« 皇帝の花 | トップページ | 似たり寄ったり »

2017年5月28日 (日)

編集中

4mg_2482


I4mg_2329


4img_2523


鯉のぼり
恋心
濃い模様
故意の味
請い願う

*

上記は只今編集中の
「みゅう」本誌で紹介しています

五月は鯉のぼりシーズンですから 
鯉登イラストなんかも掲載しよう!

と四苦八苦した挙句
全く間に合わず、

未だに遅々チマチマ編集を
続けておりまする

GWに眺めた町田ぼたん園での
鯉のぼり写真を発掘してみました♪

良く「風にそよぎ 泳いでいる」
というように 表現されますが

どこを どうみても
「吊るされている」ようにしか
見えません♪

又は 日光に
「照らされている」
・・・・うふっ♪

其処、
突っ込んじゃあ
イケナイ処でした~ぁ!?
(δ ̄_ ̄")

藤の花は葡萄に見えて

シャガの花は 紫部分に目が行くね

釈迦を連想してしまう私ですけれども

ここで一句☆

ヌバタマの
おんよみシャガの
ゆらいカナ

射干玉(ぬばたま)の
音読み射干(しゃが)の
由来カナ

*

(黒いタネ:射干玉(ぬばたま))


この名前、知りたかった故に
只今 感激中☆

*

・タネは黒色で、
 「射干玉(ぬばたま)」または
 「烏羽玉(うばたま)」という。

(この射干玉の
  「射干」の音読みから
   名前がつけられたのが

しゃが(著莪))


・6月22日の誕生花(著莪)
・花言葉は
 「友人が多い」(著莪)

*

花びらの内側にある模様だけでも
賑やかな印象が広がりますネ♪

そう言えば、私は藤の花が大好きだけれども
種類などを きちんと知らないのでした

花言葉「決して離れない」


・藤は女性 松は男性
・樹齢がなんと1000年以上
・代表的な藤の花の種類
・花言葉「決して離れない」
・藤を詠んだ歌の数々
・藤壺女御と光源氏の道ならぬ恋

なんですって☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 皇帝の花 | トップページ | 似たり寄ったり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 編集中:

« 皇帝の花 | トップページ | 似たり寄ったり »