« 達磨寺 | トップページ | まじじ »

2019年7月17日 (水)

キティコーン

4img_7912

4img_7913

4mg_7914


工事用のコーン(で、良いのカナ?)を見つけると
動物だったり人間だったり 色々な種類に 微笑んで

つい デジ・カメ子ちゃんを向けて しまいます
ご当地コーンらしき絵柄には ニヤニヤしちゃいます♪

今回は キティーちゃんが 雲間から出る虹に
顔を乗せている♪ かんわぇえ~っ! と テンションUP

達磨寺

で紹介した「寺」の文字の隙間に埋まる 沢山のダルマさん
♪だ~るまサン こ~ろんだっ♪ って感じですよ ネッ!

その立看板を引きで見ると 写真の流れ看板になります
駐車場から歩きつつ撮影したもんでがら゛ ボケちゃっでらべ~?

※ ながら撮影はピントがズレますね、の意

敷地内に入る直前の門扉 
良く視ると 左側の門から 水が噴き出しでら゛べ?

うんにゃ、違うべぇよ よぐみろお゛~!?
ありゃ 向こう側の 噴水だべさ♪

*

タイムリーに 天達さんの天気コーナーを眺めているのですが
お台場では ミンミンゼミの声が 響いているらしいです

こちら大阪では 最近 シーシーシーという声で 起こされます
昨夜はねぇ 寝ようとした午前3時頃 デッカイ落雷音!

土砂降りも感じ ビックリコイタべぇよ!
ありゃ どっちゃの方向だったんだべ?!

*

先週の土曜夜辺りから 喉が少し痛くなり
ありゃ!? 風邪の引き始めだべぇか? と

日曜になってから 葛根湯を飲み

月曜からは パブロンSゴールドW と せき用カプセル も
併用しつつ 様子を見るが 悪化の一途を辿り

みゅうメンバーまっつんからの着信に気付くも
咳き込みつつ涙目で見るしか叶わず

仕事中は 蚊の羽根を擦り合わせたやふな
エコーヴォイスにて 無理矢理 乗り切り

曇り後 晴れ る手前で

パープルショットのジェット噴射
(喉用アズレンスプレー)

金曜になり漸く休みだ! 
と 初の耳鼻科受診

ファイバースコープでは 以前の様に
ポリ子ちゃん作成には至らず 一安心

三連休は 「休みは寝る為にあるのよ!」を体現
食べて 寝て の 繰り返し

そろそろバースデーの夫は
どこぞに お出掛けでも したかっただろうに

文句も言わず パソコン カタカタ
我グダグダ (す・すまねぇ・・・っ!)

クゥ~っ! 
(鼻の下を掌で擦る仕草→江戸っ子風)

開けて月曜 声は まだまだ張れず されど
喉の腫れは 落ち着いて来たか!? 

火曜日 晴れてまんがな~♪
今日あたりは 少し まともに 会話できる、カモ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー 吉田優子(享年25)の母上
絹子さんから届いた冊子「風の散歩道」

「自分史講座」に参加されている皆様の文面を
まとめたものです

届いてから 早や半年
漸く感想タイムと相成りました~

少しずつ 紹介していきます♪ 

●横山さま

安楽死、難しいテーマですよね。
亡き叔父の闘病中に 尊厳死、という言葉を知りました。

自分の意志を伝えたくても 伝えられない時のために 
準備をしておくことの大切さを感じました。

車椅子のお年寄りが ステージ前で楽しむ光景、
確かに 日本では少ないでしょうね。

接客をしていて お会計を済ませて 
カートを一人で押す方がいらっしゃれば 

当たり前に 扉を開けますし 
そういう習慣が 身についてしまっているのかも知れませんね。


「サボリ羊」の表現に くすっとしました。
動物だって嫌な時はあるし 植物にだって意志は在るだろうし、

なんて考えて行くと 
感性が変化していく気がします。


営業をしていた頃の上司は

「成績さえ良ければ さぼったって良いんだよ、
どんなに頑張っても努力は報われないんだよ」

と豪語していましたが---。


「何が大事か」って 自分の立ち位置によっても
変化しますよね。

相手の立場で考えたら 結論が引っ繰り返ることも 
ありますもの。


白夜って何だか憧れます。

動ける時間が長く、「何となく得した気になる」
という理由からですが 体内時計は どうなのでしょう。

もともと その地で生まれたら 
慣れるのでしょうが、

突然 白夜に放り出されたら 
矢張り 体内時計は狂うのだろうなあ、

でも アドレナリンが出ているから
何とか乗り切るのかなあ~ 

旅行ならば・・・。


娘さんがオランダで出産されたのですね。
おめでとうございます♪

バースデーが近いとお祝いモードも倍になって
華やぎそうですネ!


「困難を乗り越える」
その瞬間って必死だから 分からないのかも知れませんね。

振り返った時に「あの時 大変だったよねー」と
笑えるような人生を 歩みたいものです。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 255.256号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

藤鈴呼の腕輪サイズ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« 達磨寺 | トップページ | まじじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 達磨寺 | トップページ | まじじ »