« 仄光 | トップページ | 妖しい満月 »

2019年10月21日 (月)

空色ハート

4img_0800

4img_0799

4img_0798


10月1日の空を眺めたら
ハート型に思えたので

デジ・カメ子ちゃんを 取り出して
パシャリ☆

青い空に 白いハートが 浮かんでる♪
ようにも 思えますけれども

空の色は 青というよりは 水色だ
雲の形は 横にすると 舌だしパックンみたいだ

若しくは 剪定バサミね
何かを掴んで 切り取ってしまいそうにも思える

そんな 自分の妄想に 少し怖さを覚えながら!?
出勤時の お散歩を 日々 楽しんで おりまする♪

黄色いサクランボ~♪ なんてフレーズが 浮かびますが
くっついた 銀杏です

アスファルトを染める 銀杏色の水玉
まるで そこに そうあったみたいな 文様

潰しているのは 車か自転車のタイヤ
若しくは 人の足跡かしらん?

この当時は 未だそんなに 「かまり」ませんで
平気で近付いて 撮影できるカンジでしタ♪

でも 風の流れによって ふわりと感じる位は あった

私「銀杏が 沢山落ちちょんけど 香りしないよね?」
夫「あのあたり 歩いてると するゾ?」

その後 歩いていると 確かに 感じる割合が
日に日に 増えて来たので ありましタ

知らぬ内に 靴の裏に べったりと貼り付くと
ニオイで気付くんでしょうねえ

ガムの場合は 歩く違和感でしか 気付けませんよねぇ
最近 余り 見掛けないのは 嬉しいことです

ただ タバコの火が点いた状態で
ポイ捨てする男性を 目撃しました

・・・最低や!
歩きタバコも毛嫌いする 嫌煙者に成ったワタクシメ

せめて ちゃんと消しなはれ!
持ち歩き灰皿に 棄てなさいな!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自由とは何ぞや


報道 言論の自由とは 良く言ったものですが
自由と言う名の 不自由さ に 似た感覚を抱く瞬間が あります

何気なく 放った言葉が
相手に刺さってしまわないだろうか と 危惧する場合ですね

若干 **用語が入っているから おおっぴらに紹介は出来ない!?
とか考えてしまう時点で 今の時代にヤラレている証拠よねぇ~

営業時代に この言葉は同和問題にひっかかるから不可 とか
そんな注意講座を受けた時のことを 思い出しています

そんなつもりは なかった と
どんなつもり だったんや を 放つ二人の心模様は

中々に 一致しない ものなのですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

和を感じる瞬間


お品書きって表現は 楚々としていて 
日本料理 とりわけ 料亭のイメージです

和紙に筆書きが オツかなあ 
ついでに ソースなんかが ヒッツイテいると(日本料理だから醤油か) 
年季を感じます

暖簾は汚い方が良いんだよ って話を 思い出しました
「沢山の手が この暖簾をくぐったからこそ 汚くなったんだよ」

汚いから 嫌悪するのではなく
汚くなった理由を 考えよう

これって色々な応用が 出来ますね
考え方次第で 人生 楽しく変換させられるなら 此れ幸い

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

貴様 何様 御前様


銀行からの注意喚起を装った 
迷惑メールが届いた時のこと

銀行のパスワードを入力してください 
という偽り内容なのですが

「貴様の口座番号」の記述に 
思わず吹いてしまいました

先方は 恐らく 丁寧な表現だと 信じているのでしょうが
貴社なら いざ知らず 貴様はないべ~♪

言葉の由来からすると 
丁寧な表現だったのかも 知れませんけれども

今 思い浮かぶ 表現は
「貴様 覚えてろよ!」って使い方です

上記に対応する台詞としては
「忘れる程 頭悪くありませんよ」でしょうか

怒っているのに 何時の間にやら 笑ってしまう
それなら喧嘩が減るのに ねぇ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

私は大雑把


私 (カーテンを開けて) 「曇りん子さんやわぁ~」
夫 「傘 持ってった方が 良いかなあ」

私 (TVのdボタン天気情報により) 
「一応 21時からは 雨になってるよ」

夫 「それは知ってる どれ位 降るかが問題だ」

私 (パソコンのグーグル先生を見ながら)
「18時以降は90%だよ」

夫 「何ミリ?」
私 「それは分からん」

夫「それじゃあ意味がない」
私「じゃあ 言わない方が良かった!?」


え゛ーっ・・・ 折角 調べて言った台詞に対して
意味が無いとか そういう事 言う~!?

・・・「折角」とか「調べて」
→ **してあげた とかっていう発想は イカンわね

私が勝手にしたことだもんね
よし! 

次回 聞かれた時は 無視してやるっ!
ぷんすか(結構短気)


夫 (スマホ見ながら)

「明日の朝が 激しそうだ
じゃあ 傘 持って行こうかな」

私「それはミリ表示まで出るん?」
夫「うん」

そんなら最初っから 自分で見たれ~い!
ってか 私のスマホさんは 表示されませんけど~っ!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 255.256号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メルカリ出品中

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« 仄光 | トップページ | 妖しい満月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仄光 | トップページ | 妖しい満月 »