« 黒部の流れ | トップページ | 暮れなずむ日々 »

2016年12月17日 (土)

虹色観覧車

I4mg_6552


I4mg_6514


I4mg_6562

桜木町の近く迄 
ドライブして来ました☆

信号待ちでの写真を
眺めて見たら

まるで 
シュポッと灯された
耀きの下に

美しい観覧車が
咲いているかのように
見えました

今朝も 
レガ子のフロントガラスの

下 三分の一を占める部分に
氷の華が咲いていました

ほんのり まあるく ぱっと咲いて
ヒーターで 直ぐに 消えてしまったけれど・・・

ランドマークタワーと
クイーンズスクエアのビル群

そして三日月のような建物は 
インターコンチネンタルホテルでしたか

そして
観覧車の饗宴

最近 我等壮年夫婦が
ハマっているドラマ

「逃げ恥」の主人公
ガッキー&星野源さんが

ロケでもしていないかやあ? 
なあんて

僅かな期待を抱きつつ(?) 
アクセルを踏むのでしタ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぽんわりおつきさま


満月が何時なのか
普段から意識をしていないけれど
たまに訪れる感動がある

昨夜は何時もよりも
帰宅が早かった

踏切を渡る直前に
建物の隙間が
まあるく光る

嗚呼 月だ

紅くはない

大きくって
まんまるんとして

何だか 嬉しいな
何だか  楽しいな

もうちょっと・・・って
堪能しようと したけれど

踏切を 渡る直前に
警報機が 鳴り出して

横から割り込んで来た車で
進路が塞がれて

思わず かつての雪の日
同じような状況で
車体が面打ちされた時の

冷や汗と焦りを
一瞬にして 思い出したもんだから

月のことは 
すっかり忘れちゃったの

それでも

線路を超えて
建物の近くに行ったら
思い出したんだけれど

もう 近すぎて
月は遠くに
隠れん坊

また明日
あなたがのぼるまで
わたし まって いるわ

それまで どうか
ぽんわりと
浮いて いてね

冷たくなっちゃあ
やあよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ237・238号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 黒部の流れ | トップページ | 暮れなずむ日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/68872891

この記事へのトラックバック一覧です: 虹色観覧車:

« 黒部の流れ | トップページ | 暮れなずむ日々 »