« 我が家にミキサーやって来た | トップページ | 粗挽きハンパないって! »

2018年12月21日 (金)

丸い風船

4img_1798


4img_1799


4img_1801

ふわり揺れるのは フレアスカート
下からの風を 巻き込むように
まるで 微笑むかの如く 踊る

心も然り
その型は 門外漢かと 思われて来た

慕われては居たが 
胃玉の隙間で呻く程の時間帯を超え
今 漸く 瞬き始めたのだ

煌めく帯と 棚引く雲を 彷彿とさせる
室内では 此れが限界とは思わない

何時だって クラッカー音は 激しく
反射する光の涙は 美しい

膨らませるのに 難儀する位に
凝縮された ゴム風船は

中身に水を入れて
ヨーヨーみたいには 打ち付けず

表には出ない 紙吹雪を乗せて
空に 舞い上がる代わりに
筋肉の隙間で 縮こまっている

あり得ない形に膨らませると
心と同じだねって 気が抜けた

大きなメダルを 掛けてあげよう
あなただけの 金目鯛

今度は 何処で 泳ごうか
バタフライは 出来ないけれど

エビフライを 食べながら
ゆっくりと 考えてみる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

嬉しい報告が入る瞬間って言うのは
案外と あっさりとした シチュエイションだったり します

衝撃的な表情を 誰にも悟られず
目を見開いてみたり 口を半開きにした後で
ふふふ と 笑ったり するものです

朝はイレギュラーな起き方で 始まりました
普段 鳴る筈の無い時間帯の 着信

これは 何かあったな! の
「合図」 ですよね という
「eye’s」を合わせることも無く
寝起き状態で メールを開いた私

夫「何だ、早ぇな・・」
私「・・! 出勤だ!」

今日の出勤予定であるスタッフ仲間が熱発したので
代打を頼もう~ という 内容でした

いや、野球音痴ですが(違)、代打するよ!ってんで
夫を駅まで送り、買い物を済ませ、

出勤時刻になり 着替えていた時に
バッグが文句を言うちょん(違)

ブーブーブー
(マナーモードで震える電話@ガラケーですが、何か)

送信元は夫
件名:合格してた

私「!!!」

もう、結ぼうとしていたヒモを持ったまんまで
大絶叫ですよ! 勿論。心の中で。

本文:
長らくお待たせしました。
心配と苦労をお掛けしました。

今までありがとう。

盛大にお祝いして下さい(笑)

*

と、いう事で
待ち侘びていた 嬉しい報せに小躍りしながら
仕事に励みます

その日 訪れた 私より年上ご夫婦と思われる
二人組のお客様が ワインをオーダーされました

私「グラスは---」

一人で飲むのか 二人で乾杯するのか、と思いながら
お伺いしかけた直後

男性「三つね!」
私「へっ?」

一瞬の妄想:(軽くフリーズしつつ)

・・・え゛? アタクシには 見えませんが
よもや 目に見えない残りの一人が いらっしゃる・・!?

男性「1つは あなたの分ね!」
私「・・・! アハハッ!」

思わず 本気の大爆笑をして しまいました
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

暫くして お料理を運びます
私「ごゆっくりどうぞ♪」

伝票を置こうとした瞬間

男性「これは要らない! 三等分しよう!」
の台詞に また爆笑

いやはや、楽しい気分が 広がりましたとサ♪
仕事後 いつものジムにて 先ずはマッサージ

(今日の夕ご飯は どうしようかなぁ~♪
夫の好きな 粗挽きハンバーグと久々にワインかな☆彡)

ここで、夫のメール文面を 思い出しました

(盛大に! との 御所望やったなぁ~
あ゛~ そ・れ・な・ら~♪)

脳内お花畑で カーテン越しに着飾る事を思い付き
既にニヤニヤ

筋肉を酷使している場合では無い!
という言い訳と共に
「やっぱり止~めた!」 と ジムを出ました

受付のお姉さんは
「え゛? 今来たばかりで もう帰るの!?」
的表情を 浮かべていました(笑)

訪れたのは 庶民の味方 100均ショップ
あれやこれやと 取り揃え 夫を待ちます

何かモールのようなものが あったよなぁ~
見渡す迄もなく クリスマスコーナーがあります

でも・・違うんですよねぇ~
明らかなるクリスマスではないのがイイ!

その後 金銀モールを
店の奥の玩具コーナーで 見つけました

ゴージャス金メダルと 王様サングラス
クラッカーも購入♪ 

でへへ~ と、締まりの無い顔で レジに向かいます
帰宅後 夕食の準備を終えて 洗濯物を干している辺りで

帰るメール着信 
ナイスタイミング!

戻って来たら 玄関でギューッと抱き締めよう!
なぁ~んて思っていたが 帰宅した瞬間

「よくやった!」的 両肩叩きモード
あれ? 何だか私、男前チック!?

こんな筈じゃあ なかったのに!?
なんて思いつつも 声にならない号泣です

部屋に入った瞬間 垂れ下がるキンキラキンを見て
夫「あははっ!」 喜んで頂けて光栄なり~ぃ☆

折角なので クリスマス辺りまで
飾っておこうかしら~ん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 我が家にミキサーやって来た | トップページ | 粗挽きハンパないって! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸い風船:

« 我が家にミキサーやって来た | トップページ | 粗挽きハンパないって! »