« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

想夫恋

I4mg_7640


4img_7639


I4mg_7641

かれこれ
10日程前からだろうか

スーパー内に
「1月31日は愛妻の日」という

語呂合わせ販促POPが
飾られ始めたのは。

何となく
「愛しいもの」を連想する言葉だなあ

と思いつつも
調べてみました

*

想夫恋(そうぶれん) とは雅楽の曲名。
相府蓮、想夫憐とも表記する。

唐楽に属する平調(ひょうぢょう)の曲で、
現在は管絃によって奏される。

本来の表記は相府蓮で、

「丞相府の蓮」
(じょうしょうふのはす/大臣の官邸の蓮)

をあらわす。

晋の大臣(丞相)である王倹の官邸の
蓮を歌った歌が原曲であったが、

「相府」と「想夫」の
音が通じることから

後に、
男性を慕う女性の恋情を歌う曲とされた。

*

元祖!日田焼きそば「想夫恋」
こちらは「そうふれん」と読むようですネっ

大分の父さんは日田出身
一度 食べに行ったこともありますが

今回の帰省時
箱を持ち帰りましタ★

夫が作ってくれた想夫恋は
めっちゃ美味しい♪

4食入りなので 2回に分けて
いただきました

一度目は私が作ったのですが
どうも モヤシが足りない!? と思い

この時には 大き目のモヤシを調達し
ザ・準備万端!

だが、出てきた皿を眺めると
思った程では ない

あれれ、炒めて嵩が減ったかやあ~
と思うちょりましたら

後日 判明しました
冷蔵庫に 半分以上 残ってるやんけーっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ウィスパー・ウェイトレス


木曜日に出勤し 着替えも済ませ
開始時間までの読書をしていると

控室に店長登場

「シフト調整できたから
もし辛いようなら帰って良いよ」

一瞬 何を言われているか 理解できず

「き、今日ですか!?」

店長と
終了時刻を延長して下さった
勤務メンバーの方々の心遣いにより
帰宅することが出来ました

ありがたや~・・・

金曜は最初から駄目だと判断し
朝にメールで お休み申請をしました

土日 殆ど声を出さず 
直ぐに回復するかと思いきや

夜中も眠れない位
一度 咳が出ると ぶっ続け状態で

喉の炎症も 私自身も
休まる事を知らないという為体

日曜に届いた漢方を服用し
漸く迎えた月曜日

お蔭様で 出勤時
「あ、声 出てる!」 と
言われたのでしタ♪

まあ でも 変声期だけん
一週間前のように 変声のまんま声を出して
翌日から声が出ない、なんて事態を避けるべく

矢張り エコモード発動! なのでしタ★
(実際問題 大声 出ないですし、ネッ)

シフトに穴を空け、大分ご迷惑をかけましたが
皆さん 優しく 号泣ものです

出来る事なら声の為には
まだまだ静養するのが一番とは分かっているが

シフトの穴埋めをする方が出て来ますからね
しんどくっても働いていた方が

気は楽だが
喉は痛いのじゃ~(ガラガラ声)

私のしんどさは喉にキテマスけれど
夫のしんどさは掌で育ち始めておりまする

前回は引越ストレスだったが
今回はストレス元は不明との事ですが

所謂いつもの汗疱ってヤツですね
カンポウ、と読みます
因みに私が求めたのは「漢方」なりて。

そんな夫の掌の奴サン
プチっと弾けてしまう迄は
ヤクも貰いに行けぬ
ってなモンで

「かわいそうに」と私を慰める夫のセリフも
「か・・・ゆい」と掌を気にするセリフに早変わりしそう!?

「なでなで」と
懸命に心を入れた私であるが
夫は掌をカキカキしている

嗚呼 我に
ハンドパワー ナッシング

オヨヨーン

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼お手上げ

4img_6846


I4mg_5623


I4mg_6859

昨年のクリスマス
町田くんだりで出会った
謎の兎ちゃん着ぐるみ

中の人(死語?)は
男性なのだろうか
気分的には
女性であって欲しいけど

ふなっしー(最近 観ませんね)みたいに
声を発する訳ではないから
どちらでも良いのかしらん

嗚呼! 声を発したいのだ!
高らかに!
何の気負いも無く!!(切実)

そんな私の感情とマッチした
嗚呼お手上げボーズですね♪(違)

そして「明日から大分帰省だピョーン」という
12月28日になって
我が相棒のパソ子ちゃんを襲った悲劇

突然 群青色の背景が出現し
こんなメッセージが。

*

「すぐ問題を修正し、
データの損失を防ぐためにフリーダイヤル:
(03)-****-****(敢えて伏字)
のWindowsサポートにお問い合わせください。

*

とか 小窓が出てきたりして
一瞬 焦るのですが

表示された電話番号で検索したところ
偽ウイルス詐欺サイトのようでしたので
安心しました


「すぐ問題を修正し・・・云々」

うっっっさいわいっっ! 
問題なのは この喉じゃっ(-_- )ノ⌒

それとは別の時だったのですが
こんな画面が出た時もありました

*

問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。
エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。

*

とかね

うっっっさいわいっっ! 
エラー状態なのは この声じゃーっ!(-_- )ノ⌒

・・・と書くのも そろそろ飽きて来たので
(まだ2回目だけど)

薬の話に移りますねっ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

薬剤師に
「なんてやる気のない処方」と言わしめた内容は
以下の通り

・フロモックス錠100mg 1日3錠
細菌の感染を抑える薬

・(後)カロナール錠200mg 1日3錠
痛みや熱を抑える薬

・トランサミン錠250mg 1日3錠
炎症を和らげる薬

・メジコン錠15mg 1日6錠
咳を鎮める薬

を飲んだ後 咳が出まくるって 
どーゆーことー(ボソッ)

パブロンの方が効く気がするー うふふー♪ 
あの ふわふわ感~(→危険発言)

その後
妹のお勧め漢方薬をゲットしました

その名も「バクモンドウトウ」
舌を噛みそうですが

咳が出ない上に 
舌上流血までしたら

泣いても嘆き切れない(痰が)
なのであーる

*

麦門冬湯は咳に効く?効能・副作用・注意点について

麦門冬湯の効果効能:肺を潤し咳をしずめる

麦門冬湯は、肺に潤いを与えることによって、
咳をしずめ、たんを除去します。
さらに気管支を拡張する作用もあります。

【麦門冬湯が使える症状】
・乾いた咳、空咳
・風邪の後の長引く咳
・粘りっこいたんが切れにくい咳
・気管支炎
・ぜんそく
・百日咳
・のどのイガイガ
・間質性肺炎

【麦門冬湯が使えない症状や人】
・湿った咳
・水っぽいたんがたくさん出る咳
・咳以外の風邪
・むくみのある人

*

でさ、これが・・・効くんですよ!!
日曜の夜に届いて 初めて飲んで

ちょいと肺が締め付けられる感もありーの
(おたく、それ、副作用ってヤツでっしゃろ!?)

でもね、でもね?? 

咳はピッタリと沈んで
沈殿物~っ♪

(・・・はっ?!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初診は水曜日

4img_6866


I4mg_6864


I4mg_6865

病院が混むのは月曜日の朝
そんな印象があります

土日で体調を崩してね
でも 病院が開いてなくってね

救急外来する程でなし
だけど悪化するのは嫌だなあ~

なんて人々が集う場所
・・・いや、個人的な意見です

私は 具合が悪い時に行くのですが
たまに 「え゛? 井戸端会議?!」状態の方々を
散見するんですよねー

こちとらウンウン唸りたいのを
必死こいて我慢してるっちゅーんに

大口あけてガハハハッ!
どう見ても 楽しんでいる様にしか 見えない

だけん、病ってのは
目に見えないモンですから ね

「おーっ! 久し振り! 元気だったか?」
「元気じゃないから病院に来てるんやんか」

「ガハハハッ! 顔見らんけん、心配しちょったわあ~」
「便りがないのは元気な報せさ~あ」

なあんて会話が聞こえて来ても
スルーするしか ありますまひ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

初診日


やる気のない診察の 
始まり・始まり~♪

診察開始から終了まで
合計10分でした

病院から薬局迄は
歩いて1~2分の距離

会計も合わせての時間ですから
診察内容は推して知るべし、ですね

舌にあてて喉を診る
木べらみたいな道具を持ったまま
無言の医師

私「・・・・」
(口開けろってこと?)

ズイッと 丸椅子から身を乗り出した

(びくぅっ!)
ヒキ気味の医者

ヒキたいのは こっちですからーっ!!!
(いや、風邪はひきたくないけど)

熱ないけど インフルエンザA型診断された
みゅうメンバーの症状も

咳バンバンで 
私と似た症状なんですけどーっ

医者
「最近はインフルエンザも流行してますけどね」

って 
他人事みたいな発言しやがったけど

もし そうだったら
承知しないからな・・・ぐげぇっほっ!!!

*

インフルエンザA型とB型とC型の症状や特徴の違い

インフルエンザA型の特徴をまとめます。

感染する生き物:人・鳥・豚・馬など
種類:144種類

時期:冬場(12月~1月が多い)
症状:38度を超える高熱、全身の症状

解熱にかかる時間:1日程度

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とのことなんで まあ 大丈夫? かな??
火曜の夜に 7.8度の発熱ありて

だけん 二時間後には6度台まで
下がったもんですからね

一瞬の知恵熱だったんかいなーっ!?(謎)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真は年末の羽田空港

垂れ下がる帯のような
大型の短冊風のアイテム

何枚か連なって
一つの絵画を形成しています

下から眺めると
螺旋状に空いた空間(それは宙)に

ゆっくりと 吸い込まれて行くような
印象を受けます

圧巻です

歩を進めると
絢爛豪華な花達

これでもか! と 金屏風の前で 
咲き誇っていました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

咳が止まらんー

4img_7507


4img_7511


I4mg_7508


Winkの名曲 
Turn It Into Loveの

サブタイトルが 
~愛が止まらない~ だったから

咳が止まらない を 英訳したら
Turn It Into cough
に なるのかしらん?

なんて事を 
ぬぼ~っ と考える隙も無く

グーグル先生の翻訳サイトを
検索したあるよ

翻訳サイトに依ると
Turn It Into Love 
の 和訳は

それを愛に変えよう なんですね
愛が止まらない は 「意訳」なんですねー

(そして 私が欲するのは 「医薬」 )

咳が止まらない の 英訳は
I can not stop coughing.

さよですか。

ところで この咳の単語は
何て読むんじゃろ?

カフ かしら コフ かしら 
とか言いながら

ごふっ! と咳き込んでいる
今日この頃

皆さまの喉は
スムーズに美声を奏でていますか~っ♪

喉の痛みを感じたのが 金曜 勤務後
声が出なくなったのが 火曜 勤務後

木・金お休みいただいて 
土・日まで 殆ど喋らず 寛いで 

漸く「ささやきのすずこ」復活!?

本日は ヴォイス・エコモード営業でしたー
( ̄o ̄")δ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 藤鈴呼の食卓 
~いつかの すずごはん~

いただきものの 
雲仙ハム(ウインナー)の

ラストを飾った夜だった
記憶があります

ピーマンやシメジと炒めました

このウインナーは 
やったらデッカクって
食べごたえ抜群!

普段 魚肉ソーセージは
余り買わない私ですが

色合いは似ていても 
存在感はダンチ(死語?)
なんですナ

炊き込みご飯 
たまに食べると美味しいですネ★

炊飯器が汚れてしまいますけれど
綺麗なままではいられない
人も心も?!

御御御付、最近 味噌を変えたら
「甘いなあ~」と好評です

普段は味噌漉し器を使用しています
(名称これで合っているのだろうか)

いつも迷うのが 
「麹」を食べた方が健康なのカナ?
ということ

口当たりも違いますよね~
と思いつつ 

結局 ♪麹さんサヨナラ~♪ の
日々なのであーる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

時計に降り注ぐ光

4img_7393


I4mg_7390


I4mg_7395


今月初旬 帰省から戻る際に通過した
博多駅

時計を拡大してみたら
自分好みの色合いで
暫し見惚れてしまいました

駅前広場(で良いのかな)は
木々に点灯されたイルミネーションや
光のオブジェで賑やかな空間でした

枝先と時計を共に撮影してみたら
まるで 時計に向かって 光が降り注ぐ
または 時計が光を放っているかの様にも
思えました

中央に駅名と時計があるパターンは
他の駅でもありそう?

確か 盛岡駅も・・・と思ったら
時計は 文字の やや右下に配置されている

駅名が新レイアウトになる以前は
一体どうだったか 記憶は定かではありません

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

相模原で
翌朝まで積雪が残っているとは
夢には思わなんだ

だけん 
油断しちょったらしい

パソコンで遊んでいないで
五分 早く レガ子を見舞っていれば
出発も スムーズだった 筈なのに ネッ

夫に遅れる事 数時間後
ゆっくりと アクセルを踏んだら
平地なのに 雪が落ちたよ

本当は フロントガラスから落ちるのが
大正解 なんだけど

だって 我が相棒には
リアワイパーが ないからサ

後ろ側から ガンガン落ちるから
上り坂の信号待ちで

後続車に 
心の中で 頭を下げたよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

上記は霜月下旬の初雪時に紡ぎましたが
関東地方は またまた雪になるカモ!?

そんな予測を聞いた気がしますが

今朝は車窓を飾る氷の華も
観られませんでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

ドーナツ型の飴っこ

4img_7959


I4mg_6831


4img_6832

最近になって パインアメ 
の他に オレンジアメ を発見し

美味しい笑顔を作り出している 
笛吹き飴・・・

と思ったら このシリーズでは 
笛を吹けないらしいですネっ

ワタクシメの勘違い戯言が 
こちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ドーナツ型の飴っこで
笛を吹くんでしょう?

幾つもの音譜が
柔らかく繋がり

電線の上の雀にも
伝わるかのような

太陽と日差しを割った黄色の飴を
空に向けて 頬張れば

楽しい一日が
きっと 始まるね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

仕事終わりに食事をし
帰宅する前に ひっそりと
飴を置いて帰る事もあります

何だか保険屋サンみたいだねぇ~
癖って 抜けきらんのかいな!?

大声を出していると
喉が潰れたりも しますよね

そういう時には 喉飴もモッテコイですが
最近は 水溶性アズレン「パープルショット」を
多用しています

のど・口内炎にも良く効く
消炎のどスプレーで
ルゴール系のように ヨウ素(でしたか?)の
成分は 入っていないタイプですネ

風邪でウイルス撃退したい時には
ルゴール系の方が良いらしいですが

ただただ大声を出した後の場合は
こちらで大丈夫、と聞きました♪

ベリー系も大好きなワタクシメですが
スムージーで にんまり

3 Little Eggs 町田東急ツインズ

こちらのお店で クリスマスに食べたスイーツと
店員サンの一言に ほんわかしました

「素敵なクリスマスを★」
というような 一言だったのですが

笑顔と仕草が恰好良くってね!
もう 惚れちゃいました

・・・若い女性店員さんですけど(笑)

お皿にチョコで ツリーが描かれていました
私のお皿には メリークリスマスの文字があり

二種類のレイアウトが楽しめるという凝り様に
感動したのでした

味だけではなく 
見た目でも楽しませてくれるお店に
一票!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまぬめり症候群

4img_7952


4img_7649


4img_7925

甘いものが好き
ぬめぬめするものも好き
(身体に良いものネ!)

故に あたくし 
あまぬめり症候群で御座い〼

最近 スーパーに イチゴが出始めていまして
喜々として購入しました

昔っから 果物の中で
一番好きなのが梨だったワタクシメが

もしかしたら 
一番好きなのは苺なんじゃないか

と思い始めて
暫く経ちます

この秋に スーパーに梨が並び始め
「嗚呼もうそんな季節か」

と思い
「今度 買おうっと♪」

を 何度か繰り返した挙句
すっっっかり 季節を逸してしまいして

夫「この秋 一度も梨を 食べてないな・・・」
と ボソられる始末

故に「今度こそは見逃さん!」と
少々お高いんですが

海老名いちご「えび~にゃ」と
栃木で有名「とちおとめ」の

2パックを並べて
食べ比べ大会を開催しました!

夫「俺は えび~にゃ の方が 甘いと思う!」
私「・・・? とちおとめ の方が 甘くない?」

カンカンカーン!

審判「どちらも美味しい!」で結審!

ぬめぬめする食べ物と言えば 
その代表格は 納豆

夫「俺、毎日 ごはん・味噌汁・魚か肉・納豆・豆腐
このローテーションでも飽きないわー」

私「うーん。。。大豆製品 重複しとるし・・・
  私的には

 ごはん・味噌汁・魚か肉・サラダ・納豆か豆腐
こんな感じだとバランスが良ぐね゛?」

夫「うるさーい! 俺は納豆も豆腐も好きなんじゃー!」

スパコーン! と 
枕ごしに飛び手されました(笑)

とろろいも、も 捨てがたいですな
先日 オクラとウインナー炒めを食べたら
美味しかったです♪

あとは トロトロずい汁物
代表格は シチューかな

二日目 じゃがいもの澱粉質も相まって
好評だったのが嬉しかったです♪ くすくす

ねちゃねちゃ過ぎると
先日の夫のように

(スキー帰りの他県にて)
夫「・・・ガムかんだら銀歯取れた・・・」

となるので 大変です

千歳飴の ねちゃねちゃ具合も
入れ歯や銀歯の天敵ですよね。

当時 大人達に
「今の内に味わっておくんだよ」
と言い包められた菓子は

他に
キャラメル、アーモンドの乗った菓子でしょうか、

何れも保守的になった大人には
危険菓子として映るようで

「子供は良いなあ」と思った・・
かどうかは記憶にありませんが、
そういうことにしておきます。 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

一度のお出掛けで
数百枚の撮影は当たり前

本当に 
デジカメでなければ

今頃 札束で 頬を殴られている処
コインに 押しつぶされている処

それだけに 思い出と痛みも
増えるのでしょうけれども

ブログのために 
三枚だけを選び

説明をくわえてみたり
指をくわえてみたり
飴を舐めてみたり

雨音を聞きながら 
ハミングするの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご多分に漏れず

I4mg_7956


I4mg_7955


4img_7954

昨夜と本日のブランチ
我が家のメニューは

御多分に漏れず(!?)
「カレー」だ

理由・・・ 
そう、本日は・・・

*

カレーライスの日

1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で
1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、
全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

*

ってことで、ね
昨日 テレビで紹介されていたので
何となく作ってしまった単純脳細胞ですが、何か

前日に泳いだ時に水が入ったり 風呂に入ったり 
ラジバンダリ(の彼等、最近 見ないですネ)

したのんが イケナカッタのか
何処かでウイルスを 貰って来てしまったのか

眠る時に やたら暑いなー・・・って
「何時もの様に」靴下や起毛パンツを脱いで寝たら

(※起毛パンツってのは 長ズボンの事だす
我は裸族では ありませぬ)

何だか喉が痛くなって来ましてね?
(あー・・・このままだと ヤベェ・・・)

と思いつつも そのまま寝てしまったら
風邪薬を飲む羽目に。

ボーッとしながら 
(栄養つけなきゃ・・・今夜は豚汁にする!?)

と思った瞬間に 飛び込んで来たのが
ニュース映像 そう、カレーだったのですた

残り白飯と新しい雑穀米を半分ずつ盛って
ゴージャスバージョンカレーの♪完成~♪

本日はサラダを作る余力も取り戻し
喉の痛みと熱も収まり

少し トロッとしたルゥで 食べ・・・
ようとしたのだが サラダを食べたまま

今 ラップをして 置いてありんす
後で チンして 食べるのダ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼の過去ブログ

電線に音符

ちょっと活動してくる

で レコードやカセットの話を書きました
母が父に贈った「今よりも大きなカセット」について

8トラック
ではないか、とのコメントをいただきました

昔のカラオケセットで使われていた、と聞いたので 
恐らく「ハチトラ」で間違いないかと。

触発されて 思い出した言葉が2つあります

ジュークボックス

レーザーディスク

私の学生時代 
盛岡の国道4号線沿いにある
ボーリング場「マッハ」や 

駅から開運橋を渡って直ぐの角っこにあった
「元祖イイヅカ」洋品店
(大通ミスド向かいではない)

の地下にあった ピンボール&カラオケの
ピーピーなんかで 

カラオケ(もしくは音楽の流れる)機械が
あったんですよね

色々なタイプはあったと思いますが
当時 不思議に思っていました

「この曲を聴きたい!」と硬貨を入れると
大型箱の中で ウィーンとディスクらしきものが動き
曲が始まるんですけれど

新曲なんかにも ある程度対応しているんですよね
これ、無限なの? って。

そんな訳 ないですよね
箱内に入るディスク分しか 曲はない筈だ

するってぇと 
頻繁に曲の差し替えが行われる筈だなあ
なんて事を 考えていたのでした

あの 選曲時の ガシャン♪ ウィーン♪
みたいな音と流れる時間が
妙に素敵だったんだなあ~

コンテナを改造したカラオケボックスも
懐かしいですネ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

おみくじオニキス

4img_7441


4img_7937


I4mg_7924

夫が年始初出勤時 御神籤を引いたら
天然石がくっついて来たそうな♪

オニキス
黒光りして見えまする

長財布が好きな私
新年を契機に新調する事も多いのですが

少し遅ればせながら
買い替えました

色合いも大好きでね
紫も嫌味がないし
横縞も黒っぽくてシック

ほぼ一目惚れ状態でした
革製品なので 別の品もあったけれども

私が求めた品のように 全体横縞ではなく
一部分が鱗の様な形になっていたので
そちらは却下

蓋で中身を隠しながら支払可能な形
このタイプが大好きなんですが

今回は色合いと 手にしっとりと馴染む感覚が
更に お気に入りの一品です

素材は イタリアンレザー 
初めて知った言葉です

*

経年変化の美しさが魅力のイタリアンレザー!

イタリアで創出されている革素材の総称として、
「イタリアンレザー」という言葉が使われています。

ゆえに、厳密な定義や種類が
確定されているわけではありません。

ただ、一般的にイタリアンレザーと 称した場合、
その対象となるのが次項に記している革素材です。

中でも、中心的な位置づけとなっているのが、
イタリア伝統的な革製法

「パケッタ製法」で作られた、
オイルドレザーです。

パケッタ製法は、
天然オイルを皮繊維(主に牛革)の中に
たっぷりと浸透させることによって、
革のなめし加工 を行うもの。

同じパケッタ製法を用いても、原皮種類や
タンナー(革なめし工場)の違いによって、
それぞれ 趣の異なる革素材が作られています。

ただ、共通して、天然オイルによる、
「美しい艶感」と「経年変化の美しさ」
及び「革肌の滑らかさ」が特徴となっています。

*

一見すると羽根を広げた美しい蝶の様にも思える椅子
お店の展示品で試した夫が一目惚れした
姿勢矯正椅子らしい

本来 座椅子か椅子上で使用すると良いらしいですが
床に直置きしている夫

ただ 背凭れの部分が低いので
寄り掛かると姿勢が崩れるんですよね

夫「背筋、真っ直ぐに なっちょん?」
私「・・・・・ 斜めっとる。」

我が家の机は 90センチ正方形の炬燵
電源は入れず 炬燵としては機能していません

ここに私は座椅子で挑む
夫は椅子で挑む

故に 夕食時の姿勢はバラバラでした

少し前 座椅子だと高すぎて
食事後 パソコンをするのに姿勢が良くない!

そう気づいた夫は
鞄置き場と化していた

♪倒れるだけで腹筋ワンダーコア♪
を設置して 暫く使っていた様子

ただ、こちらは腹筋するためのグッズなんで
寄り掛かる事が不可能なんですよ(笑)

それで 白羽の矢が立ったのが
今回の椅子で御座います

既に 座り難そうなので
何時まで使用できるか、謎だ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブラック


綺麗な女性が
舌先に付く泡もなんのその
海辺で傾ける 小さなグラス

色は透明
あなたに染まれるようにって

ウエディングの瞬間は
誰しも従順

腹の底にある想いにフタをして
沸騰するポットの電源オフにして
溜息を付く

色は泥色
かき混ぜたら どろっとした完食
ステンレスのスプンもビックリ

たまげたね
そういいながら頬張るカツレツ

レスなの
心を込めてあるから
きちんと読んでね

便箋の奏でるハーモニーに
瞳ちらつく

本文は筆書き
宛名は顔料ブラック

決して消えぬようにと
願いをこめた

泡立つ香りが
舌先に残る苦みを
彷彿とさせる

抱腹絶倒した過去を
忘れたのかい?

香ばしい気持ちよりも
焦がした舌先のケアが
先立つから

まだ そのままで
今は そのままで

描かれた魚のウロコ
カップのフチで
笑ってる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

必ず、だったのに・・・

I4mg_7426


4img_7920


I4mg_7921

食事をする前に撮影する癖のある私

撮影時に限らず
歩いていても 歩きながら パシャリ★

何かしら 保存したい派 の 私です

パソコンの中には
料理ファイルを作成していおりまして

それを眺めれば

「ああ 今月 こんな料理を食べたのか」
と 一目瞭然

「最近の自炊は 手抜きしているなあ」
「外食が 多いんでないの?」

なあんて バロメーターにも なろうもん

だけど 最近 端折っている
撮影をしていない事も 多いです

戯言ノートだって
昔は 知人に頼んで 別の場所にコピーしてまで
保管しておいたのに

ホワイトアウトしようが
影が出ようが

チャチャッと撮影して 
戯言フォルダに突っ込むという為体

父が亡くなり
母が 自宅整理を本格的に始める心境となり

私も 何かしら 感化されたってえのは 
否めない

どんな思い出の品も 
墓場までは 持っていけないんですよね

ならば 心の奥に 
記憶として 留めて置くのダ!

だがしかし オールゾー ぞー パオーン
人間 忘れやすい 生き物だって皮肉かな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

彩の中/藤鈴呼

「黒」と一言に言っても 
その種類の豊富さは計り知れませんね

「テカテカずい黒」
「マッドな黒」

そうですね、碁石の差を連想しました
(碁石の場合、テカテカずい白、です)

エンピツの黒、
マジックの黒の表現には

漏れなく
脳内残り香が漂う気配がします

揺れる空気が見えるかのような
妄想と ともに

男性と女性の感覚には差がある、と
聞いたことがあります

視覚情報で言えば
色彩、味も然りのようで

以前 働いていたお店で
「味はどう?」と聞かれたものでした

確か、、、ですけれども、

男性が「この味で完璧だ!」と思っても
女性の方が「物足りなさ」を感じるそうです

夫と洋服を眺めていた時のことを
思い出しまた

「これは黒? 紺?」と
良く聞かれるんですよね

私は一見して即座に
「黒!」と豪語するのですが、

照明の具合もあっての事か
迷う事が多いそうで、

これは夫だけなのか男女差なのか 
定かではありませんが・・・

春に父の法事があるので 
「喪服ではないけれども黒系統の服」

を見繕っていた私には
タイムリーな話題でしタ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

繋がれた何か

4img_8701


4img_9183


4img_9184

本日の相模原

朝方は恐らく 
氷点下になったのでは ないでせふか

車の温度計は
起動させておりませんが

先程 ビッシリと
氷の華、、迄は行きませんが

霜の服を纏ったかのような
状態でしたので。

因みに 室温は 
現在のリモコンで13度

暖房30度設定をしていも 
コレです

20度設定だと 手足の冷たさは 
何時迄経っても緩和されないという為体

ついでに 
今の仮宿に移り住んだ瞬間から

全ての取説はナッシングでしたので
操作方法等も手探り状態

何年前のエアコンなのかも
不明なのであります

嗚呼 だけど 
雨風を凌ぐ室内に居られるダケでも
御の字であります

「今朝は寒かったよー!」
などと零す私に

母は笑い
(多分、鼻で。笑)

「こらちは その温度にマイナスをつけたのが
 最高気温だったよ」

などと 云ふ
そんな状態なので あります

かつて ワタクシメも 
マイナス11度の中 
素っ裸で着替えていただなんて

今となっては 
まっっったく 信じられない

さて「繋がれた何か」と思われる写真を
発見しました

これは 実家の岩手時代ではなく
現在の相模原でもない
札幌在住時代のショットでして

恐らく 凍結した路面と
綱のような何かに感銘を受け(?)て

パシャリ★ だったのでしょうが 
忘れました(爆)

テカテカずい路面は 本当に危険です
え゛? 意味が 解らない?

モサモサずい と 似た感覚で 
ご想像ください

ほら 最近のリンゴですよ
モサモサしているねぇ~ 
ってな 感覚ですよ

するってぇと 
テカテカずい も 想像できますよ、ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

戯言ノート撮影時


普段から オートモードが好きな私
(面倒な事は大嫌い)

書面撮影する時も
撮影モードはAUTOで
自動調整してくれるのですが 

天井の照明が当たる部分が光り 
手の真下は黒くなるといった塩梅です

丁度 凍結路面を撮影した時に
自分の影が 道路に映るような感覚と
似ていますでしょうか

普段から 机上に置いた紙面を撮影すると
必ず 自分の手やデジカメの真上が
真っ黒くなってしまうので

最近では 全体を斜めにして
撮影することも 多いです

天井の照明が 当たらないように・・・
でも それでも 一部分が 影になったり日向になったり、と
忙しいのですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

ちょっと活動してくる

41_59


41_60


41_61

祖父の母が
石原裕次郎さんの大ファンだったそうです
私からしてみると ひいおばあちゃん です

母方の先祖は松尾鉱山を開拓した一人なので
普段は山に住んでいたそうです

平地に降りて来る、つまり
現在の盛岡に来る度に
映画を見に行ったのだとか

いつも「裕ちゃん裕ちゃん」と
歌うように言っていた、と

昔は映画を見に行くことを
「活動」と表現していたそうで

「ちょっと活動してくるかな~」と言って 
出かけたらしいです

面白い表現ですネ♪

小樽には石原裕次郎記念館がありますが
祖父母も小樽在住時代には行ったのかなあ

父も裕次郎さんが好きだったみたいです
それを知った母は 若かりし頃 
カセットをプレゼントして
ドライブ中に聞いていたそうです

当時のカセットは
今のカセットより大きなカセットテープだった
と聞きましたが

既に今の若者は
カセットテープの存在も
知らなかったり するのでしょうねえ・・・

レコードの全盛期、
裕次郎ベスト曲の入ったアルバムが
10万円位で発売されたとか

父は欲しそうだったが
高いので諦めていたそう

そのうちにCDの時代になり
同じように10万円位で発売されたが
 
その頃には

父は少林寺に夢中
母は我等子育て全盛期でもあり

娯楽CDを買う話には 
ならなかったそうです

ここ数年 裕次郎さんの本などを見つけては
買い溜めていた母ですが

老後になったら見せよう! と思っていたものが
全て残ってしまったので

父の代わりに一生懸命 読む! と
気合を入れている!? みたいです

気合と言えば 少林寺の気合は「あ」なんです
「アチョー」だと思っている人も
多いみたいなんですけど、ネッ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本日の写真

藤鈴呼の戯言ノートNO.39より
ラスト3ページを抜粋

手書きの時代ですね
こうしてデジカメ撮影していると
中々に難しいのです

何が? って
暗い時間帯に撮影することが多いので

室内灯が反射して 
一部分がホワイトアウト

若しくは ブラックシャドウ化してしまう
って言う、ね

チマチマと手書きで
マス目(いや、行)を埋めていく作業
これも「活動」と呼べるものカナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コケッコーステイション

4img_6917


I4mg_6913


I4mg_6915

鶏の駅
そんな意訳をしたくもなるような
大分駅の天井壁画

観光地と化している寺院などで
沢山の華が各々に咲き乱れている天井壁画を

飽く事も無く見つめたくなった時の
嬉しい衝撃を思い出しました

まあ・・・首が痛くなるのと
前後の行列に挟まれて

立ち止まれる時間なんぞ
限られては いるんですけど、ネッ

壁画の中央に鶏が三匹ある
大分駅の天井壁画
・・・うーん、烏骨鶏とか浮かびながら

大分って鶏が有名なんかな・・・?
と 思いついたのは「とり天」
中津が有名ですよネ!

中津と言えば・・・夏に野球観戦をしていて
熱中症になったんだった・・・
いや 正確に言えば 

翌日の大分市内での連日観戦中に
謎の吐き気に襲われて
昼食が入らなくなってしまったという為体

甥っ子たちの有志を眺めん! と
朦朧とした瞳は白球を追うも
ルールさえ良く知らぬ私なのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

梅の花
鼻腔に触れる
あたたかさ

*

確か金沢旅行をしていた時に
夫の母さんからプレゼントしてもらったのが
梅の香水
ふわりと春を運んでくれるアイテムなのです★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

邪は
ボーダーライン
恋か愛

*

アナと雪の女王を観る機会に恵まれて
真実の愛ってものに感動をしたけれども

喋りながらだったので
出かけた涙は呑み込んだのでした

横縞のボーダーシャツ 流行ったよねえ(今も?)
持ってる(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

氷の華

I4mg_7580


I4mg_7581


I4mg_7583

雪は降る
車窓は凍る
月は寝る

*

先日 最低気温がマイナス13度だった
岩手の実家では

洗面所の お湯蛇口が
凍結してしまったそうな

水卸はしていたのだが 
お湯の蛇口は水卸をしていなかったらしい

以前 暫くの期間 自宅を空けていた時には 
水もお湯も水卸していたにも関わらず
凍結したらしい

台所の蛇口は リフォームの際、
電熱線を巻いて
凍結防止策を講じていたのだが

洗面所や風呂は
常時使う場所ではないし

水卸をした方が凍結防止になる
という理由から
電熱線の処理をしていないらしい

理論的には 

水卸をすれば
水道管から水がなくなるので 
凍結する筈はない、

と思いがちだけれど

周囲の気温が低すぎて
空気中の水分が凍ったり、

普段は暖かい土の中が凍結(地下凍結)
する場合もあるんだろうね

同じことが 
車にも言えるらしい

最近の相模原は
朝の車気温がマイナス3度だったりして 

フロントガラスの下3分の1に
氷の華が咲いていたりする

前日に雨が降った訳でもないし、
この氷は何処からやって来るんだろう? 

って 素朴な疑問

母が説明してくれて 納得した

「車のエンジンは 前についているから
 エンジンで温まった部分(車の下3分の1の部分)が

夜になって急激に冷えて
 周囲の空気の水分とくっついて凍るから
 氷の華になるんだろうね」

さも有りなむ

確かに 凍っているのは
フロントガラスだけで、

リアガラスは
キレイな状態の日があったもんな!

と 納得した翌日 
もっと気温が低くなったら 

今度は リアガラスも
ビッシリ氷でしたとサ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 
愛川の圏央道でしたっけ? 付近だった筈

車窓から撮影すると
赤いボディーの
美しいデジ・カメ子ちゃんが 

背後霊の如く 
映り込みます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

千早あやかし派遣會社

I4mg_20170117_0017


I4mg_20170117_0018

みゅうメンバー「ちえり」からの
「本の旅」

表紙画がとても素敵でした。

特に豆大福が
「おおっ♪お前、可愛らしいじゃないかーっ!」
と叫びたくなるほどに。

妖怪というと どうしても
水木しげるさんの世界が思い浮かぶのだけど、

この挿絵のイメージも強かったので 

理知的で優しいけれど
他人に対しては実は不器用な男主人、
(そしてイケメン)な主人公に会える
不思議な館の存在は、

もうそれだけで魅力的だなあと思いました。

ひょんな縁で働くことになった女性の 
こまやかな心、

相手に対して親身になりつつの
確実な応対に

「流石!」と心の中で拍手をしながら
読み進めたのでした。

*

本の旅
と称して 読み終えた本を贈っています

衝動買いの中古本も多いですが 
みゅうメンバーと「本の旅」をしていると

自分では買わない本を読む機会にも恵まれて 
愉しいです

読書したい! みゅうを読んでみたい!
そんな方は お声かけくださいネ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

風に立つライオン

I4mg_20170117_0015


4img_20170117_0016

みゅうメンバー「ちえり」からの
「本の旅」

私の母が さだまさしさんのファンであることもあり
興味深々で読み始めました

最初は「本当にあった話なのか」
と思いながら読んでいて、

あとがきで
「モデルになる人がいた」ということが
分かりました

東北大震災や戦争、医療、
そして「命のリレー」という言葉が
一番心に残った作品でした

本のタイトルそのままの曲がある
というので

いつか聞いてみたいなあ
と思いつつ、
未だ聞いていません

志を持って生きることの大切さを
改めて感じられました。

映画が公開されたのが
去年の三月、

主演の大沢たかおさんの声が
小説家のキッカケになったと知り、

一つの作品への愛が形になるまでの
人のバトンというものも感じました

「述懐」という形で
各々の登場人物が語るシーンが
繋がっていくことで、

「ああ この人は
もうこの世にはいないんだろうなあ」

と推測しながら読み進めつつも、

意外と
「その人」が活躍している話の部分が
長く続いたので

「本当は生きているのかな」と
疑心暗鬼めいた気分も生まれながら
読んでいきました

他人のためではなく自分のために
「ガンバレ」と叫ぶシーンも
幾度か出てきて、

その合唱と気持ちの大きさを
想像しながら読みました

孤高のライオンの鬣は
誰もいない砂漠で
風に揺れるような印象も持つけれども、

この場合のライオンの鬣は
柔らかくてとても暖かいんだろうなあ
と感じました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

突っ込まずにはいられない

4img_4856


4img_4857


I4mg_4858

相模原から海老名方面に
国道16号を進むと 
保土ヶ谷バイパスに向かいます

以前の在住時代には この大きなバイパス
確か 完成していなかったと思うんですね

春に引っ越しをして来て
季節は冬に突入しておりますが

引っ越し当初 迷いました
と いうよりも

ちんたらぽんたら国道ドライブ~♪ 
の つもりが

あっちゅ~間に バイパスになり 
降りられなくなるという為体

嗚呼 高速でなくって良かったわあ

下道を進むには
途中で左(だったカナ?)に逸れて進む必要が
あるんですよね

さて、そんな国道16号を
海老名方面から相模原へ向けて走りますと
左側に

「どっちやね~ん!?」
と 突っ込まずには居られない看板が
出現します

ラーメン屋さんの看板です

札幌時代に良く行った
「味の時計台」がある!
と 

懐かしく笑みを浮かべて
通り過ぎようとする直前に
驚愕しました

何と 国道沿いの横側には
「二風堂」と書いてある!

と思ったら 違いました
「二金堂」というお店のようです

場所は違いますけど
似たようなお店構成の場所が
あるようです

「一風堂」ではなく 『とんこつラーメン 二風堂(二金堂)』

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

漫ろ歩く
そぞろぞろ

ぷうらりと歩き回れば
そぞろ風鈴が嘆く

冬だから
鉄瓶と茶と炬燵が似合う

猫も鳴く
にゃおん

空腹なのか
机上には蜜柑

甘いかどうかは
食べてみての
お楽しみ

始まりと終わりの真実

初めの一歩と
終わりの扉の合間

倖せと相俟って
最高の一時

お仲間かな
おなか かな

少しずつ 歩く
そんな 雰囲気

お腹が空いた瞬間でも いいでしょう
お仲間の中でも いいでしょう

中間点の 平均点の 為体
何が 見つかりましたか

掛け声は
「おいっち、にい、さん」

甥っち兄さん

甥、だけど、兄さん?
おい(我)は 兄だよ?

老いではないことを
冀うよ


*

おなかの一歩

投票ページ

中腹のイメージが
ピタリとハマりました☆

少し前に 高尾山に行った時
頂上で美味しそうに

ヌードルをすすっている方々が
結構いらっしゃって

ヨダレを垂らしたことが記憶に新しいです
(やはり食い気らしい・・・)

知らず、続く、から始まる2つの行が
特に好きでした☆彡

*

最初の2行で
ヤッホーの声が響く気がしました

その言葉は人により
組み換えられていくのでしょうね

過酷な訓練とミッキー(マウス)の
可愛らしいぬいぐるみが
脳内で蠢いております。。

うう、どんな訓練なのかが
気になるところですが、

私はミッキーの声を聞くと
その意外さに 
いつでも大爆笑してしまうのでしタ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

初めての月見そば

4mg_7488


4img_7493


4img_7492

先週の連休中 白馬でスキーを堪能し
松本市で一泊した我等

滑走中は土の見えていたゲレンデも
きっと真っ白だろうなあと思いながら

前日と打って変わって
雪景色に包まれた道を走ります

国道19号線を進みながら
昼食を摂ることを考え始めました

店案内を見よう! と
コンビニに立ち寄ったのですが

「るるぶ」を見た夫の説明では
お店に到着するまで もう少し 時間がかかりそうだな? 
と踏んだ私

「小腹が空いたんですよ」と言いながら
特選豚まん(だっけかな?)を購入しました

ついでにコーヒーも飲み ガソリン満タン(車かっ!)
笑顔でハンドルを握った私

約五分後
夫(半笑い)「お腹、空いたやろ・・・? そこ右折して」

え゛、もう? と、嫌~な予感しかしなかったんですが
夫の行きたかった お蕎麦屋サンが 目の前にありました(笑)


蕎麦 あきしの|日本庭園をみながら蕎麦懐石を|岡谷市柴宮


非常に美味しくいただいた「月見そば」
ところで「月見そば」を食べたのって
もしかして 初めてちゃうん? 

と思ったけれども
良く考えたら 以前にも食べただろうもん

何となく「月見」とくりゃあ「うどん」が重なるような
妄想を持つので、ネッ

食事前に お通し お茶は二回 出てきました
満腹の私は そばつゆすら完食出来ず 非常に残念でした!

お店の開店直前に訪れた時には 
仏頂面だった私

(こんなに近いなら 豚マン食べるなって
 何で言ってくれなかったんだ・・・っ!)

な~んて思う心模様は
汚れておりまする

確認しなかった私も悪いし ここはアウェー
確りとした距離感を夫が知る筈も ないのじゃった

むむむ 無念じゃ・・・! と 見上げた空の
そりゃあもう 美しかったこと

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

裾野迄
見得る不思議と
不幸せ

*

日本一の山だから
富士山を見られる機会は
大切にしています

富士と藤鈴呼、の
フジ繋がりで
悦に入っている事も
多いんです

昨夜 夫の発言に
色めき立ちました

「今日、富士山が見えた
冬だから 空気が澄んでいるのか

今までで一番 綺麗だった
写真撮ろうと思って 忘れた」

ぬわにぃいいいいっっつ!!
(色んな意味で)

見られなかったことは
不幸せ、とも言えましょうが

話を聞いただけでも
心は し・あ・わ・せ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

五年靴下

41_61


41_62


41_63

靴下の膨らみ方で心を灯す
中身はザラザラとした砂時計

零れ落ちて行く良識と両親と良心に掛けて
床の間に飾られた文字を眺めている

底には何と描かれているのか
作り手の名前など知らない筈なのに
何故だか懐かしいような気がしてならない

全くの別人格
昔の手書き文字を見つめて
確かに私の心で或る筈なのに

その想いが重すぎて
何処に捨てたら良いのか
判断がつかなかった

ワイヤーに吊るされた網目
形は動物

ウサギなのか猫なのか熊なのか
見る者によって変わる物

命が吹き込まれた瞳が
くるりくるりと動く様に見えるのは
風の所為

ネクタイをはめて
生首は出さないで

締め付けられる襟元から
解放してあげて

マスクをした
目元だけが光っている

表情を読むための口角も
広角なのか鋭角なのかは解らないけれど

眉毛の位置だけは 決まっている

額の下側
鼻の上側でしょう

普通はそうでしょう
きっと そうなのでしょう

足先が徐々に冷たくなった
私は冷え性とは無縁だった

仏の道はサンドイッチ
杖と坊主とツチノコに挟まれてピンチ

もがいている
モズクのようなぬめりけを浴びながら
モグラのように土の中で
温たまりかけている

何が欠けているのかと
考えてみよう

其処には 懐かしい イルミネーション
クリスマスは 終わった筈なのに
ジングルベルの曲が流れ始める

耳を澄ます
もう 何も聞こえない筈の陸橋の上

キーン
耳をつんざくような
何かが響く

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

戯言ノートの貼付作業を怠って数年
印刷した用紙はシュレッダー処理をし

完成したノートは
デジタル保存に移行しつつある昨今

今回の写真は
ラスト3ページ

ノート37より抜粋
手書きの時代ですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりどしだから・・・

I4mg_6933


I4mg_6932


4img_6936

鳥年 ではなくて
酉年 ですよね

この間違いは
頻繁に犯します

賀状作成の際に
いつだったかな

未 と するべきところを
羊 に してしまったことも
ありました

さて 今回の 大分土産として
職場に手持ちしたのは 二箱

片方は 煎餅系で
片方は 甘い系

これだと 最高のチョイス!
だと 思われるんですが

今回は とり天せんべい &
とりから揚げ風味のおかき・・・と

若干 重複間 半端ない仕上がりに
(どないな表現じゃい)

まあ・・・誰かに 伝わったら 嬉しいな
「とりどしだから・・・」のチョイスを
したのです

ほんならCMなんかでは
「とり肉→29年」の表現も している

上手い! そして お菓子は
旨いっ!

大分駅前には 金の卵を産み落とす鶏サンが
可愛らしく鎮座して おりみやしたんで
パシャリ★

そして 獅子舞の胴体には
お決まり(?)の風呂敷柄

この写真を選んだキッカケとなった投稿を
以下に。

*

泥棒猫/藤鈴呼

「ふくろもんずら」というのは「袋ごと」という意味だと知ったのは
中学生の頃でした

当時 駅ビルで 
こんなアナウンスがあったそうです

若い女性の声
「二階 エレベーター前に
緑色の袋もんずらを お忘れになったお客様が 
いらっしゃいます
見かけたお客様は お声かけください」

お忘れになったのは おばあちゃま

「袋もんずら」の意味が分からないであろう
若い女性に

慌てて
「袋ごと」という意味だ、
と 伝え

訂正されたアナウンスが 
再度 流れたのだとか

その話を聞いて

「大きな袋だから
 何か良いものが入っているのかと思い
盗んだ人でも いるのかねえ」

と想像し

「泥棒猫」のタイトルと なったのでしタ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

緞帳


今の映画館では
二本立てではないし

途中から入ったら
もう 次の回は 観られないから

観ていない部分は
もう一度 チケットを買わないと
観られないんだヨ

昔みたいに
ずっと 席に座って
転寝しているなんてコト
出来ないんだあ

薄い膜が
白い膜が下りて

体育館の横っちょに
学校名が描かれた

金色の刺繍のされた
真紅の天鵞絨みたいな

美しいドンチョウが

ドン蝶が
ドンバタフライが

舞うことも
もう ないんだなあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

林檎達の夢

4img_6491


I4mg_6464


4img_6465

ピカピカの おリンゴ
キュッキュッと こすると
ちょっと ベタベタって する

それは
粋な証拠
呼吸をして いるんだよ

新聞紙に包んで
お互いの溜息が
重なり過ぎて

不幸を生みませんようにって
箱の外で 祈ってる

箱の中で眠る
林檎達の夢を
想像しながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

悪口を 言ったようで
ごめんね って
包丁を 入れた

うん 大丈夫だよ

ギッシリ入った蜜が
笑ってた

嗚呼 大当たり
私 一人で 食べる夜

いつも 朝に
あなたの昼用に
タッパーに入れる時には
カサカサなのに

何でかな
哀しいな
でも 嬉しいな
ちょっと ごめんね ありがとう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今年のリンゴは不評がちで
口にした瞬間 夫 曰く

「なんか もさもさずいな」

この一言に 心の中で大爆笑しながら
神妙な調子で 謝る私なのでした

嗚呼 あなたも立派に「染まり」ましたネ!
勿論 あたくしめは「んだべ?」と応えるのダーッ!

*

雑穀カレー
突然 食べたくなります
先日の お話なんですが

どうしても 待ちきれなくって
(自宅に戻るのも・作るのも)

オーダーしてしまったのダーッ!
嗚呼 幸せ

自分で作る時だって
ちゃあんと ありまする♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

否・防水

2017010812380000


2017010812410000


2017010813060000

我がデジ・カメ子ちゃんは
真っ赤なボディーに身を包み
可愛らしいこと請け合い
なんですけれども
ちと弱い

何に? と 問われれば
水に! だ

一度 交換して貰っているのでね
これは 二度とは無いゾ!
ってんで 諦めた

何を? と 問われたれば
スキー場での撮影なりて

故に 久々の登場となったのは
ガラケー(ですが、何か)

この三連休 ウィンタースポーツに勤しんだ方も
いらっしゃるでしょうけれども

私が訪れた白馬では
日曜の昼は 雪が少なく
ゲレンデも真っ白とは いきませんでした

その夜に雪が積もったでしょうから
一日ずらせば もっと真っ白だったかなあ~

ガリガリ君の斜面では
ドキドキでした

まあ これは 積雪量に関係なく
時に出現する雪質なので
致し方ありますまひ

ジャリジャリと
滑るゲレンデ
砂利と雪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

なんのその

I4mg_7264


I4mg_7263


4img_7265

空を見上げた
電線が邪魔だと
あなたが言う

観覧車の隙間に
建物が挟まり
全体像が見えない

まるで 虹みたい

知らないでしょう?
飛行機の上から眺める
まん丸の虹を

得意気に呟けば
なんのその

パイロットには
誰も 叶わない

綺麗に着地する術
誰も 知らないのだから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 今月上旬の空
大分から博多へ向かうソニック車窓より

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

重複の時期

I4mg_7460


I4mg_6811


4img_6824

三連休明けの本日
帰宅すると年賀状が入っていました

夫は今朝 投函していたのじゃが
もう 松の内は明けておるので
寒中見舞いにした方が よかろうもん

と 物申しました処
「喪中だと思われるのが嫌だ」とのこと
さも有りなむ

さて 今の時期
小正月まで年賀を出せると考えれば

年賀を受け取っても良いし
寒中見舞いを受け取っても良い

そう、重複の時期に当たるのですかね
そんなことを思いつつ

今年の年賀状&寒中見舞いの文字は
「いろドリゆタカな年にな~あれ♪」で
ほぼ統一しました

そして この季節
冬の切手が大活躍!

そんな中から
かつて撮影した投函済みの切手を
紹介します

かまくら ゆき 赤い実 
寒さに映える富士 動物・・・

何とも心が ほっこりします

富士山 綺麗でしたー!
日曜日に白馬47で初滑りをし
松本市で一泊、

月曜に帰宅したのですが
一日ズラしていたら
きっと パウダースノーだったカナ?

日曜の時点では雪不足で
滑走不可能なコースや運航していないリフトが
結構あったのが 残念でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白まぶし
ウォッシュアウトの
ハガキかな

*

パソコンで手作りハガキを作る際
文字を際立たせる為、

背景用の写真を
薄くしていくと 

眩しすぎて見えなくなる
太陽越しの空のように なるのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

差に悩む

4img_7423


I4mg_7424


I4mg_7425

ブリ と サバ
どちらも 外見は
似たように思えて仕方が無いのは
私だけでしょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ヒカリモノ
甘酸っぱさと
照れ隠し

*

ブリ→しめ鯖→酢
の連想と
青く光る美しさから
紡ぎ出したる一句カナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昔はヒカリモノが大好きでした
実家では「ここぞ!」という時の
豪勢な食事の一つが
寿司でした

回転寿司ではなく
自宅に届けてくれるんですね

並、が主流でしたが
時には 上 を頼んでも良いカナ?
とも思えましたが
矢張り 並のラインナップが好き

・・・というのも

上だと
かっぱ巻きになってしまうんですよ

私は かんぴょう巻の方が
好きナンダ!

あと もう一つ
エビがね

並だと あの ボイル(?)した
平たく赤いのが
届くんですけれども

上だと 生エビになるんですよ!
私、生は好きじゃなかったんでね
今は どちらでも 食べますけれども♪

そんでもって あとは
並だと 必ず しめ鯖が入っていた!
これが 大きいです

上だと ヒラメだとか そういう類の
「良く分からないけれど高級そうな白い刺身」
が乗っかった寿司に 代わるもんで、ネッ

以上の理由により「並」が大好物という
経済的にも良い子じゃったのだった★

今回の写真は今年初の自宅飯★
だと思われます

ブリ、ではなくって 塩サバですが、何か
具沢山汁は それだけで もう
立派なおかずよね!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

駅前いるね

4img_7405


I4mg_7403


4img_7404

こんなタイトルから
昔は駅などに リアル伝言板があったなあ・・・
と思い出した

「ここにいるね」の「いるね」では ありませんで
駅前のイルミネーション、を
勝手に略したので御座います

博多駅前で喜々として撮影したのです
遠くに見える月が綺麗でした

まるで クリスマスみたいだ★

24日夕方~25日夕方までこそが真のクリスマス

知ってました?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ノートパソコンだと
暗がりでも
キーボードが
光るのね

知らなかったよ

まるで
電光掲示板みたい

いや もっと先に
思い出したのは
車のナンバー

緑色に光ったりもする
ラジウム色

カーラジオから流れる
お決まりのナンバー

なんて表現は
夏休みのイメージだけけど

今は 飛沫を浴びただけでも
凍ってしまいそう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

小寒く候

4img_7422


I4mg_7421

今年の小寒は本日とのことで
何やら「こざむい」なあと思うので 
こないなタイトルに。

新年一発目の戯言をすべし、と
打ち込んでいるのですが

寒いからでしょうか

タイピングから変換・画面表示までの
時間がかかって仕方がないです

いや・・・違うな

同時進行の作業が
重たさを増しているのでしょう

この体重の如くに。

久々に珈琲を飲みながらの
タイピングをしています

と思ったら 違いました

自宅でのコーヒーが
久々なのであって

つい昨日 コーヒーを飲んで 
おかわりまでしたのを 思い出しました

福岡空港内の洋食レストラン

一足先に食事を終え
喫茶店を探していた我等が

「コーヒー」「おかわり」の文字に惹かれて 
迷い込んだお店です

ラストオーダーの時刻も過ぎて 
夜景とJALの鳥マークが美しく相俟った瞬間を

パシャリ★

まるで 非常口の扉を抜けると
夜に躍り出る蝶の様だ!?

・・・まあ、我等が乗り込んだのは
ANA なんですけど、ネッ

今回の空の旅は
行きも帰りも酔いまくりました

お酒に・・では ありませんで 
風で機体が揺れましたのでね

双方 着陸直後に
強烈な胃もたれを禁じ得ない状況に。

その余波が今も我の胃袋を刺さんとす
故に我はフルーツクレープで胃袋を満たした処♪ 

*

小寒(しょうかん)

暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。

この日から節分(立春の前日)までを
「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、
この日を「寒の入り」とも言う。

暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となる。
この日から寒中見舞いを出し始める。

寒中見舞い

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »