« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

変な会社の嫌な奴

I4mg_9301


I4mg_9306


I4mg_9307

最近、ウーハーばりの低音ゾクゾク音声を
聴く機会も

トーンと減ってしまい 見掛けがドンドン
トーンに近付いてしまってはイケナイ! と

ジム通いをしても マッサージ&風呂で
「なった気」して

帰宅してしまう日々を過ごしている
ワタクシメですが

皆様いかがお過ごしでしょうか。
ふじすずこです。

先日テレビ番組内で 
小籔千豊さんのドラミングを拝見し

「ほーっ! あの話題の人と
タッグを組むんだー

良く知らないけれど 
話題になった頃は 

かの人に対して
毒舌コメンテーターとして

何かしら物申していたかも
しれないって言うのに

掌をコロッと変えてしまう
世の中なんだねー」

なんて会話をしていた日曜日
丁度、夫が楽しみにしているドラマ

陸王

ドラマの番宣シーンが流れて
その話になった

私「あ、小藪さんって あのドラマにも出ていたよね~
ホラ、役どころ~ 何だっけ?」

夫「アレだよ、変な会社の嫌な奴」

私「変な会社の嫌な奴! 言い方!!」

と 三回ほどリピートするツボっぷりでした
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

画面では「陸王」と命名された
マラソン足袋を入れた靴箱を持った
役所広司さんが

箱を差し出しているようなシーンが
流れている

夫「何か・・・ラ王みたい!
あ、違うか、マルちゃん製麺か!」

突如 ラーメンが食べたくなったのでした~

夢と実用性を追い求め
生産性とコストは二の次に

なんて 

言葉では簡単ですが
実際は難しいですよね

先日 おニュー(死語!?)のスーツケースを
初使用しました

何度 眺めても うっとりとする
夕暮れを通り抜け

上陸いたしましたる
福岡空港

荷物を受け取り 早速 黒い染みに
若干 シミッタレタ気持ちになって しまいました

私「酷い・・・初めてなのに・・・・もう傷モンや(涙)」
夫「まあ 仕方ないわな」

旦那ぁ~! 意外とあっさりしたモンですな
さも有りなむ

ボンスカ投げる姿は 想像に難くない。
だけん、哀しい気持ちと秋の空は
女の特権な・の・よ!?

気持ちってね 大事なのよ
挨拶って 大事なのよ

そう思う出来事が 先日ありました

駐車場に入ろうとすると
作業車と荷物で塞がれて 入れない

近くの作業員さんに 声をかけた私

私「すみませーん、駐車場に入りたいのですがー」

年配白髪男性「あ゛? ここ?」

もうね 第一声が コレですよ

荷物と車を移動して貰い、無事に駐車が出来たので
一件落着なのですが

私なら「すみませーん、今 移動しますね!」
とか 言うと思うんだけどなー

何だか 停めようとしている私が
悪いような気分になって
しまうじゃないの~

その業者さんと 別業者さんがあったら
別業者さんに頼もうかな~って
思う原因になるじゃないの~

人は企業の顔ですからね
私も心を引き締めて 業務に当たろう! 
と 改めて思ったのでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

生の乳は要るでしょ!

I4mg_9678


4


I4mg_9449

昼食を終えて 食器を洗う直前
この番組を見る頻度が多い気がする 日曜日

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

噂の東京マガジン

ACQUAPAZZA 日高良実さん
カルボナーラの材料・調味料

材料(1人前)

パスタ 60~80g
全卵 1ヶ
ベーコン 30g
パルメザンチーズ 20g
塩 適量
あらびきこしょう 適量
オリーブオイル 少量

作り方

①パスタを茹でる。
※お湯の量に対し1%の塩を入れる。 
例)お湯1リットルに対し、塩10g

②オリーブオイルをフライパンに入れ、
ベーコンを入れてから火をつける。

弱火でベーコンを炒め、焼き目が付いたら
パスタの茹で汁を加える。

※パスタの茹で汁を加える事で、
ベーコンの旨みがパスタによく絡むようになる。

③ボウルに全卵を入れ泡だて器でよく混ぜ
あらびきこしょう、パルメザンチーズと
ごく少量のパスタのゆで汁を加えさらに混ぜる。

※卵を泡だて器でよく混ぜることで、空気が入り、
さらにパスタのゆで汁を加えることで
火を通したときにダマになりにくい。

④②にゆでたパスタを加えよくなじませる。

⑤火を弱火にして④に③を加えて、パスタになじませる。

⑥全体的にとろみがついてたら、皿に盛り付け、
お好みであらびきこしょうをふって完成。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

を、じっくりと眺めてですね?

「よ~し、今夜はカルボナーラだ☆彡キラーン☆彡」

・・・って
これじゃ 炒り卵じゃね゛?(爆)

私(皿を運びながら)「ヴーーーん・・・・」
夫「どしたん?」

私「イマイチやな・・・」
夫「味が足りないな、コンソメある?」

私「あれ? 昼間の番組でコンソメ入ってたっけ?」
夫「そもそも 味付けはどうしたの?」

私「ベーコン・チーズ」
夫「其れじゃ駄目だろ! 卵まぜる時、火ぃ止めた?」

私(無言で首を横に振る)
夫(半笑い)「それじゃ炒り卵になるの 当然やろ~」

私(哀しい目)「・・・・」
夫「っつーか、牛乳は?」

私(ハッ!)「それか!!」
夫「牛乳入れなきゃ ただの炒り卵でーす♪」

・・・まあ、でも 改めて検索してみたら
今回の番組レシピに 牛乳は出て来なかったのダ

夫「何故 一度 検索してから作らない!?」
私「だって・・番組通りに・・・・」

夫「この便利な時代に! ネット検索で直ぐなのに!
何故 ササッと見てから作らないのかが、謎だ
チャレンジするのは良いけどさあ」

私(┬__┬)

食後、夫が検索したのは こちら

簡単*全卵と牛乳のカルボナーラ

ふっ・・・
(アンニュイに斜め下を見るイメージでヨロシコ)

いやーっ! ショックだわーっ
自分にガッカリだよー

「ガッカリだよ!」
桜塚やっくん思い出すわあ~(┬__┬)

最近ペペロンチーノばっかり作っていたしー
・・・と 夫が飲み会の夜に作った先日のペペは
ゆで汁が多すぎて スープ状になってしまったのだった

なーんて事を思い出しつつ

私「はーぁ・・・」(盛大な溜息)
夫「どしたん?」

私「カルボが----っ!」(チックショーっ!)
By 小梅太夫さん

夫「まだ引き摺ってんのかっ!」

ずるずるずる・・・
引き摺り女で御座い〼~♪ by 間寛平ちゃん

ずるずるずる・・・ のぺっ ぺたっ
・・と 塗りたくった蜂蜜は

大分の母さんからもらった瓶詰蜂蜜♪
本日でラストでしたーっ

パンの左側が瓶詰の高級蜂蜜♪
右側のハチミツはスーパーのハチミツ

ふっ・・・(次回に続く!?)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

域活き本

4img_9337


I4mg_9319


I4mg_9330

いきいきぼん、と呼んで おくんなまし~♪

日田駅では 日田杉の温もりの他に
待合室にも 温かさが 隠されていました!

「待合室」と描かれた 黒い暖簾を潜り抜け
杉色に包まれた空間に 足を踏み入れます

扉などの枠は黒色です
ここでは夫にデジ・カメ子ちゃんを渡しておりました

壁際に沢山並んだ本達を
楽しく眺めている グレーなワタクシメの姿が
右奥に激写されて おりまする

本棚の右側に 
何かメモらしき紙が 貼られておーる?!

・・・と、眺めてみると・・・

ここにある本は自由に持ち出して良いです。
返却は不要です。

というような文言が書いてある!

しかも手書きで!!
胸打たれる瞬間です

良いな~あ
手書きサラッとメモが
一番印象的でしタ☆彡

*

「読書週間」
「一週間では惜しい」という事で、2回目からは
10月27日から11月9日までの文化の日を挟んだ2週間となり、
現在に続いている。

*

現在「モバオク!」で出品中の本一覧です

文庫【1】ポップコーン・ラバーズ/野村行央
定価550円(税別)  2016.7.25 第1刷発行

文庫【2】宝石商リチャード氏の謎鑑定/辻村七子
定価570円(税別)  2015.12.22 第1刷発行

文庫【3】ブタカン! ~池谷美咲の演劇部日誌~ 青柳碧人
定価590円(税別)  2014.11.1発行

文庫【4】泣くなブタカン! ~池谷美咲の演劇部日誌~ 青柳碧人
定価590円(税別)  2016.12.1発行

文庫【5】カッコウの卵は誰のもの/東野圭吾
定価648円(税別)  2013.2.20 初版第1刷発行

文庫【6】GIRL/奥田英朗
定価552円(税別) ブックオフ108円購入
2009.1.15 第1刷発行

文庫【7】パートタイム・パートナー/平安寿子
定価552円(税別) ブックオフ108円購入
2005.1.20 初版第1刷発行

文庫【8】海の家のぶたぶた/矢崎在美
定価480円(税別) 2017.7.20 初版第1刷発行

文庫【9】居酒屋ぶたぶた/矢崎存美
定価480円(税別)  2016.12.20 第1刷発行

文庫【10】弥勒の月/あさのあつこ
定価571円(税別)  2008.8.20 初版第1刷発行

文庫【11】ねこのばば/畠中恵
定価476円(税別) 2006.12.1発行

文庫【12】デラックスじゃない/マツコ・デラックス
定価574円(税別) 2016.6.19 第1刷発行

文庫【13】レイクサイド/東野圭吾
定価495円(税別) ブックオフ108円購入
2006.2.10第1刷

文庫【14】あつあつを召し上がれ/小川糸
定価400円(税別) 
2014.5.1 発行

【コミック15】12歳。1 ~コクハク~ まいた菜穂 
定価400円(税別)2013.3.6初版第1刷発行

【コミック16】12歳。2 ~Boy friend~ まいた菜穂
定価400円(税別) 2013.7.6初版第1刷発行

【コミック17】12歳。3 ~ハジマリ~ まいた菜穂
定価429円(税別) 2013.12.4初版第1刷発行

【コミック18】かわいいから許す 三月薫
2016.6.13第1刷発行

【コミック19】赤ずきんはもう逃げられない!? かのと咲来
定価429円(税別) 2016.3.30初版第1刷発行

【コミック20】リップスモーク 西形まい
定価429円(税別) 2014.4.25第1刷発行

【21】SMAP ~その先のSMAPへ~ 永尾愛幸
サイズ 四六判 127×188ミリ 定価1200円(税別)  2014.11.1 第1刷発行

【22】坂の上の雲 ドラマ・ガイド 第1部
NHK出版 編集人=河野逸人 発行人=藤橋和浩 
サイズ B5判 182×257ミリ
定価1050円

【23】坂の上の雲 ドラマ・ガイド 第2部
NHK出版 編集人=河野逸人 発行人=藤橋和浩 
サイズ B5判 182×257ミリ
定価1050円

【24】坂の上の雲 ドラマ・ガイド 第3部
NHK出版 編集人=河野逸人 発行人=藤橋和浩 
サイズ B5判 182×257ミリ
定価1050円

【25】許す力 大人の流儀4 伊集院静
小B6判  112×174
定価926円(税別)  2014.3.10 第1刷発行

【26】伊集院静の「贈る言葉」 伊集院静
115×180ミリ
定価850円(税別)  2012.10.30 第1刷発行

【27】短歌ください 君の抜け殻篇 穂村弘
サイズ 約130×195ミリ
定価1400円(税別)
2016.3.28 初版第1刷発行

【28】あの日 小保方晴子
定価1400円(税別) 2016.1.28 第1刷発行
サイズ約140×195ミリ

【29】文・堺雅人② すこやかな日々 堺雅人
定価1400円(税別)  2013.7.10 第1刷発行
サイズ約130×190ミリ

【30】Heart Beat 青春音楽小説アンソロジー
定価1500円(税別)
小路幸也,芦原すなお,伊藤たかみ,楡井亜木子,花村萬月,藤谷治
2008.11.6 初版発行
サイズ約135×195ミリ

【31】アリス殺し 小林泰三
定価1700円(税別)
2013.9.20 初版
サイズ約135×195ミリ

【32】閉鎖病棟 帚木 蓬生
定価1500円(税別)
1994.4.20 発行
サイズ約140×195ミリ

【33】ポエムサークル「みゅう」222号
【34】ポエムサークル「みゅう」223号
【35】ポエムサークル「みゅう」224号
【36】ポエムサークル「みゅう」225号
【37】ポエムサークル「みゅう」226号

文庫【38】少年たちは花火を横から見たかった/岩井俊二
定価480円(税別)
2017.6.25初版発行

文庫【39】打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?/原作:岩井俊二 著:大根仁
定価560円(税別)
2017.6.25初版発行

文庫【40】とにかくうちに帰ります/津村記久子
定価460円(税別)
2015.10.1 発行

文庫【41】6 シックス/早見和真
定価620円(税別)
2015.11.25 第一刷

【42】影裏/沼田真佑
127×195ミリ
定価1000円(税別)
2017.7.30 第一刷発行

【43】ツバキ文具店/小川糸
135×195ミリ
定価1400円(税別)
2016.4.20 第一刷発行

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

私が其れを完成させる!

4img_9314


4img_9316


I4mg_9311

駅前で「そこに立て」と言われた私
んぬっ!? と見やると
ワタクシメが立つことによって
その文字が完成するような文字のオブジェが見える

HITA
日田駅で御座い〼

外観は黒をふんだんに「使用」している
日田杉「仕様」

木の香りって 落ち着きますよね
そう感じるのは

たま~に 温泉なんかで
檜風呂にぶち当たった瞬間です

後は 新築のお宅に
お邪魔した時なんか、ね

普段の私ならば
にか~ぁ♪ ・・・と
歯をむき出しにして
笑う処なのですが

キュッと 引き締めて
引き締めたいのは 我が身体

ってなモンで、ネッ

最期のおばあちゃん の
お見送り帰省時の ワンショットです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最期のおばあちゃん


私が生まれた時
両親&祖父母は6人共 健在だった
これだけで
十分 ありがたいことなんだと 思う

ふと気付けば
おばあちゃん も おじいちゃんも
いなくなっていた

嗚呼 あたしが そう呼ぶことは
もう ないのかな

そう思っていたが
あなたの家族がいたんだ と
その出会いに 感謝もした

今 本当に
そう呼べる 存在が
直接 声をかけられる姿が
目の前から 消え失せてしまって

残念だけれど
幸せだったのだと
改めて 思う

わたしのおばあちゃんと
あなたのおばあちゃんは
名前がおんなじだった

わたしのおじいちゃんと
あなたのおばあちゃんは
産まれた時が おんなじで

そんな 小さなことに
わたしにとっては 大きなことに
嬉しいなって 思いを寄せて
寄り添う姿が
今 人型になる

描かれた この場所で
もっと 輝けるように
わたしと あなたの道を
歩んで 行くんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

青の布

4img_9265


I4mg_9293


I4mg_9305


久々に飛行機に乗りました
気流に気圧されて
ぐらんぐらんする脳味噌にも
少し慣れて
嬉しいのか
哀しいのか

車窓を流れる雲が
綿あめに思えたり
霧状に過ぎ去る走馬燈の様だったりして
機体の先に光る一粒の光に
淡い期待を 乗せたくもなる

少しずつ 暮れゆくから
遺さず 見納めず 保存する
その刹那
向こう側が 見えた気が したのです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

車窓の景色が丸いと
若干ほんわかします

機体翼の切っ先が
左側に伸びていて----

ちょっと、思い出したのが
ある二曲でした

氣志團の ONE NIGHT CARNIVAL と
オリラジ『I'm a perfect human』

共通点は 頭を下にした状態で
手を斜め上にあげるポーズが
入っていること
 
羽根先と指の先が
リンクしたのです

嗚呼 本当に気持ちの良い藍色だなあ~
と思う瞬間

心の中で
ニヤリとします

丁度 昨日の勤務後
空を見上げた時に

建物との境界線が
何とも言えない美しい青色で
暫し 見とれました

今回の車窓の色合いも
暮れゆく時間帯なりて

徐々に変化するのも
いとをかし

なモンで
沢山の撮影をしてしまいました☆

辺りが闇に包まれた後で
ふっと眺めたら

闇の中に 浮かぶような・・・
群青色!? 何じゃこりゃ!?

・・・と思ったら

CAさんから借りた
青いブランケットでした⊆|∵|⊇

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

夕暮れの青

4img_9278


4img_9258


I4mg_9257

淡い時刻に光る波
空の中で 海を感じ
産みの意味を 考えては唸る
静かな揺れに身を委ねては
心地良さに 眠りそうになる背を
ピンと伸ばし
ホッと一息 空中美

ねえ あの向こう
飛行機雲みたい
今 乗っているのよ
自分の影を
踏み切れないのと
一緒なのね

何だか心地良いけれど
少しの憂鬱
あなたは今 どのくらい
昇る途中で
立ち止まっては
こちらを見やって
いるのでしょうか
嗚呼それとも

あなたの好きな青が
空と命に溶けて
オレンジのゆううつだけが
少しすっぱい
永くは続かないから
人の生く道は尊いの
唯だ
思い出してあげてねと
説法は 続く

おんなじ言葉を
何度も 繰り返す
流れた涙が
未来を包み込むように

雲海の先細りに見えたのは
きっと明るい旅立ちだね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

桃と辛夷の行進曲

Img_9689


4img_9240


I4mg_9229

丁度3年前に~♪ 庭園で撮った桃~
・・・のような 柔らかい色合いではありますが
こちらは「こぶし」の実で御座い〼

写真&音源は
以下をクリックで御覧くださいませ~

『謡(うたげ)〜其の三十七』渋谷喫茶SMILE 

藤鈴呼リーディング 2017.10.17
動画の写真は 庭園2013年バージョン

音源は本番プラス自宅練習です
収録戯言は以下の三つ

こちら天国株式会社

テキとミカタ

辛夷/藤鈴呼

本当は動画写真用
「こぶしの実」が入った写真を
探していたのですが
上手く 見つけられんず

後から 発見したので
写真で紹介いたします~

・・・ね? 小さな桃に
見えないことも、ないべ?

*

十月十六日(月)

※なお、この日初の試みとしてオープンマイクを
開催致します(詳細は下の画像より)!

19:00/19:30
¥1000+D

↓タイムテーブル↓

遠藤ヒツジさん
死紺亭柳竹さん
休憩
オープンマイク
大島健夫with内藤重人さん

*

というようなイベントに
足を運んで参りました♪

実は 別件で
先月の終わりにも 

お声かけいただき
足を運びたいイベントが あったのですが
行けず終いでしたので
久々の朗読となりました

朗読体験が余り多くないワタシクメにとって
このような場はベンズカフェ以来でした

多くの刺激を受けて帰宅
雨の渋谷は寒かった!

昨日は東京でも46年振りに
最高気温が15度以下だったのかな?

会場となった喫茶店は
渋谷駅を背にして

中央に109
右側に109MEN'S 
が見えますが

その間にある

TSUTAYAと書いてあるビル
(1Fがスタバでした)

を左に見ながら
センター街を真っ直ぐ進む

と その先に
宇田川町が展開されて来ます

更に進むと
右側にハンズが見える角があります

信号を渡ったら
斜め左前にサイゼが見えますので

サイゼを背にして
細い路地を入る感じです

真っ赤な照明の「フラミンゴ」という
カフェが見えますので

フラミンゴを背にして
雑居ビルを3Fまで登ると

写真のような扉が見えます
入ると カウンターがあり

奥には 窓を背に
ステージが☆彡キラーン☆彡

オープンマイクは4名でした
申込順でトップバッターに。

19時にお邪魔した時には
女性陣がいなかったのですが

徐々に増えて来て
会場も温まり 良い空気感でした

ゲストリーディング タイム
遠藤さんは 
「漫画好きな男女」をモチーフにした作品から
始まりました

手にしている冊子が
文庫本のようだなあ~

普段 ブックカバーを持ち歩いているワタクシメは
そんな妄想をしつつ聞いていました

「イン・アウト」のセリフと共に
立ち上がったり・しゃがんだり
キレの良いパフォーマンスが続きます

パラリと落ちる紙の音が
響きそうでした

続いて 死紺亭の兄さま
足を運んだワタクシメが
渋谷の雨を体感するキッカケ(告知)を
いただきました♪ 感謝☆彡

新しい作品から
以前ベンズカフェで
耳にしたことのある作品まで
遡るかのようなステージでした

ステージと客席が近かったので
以前 きちんと聞き取れなかった言葉を
改めて体感した部分があり
嬉しかったです

政党とう*こを絡めた作品で
くすっとした後で

紫煙を思い出す 
ラッキーストライクの台詞

ラップ部分は耳をかっぽじって集中!
でも知らないアーチストがきっと多い!

なんて自分にツッコミを入れながら
ニヤリ( ̄ー ̄)

ノートを手にしつつ
次の冊子にも手を伸ばす

凄いなあ
作品冊子が 幾つもあるんだ~
なんて事も考えながら
ぽおと眺めます

30分のステージって
あっという間なんですね

ワタクシメのオープンマイクは
持ち時間5分

3分と5分では
読む戯言の数が 違いますので
自宅で一度だけ読んでみました
3編に決定

他に3名のオープンマイクを超えて
ラストステージは大島さんと内藤さん

30分をフルに使った
壮大な物語を感じました

Xの楽曲
ART OF LIFE を 思い出しました

千葉を一つの国家に見立てながら
野球がキーワードにもなる世界観

丁度 行き帰りの電車内で
野球ストーリー「6 シックス」
を読んでいました

朗読ラストの瞬間

大島さんが目を閉じ
内藤さんが ゆっくりと
エンディングの指を置く迄

その姿を彷彿とさせたのが 
物語内の ワンシーンである

手を広げて 空を見上げて 
マウンドに立つ姿
と 脳内リンクして

帰り道、そのシーンに包まれつつ
鳥肌が立ちました

こちらの小説では
バースデー、も
一つのキーワードになるのですが

この日 バースデー前夜祭だった
兄さまと

産まれた一日、をモチーフに
年代毎に描かれた作品を読む女性の姿も
思い出しつつ

良い気分で 帰宅しました
相模原から渋谷までは 遠い!
けれど 楽しい一日でした☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

桜は春

4img_0713


4img_0739


I4mg_0742

今の季節「桜」と言えば
コスモスを 思い出します

秋桜、と 書きますね
「さくら」と平仮名にすれば
昨日のドラマを 思い出します

真矢みきさんの役名ですね
親子丼用の 平たいオタマ

(正式名称は 知らないの。
 そもそも あるの?)

アレ 100均なんかで
見かけるたんびに

あ゛~。 あったら良いになあ~
と 思いながら スルーする日々です

写真は今年の4月
海老名の三川公園

ルート246沿いから チッと入って
チャッと停めて 歩く、歩く

菜の花団地を 通り越えて
ジム器具のような場所を 擦り抜けて。

花壇になっている場所
案内センターだったかな?

建物がある処まで行く途中 
ベンチがありました

飼い猫か 野良猫か 判断に困る
にゃんこちゃんが おりました

遠くから 
自転車でやって来た男性の足元に
当然の様に 擦り寄っている

猫に なつかれていた男性に
聞いたところ

もう毎日いる 数年こんな感じ、
とのこと

公園内のアイドルにゃんこ、
ですな♪

しゃがんだ ワタクシメの隙間に
潜り込んで来たので

笑いながら
夫がシャッターを切ったので
ありました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こちら天国株式会社


あの人がいなくなってから
もう 3年が経つ

1年だって 5年だったって
10年ひと昔と呼んだって
きっと おんなじなんだ

何が?
いない、って
事実が。

脳味噌に刷り込ませた事実が
蟹味噌味で 固まる

フリーズした
あの時の
アタシみたいだ

こちら現世有限会社
応答願います

透明フィルターでは
囁きすらも 見えなくて
立ち止まる

シグナルの色も
理解出来ない程の
暗闇に紛れて
カラスは踊る

烏よ鴉
心の他に
何を
涸らす

あちら地獄格子会社
焼き場からは
一番遠い場所にあります

そちら空蝉共鳴会社
失礼いたしました
間違えました
合名会社です

え゛?
今は 存在しませんわ
そうそう、葬なんです
層かも知れません

いずれにしても
どちらも定員オーバーです
そろそろ必要ですね
コートの方が 良いですか?

チョッキに衣文掛け
昔は
そう呼んだじゃあ
ありませんか

ハーフコートに
ジャンパーに
ズボンにズロース
パンティーだったでしょう?

うら若き女性の手前
そう言うと
若干どころか
引かれますので
気を付けて くださいね

どちらかっちゅうと
惹かれた方が
よろしいでおまん?
これ ホンマですがな!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい席が取れたヨ!

I4mg_7530


4img_7532


4img_7531

良い席の定義は
人それぞれ

講義の際に
講師の目の前が良い人も居れば

私の様に
一番 後ろの方が
落ち着く人間も いる

新幹線の場合
窓際で 景色を堪能したい人や

頻繁にトイレに行きたいから
通路側が良い人もいる

我等が帰省する時は
車両の後ろ側を 狙います

大きなスーツケースを
車両後ろのスペースに置いて
その前に座るのが 好きです

母が移動する時は
足元に荷物を置きたいので
車両の前列を希望する様です

そんな母が 
「希望通りの席を予約した!」と

新幹線の座席番号を
報告して来た時のこと

母「一番イイ席が取れたヨ!」
私「おお! 前の席が空いていたか~ 良かった♪」

とは 思ったけれども
母の言葉の真意に

私は 暫く 
気付かなかったんですよね

ツッコミを
入れないモンだから

改めて 主張されました
母「7号車1番E席!」

ほお。。。!!
さもありなむ

「一番」「E席」
いちばん、いい席・・・ね!

漸く気付いた
ワタクシメ

「気付くのが遅くて すんまそ~ん」
と 笑ったのでした~

そんな母のお蔭で
(はたまた、母の所為で!?)

ワタクシメまでもが
こないな仕上がりに なりましてん

言葉遊びと称して
似たようなセリフを 言い続けていたら

最近 夫も 
「似た様な仕上がり」になってきて
ニンマリしている私です

夫の方が 
ボキャブラリーが豊富だけん

「似た様な」と言うか
レベルが上なんですよね
ふはは

だけん 
私が 気付かないでスルーすると

「俺、上手い事 言ったやろ!?」

自らアピールしてくれるという 
徹底ぶり

ところが妹は 
「アタイ、そういうの、ダイキライ!」
派でして

間違って 妹の前で 
そんなダジャレを物故網もんなら

醒めた白い目を受ける事、請け合いなので
注意が必要ですゾ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

安芸の宮島 もみじ饅頭
夫の出張お土産です

もみじ饅頭は
秋に似合う~♪

クリーム味って 
は・じ・め・て~♪

しか~も、その直前に
何だか食べたくって

スーパーで 
もみじ饅頭が幾つか入ったお菓子袋を
ゲットしたばかりだった私は

「気が合うやん!
実は私も買っちょったんよ♪」

と テンション高めに 
菓子袋を掲げたら

夫「・・・一緒にすんな!」

と 怒られました
えらい すんまそ~ん!

安芸の宮島 赤鳥居の袋だし
これはレベルもラベルも一味違う
味わいだったのでしタ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ヤキモチの焼ける胸板厚すぎて

*

餅と言えば
正月のイメージが抜けない
私ですが

では餅が好きか、
おめでたいか

と言われれば

首を傾げるので
ありました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

15年前の眼玉

4dscn0246


4img_9565


I4mg_5851

昨夜ぐったりしていた夫
「今日は疲れた~!」と言いながらの会話

真正面で頬杖を付く
同じ格好をしている自分に気付き
ふっと笑う

進む話の中で
一つ 気に成った

白目が赤くなっちょん・・

若い頃は
白目が青いんだよ

肝臓がヤラレたら
黄色っぽくなったりするし

疲れのバロメーターにも
なろうもん

昔 そんな話を
母が していたっけ・・

自作曲「ミイラ」のインデックスにしようと
撮影したことがある己の眼玉

最初のデジ・カメ子ちゃんで
ピントもブレブレだけれど

若い頃の
ワタクシメの眼玉だ

「目玉ちゃん」ファイルが
あるんですよ

ずらら~っと居並ぶ目で
自らだと認識可能だが

流石に並び過ぎていて
気持ち悪い

*

目玉/藤鈴呼

ありがとう

コメント面白く拝見しました☆
(私も偉そう)


一行の中に埋まる一興、
コジャレたシャレに乾杯と完敗、

サルトルのヒミツは
マントルに埋まる

中標津で
温泉に漬かりたい欲望

冷蔵庫の手前で
置き酒は減らぬ憂鬱・増える減らず口

浮世の義理を
たっぷりと堪能する人生で在り〼

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ジャン=ポール・シャルル・エマール・サルトル
(フランス語: Jean-Paul Charles Aymard Sartre、
1905年6月21日 - 1980年4月15日)は、

フランスの哲学者、小説家、劇作家。
内縁の妻はシモーヌ・ド・ボーヴォワール。

右目に強度の斜視があり、1973年には
それまで読み書きに使っていた左目を失明した。

のちに再受賞を求めたものの、
自分の意志でノーベル賞を拒否した
最初の人物である

*

マントル
(英語: mantle, 「覆い」の意)とは、
惑星や衛星などの内部構造で、
核(コア)の外側にある層である。

地球型惑星などでは金属の核に対し
マントルは岩石からなり、

さらに外側には、岩石からなるが
わずかに組成や物性が違う、ごく薄い地殻がある。

*

マントル対流説
(マントルたいりゅうせつ)とは、
マントル内に熱対流が存在し、
地殻運動の原因とする説。
マントル熱対流説ともいう。

*

中標津町(なかしべつちょう)
は、北海道根室管内の北部に位置する
標津郡の町である。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白目の中の「血管」が破裂すると
全面白目青風味は「欠陥」となる

ある日 鏡を見て 気付くんですよね
茶色くなって いるんです

嗚呼 そうか
血って 固まると 茶色く見えるよなあ
なんて ひとりごちてる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夫「こういう感じだよ~」

たまに 思い出した様に
話し掛けられる事が あります

テレビや外出先で
素敵な女性を見かけると

夫「お前も こんな風に
もっとフェミニンな恰好すれば 良いのに」

どうやら 好みらしい

私「嗚呼・・・OL風の?」

こういうんはさ、若くってさ、
スタイルが良くないとねー・・

と 衣装ケースを漁って
無理矢理 夫の好み「風」に
仕立て上げようとしたけれど
白丑に笑われてしまうの図

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アトピーなんで タートルネックも
たまぁに、なんですけれども

いただきものの 手作りセーターを着たいと
こうなります

そのままだと 首が荒れてしまう
厄介な肌質なんですね

「着てみたら こんな感じに 仕上がりました」
と報告したく パシャリ☆彡

雰囲気が 伝われば 良いなあ~
また一つ 季節が廻り
そろそろ 再出場の 出番待ちベストであります

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

果実の秋

4img_9188


I4mg_9055


I4mg_9056


「そろそろ柿が売ってるやろ」

ツル(夫)の一声で
「はい~っ!」と購入いたしましたる

二種類ありましてん

「種なし」と「太秋柿」
写真は後者で御座い〼

早生品種も並んでいましたが
どうにも固そうだ

種なしも 固そうだけど
思わずゲットして しまいました

そして 見た目は
身持ち堅そうだけれども

若干ふにゃっと感が得られた
太秋柿ちゃんを

食べてみたら・・・

シャクッ♪

不思議な食感です
そして 「あま~い!」

*

太秋柿(たいしゅうがき)

●完全甘柿
太秋柿(たいしゅうがき)

太秋柿は「富有柿」をベースに、
「次郎」と「興津15号」を掛け合わせて出来た品種を
掛け合わせて生まれた完全甘柿品種です。
1994年8月に品種登録されています。

*

一方、ブドウにみえる「アイツ」
毒入りとは 知らなんだ
気を付けてくださいよ~っ!

*

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡、学名: Phytolacca americana[1])

は、ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属の多年草。
別名はアメリカヤマゴボウ。

花言葉は野生、元気、内縁の妻。

ヨウシュヤマゴボウは有毒植物で、
全体にわたって毒があり、果実も有毒である。

毒性は、根>葉>果実の順であるが、
果実中の種子は毒性が高い。

ブルーベリーと間違って果実を誤食する事故もあり、
注意が必要である。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

テキとミカタ


味方よ
私はずっと
あなたの味方

見方を変えれば
的になる

絞った的の
ミックスジュースを
そっと 飲み干す

敵なの
そっと 囁く位に

微妙な角度で
一滴ポタリ
ポタリング

商品名なら
ボルタレン
少し 登るくらいが
丁度良いの

その名を問えば
ボルダリング

息切れしては
呼吸が出来ぬ

苦し過ぎては
活きては活けぬ

素敵な花を
ブッ刺すならば

銀剣山が
お勧めなんです

最適な気温は
何処ですか

冷たいバンビーノ
違うよバンビーナ

バンビのような
美しさで

軽やかに
駆け抜けてよ

敵よ的
貴方はミカタ

目方は最高潮

何処迄も
燃え上がるから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ポタリング(pottering)

自転車またはオートバイであちこちを気楽にぶらつくことで、
「のんびりする」とか「ぶらつく」意味の英語「potter」に
現在分詞や動名詞を示す接尾辞「-ing」を付けた造語である。
自転車を用いる「散歩」的なサイクリングをいう。

*

商品名「ボルタレン」
ジクロフェナク(英: Diclofenac)は、
フェニル酢酸系の非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)の1種である。
主に解熱、鎮痛のために用いられる。

日本では、ナトリウム塩のジクロフェナクナトリウム
(英: Diclofenac sodium)が
商品名「ボルタレン」(英: Voltaren、ノバルティス)などで
処方薬として販売されている。

ジクロフェナクの安全性はかなり証明されているが、
アレルギーを起こす可能性もある。

*

ボルダリング(bouldering)

フリークライミング・スポーツクライミングの一種で
最低限の道具(シューズとチョーク)で
岩や石を登るスポーツである。

*

バンビーナ

英語:bambina

イタリア語で女の赤ん坊を意味する
「bambina」をカタカナ表記した語。

*

バンビーノ

(Bambino)はイタリア語で「男の子」「少年」を意味する。
「女の子」「少女」の場合は、バンビーナ(Bambina)である。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

短歌ください

I4mg_8713


I4mg_8714


I4mg_8716

モバオク!から
中古本 出品中★

*

【27】短歌ください 君の抜け殻篇 穂村弘

サイズ 約130×195ミリ
定価1400円(税別)
2016.3.28 初版第1刷発行

*

人間の感覚は十人十色だと思います
元々「言葉遊び」は大好きだけれど

規定されるのが大嫌いなワタクシメは
短歌・俳句は苦手とするところです

ここで一句

季語・字数・重なりすらも良しとする
 短歌遊びか 言葉遊びか

ワタクシメの場合 
フィーリングとインスピレーションが全て、


推敲なんて 知ったこっちゃない

が常ですので
こうなります

しかぁし! 

練って練って練り込んだ
美しい粘土細工の様な秀逸な作品に
酔いしれる事もあります

その「良さ」は「どさ?」と
どんだけ解っているのかは 未知数ですが

良いと思ったから 良い!
それで良いじゃあ あ~りませんか(?)

って事で
最近 言葉の数 リズム感を意識した投稿が
増えているのは
この本を読んだからなのであ~る♪

感化されやすいワタクシメですが、何か

*

右上がり 駆け上る竜 未来へと

*

美しい夕焼けを眺めて
心癒されて紡ぐの巻

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

想いは透明

4img_8575


4img_8578


I4mg_8577

最近スーパーで気に成っていた「透明なミルクティー」を
衝動買いしてみました

北陸在住時代は毎日数本の炭酸水を摂取していた私ですが
食道ヘルニア診断以降 自重しています

其れでも たま~に欲しくなるので
冷蔵庫には常備しているんですね

一段目には炭酸水を
二段目にはミネラルウォーターを

500mlのペットボトルで
数本ずつ並べています

二段目のミネラルウォーター
その隣に

あたかも
「あたい、水ですが、何か」

と言わんばかりの図体で
鎮座ましましたる「透明なミルクティー」

夫が「水だと思って飲むの図」を妄想しては
ニヤニヤすること 二、三日

夫「うおっ 何だコレ!」

残念ながら 
飲む前に気付かれてしまいました~

私「チッ・・・ 気付いたか。」

味はですね、一言で表現できますね
「甘い!」

・・・ペットボトルの 紛れ込ませ方も
甘かったなっ!

夫「面白い、何で透明なんだ?」

私「テレビで説明しちょったわあ
液体に還元しちょるみたいやわあ
蒸留水って感じかな」

夫「なるほど。 微妙に色がついちょん」

比べてみました
確かに 若干 ミルクティー色ですな

見た目は透明だけれど
味わうと甘いミルクティー

人間の笑顔も 然りかな
その裏の心に 気付けるか否かで

色々な人生が
変わって行くのカモね

*

透明な笑顔の奥に潜む罠

*

茶葉は「アッサム」仕様だそうですが
以下は「アッサム」の名前が入るお花です♪

*

「アッサムニオイザクラ」

ルクリアは10月29日、
11月16日の誕生花です。

ルクリアの花言葉は
「優美な人」「しとやか」「清純な心」です。

11月~翌年1月にかけて、
白またはピンク色の花が咲きます。

ルクリアはインドのアッサム地方や中国、
ネパールの高原に自生している植物で、

ネパール地方で「ルクリ・スワ」と呼ばれていたことから、
「ルクリア」と名前がつけられました。

また、上品な香りがする、桜に似た花を咲かせることから、
「ニオイザクラ」や「アッサムニオイザクラ」とも呼ばれています。


鉢植え「におい桜」

『フラワー・オブ・ザイヤー 2010』に輝いた上質なお花

甘い芳香性と、上品で柔らかな質感の花は、
従来の品種よりも一輪が大きく存在感があります。

*

先月の話

大分の母さんが古希を迎えました
数え年のお祝いは 帰省時にしたのですが

バースデー当日にも
素敵な花を贈りたい! 

と 夫と意見が一致したので
手配をしたんですが

最終画面でフリーズしました

「アレ? 直ぐ配送に ならないんや?」

我等が見ていた頃は 
配送予約しか出来なかったんですね

お花の時期が 10月に食い込むらしく
バースデーには 到底 間に合わない

「どうしようか?
記念の年だし 何か面白いものが良いねえ」

母さんは花が大好きなので
贈る種類は 鉢植え と 決めていたのですが

毎年 素敵な花を贈り続け
この時期に咲く花は 贈り尽くした感もある

後は 花屋を代える位か・・・

と、目に入ったのが「キンカン」や「ブドウ」
実付きの鉢植えが あるんですね!

こりゃ面白い! と キンカンに決定!

*

鉢植え「金柑~縁起木に願いを込めて~」

黄金色の実がたわわになり、「富」を象徴する縁起物

「金冠」と当てて、富み栄えるように
という願いを込めた縁起木として人気の高い植物です。

青い実の状態でのお届けになりますので、
育てて収穫する楽しみもたっぷり。

毎年、初夏に香りのよい白い可憐な花が咲き、
小さな実が生長して、冬に収穫と、
年間通してお楽しみいただけます。

黄金色の実がたわわになる様は、見事です。
新しく商売を始める方へのお祝いにおすすめです。

*

ね? 面白いでしょ?
そう 思ったんですよ

~バースデー当日~

母さんから いつものように
届いたよメールが 届いたんですが

その一文が
「何これ…」

(勿論、喜んで貰いました
。。。//δ⌒▽⌒//)

実の色も未だ緑で
葉の色と殆ど同じ

一見すると 早生みかん が
ぶら下がっているようにも 見える

ギャーッ
こんな筈では無かったのにーっ!
Σ( ̄□ ̄)!

*

金冠の花言葉

金柑の花言葉は、金柑の花が日本に広まったのは
清の難破した船を日本が助けたことに由来し
「感謝」の意味を持ち、

また金柑は砂糖漬けなどにして食べたりするので、
甘いものが好きだった子供時代を思い出し
「思い出」といった意味を持つそうですヨ!

*

キンカンって どうしても
虫よけスプレーのイメージがあるけん

「何これ…」の感想も
さもありなむ

花の時期が違うという「諸事情」により
遅くなって しまったけれど

先日「本命」のニオイザクラを贈りました~♪
香りが気に成るなあ~

相模原では既に 金木犀が
ふわり薫っていますヨ☆

私は大好きな香り、なんですが
こんなイメージなのかやあ♪

と 透明な液体から花の芳香へと
想いを馳せるのでしタ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

ミュウ243号 完成♪

4img_8433


4img_8424


I4mg_8426


ミュウについて


創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウ243号 完成♪


●表紙  まっつん

●裏表紙 ポエケット写真
上下凛太/生田皐/耀一朗/ゆりの/

●巻頭詩    jiiji_oyaji
●ラストポエム Rasin Toru


■発行日■ 
2017.10.1 SUN


<受賞者・人気投票者>  
アレ(虹の欠片)進呈

●優秀賞(巻頭詩権) 
花水仙 8P 煙草を永久に~

●憂愁賞(裏表紙権)
ハンスの恋人 5P 辛いだらけの人生の中~

●カラスの勝手で賞(表紙権)
白鳥ちえり 15P 誕生日の出来事

●気に入ったで賞(フリーページ権)
あおば 7P 紅葉のあかんぼ~

●MEW賞(ラスト・ポエム権) 
梓ゆい 9P 花火大会の夜に


■参加メンバー■

吉田優子/
花水仙/ あおば/大場史夫/jiiji_oyaji/
白鳥ちえり/まっつん/白井京月/
ハンスの恋人/ロト/メガネをかけた座頭市/
梓ゆい/Rasin Toru/
藤鈴呼/


●発送済の方

麻斗維
あおば
Jiiji_oyaji
白鳥ちえり
白井京月
ハンスの恋人
Rasin Toru
星亭エグゼ
上下凛太
梓ゆい
宮也千夜

*

その他 投稿いただいた皆様
購読お待ちしています


■購読方法■ 
「口座振込」または「小為替と切手の郵送」


●1冊(CDナシ)

振込:580円
郵送:500小為替+80切手、各1枚


●2冊+CDセット

振込:1160円
郵送:1000小為替、80切手2枚


●先払・繰越のある方

「余」の金額は発送後の計算です。
間違いがないか確認くださいませ。

*

麻斗維(244号分まで先払済です)

あおば(246号分まで先払済+繰越余り360円あります)

Jiiji_oyaji(249号分まで先払済+繰越余り180円あります)

白鳥ちえり(244分まで先払済+余り4円あります)

白井京月(244分まで先払済)

ハンスの恋人(248号分まで先払済+余り8円あります)

ロト(余り8円あります)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »