« ミュウ 255.256号 完成♪ | トップページ | 怒ってないよ »

2019年7月 2日 (火)

なつゆ

4img_7765

4img_7766

4img_7769


みゅうメンバーの皆さまに贈る 通称「アレ」
素材は「プラ版」 別名「虹の欠片」

毎号の受賞者5名×2冊分、人気投票者に
詩誌と同封発送すべく 絵柄を悩んだ頃は

日々 暑かったので 夏全開モードの図柄にしましタ
そうしたら 梅雨に突入 ジメジメずい

夏・梅雨(なつゆ)、という 
タイトルです

絵心の無いワタクシメの感覚、伝わりますかね~?
ポイントは 太陽

ソーダ味の棒アイスは 日差しから離れ 太陽はドヤ顔
向日葵と太陽は 相思相愛 花は寄り添って行き 太陽ニコニコ

1枚目は 色付け前 2枚目は 色付け後

3枚目は トースターでチン、1枚ずつカット後
熱で 色が濃くなるのが 面白いです♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー 吉田優子(享年25)の母上
絹子さんから届いた冊子「風の散歩道」

「自分史講座」に参加されている皆様の文面を
まとめたものです

届いてから 早や半年
漸く感想タイムと相成りました~

少しずつ 紹介していきます♪ 


●小林さま

本を身近に感じるには
キッカケが必要かも知れませんね。

私の母も「本の虫」で
自宅は本だらけと言っても過言ではありませんが、

私自身、漸く最近になり
読書の楽しみを知ったような気分でおります。

目の前に本があっても 読みたい気持ちがないと 
楽しめないのかも知れませんね。

*

「夏休みの友」懐かしいです。

「友」だなんて言いながら、きちんと宿題を済ませないと
「友」と遊ぶ事も制限されてしまうのですよネ!

休み中に「読書感想文」が必要な事もありました。
私は紡ぐことは好きでしたが

「読みたい本」よりも
「感想を認めやすい本」を選ばなきゃ!

というような
焦燥感に駆られていた記憶があります。

そして、最近ではオークションで
「読書感想文」が出品されているらしいと知って 驚愕しています。

きちんと年代毎に
出品されているのだとか。。。

*

句、は 短い言葉で表現しなければならない
難しさがあるのでしょうね。

私は長文の癖がありますので 
中々その世界観に浸る事が出来ません。

でも、コマーシャルを眺めていても
「印象に残るキャッチフレーズ」は短いですよね。

ダラダラといつまでも語っていては
「・・で、アナタは何を言いたいの?」

となってしまいがちです。
でも止められないのであります。

内容を きちんと汲み取って読めているかは
分からないけれど 

読んでいる内に 里芋が食べたくなってみたり、
鶯の声を懐かしく感じたりもしました。

「ゴンドラで・・」の一句が好きです♪ 

最近 青い空と黄色い銀杏のコントラストに
心癒されたばかりです。

そろそろスキー季節到来、
リフトに似合う「ゴンドラ」が恋しくなります。

岩手に生まれた私は 知らず知らずに 
啄木句をそらんじていたりもします。

「空に吸はれし十五の心」と
同年代の頃 思っていたのでした。

鉄棒に足を掛けて眺めた空に
似ていましたよ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 255.256号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« ミュウ 255.256号 完成♪ | トップページ | 怒ってないよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミュウ 255.256号 完成♪ | トップページ | 怒ってないよ »