« ディップじゃがりこ | トップページ | 愛有栖 »

2019年5月22日 (水)

木蔭大ロマンス

4712-1

4713-1

4707-1


藤鈴呼の手作り腕輪

※パワーストーンでは有りません
素材はビーズです。

アクリル・プラスティック・ウッド・陶器・陶土
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
お嫁に行った仔も多数。

素材表示
「A」 アクリルビーズ(プラスティック)
「W」 ウッドビーズ
「G」 ガラスビーズ
「T」 陶器・陶土ビーズ

値札表示例
「ブ1A いちごみるく」の場合

ブレスレッド 1 アクリルビーズ 
作品名:いちごみるく

という意味です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブ707A ももマジ(18センチ) 
アクリルビーズ 

樹脂風白8ミリ
透明濃桃・桃・薄桃8ミリ

桃色ビーズの色合いが多岐に渡っている
(と言っても3種類ですが、何か?)ので、

マジシャンが色替えをしたみただなぁ~と思い、
「もも」色「マジ」シャンから命名☆

*

ブ712A 木蔭大ロマンス(19センチ) 
アクリルビーズ 透明茶・紫12ミリ

何となく合い(愛)そうな二色ビーズだなぁ~と
組み合せて眺めた瞬間に浮かんだネーミング★

「木蔭ロマンス」をビックにしたので
「大」ロマンスと命名しましたが、
決して「大口」マンスではありません(笑)

*

ブ713A 四国の夜(18センチ) 
アクリルビーズ 透明青・黒12ミリ

漆黒と夜のような色合いだなぁ~と打ち込もうとして
「しっこく」を「しこく」とミスタイプしたので
そのまま命名しました☆

*

以上、お嫁入した3匹の輪っか達、でしタ☆
土曜日フリマに参加します♪

今週末は真夏日になりそうな予報です
運動会シーズンらしいですネッ

いらっしゃる方は 熱中症対策をして
お越しくださいませませ~☆

5月26日(日) 藤鈴呼 出店予定★ ※疲れたら撤収します(爆)

大阪 万博記念公園 EXP お祭り広場リサイクルフェア

★関西最大級★ ~手荷物600ブース~

開催時間 9:30~17:00

入場料 大人(中学生以上)350円、小学生100円

※別途、万博自然文化園入園料が必要です。
→「大人(高校生以上)250円・小中学生70円」

フリマ会場の「お祭り広場」は「太陽の塔」の裏側です☆

※フリマ会場から見ると「太陽の塔」の裏側が見えます
塔の左奥には「観覧車」が見えます
会場には銀色の箱型モニュメントがあります


↓ 簡単地図 ↓

-----------------------

← 日 本 庭 園 →

★お祭り広場★

□太陽の塔□

 「中央口」

==中国自動車道==

      〇観覧車〇
-----------------------

園内マップ


「手作りブース」の場所は入口の右!

|----------|
|               |
|  お祭り広場      |
|               |
|        ★手作り★|
|--入口------|


ブース65
すずこブースは65です♪ お待ちしております♪

全600ブース!の中から探してネ☆彡

すずこ作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

神奈川時代のフリマ画像は以下をクリックしてご覧ください★

ビナウォーク10回目

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°


目が痒い
眼球をグリグリしたい
取り出したい
そんな芽を
ヒッソリと 摘み取った
春から夏にかけて
これを 初夏と呼ぶ には
暑すぎる日々が続き
熱すぎるタイピングは
指を痛めた
炒めた野菜は フライパンの上で
跳ね回る
甚く 楽しそう

目がイズイ
ある朝
逆さマツゲが
眼球ロックオン
何時もの感覚
我慢できずに
洗面所にダッシュ
白目に貼り付く輩はいねえ゛が~
鬼の仮面を被ったナマハゲの如く
カッと見開いた表情には
隈取が似合う風

目薬ポタリ
爽快感シュワーッ
最近 炭酸を飲んでいないと
思い出す
一滴 流れた
頬に垂れた
これは
目薬なのか
涙なのか
どっちなのか 返事しろ
と 言う暇もなく
次の液体ぽたり
嗚呼ポタリ

たった一滴の目薬から
幾つもの液体が流れて
ティッシュを離せない
目を痒がった
花粉症シーズンより
酷いと言ったら
過言だろうか

とにかく
私は 気付いたんだ
ドライアイ気味で
ポタリ垂らした目薬
直後に 10倍以上の涙が流れたら
潤う筈のワタクシメは
カッピカピやんな!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°


ビシャビシャと泣いてみっともない

アナタは何時だって
そんな表現をする それは
涙を流す姿が

真に「ミットモナイカラ」と言う理由以上に
芯に「ダイッキライダカラ」と言う形容詞が

纏う前身頃の胸元付近を染め上げて
脳味噌の奥側で
「プチン」と音を点てるからなのでしょう

時が経てば 笑える御伽噺も
効く事項が 存在するからこそのもの

コソコソと 押入の奥から引っ張り出して
隅に巣食う 埃を叩いて 散らばせたなら

一瞬にして 乾いてしまう 涙かな
きっと そうだね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 253・254号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« ディップじゃがりこ | トップページ | 愛有栖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディップじゃがりこ | トップページ | 愛有栖 »