« ささくれたゆび | トップページ | 舟を編む 読了 »

2016年12月22日 (木)

早く落ち着きますように


勤務後、いつものように
建物内のテレビスペースを通り抜け
ジムに向かおうとしていた時 

ふと目に入った画像と
糸魚川市・火災・140棟の文字で
暫く動けませんでした

慌てても何も出来ない遠い場所に居ながらも
ゆっくりとジムで動く気には到底なれず
直ぐに帰宅し情報を集めていました

数年間 お世話になった場所
いつも通り過ぎていた道
立ち寄ったお店が
哀しく 懐かしく 映し出されていました

冬になると特に 
風の音が煩い夜が多かったように
記憶しています

大粒の霰を
良く感じた地でもあります

普段ですら強風ですと
部屋が小刻みに揺れていましたから

今回の24.2メートルの最大瞬間風速は
恐ろしく火の手を広げたのだろうと
想像しています

先ほど 相模原では激しい風雨で
傘が茸に、身体は ずぶ濡れになり
思わず 

こんな激しい雨が降ってくれたら
少しは消火も早まったのだろうか、と
考えずには いられませんでしたが

横殴りの風の脅威は
本当に凄まじいものですね

ともあれ 消火からが再建の始まりですから
これからが大変でしょうし
年の瀬で ただでさえ忙しない中
駆け回る方は本当にお疲れ様です

以前 近所で火災があった時の
何とも言えない建物の残骸と臭いが
甦って来ました
何日か経過しても 消えないんですよね

その時は 命が奪われた事もあり
また別の思いもありました

これから再建していく方々や
被害に遭われた方の
少しでも早い 物理的・心理的な回復を
願っています

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

|

« ささくれたゆび | トップページ | 舟を編む 読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/68949666

この記事へのトラックバック一覧です: 早く落ち着きますように:

« ささくれたゆび | トップページ | 舟を編む 読了 »