« 早桃 | トップページ | 子っヒー »

2019年6月 6日 (木)

水辺の歌

456-3

456-4

456-5

あなたの囁きは
湖面に 似合う

水面を揺らせて
皆もが喜ぶから

哀しい朝には
彩の唱を

美しい日には
陽射しを浴びながら

草臥れた唇を
大きく開けば

新たな波紋が
ほら 広がり往くよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼の手作りストラップ

ス56T 水辺の歌
爽やかなスワンの大合唱を心に描いて命名しました☆彡

*

先日のイベントで 「早桃」 と対になり 飛び立ちました♪
今頃 男女のお二人で お揃いモードになっているのかしら?

と思われるような会話が ありましたので
ニタニタしております(表現!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カットが大事


水辺、を色で表現するならば 水色?
水色のもの、は、沢山あります

ブルー、という言葉から、連想するもの
例えば ブルーライト

私は眼鏡を選ぶ時に 
ブルーライトカット というのを選びました。

パソコンからアクセスしているので
少しでも目を守ろうと思ってのことです。

画面の見え方によって
反射・疲労具合が変化するかも知れませんけれど

眼鏡本体を翳した瞬間は
青紫色のように光る気が したのです

ブルーライトカットメガネの色は 青紫
私の大好きな バイオレット系だなあ・・・などと

思い込んだら 間違っていたんですね
今の眼鏡を作る際 レンズの見本を翳しながら

店員さんが説明してくれました

「ブルーライトカットですから
、レンズの色は 少し黄色味がかっています。」

私「え゛?! ブルーライトだから 青じゃあ ないんですか?」
店員「ブルーをカットしているので黄色っぽくなるんです」

 Σ( ̄□ ̄)! 
思い切り勘違いしてただよーっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本物だべさ


メガネと言えば 毎回 ズリ落ちるのが 難点です
団子っ鼻なので 致し方ないのですが

仕事中、私より年上のご夫婦らしき お客様のところへ
お料理を提供した時のこと

ご主人らしき方が ワタクシメを 
じぃぃいい~っ と 見やる

私(・・・・?)

ご主人らしき方
「お姉さん! アンタ、老眼鏡かと思ったら、本物の眼鏡なんだな!」

奥様らしき方
「アナタ、そういうこと言うの 止めなさいって!」

私(・・・!!)

そうか~ お料理を持ちながら 眼鏡は触れないし
眼鏡がズリ落ちつつ接客する時も多いから 老眼鏡に見えたんだべ??

私「アッハハハ! そうですよ~ 老眼鏡じゃあ ないですよっ!」
 
と言いながら 大爆笑してしまいましたとサ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 253・254号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 早桃 | トップページ | 子っヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早桃 | トップページ | 子っヒー »