« おくらさん | トップページ | 高くなる »

2020年2月22日 (土)

自力貼付

4img_2676

4img_2677

4img_2678


痛みは後からやって来る
忘れた頃に剥がれるは指の皮

あれ? 数日前に 弾き語りしたよなぁ~
そんな風

ボーリングの筋肉痛は 三日後
高校時代から そうだったから

最早 年齢のセイにはできまひ?
肩のだるさは 何処から発生するのかと 耳を澄ます

違うでしょう 脳裏の奥から引き摺り出すのだ思い出を
そもそもの方法論が お前は間違っているのだと諭す声

チョコレートケーキは大好きだ
イチゴショートも大好きだ

最高のコラボレーションを目指したい
アナタの大好きな 削り節みたいなチョコを載せて

それはちょっと 叶わないけれど
冬は苺の季節だけん パックから取り出してパックンちょ

パックンの如く大きな口で パックンちょこをほおばれば
頬張られた記憶も塗り替えられる 甘い生クリームのヘラで

曇天の歩き方を教えてください
星空の下では雨が降っているのです

二層に分かれた色合いが 全てを象徴するのでしょう
片面は灰色 これは 雨を彷彿とさせる世界

片面は白色 青空に とても良く映えますから
何色にも染まらずに 何時までも輝いていて下さいと祈る

パリパリずいなんとかっつう名前のケーキ
フォークおっ立てても チョコはパリッと崩れない

土壌も土嚢も完璧な河原ですから安心です
土石流の色合いコーヒー牛乳で押し流すのは幸せの味

何時までも 何時までも
余韻を噛みしめていて 良いんですよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

御冗談を!


幼い頃 少林寺拳法を習っていました
本当は 空手が良かったのだけれども 

自宅から通える距離で 丁度良かったらしいんですね
空手の語源は知らないのですが 強いイメージがあります

曰く「空手でも 凶器を持った人間を 痛めつけるゼ!」
みたいな?

空手の場合、有段者が喧嘩などで 自ら手を出すと 
犯罪行為になってしまう と 聞いたことがあります

曰く「手は出さぬ、心ごと 空手で臨めよ(挑めよ?)」
ってぇなモンでせふか(謎)

少林寺の場合は武道らしいのでジューシーで
(その葡萄やない)

「相手から手を出されて防御した形なら手出しオッケイよん」
というスタンスらしいっす

元々 1610gの未熟児発生したワタクシメを
力強く育てる一環として 習わせた筈が

毎回 見学している内に ミイラ取りがミイラになった父
誰よりも熱心に 道場通いをし 

あばら骨に「ヒビ」を入れ 「サラシ」を「晒し」 ニタつく姿に
「そのミイラかーい!」 と 突っ込みたくなる「日々」

私「今、父は 何段だっけ?」
母「ご冗談を!」

私「・・・は?」
母「六段だからね。」

ハハーン、五段の上、「五の上段」で
「ご冗談」とは「ご冗談」を! ってな

では 剣道の「上段の構え」は「冗談の構え」に
なっちまうやないか~い(違)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 257・258号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« おくらさん | トップページ | 高くなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おくらさん | トップページ | 高くなる »