« ハッピーアクセサリー | トップページ | 流れ逝く香り »

2016年10月 2日 (日)

「いい味」と言われたら

4img_2779


4img_2777


4img_2778

お弁当を作るのって 楽しいですよネ☆
・・・と 言い切れたなら

昨今 流行になっている キャラ弁とやらにも
挑戦したくなるのかも 知れませんが

私ってば 全く 絵心が ない
だモンで 

毎回「みゅう」の受賞者&人気投票者の皆様に
プレゼントしている

「アレ」こと「虹の欠片」である素材の
プラバンに描く模様で
四苦八苦してしまうという為体

自分の苦手分野を颯爽と走る人の姿には
憧れを抱きます

先日たまたまピアノ選手権のような番組を
眺めていました

カラオケ版もあるのだけれども
コンピューターを駆使して 間違い採点をし
優勝者を決める内容なんですね

技術としては 確かに素晴らしい!
なんだけれども 

リズム&音程&鍵盤の位置を
間違えないように配慮する余り

情緒の部分が欠落してしまった演奏も
あったように思えました

って上から目線で書いておりますが
私が弾けるのは 
ねこふんじゃった位ですが、何か
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

*

言霊ならぬ絵魂で
眺める瞳を魅了する仕上がりに
なるのでしょうネ☆

*

上記は ルカさんのブログ に残した
コメントです

展覧会の絵 なんかだと
皆が 賞金や名誉をかけて臨みますから

眺めた瞬間に感動する作品も
勿論 沢山あるのでしょうけれども

心を込めた作品には
情熱で叶う筆は無い!
と 豪語したいんだよなー

「展覧会の絵」って曲も ありましたね
絵や音、芸術への心ってば
連動するのか・し・ら♪

素敵な絵を眺めた時に「いい絵ですねー」
美味しい食事をしたら「いい味ですねー」

と感慨深げに呟いたら
聞いた相手は どう思うだろうか

実は 夫と私の受取方が 
若干 違うんです

料理の褒め言葉について
私は「いい味〜」 と言いながら
しあわせを感じるのが癖だったようで

ある時 夫に
「なに その 上から目線」 と 言われ
ハッとしたんです

言葉から受ける印象が異なっていたんですね

私「いやいや! 全力で褒めてるんだけど・・・?」
夫「そう言われても 良い気はしない」

そんな やり取りを
数回 繰り返した挙句

嗚呼 嫌な言葉になるのなら 
控えた方が良かろうもん

と 
口にする機会も 減って行った私

前回の冬 札幌在住時代に
母がギバちゃんイベントのため 札幌に来まして
食事をしていた夜のこと

母の口から その台詞が出たんです
 
母「いい味〜」(うっとり) 
私&夫「出た!」

思わず 一緒になって 叫んでしまった
ほよよ顔の母に 顛末を説明し その場は終了

それ以来 母は 
この言葉が気に成っていた様子

先日 こんな話を 聞きました

たまたまBSを見ていたら 
お茶の作法についての言葉を紹介していた

「良い味」というのは その中にある一言だった

「おいしい」の言葉が生まれる前は
「良いお味ですね」と言うのが定番文句だった

「うまい」と言うのは男言葉で下品とされた

お茶を飲む際に食事をする時もあるが 
この時にも「良い味」は使える台詞である、と。

お茶室での問答だったのですね~
茶器・掛け軸・茶碗を愛でて褒めての会話が
ある程度 決まっているらしいですものね

「いい味」という表現を使ったサイトは
見つけられなかったのですが

正客の作法 については
こちらを参考にしてみて下さいネ♪

母は お茶を習わずじまいだったので
勉強になったと言っていました

身の回りの人間が 当たり前のように 
そんな表現をしていたのを
幼い頃から目耳にしていたので

多分 口調が移ったんじゃないかな、
とのことでした

母の叔母は お茶の先生でして
一度 習おうとした事も あったようです

叔母から直接は習えずに 
その弟子である女性から習うことになり
初日の話

「あなたが思う通りやってみろ」と言われ 
勿論 間違った母

「作法が違う」
と 突然 手をひっぱたかれたらしい

「こんな人からは習えない」と通うのを止め 
叔母さんからも謝られた経緯があったそうな

その女性は「腕は良いが性格が悪い」と
仲間内でも有名だったんだとか

自分が素晴らしい腕の持ち主だと
出来ない者の気持ちが 分からないのでしょうね

指導 厳しい躾 イビリ 性格の悪さ
の 境界線は
人によっても 違うのでしょうが

普段 接する機会が多い人間には
矢張り「人であって欲しい」なあと 思います

我を張るばかり 自分の利益ばかり優先
そんな姿勢の目立つ人間には
何時か罰が当たると 思うもの

相手の立場を慮る事を忘れてては
いけないな と思う 一幕でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 235・236号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

10月8日(土) 藤鈴呼 出店★ 雨天の場合はお休みします

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

藤鈴呼の手作り腕輪

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★


海老名駅前フリマ

ネコ型カゴ

手作りストラップ

ぶるぅふらわぁ

手作りリングが愛おしい

●リボンさんへ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« ハッピーアクセサリー | トップページ | 流れ逝く香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/67759900

この記事へのトラックバック一覧です: 「いい味」と言われたら:

« ハッピーアクセサリー | トップページ | 流れ逝く香り »