« ほおっておけない | トップページ | ブヒャット »

2017年7月15日 (土)

ノコノコ

20_1


20_2


4200_2

零れ夕陽「シ20」藤鈴呼の手作り栞
サイズ約縦9.5×横6センチ

感動の一瞬をアナタに☆ 
私の好きな紫リボンで装飾☆

ビナウォークの手作りフリマで
お嫁入しました

ユビワの計測器は 
こんな感じで御座い〼

上からストンと立ち止まった処で
号数決定しちょります

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

よっこらせ 登る「のんのこ」かわいけり

*

セミの幼虫のことを表現したのですが
何かが違う気がする・・・

と 調べてみたら「のこのこ」だった
全国各地で呼び方が違うヨ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自然光には敵わないのだけれど
撮影場所は室内だから
天井の蛍光灯が気に鳴る成る夏

半分が影 残りが日向
色合いの屈折具合は心模様
同じ粒が 煌いていたり くすんで見えたり
マッドな色合い
夕方 浮いてくる肌の ファンデーションと おんなじ?

果てまで流れる
揺れる恐怖に浮かぶ船を抱きしめて
笹船を手から放つ
指先に乗せたのは
たった一粒の
美しい ビーズなのでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カブト虫くん サヨウナラ


数日間 我が家の玄関に居ついていた
カプトムシ君

昨日 帰宅したら
いませんでした

たまたま 早帰りした夫が
夕方前に見た時には いたそうな

私が帰宅したのは 夜
夫曰く「配達員が 間違って蹴ってしまったんじゃないか?」

それで、ゼリーがあったもんだから
こんな処で 餌付けしやがって! と 思って
持ち帰った とか

虫好きで 「こんな処に!」 と
持ち帰ったとか

それにしても 夕方以降
配達物は 投函されて いなかったけれども云々・・・

と 一頻り 妄想タイム

付近を探そうにも 暗くて見えず
近くの林から 見つけたとしても
又 連れ戻すのか!? と言われれば 否

元気な状態ならね
自力で飛んでいったんだろう、って
思えるんですけれども

若干 もやもやが 
残っておりまする

その前夜

我等の結婚腕輪が
パチン! と 勢いよく 
途切れたんですよね

理由は 単純なる ゴムの劣化と思うのですが
タイミングって 色々な感情を 連れて来る

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 241.242号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« ほおっておけない | トップページ | ブヒャット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/71148156

この記事へのトラックバック一覧です: ノコノコ:

« ほおっておけない | トップページ | ブヒャット »