« 猫耳ハンバーグ | トップページ | 紅茶さくらんぼ »

2017年3月 5日 (日)

ぶたぶたの花束

4mg_20170117_0005


4img_20170117_0006

ぶたぶたシリーズリスト

ただ今「モバオク!」で
「ぶたぶたの花束」2冊目を出品中です♪

「ぶたたん」と「かめたん」が
マイブームになった頃

母が このシリーズ本を発見し、
次々と贈ってくれるようになりました

今回の「ぶたぶたの花束」は
母が間違えて 二回ゲットしてくれたのですね~♪

クリスマスの頃
「ぶたぶたの最新刊が出たから贈るね~」
と 一冊目

今年に入って 同じセリフで
同じ本が 贈られて来た(笑)

正月の大分帰省で
丁度 読み終えたばかりでしたので
流石の私も 記憶にありましてん

そんな訳で 興味のある方は
モバオク!から どうぞ♪


連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

現在 上記リストの本は 
全てゲットしており

読み込んでいないのは 
「居酒屋ぶたぶた」と「ドクターぶたぶた」の
2冊だけとなっております♪

そして 他の本は「本の旅」として
各地に飛んで行ったのでしたブーン

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「てにをは」の違いだった!


猫耳ハンバーグ
で、一つの疑問に辿り着きました

*

【注意】
「柳の下にいつも泥鰌がいない」というのは誤り。

とあるので、この表現は間違いなのでしょうが

「柳の下にいつも泥鰌はいない」
によると

【意味】
柳の下にいつも泥鰌はいないとは、
一度うまくいったからといって、いつも同じように
うまくいくわけではないということ。

と、同じ内容が書いてある

間違いなの~?
間違いじゃないの~?

*

と自分で書いた内容を 見直して 気付きました

〇 柳の下にいつも泥鰌「は」いない
× 柳の下にいつも泥鰌「が」いない

と 言う事に
倒置法で自ら引っ繰り返りそうにな~る~
パタっ…il||li_| ̄|○il||li(りろっ)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 猫耳ハンバーグ | トップページ | 紅茶さくらんぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/69818480

この記事へのトラックバック一覧です: ぶたぶたの花束:

« 猫耳ハンバーグ | トップページ | 紅茶さくらんぼ »