« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

いいにく

4img_1360


4img_1359


4img_1361

11月29日の語呂合わせ
その1は「いい肉」

ランチは鶏肉のオーブン焼きにしました☆
ミニフィセル(小さなフランスパン)は

思った程 固くなく 温めてあるので
サクッ ふわっとした食感が 絶品です

サイゼのランチは9種類もあって
サラダやスープもついて お・と・く♪

ドリンクバーをつけたら 飲み放題になりますので
じっくりと読書が出来ます(笑)

語呂合わせ
その2は「言い難」い事を伝えるの巻~♪

補足説明も追加しつつ
お届けしま~す

いつものプールで ふよふよ泳ぐ段
私が使用したいのは 25メートルプール

普段から 夕方の時間帯は

自由コースが 1コース
残りは キッズ用に なるんです

今日は 全てのコースに 子供達が見えたので
近くにいた スタッフさんに

「今日は全て スクール使用ですか?」
と 尋ねたところ

端の1コースは 使用可能と 言われました

普段は 看板があるのだけれど
今日は ちょっと 見え難かったんですね~

泳いでいる内に 壁際に佇む足が増えて来て 
困惑しつつも

いつも通りに ノンストップで
泳ぎ続けて おりみやんした・・・が

ハシゴを降りて来た方に気付かず
手が触れてしまい 

とうとう 立ち上がった私
壁際に連なる お兄様・お姉さまの 波!

私「あっ、すみません、・・・
あれ? ここ、使用しますか?」

「これからスクール使用する」とのこと
今度は 大人のコースですね

謝りながら 慌てて隣のコースに 移動しましたが
心の中では 叫んでいました

そりゃないだろーっ!!

元々 私が来た時間帯には
このコースしか 空いていなかったんです

まさか途中で 立ち上がることになるなんて!
残りのコースは 全て 空いているのだから

スクール設定するなら 
別のコースにしてくれれば 良いのにっ!

・・・と、伝えたところ

そもそも 自由コースは 端から二番目だった
と言うじゃあ あ~りませんか

し・か~も! 
聴いて下さいよ、奥さん!

来月からは 夕方の時間帯は
全てキッズ専用になるので

自由遊泳コースは 
20メートル1コースのみになると!

なんたるちあ カンタルチア 
堪忍袋の緒が切れる!(ブチッ)

今のところは 
確かにキッズの数は多いし

スクール料金も入るんだから 
経営的には安泰だろうし

気持ちは 分かるんですけど、ねっ
一般会員 蔑ろ的な感覚が 否めないなあ~っと。

私「それは・・・酷い。」
思わず 呟いて しまいました

自由遊泳の人は 夕方の時刻は使用するな、
じゃあないですけど そんな感じですよね。

キッズスクールを
20メートルコースと併用にするとか
何とか 工夫して いただけないものか!

私、1キロ ノンストップ女 なんですけれども
現時点で20往復でしょ?

これがさ、20メートルになったらさ
25往復ですよ!!

数学が 苦手だからサ

最初は「向こう岸まで25メートル」
帰りは「これで 50メートル!」

って
チマチマ 脳内呪文かけながら

気持ちは マーメイド
現状は 壊れた魚になって 

必死こいて 泳いで(溺れて?)いるのにっ!
もう 数えられなくなっちゃうYO!(其処!?)

ちょっと これは クールダウンしよう! と
マッサージチェアーに 揺られたら

汗が出て来て 余計に苛立ちは募り
終に 別のジム扉を 叩く羽目に♪

私「スクールナシで、
自由に泳げるプールですか!?(鼻息)」

みーたーいーなー
( ̄ー ̄)

さあ! 浮気予告は終わった!
後は 決断だ!

なんつって 結局 元の木阿弥やも
知れませんけど ねー(棒)(-_- )ノ⌒

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いいとこ


洋食屋サン、所謂「レストラン」に行く時は
「特別なとき」

幼い頃、年に一度、連れて行って貰いました
そう、誕生日の時です

そのお店では 毎回
ポークソテーを食べていました

レストランは 食事メイン、のイメージですが
喫茶店となると ケーキが浮かびます

甘い物を食べると 喉が渇きます
・・・とは 限らないカナ?

アイスクリームを食べても ラーメンを食べても
喉が渇きますもんネッ

最近でこそ ファミレスのドリンクバーが
あちらこちらに 見掛けるようになりましたが

地元にファミレスが出来たのは 
物心ついてから 暫くしてからだった様な
淡い記憶があります

何だか嬉しいドリンクと言えば 
クリームソーダ

ミドリの シュワッとする アレでしょう☆ 
上に まぁるい白い 冷たいものを乗せた バージョンやら 

ちいさな 丸い種の入った
赤いものが 乗っている バージョンは 
最近 目の前に 来てくれないなぁ~♪

クックパッドのサイトを 眺めていたら
自宅でも 作成できるみたいです ネッ

かき氷の素「メロン味」と 炭酸を混ぜて
バニラアイスと 缶詰サクランボを 乗せたら 完成~

なるほどね~
( ̄ー ̄)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラフル紅葉

4img_1263


4img_1272


4img_1283

ライトは
充てる為に
存在するから

どうしても
頼ってしまう

もう少し
私の事も
照らしては
くれまいかと

筋違いの妄想を
重ねたら
銀杏のニオイがした

舌を出す
飛び出した台詞は
二度と
効かなかった耳には
戻らないのに

知ってはいるけれど
気付いては いないかのような
錯覚を 抱えたままで
翻す光を 眺めていた

緑、それは、自然のニオイ
木、それは、元気のかおり
青、そして、憂鬱のにおい
紅、それが、目力にふれる

眩く 白い 暗む中での 工房
何を 創り出すのかが 楽しみで、楽しみで。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:11月25日 紅葉ライトアップ 最終日
御嶽駅から 徒歩三分の 美術館前にて撮影

*

御岳渓谷の紅葉

JR青梅線の御嶽駅からすぐに位置する、
多摩川上流の御岳渓谷は、

両岸のモミジやイチョウなどが色づく
風光明媚な景観を楽しみながら
気軽に紅葉狩りができる人気スポット。

そびえる巨岩を縫うように白波を立てる清流を望み、
「日本の名水100選」にも選ばれている。

遊歩道が整備され、沢井駅近くの楓橋から玉堂美術館前を通り、
上流のせせらぎの里美術館までの約4kmを結んでいる。

黄金色に輝く玉堂美術館前の大イチョウは、
色味、葉の密度ともに素晴らしい。

樹齢70年、樹高30mの雄大な姿を幻想的に映し出す
ライトアップも見応えがある。

*

遊歩道を 進みかけたけれど 
真っ暗になって来たので 戻りました

大イチョウは「古希」だったんですねぇ
道理で「濃き」黄色が 美しく 映える筈だわあ

時刻は18時前後でしたから
光が 美しく 葉を染めていました

夫が調べたところによると
都内でも10本の指に入るくらいの紅葉スポット
とのことで

夫「もっと混むかと思った」

意外と人は少なかったです

それでも 「ここぞ!」と思うスポットには
人垣が 出来ますからね

石垣の隙間から デジ・カメ子ちゃんを そっと出してみたり
人が移り込まないように、乗り遷らないように(違)

撮影する「隙間探し」が 
また 楽しかったです

銀杏の紅葉グラデーションで
緑と黄の葉色に気付き、ニヤリ。 

青い光が移す 多摩川の水脈にも 惹かれましたし 
紅葉と言えば! の赤、もみじの形にも 笑顔が生まれました 

闇は黒く 手前の光は白く
モノクロームのシンドローム 
カラフルな写真が 出来上がりました☆キラーン★ミ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

∵なぜ(?_?)

4img_1165


4img_1166


4img_1167

爆ぜる音
慣らす心

キュッと引き締めた下っ腹が
ヒュンと動く

蠕動運動
視えぬ空洞が愛おしい

何を招き入れて居ますか
触覚のような光の先には

V字回復の見込める兆しが
梳くっている

親近感とは
心許ない台詞

如何様にでも
空に 飛ばせるの

面白い角度で
矢印が揺れている


こちら側が
世界です

ちゃんと見て、と
刻まれたような 名前を

引き摺り出しては
音に乗せる

火花は もう
散らないけれど

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:前回の続き

トンネルに入ると
デジカメのズームを合わせるのが
途端に難しくなります

トタンに手をついて
調節するのは 
本当は 簡単な 筈なのですけれど

空を見上げると
不思議な雲模様 もとひ
ステキな空模様に うっとり

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

魚たちの歌

コメントありがとう

頭ぶった切った魚は
怖いですよねー

疑心暗鬼ですよねー
やっぱり 目は口元に新鮮さを語るから!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

など、の例、多くありますねー!!!
そうですね、肩書の自称アルバイトなども・・・
(はい、ここにも ナド発見!)

など、については **と**など、のように
二つ以上のものを列記した場合に 使える言葉だ
と認識していましたが どうなのでしょう

などと、妄想は続く。ふふ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「チェーンメール」という言葉を目にすると
「チェインギャング」という曲が浮かびます

曲は聞くもの
浮かぶとは 
此れ如何に!?
って、な

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

お風呂に入る時ではなく
室内で常時「裸族」です
なんて会話を耳にすると
何だか時代を巻き戻している瞬間に
立ち会ってしまったかのような
不思議な感覚が生まれます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

秋の魚と言えば
代表格が秋刀魚なのかな

お刺身コーナーで
ハマチが鰤になって行く
脂の乗る瞬間が
楽しみだったりも しますが

昨日 衝動買いした
養殖ブリ
イマイチだったかなぁ~

*

ブリ

標準和名「ブリ」については、
江戸時代の本草学者である貝原益軒が

「脂多き魚なり、脂の上を略する」と語っており、
「アブラ」が「ブラ」へ、さらに転訛し
「ブリ」となったという説がある。

漢字「鰤」は「『師走』(12月)に脂が乗って旨くなる魚だから」、
または「『師』は大魚であることを表すため」等の説がある。

他にも身が赤くて「ブリブリ」しているから
といった説がある。

「ワカシ」の漢字に
「魚夏(魚偏に夏、魚+夏)」が使われる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの橋を渡ると

4img_1159


4img_1163


4img_1162

楽しい事が待っている
そんな風に舞い始めたのは

雪ではなくて 
落葉でした

落胆はしない
何時の時も
楽天家が売りだったから

ウリのような図体で
下っ膨れの面構え

何か お辛い事が 
おありでしたか

後ろから煽る タイヤのキスが
アスファルトに転がる落葉を
激しく蹴散らして行く

くるまれた十字架
切り裂かれた空の先に
彩が揺れる

あのシーンを思い出したの
縦からも横からも刺せない剣

縦横無尽に探し出すけれど
姿が見えない恐怖

あの橋を渡ると
嬉しい事が始まる

そう信じ始めたのは
何時の頃からだったっけ

過去形と 未来信仰を
足して 2で割った後に

何を 掛け合わせたら 良いの
誰か 教えて

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:先日の風景

インターを乗ると見える橋
この景色が大好きなんです

トンネルに向かう途中
見上げた山の紅葉に 見惚れます

もう一つ 目を惹かれたのは
防音壁かな

何処かに ワープして しまいそうな
不思議さと ともに。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アリエール

コメントありがとう

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
ニヤリ( ̄ー ̄)
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

上記で使用した顔文字の目が全て一本!
英語は好きだけれど住んでいるよ日本!

ライスクラッカーは
御煎餅と訳すのかぁ~

確かに 残った御餅の活用方法として
「おかき」作成ってあるものなぁ~

By クックパッド

検索すればクックック
落とし物だよ肩パット

(スーツのに標準装備の時代に、
お客様の目の前で 落とした人 がいたそうな)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

漂う香りが 嬉しいのは 珈琲
味わいが 甘くなるのは ミルク珈琲

不思議よね

何時だって 白さは
何かを 軽減してくれる

雪の白さは、寒さを。
珈琲牛乳は、苦さを。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

歩いて元気

4img_1194


I4mg_1193


4img_1195

最近になり、
ようやく紅葉を感じる木々も目にする日々

その日は連休最終日 
夫の起床は昼頃でした

夫「ちょっと混むかも知れないんやけど・・・」

どうやら何処かに出掛けたい様子

私「ん?(先日から話題に出ていた)
 フェルメール展に行くんか?」

夫「いや、紅葉を見に行こうと
 思っちょるんや!」

私「それなら とっとと食べて
 直ぐに出らんといけんな♪」

下調べの通り、会場から少し離れた駐車場に停めると
夕暮れが迫っておりました

夫も私も半笑い

私「・・・紅葉 観に来たのに、暗いよ?」
夫「・・・キレイだったんやろうなぁ~」

でも、紅葉ライトアップには 丁度良いヨ!

夫「美術館まで歩くんや!」

多摩川沿いに降りて歩き始めた私達
駐車場に着く寸前 御嶽駅の手前にある橋付近から

大きな四角い物体を持つ家族連れと擦れ違うこと
3組目

「あれ、何なんだろう・・」

何ですかね、見た目 マットレスなんですよ
茣蓙的使用方法は考えられないかなぁ・・

もしや 川下り!?

なんて会話をしている内に
とっぷりと陽が暮れかかって来た

熊鈴は無い
夫が持参してくれた懐中電灯と 暴漢予防の(!?)細笛は
首から下げているが

「暴漢」よりは
「防寒」に 余力を注いだ方が良いような状況!?

「暗いね・・ これ、もしかして 熊とか 出る!?」
「んーっ・・・ 戻る?」

満場一致(2名ですが、何か?)で
来た道を戻り 歩道を進む事にした私達

夫「歩けば25分くらいかかる、美術館前まで車で行く?
でも その場合は 駐車場が無ければ終了。」

私「大丈夫! 歩くよ~♪」

テクテクと歩き、美術館に到着

~とっぷり&まっくら~

夫&私「・・・・。」

ライトアップの「ラ」の字も見えないとキタもんダ!

夫:ごそごそとスマホを取り出しガン見
私:ごそごそリュックの中から飴を出す

・・・暫くして・・・

夫「あの~・・薄々 気付いているかも 知れませんが~」

私「はい」

夫「ここじゃあ ないみたい!」

私「ぎゃはは!_( ̄▽ ̄)ノ彡!」って、な


駐車場から間違った美術館まで:

御嶽苑地駐車場→御嶽美術館 
2キロ 車3分 徒歩25分


本来の美術館まで:

御嶽苑地駐車場→玉堂美術館ライトアップ会場 
850m 徒歩11分


つまり、往復約30分、
余計に散歩をした訳だ♪

真っ暗な中、
ガードレールもない車道を~

懐中電灯を後ろ側に向けて 
車に

「ここに人がいるから轢くなよ」
アピールをしながら~

お陰で 辿り着いたライトアップ会場は
二倍も三倍も美しく輝いておりましたとサ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

神秘の白鳥/藤鈴呼

大きなソファーって
憧れます

白は砂糖色、
眠りの甘い誘惑に包まれて

ゆっくりと
お昼寝しちゃいそうですね

隣り合って 映画鑑賞が出来るような
部屋の広さも 憧れるけれども

大きいということは 
掃除が大変だろうなぁ・・・

掃除のポイントは 埃を溜めないこと 
なんだそうです

風呂に入ったら ひと撫で ひと拭きすれば
カビの生える割合も 随分と減るのよ、と 母

分かってはいるけど 
サボリがちの私

に 呆れ果てて(!?) 
アパートの 風呂釜蓋まで開けて

「高圧洗浄機が欲しい」
と呟きながら

キレイにしてくれる夫には
日々 感謝が絶えません

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

来てニャン

4img_9176


4img_9178


4img_9180

ワタクシはネコ
誰が何と言っても
生きています

息をしています
楽しいかどうかは
又、別の機会に説明を譲るとしても
この機械だけには 未だに慣れずに

成る積りも 毛頭ございませんからして
舌を出しながら
居座っているので御座い〼

差し出す商品を
ペロリと舐めるかも知れませんが
ごめんなさいね

悪気は無いんです
茶目っ気の 変わりなんです

差し出された紙幣を
ベリリと破るかも知れませんから
渡す時は 店員さんに お願いしますね

コインならば 
間違って 
飲み込む恐れがあります故
猶更


ワタクシはネコ
誰が何と言っても
退きません

この場所が お決まりなんです

カルトンの上に
マタタビなんぞ
乗せないで いただきたいのです

間違って 眠ってしまっては
お客様の 迷惑になります故・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

包む

コメントありがとう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

うまいことば


相変わらず見事なまでに旨い・・・
もとひ、巧い言い回しにゾクっとするわあ~

ヒューンとお腹が揺れる
坂道ドライブのよう

(チンサムロードと呼ぶらしいけれど、
それじゃあ情緒が無い!?

幼い頃から近所の坂道が
そうだったのさぁ~)

腹ペコちゃんになるまで
行儀良く待っていると

胃袋は 丁度良く 舞ってはくれず、
膨らみ過ぎてしまうから 注意が必要よねぇ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いやんだやん


笑点の きくぞう節を 思い出しますが 
ここで言いたいのは ダヤンだニャン。

長野にある ダヤンの館に
行ったことがあーる♪

写真は 2017.2 

レジスターに居座る猫ちゃんが
キュートでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

新しい日が訪れると
誰しも
初の試みに
挑みたくなる

まるで初めて見た
過日のように
果実は熟し

月は満ち欠け
次の満月では

欠けた部分など
まるで
なかったかのように

包まれたのは餡
欠けた部分に詰められた案

掛けた願いを忘れなければ
甘く遠く生き過ぎる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

緋色の世界


楽勝だよねって
君が笑う

棒アイスを
頬ばりながら

バリカタ麺のような
バリ堅い舌が
溶けてなくなる

チョコレートホイップ
チョコレートアイス

何処から何処までが冗談なのかが
分からないお話

私は
アーモンドチョコが好きで
マカダミアンは要らないのに

ファミリーパックだから
みんな仲良く入っている

四種類の味わいと銘打った
ルックチョコのように

ルックルックこんにちは
そんな名前のワイドショーがあったね

緋色の世界
ワイドだから幅広が似合うのだろう

タイトスカートよりも
キュロットスカートよりも
フレアスカートがイイ

アイスクリーム
未だ食べています

昼間は暑くって
アイスの実を頬春

ハムスターのように
何処までも走るのよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

永遠の太陽


薄黄色い部分が
薄気味悪いんだって

黄身の所為なんでしょう?

放って置けば
固まらなかったのに

レンチンするから
その珈琲乳牛
膜が張っちゃったんでしょう
これぞ幕張メッセって
何のこっちゃ
そう言いながら行進する

穴の空いた南瓜
あと数日の命

オレンジが光るのは
残り永遠の太陽

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

一度 膜を張ってしまったら
かき混ぜても
元に戻すことは 出来ないんです

ダマになって しまうからね
黙らっしゃい! と ヒステリーに告げても

聞かなかったことには出来ない
セリフと おんなじ

*

ルーメンアシドーシス
は第一胃過酸症ともいわれ、
四つある胃のうち飼料を微生物で分解する働きのある
第一胃(ルーメン)の酸性度が上昇することをいう。

*

明るさの単位を示す方の
ルーメンを思い浮かべて
「ルーメン足どーです?」と妄想すると
足元を照らす光になりそう!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

不思議な赤光

4img_1053


4img_1065


4img_1072

仄明るい月に照らされながら
世界一の台詞を呟く夜

包まれたのは
柔らかな肌光

冷たくなったり 
熱く揺れたりする指を弄びながら

グンと進む
目線は前方へ

何処までも、先へ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

11月23日は 勤労感謝の日
そして、満月だったみたいですね。

しか~も! 望月1000年! 
なんて 命名(?)しちゃいましたが

即興歌から丁度1000年目の
満月だったらしいです☆キラーン☆彡

道理で矢鱈と明るい宵闇月よ~ 
と 思ったんですよねー!!

いや、宵闇ってのは 
月が出る前の話だべ??

*

夜になってまだ間もない頃。
夜がそれほどふけていない頃。初更。
「春の-」 「 -の口」

② よる。夜間。
「波の上に浮寝せし-あど思もへか/万葉集 3639」

③ 祭りの前夜。
「 -の日よりとまりがけに上りける/咄本・露が咄

*

宵闇

① 夕方の薄暗さ。 「 -がせまる」

② 陰陽暦15日以降の、月が出るまでの間の暗さ。
ことに、月の出の遅くなる20日以降にいう。 [季] 秋。

*

で、あるからして、
「宵闇月」って言葉は 可笑しい!!

けれど、その「発想」が可笑しいから 
ネットの海に「発送」してしまおう 
という 「発想」

先日の記事「ぶたぶたブレス」
ぶたぶたブレス

に続き、
「宵闇月」ってば

手作り腕輪の命名にも 
なりそうだなぁ~

そして、満月とは逆方向に視線を投げると
謎の「赤い光」が!

私「何だべ? あの赤い光」
夫「うぉ~っ! 星にしてはデカイな」

何なんだろう~
場所は 相模湖プレジャーフォレスト

満月は 受付を過ぎて直ぐの
建物入口から リフト乗り場に向かう方向に出ており

赤い光は 真逆・・地図を見たら
相模湖の方角にも 思える!?

火星にしては 四角いような気にもなるし
何かの電波塔みたいな光でも なさそうな・・・

デジ・カメ子ちゃんを拡大して撮影しているので
月も 赤い光も 若干の歪みが ありみやんすが

謎と幻と夢とニヒルな笑みを
連れて逃げるかのような不思議さに
満ち溢れていたので ありましタ☆

*

この世をば…道長が詠んだ満月、1千年後の今宵も夜空に

平安時代の貴族、藤原道長(966~1027)が

「この世をばわが世とぞ思ふ望月(もちづき)の欠けたることもなしと思へば」

と詠んでからちょうど1千年後の満月が23日夕、昇った。
栄華を極めた藤原氏の時代は移り変わったが、
望月はなお欠けることなく地上を照らし続けている。

 平安の貴族・藤原実資(さねすけ)の日記
「小右記(しょうゆうき)」や道長自身の日記によると、
道長はこの歌を寛仁2(1018)年10月16日に詠んだ。

兵庫県の明石市立天文科学館の井上毅(たけし)館長が調べると、
この日は確かに満月だったという。

今年の旧暦10月16日は11月23日だ。

*

藤原 道長(ふじわら の みちなが)
平安時代の中期の公卿。
藤原北家、摂政関白太政大臣・藤原兼家の五男(または四男)。
後一条天皇・後朱雀天皇・後冷泉天皇の外祖父にあたる。

寛仁2年(1018年)3月、後一条天皇が11歳になった時、
道長は三女の威子を女御として入内させ、10月には中宮となした。

実資はその日記『小右記』に、
「一家立三后、未曾有なり」と感嘆の言葉を記した。

威子の立后の日(10月16日(11月26日))に
道長の邸宅で諸公卿を集めて祝宴が開かれ、
道長は実資に向かって即興の歌

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 虧(かけ)たることも なしと思へば」

(「この世は 自分(道長)のためにあるようなものだ
 望月(満月)のように 何も足りないものはない」という意味)を詠んだ
(『小右記』、原文漢文)。

実資は丁重に返歌を断り、代わりに一同が和して
この「名歌」を詠ずることを提案し、
公卿一同が繰り返し何度も詠った。

この歌は道長の日記『御堂関白記』の、
この宴会についての記述の中には記されていないが、

道長に批判的な実資の日記に書き残されて
後世に伝えられることになった。

*

ところで、歴史には「超疎い」ワタクシメ、
「道」の文字から 何故だか

「みちざね」さんを 
思い出して しまいました

*

菅原道真(すがわら の みちざね / みちまさ / どうしん)

日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。
参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。
贈正一位・太政大臣。

忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、
寛平の治を支えた一人であり、
醍醐朝では右大臣にまで昇った。

しかし、左大臣・藤原時平に讒訴(ざんそ)され、
大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。

死後天変地異が多発したことから、
朝廷に祟りをなしたとされ、
天満天神として信仰の対象となる。

現在は学問の神として親しまれる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

ぶたぶたブレス

4img_0726


4img_0706


4img_0704

モバオク! で お嫁入した
「ぶたぶたシリーズ」の文庫本と

同梱で旅立ったのが 
「ぶたぶたブレス」

とは言っても 
命名は違うんですけれど

何とはなしに 主人公の「山崎ぶたぶた」を
彷彿とさせるような!?

いやいやいや!
色合いだけでも ぶたぶたサンに似せようかと!?

そんなイメージで 選んでみましタ☆
ぶたぶた本は まだ1冊出品中で~す♪

ブレスも沢山ありますので
覗いてみてネ♪

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

だっくだく

コメントありがとう

*

カペリンをペリカンと読んでしまう

タイトルが「だっくだく」だけに
ドナルドダックを連想してくれても良かった!?

なんでやねーん!_( ̄▽ ̄)ノ彡!


そういうのって あるね
ゲシュタルト崩壊とは また違った笑いが浮かぶよね

ペリカン便って あったよなあ
あれは 配送業者 だったかな

何処かの保育園で飼われていたのも
ペリカンだったっけ?

名前をつけられて 可愛がられて
今は空の上だったような
淡い 記憶が。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

よりよいことは

4img_0714


4img_0721


4img_0720

左側からやって来る恐怖と
中央に聳え立つ勇気を
正面に見える赤き葉で照らして
両腕に包み込んで診る

安心しなさいという台詞だけを
待ち侘びて生きた
茅葺屋根の中は 寒いか否か
田舎の母に 聴いてみようと思う

雀達の談笑
滝壺の流通音
耀く三日月の途中に
問い合わせてみた

見た目はね
美しいのよ
キラリと揺れる
涙が ステキなんだわ

ちょっとした表現に
心 掴まれたりするのね
ドの音と
どの音から始めたら良いかって
そればかりを 考えている

耳先くすぐるメモリイ
脳内パッチ
バッティングした想い
全てを絡めとるならば
この糸しか 無いね
その意図しか 存在しないね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:先日撮影 in 南大沢アウトレットモール

前回行った時は 風邪モードがしんどくて
撮影どころでは無かったのですが
それでも銀杏は気に成っていました
この時は 赤い葉がハートに見えて 立ち止まりました

月が見える明るい空を
両手に閉じ込めた風のショットも ステキでしょ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

理由

コメントありがとう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

チャイナドレスって 見たことしかないなあ
あんな ピッタピタの昔で言うところの
ワンレンボディコンみたいなコトは出来まへんわ

~はみ出る肉の羞恥心に寄せて~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

月夜は様々な思惑を隠してしまう
仄明るい道に光る恋は
目覚めれば 消えてしまう 幻のよう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

理由:ご名答!


痒みの出る位置は
大抵決まっていてね

最近ドラッグストアでも
大人気だとか言う

皮膚炎に効く
ヒルドイドローションと
椿オイル(だっけかな?)を

夫が独自配合した
謎容器から

白くヒンヤリとした
ソレを

スルッと塗ると
ツルッと捲れた

紅い蚯蚓腫れが 
どうにかして

治ってくれるんじゃないか
否か
田舎っていう
妄想なのよね

(半分以上、事実なんだけど)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ツキ:うまい!

そして私は旨いものが好き

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

楽しい時代を彷彿とさせる笑いは
推奨のよう

水晶玉に預けた時代もろとも
クスッと笑い

元気玉として
放出するが吉

パワー 
ビーム 
オーラ 

目に見えぬ空気が
可愛らしく揺れる
秋カナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

お詫び

4img_0864


4img_0865


4img_0866


というタイトルで 夫宛のメールを準備したが
逡巡している間に夜に成りました。


内容:

レサ子をぶつけました。申し訳ありません。。。

駐車場から出る時、
清算機の手前で左折して、駐車券を入れるのですが、

機械の手前で
予防してある赤白コーンに 

レサ子の右角(運転席側ライト下部)が当たり、
擦れました。

帰宅後 確認お願いします。

*

この前日 休みを取っていた夫は
きっと業務多忙に違いない

そんな中、こんなメールを送信しては
業務の邪魔にしかならない!!

という、至極 最もらしき 言い訳を
脳内で響かせながら 夕刻に成り

帰るメールの返信として
パソコンから 漸く返信

モチのロンで この冬 初登場の
袖なしダウンを身に纏い

狭い肩身で 震えていると
カッカッカ・・と 闊歩する 夫の姿

(何となく ヒール音のイメージね
夫の場合は 革靴ですが、何か?)

まあ・・だけど 夜だけん
傷跡なんざ 見えなんだー

しかも 写真判定しようにも
コーティング剤が 太陽に反射して

わけわかめ(死語?)な状況
…il||li_| ̄|○il||liゲキチーン

いやー! 凹みますね!
ボディーは凹んで いないけれども!!
いや 寧ろ凹んで欲しいってのは
意味が違うけれども!

かくなる上は コンパウンド修正すべきか・・・
明るい時に 観てからの ご相談です

丁度 一年点検を終えて
コーティング剤を追加塗り塗りしようか、
と 思うちょりましたタイミングで
やっちまった訳です

ちょ~っと(?) 大廻りサンだったよなぁ~
と思った時には 

コーンが くるりんぱ しちょりましたわぁ・・・
(遠い目)

そして、明るい内に 撮影しよう! と
車の周囲を 一回りしていて 気付きました

何だか 運転席側の後部座席扉付近に
引っ掻いたやふな 傷が見えるヨxxx

傘の先や鍵や 荷物の一部が当たった
自分で当てた・・?

ケチョーン、と凹みながらも
いざ泳がん! と いつものジムで 水着に着替え---

あれ? 耳栓が無いヨ・・・?
そうなんです、自宅に忘れてキターっ

いつも 水着を洗う時は 洗濯網に入れるんです
持ち運びも 同じ網を使い 耳栓も入っているのですが

前回 洗った時に 水着用の洗濯網を
自宅用のものと 差し替えてしまい

気付いたのが「今泳がんとす」瞬間だったっていう、ね
もう 踏んだり蹴ったりだわー と思いながら

必死こいて 波を蹴るのであった
めでたし、めでたし!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・° 

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

降り注ぐハート

4img_0719


4img_0718


4img_0715

コツリと当たる額同志で
体温を測る

この位なら 平気だね
微笑む仕草は 菩薩のよう

歪む三日月が 闇に溶けて
病み始めた心をも 解ける刻

濃く 美しい迄に染まる葉の羅列
眺めると ほら 心を象るよう

コツリと響く 音が好きで
もっと歩きたくなる場所だ

隣に貴方が居る内は
寒さを感じられない

ちょっと待っていてね
何よりも恐怖な時間帯

吹き荒ぶ風の途中で 佇む時
刻む ジグソーパズル

もう それ以上は 挙げられぬ足元に
階段の切っ先が 悪戯をする

これ以上 転ばぬようにと 杖を差し出す
本当は 手が良かった 

掌の嘘
全てを 包み込んで
視えなくするから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

南大沢のアウトレットに行きました
夫の靴下を補充するのが目当てです

「最近、長持ちする靴下が無い!
矢鱈と高い靴下も 直ぐダメになる!」

が 口癖の夫が 珍しく気に入ったと言うのが
福助のビジネス靴下

何だろう、何かのブランドだと 思うのだけれども
私、疎いんですよねぇ~

夢の国の獏が 棒にブラ下がっているような
不思議なマークなんですよ

ブルックリンとか言う 名前だったような・・・

今、自らの靴下を履きながら
何気に訊いてみたところ

ブルックリンブラザーズ と 言うらしい・・・
惜しいっ!(?)

検索してみたら 違うやんけ~!
ブルックス ブラザーズや!

シンボルマークは子羊だったわ!

リボンで吊るされた子羊、
ゴールデン フリース(金羊毛)を採用しました。

15世紀の欧州。さまざまな活躍を見せた騎士たちのなかでも、
その華やかさによりひときわ輝いていた騎士団。

バーガンディー公フィリップ3世によって創設された彼らの名こそ、
ゴールデン フリース騎士団でした。

火打ち石や火打ち金を刺繍した真紅のローブに、
白のサテンライニングを施した紫の長いベルベットのマント、
そして金糸で刺繍した紫のベルベットの帽子・・・。

スタイリッシュさで名を馳せた、
その名誉ある騎士団の一員である証となったのが、
リボンで吊るされた子羊の紋章だったのです。

英国においても、長い間、毛織物業界のシンボルとされてきた
ゴールデン フリースですが、

時を経て、なぜブルックス ブラザーズが

自らの象徴として選んだのか。
はっきりとした証拠は、いまでは残っていません。

*

昔 営業の契約をいただいた時には
馬鹿の一つ覚え状態で 

男性にはPOLOの靴下を
差し上げていたなぁ~(遠い目)

夫のビジネス靴下は 
薄すぎず(ペラッペラずいのはイケマセン!)
厚過ぎず(何せ、足元は蒸れますからねっ!)

長持ちタイプが 理想! と言う訳で
一度 試し買いした靴下を 大量ストック買いして 大満足!

他の店内を歩いていると 私がブーツに一目惚れ
即座に試し履きして店内をニヤつきながら大闊歩&購入後

治まらないニヤつきとともに撮影した写真は
隠しきれない太腿の厚みも映し出しておりみやんす故

夫ったら それを 誤魔化そうとして!? 
足元だけの写真を 先に撮影したのかなぁ~

私「撮って♪」(カメラを渡す)

夫「・・・。」(カメラを構える。明らかに足元を向いている)

私「・・・・ちーがーうっ!」って、な

木々は軽く紅葉していて とても綺麗
グラデーションがかった色合いも然り、
ハート型の葉にも にんまりしたのでしタ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

フォカッチャっチャッチャ

4img_0701


4img_0702


4img_0703


CMの効果って絶大だなぁ~と思う瞬間があります
いつも間にか 記憶に潜り込んでいる 企業名がありますね

節が付いていたり テーマソングになっていたりすると
覚えやすいです

電話番号を空で覚えている自分に気付き 
愕然とする瞬間もあります

最近 ドリップ珈琲を 頻繁に落とすようになりましたが
この切欠は 小泉今日子さんのCMでした

何のCMだったかは忘れたのですが
小さな出店で デカンタを使って ドリップしていたのを見て
「これ、やりたい!」と衝動買いしたんですね~

そして 最近は 深津絵里さんのCMに感化され
フォカッチャを購入しました

以前 イングリッシュマフィンやサンドイッチCMを見て
嗚呼 美味しそうだなぁ~ と 何度も思ったのですが
その時は スルーしたんですよねぇ~(遠い目)

フォカッチャにはオリーブオイルと塩が合うらしいですが
我が家では 専ら バター&ハチミツです

土日のブランチは 大抵 似通っていて
パン、コーンスープ、サラダ、肉系、目玉焼きです♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ポジティブ過ぎても


『笑う門には福来る』

「いつもにこにこしていて笑いが満ちている人の家には
自然に福運がめぐって来る」(広辞苑)

*

上記のページに書かれている考え方が好きです
ところで、この言葉、間違えて

「笑う門にはしあわせ・・」と打ちかけた私ですが
内容的には 間違って いないよねぇ・・・?

「しあわせ」表記が 平仮名なのか
「幸せ」なのか「倖せ」なのか

まあ 倖せ、は 余り 使われないカナ? 
っていうのは

一瞬で 判断できちゃったりしちゃったり
するんですけど、ネッと ネット 吐息でネット~♪ 

なぁんて曲 ありましたねぇ~(懐)

因みに私は ナンノ派ではなくみぽりん派、でした
(その境界線で 棲み分けされているかは 別として。)

笑う時の癖、私は所謂「引き笑い派」なのですが
時折「サンマか!」というツッコミが入ります

私にしてみたら「昔っからこうだわ!」なんですよネッ
どっちが真似という問題では ないのであーる

さて、そんなサンマさんの娘さんのお名前ですが
切欠は有名ですよね、

「生きてるだけで丸儲け」という意味で
「いまるさん」と仰るそうで、この考え方も好きですね~♪

亡き父が何時も言ってました
「死んでしまったら終わりなんだからな、絶対に自殺はするなよ」

生きていれば何とかなる!
という思いを伝えたかったんだろうな、と思います

もう一つ 意味がありまして

「お父さんは死んでしまったら終わりだと思っている、
土に還ると思っている」

これは、死したる魂云々、所謂「霊魂」についての
軽い否定でしょうか

その割には「死んだ母が夢枕に立った」みたいな話を
時折していましたが。

悩み事が発生して、身動きが取れなくなった時の話
「迷ったら動くな」これも一理あるなあと思います

じっくり悩んでから出した結論ならば、
その人なりの意思そのものですので

良くも悪くも突き進め!と背中を押すのも
一興でしょうが

迷いながら進むとロクな事はない、
という意味なのカモ?

苦しい気持ちを持ち続けているのはツライですから
何とか楽しい気分に這い上がろうとするのですが

「苦しみを楽しむ」心境っていうのは
過ぎ去ってから思える事も多いですよね

苦しみ真っ只中で楽しめる境地ってのは
中々に難しいのも 知れません

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

ガス灯?

4


4_2


4img_0647

「シ142・143」
ガス灯?・2枚セット/藤鈴呼の手作り栞

サイズ約縦13.5×横5センチ 
の 2枚セットです

淡い ぼんやり灯に 釘付け 
レサ子ドライブ in 横浜

*

撮影した写真や手書き文字を
栞にしました☆
ラミネート加工しています

ブックマーク ロマンス!?
しおり2枚でフォト完成の栞も!
同色リボン・文字で見分けてネ☆

既に旅立っている栞 多数
何処かの誰かとカップリング♪

穴開けパンチの位置
中央ピッタリではありませんが
手作りらしさをお楽しみください☆

立体感あり・リボン色の変更可能

*

青空フリマやモバオク!では
1匹50円で旅立ちます☆

片方は北千住ポエケットで
もう片方は今回、モバオク!で
中古本「君の膵臓をたべたい」とともに
旅立ちました☆

矢張り 日数が経過すると
ピンボケ の 文字が
うっすくなるわーっ!!

お贈りした方からのメッセージも嬉しく
心がほっこり

寒い夜 珈琲を入れて
胃袋も ほっこりんこ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

長財布/藤鈴呼

雪の季節は「しばれる」から
水も「ひゃっこい」

美味しい蕎麦には
綺麗な水が
必要だと言う

山葵も然り
スルスルとすする音が響く雪原を
連想しながら
秋が暮れて行きます

スキーの季節には
大好きな長財布を 使えません

理由は 

スキーウェアに 入らないから(笑)
厳密に言うと 入るのでしょうけれども
色々な物を 入れますので

スペースは 
空けて置きたいんですね

のど飴も必要だし

ガラケー
(スマホは持っていませんが、何か?)

月の女神グッズ
(月一度の女性用品)

替えコンタクト

(普段は眼鏡なので
コンタクトが
直ぐパカパカずくなる)

目薬

(ロートじ~っ!を愛用中ですが、
冷気を運ぶゲレンデで差すと
寒気に刺されて 嗚呼 大変!)

なモンで
100均で購入した

マジックテープ折り畳み財布
(紙幣用)と
小銭入れに分けて 
対応しています

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃるうめ~ら

4img_0660


4img_0661


4img_0645

タイトルから
直ぐバレそうですけれども

昨夜は 即席ラーメン
「チャルメラ」の宵 でした

前日から夫のリクエストが入りまして
「明日はラーメン、明日はラーメン」と

それはもう 呪いの言葉のように(違)
続くのであります

いつもの「帰るメール」にも
「ラメン+絵文字入り」と来たもんだ!

どんだけすっきやね~ん♪
って、な

毎日の弁当に 
うで卵を入れます故

落とし卵をするか否か 
若干の迷いが生まれたまま

すっかり入れるのを忘れ 
茹で時間 残り1分30秒で気付くの巻

慌てて入れたら 
「成功した時の目玉焼き風味」 な仕上がりに。
それはそれで 大満足!?

私の方は おたまで救い上げる瞬間に
大失敗し

「何度 失敗すれば分かるんだ!
 電子レンジで爆発卵」状態に。

ゆかり風味の海苔を乗せたは良いけれど 
一瞬で くったりんこ

炒め物は「汁」がにじみ出るが 
そんなことは「知る」か!(違)

最近のヨーグルトお供は
大好きな梨に変わりまして柿~
(ウグイス嬢風味で読んでくらはい)

柿も大好きでんがなっ♪
こちらは「次郎柿」

ネーミングに魅かれまして御座い〼~
美味でしたヨ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

巣の理由


普段 自転車は使わないので
共用の自転車置き場に 放置しています

普段は 階段下の隙間に
ぎゅうぎゅうと 押し込まれていて

いつの間にか
隙間から出すのが しんどい状態に
成り下がって おーる

たまたま お隣さんの自転車たちが 出払っていて
手を差し入れられる時には 拭いたりもします

サドルカバーは黒いので 埃も目立つが
暫く 見て観ぬフリを 決めこんで おりみやんしたが

満を持した昨日 拭いてみて吃驚
籠網が蜘蛛の住処跡と成り果てておーる

・・・ハテ? と フリーズしつつ 気付きました
そうか 室内に迷い込んだ彼等を
幾度となく 階段方面に サヨウナラした挙句

蜘蛛達が
「ありがとう! 僕達、元気に巣立つヨ!」

と 「軌跡」を示してくれた
という「奇跡」なんだな!?(・・・は?)

タイヤの空気が減っていて 補充したかったけれど
未だ風邪モードなのを言い訳に 次回に♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

懐かしむ季節に

4img_0632


I4mg_0631


4img_0630

久々に手作り腕輪を作成しています
暑かった季節には青系ビーズを沢山消費しました

残り少ない青ビーズを活用★
まぁ また新たに仲間入りを増やす予定ですけれど♪

秋モードの色合いは
巡り茶というネーミングでサイズ違いを ふたあっつ

ペアで着けても良い感じ~というイメージです
そして めぐりちゃ、で思い出すのは「からだ巡茶」だなぁ~

そんな事を ぼやぁん と 考えながら
スーパーで見つけたペットボトルを 衝動買いしたのは 
言うまでも無いから 書いてみたーっ!

今 飲んでいるのは 爽健美茶
飲むタイミングによっては 咳き込んでしまう私の喉ってば
どうなっているのかしら~

若干の「いずさ」を感じるって言う、ね
何と表現すれば良いのかアレですが
いがいがずい感覚で 喉が貼り付く瞬間が あるんですよね

珈琲牛乳なんかだと ミルクの膜を感じるからか
喉がコーティングされているようなイメージを抱きます
飲み過ぎていると 舌苔が気に成ってくる・・・

夏だ、秋だ、そんなイメージで作成していますが
いよいよ 北海道は 初雪だそうですネ!

11月上旬までに、北海道内のいずれの観測地点でも初雪の観測がされなかったのは、1886年以来、実に“132年ぶり"のこと

11月14日(水)、北海道の旭川地方気象台と網走地方気象台は、今季の初雪が観測されたと発表しました。

朝は もこもこずい恰好をする日も 増えて来ました
自宅でも お父さんの着るガウンみたいな恰好をして
ぬくぬくしておりまする♪

昨日 久々に出した 茶色生地を背景に 腕輪撮影★
室内灯の反射で 見た目が若干 違ったりもします
青が意外と映えまえね~

今回の茶色は 大きい方が19センチ、ミニ13センチ
青系4つは14センチ、2つは15センチ

他にも 13~21センチくらいのブレスレッドが
手元に沢山 出番待ちをして おりまする♪

フリマやモバオク!では 
1匹150円で旅立ちます

最近 モバオクでは 中古本オンリーで
手作作品を紹介する余力が無いままです

本と物々交換でもOKで~す
興味がある方は お声かけくださいね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°け

カーラジオから流れる~♪ とくると 
ウインクの「愛を止めないで」の歌詞を思い出しますが
夕方 ラジオから流れる曲に耳を奪われました

ななな、何だこりゃ♪ と 音量を高くしてしまいました
検索してみたら この曲でした


「人生たまたま…さいたまで」 / さくまひでき と ゆうかりしずる - YouTube

埼玉のご当地ソング決定版「人生たまたま…さいたまで」
FM NACK5の大人気番組「GOGOMONZ」から生まれた、 埼玉のご当地ソング決定版。
さくまひできと、謎の演歌歌手ゆうかりしずるが歌う、平成のデュエットソング。

歌詞

11月14日って「埼玉県民の日」なんですね
だから流れていたのカナ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

わっしわし

4dscf4089


4dscf4091


4dscf4095

モバオク!
で出品中の「海に降る」に触発されて

水族館写真を発掘してみました
@2010.1 大分うみたまご

「鷲」は空を飛ぶ
イ「ワシ」は わしゃわしゃと 群れを作る

水の中を縦横無尽に
泳いだり 浮遊したり 絡まったりする姿に
癒されます

名前は 分からないけれど
適当に 推測してみましタ

群れを成しているから鰯カナ?
クラゲの種類は不明だナ
二匹は仲良しアザラシたん?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ガジュマルのように/藤鈴呼

泳いでいると 泡が ぷくぅ と 捲れて
舞い上がる 粉砂糖のようです
宛ら私は パンケーキの上で のたうち廻る
木苺かなあ? 

ねぇ どうして? って
粒粒の中に 色々な味が 混ざっていて
甘かったり 酸っぱかったりも するのね

酸っぱいのは 苦手なんだけれども
甘酸っぱいならば 我慢できそうだな

寧ろ 好きかもしれないな
なんて 思いながら

生クリームに 塗れて 両手を掻くと
世界一 甘い クロールに なるの

*

パンケーキやドリンクメニューを眺めた時に
魅かれるのがベリー系

ベリーペリースムージーとか言われると
(言ってはいない。書いてある)

直ぐ食指が延びてしまうのであった

パンケーキには木苺 ブルーベリー 苺 
果物そのままでも ジャムでも良さそう

ジャムならば ヨーグルトにも合いそうだなあ

*

くらげは好きです
クラゲたん、とか、読んでいたり、
呼んでいた頃が、あったような。

ひらがなばかり つづくとき 
スペースや、改行や、句読点の大切さが
身に沁みます

二連目 やさしくなれる、よ。
よ、という 囁きかけ
夜、という 時間帯

拘束されることのない 海月の歌が 
何処まで続くのか
月の女神に 問い掛けてみたい

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

飛びたい夜がある

4img_0527


4img_0560


I4mg_0523

何だか眠れないけど トリップしたい そんな時
お酒を呑むのも一興だけど 読書も良いですネ★

只今 出品中
の中古本を紹介しています☆ 

本棚には常に200冊近い未読本が並べられており
少しずつ減らしたいのに増える一方

理由:お互いに中古本を贈り合う「本の旅」をしている
&「本の虫」母からの郵送

本屋に行くと 出来るだけチラ見せずに 
通り過ぎるようにしています

理由:新たな本を買ってしまいたくなるから
そんな私が何故だか目に入って気に成って仕方のなかった本が

キミの膵臓をたべたい
タイトルも挿絵も著者の名前にも惹かれたまま

幾度 通り過ぎた 事だろう
ある時 妹が手にしているのをガン見して 思わず叫んでしまいました

「こ、こ、この本! 
あたしが ずーーーっと 欲しかったヤツ!」

いつか 何かのタイミングで巡り合うまでは
自ら買うまい! 我慢するんだ! 的 

妙な「意地」を「維持」しておりみやんしたが
満を持して 出会ってしまったゼ!

そして、見事ゲット&読破&スッキリ★

キラキラ共和国 これは ツバキ文具店を読んでいたので
大体の中身は想像できましたが 良かったです

重力ピエロ これを読んだ頃 
映画「コーヒーが冷めないうちに」を観て 大号泣しました

今は手元にありませんが 
文庫本「ラストレシピ」も良かったなあ

先日 夫が ふと口にした台詞
「北海道だったかなぁ・・ 本屋さんが個人のために
本を選んでくれるサービスがあるらしいよ」

お・も・し・ろ・い!!
神奈川では現在夕方に再放送しているガリレオの台詞が
零れ出ました

検索したら こんなん出ました~♪

いわた書店独自のサービスが『一万円選書』です。

面白い試みですねぇ~ 発想ですねぇ~ 発送ですねぇ♪
でも 応募はしません 理由:(略)   量・了!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

あまいにおい

4img_0487


I4mg_0488


4img_0486


暫く前から「お好み焼きが食べたい」と言い続けていた夫と
キャベツの千切りをしても良いかなっていう私の気分が相俟って
満を持した感 満載で 「お好みの夕べ」と 相成りましたん♪

キャベツは「千切りじゃないだろ!」という鶴の一声で
「みじんぎり頑張ります宣言」をしてしまいましたー

過去には 重曹を足しすぎて 何や苦い粉になっちまったり
したことも ありましたので 今回は 小麦粉ではなくて
専門の「お好み焼き粉」を所望せん! と 決めておりました

結果「焼いている途中、あまいにおい満開」でした
まるで「ホットケーキのかまり」みたいだワ♪

夫は細かい鰹節派、なのですが、
今回はワタクシメの好みに合わせて
「踊るカツオブシ」を再現しましタ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ライト


白い糸に抗う為の
光源を探す

駆け抜けた高原に遺る赤い点は
何故か増えて

地球全体に
広がって行く様

台地の色合いばかりを気にして生きた兵士
光る刃を火に充てて焦がれた肌の臭いを嗅いだ

何故だか芝に寝転がると安心出来ると勘違いして
盛土の先には長い河が待っているから

眠る夢には届かない水鳥の嘆き
貴方には聞こえるか

喋る事が楽しいから響く訳では無い
哀しみが深すぎて光り続ける訳でも無いだろう

鉈を振り上げて 降ろす迄の刹那
視えた雷鳴の方角を 脳裏に連ねては 嗤う

どの季節が似合うものと
どの場所が最高なんだと

ドの音ばかりが鳴り続ける銅鑼を流せば
海面は少しだけ 上昇するだろう

視界を過る糸と 傷痕の如き点の 融合地点で
私達は 笑い合うのだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

海に降る/朱野帰子
以下、ネタバレを含みます

深海には美しい雪が降るんだ―。
幼い頃に別れた父の言葉に導かれ、
潜水調査船のパイロットを目指す深雪。

ところが閉所恐怖症になり、
叶いかけた夢は遠のいてしまう。

失意に沈む深雪の前に現れたのは、
謎の深海生物“白い糸”を追う男・高峰だった。

反発しあう二人だが、
運命はいつしか彼らを大冒険へといざない...。
壮大かつ爽快な傑作長編。

*

「しんかい6500」完成25周年

有村架純さんが「しんかい6500」
女性パイロットを演じる

放送はWOWOWで
2015年10月10日(土)よりスタート

*

しんかい6500

パイロット2名、研究者1名が乗り込む
船体前部の耐圧殻(たいあつこく)は

内径2m、床面1.2mで、従来の高張力鋼に代わり
チタン合金で作られており、

約68MPaの水圧にも耐えられるように
73.5mmの厚みを持つ。

耐圧性能を高めるために極力、
真球に近い形状となっており、
誤差は0.5mm以内に収められている。

酸素など5日間は
生命維持ができるようになっている。

浮上する際に排出するバラスト(重り)は、
しんかい2000では鉄球のバラストだったが、
しんかい6500では鉄板に変更されている。

バラストには潜行番号が刻印されているため、
いつ、どの潜水船が調査を行ったか分かる。

*

文庫本、先日 読み終えました。

深海に元々ある存在は 
普段 隠されていて 見えません

それは、隠されている のか
我々が 到達できぬ地であるから 
そう感じるだけなのか

息遣いが聞こえるけれど 
何だか分からぬ恐怖にも
似たような想いが生まれました

耐圧殻(たいあつこく)が割れたら
生還出来ない、という恐怖に苦しむ場面が
出て来ます

確かに それは そうなのでしょうが
もう一つ 読みながら 
恐怖を感じた部分が ありました

深海に着いて 探索する際には
錘の一部を船体から放し
地上に戻る際には 残りの錘を放し
浮力を利用する という記述を読みながら

船体から錘を落とすシーンを
妄想しました

素人ですから 勝手な想像なのですが
浮かんだ脳内映像は 二種類でした

UFOキャッチャーのような触手が
錘を静かに放つイメージ

それから

戦時中のように 船体の中央に穴が空いて
錘が落とされるイメージ

いずれにしても この機能が故障すれば
浮上できないのであるから
其れが一番の恐怖だなあと 感じました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

遊び過ぎた

I4mg_9800


I4mg_8853


4img_6776

読み終えた本を贈り合う「本の旅」で
季節に合わせた季節を貼って 悦に入る

周囲の車テープが ちょい微妙だったりもするのですが
できるだけ秋モードで仕上げよう!

と、遊び過ぎたらしい
郵便局に持ち込んだ際 受付の方に

送付伝票の貼付場所がないから もっと考えて!
的な注意をされてしまいました~っ

手書き伝票ならば 勿論 自分で貼付して 
切手位置とのバランスも諮るのですが

この時は 機械出力で 添付自体は
局員さんにお任せモードだったんですよね~

以前、似たような発送をした際には
伝票の入った透明包みを 箱の側面に貼付していたので

そんなモノなのかと思い込んでしまい
前面を飾り過ぎたのでしタ

山吹色の箱の時には 切手が通常モードばかりで
ちと遊びたい想いが沸き上がりました

当時 買い立てだったマスキングテープで
初秋モードを再現★

思えば お月見って したことないかも!?
縁側で団子の夢を 追い続けているけれど

我がアパートに 縁側なし!
(我が人生に悔いなしモードで言うな~)

左上隅に見えているのは札ではありませんで
表紙だけが札に似せたメモ帳です(笑)

机の下で微妙にくねっているのは我が足
今は裸足じゃあ もう寒いのよ~

6月15日は 故郷岩手で
チャグチャグ馬コ が ありますが
その時の記念切手を貼付し 発送した季節は水無月でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

茶封筒
開封までは
お楽しみ
透けて見えたら
ツマラナイもの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

時消しテープ

後悔だらけの時間を
都合良く消してくれる
時消しテープ

但し、一度消した時間は
元には戻りません

消した時の分だけ
あなたの人生は縮まります

そこまでして
消したい時間は ありますか

消さぬ時間の過ごし方を
考えた方が 懸命カモ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あかだるま

達磨さんが丸いのは
良いことも悪いことも
全て飲み込んで

世間様には見せずに
自らを覆っているからなのかな

手も足も出ない状況もろとも吸い込んで
少しずつ大きくなって
熱を帯びたから
紅いのかな

見渡せば
カラフルだるまが
棚を埋め尽くして行くけれど
その中で 異彩を放つのは
元々あった あかだるま

俺が全てだ!
俺を見よ!
何故 俺が正面におらぬ!
憤って いるようで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

雪の結晶/藤鈴呼

雪道を温かく感じるのは
何故だろう

結晶の切っ先が
熱を放っているからでしょうか

白い結晶が
塩なのか
砂糖なのか
悩みながら 歩む雪道

今年は 踏めるかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

トロなっトロきゅ~

4img_0406


4img_0407


4img_0408


いつかの すずごはん ではなく
先程の 夜ごはん

トロ納豆トロロきゅうり丼
刻み海苔を乗せて

いつも思うのですけれども
ちょっと洒落たメニューの書き方って

「なんとかを乗せて」とか
「なんとかを添えて」みたいな

サブタイトルが ついていますよね~
ってことで 真似てみましタ!?

ゴマ担々風味の豆腐汁は
ピリ辛です

喉が痛いってのに そんなチョイスは
どうなんだ~ と セルフつっこみ

本日の処方:

トラネキサム酸カプセル250gm「トーワ」3C
(一般:トラネキサム酸カプセル250mg)
口内の消炎・鎮痛剤、止血剤

メジコン錠15mg 6錠
(一般:デキストロメトルファン臭化水素酸塩錠15mg)
咳を鎮める

ムコダイン錠500mg 3錠
(一般:カルボシステイン錠500mg)
痰の切れを良くする、でにくい鼻汁の排出を促す
粘膜正常化剤

アレジオン錠20 20mg 1錠
(一般:エピナスチン塩酸塩錠20mg)
かゆみを抑える、アレルギー反応を抑える
じんましん、皮膚炎、アトピー、気管支喘息、鼻炎等を
改善する

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

貝のように/藤鈴呼

*

秋の前に付く名前を探す
例えば「食欲の」秋

これが全てのような気がするけれど
たまには「読書の」秋でも良いよなあと
ページをめくる

砂糖の中には何が詰まっているだろう
砂粒のようにかみ砕く前に
溶けるメルティー

*

妖精と言うと ティンカーベルを 思い出します
小さなオジサンも 一時期 良く 話題になりましたが
会ったことは ないなあ

妖精に会うなら 場所は 何処が 良いかなあ
幼い頃ならば 公園の砂場かなあ

磁石で遊んだ事も 思い出しながら
不思議に蠢く「存在」に 想いを馳せつつ

大人になると「ゾンザイ」に なってしまう
夢を追うのね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライトレールのセントラム

Img_4417


Img_4419


Img_4420

「セントラム(CENTRAM)」は富山市内の環状線。

後述のポートラムと同系の車両で、黒・白・シルバーの車体が特徴です。

【車両データ】
・運行会社:富山地方鉄道
・車両基地:南富山駅

【おすすめ撮影ポイント】
・国際会議場前駅付近の富山城天守閣をバックにしたポイント
・春の桜橋駅付近からの桜と松川遊覧船が同時に撮影できるポイント
・春の下奥井駅からのチューリップと撮影できるポイント

*

おすすめ! に 
思い切り「逆光」・・
もとひ、「逆行」して
夜景を映してみましたの@2013inとや~ま

モノクロチックな車体は
暗い夜にも映え~るのであ~る

富山在住時は路面電車のレール、信号を
見逃さぬ様にと 必死ドライブをしていました

橋の灯りが繋がる様は
とても綺麗だったなあ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

愛をとりもどせ!

「YouはShock」 という歌詞があるのですが

現在進行形のショックと言えばさ!
your shock だと 信じていたのよ!!!!!!!

あーたたたた、、、 から連想するのは
北斗の拳 ケンシロウ なのですが

私が想像したのは シティーハンターでした

さえばさんを思い出す度に
二つの音声が右の耳と左の耳から聞こえ

(物理的にそれは不可能!・・いや、可能か。
いや、この場合は記憶の音声であるからして云々~)
以下 却下

牛丼が恋しくなるのでしたー
そして、キン肉マンも思い出すのでしたー

ゲットワイルド キャッツアイ 魂のルフラン など
アニメソングをカラオケで歌う事も 多かったですが

(思えば今年 殆どカラオケしていないわ~
って言うか、去年の11月以来 行ってないわ~)

アニメ自体は知らない事も多かったです

ジャンヌダルクのシャイニング・レイは
ワンピースの主題歌だったようですが 
暫く そのことを知らずに 歌っていました

アニメソングがあるということは
テレビか映画だということですね

漫画本から知って行くことも 多いのでしょうけど
当時から 詳しくないんだよなぁ・・

自宅で 少年漫画の雑誌をチラ見した思い出は
微かに残っています

近所の男子か従兄弟から 
貰ってきたものだろうか・・

少年漫画、少女漫画など ジャンルの違いは
全く分からず、代表作も然り、です。

当時、リボンという少女漫画の冊子がありました
妹が愛読しており、気に入った漫画は買っていました

私は 基本、続きが気に成るとイラッとするので 
妹が まとめ買いしてくれてから、読む!

と 心に決めたくせに 
チラ見してしまったりも ありました

モバオク!で 文庫本を出品することも ありますが
分類で いつも悩みます

よく売れて居る本にはBL表記がされているのも
少なくありません

婦女子、あら、「ふじょし」で変換したら 
これ↑が出て来たわ

腐女子、の「ふ」に反応して 必ず「麩」が浮かんで来て
そこから「ふわふわの妄想」が生まれる私です

→どんな妄想か、と問われると、
分からないのですが。

貴腐人、という表現に 言い得て妙! 
と 一息

マイナーだが短歌もある
の部分を呼んで へぇ~と 一息

そうかー 詩はないのかあー と
妙なところに立ち止まってみたりして。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

ひさびさばなな

I4mg_0332


4img_0327


4mg_0331

人生最後の食事は何が良い?
なんて会話をする機会に恵まれる事があります

人生最後、というのは
哀しいようで

そう発言できる今、というのは
幸せな事です

そんな幸せな妄想をしようとすると
「あれも良いし これも好きだなぁ」と

メニューを一つに 絞り切れない
ワタクシメは 強欲なのかしらん

まあ 考えていたってね
現実問題は 難しいものです

色々 考えでらっだっけど
結局 普段通りの食事だったんだべ?

なんて事も ありますね

朝食は 牛乳とバナナ
たまに 違う果物とヨーグルト

そんな父のことを 思い出します
結局それが 父のラストレシピとなりました

あ、少し前に読んだ本
ラストレシピ 良かったなあ・・

バナナはキライじゃあ ないんですけれど
先日 久々に買いました

苺ソースをトッピングして
ハチミツたらぁり♪ 絶品です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

音も穴も


レンコンのスライス音が好きです
輪の並ぶ 断面もステキです

炒め物を 撮影せんとす瞬間に 愕然
嗚呼 殆ど なくなってるじゃあ ないの~っ!

夫「エノキさん、炒めたら旨いよ!」
私「ほぉ~♪」

・・・と、撮影後に箸を延ばすと
エノキさんが 殆どいなくなっとった~(ぎゃふん)

お味噌汁に入れるのもオツです
これは 母さんに教わった味ですよん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

キミのムキフムキ


シャケを置く時に
皮のある方が上だろ! と 言われて
ハッとしたのが 少し前のこと

いつも 皮の面をグリルに置く癖があるので
皮を上にすると 網目が出てしまうんですよね

なので、断面が綺麗な方を・・・と
置く癖が ついてしまっている私は

網目を上にすると
若干の違和感を禁じ得ません

そして 切り身を見つめる度に
「あれ? 目が無いよ?」と思う癖も
抜けません

横顔と勘違いしてしまうんですよね
切り身そのものが 魚体を横向きにしたものだ!
と 思い込んでしまうっていう・・

実際の大きさを鑑みれば
大きく間違っているのは一目瞭然!
なんですけど、ねぇ・・・

思い込みの癖って
中々 抜けてはくれないモンだ

そして 切り身を見詰めると
何だか 刀のように 切れ味抜群のようにも
思える 錯覚

鮭とば、を 思い出すなぁ
最近 呑んでないなぁ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とっちらかっちゃって


かれこれ二週間になるでしょうか
夫の調子が悪い日々が続いています

空咳や鼻水という風邪の諸症状なのですが
一向に改善の気配が見られないまま

薬を変えてみたり 養生してみたり
一進一退かと思ってみたら 朝の黄痰が酷かったり

いきなり咳き込むモンだから
本人も 大変な様子

幸い 私には感染らなかったので
アレルギー性のものかな? などと思っていたら

一昨日あたりから ワタクシメも
見事に喉痛が始まりました

・・・え゛? 感染速度が遅く
私が鈍かっただけ?

今日は殆ど声が掠れている有様
お客様との会話も 難ありという 一大事です

丁度 勤務時間に合うように、と
服薬しているツモリ、なのですが

動いている内に ポーッとなってきたり
「あれ? 薬効いてる?」的 フラツキが出たりすると

気合 入っちょらせんぞ! と
自らに 喝を 入れるのであります

確りしている「つもり」でも
どこか「あっちゃこっちゃ」な感覚なのか

・・・誰ですかっ!?
「普段からだろ!?」っていう

心の声が 聞こえますけれど??
・・・大正解ですよ!!

コホン。
(咳払い&本物の咳の二重奏)

昨日は とある仲良しカップルの会話に
乱入したんです

英語の勉強中だった女性のことを
男性が英語で実況中継してくれたんです

(英語)「シー(ナントカカントカ)ファニー!」

多分、彼女の英語は面白い、的
意味合いだと 思うんですけど

ナントカカントカの部分は 
スピーク イングリッシュとかかな?

私「ファイン?(せんきゅー あんど ゆー?)」

いや、これじゃあ 会話が おっかしいだろ!
と 自分で突っ込んでしまいました

どうやら 耳もイカレてきたらしい

そして 「ファイン?」 
と 口に出した台詞を 訂正する程 
私の喉は丈夫ではなく
すごすごと 撤退したのでした

その後 別のお客様に 話し掛けられました

「プール 入ってる?」

この台詞には 焦りました。

は、、入ってます! 
何処かでお会いしましたか!?

なんて思っていたら
会話の流れで 判明しました

「プール」ではなくて
「クーラー」だったわよ~

客席がちょっとこ寒いので
クーラーついてるなら 消して欲しい

という 要望だったのです
何故 プールと 聴き間違えたーっ!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

あたたかかー

I4mg_0207


4


4_2

本日は立冬・・と打ち込もうとしたら
栗東と変換されました

栗は東へ(違)
調べてみたら滋賀県に栗東市があるのですネ!

昼間は車内温度計が22度でした
もこもこずいフリースを着て行ったのですが
暑いくらいじゃ

正に小春日和ですな
「温かか~」と声に出したくもなる

ってぇなモンで
→タイトルに戻る

ハロウィンが過ぎて ショッピング商戦は
クリスマスモードになってきましたね

クリスマスの準備をしている風景を
栞に閉じ込めてみましタ★

*

「シ146・147」
じゅんび・2枚セット/藤鈴呼の手作り栞

サイズ約縦13.5×横5センチ 
の 2枚セットです

ツリーと電飾の準備作業中の一コマを
切り取りました

北千住ポエケット時に
旅立ちました

*

去年の今頃・・一週間違いますが
山茶花の咲き始めが綺麗だなあ~と感動した事を
思い出しました

多分 これ 山茶花よねぇ。。。
違うとすれば 椿かな

写真の日付は11月14日
今年の咲き始めも 楽しみにしちょります♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

掛詞で駆け抜ける欠ける事のない言葉が翔る

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

パンのミミ砂糖まぶし揚げに名前は在るのかなあ~
美味しいけど飽き易い 昔のおやつが懐かしいね

葬式饅頭をフライパンで焼くのも
オツで御座い〼

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

味をしめて「次に貰える機会は~」と考えそうになった心にカツ
脇をしめて「月に映える機械は~」と構えそう暗闇手振れにカツ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今、思えば 初めて詩に触れたのは 
幼い頃とも言える・・カナ?

紡ぐ癖は変わらずですが 
方法は手書きから打ち込みへ
どんどん変化していきます

繋がる楽しさを、まとめる温かみを
感じて行けたらなぁ~と
思い続けています

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

難しい事をヒラリと交わしながら飛ぶ黒蝶に 憧れます

黒いトンボはハグロトンボと呼ぶのでしたか
黒に合う色合いと言えば 紫も連想しますが

札幌在住時代 街路樹ならぬ街路華? が 
ラベンダーだ!と気付いた時の 感動ったら
なかったですネッ★

普段は ツツジやハナミズキに
気を魅かれます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ココロのフシギ


受け手の感情に依るものって
世の中 意外と 多いなあと感じました

断言できる存在
例えば 芸術

「これは素晴らしい絵だ!」
と言われたら

「いや、文字では?!」と 
言い難くなるのかも 知れない

「一行だけど詩だ!」と言われて
驚きながらも納得した過去の気持ちを
思い返しています

断言するのは「強さ」なのか
断言しなければ 自らを信じられぬ「弱さ」なのか

原因に依りますけれど
押し付けと感じるのか
親切、と思い込ませるのか

言葉尻を捉えて 
相手の姿を脳裏に描く時

大きく見える、小さく見える、
悪口に思える、褒められたと感じる

自分の感情や 
タイミングに依るところもあるでしょう

感情って厄介だけど
可愛がるとペットのように
懐いてくれるのだろうか

それならば
楽しく駆け抜けたい。

出来れば 過密化内 ペットがいいな
過ごし易い 距離感で
言の葉刃は 少な目に よろしくねって
願うのです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

ミミちゃん

4img_0833


4img_1338


4mg_1339

トーストのミミはミミちゃんが食べる
ミミちゃんってダレ?

目の前を這う蚯蚓を眺めながら、
キミが問う

僕は慌てて言う
「ミミズじゃあ ないよ?」

そんな笑い話をしていると 
塔の上で声が響いた

「三太郎おじいさん ありがとう!」

いつも白鳥のために 
パンのミミを あげるのだ

そして僕は「ミミ」 
この湖に住む 白鳥だ

そう、冬の間だけね

漸く初冠雪したと言う山を 
眺めながら

この湖に映る 熟した柿みたいな朝焼けと共に目覚め
半熟卵の黄身位に光る月の女神に微笑を投げかけるまで

ウインナーのような丸太に跨って
この湖を パトロールしているんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

岩手山の初冠雪

2018.10.29
 盛岡地方気象台は28日、
岩手山(2038メートル)の初冠雪を観測した。
平年より15日、昨年より23日遅い。

*

三太郎おじいさん
より抜粋

羽が折れて飛べなくなった白鳥を近所のおじさんが世話をして、
夏を越し冬を迎え再び仲間の白鳥の群れを迎える、

これは盛岡で実際にあった話なんです。

そのおじさんは、「白鳥おじさん」として有名な方で、
飛べなくなった白鳥は「ポー」と呼ばれていました。
「とべない白鳥ポー」という物語にもなりました。

三太郎じいさんは16年間毎日欠かさず白鳥にエサを与え続け、
ポーは夏の暑さに耐えながら8年間も生きたそうです。

場所は盛岡駅の裏側、雫石川の盛南大橋のあたり

盛南大橋の工事で白鳥が飛来しなくなったこと、
2003年には81羽が飛来した

*

トーストの枚数
ダブルソフトにハマっていた頃は
四枚切りが好きでしたが

最近では五枚切りです
六枚切りは
少し子足りない気分なの

*

スーパーで
お得プライスとして売られているのは
1つ100円弱の柿

そうねぇ でも 皺がちょこっと足りないし
触った感じが お堅いんだワ

表示を見ると早生とある

酸いも甘いも淑女には遠く
睡眠不足はお得意なのかも 知れませんわヨ

*

ウインナー

普段はシャウエッセンが大好きなの
とアナタ

だから2袋パックを
買ってしまうけれど

バジルの入った桃色ウインナーを
買ってみました

炒めても 炒めても や~らかい
桃色ほっぺた 思い出したよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:キッチングッズ 2017バージョン

水差しの枠
ステンレス製
確か ケユカのものだったかなあ

以前 バースデー用にと
妹にリクエストしたんです

そう、水差しを
普段ジョッキ代わりに使用していたのダ

私「珈琲牛乳を飲む時のために
めっっっっちゃデカイグラスを所望せん!」

そしたら
妹「水差しって書いてあるけど どう?」って(笑)

すっっっごい 重宝しましたよ☆
そして・・

硝子部分のグラスは
割れてしまいました

*

黒猫に魅かれ 
両側の茶色スープカップと共に
カップ収納スペースにと購入

こんな感じで 雑貨コーナーでは
アクセサリーをブラ下げるバージョンも
良く見かけます

その度に 伸びた手を ひっこめて
その仕草が 猫そのもの!?

*

食器棚

10年以上経ち 転勤族の我等は
数度の引越を繰り返し その度に

留め金みたいなものが 少しずつ外れたり
劣化していったので
満を持して新調しました

食器自体は
一人暮らしをする際
実家から持ち出したものも
未だに大切に使っておーる

だけん、
夫婦で違う器が並ぶことも
珍しくはない

好きなだけ食べればヨロシ 精神で
大皿で出す事も。

基本、新たに購入する時には
白を基調としているつもりです

食器の色合いを楽しむのも一興でしょうが
お料理が美しく見えるのって白かな?
なんて思ってネ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 251・252号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

ミュウ 251・252号 完成♪

4img_0175


4img_0171


4img_0177

■参加メンバー■

天国メンバー:
吉田優子/スケッチ/ペポパンプ

発送済み:
雪だるま/絹子さん/
麻斗維/星亭エグゼ/
糸川草一郎/あおば/
白鳥ちえり/ハンスの恋人/
Rasin Toru/
Tom/ぷよつま/

その他:
花水仙/小林小春/jiiji_oyaji/まっつん/
ロト/メガネをかけた座頭市/宮也千夜/
麻生有里(ゆりの)/奈木砂緩/ひなたん/
若杉禎宏/藤鈴呼/

■発行日■ 2018.11.3 SAT

■購読方法■ 「口座振込」または「小為替と切手の郵送」

●1冊(CDナシ)
振込:580円
郵送:500小為替+80切手、各1枚

●2冊+CDセット
振込:1160円
郵送:1000小為替、80切手2枚

<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

251号

●表紙  jiiji_oyaji
●裏表紙 藤鈴呼

●巻頭詩    藤鈴呼
●ラストポエム 星亭エグゼ

●優秀賞(巻頭詩権) 
糸川草一郎 14P すすき

●憂愁賞(裏表紙権)
あおば 16P なんで

●カラスの勝手で賞(表紙権)
白鳥ちえり 7P 愛しのタオルケ

●気に入ったで賞(フリーページ権)
麻斗維 13P <お題:リケジョ~魔法の言葉~>

●MEW賞(ラスト・ポエム権) 
小林小春 5P 時の経つのは~

●人気投票してくれた人
16P まっつん
24P Tom

●人気投票された人
麻生有里(ゆりの)/Rasin Toru/糸川草一郎/麻斗維


252号

<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

●表紙  jiiji_oyaji
●裏表紙 若杉禎宏

●巻頭詩    あおば
●ラストポエム 麻斗維

●優秀賞(巻頭詩権) 
ロト 19P いいよ、

●憂愁賞(裏表紙権)
Rasin Toru 23P 「ひとりで」

●カラスの勝手で賞(表紙権)
吉田優子 5P 手をのばしても~

●気に入ったで賞(フリーページ権)
ぷよつま 16P 揺れ動く~

●MEW賞(ラスト・ポエム権) 
花水仙 6P 心の交流が~

●人気投票してくれた人
24P jiiji_oyaji

●人気投票された人
糸川草一郎/麻生有里(ゆりの)

●素材:イラストACより

ユキウサタ さん
のじゃみぽ さん
めりぱる さん
愛 さん
りやのん さん
taroboo さん
YORICORN さん
カモミールティー さん
ZONN さん
エリー さん
umisan さん
このはな さん
NINO さん
おにちゃん さん
がらくった さん
ohtake さん
arihonet さん
acworks さん
ZUMIKI さん
ぷーちゃん さん
minokikaku さん
あきじあまみい さん
普通人 さん
シキセンサイブ さん
戯 暖造 さん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おしゃべりすずこ第73弾 

みゅう251.252号ver

2018.10.26.FRI.REC

フリートーク

ラッシー
星亭エグゼ
藤鈴呼
ハンスの恋人
Tom
宮也千夜
Jiiji_oyaji
絹子さん
ひなたん
メガネをかけた座頭市


BGM
A-26 週間 USEN HIT J-POPランキング:
(17位) アンビバレント / 欅坂46
(18位) シリウス / BUMP OF CHICKEN
(19位) Good job! / シェリル・ノーム starring May’n/ランカ・リー=中島愛
(20位) 「生きろ」 / NEWS
(注目曲) Start To Rain / ナオト・インティライミ
(注目曲) あなたとトゥラッタッタ♪ / DREAMS COME TRUE
(注目曲) ありがとう / 高橋優
(注目曲) フラリ銀座 / モーニング娘。’18
(注目曲) 忘却のサチコ / スカート
(注目曲) メトロ / JUJU×松尾潔×小林武史
(注目曲) 激白 / Reol
(注目曲) ライオン(2018 New Ver.) / ベリーグッドマン
(1位) U.S.A. / DA PUMP
(2位) 君、僕。 / Kis-My-Ft2
(3位) 花、闌の時 / ハロプロ・オールスターズ
(4位) Bedtime Story / 西野カナ

えぐぜっちドラム:
ジャッキー吉川とブルー・コメッツ「センチメンタル・シティ」
渡辺マリ「東京ドドンパ娘」
ディープ・バープル「ネバー・ビフォア」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ポエムサークル「みゅう」 公開版 コミュ

ミュウについて

創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

■発行■ 藤鈴呼 FUJISUZUKO

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 249・250号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

言い訳タイム

4img_0158


I4mg_0270


4mg_0272

今まで何度も 「言い間違い」
かましてきた ワタクシメですが

またか!! という事象が
判明いたしました~

蕩蜜
このタイトルなんですけどね?

蕩ける→とろける
蜜→みつ

のイメージで

オリジナル造語のつもりで
タイトル付けをしたのですが

調べてみたら
「とうみつ」と読むようです。

*

とう【蕩】[漢字項目]

[音]トウ(タウ)(漢) 
[訓]とろける とろかす

1 揺れ動く。ゆらゆら動かす。
「蕩揺/漂蕩」

2 酒色などにおぼれる。締まりがない。
「蕩児/淫蕩(いんとう)・放蕩・遊蕩」

3 豊かに広がっている。
「蕩蕩/駘蕩(たいとう)」

4 洗い流す。すっかり無くする。
「蕩尽/掃蕩」

[難読]揺蕩(たゆた)う

*

そして、更に調べてみたら 
私のイメージとは違うことが分かりました。

大人動画系のタイトルになっていた・・
Σ( ̄□ ̄)! 

最初、何気なく検索して
「あら? 同じ感性の人が いたのね♪」

なーんて思って クリックしようとしたら
年齢制限とか出て来て

「・・ん? ちょっと待って・・・!」
って、な。

蜂蜜を蕩けさせたかっただけなのにー!!
(ゼイゼイ)

最近、咳と痰の酷い夫に
重湯サンを作った時の感覚も
プラスアルファのイメージでした~☆

時に無知は罪と、ね。。。。
(もう私ったら、何度目の間違いなんだ・・)
//δ⌒▽⌒// 

外では大声で言わないようにします(笑)

以前の言い間違い時には 
上司がすっ飛んで来たけど

お巡りさんに追い掛けられたら 
かなわんけん~なんて、大袈裟か・し・ら?

大声で言わないように・・・
って

まぁ そもそもブログだけん、
書いているんだけど。。

恥も掻いちゃった~ 
更新後に足掻いちゃった~

タイトルを何と読むのか、と
コメントをいただいたことで

気付くことが出来ました!
ありがとうございまする~!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真:

ワタクシメ(藤鈴呼)の戯言
通称「すずザレ」を紡ぐ時には

何かしらのヒントが存在することも
珍しくはないのじゃが

前回の戯言で
柿・目玉・横顔 というフレーズの
ヒントとなった写真

柿の断面図で
種の黒い部分が 目に見えて

オレンジの部分が 
横顔風のイメージでした

*

先日 北海道に出張した夫から
帰宅時間と迎え要請メールが来た時のこと

私「かしこかしこまりました菓子子」
と 『返信』したら

夫「お土産にお菓子をご所望ですか。」なんつって

芋に『変身』したわー♪ 
わーい

札幌時代は駅構内に
大きな土産物店があり

じゃがポックルや
ロイズのチョココーティングチップスを

衝動買いしたものじゃった・・・
(遠い目)

その後のメールで

私「かしこかしこまりまりも」
と 返信してみたけれど

まりもは連れて来なかったわ~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 249・250号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞・手作品など出品中★

藤鈴呼の腕輪サイズ

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »