« 緑の光 | トップページ | 駅前いるね »

2017年1月 5日 (木)

小寒く候

4img_7422


I4mg_7421

今年の小寒は本日とのことで
何やら「こざむい」なあと思うので 
こないなタイトルに。

新年一発目の戯言をすべし、と
打ち込んでいるのですが

寒いからでしょうか

タイピングから変換・画面表示までの
時間がかかって仕方がないです

いや・・・違うな

同時進行の作業が
重たさを増しているのでしょう

この体重の如くに。

久々に珈琲を飲みながらの
タイピングをしています

と思ったら 違いました

自宅でのコーヒーが
久々なのであって

つい昨日 コーヒーを飲んで 
おかわりまでしたのを 思い出しました

福岡空港内の洋食レストラン

一足先に食事を終え
喫茶店を探していた我等が

「コーヒー」「おかわり」の文字に惹かれて 
迷い込んだお店です

ラストオーダーの時刻も過ぎて 
夜景とJALの鳥マークが美しく相俟った瞬間を

パシャリ★

まるで 非常口の扉を抜けると
夜に躍り出る蝶の様だ!?

・・・まあ、我等が乗り込んだのは
ANA なんですけど、ネッ

今回の空の旅は
行きも帰りも酔いまくりました

お酒に・・では ありませんで 
風で機体が揺れましたのでね

双方 着陸直後に
強烈な胃もたれを禁じ得ない状況に。

その余波が今も我の胃袋を刺さんとす
故に我はフルーツクレープで胃袋を満たした処♪ 

*

小寒(しょうかん)

暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。

この日から節分(立春の前日)までを
「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、
この日を「寒の入り」とも言う。

暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となる。
この日から寒中見舞いを出し始める。

寒中見舞い

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 緑の光 | トップページ | 駅前いるね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/69127187

この記事へのトラックバック一覧です: 小寒く候:

« 緑の光 | トップページ | 駅前いるね »