« かわいそうなき | トップページ | みゅう26周年 »

2019年2月28日 (木)

ゆきわれぬ

4img_2039


4img_2041


4img_2044

雪割草 
いったい どんな 花だったかな

やわらかな
芝の上で 

楚々と映える色合いを
連想しては 懐かしむ

白 桃 色々 
あるのでしょうね

雪の色 桃の花 梅の味 

どれが一番 
安らぐでしょうか

出掛けに 暖気運転をする事も 
少なくなった頃合い

どうしても 一歩先に 玄関を出る癖は 
抜けなくて

白くも無い窓を 見つめる暇は無く 
スイッチONは ヒーターの方

翳すページ 捲るスカート 
冷気を浴びて 凍える靴を宥めたら 

さあ出発だ

横目に入った
電線と木々の違和感に 視線は揺れる

尾長鳥 

創めての戸惑いに 瞳は瞬き 
あっという間の逢瀬かな

そうか あの木には 
好みの実が 見つからなかったのね

それは残念 
だけど断念ばかりでは 

美味しい食事に 
ありつけないもの、ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今年は雪が少ない感覚があります

雪割草、は 
雪を割って出て来る印象ですが

割る雪もなし
「ゆきわれぬ」かな


ブランシュたかやまスキー場付近を
ドライブ中

夫「雪が無い!」
私「あ、ホントだ」

第二駐車場の曲がり角
時刻は朝8時前

滑走は可能でした
ゲレンデのコンディションに左右されるワタクシメ

弘法筆を選ばず、と 言いますから
上手な人は 何てことない状況でも

私「このコース ガリガリ君だ! がりじゃり!」

と おっかなびっくり滑走をしている内に
膝をヤラレるので ありました

先々週、先週と 半日券コースでした
リフト乗車記録は 20回と25回

すずこ計測なんで 誤差はあろうもん
半日券の場合は 昼食は滑走後なので 

「時間の限り 滑り続ける!」
なんですけれども

年を重ねる毎に
「もう、これで やめるべ」

という台詞までの時間が
短くなっていく~♪

まあ 怪我なく一日を終える、が
最大目標なんで それも然りカナ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 253・254号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

藤鈴呼の腕輪サイズ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« かわいそうなき | トップページ | みゅう26周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆきわれぬ:

« かわいそうなき | トップページ | みゅう26周年 »