« 明るさに乾杯 | トップページ | 欠けた陽射しの先に在るもの »

2016年8月21日 (日)

車窓越しの富士山

4img_0977


4img_0963


4img_0965

7月後半 
羽田空港から福岡空港へ向かう途中に撮影

機長アナウンスで 左側の車窓に富士山が見える、

教えてくれるのですが 

その前に 撮影しまくっていた私は
あれっ!? こ、これは・・・っ! 
と 
綺麗な形に感動しておったのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

車窓から眺める雲と 水溜まりの色合いが
綺麗な7色に染まった時が 逢瀬のチャンスだと
シミッタレた声でツブヤイタ言葉スベテが嘘だった

其処迄が夢で 底から這い上がるのは 泥団子
誰が捏ねたのかは知らねども 小ネタとしては面白い
白髪葱の如く伸び散らかした髭を そっと撫ぜてから
徐に頷き返す 何故 詐欺を働いたのか

働き蜂はコインの代わりに汗を救い出す蜜製造機であるし
蜜月になった綾鳥等の囀りは今や小汚い篩に掛けられては散る

嗚呼どうだい 雲の隙間から刺す梯子に掛かる灰色ばかりが
我等への助け舟となりそうだ
あの筏よりは永らえることが出来そうだねえ君
煌く雫が邪魔をする 二人だけの秘密の暗号

車窓から眺めた円い地球を感じることなく立ち止まる
泣く泣く打ち返す白球も薄給と消えた今は夏 佇む夕刻

*

雨やみ上がり虹のハシまでいと電話するすると吐く恋人のサギ

即興ゴルコンダ タイトル こうだたけみ さん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

思わず見入ってしまった高校野球の決勝戦

札幌時代を懐かしみながら応援していましたが
残念でした

以下は札幌時代の戯言

顔面の、もとひ 岩綿の もっともとひ 岩面の泥濘は
微生物の生み出す賜物ですが

エルニーニョばかりはヤメテーニョの暖冬です 
本日の札幌は雨マーク

この時期に春がやって来たかと思いきや 
週末には一段と冷え込む様子

正に曲線の美しいバイオリズムと言った処ですが
運転技術にもリズムが必要らしく

リズミカルにタイヤを鳴らせば
スッパネもドンドンと上がり
はた迷惑
ハタと気付いた時には遅いですから
ハタハタでも食べて元気をつけましょう

雪面でタイヤが滑った時には
後ろから皆で押してが鉄則
と思っておりましたが

藁を巻く方法があったとは!
正に藁にも縋るの実例ですね!

藁草履を作る職人さんは
画面上でしか見たことがありませんが
編み込む技術は美しいですね

さながら私が眺めた記憶と言えば
藁を食む牛の姿、
嗚呼♪それだ~け~ヨ~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

瞳孔をひろげる点眼薬、の存在、
聞いたことがあります。

詳しく記憶していませんが
母も何種類もの点眼薬を打っているようです。

実は今日、母と札幌夜の街を歩いたのですが、
(ちょっと遊びに来てまして。)
目が見えにくいと嘆いておりました

余計な夜歩きは本当に神経を使うようです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 明るさに乾杯 | トップページ | 欠けた陽射しの先に在るもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車窓越しの富士山:

« 明るさに乾杯 | トップページ | 欠けた陽射しの先に在るもの »