« 不思議な液体 | トップページ | 止まる・落ちる »

2019年11月14日 (木)

ネリネ リコリス どちらカナ

4img_1268

4img_1197

4img_1196


先週あたりから見掛ける 薊サン

一匹狼然として ハリネズミの如く 
街路樹を護っている存在

いや くノ一 なのかしらん?

あざみん と呼んであげたくなるような 
可愛らしさも 呈していますねっ

そして 似たような場所に 咲きかけたのは 
桃色の花

同じ桃色でも 並べると 色合いが違って 
自然色の豊かさを 感じます

・・・まあ、自然食も 好みですけども♪
あ でも 加工食品も 好きですよん♪

調べてみたら 曼殊沙華に似た花名が 幾つか出てきましたが
特定は出来ていません

スックと立つ茎が 特徴的です 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ノアザミ


美しい桃色の微笑を称えたままで
刺々しさをも全面に押し出す君を
愛おしく感じながら通り過ぎる道
思い通りには努々ならぬ出来事を
飲み込んだ振りなどしたくはない
そう言わんばかりのギザギザ葉と

控え目だけれども存在感たっぷりの
葉脈に流れる血の色は

あかいかい あおいかい 
どんなみどりだったら 
あおいとひょうげんするのかい

博愛主義など真っ平御免被り升の中に
サンズイノモノをヒタヒタに注げば
表現張力の隙間で 人面魚が嗤うだろう

いつか君も 街路樹の隙間風に吹かれながら
アスファルトの粉塵を浴びつつ
排気ガスと共に呼吸することから
逃れられると 良いのだけれど

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

一昨日の午前中は 各地で雹が降ったらしいですね!
出掛ける前に 雷が鳴ったと思ったら

結構「ものっ凄い音」がしたモンだから
「随分と元気な雨だべぇや」と 思うちょりましたけれども

もしかしたら ヒョウだったのかえ?!
さあ~ 皆さん 御一緒に!

相槌は~!?
「ヒョ~ぅ」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 255.256号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« 不思議な液体 | トップページ | 止まる・落ちる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不思議な液体 | トップページ | 止まる・落ちる »