« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

正体はブタたん?

4img_9158


4img_9159


I4mg_9164

オルソンさんのいちご

建物の壁に掲げられた看板画や
お店案内のプラカードを持っているのは
ブタたん

謎の「オルソンさん」の正体は
もしや ブタたん!?

と思いながら 帰宅して 調べてみましたが
断言は 出来ませぬ・・
う~ん、気になります

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

必需品
ミント風味で
鼻の飴

*

「春のあめ」に
「鼻の飴」で対抗するなんざ
あんまりだ~(涙)

この涙は今年からデビューした
花粉症のもの!?(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鼻の下
ツーと滴り
止まらない

*

何も降りて来ないで欲しい
(切実)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今週末には 「アナと雪の女王」が
「地上波初登場」だと宣伝していました

この表現、良く聞くんですけれども
一瞬「んっ!?」ってなるのは
私だけでしょうか

*

地上波初登場

テレビの映画番組でよく用いられる宣伝文句の一つ。

文字通り地上波初登場の事で、対象となる作品が
過去にCS・BS・CATVなどで放映されていた場合、

「テレビ初登場」が使えないので、
この言葉が用いられる

*

成程ね

「地上波・・って 普段は地下なんか~い!」
「テレビ初登場で良いじゃないか!」

とか思っていたけれど
左様ですか


母との電話で

「暇つぶしできそうなDVDが
 結構あるのよー」

と 

幾つかのタイトルを言われた事がありますが
ウロ覚え~

ライオンキング
ベイマックス

なんかペンギンが出て来て踊るヤツ

ニモあった・・・かも?
アナ雪

とか 
沢山言ってたんですけれども

何せアタクシメが
ディズニーには明るくないもんで
全く分からんず

幼い頃 可愛らしいなあ~
と思ったのは
ジャングル大帝のレオです

あとは 
あらいぐまラスカル

ストーリーは
殆ど分からないんですが、ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

外観はこんな感じ

4img_9156


4img_9161


4img_9160


オルソンさんのいちご

河口湖木ノ花美術館に併設している
レストランです

お洒落な外観、「いちご」の文字と
謎の「オルソンさん」に惹かれました

訪れたのは昨日
ペット可、だった様子

ガーデンテラスでは
わんちゃんと一緒に食事を楽しむ方の姿が
見られました

・・・寒そうだったケド・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昔の赤ちゃん

妹は10カ月で産まれました
2900グラムでした

産科の先生が出産後 直ぐ
「皆に見せても良いか」


母に確認を取ってきたらしいです 

「良い」と伝えた途端
他の研修生などが
ゾロゾロと入って来たそうな(笑)


「ほら見て!
 これが いわゆる 昔の赤ちゃんヨ!!」

と披露していたらしいです

少し時間が経つと
「人間らしく」なってしまいますから
その一瞬が 貴重だったのでしょう

当時の標準体重は
3200グラムほど

生まれた直後は 祖父そっくりで 
真っ赤な顔をして 猿のようだった

と 聞きましたが
それって 祖父に 失礼や~ん♪

私の時は
逆に真っ白な顔をしていた、と

私は8カ月で産まれまして
1610グラムの未熟児、

二カ月間は
保育器生活だったようです

自宅では
柵ベッドで寝ていた妹を
私があやすのが常だった 

一生懸命 
私が言葉を教えようとして
妹がうまく言えなくて

「違う そうじゃない!」
と言っている感じだった、と

妹は私のすることを 全て真似して
しかも私より上手く出来る、優秀な子でした

親に怒られないように、と
私を見ていて
何でもソツなくこなした印象です

母に「妹に何でも真似される!」
と言ったことがあるそうな

すっかり 忘れていますけど、ね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

儂黒香

4img_9258


I4mg_9257


I4mg_9259

信号機から垂直に伸びるパイプと
直角に交わる電柱との境目に居る黒ガラス

儂(アッシ)は此処の番人さあ
と 主張するかの様な鳴き声は響かない

閉じられた窓の向こうに吹く風だけが
花びらの行方を知っている

ねえ 梅かい
さぞや 香しいのだろうなあ

鼻腔は閉じられて
透明なパイプから 引っ切り無しに送り込まれる
梅雨めいた液体で満たされ

如何に従順な家来とて
振り返らずには居られぬ風貌さ

黒い半コート
手繰り寄せた靴下の跡

戦ぐ風の群れ
今は亡き 蝗の戸惑い

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

かれこれ二週間になるか三週間なのか
相模原市内の梅景色に気付いてから

あちらこちらの白梅や赤梅を
微笑を称えて 眺めています

一方 故郷の岩手では 母が雪かきに 氷割りにと
大変な日もあるようです

雪が降り続く夜中には グレーダーが来る為
車の前部分だけは片付ける必要があります

道路の雪かきをする「グレーダー」は
勿論 ありがたい存在なのですけれども

アスファルトを
キレイな状態にしてくれる代わりに

かきだした雪を 各家の前に 
壁にして 積んで去りますから
厄介です

渋滞を避けて 
夜中に作業してくれている場合も多く

グレーダーが去って直ぐに 
雪かきをしないと

・・・タイヘンナコトニ ナリマスヨ・・・

朝には 雪とも氷とも思える物体が鎮座して
車なんぞ 出せなくなる訳です

その後 朝になってから更に
2回ほど雪かきしたが

降り続いて止まらないので
途中で諦めた日も あったそうです 

夕方になり筋肉痛になりつつある、
と聞いて

何だ 
ボーリング後 3日目で筋肉痛だった私より
若いんじゃないか!?

な~んてな
(わくさん)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

自分のルーツを知る旅

I4mg_8398


4mg_8399


I4mg_8400

吾輩は猫だから
ルーツなど関係にゃいニャー

なんて声も
聞こえて来そうな階段に

鎮座まします
お猫さま

山手ゲーテ座から歩いている途中で
発見しました

坂道を降りる途中
猫の写真店をしていまして

飼い猫か野良猫か 分からないけれど
所謂 可愛らしい猫たち ばかりではなく

自然なショットに満たされた店内で
ふと下を見ると

小さく丸まる 猫ちゃんが♪

持ち歩き用の キャリー
・・・と言うよりは 

小さな猫ちゃんテントのようなもので
全然 気付かなかったんですよね

他にも猫ちゃん雑貨があり
めっちゃ癒された後で

階段での出会い
思わずテジ・カメ子ちゃんを向けていると

坂の下から歩いてきた
紳士風の白髪外国人の男性が

ぽそっ と 呟いた
「picture too」

思わず 笑顔に なりました
そっと身体を横にズラして 歩きます

みなとみらい線の列車に乗り込んだら
山並みのような座席が どどーん!

色合いにも癒されました★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

家系図


武家や貴族の出身だと 
自宅に巻物の家系図があったり
するのかも 知れませんが

所謂 庶民の ワタクシメが
家系図を眺めるキッカケは 何だったのか

両親の想いが
実現されてくれたのでした

母方の祖父が亡くなった後、両親は
「家系図が欲しいね」と思ったらしいんです

母は言います

人間 若い頃には
自分の生活で 手一杯だが

五十代を過ぎた頃から
自分のルーツを知りたくなった、

その頃には 親も記憶がなくなり
聞くに聞けぬままだった事も 多かったので

今の内に 私たちの為にも作ろう
と計画した 

先ずは 祖父没後に取り寄せた戸籍から
母が手書きで 模造紙に作成し、
父がパソコンに起こしたものだそうです 

13年ほどかけた 父の自叙伝は
12章 960ページを超えました

父は自叙伝を作成する途中で
亡くなりました

母は 
「家族へのメッセージも欲しかった」と
嘆きます

「それでも 大体
 どんな事を書いてくれたかなあって
想像できるよ ネッ」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハート苺と桜もち

I4mg_8485


I4mg_8488


I4mg_8483

先日 横浜くんだりまで出掛けた際
そごう に 言ったんですよ

通称「横浜そごう」と呼ばれているらしい

今ウィキって知りましたが、
何か

そもそも正確な綴りは
「SOGO」だ


思い込んでいました

こちらのローマ字は 
ロゴ的扱いなのでしょうか、ね

で 
デパ地下 ってイメージを持ちながら

あれは・・・ 
地下だったのか 一階だったのか

色々な処を
上がったり 下がったり

絹子さんと初対面した ポルタ・・・は
横浜駅東口地下街らしいけれども

ポルタから進んでから行ったから~
まあ どっちでもいいや(投)

で、入口近くに とらや があって
ああ そうそう懐かしいと思ったから~

・・・調べたら 地下二階でした

凄いよね 確か エレベーターで
地下四階までのボタンがあった気がするゾ

流石 都会
地中 深く 埋め込んでありますなっ

本題はね
「桜餅が食べたい」

ええ。
これだけですよ。

実に シンプル!
至って シンプル!

居たって・・・ 高いのよねー 
デパ地下だけに。

一つ200YENとか
ザラだったような記憶が。

諦めて 
本日スーパーで買い求めた

桜餅と道明寺
この春 初めて 堪能しました♪

私は 桜餅派 なんですよね
勿論 漉し餡で宜しく!

夫は 道明寺派でした
母方の祖父も 道明寺派だったんですって。

ハート苺
毎日のように パック苺を観ながら

ヨダレを禁じ得ない
ワタクシメでは 在りますが

芯の部分を切り取る際
こんな風に V字開脚(違)して貰うと(誰)

ハート型に 見えません?

たまに トマトでも やるんですが
この日のサラダは 端折ってら~♪

アボカドは 大好き。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

プレフラ


プレミアムフライデー

略するならば「プレフラ」でしょう!?
と 思いまして ネッ

プレミアムフライデー

政府および経団連を中心とした経済界が
提唱、推進する、

毎月末金曜日に
普段よりも豊かな生活を推奨する
個人消費喚起キャンペーン。

午後3時に仕事を終えることを奨励する
働き方改革とも連携し、

給与支給日直後に該当しやすい
月末金曜日には、

夕方を買い物や旅行などに充てることを
推奨している。

2017年2月24日より実施。


色々な過ごし方を紹介しています

「2.5日旅」
「アーリーディナー」。
「午後ブラショッピング」

*

朝のテレビでも
賛同企業の販促活動が紹介されていたり

今週のラジオでは
「プレミアム」の文字に託けて

月~金で 其々の頭文字から始まるものを見つけに
レポーターが神奈川県内を走り回ってみたり

盛り上がっております


ここで 思わず 
突っ込みたくなりました


その 月末金曜日の夕方に
皆が楽しんでいる先のお店や取材陣は
全然プレフラできてないよねーっ!

寧ろ、こんなお達しが 出ていたりしてね
「プレフラ戦略で残業しろ!」なんつって
逆に業務が増えていたり、して。

世の中全員が休める瞬間は
訪れないのが 人間社会ですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちばんおさないきおく

41_49


41_44


41_40

あなたの
いちばん ちいさな
きおくは なあに

ぼくに おしえては
くれませんか

おぼえては
いませんでしょうか

かんたんに
たずねることは
かんたんですが

かんたんするような
しげきてきな
きおくかどうかは
わかりません

かわりません
きおくですから
うわがきも
したがきも
ふかのうなのです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩を書く ではなく 
言葉を紡ぐ でもなく

戯言 
と表現し始めたのが 

何時だったのかは
覚えていませんが

「ザレる」 とか 

「藤鈴呼の戯言」を捩って
「すずザレ」

なんて表現を気に入って
使用しています

本日 データ化を終えた
すずザレノート41より
三枚を 抜粋してみました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

私の一番幼い記憶は 
幼稚園入園時のもの

・・・表現が 可笑しいですね
古い記憶 が しっくり来ますね

平仮名は かろうじて 読めたらしい
チューリップで象られた 名札の中に

黒い文字で 名前が書いてあったんです
机上に 名札が沢山 散らばっていて

「自分の名前が分かったら 取ってね」
と言われて 理解して 取った記憶があります

後は 母が自動車教習所に通っていた時
キッズルームで待っていた時

同い年の男の子と会話していた事と

教習が終わった後で 
母が いつも 自販機から買ってくれていた

パックの「いちご牛乳」が 大好きだったことを
覚えています

実家の前に 二歳半まで住んでいたアパートは
一切覚えていないんです 

祖父が買ってくれた
象さんの回転木馬のような玩具に喜んで
いつも遊んでいたと聞きました 

初めて言葉を発したのは祖父宅、
立つと机に肘を乗せるくらいの背丈で

木馬に乗り お尻を上げ下げしながら
興奮して「アーウー」と 話し続けたが 
言葉にはならず 

その内 祖父母に

「興奮して いつまでも止まらないね、
 知恵熱が出るから 早く帰れ」

と言われて 母は帰宅したそうです 

そんな母の 一番古い記憶は
何と胎内記憶なんだとか 

真っ暗ではないが 薄ぼんやりとした感じで 
自分ごと動いているような感覚や 

上から 言葉は分からないが
笑い声などが降って来るような感覚があった、と

弟が生まれる頃 二歳頃の記憶
出産の為 祖母は入院中
 
祖母の妹が来てくれて
産院の階段を手を繋いで登ったことを
覚えており 

産院で 火事があり 消防車が駆け付けた時 
足や唇が震え 

窓から見えた 真っ赤な景色を
覚えているそうです

少し大きくなってから
道を歩いている途中 

消防車を見かけると
「アーブー」と呼んでいたそう

車の事を ブップ なんて呼びますが
アーと唸りながら走る車だから
アーブーだったのかも 知れません

アスファルト工事のドリルを眺めると
「アーブー」と呼んで怖がり
歩けなくなった 

工事音としては アスファルトを砕く
ガーという音が大きい筈だが

母の耳には 起動音らしき
「ウイーン」という音が印象的だったので
消防車を連想していたのだろう 

小学生辺りになり このままではダメだと
怖がらないように努めて克服したそうです

何かのキッカケで思い出す 
昔の記憶

良いものから 悪いものまで 
ありますが

良くも悪くも
人間は 忘れる生き物であり

忘れられる心は 
ある意味 幸せでも ありますね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

残念じゃないよ!?

I4mg_8391


I4mg_8392


4img_8390


残念じゃないよ!?

港の見える丘公園

山下公園と並んで、横浜市の観光地の公園の一つで、
横浜港を見渡せる高台に位置する。

ただし、見える物はあくまで
本当の意味の「港」であり、

横浜ベイブリッジを除くと、
横浜の代表的な観光地である

みなとみらい21や関内といった地区を
見下ろすことはできない。

そのため、初めて来た人には
予想していた綺麗な風景とは違うということで
残念に思う人も多い

*

と 書いてありますが
のんのん・のーーーん!

私 喜々としていましたからね
サイレント・キキ

(ビミョーな表現!)

危機か!!

ってんでね

横浜ベイブリッジも川崎工業地帯も
美しいですよ

(あの橋 何だろー? レインボー何ちゃら?!)

とか思ったってのは
内緒だよっ!?

「紅白デカ椅子」みたいなのが見える方向が
工業地帯でっしゃろか!?

この風景も 大好きなんですよねーっ!
いつも 空港への行き来にて
うっとりと眺めるベスト3です

あとは ランドマーク近辺
観覧車とか 半月に見える建物とか、ネ★

あ、一つ 誤解を招く写真掲載をした気がするので
補足説明をば。

緑色のオムライス

で紹介した 煉瓦風味の建物は
今回の本命会場である 岩崎博物館

別名 山手ゲーテ座 で 御座居〼
観劇&感激して来ました

2017年G/9-Project本公演第一弾!
真夜中ましかくマッコウクジラ

久し振りに横浜に行って思ったのは、
やはり坂が多いということでした

会場が「港の見える丘公園」の近く
ということで

「少し」早めに到着した私達
・・・一時間程前に 到着・・・

公園で暫し読書をしていました
お天気が良く心地良かったです

その後 ゲーテ座に向かいました
入場まで少し時間があるということで

ゲーテ座の中も見て良い
とのこと、

ありがたく 展示品である昔風のドレスや
ポストカードなどを眺めてから
ホールに入りました

渡されたパンフレットには
出演する皆さんが好きな食べ物の話が
一言ずつ綴られていて 
既にお腹が空いてしまいます

舞台は「クジラ亭」という洋食屋さん
眺めているだけで美味しそうです

最初の方で 
夫が静かに噴き出していました
後で聞いた処

ガンダムやプロレスの話を織り込んだ
笑える箇所があった、とのこと

これは私には分からず仕舞いでした

サラリーマン姿の男性が 
「クジラ亭」に取材を申し込むという件では 

既存の有名人さん名前を捩って 
平仮名入れ替えネーミングにすることで

何となく既存の人名を連想させる
言葉遊びの部分がありました

従業員の女の子が
間違って提出してしまった

「全国大会への切符」から 
物語は展開していきます

関東圏からは一店しか出場できないのに
どうしてくれるのよ! 

と 乗り込んできた
別のお店のママ

魅惑のソース作りへと勤しむ 
クジラ亭の女店主とお客様の織り成す
ドタバタ劇でした

店から出て行ってしまった 
女店主の夫が

以前 懸命に研究していた 
ソース作り

時が経ち
カビが生えてきたのを見た 女店主は
「何だこれは」と捨ててしまい

その直後に 
夫は家出をしてしまいます

他人の傑作を
勝手に扱っちゃあ アカン! ですよね

何だろう
ジャイアン的 思考回路だと
こうなるのだろうか

お前の物も俺の物も
当然 好きにして良いだろ! と
そういう事ですかね!?

と 
軽くイラっとしがちなシーンでした

公演後のホームページで
女店主を演じている方と私が
同い年だと知りました

途中でソース作りの解説が入りました

ソース作りのポイントを語る男性が
緊張したのか

セリフを間違う部分や
間の空いた部分があったのが気になった
と、夫

私も、別のシーンも含めて
「これは 狙っているのか、マジ噛みか」

と 楽しく悩みながら 眺めていました
(性格悪っ!)

噛むのは ライブ感の醍醐味と言いますか
例えば アレですよね

歌やバンドで口パクされるよりは
ずーーっと 胸が スーーッと しますよね

それも含めて 舞台ですもの♪

物語のラストでは 
夫婦は仲直りへと向かいます

わざとらしく 二人きりにさせてあげる
常連達の仲間意識に 心が ほっこり

そもそも 全国大会出場へと仕組んだのは
実は従業員ではなかった、

という部分では
クジラ亭への愛情を感じました

家出はしたけれど 休業日の前夜には
こっそり変装して店に訪れる夫

それを知らんぷりして
普通のお客様として受け入れる女店主

という部分では
二人の切れぬ縁を得た気分でした

店を訪れた夫が 女店主に
認めたラブレターを
渡そうか渡すまいかと逡巡する姿も
愛おしいものが ありました

会話としての言葉は何一つ無いけれど
カウンターに座りながら
背中で語る夫

隣のスツールに半分腰かけて
客席側を向いている女店主

ヴヴっ! 泣けるじゃないかーっ!

脚本作りは難しいのだろうなあ
と思いました

「ここで笑わせたい!」の部分が
あったと思うのですが、

大爆笑のところがなく
演じる側も残念だったのではないか
とは思いましたが

皆さん一生懸命で
吸い寄せられました

あの スーツの中が何故か裸の長身男性が
飲み物を頼んでスルーされた部分とか
物語の終盤に差し掛かって来ていたし

女性陣が肉体を張って演じていた部分
---は 前半で 度肝を抜かれたけれども・・・

出演者のカンフーシーンだとか
女優を目指す女性のセクシーダンスだとか

狙ってか本気か悩んだけれど
可愛らしい女性二人の手作りクッキーを
食べた直後に咽た 女店主とか・・・

色々と 場面展開は
あったんですヨ

客席が温まって来ても
盛り上がり方は 人それぞれですものね

昔 サーカスを観た時の
微妙な空気と

演者への申し訳無さを 
思い出しました

その時は 最前列で
我等二人だけ
めっちゃ 盛り上がっていたんですが、ね

矢張り 客席の一体感って
大事ですよねー

でも 静かに堪能する
そんな観方も アリ かな?

個人的に気になったこと

夜の蝶 三人組も
常連さんだったのですが

一人の女性の方がハスキー声で 
ちょっと潰れかかっている!? 

と可哀相になりました

声帯ポリープ診断前に 
お店で叫んでいた時の
私の声そっくりだった・・・

最終日でしたし、
今日が終わったらゆっくり休めたら良いなあ
と 思いました

咽飴 投げたい気分じゃった♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

緑色のオムライス

4img_8387


I4mg_8388


I4mg_8389

横浜に行ったのは久々です
今回 相模原在住し始めてから初でした

馬車道駅では透明椅子や高い天井
金銀の月雲に見える様なモニュメントを
懐かしく眺めました

ただ、私 機嫌が悪かったんですよね
滅多に無口にならないんですが

出発から食事を終えて公園に着き暫く経つまで
ほぼ無言でした

一緒に出掛けてくれた夫には
大変 申し訳ないことでした

プラス
とても お洒落な店だったのに
惜しい事したなあ

サモアール
1974年より紅茶専門店として横浜駅西口に開店

あら、ワタクシメと同い年じゃあ
ないですか♪

ほうれん草のオムライスの横には
酸味たっぷり トマトケチャップ

私 若干 酸っぱいのが苦手
夫は トマトソース 大好き

なモンで 夫は 大喜び
私は すっぱ・・ と 思いながら
平らげました が 美味しかったです

ロイヤルミルクティー
紅茶カップも大きくて 大満足
飲み切れず 夫に手伝って貰いましたが・・

何故 不機嫌だったのか

最近 睡眠不足が続いていた夫
この日は 9時出発予定でした

行先までの経路・時間を
電車と徒歩に分けて 印刷した処

「こんなの必要ない 分かる」
と 言われました

予定は14時だったので 
その前に昼食を
何処で食べるのか聞いたんです

前夜 きちんと聞かぬまま 
寝てしまったのですが

そう言えば
オムライスの店があると言ってた気もするし
中華街の話も出ていたよなー?

私「お昼は中華街で食べるん?」
夫「馬車道」

嗚呼 馬車道って みなとみらい駅とか
桜木町駅とか どう行くんだったかな?

会場の山手ゲーテ座までは
港の見える丘公園の近くだから
どのルートで行くのかしらん

と 確認したくて

私「馬車道って--」

その言葉に重ねるように

夫「あ゛ー もう 中華街で好きな物
  勝手に食べたら良いだろ!?」

その時点で 出発時間の9時どころか
10時直前だった事もあって

プッチーン とね
静かな心のマグマが、ね

私 時間厳守したい人間なんですよ
基本的にはね

ただ 今回の週末「も」
私の予定に合わせて貰ったし

夫の体調も大変だろうもん
眠りたかったよね・・・

と 思っていました 

私の心の狭さ故
無言ランチと相成ったのでーしーたー

食べながら 
ぼんやり思ったのは

どんなに素敵な場所で 
高級な食事をしても

楽しい気持ちでなければ
美味しさは半減してしまう

逆に 笑いながら 会話しながら
楽しい気持ち一杯で食べたならば

カップラーメンは 
どんな料理にも勝るだろう

え゛
カップラーメンに失礼だ?!

カップラ って 略すのは
お前だけだ!?

嗚呼 そうですか

そんな時でも 夫の心は広い海
嗚呼その穏やかさを 分けて欲しい

「余裕を持って会場に着きたい!」
と 豪語した所為もあってか

速足で歩く夫についていくのが
精一杯

最近ね 声が出ないモンだから
その分 別の処で頑張ろう! と

勤務時 更に速足を心掛け過ぎて
足が血豆って おりまして。

直前勤務では 右足を
若干 捻って しまいまして。

次いでに腱鞘炎も嫌煙も
あ、違った 犬猿も
あ、もとひ 腱炎も 治らないし

肩や首まで 変に捩れてる有様
カミサマー! サカサマーっ!

何と ひ弱な アタクシメ
ヨヨヨヨヨ

普段はね 
「あ゛あ゛ん!?」と思っても

笑顔でスルーを
心掛けて おりますが

夫には 甘えてしまいます

八方美人に 鳴り切れなーい
(プチーン)

あ、切れて~ら♪

馬車道でも 懐かしい駅を
ゆっくり撮影せぬまま

お店の名前も 分からないまま
味も 笑顔で堪能できず

折角 作って下さったのに
申し訳ない味わい方を してしまいました

しかし 緑色の食べ物って
見た目には 刺激的ですよねっ!

赤色ソースも相まって
何とも イタリアン・カラーだわ♪

ご馳走様でした★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ会社だったんだ!

I4mg_8280


I4mg_8281


4img_8282


幼い頃 良く使用していた
ニベアのハンドクリーム

缶の可愛らしさとCMと懐かしさに惹かれ
購入してから一冬を越し

漸く消費したのが
先日のこと

そう考えると 
パッケージって重要ですよね

そして
CMにも影響されているなあ

すっかり販促に乗っかってしまっている自分を
再発見してみたりしてね

後釜として何を買おうか悩んだ挙句
アトリックスにしてみました

裏面を観たら 
同じ会社なんですね

あれ? 合併? 吸収!? と思い
調べてみました

*

ニベア花王株式会社(ニベアかおう)
世界的なスキンケアブランド「NIVEA」を持つ
ドイツの化粧品会社バイヤスドルフと、
日本の日用品・化粧品大手の花王が設立した合弁会社である。
ニベア以外にもバイヤスドルフ社のいくつかのブランドを販売する。

花王株式会社(かおう、英語:Kao Corporation)
東京都中央区日本橋茅場町に本社を置く大手化学メーカーである。
洗剤、トイレタリーで国内では1位、化粧品は2位。

世界では化粧品・トイレタリー企業のシェアランキング7位。
化粧品メーカーのカネボウ化粧品は100%子会社。

原料からの一貫生産と物流・販売システムに強みがあり、
国内外に多くの工場や販売拠点をもっている。

「グループ会社」のようです

*

ニベアのベタベタ感と香りに懐かしさと
家事のしにくさを得ました

アトリックスはスベスベ感がありますが
手にすくいとる瞬間の頼りなさと言うのか

あれ? 吸い付いて来ないよ!?
という感覚でした

ニベアの後に使用しているので
猶更なのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本日は2月22日
にゃん、にゃん、にゃん と言えば 猫

ブラックキャットは
ポエムサークル「みゅう」の
イメージキャラクターです

先日 メンバーの「えぐぜっち」から
メールが届きました

その返信から抜粋をば。

*

今 テレビで 
SCANDALというガールズロックバンド
(で良いのカナ?)の

「瞬間センチメンタル」と言う曲の
ライブ映像を眺めながら
タイピングしているヨ。

ベースの「スラップ奏法」って言うの? 
を 実演していたヨ。

弦を指で弾く感覚で
特徴的に思えた。

詳しい事は分からないけれど 
以前 布袋寅泰さんが

テレビで「ベースの弾き方」について
解説していて

何でも

「ピックを使わないから
指や爪には負担が掛かるけれど
音に厚みが出る」

とのことだった
えらい納得してしまったんだよね~。

でも それが「スラップ奏法」なのかは
確認してないんだけど。。

*

「僕はビート・ギタリスト」
だと語っている。布袋のギタースタイルの象徴のひとつとして
『BAD FEELING』のリフに代表される独特のカッティングが挙げられる

*

調べてみたら カッティングでした
…( ̄□ ̄;)

独特の音は心に残りますね♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

まどゆきサン

I4mg_6967


I4mg_6794


4img_7162

さっぽ雪まつりも
会期終了したみたいですね

一週間くらいですから 
あっちゅ~間

ちょっと風邪で寝込んでいたら 観られず終い
なんて事になるところじゃった

在住していたのは 
まさかの一年で

当初は 
こんなに短いとは 思わなんだ
だったんですけれども

去年は 初堪能できて 
大満足しました

去年の一月中旬に撮影した雪写真を
引っ張り出してみました★

雪祭り第一会場は
大通り公園なのですが

去年は第二会場として 
つどーむ会場がありました

その近くで撮影した
写真たちです

木がね ものすごい

グレーダーで積み上げたような
雪に包まれて

山の上に
枝をぶっ差した感じの仕上がり

お見事!(違)

寒そうな枝が さみしい

白く平たいドーム状の建物が
「つどーむ」です

札幌ドームが出来る前は 
コンサートや野球でも
使われていたようです

雪の奥にある
建物の隙間から差し込む光も
いと美しきかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

窓の桟
小粒結晶
笑ってる

*

朝の車窓が好き

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

キラキラ/藤鈴呼

目を閉じていても感じられる眩さと
温もりを感じられる心いっぱいに

「キラキラ」を吸い込んだら

透明な息は
生き返るのかも知れませんね

クッキーのように砕けない、
ポケットの中でも存在感を放つ、

でも、主張し過ぎず、
そんな瞬間が好きです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

チョコっとずつ増えていく

4img_8273


I4mg_8274


4img_8300

しつこい様ですが 
チョコの話が続きます

職場に持って行った小箱と
小さなチョコレート達

何だかね こういう作業が
楽しいんですよネ

チマチマと
透明袋に入れて

クリックポストの規定内である
3センチの厚みに収まるように
みゅうと同封する、とか

ダイソーで小箱に悩み ニヤニヤする、とか
(気づけば何時だって ニヤニヤしている私)

一人で悪目立ちするのもアレだなあ
ゴージャスにする余裕もないけん

アレだ!
ファミリーパックだ!

と スーパー内をヒタ走り
ササッとカゴに入れて

後から 
♪どれを何個 入れたろか~♪
と ニタニタする

当然 入りきらん訳ですよ
小箱 ですから。

今年のバレンタインは火曜
まずは当日に 写真の一口チョコを入れて

普通のチョコ味と~
私の大好きイチゴ味と~
なんやおもろそうなカフェオレ味と~

・・・味の予想は付くけど
現時点で、アタイ
未だ毒見していないわあ

で、翌日は 

ミニサイズの和菓子で
どら焼きみたいな外観で

おにぎらず みたいになっていて
中央がアンコ

と 見せかけておいて
♪からの~ぉ♪

本当は羊かん
なるものを追加し

クランキータイプのチョコや
アーモンドチョコも入れておく

そして 本日は
一口チョコも追加して

マカダミアンタイプと
メルティーキッスも追加

小箱を開けて
「すずこサン、チョコ増えてる~♪」

なあんて気付いて貰えると 
喜びます
 
うひょひょっ♪

当日は耳鼻科ドライブで
シャトレーゼを発見してしまったモンだから

チョコとイチゴのケーキを、ネッ(涎)

王道の苺ショートの
ベージュ色スポンジがチョコレート

っていうケーキが大好きなんだけど
中々 巡り合えないんですねー

私「え゛ーっと、何だっけ、 この仕様」
夫「ザッハトルテみたいだ」

・・・いや・・・ そうじゃなくて・・・
もう一つの名前・・・

「ガトーショコラや!」
なんて言いながら 食む我等なのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

サクサクと
クランチチョコと
イチゴとアイスと

・・・あ、句にならないケド
苦にならない(爆)

*

セブンイレブンの期間限定ジャイアントコーン味に
感激したい妄想句が未完成だったって話(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコっと色々あるモンだ

4img_8214


41mg_8214


I4mg_20170214_0003


みゅうメンバーの皆様へも お届けした
「いつもの」手作りラッピングチョコっとな~♪

写真は母に贈ったものずら
このバレンタイン用のハート型シール

一体 何時から 所有していると 思う?
夫よりも 長い時間 一緒に居るのヨ(笑)

ななな、何と!
ワタクシメがニッセイレデーだった頃から
使用しておったのじゃ

ふぉっふぉっふぉ

メルティーキッス いいですよね~ 
チョコもガッキーCMも。

今回みゅう同封した一口チョコには入っています~★ 
冬季限定バージョン「三食揃い踏み♪」の どれかが(笑)


そろい‐ぶみ〔そろひ‐〕【×揃い踏み】 の意味

1 相撲で、中入り後に幕内の全力士が土俵上に並んで
正面に向かい、四股 (しこ) を踏むこと。特別の場合に行われる。

2 ⇒三役揃 (そろ) い踏み

3 (比喩的に)すぐれた人や物が勢ぞろいすること。
「名優の揃い踏み」


さんやく‐そろいぶみ〔‐そろひぶみ〕【三役×揃い踏み】 の意味

大相撲本場所の千秋楽、結びの三番前に、
大関・関脇・小結にかなう力士が
そろって土俵上で四股 (しこ) を踏むこと。

*

ブラックサンダー

今回はスーパーで見かけたダケで
スルーしてしまいました

以前 札幌在住時代に
サツエキ(札幌駅)くんだりで 

お土産を探している時に発見した
「白いブラックサンダー」とか

期間限定でイチゴやレモン味が
あったような記憶が♪

*

一口にチョコと申しましても
色々あるようで

食べてはニヤニヤ
味わってはニタニタ

ばかりしていると
咽が痛くなーる

朝 起きたら

母からのチョコ@アルコール入りバージョンが
キレイさっぱり 胃袋の中だった

夫の。

二種類の箱がありまして

夫と私が一口ずつ堪能できるように
丁度4粒 残しておいたのですが

まあ良いのです

食べ物の恨みは恐ろしい?!

いやいや! 
今回の主役は夫ですから~ぁ(はあと)

な訳で

今朝は酔っぱらって いなかっただろうか
ブランデーとか入っちょるけんね!

普段 そういう類の「サンズイのもの」は
中々 我等の胃袋に 収まりきらんのですわ

ワインも然りですけれども。

「サンズイのもの」という表現は
父お決まりでした

誕生日、父の日
何かで贈り物をしたい時に

「何か欲しいものある?」
と 聞かなくっても

「サンズイのもの」とのたもうては
ニヤニヤしちょったのじゃった

ちょっと前に 叔父も到着した空の上で
今頃 宴会でもしちょるじゃろうもん

叔父はね 杜氏だったんですよね
地元を離れて働いていたのですが 

その酒が金賞だった時には 
父も嬉しそうでした

私は一度も飲んだ事が無かったなあ
叔父が作った酒

今なら 思うなあ
呑んでみたかったなあ~ って

昔はね 日本酒は好きだったけれども
乾杯からポン酒キメてた時もあったけれども

どっちかってえと

ブラックルシアン数杯ロックだとか
シンルーチュの一升下買いの方に心が移ろう

鼻の乙女だったのでね
ブヒ

先日 久々に しごー壜をゲットして
ニタニタしながら つい

「あ゛~っ 炬燵に胡坐で
一升瓶 抱きしめてみたーい♪」

と 物申ししまた時の
夫の冷たい視線が 

♪わ~すれられないの~♪

まあ 叶わないんですよね
我が家 炬燵がないから。


え゛?

其処っ!?

底なし沼っ!?

ブクブク

ドブロク


盆正月には 
そんなサンズイに舌鼓を打ち
鼻提灯を膨らませていた我が一族!?

の夏は
暑かったなあ

幼い我等の横で
団扇を動かす母の手を
今でも覚えておるのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

本命/56チョコ

I4mg_8309


I4mg_8310


I4mg_8307

56チョコって
「ごろちょこ」と読みたくなってしまう

そうなってくると
「破落戸」
なんて妄想が広がってしまうけれど

お口にチャーック!
奥地にチャーック!

「破落戸」と書いて
「ごろつき」と 読むのですネ
今 知りました

さて、タイトルは
56分の本命チョコレート

要するに 
本命は1人の筈であるからして

56のチョコレートの中から 
本命チョコを探してネ♪

なあんて連想とともに
お送りしておりまするが
お贈りいただいたのは我が母なりて

テレビか何かで紹介していた情報を
電話で教えてくれました

「銀座だったかなあ、若い女性に大人気で
 予約しないと入れないくらいの

チョコレートのテイスティングできるような
カフェが あるらしいヨ」

と。

*

100%チョコレートカフェ

「56種類のチョコレート」は、素材を愉しむ
“大人のテイスティングチョコレート”。

香り、色合い、口どけ、味わい、余韻…
その全てが、甘く魅惑的なチョコレート。

わたしたちが自信を持ってお届けする
56種類のチョコレートをたどる、
チョコレートの旅に出かけませんか。
あなた好みの逸品に、きっと巡り会えるはずです。


明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~中編~

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~後編~

1枚目:コートジボアール

2枚目:ガーナ

3枚目:マダガスカル

4枚目:カメルーン

5枚目:タンザニア

6枚目:サントメ

7枚目:メキシコ

8枚目:コスタリカ

9枚目:コロンビア

10枚目:ベネズエラアンデス

11枚目:スルデラゴ(ベネズエラ)

12枚目:チュアオ(ベネズエラ)

13枚目:オクマーレ(ベネズエラ)

14枚目:チョロニ(ベネズエラ)

15枚目:エクアドル

16枚目:ペルー

17枚目:ブラジル

18枚目:トリニダードトバゴ

19枚目:ドミニカ共和国

20枚目:グレナダ

21枚目:ジャワ(インドネシア)

22枚目:スラベシ(インドネシア)

23枚目:カカオ70ニブ

24枚目:カカオ90ニブ

25枚目:黒糖

26枚目:和三盆

27枚目:蜂蜜

28枚目:メープルシュガー

29枚目:北海道産ミルク

30枚目:ヨーロピアンミルク

31枚目:北海道ハイミルク

32枚目:ヨーロピアンハイミルク

33枚目:北海道ホワイトチョコレート

34枚目:ヨーロピアンホワイトチョコレート

35枚目:チーズ

36枚目:練乳

37枚目:抹茶

38枚目:アーモンドプラリネ

39枚目:ストロベリー

40枚目:ロイヤルミルクティー

41枚目:オレンジ

42枚目:黒胡椒

43枚目:シナモン

44枚目:レッドチリ

45枚目:ジャスミン

46枚目:バニラスパイシー

47枚目:ローズ

48枚目:ミント

49枚目:ラベンダー

50枚目:バジル

51枚目:レモンソルト

52枚目:黒酢

53枚目:コラーゲン

54枚目:黒五

55枚目:明治スィート 1926

56枚目:明治ミルク 1926

*

味見はこれからの♪お楽しみ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

露払いチョコ

4img_8195


I4mg_8278


4img_8279

バレンタインが近付くと スーパーが甘い香りで溢れ
どうしたってカゴに入れてしまうのが チョコレート

一口ずつ袋に詰めて みゅう同封で贈るのも
恒例になっている気がします

少し前に母からチョコレートが届きました
曰く

頼んだチョコレートの配達連絡が無い

自宅に届けてもらうのが週末になったら
郵送しても当日に届かないかも知れない

とり急ぎ「露払いチョコ」を送るからネ★

はいは~い、ところで「つゆはらい」とは何ぞや?
と レクチャーを受けました

露払い(つゆはらい)
または露払とは、

貴人や神霊などといった高貴な者を先導すること、
またはその先導する人のことである。

転じて、何事かを最初に行う行為のことも差す。

元来、露払いは人の役割を指し、夜間や朝、
長く伸びた草木が繁る草原や原野を集団で行く時、

一列を成して徒歩や小走りで進行を先導したり
または先頭を行く者のことである。

先頭に立つ者は草や木を足や手で払いかき分け進み、
草木に残る結露した露や雨水を払い落とすが、

この時
水に濡れ履き物や衣類に染み込み体が冷えるため

(現代のようにゴム長靴のない時代、
草鞋履きに脚絆の装備ではひどく水が染み込む)

好まれる仕事ではなく、
一般に身分の低い者の役割とされる。
後続の者ほど濡れる割合は少ない。

大名行列などで露払いが「下にぃ、下にぃ」
と声を上げながら一行を先導してゆくのは

時代劇などでもお馴染みの場面となっている。


大相撲では、横綱土俵入りの際に

太刀持ち
と同時に横綱を先導する役として露払いが存在する。

*

要するに 本番前の仮チョコだよん♪ 
的 意味合いなんでしょうなっ♪

そんなチョコは洋酒入りバージョン 
バッカスとカフェブランデー

夜にしか飲めましぇ~ん と 数日かけて少しずつ
楽しんでいる内に 当日に相成りました~

私の露払いチョコは前夜祭として
生チョコをば。
生クリームの存在感溢れる感じです

宛先は夫名義になっちょりましタ

いつも通るチョココーナーに
前日に買う人が群がっていました

あ、バーゲンみたいだな・・・と言えば---
思い出しました

先日 夫が 
ある練習をしていたんです

土曜日にチケット争奪戦を
してもらう事になっているのですが

その始まりの画面を
眺めていたんですね

夫「ここを こう。。クリックしてだな。。
そうか、この画面保存で、いや。。。云々かんぬん」

と余念が無い様子を眺めていたら、

「まるでバーゲン会場前で
鼻息荒くするオバサンのようだ」

と思ってしまったのでした~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

ソルフェジオ周波数

4img_3086


4img_3090


I4mg_3091

何かのキッカケで 

この言葉とアドレスを
メモしていました

聞いてみたいなあ~♪ 
と 思いましてね

ソルフェジオ周波数

実際 幾パターンか
存在するのですが

聞いている内に 癒されすぎて
眠たくなる危険もありそうな。

1/fのゆらぎ
なんて言葉も
思い出してみたりして、ね


写真は ドリカムのボーカル 
美和姉さんの歌詩集3冊です

LIFE/TEARS/LOVE/
それぞれのシーンで口ずさみたくなるような
自動的に唇が動くような瞬間もありました

この3冊はセットでモバオク! に
何度か出品していたのですが
落札されず

今回みゅうメンバーさらへ
「本の旅」することに なりました

オークションなんかで送ってしまえば
やり取りは生まれないのですが

良く本のやり取りをしている 
みゅうメンバー同士では

本が行ったり来たりしていて 
面白いです♪

昨日も さな・ちえり から
チョコと本が 届いて

あざあっす(●⌒∇⌒●) と
ニヤニヤしつつ

はっ・・・
次号に 取り掛からねば!

と思ったまま 
これを打ち込んでいます(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

秒速5センチメートル

4img_20170117_0007


I4mg_20170117_0008

立春も過ぎ 
いよいよ桜が待ち遠しくなる昨今

昨日は久々に町田くんだりで
桜餅の香りに吸い寄せられました

あっと デパ地下ですが、何か

この本も
「本の旅」予定です

タイトルの意味を知って
「ほ~お!」と唸りました

そんな蘊蓄を垂れ流しながら
風に吹かれる 

ちょっと陽に透かした
茶髪が美しい

・・・なぁんて妄想をしつつ 
ニヤニヤしましたが

呑んだ時「くんどく」なる系は 
ご勘弁~っ

蘊蓄は サラッと流す位が 
丁度良いですから、ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●返却不要の「本の旅」

現在 手元にある本は211冊
その中から 読み終えた本を紹介します

欲しい方は、連絡くださいネ♪


番号/種類/本のタイトル/著者(本の旅人)

1漫画/つる姫じゃ〜っ! 1/土田よしこ(あおば)

2漫画/つる姫じゃ〜っ! 5/土田よしこ(あおば)

3漫画/つる姫じゃ〜っ! 7/土田よしこ(あおば)

4漫画/つる姫じゃ〜っ! 9/土田よしこ(あおば)


9文庫/千早あやかし派遣會社/長尾彩子(ちえり)


12文庫/アルキメデスは手を汚さない/小峰元(私 108円ブックオフ購入)

13文庫/猫は忘れない/東直己(私 108円ブックオフ購入)

14文庫/つるかめ助産院/小川糸(私 108円ブックオフ購入)

15文庫/煙とサクランボ/松尾由美(母)

16文庫/大翔製菓広報宣伝部/おい!山田 安藤祐介(母)

17文庫/運び屋/一之瀬英二の事件簿 水沢秋生(母)


21文庫/ぶたぶたの花束/矢崎存美(母)


24新書/ランチのアッコちゃん/柚木麻子(母)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

■追記■ 

以下の11冊は「本の旅」リクエストがありましたので
水野沙羅へ発送予定です

5漫画/新婚は甘くない/弓月光(あおば)

6新書/火花/又吉直樹(あおば)

7新書/現代詩手帖 2015.6/思潮社(あおば)

8文庫/風に立つライオン /さだまさし(ちえり)

10文庫/破産/嶽本野ばら(砂名)

11文庫/遠い昨日/伊集院静(私 108円ブックオフ購入)

18新書/吉田美和歌詩集 LIFE/吉田 美和(母)

19新書/吉田美和歌詩集 TEARS/吉田 美和(母)

20新書/吉田美和歌詩集 LOVE/吉田 美和(母)

22文庫/小説 秒速5センチメートル/新海誠(母)

23文庫/小説 言の葉の庭/新海誠(母)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近 読み終えた本の感想です
ネタばれもあります


・じゃりン子チエ 

全て読み終えました★ さなへ本の旅の予定です
さなのお母様が気に入ってらっしゃる♪というので
出来るだけ早く読まなければ~! と思いつつも
あっちこっちへフラフラと読む本は移り行くのでしタ★

・つる姫じゃ〜っ! 

マーガレットの広告塔のセリフも織り込みつつ
独特の姫ワールド炸裂でした
ちょっと下品な部分が多いので苦手かな

アラレちゃんも捉えようによっては
下品と言えなくはないのでしょうが

あちらの「つんつくつん♪」や
最早可愛らしいと言っても過言ではないだろう
キャラクターは

すっかり私の中で定着してしまっていましたもの
きっと幼少期にテレビ漫画で観た影響も
強いのでしょうネッ

・新婚は甘くない 弓月光

男性が妊婦になる!?の視点が
面白おかしく描かれていたのと 
おもちゃ発明の案が中々良かったです

あの時代ならではの「おてんば娘」のキャラクターが
懐かしさを連れて来てくれました

・火花 又吉直樹

私はずいぶん前に読破していましたが 
夫が年末年始の帰省中に
ようやく読み終えましたので 
本の旅に出かけます♪
そして私は既に内容を忘れております(爆)

・現代詩手帖 二冊

ゆりの作品を久々に読みました
しっとりしている印象ですね 

抽象的な表現かも知れませんが
読む時の安心感というか期待感というか。

トゲトゲしさが全面に押し出されていないので
そう感じるのかも知れません

全体的な構成としては
批評や引用の多い文面も多く 

詩人のこと、各々の作品を読み込んでいないと
理解も難しいものと実感しました

特集されていたお二方の年譜も
数ページに及び圧倒されました

詩誌を編む上での心構えなども
勉強になりました

・杉浦茂マンガ館

猿飛佐助より読みやすかったです

(歴史的なものだけだと
 きっと、息が詰まる私なのでしょう、トホホ)

いや、きっと逆ですね
猿飛佐助ワールドを堪能した後だったので

杉浦さんの世界観に慣れて来た分 
楽しめたのかも知れません

本の旅の行先は岩手の母です
「この人の絵が好きなのよねー」と
喜んでいました

途中 カラーページもあり貴重でした!

何せ横文字が右から読む
昔ながらの形態でしたので

それを忘れて
一瞬「??」となる自分を自分で笑いながら
読み進めました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

言の葉の庭

4img_20170117_0009


4img_20170117_0010

「君の名は。」で知った 新海誠さんの作品です

雨のにおいと古典の時間が懐かしくなり
恋する若者たちへ想いを寄せました

みゅうメンバーへ「本の旅」予定

母がブックカバー色を黄緑で選んで贈ってくれました
気になっていた本だったのと その色合いに見惚れつつ

大分帰省時に
漸く読み終えました

みゅう発送も 何とか昨夕 ゆうゆう窓口にて手配して
一安心の日曜日です


●以下の皆様へ発送済です

「余」の金額は発送後の計算です。
間違いがないか確認くださいませ。


星亭エグゼ(241号まで先払済+余200)  

あおば(246号まで先払済+余360)

Jiiji_oyaji(247号まで先払済+余180)

宮也千夜(240号まで先払済+余360)

白鳥ちえり(240号まで先払済+余16)

紫夜朔羅(余260)

ぷよつま(余80→返却)

白井京月(241号まで先払済)  
 
上下凛太(241号まで先払済+余100)

ハンスの恋人(244号まで先払済+余8)

まっつん(後払580お願いします)


●未発送・繰越「余」を返却した方●

麻斗維(余10→返却)  

花水仙(余20→返却)

メガネをかけた座頭市(余16→返却)

ロト(余16→返却)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

破産 読了

I4mg_0397


I4mg_0398


著者「嶽本野ばら」さん

みゅうメンバー「さな」からの「本の旅」


本の感想

作家が借金苦を面白おかしく作品にする興味深さと 
登場人物の名前のおかしみと 

似たような名前の書店員と巫女姿の隣人が織りなす物語が
ドタバタ劇にもシリアスにも思えて良かったです

転んでも立ち上がる作家魂と
支えてくれる周囲の編集仕事に従事する人たちとの絡みも
最高でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅう バレンタイン号


2017年の初ミュウ
239号が完成しました!

バレンタインに間に合わせたかったので 
とり急ぎ1冊のみ発行しました★

240号とCDは完成時に改めて
ご連絡いたします

先払の方へは発送済です。
バレンタインに間に合いますように★


■参加メンバー■

吉田優子/スケッチ/ペポパンプ/
麻斗維/花水仙/ 星亭エグゼ/あおば/jiiji_oyaji/
宮也千夜/白鳥ちえり/砂名/ まっつん/白井京月/
上下凛太/ハンスの恋人/ロト/メガネをかけた座頭市/
紫夜朔羅/梓ゆい/伊織/
藤鈴呼/


■発行日■ 2016.2.14 TUE


■購読方法■ 
「口座振込」または「小為替と切手の郵送」


●1冊(CDナシ)

振込:580円
郵送:500小為替+80切手、各1枚


●2冊+CDセット

振込:1160円
郵送:1000小為替、80切手2枚

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

モヒート LOVE

4img_7657


4mg_7656


I4mg_7658

外で歩き飲みする機会って 
中々ないのですが

去年の仕事後 札幌雪祭り会場にて 
寒さに耐えきれず

電車通勤だった事もあり 手を伸ばしたのは 
モヒートなり♪

白カップの飲み物で 寒い時に 
ついつい頼んだ事で思い出すのは

エックスの年末ライブ IN 東京ドーム 
の コーンスープですね

一体 何杯 飲んだのだろうか・・・
兎に角 寒かったのを 覚えている

コスチューム(という洒落た代物ではない)
も 問題あったかんね!

さて、この時に飲んだモヒートは
1杯 400YEN

いやーっ 高い! 
一瞬で 飲み終わってしまうもんね!

寒いから、ゆっくりと手にしていたら 
ぬるくなってしまうだろうもん

ホット モヒート
ホット ジンジャー モヒート
ホット バタードラム

さて、どれかなあ? 

粉末のようにものが見えるから 
きっと ジンジャーですな

寒かったから 温まろうと 
ジンジャーチョイスにしたような
朧げな記憶が蘇る~♪

確かね、その後で 暫く歩き、
別の場所で 似たような売り場を発見し

ホットバタードラム味も飲んだ筈なんですが
この「バター」が酷かったんだよなー

バター風味のチューブのさ 
マーガリンみたいな妙な味のを
でろ~ん と 入れられてさ

かき回しても分離しているし 
二度と飲まないわあ~

ちょっとオエッとなった記憶がある

夫は バターが 余り好きではないらしく
我が家の週末ブランチ定番パンの時にも

私は くるみパン 
ON バター ON ハチミツ 

夫は 食パン ON チューブ黒ゴマ 
ON きなこ&ハチミツ

といった感じですかね

たまに きのこ類のバター炒め とか 
無性に食べたくなるんですが
一人用でしか 作られないんですよねー

きのこと言えば 
夫は「しい・たけ子」サンも 苦手ですな
「きりたんぽ」もダメだと言う

「ご飯なら米! 潰すなら餅!」
中途半端な「半殺し状態のきりたんぽ」の
意味が分からない、と。

私の実家は岩手、
母のルーツは祖父母が秋田出身なので

良く きりたんぽに舌鼓を打って
育ったんです

懐かしいなあ
母は最近でも きりたんぽを取り寄せて
比内地鶏と舞茸で 楽しんでいるらしい

いいな~っ♪


丁度 母と
昔ながらのチョコレートケーキの話をしました

祖父も母も
昔ながらのバターの入ったような
コッテリ系のケーキが好きだったらしいんです

祖父が亡くなる一年程前に
「最近はムース生地のケーキばかりだね」
と会話したことを覚えている、と。

今は ほわんとしている生クリームが多いが
昔は 生チョコ風味のコッテリさがあり、

チョコ生地の上に
コーティングチョコを重ねた
ケーキだった、

一日経った時には
昔のケーキは ゴワゴワするような感覚、
今のケーキは パサパサしていくような感覚で
そもそもの素材が違っているのだと思う

そんな話を聞きました

バターはね カロリーもお高いでしょうし
長持ちもしないのでしょうか、

どんな味だったのか ♪気になる~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだったのか! エリザベス

4img_7674


4img_7675


4img_7676

去年の札幌雪祭り会場 
仕事終わりに駆け付けたぜ バージョン

翼を広げた姿が
雄々しく 猛々しく 清々しく 美しく

癒された鳥、
これは鷹で良いのでしょうか

・・・で、

背景が黒幕で
周囲の邪魔な建物が見えなかったり

青空とのコントラストが
映えたりしたら 

もっと最高!
とか言うと 

「大通り公園の雪祭り」の醍醐味が
なくなってしまいそうですが。

ハッハッハ

命名するなら「エリザベス」が
似合いそうカナ?

な~んて思いながら発掘した写真です
その実 タイトルのキッカケは

これだ!
エリザス点鼻粉末200μg28噴霧用5.6mg

・・・エリザ「ベ」ス では ない

そして、気になるのは

マイクログラム

別名:μg
英語:microgram

重量の単位。「マイクロ」はSI接頭辞の一つで、
「100万分の1」を意味する。

つまり、1マイクログラムは
100万分の1グラムである。

マイクログラムは、いわゆる
環境科学や食品化学といった分野で
比較的多く用いられる。

マイクログラムの100分の1は「ナノグラム」、
ナノグラムのさらに100分の1は「ピコグラム」

となり、ともに多く用いられる。

大気汚染の原因の一つとして問題視される
粒子状物質「PM2.5」の大気中含有量は、

1立方メートル当たりに含まれる重量を
マイクログラムで示すことが多い。

2009年の環境省による環境基準の告示では、

「年間の平均値が15μg/m3 以下、
1日の平均値が35μg/m3以下」

が基準とされている。

2013年3月5日には
熊本県で環境省の定めた環境基準のおよそ3倍弱にあたる
101マイクログラムが観測された。

偏西風の風上に位置する中国では
PM2.5による大気汚染が深刻化しており、

呼吸器異常が俗に「北京咳」と呼ばれるようにも
なっている。

*

昨日 久々に行水をしまして
いつもプール後は平気なんだけれども

翌朝 鼻水ぐすん状態になることが
多かったんですよね。

だけん、その所為だと 思い込んでいた
何度かの耳鼻科サン通院で

鼻をこじ明けたセンセイに
「ありゃ~ アレルギーっぽいなあ」
と言われても

聞こえないフリしていたけれど
どうやら デビューかな~

目 かゆいし。
鼻 たれたし。

しかも 運転中
唐突だからね! アイツ!!

透明な図体してサっ
も~う 嫌んなっちゃう~ん♪

センセイ「プールは関係ないですね」

の後に この処方ですよ
エリザベス≠エリザス

プールの消毒液の所為は あるかも、と
言われましたが。

センセイ
「私も60歳を過ぎてから花粉症になりました。
あなたは42年間 花粉症にならずに持った
という事ですね。」

うーん「持った」よりも
鼻タレ「漏った」方が だ~いも~んだ~い

フタを開けて くるっと回して
机にトントンとして薬を出してから
鼻プシュ

そんな点鼻1日1噴霧ですわ
ふんむーーっ
フンヌーーーっ 

ふがっ
(-_- )ノ⌒

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

17年のクランベリー

4img_6709


4img_6706


I4mg_6707

グランベリーとクランベリーの違い
が 毎回 気になる

「グランベリーモール」

が 日曜日で閉館のようですね
週末は混雑しまくるのカナ!?

コケモモ(は クランベリー)の小旗風味の幟が
大好きです

2月8日 カーラジオから
パーソナリティーさん達のラジオトークが
響いてきました

語呂合わせで「つばき」の日、
だったそうなんですが

2(つ)8(ば)・・・で、
「き」は何処 行った!?

なんてツッコミに
思わず「んだんだ!」と同意しました

ツバキから「キ」が抜けたなら
ツバの日に なっちまうだろーっ!

なんて話をしていたら

母「28だから
 ふわっとした綺麗な花が咲く日なのかもヨ♪」

ふむ、そういう捉え方もあるかいな~

そして2月9日・・・
語呂合わせで思い付くのは

肉!!

アッチャーどうしてイツモ食欲満開なのかしら~♪
と思うのですが

最近 白梅が綺麗です
一瞬 雪かな?! そんな訳ないよな!? と
車窓から2度見してしまったりして(笑)

秋には皇帝ダリアに感動した場所で
今は白梅を楽しめます。

通りすがりの花畑 バンザイ★

*

皇帝ダリア
木立ダリア


(きだちダリア)
(こだちダリア)


(皇帝(こうてい)ダリア)

(Tree Dahlia)

Dahlia(ダリア)は、
 18世紀のスウェーデンの
 植物学者の
 「Dahl ダールさん」の
 名前にちなむ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

想い夫々

4img_8096


I4mg_8094


I4mg_8097

変換して勉強した漢字
タイムリーに吃驚しています

それぞれ、とは「夫々」とも書くのですね
びっくり、の漢字「吃驚」も最近 知りました

さて 去年の札幌ゆきまつり写真を紐解いていたら
夜の薄野会場で出会った氷像が出て来ました

すすきの、は「薄野」とも表現するのでしたか
これは以前お世話になっていた居酒屋サンの
パンフレットで知りました

何の気なしに生活していれば
スルーしてしまいそうな雑学が
少しずつ増えれば

常識のない私も
博識には近付けなくっても
頭の体操が出来るというもの。

色々な氷たちが ひしめき合う沿道
いや、歩行者天国だったかなあ
ちょっと記憶が朧なのは
途中で強い酒を かっくらって歩いたから!?

寒い夜にはね モヒート系 ラム系が うんまい♪
とか言いながら カップ販売されているヤツをね
ちょちょっとね★

目に入って来たのは 正に氷の博物館
お寿司屋サンの宣伝も兼ねているのカナ?

沢山の魚が氷漬けにされた
大きな水槽のような氷箱

少し前の会話を思い出しました

「氷の水族館」
で話題になったスペースワールドが 閉園するらしい
というネットニュースを見ていた夫

夫「そう言えば去年すすきので氷漬けの魚を見たよなあ~」
私「そうだった\(◎o◎)/!」

夫「魚が凍っているのは同じような状況だけれど
あっちは踏むって感覚がダメだったんだろうなあ」

さも有りなむ
一つの物事に対する思いは十人十色

良くも悪くも捉えられる切なさを抱えつつ
私たちは生きているのですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブラックサタデーの部分を眺めた瞬間に 
何故だかサイダーのシュワッと感が
脳裏を掠めている現在 

飲んでいるのは ブレンディー 
靴下は ハイタままです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

常温対応

4g_7768


I4mg_7786


I4mg_7790

去年の札幌雪祭りでは 
スケートリンクがありました
子供たちが楽しそうに滑っていたなあ

小学校の頃 
冬の体育時間は スケート教室だったけれど

帽子と手袋がないと 
滑らせて貰えなかったなあ

最初は フィギュア靴の両踵を合わせて 
膝を曲げ伸ばししながら 

えっちらおっちら
「ペンギン歩き」から始まるんですよね

スピードの靴なんて 
刃先が鋭利で

眺めているだけで怖かったし
履きこなす人は 
えらい恰好良く見えたものじゃった

今も 淵野辺あたりの銀河アリーナでは
スケートが出来るようだから

滑りたければ行くよろし、なのですが
かれこれ ン10年 していないカモ

雪祭り会場では
色々な雪像の他に 氷像もありました

ネーミングに惹かれたのが
イカール星人(函館市)

イカばかり食べる函館市民に腹を立て、
宇宙から侵略に来たものの
函館を気に入り、今は観光PRの
お手伝い中。

何とも泣かせる設定じゃないかっ!
・・・ 怒っているんだけれども
ライティングは緑の常温対応な~のネッ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

喉は耳鼻科


最初に喉の痛みを訴えてから約20日
初診の内科受診でゲットした薬4日分を服用

熱は一度だけ7.8度 出たものの 
2時間後には平熱に戻り モウマンタイ

漢方(バクモン≠ポケモン)を試した後で 
セカンドオピニオン(内科)へ挑み

3日連荘の服用で持続効果は1week♪ なる
脅威の抗生剤エトセトラを7日分 処方して貰い

その翌日
「声枯で耳鼻科に行ったら速攻治った!」
と聞くも

薬剤効果日が残っているので 
1週間 鼻糞ほじりつつスルー

すったもんだした挙句に 
駆け込みましたのは 耳鼻科サン

医師「喉が痛くて アナタは何で内科に行ったの!?」
私「す、すみません・・・ 耳鼻科を思いつかなくて・・・」

初っ端から 怒られた!
嗄れ声で 只管あやまる私

医師「因みに、目眩がしたら アナタは何処に行くの?!」
私「目眩~は経験ないですが」

医師「喩えば!」
私「す、すみません・・・」

みーたーいーなー
正解は 目眩も耳鼻科みたいですよ、奥さん!

私「えっと。。。内科ーですか?」
医師「もう喋らない!」

嗚呼、麻酔治療の邪魔になるのねー
鼻に管を通す瞬間の意識を逸らす作戦だったのねーっ

(内視鏡でポリープ撮影中。
何と3匹も飼っておったのじゃった)

これが噂の声帯ポリープかあ~
大きさは1ミリ程度なので 今の処はオペ不要

毎日 吸入貯金350YENを落としに
通っておりまする♪

今回の処方は こ・ち・ら

・セフジトレンピボキシル錠100mg「サワイ」3錠
コメ)一般:セフジトレンピボキシル錠100mg
1日3回 毎食後服用×5日分

・トラネキサム酸錠250mg「YD」2錠
コメ)変更前:トランサミン錠250mg
1日2回 朝夕食後服用×7日分

・タリオンOD錠10mg 2錠
1日2回 朝夕食後服用×7日分

毎回、先発を所望しちょるんですが
今回は希望を聞かれず後発が出てきましたがー

錠剤が大きいのんと 飲む時に何だかミントのような
何とも独特の「溶け出し味」がする

あとね、どっかで聞いたことのある錠剤がチラホラ・・・
矢張り処方されるのって似たり寄ったりなのね~っ

吸入する時に 壁から出てきた管に繋がれた
小さなフラスコみたいなのを口に咥えるんですよ

「口に咥えて下さい」って言うから
仰せのままに素直に従いましたらば

フラスコ内の蒸気が口一杯に広がり
頬も広がり 「オラ ハムスターか!?」状態に。

あわわわ~っ 
唇からププ~っと空気が漏れたまま困っていると

「空気は外に出して下さい」って
そりゃ そうですわなー

処置終了時 何処とはなしに汗ばんだのは
蒸気意外の汗も 含まれていたからなーのねーっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

カーブに感動

4img_7616


I4mg_7613


I4mg_7622

先月 とあるバスツアーに参加しました
埼玉付近で車窓より撮影しまくったのが
高速インターから降りる時の風景です

くるり~ん♪ と カープしているのが
何とも心地良くなってきて
何枚も パシャリ★

肉眼の感動には叶わないって
いつも 思うんですけどね

帰宅して デジカメ画像を見た時には
「あら、こんな感じでしたっけのん?」ってね

放物線を描くのは人のバイオリズムも然り
キレた心をどう鎮めるかが目下の仕事ってね
嬉しい気持ちならば幾らも続いて欲しいと思うもの

右に左にハンドルを切られると
身体も心も揺れて
気持ち悪くなったりしますよね

坂道で お腹が「ひゅーん」となるのも
一瞬 宙に浮く感覚がしてねえ 
「ヒイッ」となったものじゃった

近所でもね あったんですよ
父の運転は 超安全だった筈なのに
その坂道だけは 一瞬「ひいっ!」ってなるの

いつも そう
そういう作りなんでしょうね

運転していても
右カーブ 左カーブ
同じ位のカーブでも 
得手不得手の在る不思議さよ

私は左から右に切るのが苦手じゃ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

月曜の仕事後
セカンドオピニオンで強い抗生剤を処方して貰い 
漸く声が出ました♪

火曜は休みだと 明け方の3時頃に
夜の分の薬を服用してから寝たら
朝は ヌボーっとしていました

何故か 左足の中指付け根が
ツルという悲劇

トイレに行きたいのにー! 
と 踵歩きでヨチヨチ行って

トイレに入ったら
床が一段下がっているから 

廊下との縁部分に
足が「スポッ♪」とハマって 丁度良い

トイレを出る前にも ツリそうになって
暫し柱につかまって
足嵌めの羽目に(韻・陰)

みゅう編集の為 いつものボールペン書きしたら
何だか手がぷるって上手く書けず
左手で持ったデカマグも震えてら~♪

因みに 初診で処方された薬は以下のもの

・フロモックス錠100mg 1日3錠
細菌の感染を抑える薬

・(後)カロナール錠200mg 1日3錠
痛みや熱を抑える薬

・トランサミン錠250mg 1日3錠
炎症を和らげる薬

・メジコン錠15mg 1日6錠
咳を鎮める薬

※四日分の処方


セカンドオピニオンでは格段に増えました♪

・ジスロマック錠250mg 2錠×3日分
効能)細菌による感染症の治療に用いる薬です。
注意)車の運転や危険な作業には十分注意ください

・トランサミンカプセル250mg 1日3C
効能)このお薬は出血を止める薬です。
効能)このお薬はのどの痛み、炎症を抑える薬です
効能)このお薬はかゆみを抑えるくすりです。

・ムコダイン錠500mg 1日3錠
効能)痰の切れを良くする薬です。
効能)でにくい鼻汁の排出を促す薬です。

・ムコスタ錠100mg 1日3錠
効能)このお薬は、消化管粘膜を保護し、
組織の修復をする薬です。

・フスタゾール糖衣錠10mg 1日6錠
効能)咳を鎮める薬です。

・アレジオン錠20 20mg 夜1錠
効能)この薬は、アレルギー反応を抑える薬です。

じんましん・湿疹・皮膚炎などの、
かゆみや炎症を抑えます。

気管支喘息やアレルギー性鼻炎の症状を改善します。
眠気を催すことがありますので、
車の運転には十分に気をつけてください。

・ホクナリンテープ2mg 1日1枚
効能)気管支喘息、慢性気管支炎などの
肺や気管支の症状を改善する薬です。

注意)使用方法は主治医か薬剤師に確認し、
正しく使用ください。

※7日分の処方


・・・と 報告したところ
「この処方 本気出したな。」に
くすっとしました。

そら医者も本気やわあ

セカンドオピニオンなんです!!
はじめの薬が効かなくて!!!

と エコヴォイスで訴えまくったけん(笑)

その直前に試した漢方は バクモンドウトウ 
略して バクモン(ポケモンかーい!)

バクモン活躍中ですが 
今日ヤクもらえるんやったら 
モンスターボールに仕舞った方がええねんか!?

って聞いたら 

若い女性医師と看護師さんが
漢方の飲み合わせ一覧表やら
パソコン検索機能をフル活用して
一生懸命調べてくれたわあ♪ 

こういう気遣いがさ、例え
「特に記載ありませんから大丈夫では?」
っていう回答だったとしても 

「親身になってくれた・・・
嗚呼 センセイっ♪」教に繋がるのよねーっ

今 風呂上がりで テープ貼って 震えながら 
夜の薬のため水を飲んでから メール開いたら

「手の震えはテープの副作用」ですと!!

そうか 呼吸が苦しくなければ
テープ もう いらんか。。 

いつも何かが遅い私
(δ ̄_ ̄")

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三角はんぺん

4img_8032


4img_8036


4img_8037

おでんの具の中で
大根・卵の他に あと一品! と言われたら
迷わず選ぶ、かも知れない「はんぺん」

正方形の1枚販売されているタイプを購入し
斜めに斜めに切り進めて行きました

そうしたら あ~ら不思議♪ ではなくて
あ~ら当たり前♪ に 小さな三角形が
沢山 出来ましたとサっ

これが 可愛らしいの 美味しいのって♪
少し良いお肉を見つけたので チビッとずつ堪能
煮物風味だが半分汁物の根菜類と一緒に
夕食と相成りました~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

しゃがれて~ら


約20日前から喉の調子が悪く、
その後 全く声が出なくなってしまいました。

初診の薬が効かず、
妹お勧めの漢方薬に切り替えた後、

セカンドオピニオンで
強い抗生剤を処方して貰い 

10日目頃から 
ようやくシフトに穴を空けずに
出勤することが出来ています。

しかし
声はまだまだ かすれていて

「いらっしゃいませ」が
「い*っしゃ**せ」のようになります。

年が明けてから 互いに予定がつかず
妹とも会えていない状態です。

月・火の接客を
鬼奴声(と言われた)で乗り切り 一安心!?

インフルエンザ診断はされておらず
(平熱のため 検査自体をされませんでした。)
そこだけは安心しています。

仕事仲間の方から聞いた 
驚愕の事実

「耳鼻科で胸に張り付いていた痰を
全て吸って貰った、

その場で ”声が出るよ” と言われて、
本当に出た!」

と。

ああ あと一日早く聞いていれば!
と歯噛みしました。

と言うのも セカンドオピニオンの薬は
三日続けて飲む抗生剤で

飲み始めてしまったので
持続効果は一週間、
咳を止める薬ですから 

たった一日違いで 
薬を飲む前日は出ていた痰が

スッキリして
乾燥する位なんです。

「インフルエンザ予防接種は耳鼻科でも可能」
とは知っていましたが、

もっと早く思いつくんでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

絵筆に迷ひて

4img_7274


I4mg_7277


I4mg_7279

函館の赤レンガ倉庫群が
画面に映し出される度
旅をした事 思い出す

祖父母の住む小樽へ行った
白熊が寝そべるのを見た

天狗山のロープウェイから眺めた夜景が
とても綺麗だったから
図工の時間に 描いてみた

絵心は 無いけれど
何となく 筆を持った
幼き あの日

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

函館の赤レンガ倉庫群に行ったのが
一体 何時だったのか
写真ファイルから 探し出せずに

代わりに
札幌の夜景を 取り出してみました

駅前 エスタが 懐かしいです
日々 通り過ぎていた道も。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

永遠のみゅうメンバー吉田優子の母上、絹子さんから
劇団公演のお知らせを いただきました

*

2017年G/9-Project本公演第一弾!
真夜中ましかくマッコウクジラ


2017年2月17日(金)~19日(日)
会場 山手ゲーテ座ホール

公演日程

2017年2月17日(金)~19日(日)
 17日(金)19:00~
 18日(土)14:00~/19:00
 19日(日)14:00~
※上演時間は90分を予定しております。
※開場は開演時間の30分前です。

観劇料金
一般前売 2,300円
一般当日 2,500円
大学生・専門学生 2,000円
高校生以下 1,000円

※満席時はご入場頂けません。ご予約をお勧めします。


・作品紹介

昨年に引き続き、山手ゲーテ座さんのホールを
お借りしての公演となります。

しかも仲尾久々の新作書き下ろし作品!

そのうえ多数の客演陣をお迎えしての
とても賑やかな公演です。

涙あり笑いありのハートフルコメディ。
どうぞご期待ください!


・あらすじ

物語の舞台は港が見渡せる丘の上に
ひっそりと建つ小さな洋食屋さん。

ここに集まってくる人々はちょっと訳あり。
でもおいしい料理に舌鼓。

帰るときにはみんなニコニコ笑顔になる。
しかし、女亭主は誰にも相談できない悩みを抱えていた。

そんな様子に気づいた常連たちは一念発起。
彼女を助けようと画策するが…。

*

ホームページを眺めてみました。
洋食屋さんが舞台ということで興味を惹かれます。

会場は港の見える丘公園の近くなのですね。
ぜひ観に行きたいなあと考えています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

夕焼け譜面

4mg_6687


I4mg_6692


I4mg_6686

空が綺麗だと
色合いが素敵だと
撮影をするけれど
電線が邪魔だ

そんな事は
思っていても口に出しては
いけないのです

その黒い横棒が
全ての音譜を
動かして行くのですから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真は去年の12月下旬
相模原市内です

勤務後 駐車場から出て
嗚呼 綺麗・・・! と

撮影を出来ないまま
ハンドルを握る事も
しばしば

空と電線 木々達など
建物のような人工物や
固有名詞の入らない写真を求めると
こんな感じに なりますかねえ

・・・ね

電線は
人工物だった

・・・ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

この冬に目覚めた電気ストーブ
石油ストーブ設置不可の物件に吃驚

灯油を運ぶ運動が無くなった運は
幸運 不運の どちらでしょうか

スイッチを入れて
トイレに行く時には
必ず切るから

頻繁に 電気バチバチ 飛び散るのね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜輪七色

4img_8085


I4mg_8081


I4mg_8072

去年の札幌ゆきまつりの時期
大通り会場を堪能してから
すすきの会場まで歩く途中に
夜景を楽しみました

まずは個人的に大好きな
すすきのビルに描かれた
ニッカのオッサン(笑)

色合いが七変化するんっすよ!(興奮)
色々なバージョンを撮影して ご満悦♪
夫は速足で前を歩く(待って~♪)
なんてのは 何時もの事だ

ビルに隠れるように見える
小さいけれども
存在感は抜群な 観覧車
こちらも虹色に彩られ
何とも幻想的な夜

雪明りと人いきれ
冷たさと美しさの饗宴

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

スキーのために
ジムに行った
訳では ないけれども

スキー板が重すぎて
膝が痛むから

少しでも状態を緩和したくって
錘を持ち上げ 足を動かし
マッサージをして 帰宅する

最近は していない
細菌は 真っ最中
呼んでもいないのに ネッ

スキー場まで30分程の立地に生まれたのは
きっと幸運だったけれど

小学校の裏がスケート場で
家族もスキーを知らぬまま
私もスキーを知らぬまま

素面の子供は
大人になった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

メアリー

I4mg_6833


I4mg_6712


4img_6713

知人に「メアリーさん」は居ませんが
何だか「まろやかな人」という印象を持ちます

抽象的な表現かなあ

それって どんな人? って聞かれると
詰まりますけれども

妄想は 詰まらなくは ないのです 
詰まり知らず

「メリー」というと
少し前に浮かぶ単語は「クリスマス」でしたが

最近では
バレンタインのチョコレートコーナーが
浮かびます

通常モードの時だと 「メリーさんの羊」が
浮かんだりも します♪

ところで歌詞って どんなんだったっけかな?
タイトルの言葉の次が 全く思い出せないな

なんて事を思いつつ 検索していたら
色々なところに 辿り着きました

*

メリーさんのひつじ

メリー・ソーヤー(Mary Sawyer)という少女が
羊をペットとして飼っていたが、

ある日、兄弟に勧められて学校に連れて行き、
大騒ぎになった。

メリーは、それを見て喜んだ
ジョン・ルールストンという学生から、

翌日、3つのスタンザからなる
この詩の原型が書かれた紙を手渡されたと
述懐している。


メリーちゃんの後をついていく、雪のように白くてちっちゃな可愛い子羊


メアリーの子羊

1972年にポール・マッカートニー&ウイングス
(Paul McCartney & Wings)が発表した楽曲

*

ねえねえねえ吃驚!
そんな物語が存在したんですねえ~♪
しかも この曲は
「マザー・グース」だと言うじゃないですか

え゛? 昔 栞に書いていた幾つもの言葉?!
なんて思いながら さらに検索

*

ハンプティ・ダンプティ(英: Humpty Dumpty)
は、英語の童謡(マザー・グース)のひとつであり、
またその童謡に登場するキャラクターの名前である。

童謡のなかではっきり明示されているわけではないが、
このキャラクターは一般に擬人化された卵の姿で親しまれており、

英語圏では童謡自体とともに
非常にポピュラーな存在である。

*

マザー・グース (Mother Goose)
は、英米を中心に親しまれている英語の伝承童謡の総称。

「マザー・グース」(ガチョウ婆さん)は、
上述のような童謡や童謡集の伝説上の作者として
紹介されることもあり、

一部の英和辞典などでは
童謡の総称としてよりも
こちらの説明を載せているものもある。

伝説上の人物としての「マザー・グース」は、
アヒル(ガチョウ)の背に乗って
どこへでも自由に飛んでいく老婆(魔女)として
描かれている

*

遅くなりましたが
何故 今回のタイトルが「メアリー」なのかと言うと

クリスマスデザートからの連想ゲームなんですネっ


町田東急ツインズ 
3LittleEggsの
フォンダンショコラに

チョコレートで描かれていた
「メリー」の文字にも感謝★


スタバの
グランデカプチーノ、Gユズシトラス&ティー 
ニューヨークチーズケーキ、プレーンシフォンケーキ
にも 乾杯★

・・・と、さりげなく(?)
写真解説でしタ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

クリスマスが近付くと
「何歳まで サンタの存在 信じていた?」
なんて会話をすることは あったけれど

すっかり忘れていた

子供時代
「サンタ」に「どんな贈り物」を貰っていたのか

ケーキは覚えているんだけどなあ
その頃から 物より食い気 だったのかなあ

誕生日が近付くと
バースデーケーキが浮かぶ

真っ先に浮かぶ
苺とチョコの色合いが見える

脳裏の中で蠢くのは
何時か空いた 靴下の穴

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡き輪の陰に

4img_8018


I4mg_8021


I4mg_8024

白い虹
霧の願掛け
貴重な日

*

巷では 「地震の予兆」
なんて声も聞こえて来るけれども

北海道の写真家 阿部俊一さん
の作品に惹かれます

灰色の虹は
まさに縞模様を連想させて
綺麗だったのでした★

写真は先日 母へ出した手紙の一部
切手は懐かしいものも ありますネ

イノシシは父の干支
寄り添うサルは寒さを避けているかのようです

母方の祖父は 腰の圧迫骨折した時に 
立てなくなるギリギリまで自宅で耐えていました。

入院したら戻れなくなるという恐怖があったのか
面倒だったか わかりませんが

結局 骨折の入院だった筈なのに
認知症併発、最期は肺炎と
自宅に戻れずじまいでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

薄氷
パリンと割れて
危険カナ

*

何の捻りも無い状況説明句(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

粗隠し
鏡合わせの
美しさ

*

薄氷を覗き込むと歪みが生じて
自らを美しいと勘違いすることだよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

1月31日 夕食後


夫「お茶が欲しいな~」 ニヤリ。
私「知っちょン? 今日は愛妻の日やで~♪」 ニヤリ。

夫「愛妻の日はな、愛妻が夫に感謝する日なんやで~♪」ニヤリ。
私「ほーお、知らなかったわーっ は・つ・み・み~」

夫「粉と湯を入れるだけなんですよー」
私「ほーお」

ええ、淹れましたとも!
(策略失敗)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

二月一日

母の誕生日が そろそろ やって来ます
実家に花を贈りたいと思ったのですが

アレンジメントか花束の生花は
寒冷地へ送ることが不可能のようで
春になるまで待ってネ 状態です

父の誕生日は一月後半だったのですが
この時期は 水瓶座ですね

水 流れる
水に流せぬ日々が始まる

花粉症シーズン到来のようですね
布団を干すのに 若干 躊躇ってしまいます

お蔭様で花粉症ではないのですが
夫が 外気でくしゃみ連発することも多いので

症状が出るようならば
諦めようかな、という日々です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

虹の夜

4img_9540


I4mg_9535


I4mg_9536

去年の今頃 札幌在住だった我等
雪まつりに行きました

虹色のライトアップが美しいですよね
同じ雪像なのに こうも違うものか、と
目を瞠りました

何となく得した気分になる
虹色の存在

・・・一色だけでは飽き足らなくって
私ってば 欲張りなのかしら~ん?(謎)

飼っていたペットが亡くなった時に
虹の橋を渡るという表現をするようですね

虹は どこか神秘的でもあり
何か願いを込めたくなったり

想い出に浸ったりもしたくなる
存在なのかも 知れません

父が亡くなったのは 
雪かき中に倒れてから47日目
その日は 母の退院から3日目のことでした

脳出血の中でも 手術が不可能な
橋(きょう)と呼ばれる部分からの出血でしたが

最初に運び込まれた病院から 
リハビリ病院に転院したものの

入院期限もあるということで 
新たな施設探しをし 

母と私で 
施設の方に話を聞きに行く前日でした

白内障両目手術後の母に、
退院日、

「お父さんのところに行こうか」 
と尋ねると

「私が顔を見せるとお父さん怒るから・・・」
と。

私の前とは違う怒り方だった様子
母に対して 遠慮が無かったのでしょうね

結局、私が見舞いに行っていたのですが 
退院後の母と会うことなく 数日後に逝ってしまいました。

大型連休前の夫も
札幌から私の喪服を持って帰省できるタイミングで

まるで 諸々のタイミングを待っていたかのようだと
寒気がしたものでした

脳出血の後遺症も ありました。
普段から短気なのに ますますキレやすくなって
顔を真っ赤にして怒るけれども 

左半身麻痺と言語障害で
言いたい事を汲めぬものですから
母も困っていました。

父は 怒ったり 意識混濁の時も
多かったけれど

家族の写真を見せた時だけは 
にへら~っ と嬉しそうに笑っているような
表情でした。

どんな時でも支えてくれる存在があるのは
ありがたいことです ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪ちょうど一年前にゃ~♪

I4mg_7384


I4mg_7385


4img_7386


深夜になって眠れずに
何時ものようにネットサーフィン

する前に

取り合えず久々に 諸ブログに更新リンク貼付をば~
と作業をしていたら

エキサイトブログにコメントをいただいていることに
気づきました

以前コメント乱入したブロガーさんが
ご丁寧に返信くださっていました

そちらへ残したコメントが
以下のものです

*

キャーッ★ かわいいーっ★
と 深夜に叫んでおりますが

近所迷惑なので声は抑えて
(風邪で かすれているので 出ないですけど。笑)

心の中で萌えて(燃えて)おりまする♪

今日、、、いや,もう昨日・・・の出勤時
黒猫ちゃんを見かけてテンションが上がりました

車の陰に隠れて またひょいっと目の前を横切って・・・

って 何か嫌な事あるかも、って
迷信めいたことを思う方も
いらっしゃるようですけれど

大歓迎ですよ!!!!
黒猫ちゃんラヴ★

・・・という私のような心持で(?) 

横から覗き込む瞳がどんな感じに輝いているのかと
想像しているのでしタ★

*

嗚呼 黒猫に癒されたい! と思う時
いつも通る通路に置いてあるのが 
黒猫クッション

座布団コーナーなんですが
思わず衝動買いしたくなってしまい〼

さて ♪ちょうど一年前に~♪
札幌の猫カフェ 「ミューキーズ」へお邪魔した時に出会った
黒猫ちゃん

本棚の上で 置物の如く 静かにしてるとこに
♪1・2・3~♪ と 飛び乗ろうとする 黒白にゃんこ

黒白「い・・いくでーっ!」
黒「にゃんだお前はっ トリャーッ!」

とばかりに 尻尾剣道するが如く
黒白にゃんこへ メーン!

「一本!」
ここは 日本 (はいはい。。。)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »