« 早く落ち着きますように | トップページ | 優雅薔薇 »

2016年12月23日 (金)

舟を編む 読了

4img_20161222_0001


I4mg_20161222_0002


4img_6594

何となく
「堅苦しい本なのかな?」という印象を
勝手に抱いたのは

タイトルに感じる
私の心境なのだろうか

読み始めて直ぐに
「これは面白い!そして柔らかい!」

変化して行くのが
言葉と感覚の不思議です

その後は
引き込まれていったのでした☆彡

ここからは少しネタばれです

舟を編む というタイトルは
辞書編纂の物語です

大渡海 という名前の辞書を
世に出す為に奮闘する人々がいます

言葉は生き物、大海原に産み出す為に
どの言葉を辞書に編み込んで行くべきか

死語と呼ばれるものも
決して無駄ではなく 編み込まれるものもある

勿論 断捨離される言葉もある
総ページ数と 紙質と内容との奮闘

発刊して終了ではなく 改訂版に向けて
其処からまた 一言一言のチェックが始まる

決して終わらない人生のようでもあり
生活・人間関係の全てを感じました

詩の推敲をする姿に準えることも可能だなあと
想像したのでしタ

言葉は時に無力とも言われますが
現実逃避であれ 愉しみであれ
心を救ってくれる存在でもあります

日々 頁を繰って行く倖せを
改めて感じます

そう思う人間がいるからこそ
編まれた言葉は耀くのでしょうね

みゅうメンバー「あおば」からの
「本の旅」に感謝!

現在 読み終えていない本は220冊ですが
先日 母から届いた3冊とブックカバーの色が
微妙にリンクしていて 気持ちが華やぎました

レターセットと切手と季節が一致した時のような
爽快感ですな!

こちらの3冊は 今から読み始める処
とりあえずは 「言の葉の庭」を持ち歩き本として
バッグに詰め込みましたが

その前に 今読みかけの本を 読破しなければ~☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昨夜のピロートーク


「・・・熱い・・・」

余りの暑さに タートルネックから半袖に替え
起毛パンツも脱ぎ 布団上に寝転ぶ私

「げ・・信じられん、今は冬だで?」

その後 女性のガードルの話になったんです
何故 二枚重ねで履くのか訝しんだ夫の台詞

「そんなんしていたら 蒸れるやん」
「いや、俺は一匹狼じゃ!」

「・・・ん?」
「群れてない」

「上手いっ!!」
「ふっ」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 早く落ち着きますように | トップページ | 優雅薔薇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/68954894

この記事へのトラックバック一覧です: 舟を編む 読了:

« 早く落ち着きますように | トップページ | 優雅薔薇 »