« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

翠チェルシー

4556a_1


4578a_2


4528

あなたに あなたに おくりたい
わたしの こころの おくりもの

手を振って 見送って
次は何時 会えるかなって 涙する

いいえ 違うの
汽車の窓を染める 桜の花びらが

あんまりにも きれい だったから
目元に 貼り付いて 少し痛んだの

爽やかに 駆け抜けた夏
あの頃のような 熱さが

そろそろ やって来る
ねぇ 去年は どんなんだった?

猛暑だった? 酷暑だった?
真夏日は 何日あった?

そんな記憶の手前で
昨日の御飯も 忘れてしまうのに

いいの
白い粒が 輝いていたことだけは
きっと 
忘れないからね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼の手作り腕輪

※パワーストーンでは有りません
素材はビーズです。

アクリル・プラスティック・ウッド・陶器・陶土
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
お嫁に行った仔も多数。

素材表示
「A」 アクリルビーズ(プラスティック)
「W」 ウッドビーズ
「G」 ガラスビーズ
「T」 陶器・陶土ビーズ

値札表示例
「ブ1A いちごみるく」の場合

ブレスレッド 1 アクリルビーズ 
作品名:いちごみるく

という意味です

*

ブ528A 海恋(14センチ) 

透明青12ミリ 
こんぺいとう青10ミリ 
透明10ミリ

マーメイドに出会うなら こんな感じ?

*

ブ556A 翠チェルシー (17センチ) 

透明黄10ミリ 
透明緑・オレンジ・蛍光黄8ミリ

さっぱりとした味わいの飴をイメージ

*

ブ578A ちゃちゃん(17センチ) 

透明茶・透明薄茶12ミリ 
透明茶8ミリ

茶色いかわいこちゃん(死語)を略して
「茶ちゃん」ですが、何か♪

*

上記3つは職場にて
「欲しい方どうぞ♪」と放置して
旅だったものです♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「みゅう」メンバー「ラッシー」から
初コメントがあり、嬉しく読みました★

メノウ石の価格について 
質問がありました

Q.1000円のメノウは偽物か?

私の作っている
藤鈴呼ブレスレッドの素材は

アクリル(プラスチック)・ガラス・
ウッド製などのビーズなので
本物の天然石ではないんです

メノウについては詳しくないのですが

・着色したものがある
・価格は安い場合がある

と 聞いたことが あります

以前 住んでいた北陸の糸魚川市は翡翠の産地で
川沿いで翡翠を見つける人も多い地域でしたが

探すのが得意な方が
「メノウは結構あるよ」と仰っていましたよ

いずれにせよ、ラッシーの気持ちは
お母さまに届いていると思いますヨ♪

私なら、欲しいものを夫が一生懸命に探してくれて
結果 それが 仮に偽物だと分かったとしても

それは それで 嬉しいなあ♪って
感謝するような気が します


以下に調べてみました★

*

メノウ
(瑪瑙、碼碯、agate、アゲート、アゲット)は、
縞状の玉髄の一種で、

オパール(蛋白石)、石英、玉髄が、火成岩
あるいは堆積岩の空洞中に層状に沈殿してできた、
鉱物の変種である。

主成分は SiO2(二酸化ケイ素)。
比重は2.62-2.64、モース硬度は6.5-7。

隠微晶質であるため、
肉眼では結晶を認めることができず、
非晶質のように見える。

しばしば中心部にすき間を残し、
晶洞を形成していることがあり、

またまれに液体・気体が
そのすき間に存在することもある。

メノウはありふれた鉱物で、世界各地で産する。
特にメキシコ、アルゼンチンなどの南米や、

ドイツ、オーストラリア、ボツワナ、ポーランド、
チェコやイギリスのスコットランドのものはカラフルで、
世界中のコレクターの間で人気がある。

日本では青森県、石川県、富山県、北海道などで産し、
七宝のひとつに数えられている。

メノウは、玉髄とともに、
各種の彫刻材料として使われており、

硬度が高いのを利用して、
化学用の乳鉢、天秤の支点、灰皿、置時計、火打石と、
様々なものに用いられている。

また、円形に加工、皮革の艶出し用の
ローラー素材として使われている。

ジュエリーや数珠に使われることも多い。
最近は、穴を開けた球状の縞瑪瑙に、ゴムや紐を通し、

ブレスレットやペンダントなどの
アクセサリーとしても使われる。

多孔質であるため、人工的に染色が可能である。

瑪瑙の名前は、石の外観が馬の脳に似ているためつけられた。
英語の agate は、ギリシャ語の achates に由来し、

これはイタリア・シチリア島の同名の川
(Acate、現名はディリッロ川)で
この石がとられていたためである。

碧玉や玉髄などが層状になっているものがメノウであり、
層状になっていない場合はメノウではない。

例えばメノウの縞模様が見えない場合、
メノウの一層だけを切り出した場合は
すでにメノウではない。

しかし宝飾業界ではあまり区別されず、
碧玉や玉髄のことを「メノウ」と呼んだり、

逆に例えば
赤メノウを「カーネリアン」(紅玉髄)と呼んだりすることが多い

(縞模様が見えないものがカーネリアンで、
縞模様が見えるものは赤メノウである)。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

花桃の夢

I4mg_3751


4img_3749


4img_3755

大きくなったら
あたし
サクラになるの!


私はモモ
誰もが見つめてくれる
可愛らしい存在

色合いは少し恋目
憧れる程の存在感を
別に
ひけらかす訳じゃあない

分け目から
枝が伸びれば
向かう先は
何時だって天

青空が お友達
白い雲は
あたしを
際立たせてくれるから
ちょっと好き

黒い心は
あたしを
引き立たせてくれるけれど
ちょっとキライ
怖いからね

固まったまま
誰かが
通り過ぎるのを
待つの

シャッターチャンスが
お決まりなんだわ
パシャッ
小気味良い音が響いたら
そこから先は
静かに お昼寝

夕方になったら
少しだけ
眼を閉じるの
ドライ・アイになったら
美しい睫毛が
凍ってしまいそうだから

なるべくね
パチパチって
何度かのアイ・コンタクトで
住むように
しているわ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

はなもも

画像検索したら 沢山 出て来ました
何となく 似ているような花を見付けて
パシャリ☆彡

*

ハナモモ(花桃)

バラ目バラ科モモ属の
耐寒性落葉低木。

原産地は中国。
花を観賞するために改良されたモモで、
花つきがよいため、

主に花を観賞する目的で
庭木などによく利用される。

日本で数多くの品種改良が行われ、
種類が豊富。

観賞用のハナモモとして
改良が行われるようになったのは
江戸時代に入ってからで、

現在の園芸品種の多くも
江戸時代のものが多い。

サクラの開花前に咲くことが多い。
長野県では桜より遅く、

4月中旬から5月初にかけて、
各地の名所で観られる。

桃の節句(雛祭り)に飾られる。
結実するが実は小さく、食用には適さない。

最近では、
日本国外でもよく利用される。

*

桜の木は何時までも元気じゃあない
植替時期を迎えた処も 沢山ある由

ソメイヨシノは
淡い桃色ですが

代替品種として
ジンダイアケボノが
推奨されているんですって

*

ソメイヨシノの代替品種

ソメイヨシノは日本人に最も親しまれている桜ですが、
“てんぐ巣病”に罹りやすいことが知られています。

この病気に罹った枝は そのまま放置しておくと
徐々に蔓延し、花が咲かなくなり、やがて枯れてしまいます。

また、“てんぐ巣病”は伝染性の病気であるため、
ソメイヨシノを継続して 配布することが

この病気が拡大につながることを懸念し、
日本花の会では

平成17年度からソメイヨシノの配布を
中止していました。

これまでは、根強いソメイヨシノの人気に応えるため、
植栽地で定期的な管理を実施し、

責任を持って“てんぐ巣病”の対策が
おこなえる場所に対しては
販売という形で対応してきましたが、

H21年度からソメイヨシノの苗木の販売を
中止することになりました。

*

神代曙(ジンダイアケボノ)

花は中輪、一重八重咲きで淡紅色。
開花期は4月上旬。

都立神代植物公園に原木があります。
ソメイヨシノよりもてんぐ巣病にかかり難く、

濃い花色をしています。
ソメイヨシノ系です。


【ジンダイアケボノ】

日本花の会では
ソメイヨシノに変わる品種として、

花や開花時期が類似する
ジンダイアケボノを推奨しています。

ジンダイアケボノは、
神代植物公園で発見されたサクラです。

もともと米国から日本に導入した
‘アメリカ(米国名:アケボノ)’
として育てられていましたが、

‘アメリカ’とは形態が異なることが判明し、
ジンダイアケボノと名づけられました。

その形態から見て
米国本土のサクラ属の野生種との雑種とは考え難く、

日本から米国に渡った
日本のサクラ同士の雑種と考えられます 。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

桜葉の香り

4img_3735


4img_3743


I4mg_3741

大地に根付く生き物たちは
安心感を得る

むき出しの枝は
少し 子寒いが

大きく深呼吸をする頃には
太陽光で 温められるだろう

散らばった花の行方を知っていますか
何時だって 塊を愛でているから

一人一人の哀しみも苦しみも
まるで なかったかのように

囁きは 土の中に 埋め込まれ
呻きは 水の奥に 吸い取られ

湖面に光る眩しさで
乱反射する ミラーハンドル

左右どちらが お好みですか
あなたの好きな方向に進み〼

とか何とか言っちゃって
その実 うっちゃって 透明になる

今日の主人公を キメましょう
校庭に残された 桃の花ひとつ

次の風で 飛ばされてしまう前に
ねえ 軽くアシラワズに 連れ去って夜

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

お天気が続く最近の相模原では
桜の花びらが見られます

今朝も建物の隅に 花びら ひらり
見える位置に桜は無いのですけれど

夜中の内に
風が いたずら したかしら♪

風邪の悪戯は 勘弁して欲しい
と・こ・ろ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

なみえ焼そば

みゅうメンバー「草ちゃん」から
コメントをいただきました

映画「物置のピアノ」

福島の小さな田舎町で桃農家を営む、小さな家族の物語。

震災から一年後の夏。
失った命への家族それぞれの思い、
福島の桃農家の現状、
浪江町から避難して来た少年との出会い。

*

キャストに芳根京子さんの名前を見付けました。
芳根さんの映画デビュー作とのこと

青春映画って、大人になってから見ると 
また違った味わいがありそうですね。

私のように月9ドラマ「くらげ姫」 で 
彼女の存在を知った人が

この映画を新たに知り楽しむことも 
ありそうですね♪

*

アメブロでは
焼きそばの上に乗せた「半熟卵」にも
コメントをいただきました♪

お店で食べてるみたい
などと言われて ニンマリ( ̄ー ̄)

日々 夫の弁当に ゆで卵を入れるのですが
半熟卵は 中々 成功しません

沸騰した湯に 生卵を入れて
軽く グラグラさせたら 
一旦 火を止めます

鍋の中で
10分程度 放置して 

湯が ぬるくなる頃合いに
冷水に漬けながら 皮むきをすると

成功する割合が 大きくなるようです~
半熟具合が良い加減であれば ある程に

白味も「や~らかい」ですから
皮むきの際 そっとやらないと

ボコボコになって しまいます
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

なみえ焼そば

Img_3541


Img_3542


Img_3544

ご当地焼きそば B級グルメ
なんて言葉が浮き上がる

なみえ焼そば 

と言うネーミングに惹かれ
購入したのは 今月の初めでした

いつものスーパーで
珍しく 売っていたので

即・ゲット♪
太麺でした~♪

半熟卵を乗っけて
青海苔パラ~リしたら

お好み焼きチックに
仕上がりました★

付け合わせのスープは
缶詰タイプ

引き出物カタログで
取り寄せたものです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

なんでもパスタ/藤鈴呼

コメントいただきました

ありがとう


もとこさん、リズミカルに調理して
熱々パスタに舌鼓を打ったら

猫舌になりそうだけれど
麺が伸びるよりは 良いカモ!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

横顔


羽根に包まれた豆鉄砲が跳ぶ刹那
空気砲は鎌倉に埋もれた

潰れた粒揃いの塊を
ワイパーが 洗い流せば嗚呼妖艶

大観峰とか言った哉
横顔の美しい女神が踊る

空を見上げれば思い出すのは玩具箱
光を放つ杖から全ての力が復元される

星よりも瞬き 月よりも美しい
何時か放った噂話も 蚊帳の外

分かっていますか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

肩紐が
何時も外れる
左側

*

左肩が低いので。
(スキーウェアの話です!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

返歌(2018年)


水溜まり
映るブルー
嬉しさ
木々の緑と
枝チャイ

プクプクと空気は泡立ち
ハトは泡喰ったふう
ふぅと唇を寄せれば
空気砲の如くに飛び出す
表面張力を測る
測定器は目の前にある

庭に咲くスズランが
雪と同化する
スノードロップが首を傾げ
水仙が首を伸ばし
チューリップの首が開き
もうそろそろお開きですよの
声が響く

しとと と 降る 雨粒が
ワイパーに弾かれて
細かな虹に映る
空を反射する光が
もう一度だけ 笑った

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

茶苺月

4106_1


4106_2


4107_2

撮影した写真や手書き文字を
栞にしました☆
ラミネート加工しています

ブックマーク ロマンス!?
しおり2枚でフォト完成の栞も!
同色リボン・文字で見分けてネ☆

既に旅立っている栞 多数
何処かの誰かとカップリング♪

*

「シ106・107」
茶苺月・2枚セット/藤鈴呼の手作り栞

サイズ約縦13.5×横5センチ 
の 2枚セットです

2017.6.9 ストロベリームーン

*

次のミュウにて 人気投票メンバーに
お送りする予定です☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

月の涙


帰宅すると
月が見えない

部屋の中は 
美しい程に白光りする

ルーメン数が
過剰なのだ

6錠の転子を羽衣に乗せて
宙を舞う

その前に
知って仕舞いたい

ロッカーの奥深くに
閉じ込めたのは
憂鬱な思い出

バタン
小気味良い音がして

刹那

見上げる癖が
着いた月は

涙を流している

黒い染みが
爛れた部分を現わして

兎の耳は
すっぽりと隠れた

口を開けて空を見上げると
何かが降って来るから御止めなさい

口ずさんだ注意書きを
紙吹雪にした

三角の
小さなヤツ

瞳の奥には
到底真似出来ぬ強さが
浮かんでいる

ぽっかりと
確りと抱く

哀しみの裏に
潜む闇

果てが来るまで
月の涙を信じていよう

ポロリと流れるままに
頬を伝う頃には

生暖かさを感じて

だって 未だ
生きて居るから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

テーマは「春」

I4mg_3641


466_1


466_2

詩誌「みゅう」の最新号は 
発送に向けて 準備中です!

未だ 「おしゃべりすずこ」CDを
録音して おりませぬ故

先ずは冊子のみ 発送してしまうか
録音を待って 同時発送にするか

どちらかに いたしまする~

受賞者&人気投票メンバーに贈られる
プラバンカード 通称「アレ」こと

「虹の欠片」
命名は みゅうメンバー「えぐぜっち」

の 制作は終えました★

いつもは B4サイズのプラバンを
8等分にカットしてから 図案を描くのですが

今回は 大きなプラバンに
先ずは絵描きモードでチャレンジしてみました! 

テーマは「春」

その後で 受賞者の内容を 油性ペンで認め、
ハサミで8等分にカットして レンチンして完成!

この時に 背景絵の裏側に 文字を書くと
浮き上がって見える効果が 期待できます♪

みゅうメンバーの「まっつん」から
教えてもらいました~♪ 

温められたプラバンは 歪むので
辞書2冊で挟んでみるのですが、

この絵が ダイソー絵具仕様なので、
辞書の 波型になった隙間に

「ねちゃっ♪」っと貼り付いて
一部分が 剥がれたり

レンチンの際に使用した
アルミホイルが くっついてみたり 

もーう しっちゃかめっちゃか 
なのは ご愛敬♪

*

「シ66」眠し・・/藤鈴呼の手作り栞
サイズ約縦13.5×横5センチ

眠いのニャ・・の心の声、聞こえそう

*

こちらの栞は 人気投票メンバーへ
贈る予定だす☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「風邪ではない!」


先日 一度 良くなった
かと思われた 咳と痰が 

この土日、収まらず~からの~
鼻汁・目の痒みにて

月曜の出勤前に
朝イチで耳鼻科へ行きました

ここで 初体験したのが
鼻のレントゲン

下を向き 鼻を
べちゃっ! と 潰された風な状態で
パシャリ☆彡

先生「うーん ちょっと 白いねぇ~
鼻も 曲がっているからね~」

私「・・・はい。」

先生が両手で私の頭を挟んで
角度設定して 下さったけれども

その時点で ワタクシメの鼻筋は
曲がっとったような気が 
するんですが~ぁ♪

角度が真っ直ぐだったら 
真下の盤面が見える筈だけど

撮影時、機械の柱みたいなのが
視界に入っていましたが~・・・

先生「ちょっと蓄膿っぽいんだよねぇ~」

一般的に花粉症と言うと
鼻水が たら~り 垂れたり

くしゃみ 目の痒み 
そんなイメージが ありますが

先生「咳が出るのも
花粉などのアレルギーが原因でしょう

風邪ではない!」
とのこと。

私「風邪が治ったり何だりで
パブロンで凌いでいたのですが 治らなくって~」

先生「ふっ。アレは総合感冒薬だからねっ」

鼻! 鼻で笑われたーっ!
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

そんなこんなのレクチャーの後に
今回 ワタクシメに 処方された薬は

*モンテルカスト錠10mg「KM」

これは

・気管支喘息の薬
・抗アレルギー薬
・アレルギー性鼻炎の薬 

だそうな。

先発が無かったので
後発(所謂ジェネリック)です

他の3種類は
先発でゲット!


*ピラノア錠20mg

・抗アレルギー薬
・アレルギー性鼻炎の薬
・かゆみを抑える薬


*ゼペリン点眼駅0.1% 5mg

・アレルギーによる目の炎症に用いる薬


*フルティフォーム50エアゾール56吸入用

・気管支喘息の薬


ですー

咳が! 咳が! 
と 主張したけん、

抗アレルギー薬の他に
気管支喘息系が処方されました

先生「スギ花粉症と診断された事はある?」

私「いえ。調べた事が無いので 分かりません」

ワタクシメが初めて こちらを受診したのは
去年 声が出なくなった時でしたよねー

そして 「花粉症ではないが、鼻炎だ」
との診断で

色々と処方して下さったのは
先生でしたよね~♪

その先生に「花粉症ですか?」
と聞かれたのが可笑しくって

ニヤニヤしてしまっただよ
( ̄ー ̄)

花粉症だとしても 症状としては
私は まだ 軽いみたいです

先生「あなたは まだ 軽いからね
もっと酷くなると この薬は 効かなくなるから」

そんな先生も 
去年から花粉症デビューされた

という話を
去年 聞いたのだけれど

先生「私も 酷いでしょ?!」

私「はい。辛そうです~(涙)」

先生「薬を飲んでいる時は 良いんだけどね
切れると次に薬を飲むまで こんな感じですよ

昨日は一日中 遊び回って来たからね
ハッハッハ。」

私「はっはっは。」

喘息系の薬は 空気砲みたいなもので
スプレーをシュッと出した瞬間 

上手く吸引して
薬を肺まで入れるタイプなんですよね

薬局で処方していただく際に

私「普段からアズレンスプレーを使用しています」

薬剤師「こちらの薬と併用しない方が良いですね」

と 助言されたので
スプレーするのを我慢していたのですが

勤務中 レジで突如 咳き込んだり
オーダーを取りながら 咳を我慢して

慌てて裏に飛び込んで 咳き込んだり
突発的に「ぐほっ!」っとなるので

とてもじゃないけれど 耐えきれなーい!
と いつもの パープルショットを 

シュッシュコして
凌いでおりまする

・・・服薬した当日に
咳が酷くなるとは これ如何に

お薬の説明書を 眺めて見ると

「既に起こっている喘息発作を
速やかに軽減するものではありません。」

南無三っ!

病院に行く時間がない 夫には 
市販のアレジオン20を購入してまっす!

本当は 去年の薬が 結構 残っていて
これも 消費したい処なのですが

去年と違う薬が処方されたので

「古い薬から飲もう!」 
という 密かな目論見が 

ハズレテ~ラ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

ここで一句!

ハズレテよ ワタクシメから アレルギー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

光の畦道

I4mg_9186


I4mg_9187


I4mg_9188

歪んだ太陽の奥に残る真実の灯
瞳の先に映る恐怖を写した絵画

何処かへうっちゃって下さいな
懇願するかの様に戸惑う刹那に

ふっと出る空咳
空蝉も忘れた殻が 
ぐしゃりと潰れる

欠片となったムール貝の紫色が
海岸一杯に広がって 紫砂浜に成る

在れは何処だったか
荒れ果てた心で考えるも
応えは出ずに答えずに

一枚ずつ剥がす 松ぼっくり
バナナの皮よりは 滑らない

どんな愚痴もネタも
種として花割かせれば
突風と友に吹き過ぎる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 河口湖美術館
撮影 2017.2.26

*

ダヤンミュージアムに行った時の事
を思い出して

あの時の写真・・・! 
と 検索しました

看板猫ダヤン
が黒猫かと勘違いしていたら
違った・・!

黒いのは
看板だけやったー!

と、いうのも
みゅうメンバーの草ちゃんからのコメントに
黒猫ワイン という フレーズがあったので
探したんですよね~★

*

「チョコに合うお酒」と聞いて
一番先に思い付くのは

「ウイスキーボンボン」
ですが

何故だか
可愛らしいイメージも
拭えない私は

女の子が髪を結う時に使うゴム
に付いている

丸い水玉の
プラスチック製のアイテムを
思い出してしまいます。

アレ、名前を何て言ったか
忘れちゃうんですよね、
いつも。

日本酒は今でも大好きで、
だけど、冬には

「寒いから」と言い訳に
呑み過ぎて

酔うのみならず
胃袋もヤラレてしまう年代になりましたので
控えております(笑)

大分の焼酎「二楷堂」を
一度 飲んでみたいと思い 
チャレンジしてみたら

一杯で
ヘベレケになってしまい、

瓶を良く見たら25度でした。
そりゃあ酔っ払う訳だ~♪ちゃんちゃん。

*

黒猫ワインの村「Zell(ツェル)」

ドイツを流れる河川の中でも、
たくさんのワイン生産地が存在することで有名な
モーゼル川。

黒猫ワインの村ツェルは、ワイン生産地の中でも
モーゼル川の下流、

川が大きく蛇行したところが
良く見える場所の一つで、

対岸の半島を含め、幾つかの集落が
ツェルの町を形作っています。

栽培されるぶどうは
白ぶどうがほとんどで、

ツェルを含むモーゼルでつくられるワインは
全体の9割近くが白ワインだそうです。

「黒猫のワイン」として有名な
ツェラー・シュヴァルツ・カッツも
このツェルで作られています。


エチケット(ラベル)のデザイン

黒猫のワイン
「ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ」は

収集を趣味にされる方がいるほど有名で、
蔵元の数も多いワインです。

ほとんどのエチケットには黒猫が描かれていますが、
デザインは生産者によって違います。

幸せを呼ぶ黒猫

魔女狩り時代は
不吉とされた黒猫ですが、

古くから多くの国で
縁起の良い福猫として親しまれてきました。

ドイツでは結婚祝いに黒猫を贈ると、
新婦が幸せになると言われています。

イギリスの一部の地域でも幸運の象徴とされ、
kattenstoetという猫のパレードが行われています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

ポン酒生チョコ

I4mg_3582


I4mg_3584


4img_3585

日本酒→にっぽんしゅ→ぽんしゅ
「ぽんしゅ・なまちょこ」と呼んでおくんなせえ

ホワイトデーに貰いました
(にやにや)

当日は「仕事で遅くなるかも」
と言われていた事もあって

まさか ホワイトデーに
生チョコを貰えるとは 思わなんだ

・・・と言うのも 

既に
ホワイトデーのクッキーは 

手元にあったんですねぇ~
ふっふっふ。

バレンタインデーが過ぎて
催事コーナーが 

ホワイトデーチックに
お色直しをされた直後の頃

(チョコ販売は 終わった 
と 思ったけど

前回と 変わらず 
クッキーの他に

チョコも 結構な数 
陳列されているなー)

と ウロウロ・ニヤニヤしながら
ついつい 大好きな ステラおばさんクッキーを
購入♪

スズコおばさん
ステラおばさんを買う!

夫「何だ? この大きな箱は!」

私「ホワイトデー用に 我が家の分を
代表して 買ったったからな~ぁ♪」

夫「・・・ほぉ」

ま、そんな事で 我が家の分 =
ワタクシメの胃袋を満たす クッキー

で、あるからして
夫から貰える分を 用意しちゃった

・・・、的な?
贅肉の、敵な?

桜木町のお店で ゲットしてくれた
とのこと

夫「生チョコ発祥のお店らしいよ?」
私「ほぉ♪」

*

Sils Maria

国士無双生チョコレート

天下に二つとない酒という名にふさわしい、
香り高くキレのある味

「大吟醸 国士無双」を使用し
作り上げた生チョコレートは、

とろける甘さと
辛口のキレが程よく相まって、

さわやかな風味が
口の中に広がります。

*

生チョコレート
(なまチョコレート)は、

チョコレート生地に
生クリームや洋酒を練り込み、

柔らかい食感をつくり出した
もののこと。

公正取引委員会が認定した
「チョコレート類の表示に関する公正競争規約」は、

チョコレート加工品
(チョコレート生地を全重量の40%以上使用したもの)

のうち、

クリームが全重量の10%以上であって、
水分(クリームに含有されるものを含む)が
全重量の10%以上となるものを
生チョコレートと表示できるとしている。


起源

1930年代にスイスのジュネーブで生まれたお菓子である。
ジュネーブのチョコレート店が開発した

小さなキューブ型にカットして
ココアをまぶした滑らかな舌溶けのチョコは

「パヴェ・ド・ジュネーブ」と命名され、
現在ではジュネーブの至る所で販売されている
名産チョコレート菓子である。

*

シルスマリアおいしさの秘密

1998年のある寒い日。
生チョコというはじめの一粒は
シルスマリアで生まれました。

シルスマリアは
生チョコ発祥のお店です。

1988年寒い夜のこと、
シルスマリアの厨房に

今までに無い、
全く新しいタイプのチョコレートが
完成しました。

ショコラティエが、そのチョコに、
生チョコという商品名を付けたことが、

のちの生チョコブームへと
つながって行きます。

もちろん、現在使われている、
この「生チョコ」という言葉も、
その当時シルスマリアで生まれた言葉です。

*

ほんのりと 日本酒の香りが立ち込め
貴重だけれども うっとりと味わい

まったりと酔い
良い夜でした★

夫「面白いのがさあ、俺の前の人は
店員さんに

ラッピングしますか? とか言われて
リボンの色とか 聞かれていたんだよね

・・・で、 どうしようかと考えていたら
俺の時は 聞かれなかったんだよ!」

私「何だそれ!
任意か! 当たりか! ランダムかっ!

きっと アレだよ 

中年男が 
日本酒バージョンを選んだから

自分で食べる とでも 
思われたんじゃあ~?」

夫「だって こういう日だよ?
プレゼントだって 分かるだろうにねぇ~」

私「・・・で、 ハズレやったんやな~ぁ」

夫「・・・うん」

思わず吹いた会話でしたがな
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

ユツユツ

Img_2792


I4mg_2503


I4mg_3283

穴の開いたズボンには
フェルトのアップリケ

靴下には鈎状のステッチが
当たり前だった時代

ツンツルテンの裾に
スッパネが上がる事も

多かった
事でしょう

ダメージジーンズが
横行した頃

態と 裾上げをせずに
切りっぱなしにして

土埃を付けたスニーカーに
ジーンズの裾を絡めたり

昔ながらの 何ちゃら染めみたいに
藍色と白が ない交ぜになったソレに

Gジャンを合わせて
ベルトにTシャツをインしたりして

長袖シャツを
ベルトの上から腰に巻いたり

襟巻トカゲみたいに
袖を垂らしてカッポして

ニッカポッカやボンタンや
短ランやルーズソックスや

ガングロやアムラーや
憎むべき全ての懐かしさを

閉じ込めた風
懐かしんだふう

ふう、と息を吹きかけると
「あの頃」が笑い返してくれる

ツンツルテンの モスグリーン
カーテンに戦ぐ風は無

いつかの夢の如くに
連れて来るは 哀愁

板間に立つと
腐りかけた底が揺れる

「あっ ユツユツだ!」
声を合わせる二人に

「ユツユツって ナニ?」
其れって 標準語デスカ?

そうか 通じないんだね
風は 通り抜けるけれど

冬には 寒いんだ
やっぱり 裾の長さは

適宜、が
一番、みたいだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 緑の鼻先が伸びる
新幹線 ハヤテの色ですね

ドッキングしたコマチは
秋田まで行きますので

東京から盛岡までは
共に進みますが

盛岡にて 切り離されます
母の上京時に 撮影しました

部屋のカーテンは 
短いんです

裾が短い事を
「ツンツルテン」と表現します

矢張り 隙間から 冷風が入って来るので
冬には 暖房の効きが悪い! と 感じます

目張りをすると 暖かさが増しますものね
結局 このままで 過ごしました

大きな窓は 「採光」的には「最高」ですが
こんな側面も 持ち合わせている様

カーテンの隣に立ち竦む
二本のロールは 100均の包装紙

幾つもあります
ブックカバーに 生まれ変わります♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー「えぐぜっち」からの
寄贈冊子 感想より

*

センチメンタルこそはすべて、と言い切っているのも 
タイトルも パンチが効いていると思ったよ

ハート・ウォッチングの表現がステキ☆彡 
と思った

待ち合わせをしている間 
手持ち無沙汰で

目の前を行き過ぎる人並を
ボーッと眺めているの図、

を連想したのと同時に

昔は駅前に 伝言板があったんだよなー
と 懐かしくなったよ

1000種類の感情を並べてあるページ
を開いた瞬間に
違和感!!! 

言葉の羅列が 真っ黒い波となって
視界の隅に入ってきたから

「んぬぬ!?」
となったんだろうね! 

とっても気に成るけど 
すぐに見ないで 

少しずつ きちんと読んでから!
と思って 

あえて 黒い部分を チラ見しないように
頑張りながら 読んだよ(笑)

好感の方が 行数が多くって
何だか 救われた気分になった。

やっぱり 良い気持ちは
多く 持ちたいし

物語は ハッピーエンドだと
安心するものだもの、ね

世界は一家 の部分では
ミュウメンバーの「ラッシー」キッカケで手に入れた
「アミ」シリーズ本を 思い出したよ。

さくらももこさんの挿絵と ほのぼのした内容が
印象的なの。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

絵玉の影に

I4mg_2632


I4mg_2636


4img_2640

枝の隙間に生まれる光を背に立つと
柔らかな黒が産まれる

白い湖面がギザギザに浮き上がる
御神渡りと呼ぶのだと言う

すは御覧なさいな
美しいでしょう

鬱杭をも凌駕する戸惑いが
消えん事を祈るのみ

月の輪が切っ先を染める刻
幾つものダウンジャケットが並ぶ

皆 同じ方角を眺め シャッターを押す
鳴り止まぬのは 拍手か 感動か

隙間に埋もれた枯れた葉が
刃の如く浮き上がる氷と同化して

歯の浮くような台詞を
思い付く刹那

アクセルを吹かす
次の町に向かう為

溜池に落としたコインの数だけは
きっと 忘れないから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 諏訪湖の御神渡り
撮影日 2018.2.4

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー「えぐぜっち」からの
寄贈冊子 感想より

*

影の物体化、
想像すると

恐怖な部分と
面白そうな部分があるね。

金沢21世紀美術館の外側で
カラフルな透明ボードを

数枚 組み合わせたような
オブジェが あったのだけれど、

天気が良いと 自分の影が
透明カラフルボードの色と

同化しそうだなあと
思ったんだ、

その時の気分と
青い影に出会った 幸一の気分って 

もしかして
似通っていたり するのかなあ

そんな感じで 
読んでいったら 

そうか これは
人の念だとかが 象られた影

という取り方も あるんだな、
と ハッとしたり してね。

今 ミュウメンバー「ちえり」
からの「本の旅」で

「妖怪アパート」の
シリーズ本を読んでいるから

余計に
そんなことを 思ったよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Img_3453


Img_3454


Img_3455

貴女が産まれた年には
踏ん張り処が多い

差し出された両手は
暖かかったろう

踏み締めた大地には
転びそうな石が荒れども

あなたは意志の力で
全てを薙刀って来た筈だ

穏やかな潮に目を細め
憎々し気な視線からは逃げ

噛み締めた世界は
紙芝居よりは強烈で

熾烈な争いからは
目を背けた風

突風で覗いた水面が
瞬時 壁の様に思えても

突き抜けて行く瞬間
射貫く液体の柔らかさをも

感じる余裕が
あった筈だね なあ丑よ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ある夜のピロートークで
呪いの言葉の様に続く

ある食材名・・・が
翌日の食卓に上るシリーズ

第三弾
夫「国産牛ステーキが食いたい」

リクエストに お応えしまして
一番良い肉を ゲットん

スーパーだけどなっ!
常陸牛5等級 らしいです

正直 お高い肉! と
鼻息を荒くしたけれど

噛み切る力の足りぬ
歯と顎と忍耐

を 持ち合わせている
ワタクシメにとっては

すきやき肉の方が ありがたい
と 常々 思うちょります

もう、ね
スジが残って 仕方ないのね!

刺身やモツ系も そうだけど
スジの 飲み込むタイミングが

今イチ 分からないんですよ
ずーっと 噛んでしまいそうに、なる

でも 美味しく いただきましたっ
第一弾の「パンケーキ」の際に購入した

シルバーナイフが 大活躍!
次の出番は 何時かしら(遠い目)

*

昨日は春分の日でしたが
神奈川でも車に雪が積もりました

出掛けにスノーブラシで落としたのは
みぞれ混じりの重たい雪

「あめゆじゅとてちてけんじゃ」

を 彷彿とさせます
春彼岸の頃合いでも あります

*

春のお彼岸(春彼岸)の時期

お彼岸の期間は、春分の日を中日として
前後3日間を合わせた7日間です。

彼岸入り 3月18日(日)
中日 春分の日 3月21日(水)
彼岸明け    3月24日(土)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬ほたる/藤鈴呼

コメントいただきました

ありがとう

- 佐白光さん、
話も夢も飛んだ方が面白いものです
(いつもコメントありがとうございます)

ポニーテールには
大きなリボンが似合います。

今の私は逆立ちしても出来ない髪型です。
ショートですので・・。

いや、逆立ちしたら
ポニーテールっ「ぽく」なるかしらん?(謎)

大きなリボンや 三つ編みや
横一文字のパッツン前髪は

若い女性が似合います。
いえ、若い女性なら どんな髪型だって 似合うのです。

妙齢過ぎた 前髪パッツンは
何だか 目を背けたくなって しまいます。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

三つ巴

4img_3539


I4mg_3540


I4mg_3610

指の先に煌く光が反射して降り注ぐ
苺 一個だけじゃあ 寂しいからね

微妙な角度で押し合い圧し合い美しさに染まる
中央の緑が自然の証 自由の兆しを玩ぶ風

哀しみ 優しさ 癒し 嫌だ
似た様な言葉尻で 一括りにしないで下さいな

鳥の羽の向こう側に背中が映える
湖面よりも美しいから 切っ先の鋭さを 残したままで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

銘柄は忘れましたが 何時ものように購入した
スーパーの透明パックから苺を取り出して・・・

三つの苺が くっついている事に
気付きました

私「あぁっ♪ 面白い!」
夫「なにコレ、気持ち悪い!」

感情は人それぞれ
受取り方も 然りですカナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー「草ちゃん」から届いた
詩集の感想です☆彡

更衣


今回は透明カバーに入って届きました。
もうそれだけでゴージャス感があります。

最初に手書きのお便りを読んだので
苦肉の策、愛すべき作、が咲いた春

を感じながら 
読み進めました。

序章と言える作品たちは 短めの言葉が多く
分かり易い表現から展開していく感覚で

終わりに向かうに従って 
物語然として行く

中には
「これはリアルな、ストーリーではないストーリーだ」

と感じる部分では
ゾクリとしたり

そうちゃんならではの表現に 
立ち止まったりしました。

平仮名の多い作品、
「ゆう日」などのような

独特な表記が
味わい深く刺さりました。

79ページに 
世界は神秘にみちている という一節がありました。

この作品集は
様々な神秘を折り合わせて 

ぎゅっと詰めた風だなあ
と感じます。

66ページの
桜の枝葉、

今まさに香ってきそうな
季節感(タイムリー)な風が

心の奥を
吹き抜けました。

107ページ
「ちょびっと」の表現が 

ちょっと可愛らしく映ります。

「少し」でも「ちょっと」でもないところがね、
良いですよね。

計算式の
「トタン」「煎餅」

ここら辺の組み合わせ方に唸りました。
パタパタと揺れる音が響いてきました。

150ページ
「ないて」の漢字表記も素敵です。

アスファルトに
濡れた涙が浮かぶような気分で
読みました。

178ページの
ユーリから始まるタイトルは

人名なのか何の名前なのか
オリジナルなのかと考えながら

その小気味良さに
音にして読みたくなったのでした。

210ページの
人形・・の後に続く空白が
痛みと時の流れを感じさせます。

消えぬ何かをここに綴じ込んだふう、
閉じ込めてしまいたい心のような。

小さな古時計のところに
栞が挟んでありました。

前回、この物語で受けた衝撃が
そのまま蘇って来ました。

人はこうして
思い出したり
消したくない気持ちになぞらえ乍ら

言葉紡ぎを続けていくんだなあ
と思いました。

254ページの
書いてみる、

そういうことですよね。

全て 書いてみて、
読んでみて、感じてみてよ、


投げかけたくなります。

みゅう投稿で
眺めた作品もありました。

同じタイトルでも
感じ方がそれぞれで楽しめます。

さて、私も
次号の編集を進めますヨ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

聞くも効かぬも花の内

2dscf0019


2dscf0054


2dscf0062

夕暮れを
皆で歩く

其処には
そこかしこに散らばった
桜の花びらが纏いつく

観客は風
嫌な話ばかりは
うっちゃってくださいと
君が言う

何処で油を売ってたんだ
何処に脂が浮いてたんだ
何処で何を売りましょうか

瓜色の袋をブラ下げて
冷凍の銀色部分が
少し剥がれて来たのと
すまし顔

次の袋を求めれば良いじゃないか
アレは大きくて
使い勝手が良かったんですよ
そんなら大きさを測れば良いと
メジャーを取り出す

胴回りに巻き付けた所で
ちょっと違うでしょうと
ちょっと遅いツッコミが入れば
笑い袋は もう満杯

盃に入る液体も一杯
もう我等 お腹いっぱい

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2010年4月も終わりに近づいた頃
みゅうメンバーの会合がありました

場所は神奈川県平塚市
太陽に映える花びらに包まれながら
会場であるシダックスに向かい

美味しい会話とお料理と歌に
舌鼓を打った後
夜桜を愛でながら 解散をしました

その時の写真です

*

そうちゃん、お褒めいただき嬉しいです。
どうもありがとう。

実物が映えて見えたのは
みゅうに参加してくれている皆と会える嬉しさで
活きていたからでしょう。

写真は一部を切り取るけれど
その一瞬には 撮影直後だったって
二度とは戻られぬものだけれど

せめて楽しさを 切り取りたい
全てが愉しくは活きられなくても
出来る限り 笑顔の瞬間が多い人生を臨んでいます

最近 有線を聞いていなくって
カラオケにも行っていなくって
そもそも喉が痛くなってしまって

だけど今朝は何だか
音が欲しいと思いました
そんな瞬間に そうちゃんからの
歌に関するメッセージが入っていたのは
嬉しい偶然ですね♪

東風(こち)と南風(はえ)の読み方は
そうちゃんに教わりました
イルカの季語が冬であることも。

そうちゃん復活号のみゅう
出来るだけ早く
だけど 時間に縛られずに楽しみながら編集して
発酵・・・もとひ 発行しますので
お楽しみに☆

*

今朝は少し喉の調子が良いかも?
と 一瞬 思いました

同じパブロンでも
色々なパターンが あるのね

大瓶を持ち歩くのもアレなので
小さな瓶に入れ替えています

昨日の昼までは
パブロンS錠を 飲んでいた筈で

昨夜 新しく購入していた
パブロンW処方を開けて
服用してみたところ

あ~ら楽になっている!?
それでも 変声は していますけれども

午後からの出勤だから
午前中に少しだけ

「おしゃべりすずこCD」の録音が
出来るカモ!?

と思っていたら

仕事仲間が熱発&腹痛らしく
早出が決定しました~

そうか~ 早く治して
仕事をしろっていう
啓示だったのね~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

艶があった

4mg_3145


4img_1507


Wildshomen

最近 髪の毛を触って ドキリとしました
ガッサガサだったんですよ!!

ショートにして数年経ちますが
昔は長かったんですよね

高校までは腰までのロング
就職活動でボブにしてから

少し長くしてみたり 切ってみたり
を 繰り返し

結婚後は ショートからボブを
繰り返しています

ロングからボブへとカットした後
髪の量が 増えた気がしたんですよ

毛先まで長く繋いでいた栄養分が
半分くらいで良くなったから

毛先君が
「別方向に 余計に伸びちゃろ♪」(てへぺろ)

みたいな気持ちになった
か否かは 定かではありませんが

少なくとも あの頃の髪の毛には
艶があったよなぁ~ と しみじみ

先日 岩手の友人から
当時お世話になった上司の送別会お誘い
を いただきました

二十歳くんだりで初めて就職した頃
営業活動が楽しかった時代です

当時の上司の年齢を
今の私が越えた頃でしょうか

この度 退職されるそうで
感慨深いです

4年程前 私の父が亡くなった後
営業仲間だった皆さんが
飲み会を開いて 励まして下さいました

久々に会うので 勿論 楽しかったけれども
何処か 空虚な感覚がしたのは

きっと 彼女達のオーラに
気圧されてしまったからだと 思います

何かね パワーが違うのね
活きているって言うのかしら

お母ちゃんになっている人もいたりして
皆が皆 社会に出ている訳では 
ないのだろうけれども

何だか この輪の中で
自分が一番 みすぼらしく思えてしまった
不思議な体験でした

何時もは そんなデカダン的 思考回路には
ならないのにね

今回の送別会お誘いで
あの時の気持ち を 思い出し

そうだ 私も 営業しとった頃は
耀いていたのかしらん? と思い

写真発掘してみました

若くて上目遣いの黒スーツ姿が
出て来ました

そして 最近の写真を並べて見ると
当然ですが 「年とったなぁ~」

次に 今の写真を眺めながら
「更に 年とったなぁ~」

と 呟ける日まで
楽しく輝いて 過ごすのダーッ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー「えぐぜっち」から寄贈された
冊子の感想より


「ホントにいいの?」
のタイトルは

何がいいのかなー?
っていうクエスチョンから
物語に入っていったよ。

仕事に対する姿勢、その対価、納得するか否かは
人によって様々だよね。

きれいごとだけでは
お腹いっぱいにならないけれど

嫌な気持ちばかりでは
自分も心身共に疲れてしまうから

バランス良く生きられるのが
一番だよね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

何処の女と・・・

4img_3319


4img_3458


I4mg_3556

あれは確か
夫が出張で 一晩空ける日の事だったと思う

帰宅して机上に残された手袋を見て
静かに爆笑したものだった

「何処の女と ほっつき歩いてんだっ!?」
と 言わんばかりのポージング♪

行き先が分からないと 不安ですよね
有事の際に 何処に居るのかが分からないと・・

そんな思いもあり 普段から
宿泊先のホテルを 教えて貰う様にしています

この日も 宿泊先を確認し
あ~んしん♪ と 思ったら この手袋ですよ

翌日 帰宅した夫に
問い詰める妻の図

私「どこの女とウロついちょったん!」

夫「・・・?」

私「言い訳は聞かん!
 この手袋が証拠ダーッ!」

っていう、ね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近、幼女とのラブレターが熱い我等
夫の会社で勤務している方の娘さんへ

藤鈴呼の手作り指輪&腕輪
を プレゼントした事がキッカケで

お礼のお手紙を貰ったのが嬉しくて
返信をしている内に

少しずつ 内容が
グレードアップし始めて

彼女が素敵な絵を描いてくれたのだが
いかんせん絵心が無いワタクシメ

それでも必死こいて
彼女に送った チューリップの華

を凌駕する大作を
夫が描き上げたっ!

ドラえもん映画に出て来る
ピッポ という キャラクターのようです

色鉛筆で塗り絵すること1時間!
朝イチで見た私は 甚く感動したのですじゃ

す・すげぇよ!
私が欲しい位だよっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メモは大事


この春から夫の甥っ子くんが
進学することになり

合格の報せに 嬉しさ一入の
我等

お兄ちゃんの時にも お祝いしたなぁ~
同じ額にしないと・・・

と 当時のメモを探したのだが
金額が見当たらず プチ・パニック

ん? 贈ったメッセージや 熨斗の写真はあるのに
金額が分からないとは これ如何に!?

兄弟で違う金額を贈ったんじゃあ
何か意図があるのかと勘繰られても申し訳ないし

こりゃあ聞くしかあるまひ!? と
冷や汗を垂らしながら 

甥っ子君の母親である
夫姉ちゃんに

お兄ちゃんの時に贈った合格祝の金額を
聞いたのでした

ホンマ失礼な話やわっ・・・・と
猛省中

贈った物、今までの一覧はあるのに
何故 この一行だけが 抜け落ちたのか

恐らく パソコンの上書き保存時に
何らかのエラーで 強制終了したりした時に

上書き保存をしていないままだった事に
気付かずに いたんだろうなあ

冷や汗を垂らしながら
考えたメッセージは3パターン

一番ラストのシンプルなメッセージに
落ち着いたのでした

*

カッキーン!と白球を飛ばして
テッキーン(鉄筋)の橋を造る
未来への夢も飛ばして 
高校生活を楽しく過ごしてネ!

*

これからの高校生活が
楽しく充実した日々で
夢への架け橋となりますように!
良い友と恋にも出会ってネ

*

高校合格おめでとう!
新しい授業や出会いも楽しみだね♪
充実した日々を
怪我なく元気で過ごせますように!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ~ブ・ボ~ノッ!

Img_8851


Img_8854


Img_8855


何とはなしにイタリア~ン♪
な雰囲気のタイトルで始まりましたが

*

ボーノ【(イタリア)buono】
[感]おいしい。すばらしい。

[補説]イタリア語の形容詞。
日本語では単独で感動詞として用いることが多い。

*

ではなく
猫ちゃんの名前なんですね~♪

Cog Cat Café & Shop パウ

富山市射水市ににいる
「ボノ」君です♪

他の仲間は こちら★

*

Cog Cat Café & Shop パウ
 ご担当者 様


はじめまして。藤鈴呼と申します。

以前、富山・糸魚川在住しており、
2014年の8月に、そちらのお店にお伺いいたしました。

可愛らしい猫ちゃんの写真を
ブログや私の編集している詩誌で
紹介させていただきたく、メールいたしました。

以下にホームページと詩誌内容の分かるページのアドレスを
添付いたします。


藤鈴呼のホームページ
(ホームページ・ツイッターなど、幾つかあります)

ミュウ 244号 完成♪
(詩誌の紹介ページです。)

お伺いした時に撮影した 黒猫ちゃんの写真を
詩誌の最新号 表紙にしたいと考えております。

完成しましたら、ホームページ等でも
お店の情報とともに 紹介したいと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


                       藤鈴呼

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

と 言うことで、ご了承いただきましたので
ご紹介しま~す♪

他にも色々と写真はありますので
折を見て 紹介できたらなあ~と
思うちょります☆彡

「みゅう」編集は少しずつ進めておりまして
245号の表紙は既に決めているので

ボノ君の表紙登場は
246号になるカモ!?

お楽しみに☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ここ数日、またまた喉をヤラレておりまして
みゅう2冊購読の方へプレゼントしている

「おしゃべりすずこ」CDどころか
本体の詩誌制作も ままならぬ状況

薬を飲むとね
ボーノ君・・・じゃなくって

ぼぉっとして しまうんですよねー
本を読んでいても 何時も以上に 

同じ行を読む という為体
Σ( ̄□ ̄)!

昨日はランチタイム出動で
運ぶ係 だったんですが

途中から 注文を取る係 になり
(ギャーッ! 声が出ない~!)

と思いつつ 終了予定の時刻前に
残業することが決定~

わぁ そろそろ薬が切れる~っ!
(ギャーッ! 咳が出る~!)

と とうとう 咳き込んでしまった頃合いで
帰って良いですよ と言っていただき

ホッと一息
役に立たず 申し訳ないだーっ
(┬__┬)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー「えぐぜっち」からの
寄贈冊子の感想です☆彡

*

涙なしには聞けない曲シリーズは 
えぐぜっちのポップス愛を感じたよ。

どうも疎いので 知っている曲がなかなかなくて、
だけど その分 想像することは 自由だったよ。

知っている曲だと 脳裏に流れて来ちゃうから
曲を想像できるのは、曲を知らない特権かな?

でも タイトルを知らないだけで 
流れていたら

「あれー聞いたことある曲だなー」
って思ったりしてネ!

プリプリのファンだっていうのは
以前に聞いたことがあったし、

oneは私も知っているよー♪
カラオケに行きたくなっちゃうねー

ソノシート、懐かしいね。
アコギの練習をしてみたいと思った時に

ギターコードが入ったソノシートが
音楽雑誌に挟まっていたことがあったけれど、

懐かしいなあ。
今は 中々ないよねえ

そして今日は
「おしゃべりすずこ」用のCD-Rを

そろそろ追加しようかな? と思って
販売店を行脚てしみて ビックリ。

最近は DVDとか 
データ化が進んでいるから

CDRの値段が 以前より上がっているんだなー
と感じたよ。

MDも 今はあまり見ないしね。

だけど 曲を奏でる媒体が どう変化しても
曲そのものの素晴らしさには 変化はないよね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

キャベツ高いのに・・・

4img_3382


I4mg_3381


I4mg_3383

ポイントが溜まりますヨ☆ と言われれば
その店に 行きたくなる

限定品ですヨ☆ と 言われれば
少々お高くっても欲しくなる

手に入れれば 得した気分にもなる
単純な心が あります

キャベツ → 今冬は高い! → じゃあ買おう♪
っていう心理は どうなんでしょうねぇ~

高い! でも買おう♪ が
本当の処 か・し・らっ

そんなキャベツをザックリと切って
お好み焼きにしてみーまーしーたー

本当はサ キャベツ半玉
の更に半玉 に 満たない位を

すこ~しずつ 食せん! と 思って
千切りサラダにして 出したんですよねぇ~

その夜

夫「冷蔵庫に豚肉とキャベツがあったから
これは お好み焼きだ~! と 思ったんだよね~」

と 哀しそうに 仰る

私「へ~ぇ・・・(半笑い)」

その後も 「お好み焼き」フレーズが
呪いの言葉のように続く ピロートーク

私「ふ~ん。。。(Zzz....)」

夫の お好み焼き愛 に 負けて
作成したので ありました


お好み焼きの前には パンケーキだった
その前は イチゴだった

次なる「呪いの言葉」は 如何に!?(謎)
イチゴ、出来る限り 出すように しています

ある秋に 梨を購入するのを忘れていたりすると
ずーーーっと 言われますからね~

冬「リンゴも美味しいけど
  秋には 梨が 出て来なかった」

春「イチゴも美味しいけど
  秋には 梨が 出て来なかった」

夏「スイカも美味しいけど
  秋には 梨が 出て来なかった」

秋「今年は梨が食べられる~♪
  去年は 出て来なかったしな~」

これぞ 春夏秋冬・無し祭♪
・・って こんな しつこくは ない(笑)

そもそも 夏にスイカは 余り出ない
(其処!?)

*

昨夜は雨模様でしたね~
相模原も雨音が響く夜でした

夫は大阪出張だったんですよね~

「そこいらの居酒屋やろ」
と 予測して 出掛けていったけれど

美味しいお好み焼きでも 
食べたんだろうか

自宅お好み焼きの時には 言われましたからね
夫「このキャベツ、荒すぎるやろ!」

やっだ~♪ 
私の性格と 一緒~♪るるん♪

大雑把、も そうですけれど
寝言で とんでもない口調になる らしいですからね

夫「この12年、一度も聞いた事のないような 怖さだった
お前・・本性が 出たな!?」

と 何度 言われたことか~♪口笛♪

ホットプレートに タネを乗せたら
荒いキャベツが 綺麗に膨らんだわっ

わぁ~ 良いことも あるじゃ~ん♪ふふっ♪
・・・と、

お好み焼きで 膨らんだお腹をさすりながら
呟くので あった

〆は イチゴ & 手作りヨーグルト
ON ハチミツ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今年も 永遠の「みゅう」メンバー
「吉田優子」のテキストが大活躍!

土日公演です☆彡

*

ハムレッツ ver5.0

Tama+ project new performance piece "Hamlets" ver.5
2018年
3月10日(土)18:00
3月11日(日)15:00
*11日(日)14:46に黙祷致します。

テキスト:Wシェイクスピア「ハムレット」(訳:江戸馨)、
吉田優子「ヨコハマ・横浜」ほか

構成演出:丹下 一
出演:井村 昂、茅根利安、原内真理、丹下 一
映像:ヒグマ春夫
照明:早川誠司(アトリエ第Q藝術)
音楽:柴野さつき(plays Erik Satie)

会場:アトリエ第Q藝術(成城学園前)


料金:3,000円

*

フェイスブック経由で見付けました。

ヒグマさんの映像と 優子さんの句が
青色で一つの動画になっていたりして

宣伝効果が何倍にもなっているのでは☆彡
と思います。

句の中にも「風」が入っていますが
良い風がふっと吹き抜けるかのような
感がありました。

茅根さんも仙台から上京されて
稽古をされているようです。

この冬は仙台も雪で大変だったのでは・・・
と思いながら読んでいました。

会場は、小田急線 成城学園前「アトリエ第Q藝術」
とのことで、一つ思い出しました。

小田急線の線路が増えて、生まれ変わるんです!

上り2線、下り2線の複々線。

3月17日から新ダイヤになるみたいです。
そう言えば、両国の詩誌即売会イベントに行く時には
小田急線を使ったりもするのでした。

今年も優子の世界観から
ファンが増えていきますように・・♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

海月を宿してみました

I4mg_2911


I4mg_2913


I4mg_2915

浮かぶ鏡に映る遷ろひ
新鮮な空気ばかりを閉じ込めた
青色の恐怖

ぷかりと息をすれば
一瞬ばかりは楽になる

それだけ
苦しみは続く

刹那の恋しさに身を焦がし
「美味しそうな色合いが綺麗でしょう?」
と首を傾げる

攣られた笑顔は綱の中
焼かれた私は網の上

中身の暗黒お困りならば
クラゲに替えて店ましょうぞ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

加茂水族館 クラゲタリウム

2014年お盆に訪れました
笹川流れにも。

鮭親子丼/藤鈴呼

コメントありがとう

ありがとう

- 梅昆布茶さん、心癒される場所ですよネ☆彡 と、云いながら
真っ先に胃袋を癒したワタクシメでありました~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本当は 笹川流れに行った時の写真を~ 
とも 思ったのですが

この時の写真フォルダーを眺めたたら
夫が撮影したフォルダーの中に

魚眼レンズのような面白い鏡の中に映る私
の腹部に映る水クラゲ

を見付けてしまいましたので
この美しい青色に惹かれて チョイス☆彡

海月姫 月9のドラマ そろそろ佳境でしょうか
深夜版で何となく眺めていたら

再放送の後に アニメ版が流れて来て
嗚呼 アニメもあるんだ!? と 知りました

飛び飛びですが 目に入ると 眺めてしまいます
クラゲが出て来るドラマ 以前にも ありましたねえ

あれは コブクロソングが主題歌の
水族館ストーリーだったなあ

青色の背景に 白いクラゲ というのは
天の川も 連想させます

みゅう25周年の記事を公開してから
幽霊会員を含めた皆様から コメントをいただき

復帰メンバーの草ちゃんからは
大作も届き 笑顔で編集中です ありがとう♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

ラヴァイオレット

4img_2338


4img_2339


I4mg_2336

「紫が好き」というタイトルにしようかと思った瞬間の
「もしかして以前にも そんなタイトルなかったっけ?」

という不確定な記憶により
「ラブ・バイオレット」を思い付き~からの~

「ラヴ・ヴァイオレット」を 短縮して~みたの~
という「ラヴァイオレット」を命名☆彡キラーン☆彡

最近 紫のスニーカーを新調しました、、が
冬だけん 黒い靴しか履いていない日々だわあ

買ったは良いけど 履いていない
玄関の肥やしになって おりまする

そろそろ冬も終わる頃になってから
ふわふわスリッパを新調したり

矢張り ちょっとズレている ワタクシメ
この辺りは 撮影せんとする視界も 死角?がありて

デジ・カメ子ちゃんの開閉が 上手くいかんず
中途半端に閉まった蓋の所為で

撮影画面が 菱形になるという為体
若干の もやっと感を 抱いた日々なのでした

*

少し前に「みゅう」メンバーの
「えぐぜっち」から寄贈いただいた冊子のなかから

「みゅう」投稿をして良いよ、
との返信をいただいたので

早速 冊子をコピーしてみよう!
と思いつつも

折り目をつけるのが ちょっと残念で 
二の足を踏んでおりました

今日こそは! と 気合を入れてまーす♪
と 返信した日 

勢いをつけて コピーをしました
今は 編集の日々♪

冊子の感想文を送ったところ
掲載してくださる由、

嬉しい! けれど
思いのままに認めたから 

漢字ミスや未変換、
ですます調の混合もあるんだな~

感想の中で 
紫が好きだ、と 話したところ

パープルとバイオレット どちらの紫が好きなのか
と問われ

あら? 二種類 あったのね~♪
と 調べてみました

*

パープルとバイオレットの違いは何でしょう?

ごくシンプルに言うならば、

パープルとは赤紫系の色を指す言葉であり、
バイオレットとは青紫系の色を指す言葉となります。

日本語では「紫」と一括りにされることが多いのも
この色の特徴です。

パープルは時としてローズやピンクの仲間として扱われ、
紫でありながら喜びや愛をイメージさせる色でもあるのです。

*

昔はパープルって言葉しか 
知らなかったんだけど

若いころに
「バイオレット」っていう名前の

カクテルを飲んで
いたく感動した記憶があるよ

今は
バイオレットの方が好きカナ♪

紫陽花の色合いも 
バイオレットを見かけると 凝視する♪

その後で
デジ・カメ子ちゃんを 徐に向ける(笑)

*

「オレンジ家族」は面白かった! 

本当に オレンジ色の光が
見えるような気がしたよ。

高速道路を走行している時の
オレンジの光も 思い出したよ。

ゼリー状で動く オレンジの光・・
スライムも 連想しちゃった。

固形になったら
本当に 不思議な粉だねえ

光の波長が 色合いによって 違うこと
なんていうのも 

知らなかったから
勉強になったよ!

私は 紫が大好きだから 
この色合いが 粉になったら最高なのに!

とも思ったけれど

やはり 光は光のままが 
美しいのかも知れないね

*

「オレンジ家族」 次号の「みゅう」に
登場予定です! お楽しみに♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

楽しき時を

4img_3348


4img_3349


4img_3350

自分の好きな事をしている時は
勿論 楽しいですが

相手に「ニヤリ」と笑って貰えたら嬉しいな~ぁ
と 妄想しながら 切手を貼る作業も 楽しい

その「作業」=「自分の好きな事」に
繋がるんですけどネッ

ただ、最近は クリックポスト発送で
みゅう送付をする事も 多くなっているので

せめてもの手書き風味で・・・! と
茶封筒の上に メンバーのお名前を
筆書きしたり しております

葉書代金も 替わりましたけれども
手元に残っている 古い切手も 多いです

新たな切手が増える機会も 減っているので
こんな風に 季節感とともに 「遊ぶ」感覚も

徐々に 少なくなっていくなぁ~
思い描いた切手が手元に無い寂しさも 感じます

それでも 遊べる瞬間には
目一杯 楽しむのが いいねっ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ジオラマを囲む大人達/藤鈴呼

コメントありがとう

ありがとう

- 佐白光さん、
嗚呼 良いですねぇ・・・(遠い目)

伝えたいのに出ない言葉
心はあるのに出た言葉が
心ない台詞であったばっかりに

絡んでいた視線が 各々の方角を見つめた刹那
途切れてしまった 二つの心 

四つの瞳は
四季を遷ろうのかも 知れませんね

(勝手な妄想です)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「どうしよう」を「そうしよう」に
変換させる脳味噌を

創り出すまで
歩まねばなるまひ 

唯だ 歩を 進めるに 非ず 
あらゆるシミュレーションを 重ねたら 

文殊の知恵より 有効な 
ピンポイントで 耀く応えが 
見付かるのかも しれなくて・・☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

季節の切手

I4mg_3357


I4mg_3359


I4mg_3366

先日 みゅうメンバー「ちえり」の元へ
「本の旅」をしました

ゆうパックを送る際
送り状を手書きで準備して

郵便局から現金支払をするモノ
だと思い込んでいましたが

切手支払も 可能なんですよネッ
季節感を 出してみましタ

芽吹きのバッケ・・・ 通じますか?
蕗の薹(フキノトウ)のコトですヨッ

フライング・チェリーブロッサムズ
(ちと早いけど桜の華だでよ~♪)

河津桜は既に咲いている様ですから
フライングではない地域も あるようですが・・。

河津桜と言えば 静岡のイメージがありましたが
先日ヘアカットをした時の美容師さんが

「自宅の近くに咲いている」と仰っていました
へぇ~ ここら辺でも 咲いているのか~

その美容師サンが 
相模原在住ならば、ネッ

最近 何かと話題の お相撲さん切手も発見し
隅っこに楚々と添付して みーまーしーたー

みゅうメンバー「花水仙」へは
チューリップ柄の葉書で 水仙の話題を認めましタ!

手書きの図? みたいなモノは
東京駅の地下です

母が迷わないように 認めました~
以前 父と一緒に食事したというお店に
先日 二人で行って来ました

亡きひとの誕生日を思い出せる自分
で居られる事にも 日々感謝をしつつ 過ごしています

父が亡くなってから 私にとっての「父の日」は
年に二回に なったなあ~と しみじみ 

一つ目は 本来の父の日 
二つ目は 父の誕生日 これは 故人唯一の日だから 
特別感も あるかな って思います

街角の華が綺麗だなあ 
季節感を演出したいなあ 

今日は亡き人の日だなあ
そんな事に気付けるのは 本当に 有り難いこと

自分に そんな余裕がなく 過ごしていたら
花を 踏みつけても 気付かないだろうもん

季節感どころか 増えたシミに 気付いた瞬間
愕然とする それは 避けたいな

何かが 裂ける瞬間は 何時だって 一瞬だから
何かを 割くならば 仲良く分けられるから 良いけれど

そう思いつつ
今日も 進むのダーッ!

・・・何処へ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

エグゼっちからの贈呈本

4img_3387


I4mg_3384


4img_3386

みゅうメンバーの「エグゼっち」が
別名「青麦春樹」名義でで活動している

奈良の文芸誌
「同人ジョーカー」と

同誌に掲載された作品をまとめた
「青麦春樹選集6」の感想文です

*

エグゼっちからの贈呈本が届いたよ~☆彡
2冊もいただけるとは嬉しくて

舞い踊っていまーす♪
どうもありがとう!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

早速 選集6 が 上に入っていたので 
そちらから開いて眺めているよっ

表紙の紙が ゴージャス☆彡 

ピッカピカ感に
更に磨きをかけているねーっ!

写真も沢山で いかにエグゼっちが
日々の生活でフットワーク軽く

飛び回っているのかが
伝わったヨ!

沢山のお仲間に囲まれた笑顔が
印象的だった!

そして まずは
「分身」の物語を読み始めたけれど

(何処からが創作かな)、なんて考えながら読むのが
楽しい感覚だねっ

小分けで進んでいて、だけど
全体的には1つずつの章の分量も

バランスもとれていて
起承転結にも気遣いがあって 

素晴らしいミニ小説だなあ~
と思ったヨ!

ips細胞と 山中教授のところあたりからは 
物理関係にも疎い私に理解できるカナ?と思いながら

戸籍の辺りでは 着眼点が面白いなあ~
と思いながら 読んだよ。

少しずつ 読んでいこうと思っていますー☆彡
取り急ぎ、お礼でしタ☆彡

*

えぐぜっちの「選集6」より


「地球の内部に通路がある」

 これは、マグマの上にあるのは
粘土質の土壌や地下水、砂利なんて印象が高かったから、

本当にあったら面白いなあ、
有効活用できるなあと想像できたよ。

人の通る音が響いたら
ビクリとしてしまいそう。

音って不思議だよね。
良く思うのは 救急車、

通り過ぎた瞬間に
音が変化するんだよね。

それから 壁の薄いアパートで
外に面している壁側から

人の声がして
ドキリとしたけれど

実際は
上の部屋の住人だったり、

面白い角度から
音が響くように錯覚するのが

興味深いな って感じたことを
思い出したよ。

寝言の
「ソナーによる・・・」

ここら辺は
難しい内容のような気がしたけれど、

それでも 分からないなりに
想像してみたよ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昨日のランチは 出勤前の
自前ドリア風 冷や飯

ピザ用ソース&チーズ&バジルで
イタリアンチックに 大変身♪

っつうか・・・ お店のドリアって
何か米粒が少ないよなー

って 常々 思っていたんですよ
だけん、米粒を たっぷり入れてみたのね

残り飯を 全部 投入した
何故なら 消費期限が 近づいていたから(笑)

やっぱりさ 米粒が 多すぎると アレですな
ドリアってのは 丁度良い米粒具合が オツですな

と言う事に 気付いた時には 既に満腹
「これから仕事なのに~…il||li_| ̄|○il||li」

職場で「ラーメン大好き小泉さんのアニメが熱い」
という話を聞いて

帰宅後 眺めていたらですねぇ
もう その「音」が美味しすぎて

ペペロンチーノを作ってしまいました~
夫「其処は ラーメンじゃないんだ!?」

と 飲み会帰りの夫に からかわれつつ
夫「明日は ラーメン食べようよ~」 と

呪いの言葉のように 続く
ピロートークならぬ ピロー呟き? なのであった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

みゅう25周年♪

4img_1964


4img_1967


I4mg_1965

詩誌「みゅう」の創刊号は
平成5年3月1日に 発行されました

3月1日は「みゅう」ちゃんバースデー♪
おめでとうございます!

そして
ありがとうございます!

参加してくださる皆様のお蔭で
続けて居られます☆

バースデー前夜 みゅうメンバーの「はんちょう」から
メールが届きました

メール受信すると パソコン画面に
送信者&タイトルなんかが

チラッと見える瞬間が あるのですが
タイトル部分に

「ミュウ、おめでとうございます。」
と 見えて

・・・ハテ? 最新号は未発行だし
何ぞや?

と思いつつ クリックして開いたら
25周年! と 書いてあり

一足早い お祝いメールなのだ☆彡キラーン☆彡
と気付く 為体

いやー! 忘れてたー!(爆) 
ってか 計算が 出来ぬ ワタクシメ

今まで「みゅうちゃん〇歳♪」とかって表現で
逃げていたからなーっ!

去年25歳だと思っていたからなーっ!

夫に聞いてみることに しました

私「え゛ーっ・・(コホン)
明日は 平成30年3月1日なんですよねー」

夫「・・?・・ うん。」

私「みゅうの創刊号は
平成5年3月1日に 発行されたんですよー」

夫「ほお」

私「ってことは~・・・明日で~
25周年~・・デスカ?」

夫「うん」

私(パチパチパチ・・・)
夫(パチパチパチ・・・)

ささやかな拍手が響く
室内であった

*

新年一発目の「いぬ号!?」が
未だ「完成」の気配すら見えておりませぬが

「歓声」を挙げていただけるやふに!?
鋭意 編集中で おりまするっ★ブラックハート★

さて、こんな「ゆっくり発酵」もとひ
「のんびり発行」を見越したものだったのか

前回 年末に 早々と
「犬バージョン」の「アレ」を

・・・・って 
アレ?

すっかり 
去年 発行したと思っていたけれど

「アレ」写真の保存日が
今年だわっ!?

「アレ」とは 
プラバンカードです☆

メンバーズカード 及び
受賞者の皆様に贈られます

「アレ」イコール「虹の欠片」と命名してくれたのは
みゅうメンバーの「えぐぜっち」

・・・みゅうは2冊同時発行をしてい「た」
んですけれども

最近めっきり1冊ずつの
孤独発行が常となりつつありー(コホン)

1冊は年内発行していたもので
勘違いを しました

とりま今回の「アレ」は
いぬ年だけに ワンちゃんバージョン♪

・・・文字ダケだけどなーっ!
更に

水色の波線が 文字を消してしまってるけどなーっ
。。。//δ⌒▽⌒//

そんな こんなで
今後も ゆるりと制作していきますので

参加・購読してみたい方は
是非お声を掛けて下しゃんせ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ243号 完成♪

ミュウ 244号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本・栞 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »