« あきのたんぽぽ | トップページ | ゲゲゲ »

2019年10月26日 (土)

何処から切り取る!?

4img_1020

4img_1021

4img_1022


柔らかな日差しを浴びて
猫が 寝転んで居た

早口言葉にしたら
暫くは 盛り上がりそうな瞳を
空へと向けて いただろう

物音に サッと逃げるでは無く
レンズの先を捉える 閃光の細さに
薄く 笑った

薄い唇であったか
厚く 存在感が あったものか
もう 思い出せないのだけれど
柔らかな 葉が
あなたと あなたを包む 全ての影を
包んでいたのは 忘れない

ちょっと 待っていてよ
心の中で 唱えながら
同時に 話し掛ける

ねぇ・・・ ねこが いるの
なんで ここに いるのにゃ?
なんて風に
可愛らしい状態では ないのだけれど
無駄に 笑顔だ

無駄だって 良いんだろう
全ての出来事は
無に還るんだろう
だけど ここに 尻尾が丸まっていて
口角は 只管に 上昇しまくっていて
唇が 切れる直前まで 見拓くのだから
きっと 見晴らし的には 最高なんだ

君の 全てを 包み込むように
先ずは 広角レンズで
いや マクロ撮影だろう
表情の全ては 眉で決まるんだから
どの角度に 伸びていたのかが
きっと 重要

芝に伸びた 不思議な線と
新たに生まれた影が
過去の思い出を
ゆっくりと 引き摺って行く

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

一週間ほど前のこと

洗濯物を干そう! と思い
何気なく下を向いたら

にゃん子と目が合い
ニッコリ&超ハイスピードで

デジ・カメ子ちゃんを迎えに行きつつ
夫を呼んで

ハイ・ポーズ! と 
似たような写真を数枚撮影

丁度みゅう編集をしておりみやんして
2冊の表紙はニャンコショットにしたので

こちらは「おしゃべりすずこ」CDの
インデックス用にしようカナ?

な~んて妄想を抱きつつ 
ニタニタしている私ですが、何か?

撮影する瞬間って
相手が生き物の場合 ズームインする癖があります

鳥なんてね 空を自由滑空するから
追い掛けるのが 大変なんです

拡大すると ブレるしね
夜の月は 難しいよね

今回の写真を 見比べてみて
拡大ショットが 矢鱈とあるのですが
どれも 大差ない気がします

表情が 余り 動かないからカナ?
猫ちゃん レンズをガン見してるから~あ゛♪

少し引きのショットには
うまい具合に葉の影が映り込んでいて
後で見返してから 気付いたんですが
ニンマリ

全体的には 緑の絨毯風味で
これも お気に入りです

ゴーヤカーテン 流行しましたよねぇ
その前は 朝顔系が多かったですけど

陽射しを避けるのは
よしず・・って 呼ぶんでしたっけ?
う~ん いけず~ぅ♪(・・は?)

*

簾(すだれ)とよしずの違い
https://www.hibiyakadan.com/lifestyle/z_0063/

すだれ:

材料は 細く割った竹
軒先などにつるして使用

日本に古くから伝わる伝統工芸品の1つである
(簾の言葉は万葉集に記載あり)

当時は「御簾(みす)」と呼ばれていた
(布地の緑が付けられ、房を垂らした高級品)

平安時代には、
部屋の仕切りや日よけとして使用されていた


よしず:

材料は 一般的に輸入品の葦

立てかけて使用する
(海の家・露店温泉・屋台など)

*

宿泊先が コテージ風味ではなく
ホテルの場合

真っ先に 確認するのが 非常口です
大抵 旅行中ですので

調子に乗って 酔っ払っているんだし
逃げ道は確保しとかんとなっ!
という 思考回路です

引越の場合も おんなじで
もし 地震や火事になったら
どんな風に 逃げるのか!? 

という
シミュレーションは大事!
だと 思っています

実際は 出来ないかも知れないのですが
火事の場合 飛び降りるとしたら
何処から飛ぶのか

そう 考えたら
真下に コンクリートが あるんですよね
ここは・・駄目だ
しかし 一見 緑に見える場所も
柔らかくは ないんですよね

昔は 重たい布団や 炬燵布団を含めて
8枚程乗せないと 眠られないという
貧乏性でしたので 

重たい布団が 沢山あったのですが
今は 羽毛布団とタオルケットのみ

そうだ 寒くなって来たから
毛布 買わなくちゃ・・・ と
思っている位ですから

そもそも 建物の高さが ありますので
クッション性のある何某かを 投げ捨ててから 
その上に飛ぶ! という荒業も 難しそうです

一階に住んだ時には
その点は 安心でしたが

タイヤカバーを 盗まれたり
庭木を切られ・・たと思ったら
お隣の坊ちゃんによる悪戯? と判明し
大笑いしたよなぁ・・(遠い目)

どんな場所でも 済めば都! もとひ
住めば都! を 実践して生きていますが

9階に住んだ時には
「あ゛、これ、絶対に 飛び降りられないヤツだ!」

真っ先に そう思う 
私って 一体・・・!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 255.256号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メルカリ出品中

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« あきのたんぽぽ | トップページ | ゲゲゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきのたんぽぽ | トップページ | ゲゲゲ »