« 野菜を目指す | トップページ | 風の散歩道 第二巻二号 感想 »

2016年8月 9日 (火)

空が何だか綺麗だから

I4mg_2327


I4mg_2326


I4mg_2325

朝 夫専用の「すずこタクシー」が
日課となっている昨今

見上げた彼が呟いた
「快晴だ!」

後ろから慌てて出た私は聞き取らんと、
聞き返してしまったけれども

逆側を見たら 
雲が見えていたっていうね

「快晴」を「改正」し
「晴天」でどうだ

と、写真は
皐月下旬の空模様で御座います

この時も不思議な角度に
くるりくるりと揺れているような雲に

一目惚れをしましてね
(遠い目)

空を見上げる仕草は
気持ちを遠くに連れて行ってくれるネ★

夢を持てる一瞬でも 
あるのかな

そして本日ワタクシ 
健康診断の為

相模大野ボーノくんだりまで 
お出掛けしてまいりました♪

受付開始の30分前に着いて
余裕の笑みで扉を開けたら

既に数十人が腰かけていて
吃驚

人間ドッグの半日コースに
昼食は豪華にいただき

ぽこんと出たお腹を(いつもだけどさ)
隠すことも出来ぬまま

内科診察を受けて
結果の分かるものは教えて貰いました

思わずエヅイテしまうのは
何時もの胃カメラ

前回はプシュッ♪と
スプレータイプの麻酔だった気がする

あれは・・・糸魚川時代だったかなあ?
今回は ゼリー状の飲める麻酔だった

看護師さん
「甘い香りしますけど・・・不味いです!」

ぐふっ! と 
笑いながら 飲み込む

看護師さん
「飲めました?」

はい、ってんで、二回目も ごっくん
そして いざ検査へ

今回は口からでしたけれども 
やっぱり駄目だわーっ

で、以前もあったので
特に驚きはしなかったけど
胃ポリープね

ぽこん ぽこんと 
幾つも可愛らしく点在している姿を

涙と涎に塗れながら
目の前の画像を意地で眺める

その後に
女医さんが説明してくださった

「ポリープの方はね、
悪性になることはないでしょうから
安心して下さいね」

それと最初の時点で説明されたのが
「食道ヘルニア」と言うもの

エヅキながら頷き声を出していたら
別の看護師さんが

「声出さなくて良いから黙って聞いていて」と
背中をさすって下さった

嗚呼 何か 弱っている気がするーっ
ありがたやー ありがたやー 

・・・と、この「食道ヘルニア」なる症状の
説明を聞く

カメラを入れた時に 
食道から胃が筒抜けで見えているのね

本当はカメラの絞りみたいに 
閉じてなきゃならないのだが

女性は筋肉が弱いので 
半分 開いたような状態になる人が
多いのんと

「あとは 油っこいもの、甘いもの、
・・・炭酸ですね」

私『ぐふっ! うふふふふふふふふ!!』

私の笑いが止まらんもんだから 
看護師さんも笑っちゃったよ 
こりゃこりゃ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

叔父の死因の一つも 
食道未分化癌だったなあ・・・と
ゾクリとした 午後なのでしタ

庭園勤務時代辺りから 
炭酸水のマイブームが続いているんだが

今は夏だし 沢山 買い込んだんだが・・・
ちょっと自制せねば なるまひ!?

そんでさ 現在進行形で 
山梨の最高気温が39.2度と
出ているんだけど 
どーなっちゃってるのーっ!

今日 相模原初出動した
紫チャリも 
干上がって しまいそうだべさっ!?

外に出た瞬間 熱風を通り越して 
熱波だったものね

サウナのサービスタイムを思い出したわ

スタッフが大きな団扇で 客を仰いで
サウナ効果を上げるってヤツ

普通に道を走っているだけで 体感できるべ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 野菜を目指す | トップページ | 風の散歩道 第二巻二号 感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空が何だか綺麗だから:

« 野菜を目指す | トップページ | 風の散歩道 第二巻二号 感想 »