« 解れ | トップページ | ミュウ 255.256号 完成♪ »

2019年6月29日 (土)

たっきトン

4107-2

4107-3

4107-4


藤鈴呼の手作り倖せ籠・フリマ出没時に会いましょう♪

手にしたアナタのしあわせを希う すずかごシリーズ
作っている私は もっと し・あ・わ・せ♪

★蛙屋(兎屋)  レシピ了承済★
材料は紙バンド・ニス仕上げで彩りキレイ

カゴのサイズ目安 長さ14.5 幅8 高さ6センチ
すずこのアレンジ★しあわせのクローバー★

動物バージョン♪
横から見るとリボン・上から見ると両足に見えますヨ!

*

107 すずかご・たっきトン(四つ葉つき)

宅都祭の「た」、黄緑色の「き」を繋げ気味に
命名しましタ★ 

3兄弟の末っ子設定、リボンは片方のみ、
片側には倖せを願うクローバーを飾りましタ。

尻尾も流動的なフォルム、
全体として自由度を増した子になっております。

*

残り2匹は 我が家に いま~す♪
フリマでは ハンドメイド作品を沢山展示します

かご・うでわ・ゆびわ・しおり・そして、みゅう☆彡

1カゴ 500円設定をしていますが
すずこ作品2つ以上のお持ち帰りで 1かご300円に!

モバオク! で 出品しようかどうか 
迷っています

とりあえず、みゅうが完成するのが先! 
と 思っていましたのよ~☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

顔がキャンパス


化粧品コーナーって、大事ですよねー。

何が? って 

購入して
"似合わない" とか "ケバい" だと 

哀しくなるから、
お試しをしてみたい。

コスメコーナーで キャッキャッ言いながら 
友達同士「似合う?」と 騒ぐのが 許される(?)のは 

女子高生あたりまでかなぁ~
と、思っているので、

「お試し」ならば 贔屓メーカーのお姉さんに
化けの皮を付けてもらいながら

「今の新色はですねー」
「ふんふん。なるほど~っ♪」 ってのを やりたい。

だが、近所の何処にあるんだ!? やっぱり 大きなデパートか?
と なる。← いま、ここ。春からずっと、ここ!!

ファンデーションの色合いって
夏と冬で ちょっと違う場合もあると 思うんですよ。

夏は日焼けするので すこし濃い色、
冬は白っぽく。

だけど、使い終わるタイミングで、
何だか ここ数年、

夏と冬が真逆になったまま 戻れないことになっていることに 
うっすら気付いていたけど 直さないままです。ふふっ。

外出時、いや 休日も 洗濯物を干したりするから 
やっぱりファンデは必須、だけど 

他は 「ファンデ+リップ」だけの日、
やる気がある時は うっすら目元と口紅、

これが 自分にしては「化粧してるの!」って日。
そんなんですな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー 吉田優子(享年25)の母上
絹子さんから届いた冊子「風の散歩道」

「自分史講座」に参加されている皆様の文面を
まとめたものです

届いてから 早や半年
漸く感想タイムと相成りました~

少しずつ 紹介していきます♪ 


●清澤さま

キノコ採り、
楽しそうで、難しそうで、体力が必要で、美味しいご褒美付き! 

秋の 暮れ行く時間帯は 
早くなって いきますけれども、

時間の有効活用が 出来そうな 
とっておきの アウトドアかも 知れませんネ♪ 

お料理の際、傘の部分は 
勿論 つかうのですが、

持ち手の部分を
何処まで食べて 何処から捨てるのか、

いつも迷います。
エノキなどは、特に。

某お料理番組では「全て使ってOKなのよ!」という事でしたが、
エノキは ある程度 バラバラにしたいもんなぁ~ 

などと思っていたら 先日うどん屋さんで
「どんがり ひとまとめ」になって出て来ました~。

*

毎日が日曜日でも 週に2日は お出掛けされる 
とのこと、

以前 母の言っていた台詞を
思い出しながら 読みました。

「たとえ ゴミ捨てでも スーパーでも お化粧をキチッとしないと、
主婦はグダグダしたら そのままになってしまうからね!」

さも 有りなむ。

*

短歌、私は季語も良く分かっていませんが、
「短歌ください」と言う 

投稿句を まとめた本を読んで 笑いました。
サラリーマン川柳の 短歌版とでも いいましょうか。

皆さんの ウィットに富んだ言葉に
頷きながら 過ごす冬です。

*

ミツバチ、養蜂場の特集番組などで
画面を通じて 見かける位の 私ですが

以前 日本庭園で 草むしりをしていた頃には
当たり前のように 目の前に スズメバチが 登場し、

「オレンジの仮面ライダーだなあ」と 見惚れつつも
危機感を 抱いたものでした。

パンに ハチミツをつけるのが 大好物ですが、
産地や価格によって 味わいが 全く違いますよね!

最近は 風邪の引きはじめで 咽を痛める事も 多くなり、
「あ、こんな時にはハチミツだ♪」と 飲み物に 入れています。

それにしても「蜂追いの追跡レース」
とは 凄いですね! 

「あら車にひかれないかや!」なんて
心配になって しまいましたが 

山や野を超える 中途には そんな危険な「箱」は
余り存在しなかったので 安全だったのカナ? とも思いましタ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 253・254号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑

|

« 解れ | トップページ | ミュウ 255.256号 完成♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解れ | トップページ | ミュウ 255.256号 完成♪ »