« 氷ではなくて・・・ | トップページ | いろいろふしぎ »

2018年12月 3日 (月)

光を入れる

4img_1248


4img_1249


4img_1259

例えば、私に
隣の、貴方に

揺れながら
風とともに
踊る

銀杏の
香を
連想する

刹那
微笑みが
生まれ

花びらは
少しだけ
歪む

通り過ぎた一条の影が
モクロノに溶け
紅を惹いた唇が
にいという形に触れる

ゴタついた問題など
全て 片づけてしまえ
明るさに 惑わされ
全てが 解決するという 錯覚を

石段の隙間に 埋めた
落ち葉の朽ちる頃合いに 沈めた
この 想いと ともに

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 2018.11.25 青梅 御嶽渓谷 
大銀杏 紅葉ライトアップ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

年齢推測のヒント


花や葉や 木の枝や根や
山の姿に感動するようになったら

「年取ったねぇ~」
なんて言われてハッとしましたが

その後には 大爆笑

先日の番組で 
モミジの種類によっては 甘い香りがする、


紹介していました☆

私「ほぉ! メープルと言うくらいやからなぁ!」
夫「それは カエデや!」

間髪入れずに 突っ込まれ
前髪を掻き 又 笑いましたとサ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

もみじの天ぷら 食べたことは ありませんが
先日 天ぷらの番組を見て

目の前で揚げてくれる 
アツアツの天ぷらが 食べたいなぁ~♪じゅるっ♪

そんな妄想を重ねた後で 
お蕎麦屋さんに行ったモンだから

天麩羅そばを頼むところでした
(頼まないのかヨ~!)

いや,「白子のテンプラ」を
衝動オーダー(そんな言葉あるん?)
したのでしタッ♪るんっ♪

あ、その前に 
うどん屋サンの会員サービスで

今月は 何とかの魚 
1匹テンプラが ついてきたなぁ♪

今月の麺バーズ特典:かながしら(おさかな)の天ぷら
(すずこ調べ@デジ・カメ子/麺バーズ:上手い!)

ジョリー(誰)と仲良く半分こ♪ 
したのでしタ★

ジョリジョリ から 連想するのは ヒゲ
ヒゲと言えば なまはげ!?

無理やり 繋げますよーっ!!

ナマハゲなど「来訪神」を無形文化遺産に決定

「仮面・仮装の神々」 
東北から沖縄まで8県10件で構成

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は
29日、モーリシャスで開かれた会合で、

「男鹿のナマハゲ」(秋田県)など10件で構成される
「来訪神(らいほうしん) 仮面・仮装の神々」を
無形文化遺産に登録することを決めた。

2009年に単独で登録された
「甑島(こしきじま)のトシドン」(鹿児島県)に
加える形で登録されるため、
日本の無形文化遺産は21件のまま。

来訪神は、大みそかや正月などに仮面をかぶるなどして
異形の神に仮装した者が集落や家を訪れて怠け者を戒め、
人々に幸福をもたらすとされる行事の全般を指す。

ナマハゲやトシドンの他、「能登のアマメハギ」(石川県)など
東北地方から沖縄まで8県の10件で構成される。
10件はいずれも国の重要無形民俗文化財に指定されている。

 ナマハゲは、神に扮(ふん)した男性らが
大みそかに家々を訪れて祝福するトシドンに類似しているとして、
単独での登録が見送られた経緯がある。

そのため政府は、類似した行事を一つにまとめて
16年3月に提案書を提出した。
ユネスコは登録件数の少ない国の提案を優先するため、
昨年は審査が見送られていた。【伊澤拓也】


無形文化遺産

 無形文化遺産保護条約に基づき、
国連教育科学文化機関(ユネスコ)が

文化の多様性や人類の創造性を証明する
伝統芸能や工芸技術、祭礼行事などを登録する。

建造物や自然環境を対象とする「世界遺産」、
文書や絵画が対象の「世界の記憶」(世界記憶遺産)

と並ぶユネスコ3大遺産の一つで、
これまでの登録件数は399件。

日本からは歌舞伎や能楽、和食など21件が登録されており、
件数は中国に次いで世界で2番目に多い。

*

吉浜のスネカ(よしはまのすねか)
は、岩手県大船渡市三陸町吉浜(旧・気仙郡三陸町吉浜)で、
毎年1月15日に行われる恒例行事。

数年前までは地元青年団や有志が行っていたが、
後継者不足を懸念して保存会が結成され、

2004年(平成16年)2月16日には
重要無形民俗文化財に指定された。

始まりは江戸時代とも言われているが定かではない。
男鹿のなまはげと共通点があり、

鬼に似たお面をかぶった役者が各家々をまわり、
怠けている者への戒めを行う。

お面は北上の鬼剣舞のような立派なものではなく、
イヌのような鬼のようなといった独特の顔をしており、
昔は桜の木の皮などで作ったらしい。

衣装はなまはげと似た格好だが、
地元特産のアワビの殻が付いており、
歩く度に『ガラガラ、ガラガラ』と音を立てる。

これがスネカの訪問の合図となり、
子供たちの恐怖心をあおる。

囲炉裏やコタツに入ってばかりいて怠けて入る者の
脛に付いた火の斑を剥ぎ取ってしまう、

といった意味の「脛皮たくり」が
「スネカ」の語源と言われている。

同様に「脛かっちゃぎ」の略との説もある。
また、厄祓いも兼ねているようだ。

*

私:

なまはげだ、ナマハゲダ言うから
なんちょしたのがどおもっだっけば
登録されたのね~♪


母:

冬は寒いし 雪も多いし

子供が奔放に動き回って
行方不明になっては 困るから

忙しい親が 子供を躾けるための
工夫もあったんだろう

家に来た鬼に向かって ご飯を上げて

「この通り、良い子にしています
お願いだから 連れて行かないで下さい」

というような 
パフォーマンスの意味合いも ある

子供に向かっては
「悪いことすると 山に連れて行かれるよ!」

と躾けて
やんちゃを しすぎないようにするのだろう

昔は ガミガミ父ちゃんが ボロを着ていたから
鬼と似たような部分も あったものだった

今では 怖い恰好が 珍しいこともあってか
鬼を見た子供が 引き付けを起こし

夜は眠れなくなり その分 親の手がかかったりして
逆効果になり

それに対して 評論家が 
あれこれ言ったりするもんだから 下火になってきた

このままだと 伝統が なくなってしまうので 
登録したら 珍しいので通った、ということではないか

怖い鬼の姿は 小さい子供には トラウマになりかねない
盛岡は そういう行事はなくて 良かった面もある

鬼を 招き入れた家人は
「縁起物だから」と、文句も言われない

地元の青年団が 各家を訪れても 
「土足だから汚くなる」と 断られる家がある

部屋に茣蓙を敷いたりする家も
あったりする

昔は 行事として 当たり前の存在だったが
今では 勝手には行けない雰囲気がある

協力的な奥さんばかりではなく 行事となれば
実家に帰ったりして 逃げる人もいるのかも

地区でやるのは 金もかかるし 大変だから
今後は 観光でやるのだろう

兄弟も少ないし 子供一人のところに来られても困るから
学校でやろうとなるかも知れない
これからどう発展していくか 見物だ

なまはげまんじゅう なまはげラーメン などの
便乗商品や テレビの番組に 出て来たりするのではないか

*

とのことで なるほど~ と 納得したのでした
伝統の継承って 本当に難しいですよね

担い手がいないと 成り立たないし
皆で盛り上げる感も 大事ですよね

周囲が冷めた目で見ている中では
演じ手だって ツライですもの

生暖かい目 ではなく 熱い気持ちで参加する輩が増えれば
祭や神輿のような賑やかな空気が 得られるのかなぁ~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

12月8日(土) 藤鈴呼 出店予定★ ※暑さに負けたら即撤収します(爆)

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★

ビナウォーク・青空フリマ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 氷ではなくて・・・ | トップページ | いろいろふしぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光を入れる:

« 氷ではなくて・・・ | トップページ | いろいろふしぎ »