« 五年靴下 | トップページ | 突っ込まずにはいられない »

2017年1月14日 (土)

初めての月見そば

4mg_7488


4img_7493


4img_7492

先週の連休中 白馬でスキーを堪能し
松本市で一泊した我等

滑走中は土の見えていたゲレンデも
きっと真っ白だろうなあと思いながら

前日と打って変わって
雪景色に包まれた道を走ります

国道19号線を進みながら
昼食を摂ることを考え始めました

店案内を見よう! と
コンビニに立ち寄ったのですが

「るるぶ」を見た夫の説明では
お店に到着するまで もう少し 時間がかかりそうだな? 
と踏んだ私

「小腹が空いたんですよ」と言いながら
特選豚まん(だっけかな?)を購入しました

ついでにコーヒーも飲み ガソリン満タン(車かっ!)
笑顔でハンドルを握った私

約五分後
夫(半笑い)「お腹、空いたやろ・・・? そこ右折して」

え゛、もう? と、嫌~な予感しかしなかったんですが
夫の行きたかった お蕎麦屋サンが 目の前にありました(笑)


蕎麦 あきしの|日本庭園をみながら蕎麦懐石を|岡谷市柴宮


非常に美味しくいただいた「月見そば」
ところで「月見そば」を食べたのって
もしかして 初めてちゃうん? 

と思ったけれども
良く考えたら 以前にも食べただろうもん

何となく「月見」とくりゃあ「うどん」が重なるような
妄想を持つので、ネッ

食事前に お通し お茶は二回 出てきました
満腹の私は そばつゆすら完食出来ず 非常に残念でした!

お店の開店直前に訪れた時には 
仏頂面だった私

(こんなに近いなら 豚マン食べるなって
 何で言ってくれなかったんだ・・・っ!)

な~んて思う心模様は
汚れておりまする

確認しなかった私も悪いし ここはアウェー
確りとした距離感を夫が知る筈も ないのじゃった

むむむ 無念じゃ・・・! と 見上げた空の
そりゃあもう 美しかったこと

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

裾野迄
見得る不思議と
不幸せ

*

日本一の山だから
富士山を見られる機会は
大切にしています

富士と藤鈴呼、の
フジ繋がりで
悦に入っている事も
多いんです

昨夜 夫の発言に
色めき立ちました

「今日、富士山が見えた
冬だから 空気が澄んでいるのか

今までで一番 綺麗だった
写真撮ろうと思って 忘れた」

ぬわにぃいいいいっっつ!!
(色んな意味で)

見られなかったことは
不幸せ、とも言えましょうが

話を聞いただけでも
心は し・あ・わ・せ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 五年靴下 | トップページ | 突っ込まずにはいられない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/69235047

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての月見そば:

« 五年靴下 | トップページ | 突っ込まずにはいられない »