« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

ごーやちゃんぷるうが食べたくて

4img_2153


4img_2154


4img_2155

最近 父の姉さまから
地元の野菜を沢山もらい

必要に迫られて料理している内に 
感覚が戻った

と言う母は 

もう 随分と長い間 
調理をしない生活が 続いていた

今まで家族の為に 
日々の料理を当たり前にして来て

一人ずつ人数が減り 
とうとう一人になり

気力も失せてしまったのと 
手軽なこともあり

スーパーの惣菜コーナーや
弁当等を利用していたのだ

今は随分と便利になったからねえ が
最早 口癖のようにもなっていた

葉物野菜は 
待ってくれませんからねえ

湯がいて 切って 保存して 
を 繰り返す内に

目覚めたのが ゴーヤ 
と モロヘイヤ らしい

後は 初調理したのが 
ズッキーニだった様子

こんなハイカラな名前の野菜は 
私達の時代には存在しなかったからねえ 

と 言いながら

ズッキーニって どんな味なの、
どう調理するの

なんて言う

茄子と同じ触感で 
ラタトゥイユ・・・ 

と 言いかけたが 

気軽に作れるのならば 
鶏肉と炒めたら良いのでは

と伝えた

モロヘイヤは 私も初だったので
クックパット検索をしつつ

ゴーヤちゃんぷるう は
若かりし頃 目覚めたメニューなので
作り方を伝授

で 美味しい、美味しい♪
スーパーで また 買っちゃった♪

なんて声を 日々 聞いていたら
食べたくなったので 作りました

本当は この豆腐
麻婆になる予定だったんだが

まあ 良いか
茄子も 余っている事だし

混ぜちゃおうカナ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

家の形


台形の屋根
三角の壁
四角い窓
円い人々

丸いのは困ります
若干の肉厚ならば
スルウ致しまする
勘弁を願いたいのは
ウルフ、アナタとは
縁が切れたネ、と
独りごちてる

蓋のように被さった
緑色の屋根を眺めて
飛ばされそうな心は
誰に繋がるのだろう

菱形の餅
ふわふわの猫
長い髪の毛
髭のような薔薇の棘

痛みは無い
もう何も
感じなくなってしまった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

雁だと思う

4img_9743


4img_9742


4img_9741


雁だと思う、なんて
決めつけて タイトルに したけれども

何だか 白い鳥に 見えるのよねぇ・・・
もしや 白鳥 か・し・ら♪

でも 首が長くないしなぁ・・・
悩ましいわあ

ってことで 雁だと思う

本当はイケナイ事だと
思うんだけれども

運転をしていて 目の前の車が
めっちゃ遅かったりすると
チッ・・・ って なるよね

で、「ガンはどいつだ!?」 なんて
目を凝らしたりもする

渋滞中だと 
どの車が諸悪の根源なのか、って
探したくなって

曲がり角になると 
軽自動車だったり 
スピードが出ない大型車だったりが 
ゆっくりと走行していて

その前は スッカラカーン♪ なのに
その後ろから 大渋滞が開始してたりも するモンだ

雁たちは 
そんな事を思うのだろうか

隊列を組む事だけに 
命を懸けて生きるのだろうか

飛ぶことだけが 全ての羽根は
寒空を切るのだな

三月上旬の写真です

母が千歳空港から飛び立つ旅客機を
ずーーーーっと 長い事 
飽きもせず 見詰めていたのだけれども

その途中でね 雁の群れを 
見つけましたことですヨ♪

本当か嘘かは知らないけれども
山など遠くを眺めると 視力が回復する
らしいじゃないですか

夜空ならば 昴の数を
正確に数えながら 見詰め続けたら
良いのだろうか

雁の羽模様まで 見つけられるようになれば
最高なのだろうか
なんてね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ガラケーですが、何か


久々に ガラケーを見かけて
同士よ! と 声を掛けたくなったりして

いや 
喩え我が 最期の独りに成り果てようとも
此の信念 曲げる気は 御座らん!・・・?

寧ろ 胸を張って
ガラケーですが、何か
を 貫いている ワタクシメでは ございます

「ライン教えてください」
『ガラケーなんですよー』

「え゛ーっ そうなんですかーっ」
『イマイチ 必然性を 感じなくってね・・・』

「わかりますー 以前の自分を見ているようです」

なんて会話も 繰り広げられたのじゃが
そんなアナタは 既にスマホを
手にしているのじゃった

何なら ガラホでも 良かったんだけど
敢えての セレクト ですからねっ!

「私はやっぱり いつまでも
 スマホにする必要性を感じないのかなあ」

と ぼんやり思うの巻

チラチラ眺めるブログでも 
ガラケー族の皆さんがいて、

「そうだよねー♪」って
元気をもらったりしているんだけど(笑)

その中で「ガラホ」に移行したって
ブロガーさんがいたのね

理由を読んでいったら、そのブログは
「アメーバブログ」なんだけど、

アメブロのガラケー仕様が
春から変更になるらしい。。。と。

そうか! そういう理由もあるんだー、
と思った。

最近じゃあ
レストランでメニューを見たり 
ラウンドワンでも思ったんだけど

QRコードみたいなのを読み込むと
恩恵が受けられる云々ってのがさ、

スマホユーザー対象しか
なかったりするんだよね。

あれ、若干イラッとするわーっ!

骨董人扱いしやがーってーっ むきーーっ! 
みたいなね(笑)

現在、バブル仕様の94年製 
パナソニック らじ・かせ子ちゃんの
CD読み取り技術が悪くなり、

いよいよコンポデビューか!? と 
電器屋行脚した挙句

「有線も繋ぎたいけど
 ラインアウトだったかラインインだったか
何だか端子だったか良く分からない」と、

結局「CDクリーナー」を購入して
チャレンジせん♪ になった
(→今ここ。) 

目の前に
封を切っていないクリーナーが
鎮座ましますお年頃♪

先日どっかで黒電話を見かけて
(オブジェだったけれども)
歓喜しちゃったもんね~♪

という私なのです。はい。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌グランドホテル

4img_0010


4img_0461


4img_0462

久々に有線を聴きながら 
ゆったりとしている夜

そろそろ迎えタクシーの予約メールが
在る頃じゃろか

夫は飲み会らしいので
私も呑もう♪ と思いましてね

朝 ワンカップをカゴに入れかけ---
て 気付いた

嗚呼 私 
「運転手の田中」だったわ

ってことは 
夫が帰宅するまで 呑まれへーん!

酒も呑まれへんけど 
飲みたい気持ちにも呑まれへーん!
そんな私が一番へーん!

っちゅうことで 
「運転手の田中」と言うのは
母の請け売りなんです

以前 父の送り迎えをする際に 
ふざけて こんな表現をしていた
母の真似をしているのじゃった

だけん 夫ったら いっつも
「佐藤さん、お願いします」
って言うもんだから 

「佐藤は不在です」
と言う羽目にな~る~♪

そんな母も寄る年波には勝てず
数年前から
夜道の運転が怖いと言うようになった

良く見えないんですって
眩しいんですって

私も近眼なんで 夜になると
信号が爆発して見えたりするんで

夜道の運転は
余り好きじゃあ ありませんが
致し方 ありますまひ

何しろ 夫専用タクシーですから♪
あ、タクシーで思い出したんだけれども

大分帰省の為に 
朝 タクシーで駅まで行こうと思い

予約を入れようとしたら
結構な確率で 満杯だったのよ!

へーっ 関東って 簡単に
朝のタクシー予約できないんだーっ!
って カルチャーショックよね

多分 日々の通勤や通院なんかで
利用している人が常連さんなのと

そもそも朝の空車台数が 
少ないんでしょうね、きっと

写真は 札幌グランドホテル
冬に ギバちゃんのファンイベントが
開催された場所で 母が行きました

我等が札幌在住だったこともあって
重い腰を上げたようだが
次の冬は どうなります事やら・・・

一人で行っても 食事も一人だしね・・・
なんて言う母だが
もしも気が向いた時の為に!
札幌を離れる前に!! と

駅からホテルまでの道順を撮影した
一部の写真でございます

ホテル外観は表から撮影していますが
駅からだと 地下歩行空間を経由して
一歩も外に出ずに 辿り着けまする♪

まずは 改札を出て 振り向いた写真
その場所で逆側を眺めた写真 ですな

で たまたま映っている方の
足が細すぎて 怖い・・・

たまに 見かけました
同じ方かは 全く分かりませんが

モデルを通り越して
折れそうな足の女性

こ・・・ 
これが 噂の カモシカかっ!
札幌ってば エゾシカにしか 会えないんだと
思っていたぜっ!(違)

ところで グランドホテルって
各地に存在しますよね

そして ロイヤルホテルってのもある
ここで 気に成った

どちらが より ゴージャスなの!?
なんて 下世話な疑問を抱いたので

取り敢えず 言葉だけでも・・・ と
検索かけてみた

*

ロイヤル
英語: royal は、「王の」、「王室の」を意味する。
オランダ語の「コーニンクレッカ」、スペイン語の「レアル」と同義。
英語: loyal は、「忠実な」、「誠実な」という意味である。

グランド (grand)
英語で威厳や壮大さなどを表す形容詞
(例:グランドピアノ・グランドホテル)。
地名
グランド (フランス)(英語版)
- フランスのロレーヌ地域圏・ヴォージュ県の村。

*

何故 そないな疑問を抱いたかってば
以前の みゅうメンバーとのやり取りが
キッカケなのです

ロイヤルホテルのイベントは楽しそう♪
グランドホテルってネーミングもあるよね

今回 母が宿泊したのが 
このホテルだったんだ

どちらが高級感あるんだろう? 
私は良く分からないよー(笑)

プリンスホテルってのも思い出した。
赤坂プリンスって 昔っから
セレブなホテルのイメージだよっ。

ホテルでのディナーショーって
本当にオシャレなイメージだよね

ハイヒールも 口紅も ドレスも
持っていない私には
敷居の高い場所だあー

今回 母は ギバちゃんのディナーショーを
初体験したみたいなんだけど

アットホームな感じで
昔の曲を一緒に口ずさんだりもしたんだって♪
楽しそうに話してくれたヨ♪

全く知らない人たちが演奏する空間に
迷い込んで
御洒落なカクテルを飲む

そんなのも良いなあと思うけれど

大好きなアーティストの演じる空間で 
行きたいものって余りなくってねー

昔はエックスのライブばっかり行っていたけど、
あれは 静かに聞くと言うよりは
一緒に飛び跳ねて遊ぶ感覚だったからなあ(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

嬉しい心遣い

1img_1986


1dsc_0515


1dsc_0514

写真はフードコートで撮影したもの

この日は何と 私の好みで
食べるものを決めて良いヨ♪
とのことで ピザを選びました★

フードコートで
本格的な出来立てホヤホヤを
食べられるなんて 嬉しいなあ♪ 

と感動しつつ 
パクついている写真

年齢を重ねる度 
寄り目になっとるなあ・・・ 

と 感じまする

アレだね 視力が均一じゃあ ないけん
メガネの影響も あるじゃろうか(謎)

人間の瞳は左右対称でない場合が
多いですよね

若い身空の かわいこちゃん(死語)
ならば

何となく 左右対称に見えることも
多い気がするが

年齢を重ねると 
左右の特徴が見えてくる

片側に 本音が詰まっている 
歪む唇と 同化しているのだろうか

ピザを買おうか どうしようか と
心の中では ほぼ決定事項になった状態で

ヨダレを隠しながら 選んでいた時
店員さんが クーポン券を渡して下さった

ありがたく 使用しましたので
セット料金で 安くなりました♪

更に!

食べている途中で 
ジュースをこぼしましてね
一度 買いに行ったんです

ほんなら

「先程 お買い上げいただきましたし
クーポン料金で良いですヨ」

と 仰る♪

ところが ひょんな拍子に
またまた ジュース倒しの悲劇

私は必死こいて拭いていたので
見ていないのだけれども

「店員サンも苦笑してるよ」
なんて声も 聞こえて来た

床に結構な量が零れてしまったんですが
店員さんは 嫌な顔一つせず
モップで拭いて下さった

いやー、忙しい中
本当に申し訳ない! と 平身低頭

いやー、平身に 成りたいものよ
(それ 意味合いが 違いますから!)

その後で もくもくと食べていると
トレイにジュースを乗せた店員さん
再登場!

「こちら どうぞ♪」 と 仰る

いやいやいやいや!!
寧ろ もう一杯 買います!
と 財布を出したが
サービスしてくださったのよ!!!

ありがたやー ありがたやー と
拝みながら 飲んだので ありんした♪

「こういうさ、店員さんの判断だよね
サービスしてくれるとか 凄いね」

「また来ようね!」

と 皆が笑顔になった 瞬間なのでしタ♪
お蔭さまで 心の中まで 満腹になりました

これを受けて 思い出した
店舗によっては 痛い気持ちになることも
多いなあ って

飲食中は 笑顔で居たいものだが
裏側から私語が響く事もありますよね

世の中 色々なお店が ありますが
100均ショップなんかで
色々な商品が棚にある場合は
ゆっくりと眺める事が 多いです

そんな時に限って
休憩中らしきスタッフさんの
バカ笑い&悪口大会の声が 聞こえて来る
結構な割合で 女性ですね

店舗とバックヤードの仕切壁が
薄いのだろうか

「ひと」としての意識が
薄いのだろうか

バックヤードの声が響く場合は
喋る顔が見えませんけれども

悪口&愚痴が大好きな人って
表情が歪んでますよね
あの醜さに 気付けない哀れさよ

意地悪な人間は 
意地悪な顔になるもんなんですよね

他にも
お客と擦れ違う時にも 
我先に闊歩する とか

補充ワゴンが邪魔で 
お客が通れないのに気付かない とか

あちゃーっ アナタ 店の看板
ぶっ潰しているよ と
嘆かわしい気持ちになることも
多々あります

人の振り見て 我が首フリフリ
ふりふりポテトで ストレス解消!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

にゃんということだ!

4img_7415


4img_7416


4img_7417

まずは 札幌の猫カフェ 
ミューキーズ上陸時の写真を紹介します★

くっしょんの上で眠るにゃんこ
を見つめる にゃんこ

(あんさん よう 寝てはりまんなあ・・・)
とでも 思っているのだろうか♪

丸まっている黒っぽい にゃんこ
わたくしめの膝の上にある
青いフリースが いたく お気に召した様子

三階の駐車場フェンス外側で 子猫を見かけた翌日
一階の入口で 大きな猫を見かけた事について

「親猫は子猫が飛ぶのを見守るか否か」という
コメントをいただきました♪

色々と検索してみたのですが 結局 分からず
育児についてのリンク 二つ貼ってみますネ!

猫の育児をご存知ですか?

母猫が子猫を食べる理由

衝撃の事実もありました
ハムスターはね 
実録体験談を聞いたことがあります

目の前で「それ」を見た女の子は 
ショックを隠し切れず

泣きながら 
ペットショップへ行ったそうです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

○○


跳ねる
棚の上まで
大ジャンプ

台なのか
踏み台なのか
お前にとって
我の足は
寝袋か

ぬくもりが伝う
じっとりとした汗よりも
愛おしい位に
存在感を揺らす
体温の脅威

丸まって眠れ
外敵の心配もせず
ただ ゆっくりと
膝元で 暮らせ

逃げる
扉を開けて
フェンスの外側へ

新しい世界は どうだい
良いにおいと
怖いにおいが
共錯綜しているだろう

留まっても
飛んでも
同じ未来ならば
どうする

空を見つめながら
放物線を描き
それからのことは
誰が 守ってくれる
誰が 護ってくれる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のにゃんこ

4img_1897


Img_2179


Img_2180

最近は 目覚ましテレビを
ゆっくり眺めていないので

朝のわんこ コーナーが 
続いているのかどうか


知らないけれども

タイトルを考えた瞬間に
こういうのも アリじゃないかなあ

と 思った
個人的には 黒猫であって欲しい♪

先日 三階の駐車場フェンスの
「外側」を闊歩していた
夕方にゃんこ様 

に 
似たような色合いの にゃんこが

今度は 一階の出入り口の壁に 
貼り付いていた

ちょっと ワタクシ
急いでおりみやんしたもので

じっくりと 撮影会を 
開催する訳には・・・

思わず
(いつもの癖で)
デジ・カメ子ちゃんを向けると

確りと カメラ目線 
いただきましたーっ!

ただ
一瞬
迷った

もしかして
あの にゃんこ だったら

飛び降りて
怪我をして

動けないんじゃあ なかろうか

いや・・・ でも
あの にゃんこよりは
随分と 大きいから

お母さんだべか?

あの仔っ子を
探しているんだべぇか?

若干
壁に すりすり しているような 
気もするが

ノミか何かに たかられて
痒いんだべえか

って処までは 至らなかったけれど

人間 たった一瞬で
色々な想像が出来る 生き物で ありんす

背景に なっているのが
♪壊れ・かけの・タイル♪

って 処らへんからかも
哀愁が 伝わるで せふか

今 「蚤」って書いて 
思い出したんだけれど

札幌時代にね こんな会話があった
ランチタイム スタッフで
若い女性が いたんだけど

店内に バルサンが あったのね

「これ、何ですか」
と 質問されたので

部屋を閉め切って 煙を出すと 虫が逃げる
素敵なカプセルなんだよ

と 説明した

缶の説明を眺めながら

「ノミって何ですか」

ぎゃーっ! 知らんのかいなっ
と びっくらこいた
\(◎o◎)/!

そうか ここには 
ノミがいないのかしらん?

と ジェネレーションギャップ 
ならぬ

ムシキングギャップを感じ
(何のこっちゃ)

カーン、カーン!
(それは 鑿)

兎にも角にも 
ショックを隠し切れなかった私

そこから
私『じゃあ これは 知ってますか?」

と ヒルだとか カマドウマ談義で
盛り上がったのは 言うまでもない

先日はね こんな会話がありました

「すずこサン家には 害虫が出ますか?」
と 
質問された

少し前に 玄関を開けたら 扉の前に
クワガタ カブトムシが 出没した話は
していたので

最近は カナブンが必ずいる
と 伝えると

その害虫ではなくって
ジー の 話だった

そう言えば 前回の神奈川ライフで
生まれて初めて 接見したのだけれども

今回は 未だ 再会してないなあ
出来れば このまま 再会したくないなあ

でも もしも 再会したら
こっそり 報告しますネ★

なんて話を したのじゃった

にゃんこ様を撮影した後の話に戻ります
私、代理でね 券を取りに行ったんですよ

朝イチで 順番待ちをして
扉の前で 一等賞だ♪
と 喜んでいたら

横から さっ と 追い抜かれた
若い男性だった

くぅ・・・っ!
このまま 一番を 取られて
たまらいでかっ!!

と 扉の直前で 追い抜・・・
こうと思ったけれど

大人気ないやあ・・・ と
止めました

矢鱈 大人っぽさを 醸し出す子供と
若振り過ぎた大人程 痛いものは ない


一つ 書き忘れて おりました

夜の にゃんこ 写真2枚は
出先の駐車場で 見つけたもの

雨の夜だったのですが
未だ うすら寒い季節だったもんで

戻って来た時には
ボンネットを 叩きました

もしも 中で ぬくたまっていたら
タイヘンナコトニ ナリマスカラネxxx

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

夕方にゃんこ

4img_7479


4img_7481


I4mg_7482

ショッピングセンターの駐車場で出会った
夕方にゃんこ

とても小さくて 可愛らしかったなあ~
丁度 写真の にゃんこみたいに
黒 茶 白 が まじりあったような
色合いでね

最初 まさか こんなところに 
にゃんこがいようとは!
と 思ったんだけれども

目の前を横切って フェンスと柱の影に
隠れているんだよね~

すすっ と 静かに 寄って行ったら
慌ててジャンプをしているから
そのまま落ちたら困ると思って
深追いを 止めたのでした

だって そこ 三階だったからさ

まあ にゃんこだから くるりんぱっ♪ って
難なく着地するかも 知れないんだけど ネッ

写真は 札幌の猫カフェ ミューキーズで
今年の冬に 撮影したものですヨ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

久々に泳いだら 腰が痛くなったので
マッサージをしたら 全身が痛くなった

泳いでるって言うよりかは
溺れてるって方が 近いんかなあ

久々に声を掛けてくださったスタッフさんに
台風の日は どうしてました? と 聞かれた

直撃日は朝だけ出掛けたけれども 
後は静かにしていた私

もしかしたらジムは空いているカナ?
とも 思ったんですが ビンゴだったようで

スタジオで時間帯を決めてするレッスンなんかは
スタッフさんと もう一人 みたいな感じだったみたい

凄いねえ
マンツーマンだよ

当日 相模原も 
冠水被害等のニュースをやっていましたが 
視聴者映像を眺めていたら 

あれ、 これは 運転しながら撮影したのかしらん? 
なんて思うような一瞬も。 

あっという間に映像が切り替わり 
真意のほどは定かではありません 

外側から見るスイカの味と同様ですな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

私がアトピーになったキッカケの一つは
猫ちゃんを抱いて一緒に眠っていたこと

肘の内側がケロイド状に爛れて、
「あれっ? おかしいな?」って思ったことで
皮膚科の検査で判明しました

他にハウスダストのアレルギーも
少しあったから

埃っぽい場所で掃除していたりすると
鼻水とくしゃみが止まらなかったりするのです

人体「埃」感知器かよ! と
少し「誇り」に思っている・・・?

アトピーとは全く無縁の母は
更年期になった後くらいから

ホットフラッシュ現象で
温度差にヤラレて

冷蔵庫を開けたりした時に 
鼻水とくしゃみが止まらなくなっていた

同じ状態でも人それぞれ
原因は違うんですよね

我等 夫婦も 体感温度も 体内温度も
大分 異なる二人なので

常に エアコン設定温度では
意見が食い違いますが

価値観 空気感 は
同じ角度で 過ごしたいものですのう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

トドを食べたった

4img_1834


4img_1835


4img_1836

一つ前の かたち で写真で紹介した写真は
くるみパン・赤飯・冷やし中華

炭水化物ON炭水化物IN淡水(え゛?)
みたいな事に相成りましたので
今度はね オツマミが欲しいよね(はっ?)

札幌時代にね
見つけたんですよ

スーパーに行ったらね
オーガニックコーナーみたいな
・・・ちょっと違うけれども
特産品めいた物が
ずらずらっと並べ立てられた棚が立っていた

その中にね
面白い缶詰が ありましてん

トドの大和煮
箱を眺めると

トド出没注意
北海道産トド肉使用

これはね、もう、アレだよね
買うしか ないよねーっ!(エコー)

ただ、その下に 書いてあった
ある文字に目が留まる

トド肉50%

はっ・・・はっ!?
半分なんだ!?

あとの半分 何でんのーん!?
と思ったら

みそ味
筍・生姜入 と あった

ふーん
トドだけで いいじゃん

と 思ったのは 間違いだった
マチガイデシタヨ

最初は良かったけど
もたれるのよね

何か 

「もう・・・ いいや・・・」
「トドさん、ごめんね・・・」 

ってなる

箱に描いてある
遠い目をしたトドのような表情になる

・・・ハッ
Σ( ̄□ ̄)!

よもや それが狙いか!?
確信犯メ!(ナニ)

まあ そんな味でした
ザックリ言うと
そんな感じでしたよ

ある程度は 分かっていたんだけどね
大分の母さんに 感想を聞いていたから

「ちょっと 生臭い感じかなあ?」

うん。。。そうですね
と 今更ながら 同意

生姜と筍を以てしても
隠しきれない 生臭坊主!(違)

→贈り物で毒見をさせる嫁
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

順番


何事にも 順番が在る
夏の次には 秋が来る

猛暑の次には 台風が来て
エアコンを止めれば 蒸し暑い

・・・未だ 夏じゃんっ!

と言うことで 
盛岡冷麺を大分の家族へ贈りました


一つ 気に成る事が あーる

夫が手配して くれたんですけどね
最初 大声で叫んでいるから

「なんちょしたべ(・・?」
と思ったらば 

「間違って 送付先を 我が家にしちまった」
と言うじゃあ あーりませんか

その後 訂正依頼の電話をかけたら
「はい 警備室です」 と 言われたらしく

・・・はっ!? と 爆発寸前

私『夜だけん、警備を依頼してるのでは?』

って事で 改めて
メールで 送付先の訂正依頼をした様子

先方から「訂正しました」と 返信もあり
安心していた 後日

♪ぴんぽ~ん♪

えっと・・・ 届いたんですけど。

我が家に。
冷麺。

で、大分にも 届いたんですけど。

えーっ と。
これ
どうしようね?

って 質問メールをして
今 回答まち♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

順番2


話が脱線しまくったので
改めまして 順番の話

秋の次には 冬が来るよね
冬から春は 受験&卒業 シーズン

今日は そんな話です

*

面接結果を待つ時は
ドキドキだよね!

今年は夫の甥っ子が高校受験でね、
正に試験が終わった頃かどうか!?
って

遠慮する気持ちもあって
連絡取らずにいるんだけどネっ

卒業式と試験と合格発表の順番って
地域によって違うのかなあ?

って会話をしていて。

丁度 母が札幌に遊びに来ていた夜に
記憶を辿ってみたんだけれども

私の産まれた岩手と
夫の里である大分の順番は 

どうやら違うみたいなんだ

夫の里では 
卒業式→試験→合格発表 
の 順番なんだって

岩手では 
試験→卒業式→合格発表 
だった記憶があってね

これだと、
試験後に友人達と必ず会うから

「どんな感触だったか」
一頻り盛り上がったり

不安になったり
お互いに励まし合ったりしてから
合格発表が迎えられるけれど

卒業式の方が先だと、
試験結果がどうだったかの
話し相手がいないよね

友人と学校外でわざわざ会うなら
別だけれどね。

そして、合格発表の時期は 
やっぱり卒業式の後だ
って言うのは一致していた

そりゃあ そうだよね 
これが逆なら酷だもののう。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°.

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

かたち

4img_1872


I4mg_1874


4img_1875

あなたは どんな形を描く

例えば
くるみパンの隙間から映る
二等辺三角形

淡い自然が飛び出すような
異国の雰囲気に 似合う

情緒的な フレアスカートの隙間に
淹れたての ミルクティーが零れる

暑い季節だから
こんなのは どうだろう

もちもちの赤飯に掛かる 箸の橋
色合いは クリスマスを 彷彿とさせる

未だ 早いよ

鈴の音など 聞こえぬ代わりに
シャンシャン揺れるは 蝉の羽根

薄緑の 可愛らしい仔っ子に
出逢った記憶すら 無いんだ

四角い氷が描くのは 
大葉の爽やかさ

レモンソースの雰囲気ばかりは
表現できないと知っていて
使用したのは卵麺

色合いが あの
お月さまにも 似ている

まあるい まあるい お月さま

切先 鋭い 三日月は
何時の 夜だろう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

赤飯の味には色々あるね、と
先日 話をしていました

大抵は 小豆が使用されていて
小豆の中でも 粒が大きい 大納言とかいう種類が
使用されているのが 一般的みたいだけれど

味付けは ゴマ塩が 似合うよね
紅しょうが が 上に乗っていたりもする

父の生家では お赤飯を 手作りしていたから
盆帰省の時には 必ず 持ち帰っていた

農家だったから
もっちもちの もち米は
普段の炊飯器にも ふんだんに ぶち込まれ

我が家の米は
非常に 柔らかかった

おにぎりを握る母の手も
きっと 柔らかかった

そしてね 赤飯の味が
甘かったのです

使用しているのは 小豆よりも大きな赤い豆で
栗ご飯みたいに 栗も入っていた

先日 混ぜるだけで簡単に出来る赤飯の素
に惹かれて 衝動買いしたのだけれど

完成した ごはんの色が
私の想像より 赤かった

あの色は 小豆を「ふやかした」液体を
炊く時に入れる んだそうですが

人工着色料でも 
入って いたんだべえか

赤飯は 目出度い時に食べる印象もありますが
普段 何気ない夕方に 突然 欲する
そんな事が 最近 多々ありまする♪

そんな私は おめでたい んだべえか
(謎)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冷たい首の話


クビ、って響きで 
私が今一番 厄介なのは マフラー
(それ、本当の首の話だよね? 笑)

毎年この時期になると 多いのだけれど
成人アトピーになってからと言うもの

首の周りが
ザラザラしてしまうんだよね。

みゅうの皆からいただいた
手編みマフラーをしていた頃は良かったのだけれど、

既製品を巻いた頃から
首が擦れて
ちょっと荒れているんだあ

柔らかい手編みの時は
巻き方も気を使って そっとしていたのだけれども

既製品だから壊れないだろう、って言うのんと
寒くなってきて 思い切り巻いていたらね

ほら、私 きょろきょろ周りを見渡したり
歩く時に 首がチョコチョコ動く 

くるくる人形みたいな癖があるからサ(爆) 
落ち着きがなかったみたいなんだー

今年から夫はおNEW(死後)の
ネックウォーマーをしていてね

巻スカートみたいにボタンで留める
可愛らしいタイプなんだよー!

*

巻き物 って 洒落たイメージがある
床の間にあるような ものじゃなくって

巻く と言うのが オシャレだなあと
感じるのね

一番 身近な 巻き物ってば
惣菜コーナーの 巻き寿司かしら♪

と、結局 食い気に走る 時間帯

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠けた陽射しの先に在るもの

4img_1372


4img_1374


4img_1373

あなたが描く赤色と
わたくしに見ゆ紅の違いを
教えては呉れまいか
そう呟く内に暮れない陽射しが
雲の隙間に隠されて
打ち震えながら啼いている
囀りのような虫の寝息
安らぎの巣が何処かと問えば
葉の葉の合間に横たえた腕を
そっと挙げて 指先で示した
間違えてはいまい
歯舞の先に択捉が在り
我等のエゴイズムが存在するのは
きっとその 遥か先なのだ
波間に揺られて
飛沫に隠され
揺蕩う 夕暮れの 奥深い色合いが
全てを差している
掌に抱かれた 円い太陽が
笑っているかのように

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真は大分帰省時の車窓より撮影したもの
戯言のタイトルから直感で選びました

太陽が見えている瞬間を切り取りたくて
デジカメを向けましたが

勿論 レンズを覗き込む事は しません
キケンですから・・・

帰宅してからパソコンの大きな画面で
確認してみると

デジカメの赤色が
映り込んでいるじゃあ あ~りませんか!

この赤色と 戯言タイトルが
リンクしたのでしタ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

gooブログ
ネットサーフィン中の コメントより

*

きゅうっと心に響く言葉でした

ひいおばあちゃま以上の愛にであっていない、
の哀しみは

翻って見ると

ひいおばあちゃまの深い愛にであえた幸せ、
にも
変化しますネ★

そんな風に 心証変換しながら
色々な事を やり過ごす大切さに気付いてから
実践するように 心掛ける日々です。

*

私が生まれた時 多分
両親双方の祖父母以上の親族は
鬼籍に入っていたのでしょう

ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃん
というフレーズを知ったのは 言葉でした

母方の曽祖父
その存在を辿る旅を 以前しました

先日 先祖代々の墓が 永代供養になったと
知りました

経緯は色々と在るのですが その中で
自分の父親と祖父が入っている墓に対して

「おら知らね」的 物言いをした者達が居たそうで
驚愕しました

永代供養にも費用が掛かるそうですが
先祖代々の墓であれば 魂入れ 魂抜き と
一体ごとに幾ら で 掛かってくるような話を聞き

半分 ビジネスのような
管理人がいるのであれば さも有りなむ と

納得しながら 渋い表情を作りながら
話を聞いている 私なのでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

台風9号が関東に上陸するとのことで
相模原にも 携帯のエリアメールで
避難準備勧告のような内容が 送られて来ました

窓の外では 風雨音が激しい様子
ぼたぼたと雨粒が踊る
時折 ガツンと風の怒りが聞こえる

いや 喜んで いるのだろうか
今は 私が 主人公だと 
そう 言って

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

車窓越しの富士山

4img_0977


4img_0963


4img_0965

7月後半 
羽田空港から福岡空港へ向かう途中に撮影

機長アナウンスで 左側の車窓に富士山が見える、

教えてくれるのですが 

その前に 撮影しまくっていた私は
あれっ!? こ、これは・・・っ! 
と 
綺麗な形に感動しておったのじゃった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

車窓から眺める雲と 水溜まりの色合いが
綺麗な7色に染まった時が 逢瀬のチャンスだと
シミッタレた声でツブヤイタ言葉スベテが嘘だった

其処迄が夢で 底から這い上がるのは 泥団子
誰が捏ねたのかは知らねども 小ネタとしては面白い
白髪葱の如く伸び散らかした髭を そっと撫ぜてから
徐に頷き返す 何故 詐欺を働いたのか

働き蜂はコインの代わりに汗を救い出す蜜製造機であるし
蜜月になった綾鳥等の囀りは今や小汚い篩に掛けられては散る

嗚呼どうだい 雲の隙間から刺す梯子に掛かる灰色ばかりが
我等への助け舟となりそうだ
あの筏よりは永らえることが出来そうだねえ君
煌く雫が邪魔をする 二人だけの秘密の暗号

車窓から眺めた円い地球を感じることなく立ち止まる
泣く泣く打ち返す白球も薄給と消えた今は夏 佇む夕刻

*

雨やみ上がり虹のハシまでいと電話するすると吐く恋人のサギ

即興ゴルコンダ タイトル こうだたけみ さん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

思わず見入ってしまった高校野球の決勝戦

札幌時代を懐かしみながら応援していましたが
残念でした

以下は札幌時代の戯言

顔面の、もとひ 岩綿の もっともとひ 岩面の泥濘は
微生物の生み出す賜物ですが

エルニーニョばかりはヤメテーニョの暖冬です 
本日の札幌は雨マーク

この時期に春がやって来たかと思いきや 
週末には一段と冷え込む様子

正に曲線の美しいバイオリズムと言った処ですが
運転技術にもリズムが必要らしく

リズミカルにタイヤを鳴らせば
スッパネもドンドンと上がり
はた迷惑
ハタと気付いた時には遅いですから
ハタハタでも食べて元気をつけましょう

雪面でタイヤが滑った時には
後ろから皆で押してが鉄則
と思っておりましたが

藁を巻く方法があったとは!
正に藁にも縋るの実例ですね!

藁草履を作る職人さんは
画面上でしか見たことがありませんが
編み込む技術は美しいですね

さながら私が眺めた記憶と言えば
藁を食む牛の姿、
嗚呼♪それだ~け~ヨ~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

瞳孔をひろげる点眼薬、の存在、
聞いたことがあります。

詳しく記憶していませんが
母も何種類もの点眼薬を打っているようです。

実は今日、母と札幌夜の街を歩いたのですが、
(ちょっと遊びに来てまして。)
目が見えにくいと嘆いておりました

余計な夜歩きは本当に神経を使うようです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明るさに乾杯

4img_20160820_0001


4img_20160820_0002


4img_20160820_0003

先日の漫画本に引き続き
「本の旅」で届いた3巻を
読み終えましタ★

*

うわさの姫子 1巻・2巻
藤原栄子

明朗快活な男女と 
クラスメートと 憧れの君が
切磋琢磨しながら過ごす 
ドタバタ劇のような 印象でした

おてんば娘のヒロイン姫子は 
おじいちゃまに叱られっぱなしだけれども 

愛嬌があって強く 
弱い者いじめはしない姿勢に
好感を持てました

下品な言葉遣いと
プライドだけが高い嫌味な女性より
よっぽど良いなあ

*

スポットライト 1巻
里中満智子

幼い頃 誰しも憧れる(!?)
アイドルの世界と 

母が果たせなかった夢と
打ち砕かれた絶望感を払拭すべく
娘に掛ける愛情が 

何処からか歪んではいかないか
と心配しながらも 

奇異な程の血の繋がりが
今後のストーリー展開に
活きてくるのかなあ
と感じつつ読みました

*

本の旅
と称して 読み終えた本を贈っています

衝動買いの中古本も多いですが 
みゅうメンバーと「本の旅」をしていると

自分では買わない本を読む機会にも恵まれて 
愉しいです

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

私が惚れた建築物

4dscf3816


4dscf3817


4dscf3818

などと 高尚な・・・ 
もとひ 好尚なタイトルを付ける程

建築物に造形深くもなければ 
詳しくもない私ですが

眺めて 
ああ良いなあ~・・と 押す
デジカメボタンは
持ち合わせておりまする♪

2013年 
春の京都シリーズより

(シリーズ化するほど 紹介できていませんが、
何かっ?)

不思議な曲線を描く立体構造物が 
人々の頭上を はたまた壁面を

どの様に蠢いているのかを
立証---できないので 
ただ紹介します(笑)

建築物にも色々あれど
棲んでいると こんな事も あるよ
という実話から生まれた

みゅうメンバーとの 交換川柳★

*

やわらかき
瘤色をした
守り神

*

ワタクシ「やもたん」大好きなんです
とろろ昆布のような色合いだよなー
の印象から「瘤」を使用

以前 蜘蛛の巣に掛かった家守様を
救うつもりが
逆に見殺しにしてしまった嘆きがありまして。

「蜘蛛が獲物を狙っている」ではなくて
「やもたんが蜘蛛を食べようとしている」
と誤解したまま 見守っていたら

数日後
やもたん、糸に絡まったまま
干からびてしまいそうになって

慌てて 糸を外したんだけど
時 既に遅く 号泣ものだったのでした

まあ・・・ でも・・・ 基本
食物連鎖に手を出しちゃあ イケンよな

*

棲む場所、仮宿生活の長い私にとって
避けて通れない存在 それは 管理人さま


管理人って大変な仕事だなあと思った時の話

以前 一人暮らし時代に 
ワンルームを借りていた私

広さは
押入れ入れても
8畳ないくらいだと思う

部屋の天井に
四角く貼り付けるタイプの
大きな蛍光灯があった

長細い蛍光管を
四本くらい取り付ける
タイプかな

当時は二本だったかな 
忘れてしまったけれども

一本だけ球切れすると 
チカチカずいんだよね

お化け屋敷じゃあないけれど 
ちょっと慇懃な印象?

いや 違うか、
根暗で饒舌で陰険な光? 
どんな表現だ(笑)

全て切れてしまえば 
暗くて何も出来ないけれど

中途半端に途切れるのも 本当に困る
と言う 我儘っぷりで

困り果てた私は
管理会社さんに連絡をした

当時 いつもお世話になっていた
担当男性は 

そろそろ定年間近ということだったのだが
とても親切で

わざわざ
取り替えに来てくだすった

その他にも 

エアコン取り付けしていないけれど
窓に取り付けるタイプが欲しい

と言えば

オーケーを出してくれたり
(勿論 購入は こちら持ちでんがな)

冬に水道管が凍結して
流し台の下にある蛇腹から
噴水の如く水が飛び出した時にも

連絡をしてくれたんだっけかな?

それは自分でやったんだっけかな?

細かい事は忘れてしまう位 
昔の話になる位 
私も年を重ねてしまいしたが(爆)

ちょっと困った時に
直ぐ頼れる存在♪ 

私の中では 
そんな立ち位置ですなっ

以前の住居でも 
水道パッキンが甘くって
水漏れしがちだったり 
ちょっと不具合があったりして 

入居時に 管理人社長サンが 
チャチャッと治して下さったので

「わー凄い!」と言ったら

「このくらい出来ないと
管理人は勤まりませんよ。
色々な事がありますから」

って
かっこよいわ~!

ただ家賃を徴収するだけじゃないのね☆ 

目がキラキラになりましたとサ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしいこと

I2mg_20160819_0001


I2mg_20160819_0002


I3mg_20160820_0002


I3mg_20160820_0001


「劇場版 ATARU」
OFFICIAL BOOK~N・A(NAKAI×ATARU)

モバオク!で 出品中★

以前、ノベライズ版の文庫本を読んだ記憶があります
母からの本の旅 ですが

すっかり時が経ってしまい、
読んだ記憶も朧なのよねー

元々 読了した内容って 
忘れてしまう習性を持っているらしく

タイトルを聞いて 
あ、読んだことある♪ と思っても
直ぐに感想が出てこない私なので

このオフィシャルブックを読みながら
あー そんな感じだったのかあ~ と
思いを馳せています

本もね 
持ち歩き本 自宅本 本棚からの本 と
一度に3箇所の同時進行で
読んでいたりするから

それぞれの世界に入って行くまでにも
時間がかかるって言うね

先日も 持ち歩き本 を 
盆休み中 外出せんかったので
読まないまま 約一週間振りに開いたら

何のこっちゃか 内容すっかり 
ぶっ飛んでしまっていて
最初から読む みたいなことに 
相成りましてん

しかも 短編を集めたものだったので
ますます忘れっぽさに 
拍車が掛かってしまって
おりみやんしたーっ!

で、今回の本は 
プリンターの下に置いていた本
バージョンです

(何のこっちゃ)

スキャナーをかける用の
書類らしきものが置いてある処に
ひっそりと鎮座ましまして 

たまーに開くんだけど

だだーっ と 読んで 
また 暫く放置

を 数度 繰り返した挙句 
漸く読了したタイミングが
今って言うね

劇場版を観ていないのですが 
皆のインタビューなんかも収録されていて 

映画の裏側まで楽しめる内容かなあ
と思うちょります♪

定価の1/6で送料込みですので 
お得ですヨ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「本の旅」で
我が家の本棚に嫁いできた2冊♪


おにいさまへ・・・1 
ソロリティ・メンバー選考の巻
池田理代子

あおぞら同盟 1 
出生のひみつの巻
柴田あや子


両方とも続きがあるらしい
我が家に届いたのは
1巻ずつなので 
最初の雰囲気のみ 堪能しましタ★

本を開いた瞬間に
懐かしさを連れて来てくれました

表紙だけでも 目の描き方とか 
素人の私でも
時代感を得られるような感じですが 

まずはサブタイトルで 
どんな内容なのか想像が出来ますね

丁度 私が生まれた辺りの出版
ということで 親近感がありました

数ページ読み始めたあたりで 
まず思ったのが 
意外と文字が多い! ということ

別マ と称していた 
別冊マーガレットに収録された内容を
まとめた冊子のようですが 

内容も詰め込んであるので 
たかが1冊 されど1冊 の感覚で

深夜に読み始めたが止まらず 
ついつい2冊とも
一気に読破してしまいました♪

この漫画本2冊は「本の旅」で届きましたので
モバオク出品はしませんが
興味のある方がいらっしゃったら
声かけてくださいネ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

君に人目惚れ

D4scf3808


D4scf3807


D4scf3806


D4scf3805


D4scf3804

歩む途中で立ち止まる
未知は続いて行くのに

佇む必然性は無かったが
我が足を留めたのだ

停車場でもない
馬車もない

押すはシャッター音ばかり

小気味良い音など
響く気配も無いのだよ君、と

小さく呟く唇をなぞれば
煉瓦色の建物が啼く

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本願寺伝道院 2013.4 撮影

故郷の岩手銀行や 東京駅の雰囲気も
彷彿とさせる

こんな風な建物を眺めると
立ち止まらずには 居られないのです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紹介待ち!?


昨日は最新号の「みゅう」に添付する
「おしゃべりすずこCD」を録音していました

普段から私のもとへは 沢山のメールが届き
ありがたいなあと思っています♪

一つ一つ返信しきれないくらいで
読むのが楽しい日々、そんな時には

いつか みゅうに 掲載か録音するんだっ!
と ほくそ笑む私です

全部に返信しきれないと思うと
メールしなきゃー!! のプレッシャーになるので
気楽に返信します(笑)

多分 ほとんどは
ミュウ紹介待ちになります(爆)

みゅうメンバーからのメール、
全てに返信してると その間に手を痛めて

頻繁に発行できないので
皆にそう言ってます(笑)

その割には 発行頻度が むにゃむにゃ・・・
Zzzz...

ブログもミュウもメールも波があって 
だだーっと更新したあとは 暫く止まる(笑)

ブログも頑張っているけれど 
やはり毎日の更新は難しいのだー

昨日は 勤務中に 机か椅子の端に
思い切り手をぶつけたようで

凄く五月蠅い店内なのに
小指の・・ パキッ ・・・って音が
聞こえたんですよねー
(めっちゃ遠い目)

笑顔で「いらっしゃいませー」
とか 言いながらも

(やばっ 今 パキッていった・・・
ぱきっ ・・・ってっっ!!!)

脳内 何度も リフレインで
ユーミン曲まで 出てくる勢いでしたわよ♪

まあ でも かろうじて 動いちょるから
ヨシとするか!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

シックな建物

I8mg_2880


I8mg_2879


I8mg_2882

「上品で洗練されているさま」
と言う意味らしいですが 何となく「雰囲気」で
使用することも多い言葉です

先日も モノクロのヒラッとした服装を見た瞬間に
「今日シックですネ★」と 先に言葉が出ていました

写真は2013年4月後半
撮影場所は 京都

車窓から眺めた五重塔
記憶が朧ですが 階段付近は駅前だったかなあ、
建築物の洒落た歪み具合と表現して良いのでしょうか
この雰囲気が何だか好きですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とある対応に関しての呟きです

*

必要であれば、
先方から来ていただく事例だと思いますし、

何かしらの弁償しろ
と突っかかっているつもりではなく、
経緯を知りたいということなので、

次回から気を付ける等の言葉がいただければ
私も納得できるものと思っておりました。

何も反応のないことが哀しい、という言葉を
今こうして書きながら思うのは、

発表する者の気持ちにも
似ているのかなあと思います。

例えばホームページ、演劇などにも
通じるのかも知れません。

*

少し時間が経過して 
落ち着いた今頃になって思うことは

矢張り 悪い時には 
謝る気持ちが必要だなあ、と言うこと

言葉だけ 仕草だけ じゃあ 
伝わらないんですよね

だから 何事も そうですけれど
心底 許せるかどうかっていうのは

感情に委ねる部分も 大きいのかなあ
なんて感じるのは 私が女性だからかなあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぞうすい


「残り物雑炊」もありますが 
「最初から具を作る雑炊」の場合は
選手権もできそうな勢いですネ♪ 

頭文字を取って
「Z級グルメ選手権」など開催したら

地域の特色が出る 食材をふんだんに使用した
見目麗しい雑炊に出会えそうで

考えるだけでワクワクして
お腹が空いて来ました(笑)

おじや リゾット 雑炊 おこわ ドリア
お米を使用した スープ状のメニューなど
色々ありますが

夏には 余り お目にかかりません
暑い時には 冷や汁 は 有名でしょうが
これは 一度 失敗しているので
二度と 挑戦は すまひ・・・

たま〜に テレビで見かけると
あの時の 微妙な味を思い出して
夫と二人 無言で顔を見合わせてから
笑ってしまう 私なのでした

勿論 きちんと作れば 美味しい筈です!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の時計台

I4mg_7714


I4mg_7713


I4mg_7712

お盆が明けたと思ったら
相模原の予想最高気温が 正午の時点で37度だった
ひぇええ~っ!

冷えた気分になりたいので
札幌雪祭りフォトをお届けいたします★

時計台が雪に覆われている のではなく
雪像でございます
引いて見ると 進撃の巨人風味に仕上がっているのが
何ともオツですな

実際の気温は どうだったかと言うと
午前中から車内温度計はぐんぐん上昇し
地下に置いていたのに 夜19時頃で33度
そんな感じだから 帰宅時の室内
エアコンリモコンは 34度を示しておった

先日 ダイソーで購入した 
車用の日避けグッズ
アルミ色でテカテカずいやつね

窓に留める部分の黒丸ゴムが 
一つ 何処かに 逃げやがりましてですね

以前の日除けグッズを捨てていなかったので
そこから取り出して 補強したんですが

そもそも ゴムの接着度が悪くなって
買い換えたのを 忘れてーら

途中で 剥がれてーら
意味ないずらーっ

という日々
新しいゴムを求めに 
100均へ行かねばなるまひ

さて そんなレガ子のフロントガラスに
いつも 貼り付いているのが ネコグッズ
堰き止めるニャー

この猫グッズは
ガチャガチャでゲットしたものなんですヨ!!

確か 金沢に行った時に
デパートで 猫フェスみたいなことをしており、

手作りの猫モチーフ財布や絵などが
処狭しと並んでおりまして、

その一角でひっそりと佇んでいたので 
ガチャっ♪ としてみたのですニャー。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

同じ気温でも体感は違うと感じること
夏と冬には特に思います

札幌時代の空気感は澄んでいました
景色も良く 広大な大地の印象が
強かった所為も あるかなあ

北国の光 麗しきかな、
この事実を教わってからと言うもの 

夫を待つ時に 
わざわざ窓を開けて眺めるようにもなりました。

冬のキーンとした寒さ、
そろそろ癒えて「しまいます」から 

その前に たんと味わうには 
直接の空気感が必要なのです☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

銀座のイベント音源 感想


最初、手元のラジカセで聞いておりましたが、
バブル時代のラジ・カセ子ちゃん、

そろそろ疲れが出て来た頃と見えて、
音が飛ぶようになりまして
泣く泣くパソコンで聞き直しました。

音源的には
ラジ・カセ子ちゃんの音が好きなのですが、
致し方ありません。

パフォーマンスは実際に観たことがなく、
お会いしたこともありませんので

パンフレットやホームページで
うっすらと拝見した御姿から
想像しながら聞きました。

音だけの世界ですので
余計にスッと馴染み深く感じたのは
内容で

全く知らなかった私のような者でも
分かり易い解説から入っていけたのが
良かったです。

名前が出て来たと思い、
身を引き締めていると 

あっという間に
句の朗読が始まり驚きました

ハムレットの世界観と
一気に繋がっていくかのような
スムーズな空気感でした

声としても表現としても
非常に抑揚がついていたことで、
より情緒を感じるシーンも
ありました。

5.7.5.7.7
のリズム感で聞いて行くと

特に 57「5」7「7」の部分の 
5と7、

ラストの2音が静かな音になり
聞こえづらい部分もあり 
残念に思いました。

私は観劇経験も殆どなく、
言葉寄りで考えてしまう所為もありましょうが、

最後の二音、
一体何と言っているのか、

これが会話ならば、劇中のシーンならば
想像できる部分も多いのでしょうが、

いかんせん一つ一つの句ですから、
確りクッキリと響かせて聞けたなら
もっと良かったのではないかな、と
生意気なことも思いました。

その二音も「え」「お」の母音で終わる音は 
比較的 聴こえやすかったようにも思うのですが

そして、一度しか聞いておりませんので、
繰り返し聞くことで、

または舞台を直接拝見すると
また違った感触もあるものか、
とも思いながらの感想です。

もう一方、出演されることを
事前に知っておりましたので、

音楽だけの部分も 
舞台上では何かしらの舞や
掛け合いがあったりするのだろうか、と
想像することが出来ました。

中盤以降の
全自動洗濯機のテーマソング
と言っても過言ではないかと思われる部分、

少しずつ聞くのが楽しくなって来て、
最後には声に出して笑っておりました

(笑うシーンでなかったら申し訳ない話ですが
正直に書きます)

この叫びにも似た表現と 
音程を限りなく低く落とす朗読シーン、

そう考えると
聞こえるか聞こえないかの部分も
想像力を働かせよとも言われそうですが・・。

遺歌集や人となりの説明がないなあ
と思いながら聞き入っておりましたが、

舞台の最後にその説明があり
安堵いたしました。

我儘を言えば、
最初に紹介してもらえていたら
句の味わい方は
また違ったものになったやも知れませんね。

アマゾンでも購入できる、との言に 
ほぉ~と唸る声や、
何かを落とした?かのようで
焦っているような空気感が伝わって来て 
くすっとした部分もありました。

全体的には
本当に静かに聞き入る皆様の多かったようで、
緊張感がありました。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

ぷるりん♪でニコッ

I4mg_1817


I4mg_1816


I4mg_1815

休日の我が家ブランチ定番メニュー

くるみパンの上に めっさ黒ゴマ塗りたくる夫と
バター&ハニー&コーンに舌鼓を打つ妻

目玉焼きが成功すると 上機嫌

黄味が ぷるりん♪ と してくれると
気味の悪い笑顔で ニコッと動くよね

口角がさ 斜め上の角度にサ

この五日間 一歩も外出していない夫
珍しい現象が起きています

私は 二回ほど 外出しましたがな
買物 と 郵便局 だけど、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぼるごーる


「盆」に鳴る「オルゴール」
略して(?) ぼるごーる

本日 岩手では 
母が無事に 合同法要をした様子
父姉が夕方5時までいてくれたそうな

前に妹と二人で
親たちにオルゴールを作って
贈った事があった

オルゴール体験教室 みたいなことを
軽井沢か どこかで やっていて
参加したのよね

勿論 オルゴール部分は 既製品で
曲だけは好きなものを選べるタイプ

オルゴールの上部分は
透明のドーム型の容器になっており

その中に 
好きなガラス細工のアイテムを入れて

全体的に 着飾った雰囲気を
醸し出したオルゴール

父っぽい「カエル」入りのものと
母っぽい「フクロウ」入りの
二つが 完成した

実家の玄関先に置いてるのだが
経年劣化により 接着剤が剥がれて 

透明ドームの中で
カエルが倒れているのだと言う

父姉が それを見て
「これ何?」って言うんで 説明した母

父姉が帰宅したあと 17時17分に 
玄関の窓を閉めたら・・・

いきなりオルゴールが鳴ったらしい
\(◎o◎)/!

夕方 私が母に 電話を掛けるまで

「我等姉妹に何かあったのではないか!」

気持ち悪い思いで過ごしていた 
などと言う

母「父姉にオルゴールの説明をしたとき
一度 鳴らしたけど その後は 止まっていたし

窓は そんなに力いれて閉めていないし 
何かの拍子に鳴ったのだとは思うけど」

と言うのでね

私『そりゃ 父だべよ、 

" おら もう 酒もなくなったし
 とっとと天さ「帰る」べー " 』

って 「カエル」だけに。

しかし お盆の今の時期に鳴るなんて 
オツだわね♪

昨夜あげた 甘いサングリアの一口御猪口が
気に入らなかったべぇか

父は 焼酎なら辛口が 好みだったけんねー
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤玉

I4mg_5836


I4mg_5837


I4mg_5835

写真は札幌時代のベランダから眺めた景色
つどーむ が 見渡せるんですね~
これは朝陽

つどーむ では ゴルマ という名前の
北海道最大規模のフリーマーケットが
開催されまして 参加したんですよね

その時に みゅうメンバーの ざとちゃんと
初対面したんだっけ、と 懐かしく感じています

赤玉に続く言葉で 一等先に思いつくのは
ポートワイン
これは 有頂天家族を読んでいた影響もあるか!?
私自身はワインに疎いんですよね

だけん 普段は呑まないのですが
昨夜は 業務スーパーで衝動買いしたまま
積みあがっていた サングリアを取り出しました
パック酒なんですけど 美味しいの♪

赤玉のような剣玉のような太陽を
ドーム上に聳える煙突に突き刺して
大地と空を行きつ戻りつ
跳ね返る熱気もろとも 飛び越えんとす

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紅葉するには冷気が必要ですが、
蒲公英の場合は花色が黄色ですから

晩秋の狂い咲きには 
また一つ意味があるような気がしてなりません。

少しずつ低くなって行く陽射しを
慈しむようにも開く
細い花びらの一つ一つに
春への願いが込められているのかな、
などと想像します。

今宵の月は意外と低く、
ついさっき帰宅途中の車窓から
ビルの隙間に見え隠れしている
淡い黄色に欠けた姿を見て
何とも切なくなったものでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いちご大福


看板ばかりに目が入って、
想像の「域」を超えませんでしたが、

実際に目にした「粋」な姿に
「息」を飲みつつ食べました。

店頭にも可愛らしい赤苺が目立つ
季節になってきました。
そろそろコンデンスミルクの出番かと♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

黒豆に見えるよ甘いブルーベリー

I4mg_1812


I4mg_1813


I4mg_1814

すずこ一句で
タイトルになりました★

津久井湖産と明記された透明パックの中に
粒揃いの美味しさを見たり!

思う以上に甘ずっぱくって 感動しました!
桃は福島産をセレクト

野菜が どんがり乗っている
山のような状態

これ、折角だから「山の日」に食すれば
丁度良かったなあ と 作った瞬間に思う

食べたのは翌12日だったのですが
冷やし中華です

ブランチで 卵を摂取しておりましたので
黄色のものは パプリカで代用しました

ブロッコリーの素揚げが 
最近のマイブームだったのですが

油を少し制限しようと 
湯がいたものを使用

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

全てが作り物ではないから 何処かリアルで 
だけど知らない時代の物語で 

見聞きしてきたものと 自分の想像と 書物の中を 
行きつ戻りつするような日々でした。

一番の白昼夢は 現実ではありえない
庭での出会いシーンだと思いました。

幼子がお腹を空かせている時の 
木に結ばれた麗しの果実は 

本当に有り難い存在だったのだろうと
想像します。

改めて地図を眺めると
距離感が違うように思えるので
不思議です。

普段 日本地図ばかりをイメージしているので 
その小ささを 改めて感じることも。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんがりツリー

I4mg_2272


I4mg_2273


I4mg_2274

今朝 〆切を迎えたモバオクで
1枚のCDが 
お嫁入りすることと 相成りました~♪

EXILE TAKAHIRO
『the VISIONALUX』ザ・ヴィジョナリュクス

定価が3218YENなので 
送料込みで500YENだと

結構お得なのではないかな♪ 
と 思うちょります★

先程 相模原郵便局まで ドライビング♪
ゆうゆう窓口で発送してまいりました~っ!

写真は 
相模原市役所前の とんがりツリー

郵便局に行く時には 
市役所前の駐車場に停めます

さっき撮影した写真です、
と 言いたい処だけれど
写真は 五月下旬のものですヨ

ぷらりん と 垂れ下がる葉も いとをかし
今は 蝉の涼やかな大合唱が 響いておりましタ

思った程 暑くは感じなかったので
車内温度計をチェックし忘れました

何度だったんだべ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

わたしは かわせみ/藤鈴呼

首が大事な理由を考えてみました 
三人寄れば文殊の知恵と言いますが 
それ以上と鑑みると 
一挙に百人力になりまする 

この「百」に
巫山戯たような点々を
両側に着けてあげると 

何となく
何にでも勝てるような
気もして来ますのは
気の所為ではありますまひ

手首 足首 
首の付く部分は「肝要」ですから 
「寛容」にせず 

ジィと見詰めてあげる必要がありますね 
図らずも 寝首など 掻かれぬやふに。

*

「あなた」を作品中に擬えながらも
嬉しく受け取りました。感謝☆
本日 何よりの褒め言葉です。

いや、何時だって 
そんな風に受け取る
単純な私では ありますけれども、

涙に暮れる日々よりは良かろうもん♪ 
と 思っております。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

トンガリ山

Img_6278


Img_6282


Img_6284

幼い頃から見上げ続けた岩手山の逆側に聳える
姫神山です

車窓の影に 在りし日の父の手がチラリ
畑にある 藁製の小さな三角山も 大好きですね

三角帽子と表現しているサイトも あるようですが
正式名称が分かりません

こういった作業は 晴れの日に全てやらないと
ぐしょぐしょになって しまいますよね

一方 乾燥ばかりしていて困る場合も あーる
例えば

クーラー前の机でパスタを食べていた方が
仰ることには

「どんなに頑張っても
 食べ終わる前に パッサパサになる」

さも有りなむ・・・ 
カルボナーラなんか酷でんな!

冬ならば 乾燥が常ですけれど 
室内に 濡れタオルを干すだけで 
随分と違うと言います

肌のカピカピ化を 防げるんでしょうね

我が部屋に 加湿器はなくとも
除湿からは逃れられるものと 信じておりまするが 

いかんせん干す場所がないとアウトですな! 
マスクも良いテかとは思いますが、
寝相の良さが邪魔をして
(ごにょごにょ・・・)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ダウンでダウン


ウインドーショッピングを
趣味にするツモリは無いが

たまたま目に入ったのが  
もっこもこの ダウン

この時期にか!

その厚みを眺めただけで 
熱さが伝わって来そうで
ダウン寸前だった 先日

以下は そんなダウンが似合う 
冬のある日の戯言

今日、夫が半休を取った

私が働く店に
夫がランチを食べに来てくれた

夫の会社の人で、バースデー月が二名いるんで、
来週 飲み会を開くことになっていて
その居酒屋を私のバイト先にしてくれる様子

夫の歯医者予約は夕方なので 
それまで 
来週のバースデーパーチー用のプレゼントを選ぼう! 
ということになっていた

私は14時上がり
朝から食べてなかったんで、

職場から出て 
別のお店でラーメンを食べていた

そんなに混んでなかったんだけど、
今の時期って寒いでしょう?

ダウンコートを背もたれに
ギュギュッと押し込んで食事していたら
隣に女性が座り 注文して 食べ始めた

私は 夫を待たせているんで
手早く済ませて 店を出ようとした

狭い背もたれから
ダウンを取り出して着よう・・・
コトン!

ここで一句
我がスマホ いんや!ガラケー 落ちました
(ヒネリなし)

何かさ、私は 
ガラケーオーライ! 羞恥心ナシ!
がモットー(?)なんだけど

カラーン♪ と 床に落ちた 
キンピカガラケーが

余りにも 
哀れで 哀れで およよよよ(嘘泣)

って 言うね。
うん。 それだけ
(ヒネリなし。再)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

背景 お局さま


わたくしは しがないオーエル
英単語なぞ 使えないので ございます
オーエン、オーエン などと 
勢いを点けながら
生き永らえる位しか
術が無いとは 言いますまい

あなたが 教えて くだすった
ラブレタアの 描き方じゃあ
気持ちは 伝わりますまひ
されとて 今の わたくしには
それしか 方法がないので ございます

三日三晩 悩みぬいて
四日目に 白い封筒 出しました
恋文にも似た心持ちで 投げ込まれた函は
狂おしい程 匂い立つ 珈琲を淹れる
ステンレス台と 同じ造りで ございました

破れ被れの皮膚の如く
掻き乱された肌から
血潮が流れる予感に震え
病院の窓を叩いたので ございます

周りには 陶器の重なる 心地良い音が響き
楽しげな会話も聞こえてまいりますのに
何故 ワタクシの元には
音符一つも 届かないので ございましょう

月日は流れ
サンデイと言う曲から
サーズデイと言う音階を経て
マンデイに辿り着く行程を
二度も繰り返しましたのに

唯だ 涙に暮れるばかりなので ございます

背景 お局さま
あなたならば
気の利いた便りを
郵送して 下さいますか

パソコンを叩くのではなく
あなたの描く 万年筆の文字は
手書きの麗しさが 光っておいででしょう
込めた心の分だけ
罰が当たることも ございますまひ
違いますか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

北上川の源泉

Img_6316


Img_6318


Img_6315


2012年10月 家族で訪れました

弓弭の泉

北上川源泉 弓弭(ゆはず)の泉

所在地 〒028-4306
岩手県岩手郡岩手町御堂第3地割9 正覚院


北上川の源泉で御堂観音境内にあります。
弓弭の泉の由来について伝説が残されています。

弓弭の泉伝説

平安時代天喜5年6月、源頼義、義家父子率いる朝廷軍は
この地方の豪族・安倍氏を討つため軍を率い、
北へと進軍していましたが
打続く炎暑に兵馬とも疲弊し、士気も上がりませんでした。

源義家はふと思い立ったように、小高くて周囲が見渡せる山
(一説では岩手町水堀の鞍掛山)へ登ると
遥か前方に巨大な杉の木を見つけ、お祈りしました。

一説によると義家が天に向かい矢を放つと、
普通では考えられないくらい矢は飛び、
大杉の根元に刺さったともいわれています。

源義家は森の中へと兵を進め、
矢の刺さった大杉の根元を
手にしていた弓弭(弓のつるをかける先端部分)で突くと、
にわかに清水が湧き出てきました。

兵馬ともごくごくと清水を飲みついにはみな
生き返ったように元気になり、安倍氏を討ち、
のちに「前九年の役」と言われる長く続いた戦乱を
鎮圧したといわれています。

義家が「弓弭」で掘って湧き出た清水は
「弓弭の泉」として人々からあがめられ、
今も涸れることなく御堂観音の地に静かに湧き出で、
北上川の源として悠久の北上の流れとなっています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

良いとこ取り


適材適所って言葉があるけれども
心理テストみたいなのが好きだったなあ

自動車の免許を取る前に 教習所でも
そんなテストがあったような記憶が。

私は占いも良いとこ取りで 
気に病むような捉え方はしない方なので
矢張り楽しむ側なのかなあ

こんな結果が出たから・・・ 
って 鬱々としてしまうと

やらなかった方が良いってことに 
なりますものね。

物の考え方も然り
悪い方ばかりに意識を向けると

悪循環の空気が
淀みながら纏わり憑いて来る気がします

言霊じゃあないですけれど
良い事を意識して喋るようにしたら
自然と自分も そう動けるのかな
と 信じたいですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

正多面体には5種類しかない

正四面体・立方体(正六面体)・
正八面体・正十二面体・正二十面体
だそうです

人の顔が幾つあるのか考える時
舌の枚数を鑑みることも一つだが

全ての自分を
同時進行で
平等に表現すると仮定するならば

その数は五つに
限定されるのかも知れない

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ドラキュラ
のモデルは15世紀のワラキア

の部分を読んで、「ワラキア」に反応。
何処かで聞いたような言葉だな?
あ、「みゅう」の砂名に「本の旅」で贈られた

『この闇と光』の中だ! 
 
著者 服部まゆみ
亡くなっているとは知りませんでした。

検索する時に何となく浮かんだ言葉は

ワルキューレ
(ドイツ語: Walküre)は、北欧神話に登場する複数の半神。

だけど違います。本の中に出て来るのは以下のフレーズ

4月30日 ワルプルギスの夜
※ネタバレ注意

ヴァルプルギスの夜
4月30日か5月1日に中欧や北欧で広く行われる行事である。

というように
色々と脱線させていくと面白いですね

これを全て頭の中に入れることが出来れば
雑学も増えるというもの。。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆の入り

Img_6581


Img_6582


Img_6583

数え方には色々あれど 盆の入りですね

写真は 2012年10月上旬の空

この時期 デジカメの日時設定を 
一年遅らせてしまっていたのか

表示上では 
撮影日が2011年になっておりまする

岩手帰省時の夕刻空だべよ
美しかあ

先日の会話

夫「 "すずこ父" は 何時 来るの?」

私『んっ!? あ゛ーっ お盆かあ~ 
・・・ 無事に帰って来られるべえか?
飲んだくれて 寝てるんじゃあねえの?』

なんて娘だ!
父よ すまん

今夏の岩手帰省はしないのですが
昨日は母が墓参りをしたそうでして

父の元ではなくって 親戚の、ね
と言うのも 私 1610gで 誕生しました故

めっちゃ輸血が必要だったんですよね
その時に 父と大叔父が 大量のO型を
投与してくれたらしいんですよ

多分 大叔父も O型だったと聞いたような
そうでもないような 浅はかな記憶

残念ながら 
輸血のことも 覚えてないんですけどね

その 大叔父は、 いや、 大叔父「も」
めっちゃ大酒呑みだった とかで
肝臓がんで 亡くなっているんです

その お墓にね
花を持って いったらしい

朝早くに行ったけれども 大混雑で
その後 父の墓掃除にも 赴いたのだけれども
こちらも 人が沢山いて

「逆に安心した」 らしい

お墓って 寂しい場所ですし
老女一人 ウロついて 何かあったら---
なんて心配を したらしいんですね

この時期は 花屋でも ホウズキがあったり
スーパーでも やたら茄子の大きさに
バリエーションを持たせているなあ と 感じます

キュウリに棒さして 馬みたいな形にするの
私は一度も やったこと ありません

灯篭流しも 体験がないなあ
川辺の大型蛍のような
若干 風流な印象も 持っています

玉虫色も 美しいと感じますが
昨今 玄関先に 必ずいる カナブン
金色干化した ぽろなんと落ちているのも
物悲しい朝が 続いております

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

伝わる?


若者言葉 なんて言わなくったって
全体の7割以上が使用したら 
辞書に入れる候補にしている

と のたもう方が 
コメントをしていたけれども

以前の意味と変わっている言葉
と聞いて 思い出すのは

「やばい」

凄く良い場合にも 
「ヤバイ、美味しい」って風に 
使いますものネ

最近では
「大丈夫」

そもそもは
「心配しないで、私は大丈夫」と言う使い方が
似合う言葉だと思っていたら

断り文句で使われるらしく

飲み会の断り文句で「大丈夫」と言われ 
待っていたら来ない
なんて事にも なりかねないのだ、とか。

誤解を受けないように 言葉を伝える難しさを
改めて 感じます

こうした活字だと 目に見えない表情までも
鑑みる必要が ありますものネ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

貝に迷う回


ボンゴレって
貝でしたっけ

今日は急に
トンカツが食べたくなって

付け合わせの味噌汁の中が
アサリだったのですが

ムール貝のパスタだとか 
シジミの味噌汁とか

貝殻系統って
余り自分で調理した経験がないんです

大分帰省時 大きなアサリの殻が
本当にカラフルで

湯がく前の状態で 
ハマグリみたいにも見えてしまって

「これ何?」って聞いたら
驚かれてしまって(恥)

普段 食べていても 
料理していないと 分からない存在

そして 殻があることで
器に入ると映えるし

食べごたえもあるから 
ダイエットにも最適だ

なんて説明している番組も
見かけました

成程、先ずは見た目から勝負! 
ってなモンですな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅前 モニュメント

I4mg_0614


I4mg_0615

こんな季節には
涼し気だろうか

もう 蝉たちは 大合唱をしているけれども
少しだけ 過ごしやすいような気がする本日

若干 曇天だからカナ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬の一言


お大事にと書きつつも
私も風邪気味かも

明け方に喉が痛いなあと思いつつも
冬だから「乾燥」しているのカナ?
なんて思いながら 眠り「完走」した挙句
やはり風邪カナ? そんな「感想」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

潤粒


昔っから 緑のロッテのど飴ばかり
舐める日々だけれども
最近はヴィックスドロップがお気に入り

あの 三角の小さな味わい深さが溜まらない!
けれども ちょっと お高いのがタマにキズ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

さば


サバは読むものではなく食べるもの
食いしん坊は話します

サバの味噌煮は美味しいけれど
生姜を入れないと生臭いのだから
ショーガ無い

しょうがが無い時には 
チューブ状のものを
買ってくれば 良いのカナ

生臭い 生臭い と 
文句を垂れるけれども
仕方ないね

生きているものは 何だって
生臭いモノなのサって
なまぐさ坊主が物申す

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

スワロウテイル

4_1


4_2

(角川文庫) 岩井 俊二 著

モバオク! 出品中の一冊です

表紙のネーミングと色合いと絵に惹かれました

瑠璃色の蝶 たまに 見かけるんだなあ
名前が分からないのだけれど 大好きなんだあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カラフル ダイアリー


怒り紅 飲み込んで
忍者の如く 素早く走る

ダッシュ シュート

白いポールを 飛び越えて
黒いボールを 埋めるのよ

緑のオタマで
杓子定規に 造り上げた
模造汁粉に 黒子も吃驚

凌駕するなら 地の果て迄
血の色なんぞ 見たくないもの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最後のお餅を食べました
残り物のご飯では
一寸不足よ炭水化物

一緒に混ぜ合わせて煮込む
斑模様の不思議雑炊

最期だなんて言わせない
ねえ来年も
きっと一緒に味わいましょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カリカリのパンに
モツモツのクルミ

面白味の在る食感が好きで
葛根湯ならば食間服用

触覚の伸びる瞬間
鼻が利かない

花粉症では無いけれど
今日は何処かが詰まってる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昨夜 初めて
セーラー服と機関銃を観ました

「お前の好きなの やってるぞ」

え゛え゛~っ?

いつも 貴方は
そんな言い方をする

『へ~ぇ、私が、好きなん?』
「ちゃん・りん・しゃんっ♪ や!」

ほほ~ぅ

座った椅子から 離れられずの丑三つ時
先に声を掛けた貴方が

ぐったりとして
タオル振り振り 就寝の時

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カラフル ダイアリー


ねえ 緑が 見えないわ
アレは 自然の 色合いでしょう?

後は 青
二つが 組み合わさったら
大好きな 青緑に なるんよ

アオミドロ では ないんよ
そこんとこ よろしくね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミックいわて

I4mg_20160810_0003_2


I4mg_20160810_0004_2

2011/1/25 震災後に発行された岩手漫画!
サイズ 約14 x 21 cm

モバオク! 出品中の一冊です

池野恋 (著), 神田♥ジョセフィーヌ (著),
とりのなん子 (著), そのだつくし (著),
吉田戦車 (著), 佐藤智一 (著), 地下沢中也 (著),
飛鳥あると (著), & 4 その他


一人の作家さんに与えられた頁数は
めっちゃ少ないと思うんですね

その中で 起承転結を考えてから画に起こす作業
漫画家さんって 大変なんだなあ って
改めて 尊敬するとともに 岩手愛が深まりました★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

タブレットに不慣れな女


スーパーで袋を開けようとしても
空手では無理な私

あ、空手ってのは 「瓦割」の空手の方じゃなくって
カラの手、の意味合いでね

要するに レジ後に商品を入れる際
目の前に置いてある布巾で 手を一度 濡らさないと
スーパーの袋を 開けられないって事です

タブレットも同様で 
以前から 仕事上で操作する機会が
増えて来ていました

一番最初に手にしたのは 美術館時代
パソコンの一つが タブレットになったんですね
これは マウスでも操作可能だったので
未だ良かった

次は ランチタイム時代
こちらは レジ操作が タブレットだったので
指で操作が必要だった

今のランチタイムでは 
オーダー機械が タブレット

こちらも 
頻繁に操作する必要がありますが

時折 私の指を 認識してくれず 
四苦八苦しています

騙し騙しの毎日
(何かのタイトルみたいだろうか)

機械というものは 優秀ですね

私も みゅう発行時には 
おしゃべりすずこCDを添付するために

毎回 部屋の中で 喋りながら
自分の声を ICレコーダーで録音しています

リーディングで録音すると
驚くほど周囲の音を拾ってくれたりします

下手な事は喋られない
障子に目あり 襖に耳あり すずこに難あり
(目下 風邪薬服用中)

※今は元気

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の中で

I4mg_20160810_0003


I4mg_20160810_0004

5分で読める! ひと駅ストーリー 乗車編
(宝島社文庫)

モバオク! 出品中の一冊です

電車の待ち時間に読んでいて タイムリーだなあ
この電車内で この物語のような事が もし起こったら・・・
なんて想像も出来そうな一冊でした

色々な作家さんが認めたオムニバス版なのですが
物語に入る前 タイトルと著者紹介の頁がありまして
チラチラ眺めている内に 

何だか同年代の方々が多いのカナ?
と感じ 親近感を得ました

短編ものは ストーリーが激変する瞬間も早いから
サクサク読めます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

コンタクト新調


普段はメガネおばさんですが 
スキーの時用に購入します
前回の購入時期は 冬でした

購入前 使用していたのは
ジョンジョンのアキュビューモイスト
右1.0 左2.0

緑内障検査時に現在の使用品を伝えると
「在庫アリ」と言われたので
購入に行きました

ところが スタッフさん曰く

「先日から後発品(だったかな?)の
ワンデイフレッシュビューになりました~!
メーカーはロート」

とな

ジョンジョンアキュビューもあったけど
「トゥルーアイ」っつうヤツで

素材が違い厚みありゴロつくかも
と脅された(?)ので 後発品を買うことに決定

最初から 在庫が無いと知っていれば良かったが
何だか騙された感というか 丸め込まれた感が
微妙に残る 札幌時代のお話でした

そして 相模原に引越して来てからは
手が痛み続けておりますが
石灰沈着性腱炎の治療薬を求めんとす、の日

ジェネリックではないものをお願いします
と言ったら 後発品が処方された

なんでーーーっ!?

と 文句を言いに行くにも 
運転も必死こいていた頃だったので 諦めました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

甘草


カンゾウ、と読むようで 
漢方薬に入っている割合が多いものなのだ、とか

緑内障の母には 良くない成分が入っているらしく
漢方薬には注意をしている様子

以前 薬の所為で肝臓の数値が上がり
ドクターストップかかったことがある母なので
余計に慎重なのでしょう

そんな話を聞いた後で 
夫が風邪気味になった

葛根湯とパブロンSゴールドを併用する
と言い、ネット検索をしている

成分重複による副作用は怖いよ、と言うが
両方飲みたそうな様子

この時点で 夕食後19時頃。
パブロンを飲み、

「後は22時頃に ヨーグルトでも食べて
寝る前に葛根湯を飲めば良いのでは?」

と言いながら 先に就寝した冷たい私
後日 聞いてみたら 大丈夫みたいですね

お薬の飲み合わせ のみならず
食べ物の 食べ合わせも 駄目なもの 
ありますものね

胃袋の中で ダンスしちゃうの か・し・ら♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

太極拳、社交ダンス


両親の思い出話を 母から聞きました

若い頃 会社の青年部で社交ダンスがあり
「行け」と言われたメンバーの中に 
父と母が いたそうな

一曲終わると ライトが全て点灯し
フロアで踊っていた人が 壁際によけるのだが

在る時 その瞬間に 上司が現れた

修理の連絡があり 
駆け付けた瞬間だったらしい

二人が付き合っていることを
その上司は知らない時代だったので
父と母はビックリ仰天

上司は ドレス姿の参加者の中で
一人 作業着でカバンを持ち

戸惑う人を 見まわしながら
大声で「修理はどこだべ?」と叫んだらしい

*

時は流れ 父亡き今
母が呟いた

父が肺気腫にならなければ 
いずれ 社交ダンスに 誘う予定だった

動く趣味である少林寺はできなくなっても
90歳になっても ゆっくりできるものだし
母自身の身体のためにも良いと思った

今更 他人とはやりたくないし、
返す返すも悔しい

以前 滝沢市主催の太極拳教室に参加したが、
そういうのがあれば誘いたかった

母一人でも良いけど 父はヤキモチやきだから、
誘えば絶対来たと思う

父は 母が同窓会に行くのを嫌がった

母は言う

「父は人生相談番組を 聞き過ぎたのよ、
"お前もこんなことするなよ、"って
いっつも言ってたんだから! 

そのくせ自分は
泊まりで同窓会に参加するのよね(笑)」

そんな母は 三十代の頃 ダンス教室に通い
一度だけ 舞台デビューしたことがある

母は身体的に今しか出来ない!と
一年間だけ無理に出たのだった

本当はもっとやりたかったが 
丁度 母方の祖父母を引き取った辺りだったこともあり
一度の参加となった

趣味は お互いに出来る環境が
当たり前だと思っていた

外に出るのが駄目と言われたので
家で読書し 本が増えたのだ

何度か本が多いと言われた時には
父に「家の中なら何しても良いって言ったでしょ」
と言った

*

そんな母は 一人外食の経験もないので
自宅飯ばかり続けています

ちょっと外出するのも 良い刺激になるので
勧めては いるんですよね

いつも同じ人間とばかり 触れ合っていては
脳の刺激も 少なくなって いきますものね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

星をまく人

4_1


4_2


モバオク! 出品中の一冊です

ポプラ文庫
キャサリン・パターソン 著

表紙画に惹かれますね
そして星に癒される物語です

どうにもならない現実と
どうにかしたい現状を
ごた混ぜにしたスープを飲みながら
夜には星を眺めてさ
明日の不幸を蹴散らして 進むんだなあ

夏の大三角を綺麗に眺められる場所に住む事は
ある意味 幸せですよね

自然が溢れる地域には お店が少ない
都会には排気ガスと シガラミばかりが多いのだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おはぎにお砂糖


嗚呼 美味しそう♪ と 思っているのだが
どうも 胃もたれが止まらない
胃カメラの威力 恐るべし

そして 食道ヘルニアなるものを 検索していたら
逆流性食道炎とも 関係があると 知りました

炭酸や 甘いもの 油っこいもの 
先生に言われたものは 自制しようと 思うちょりますが

その他にも 胃酸を分泌しやすいもの
酢 オレンジなんかも 駄目かいな~

と 気にしていては 食事が出来ないので
適宜にね

本日は山の日ですね 制定後 初の祝日
素直に山に出掛ける人も 多いのかしらん

昨夜 「東京に行く?」 と 言っていた夫は
未だ 寝ちょりますがな

東京ったって ここ神奈川だけん
少し進めば東京に着くけんども

まさか歩いて行こうってんじゃあ ないんだべ?
東京の どこさ行ぐのよ?

と 聞きましたら

私が寝ている間に 東京に行くんだーっ!

と 夢見心地な回答が来たまま
本当に 夢の中らしい

お盆休みでも あります
昨夜 久々に 父が夢に出てきたべよ~
内容は 忘れました

そんな父は 雪かき時に倒れたのが
命を落とす切欠の一つになって しまいましたが

父亡き後は 母が一人で
指が冷たくなる レイノー症状と闘いながら
必死こいて 雪かきをする日々なんですね

ある冬の日 母が言うんです

本日は雪かき3回したよー
駐車場内の車に斜めに吹き付けた雪が、
「おはぎにお砂糖」状態だったわ

→格言?らしい。

おはぎに砂糖をふりかけたような
コ足りない状態のこと。

料理に調味料かけてもらい、足りない時に
相手に言う場合などに使う

とのことで 一つ賢くなりました
その後で 軽い事件も勃発した日でした

・眼鏡に傷

三度目の雪かき時、
道路から小屋向かいまで雪を集め
給油タンクに デカスコップ立て掛けた

ミニスコップで すくいあげようとした瞬間、
デカスコップが 眼鏡に当たる

レンズ中央部に白く傷、
中央と右フレームが色落ち

眼科の隣にある、眼鏡屋に電話
フレームごと作った眼鏡の為、1年保障あり

その足で眼鏡屋に向かい修理依頼、
レンズ交換、

フレーム部品は
元々3分割(左右と中央)なので、
こちらも交換

という ドタバタデイだったんですね
メガネって ズリ落ちると厄介なんですよねー

今は夏 暑いと汗で ずり落ちる
暑くなくても 鼻が低いから

必死で留めないと 
イケナイの だーっ!(トリック風)

誰か トリックで 
メガネの位置を キメて 欲しい(呟)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛玉たちの攻防戦

I4mg_20160810_0001_2


I4mg_20160810_0002_2

前回の モバオク! 出品時には
有頂天家族公式読本 のみを 紹介しておりましたが

今回 初登場!
有頂天家族 二代目の帰朝 
森見 登美彦 著

単行本 めっちゃ厚みアリ
サイズ 約130×188

これ 母からの 本の旅  なのですが
最初の冊子が手元にないのよねーっ

その内 見つかったら
贈ってもらう予定

そして 「風の散歩道」
「本の旅」の行先が 決定しましタ★

有頂天家族 は 狸と天狗が出てくる
奇想天外ストーリーですが
内容的には 人間チックな部分も沢山ありました

「毛玉」という表現だけでも 
暑苦しいと感じる季節です

大分帰省時にはね 朝も6時半になると
蝉たちの大合唱で 起こされました

こちらでは 少し 時間帯が遅いですね
今 窓の外の大合唱が 響いちょります

昨夜は 神奈川県内でも豪雨地域があった様子
相模原では 夕方に真っ暗だったので

「降るぞ・・! 急げ!」 と
大急ぎで帰宅したら 

どしゃっ! と 本降り 
どひゃっ! と 戦き状態でした

その後で 驚いたのは 
近所の方が目の前にいたので 挨拶をしたのですが 
無視されたことですかね

挨拶する習慣って 当たり前じゃあ ないんだなあ
最近 そう思うことが 多々あります

不審者も 多いですからね
知らない人と口をきいてはイケマセン! って
子供なら そういう事も あるんでしょうけれど、ね

え゛? 私が 不審者だったの!?
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こちら で 紹介した

保険加入できなかった話の 補足です

最初の告知書に 
既往症を細かく書いて提出した後

再度 本部から郵送された 
詳細記入用紙を渡され

局員の目の前で 眼科に電話かけ、
詳細を聞きながら記入したらしいんです

前回の眼圧 右14、左11
(正常値は10~20、左右差問題ナシ)

結果は 加入できない 
と いうものなんですが

この理由がね 
聞いた話によると

そもそも 緑内障というだけで 不可だった
らしいんですよ

それなら 何故 詳細記入させた!?
本部もさ 病名だけで駄目なら 
蹴れば良い話じゃんね

こっちが 蹴っぱぐりたくなるわー と
イラっ としたのでした(-_- )ノ⌒

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

話を聞かない男、地図が読めない女 

I4mg_20160810_0001


I4mg_20160810_0002


只今 モバオク! で 出品中★

サブタイトルは
―男脳・女脳が「謎」を解く

この本は男女の違いについて
痛快にぶった斬る! というよりも

各々が理解して歩むための
ヒントとなるような本ですね
非常に面白くって ニヤニヤした!

こんなに男女の違いを
上手に詳らかに出来るとは

著者は 男性なのか、女性なのか、
はたまた!?

と思いながら 読んでいた
これは 私の「本の読み方」に依る処が 大きい

購入する時に 
表紙や裏表紙をチラ見したり するけれども

大抵は ササッとセレクトして 
ゲットした後は 本棚に鎮座していただき

本棚を埋め尽くした背表紙を 暫く眺める
その理由は

同じ本を購入しないように 注意するために
サクっと覚えたフリをするため

覚えたフリ、なので 
何となく見たことあるタイトルかな?
くらい なのですが。

その後は ほぼほぼ (夫のキライな表現) 
購入順に ブックカバーをかけてから 
順番にいただく

♪いただきまーす♪ じゃないけれども
堪能するという意味では 

頂く、と言う表現も
強ち間違いでは あるまひ!?

ブックカバーは 
包装紙やカレンダーだったりする

カラフルで 自然いっぱいのものなどが 
好みである

そんな私だから 
著者のことなど 頭に入っていよう筈もなく
あとがきを眺めた時には 興奮した

アラン ピーズ + バーバラ・ビーズ
ご夫婦で認めたならば 強力だわ こりゃ!

夫に「この本 面白いねんで♪」
と 報告すると

「え゛? 今頃?
 昔 ベストセラーになったヤツじゃね゛?」

さも有りなむ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

長居気の徳


ながいき、したいですか(・・?
したいですネ!

健康寿命ならば 
めっちゃ 伸ばしたい

苦しみながら 細々と
好きな趣味も抑えて、よりは

楽しむ時間が 長い方が良いってのは
言わずもがなです

長生きしたいと思いながらも
死んだ後の事を考えてしまうのが
人間でして

郵便局では こんな名前の保険が あるらしい
「新ながいきくん」

これに 加入しようと思った母の話

保険加入時、
病気告知書類に「緑内障、白内障」と書いた

本部から最寄局に
「詳細告知せよ」と封書が届き
「客と一緒に開封せよ」と連絡あり

午前中に局から上記の連絡があり赴いた

母「最初の告知書にも
出来る限り 詳細を書いたのに
重複も 多々あった」

私『事前に追加告知の可能性を
知らされていたのなら 仕方ないべ』

で、すったもんだ した挙句に
加入拒否されたっていうね

保険はね 健康じゃないと 入れないんですねー
最近では そうでもないものも あるんだろうか

良く 分かりませんが
健康って 何だべ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

風の散歩道 第二巻二号 感想

I4mg_20160809_0001


みゅう 永遠のメンバー 吉田優子 の
お母さま 絹子さんから届いた冊子
「風の散歩道」

自分史講座として15名の方の文章が
掲載されています

今年の5月30日 発行の冊子です
著者の名前と 私の感想を以下に紹介します

読んでみたい方は 先着1名で「本の旅」いたしますので
お声かけくださいネ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

石塚さん

いつもグローバルな視点で描かれる文章に
感動しています

今回は「ルンビニ公園」の響きが
楽しい連想を連れて来てくれました♪

「独検3級最年長賞」おめでとうございます!
集合写真、本当に多岐に渡る人々の輪ですね
「和」を感じました

ポーランドにはショパンの心臓が祀られているのですね
アインシュタインの脳や 記録には残らない誰かの記憶にも
思いを馳せました

音、からの連想ですが 自分が亡き後 周囲の人達には
涙ではなく笑い声を立てていて欲しいなあと感じます

あの人、こんな面白い事をしたよね、なんて風に
楽しく懐かしんで貰える人生を 歩みたいものです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

上野さん


硯という一文字で浮かぶのは
墨の良き香りです

ゆっくりと擦る時間は 
足の痺れとも格闘でした

朱色の墨の香りも また 
独特だった記憶とともに

鼻腔を掠める時代が 
セピア色の写真のように 甦りました

達筆に圧倒される機会は 
年賀状を眺める時が多いです

草書を読む力が無いので 
達筆過ぎても 戸惑います

何時からか 自分の中で
筆書きし易い漢字が好き、と言う
定説が出来た気が しています

ポエムネームである 藤鈴呼 も
それがヒントになり 命名しました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

大津さん

自発的な外国旅行を一度も経験していない私は
実行に移すフットワークの軽さに羨ましい思いです

矢張り チップは大切なアイテムなのですね
笑顔0円ではいられないサービスかあ、などと
若干しんみりした思いも いたします

戦後の子供達が楽しんだ紙芝居の世界には
どんな夢が詰まっていたのだろう、と想像します

拍子木の音は想像出来るのに 出てくる映像は
消防士の法被という為体、現実的でしょうか

スターの表と裏を垣間見てしまった
子供時代だったのですね

「先生も 人間なんだ」と
妙に冷静に気付いてしまった頃のことを
思い出しながら読みました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

岡田さん

自然一杯の島で 普段と違う自然に
心身ともに癒され
(息子さんは 船酔いで大変でしたネ)

その後の そっけないような会話に
思わず苦笑してしまいました

いつか「こんな会話もあったよねー!」
なんて笑う未来があるのでしょうね

国境、防人 の辺りを読んでいて
その意味合いに ドキリとしました

普段 ドライブしていて県境の看板を見つけると
「○○県に突入~!」 と はしゃぐのですが
一寸先は・・・ の 心境は また違いますよね

次回は上対馬へも上陸できると良いですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

城戸さん


普段から スーパーで ○○穀米 を
購入するのが好きです

カレーライスの日には 
何故かセットになりつつあります

わざわざ お金を出して 
稗や粟を買うなんて・・

当時 配給米関連の仕事をしていたという
祖母が生きていたら 
そう 呟いたことでしょう

「気」を送る、「樹」との勘違いに
くすっとしました

大樹からは マイナスイオンも放出されて
良い「気」が出ていそうですから
強ち間違いではないものかと・・★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

木下さん

玄米を瓶に入れて 
柄を入れてかき混ぜると精米される
このアイディアは 素晴らしいですね!

闇米を難なく手に入れられる お父様、
そのコミュニケーション能力も 
素晴らしいです

家族の姿って 初めは
自宅でしか眺めていないですから

初めて 仕事人 社会人としての姿を眺めると
そのギャップに 戸惑ったり 笑えたり 

時には 興醒めしてしまうことも 
あるのでしょうね

でも そのお蔭で 生活が賄えるというもの
感謝の気持ちを伝えられる時に
ありがとう を 惜しみなく 届けたいものです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

清澤さん

養蚕をしていた場所の跡を
見たことはありますが

実際に目にしたことは ありませんので
何となく 文章や画像から 想像しています

繭糸を引き出す工程は 
織物のシーンと混同していますが
似たようなものでしょうか

糸がなくなった「さなぎ」が
佃煮になってしまうとは!
保存食にもなったことでしょうね

震災後、作業員の皆様のために仮設風呂を作る
地元の皆さんの愛を感じます
そこから国を超えた技術力の話題まで
成程と思いながら読みました

私自身も 誰かの真似で有頂天にならずに
オリジナリティーを追及して活きたいなあと
ハッとしました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

小林さん

静かな店内 流れるクラシック 褪せた壁紙
擦りきれたソファーに インベーダーゲーム

机上には 星座占いの容器・・・と言うのが
懐かしい喫茶店のイメージですが

小林さんの行かれているお店と 重なる部分は 
あるでしょうか

「昔ながらの喫茶店が 少なくなってきたのよね」
母の台詞です

そんな母が大好きな曲も「新世界」でしたが
電話の着信にするほど好きだったのに
今では苦手になり 曲を変更してしまいました

理由は 私の祖母、叔父、父を 次々に看取る迄
病院から ひっきりなしに着信があった際に
流れていたからです

反射的に 
「この曲が流れると 何か嫌な事が起こる」と
刷り込まれてしまった様です

出来れば のんびりと 穏やかな気持ちで
楽しく曲を 味わいたいものですね♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

竹内さん

朝ドラ 今まで一度も じっくり眺めたことが
ないような気がしています

話題になることも 多いですから
何だか損をしているような気もします

おばあさまの活躍なされた時代は
今よりも随分 男女格差もあったのでしょうね

男だったら出世した、との言葉に
全てが集約されていますね

それぞれの人が どの分野に活きるべきなのか
見極めが上手だったというのは

それだけ 愛情をもって 
皆さんを眺め続けたから、なのでしょう

私も、「自分が、自分が、」 ばかりではなく
周りにも気を配りつつ 生きたいなあと
思いました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

寺田さん

ジョージ先生というネーミング
その響きだけで 格好良さが 伝わって来ます

オリジナル曲で場を盛り上げる
バイタリティー溢れる姿が 浮かんで来ます

写真は ラフティングのような雰囲気ですね
今の季節には 焦がれます

お役所の「すぐやる課」
こちらのネーミングには一瞬 笑いましたが
その心意気にエールを押したくなりました!

たらい回るだけでは 物事なんにも
進みませんものね

手作りワインの部分を読んで 
タイムリーな季節なので 試したくなりました

今日び 種なしぶどう なるものも
見かけましたから 丁度良いかな・・・?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

長谷川さん

紳士の鉄則 夕食後の三つの「C」
シガー、カフェ(コーヒーorケーキ)、コニャック
初耳でした! なるほど、と脳内メモしました

それでは 淑女の鉄則は何だろう? 
私が勝手に考えてみました

三つの「S」など 如何でしょうか
スマイル、スタイル、サポート

常に笑顔を心掛けること
生き方を含めて良い姿勢を保つこと
大切な人へ向けて手を差し伸べること

甘いお菓子は肥満の元 を 始めとする定説に
メスを入れた文章が痛快でした

病は気からと同様に 楽しんで嗜むものたちは
人生を豊かにする存在ですものね

コーヒーが苦いわけ、を読んでいるのが
人間ドッグ直後だったので
余計に頷きながら 味わいました!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

宮入さん

認めたメモを置いて買物に出掛け 
記憶力を確認する作業は

忘れた事実を思い起こす 
素敵な特効薬になりそうですね!

普段、私も
「書く」という作業で 一度覚えたつもりでも

「メモがあるから大丈夫」と
油断しそうになってしまいます

花のゆらぎ、葉が開く
双方とも タイトルからして癒されました

たゆたう時間の流れを心底楽しむ姿が
浮かぶようでした

それは青い空に ぽっかりと浮かぶ
楽し気な白い雲にも 似ていました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

山城さん

味噌汁や煮物は
地域や家庭の味が色濃く出る料理だと思いますが
佃煮にも家庭の味があるのですね

「光ちゃん」の呼び名が また登場して
前回読んだ冊子を 思い出しました
可愛らしい雰囲気を連れてきますね

儚い「おもかげ」でも 
進む度に遠ざかる 逃げ水のように
常に追いかけていける存在が 嬉しいですね

これこそが 
胸の内で生きるということなのだなあと
しみじみ感じました

ドッペルゲンガー、未体験です
似ている人がいた、と 言われたことはありますが

自分に似ている誰かに お目にかかったことが 
未だありません

その内に・・・と 楽しみな
今日この頃です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

横山さん

タイトルと 最初の二行で 
叫びそうになりました

「良いなあ!
 ななつ星に乗車したなんて羨ましい!」

ドレスコードがあったりして 
ラフなままでは乗車できない
格式の高い世界なのですね

例えば 通勤時の乗り物内では
(眠ってはいけない・・・)
と思うのに眠くなるのに対し

ななつ星のような 旅行中では
(眠りたいのに列車音が五月蠅い・・・)
に 感情が変化するのかも!? 
と思いながら 読みました

天空の森、誰にも真似出来ぬ 自然との共存を
宿に求めた そのアイディアに 乾杯です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

絹子さん

直接お会いしてお話したことは数回ですが
絹子さんの相槌は いつでも穏やかで

話したいことを 
沢山 伝えたくなるような
雰囲気を持っていらっしゃると 
思っていました

それは お母さまのお話しを聞きながら
いつしか 聞き手上手になられたから
だったのですね

算数の問題に頭を抱えている 
学生時代の絹子さんを想像し
頬が緩んでしまいました

薪のご飯どころか 飯盒炊飯の体験も
子供会のキャンプ以来ですが

不測の事態に備える意味と 
出来上がりまでの楽しい作業と思えば
何だか興味が惹かれます

きっと つやつや光る
美味しいごはん なのでしょうね!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

渡辺さん

タイトルが印象的でした
診療所の先生のお言葉がヒントなのですね

ともあれ
新たな文字を認められるほど ご無事で
本当に良かったです

両手足の拘束は 本当に辛いことでしょうね
祖母や父が嫌がる姿を眺めて来ましたので
身に詰まされる思いです

着物姿の方に お会いする機会は
中々ありませんので
反物についての知識も皆無ですし
勿論 着付けなど 出来ませんが

若い頃 数回 着付けをしてもらったことが
ありました
違う自分になれたようで 嬉しかったです

今年の夏は 酷暑も酷暑
こんな時にでも 
着物は涼を連れて来てくれるのかなあ?、と言うのが
ささやかな疑問であります

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

空が何だか綺麗だから

I4mg_2327


I4mg_2326


I4mg_2325

朝 夫専用の「すずこタクシー」が
日課となっている昨今

見上げた彼が呟いた
「快晴だ!」

後ろから慌てて出た私は聞き取らんと、
聞き返してしまったけれども

逆側を見たら 
雲が見えていたっていうね

「快晴」を「改正」し
「晴天」でどうだ

と、写真は
皐月下旬の空模様で御座います

この時も不思議な角度に
くるりくるりと揺れているような雲に

一目惚れをしましてね
(遠い目)

空を見上げる仕草は
気持ちを遠くに連れて行ってくれるネ★

夢を持てる一瞬でも 
あるのかな

そして本日ワタクシ 
健康診断の為

相模大野ボーノくんだりまで 
お出掛けしてまいりました♪

受付開始の30分前に着いて
余裕の笑みで扉を開けたら

既に数十人が腰かけていて
吃驚

人間ドッグの半日コースに
昼食は豪華にいただき

ぽこんと出たお腹を(いつもだけどさ)
隠すことも出来ぬまま

内科診察を受けて
結果の分かるものは教えて貰いました

思わずエヅイテしまうのは
何時もの胃カメラ

前回はプシュッ♪と
スプレータイプの麻酔だった気がする

あれは・・・糸魚川時代だったかなあ?
今回は ゼリー状の飲める麻酔だった

看護師さん
「甘い香りしますけど・・・不味いです!」

ぐふっ! と 
笑いながら 飲み込む

看護師さん
「飲めました?」

はい、ってんで、二回目も ごっくん
そして いざ検査へ

今回は口からでしたけれども 
やっぱり駄目だわーっ

で、以前もあったので
特に驚きはしなかったけど
胃ポリープね

ぽこん ぽこんと 
幾つも可愛らしく点在している姿を

涙と涎に塗れながら
目の前の画像を意地で眺める

その後に
女医さんが説明してくださった

「ポリープの方はね、
悪性になることはないでしょうから
安心して下さいね」

それと最初の時点で説明されたのが
「食道ヘルニア」と言うもの

エヅキながら頷き声を出していたら
別の看護師さんが

「声出さなくて良いから黙って聞いていて」と
背中をさすって下さった

嗚呼 何か 弱っている気がするーっ
ありがたやー ありがたやー 

・・・と、この「食道ヘルニア」なる症状の
説明を聞く

カメラを入れた時に 
食道から胃が筒抜けで見えているのね

本当はカメラの絞りみたいに 
閉じてなきゃならないのだが

女性は筋肉が弱いので 
半分 開いたような状態になる人が
多いのんと

「あとは 油っこいもの、甘いもの、
・・・炭酸ですね」

私『ぐふっ! うふふふふふふふふ!!』

私の笑いが止まらんもんだから 
看護師さんも笑っちゃったよ 
こりゃこりゃ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

叔父の死因の一つも 
食道未分化癌だったなあ・・・と
ゾクリとした 午後なのでしタ

庭園勤務時代辺りから 
炭酸水のマイブームが続いているんだが

今は夏だし 沢山 買い込んだんだが・・・
ちょっと自制せねば なるまひ!?

そんでさ 現在進行形で 
山梨の最高気温が39.2度と
出ているんだけど 
どーなっちゃってるのーっ!

今日 相模原初出動した
紫チャリも 
干上がって しまいそうだべさっ!?

外に出た瞬間 熱風を通り越して 
熱波だったものね

サウナのサービスタイムを思い出したわ

スタッフが大きな団扇で 客を仰いで
サウナ効果を上げるってヤツ

普通に道を走っているだけで 体感できるべ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

野菜を目指す

I4mg_1774


I4mg_1775


I4mg_1776


I4mg_1777

ひょうたん型のように見えたトマト
容器を確認してみたら スナックトマト と 書いてある

スナップエンドウ とか 昔あったよなあ
今も あるんだろうと思うけれども
自分じゃあ あんまり 購入しないもんで
実家で見たネーミングだけが 記憶に新しいという状態

それでは 駄目だ!

大分帰省時 いつも 母さんの手料理を
斜め後ろから見つめて レシピを盗んでいる最中に
ちょこっと手伝わせてもらったりも するんですが

何てったって 野菜が多いんですよね!
きゅうりのキューちゃんを 手作りしていた、と聞いて
食べてみました これが また うんまいの♪

市場には出ない ヘチマのような むっちりキュウリで
ただスライスしただけでも 肉厚の果肉植物みたいなの

スーパーの細いキュウリ三本分くらい あったかんね!
いや マジで!

そんな母さんを真似してみよう! と
野菜を並べてみたんですが

本日の昼食はね パン スープ いつもの食卓
レタス タマゴ チキン ・・・ で
ちょっと 揚げ風味になってしまったらしく
オリーブオイルなのに 胸やけがする・・・

「歳とったなあ・・・」
食後に 思わず 呟いてしまいました

ブロッコリーの素揚げも マイブームでね
これも 油っこいものねー・・・

今夜は 冷やし中華だ!
あ、これ、岩手の実家では 冷風麺 と 呼んでました

大分で 「昼食は 冷麺で良い?」 と 言われて
おおーっ 冷麺♪ と 思ったら 冷やし中華でした

岩手には 冷麺があるからね
呼び方が他の地域と 違うのかなあ

そんな岩手の代表 盛岡大付属高校の野球を
先程 眺めていました

8回裏あたりからの 一番良いところでしたが
ヒートアップしましたー

野球音痴なのに。
暑い夏 熱い球児の皆さんに 乾杯★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昼間は自宅にいることが殆どない夫
昼の室内が こんなに暑いとは! モードで

暑い、暑い、の呟きを
繰り返している

こう暑いとね、
みゅう編集も フリマ用の作品制作も
全く進まない 

そして フリマの予定もない今です

そして最近は 
モバオクも やってないなあ

モバオクのキッカケは
年末に遡ります

母がギバちゃんのファンで
当時のコンサートビデオ(VHS!)を集めており
オークションで見つけたんです

その後 無事に購入、
自分もやってみようかな? となり 

古本を初落札いただき(しかも7冊同梱!)
ウッキウキ

手作り作品やミュウも その内に? と 
期待だけはバルーンのように膨らみますネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



°☆。・:*:・°

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瓢箪tomato

I4mg_1574


I4mg_1575


I4mg_1566

闇鍋じゃあ ないですけれど
好き勝手な具材を乗せる 「闇丼」

私は結構 好きなんですが
夫は 嫌がるメニューです

今回は 納豆 とろろ オクラ しその実
めんつゆ の ラインナップでしたが

帰宅した夫が 目ざとく発見し
納豆を混ぜている時点で

「俺は別々にするっ!」 と 仰る
「寸での処で助かった・・・っ!」 ですって

くすっ。

板摺りしたんですが 
オクラのうぶ毛が愛しいころ合い
ころころ笑いながらいただく夕食に 乾杯

サラダの上には茗荷が乗っておりまする♪
このトマト、若干 ひょうたんチックな形でして
面白いんですよねーっ そして 甘い

手作りドレッシングを乗せて いただきます
ごま油 & やさしいお酢 & めんつゆ

いつかのすずごはん、
五日、ではなくて 何時だったか忘れたけど
いつか すずこが作った ごはん なんですよね

手作り作品の宣伝時にも
「すずブレス」みたいな表現をしていて

「すずこブランド」じゃないけれども
色々なシーンで
平仮名の「すず」と表現して来た気がしています。

先日は「いつかの藤鈴呼ごはん」
と表現したのですが、

何だか「広瀬すず」ちゃんが
ブレークしてからと言うもの

「すず」と言うんは
何だか可愛らしい表現にも思えていたけれども、

そろそろ 年齢的に そういう表現が 
しっくり来なくなって来たなあ、と言う
戸惑いで(笑)

「すずごはん」の場合は
「すずこ・ごはん」の略とも取れるので 

このままでも良いかな? とか
気分次第で表現は変わって行きますねー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鉄の味


そろそろ健康診断が近づいて来た私
当日は 朝8時半迄に 到着する必要があるのですが

徒歩→電車→徒歩→電車→徒歩 の 工程を踏むので
出発時刻は 結構早くなりそうカナ

と ぼやいてみたら
「チャリで行けば?」

なーるーっ 

こっち来て 一度も活躍していない
むさらき号を出動させるチャンスだべ?

以前の健康診断で
鉄分不足と言われた妹は

毎日チョコとか飴とかを
持ち歩いているらしいですが、

私の場合は
日課として持ち歩いています(笑)

女性は 月の女神の降臨時期に
貧血気味になる人も 多いと思うのですが、

年齢と共に 体調も変化していて、
最近では 頭の血液が
すぅーっと下がるような感覚を味わうことも
増えて来たので、

積極的にチョコを取り入れて
脳内言い訳にしています(笑)

まあ こう暑いと 意識が すぅーっ と
遠のきそうにもなりますので
そちらも要注意 ですな!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコかゼリーか

I4mg_1567


I4mg_1568


I4mg_1569

写真は 珈琲ゼリーなんですが
ビンの蓋を眺めると
何となく チョコレートを思い出してしまう

チョコゼリーって
食べたこと あったかなあ?

ないような気が するんですが
見たことも (当地方 もとひ 倒置法)

スプーンで 掬い上げると
煌きの色に 早変わり♪

これを 「徳」と 取るか 損と 嘆くのか
何となく 色合いが「濃ゆい」方が

ギッシリ詰まっている感があって
お「得」なイメージが あるのですが

味わいが スッキリした方が 良いですよね
「特」に こんな 季節は

現在の心境一句・・いや 現況一句
室温が 30度から 下がらない

いやーっ 何でしょうね クーラー効かない
私がいるのは クーラー部屋から更に奥なので
頭ガンガンしそう

だけど 未だ 大丈夫♪
シーブリーズや涼感スプレーは 汗が出ないので
逆に危険な気がして 最近 使う頻度を抑えておーる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

エサ


食べることが好きな私
いただき菓子を眺めて思うのは

なにやら可愛らしいパッケージのエサが入っとる♪
(ペットか!) ふふーん♪
食べるのが勿体ないくらいです~ ありがとう!

この菓子をいただいたのは
みゅうメンバーなのですが
「本の旅」として贈ったものを
返してくれたので こんな一言をば★

本、返却ナシでOKですヨ☆ 
誰かに配るなりブックオフなり
捨てるなりでヨロシコ~。

「本の旅」の理由の一つとしては
物を減らしたいのもありまして(汗)
郵送代もかかるしネ。

今回 学んだこと

スマートレター

存在は知っていたんだけれども 
以前調べて
「みゅう郵送には使えないな」と忘れておった(笑)

文庫本二段組配送方法見事!
(漢字羅列したかったダケな感じ)
参考にしまーす。

この時には 三冊入っていました
そして お菓子は通販でゲットしたという
ゴージャスな青いチョコレートでした★

一緒に以下のお菓子も入っていましたが
私の知るパッケージとは 違うバージョンでした

チョコレート効果  

こんなに種類があるとは知らなかった!
いつもファミリーパック購入の私なのよね

なモンで、
緑と金の二種類が入っているんだけれども

マイルド、ビターの区分けなのね? 
という認識で

ネーミングにもなっている「効果」について
何も考えナシだったわ。反省反省。

95%を購入する時は
豆だと思うことにするヨ(笑)

早速出現したイ○ンのホワイトデーコーナーで
クッキーを買い込んだすずこでした♪
(勿論 自分用♪)よっ! 庶民!

そうかー 
可愛らしいゴージャス菓子にありつけるのは
通販のお蔭なのかー、と言いながら
ファミリーパックな私でごめん!
(いや、近所なのよ、ごにょごにょ・・・)
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

参拝の時

すずこのgooブログで紹介中!

参拝の時


クリックして 御覧ください★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろお守り

すずこのgooブログで紹介中!

いろいろお守り


クリックして 御覧ください★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グレーダー

I4mg_8495


I4mg_8486


I4mg_8460


東北でも猛暑! と言うことで
外出しなくて済むならば 自宅が良い!?

かどうかは 
先日の ほんまでっか!?TV の
エアコンはつけっぱなしの方が良いなど

熱中症の回を眺めた後では 
悩んでしまう 今日この頃ですが

皆様ゴロゴロぐだぐだお過ごしでしょうか
あ、それは私か!?

こないな蒸し風呂の夏には冷たい話題!
写真は 2016札幌雪祭り解体光景


除雪グレーダー にも 色々あります

排雪作業中でも紹介しましたが
リンクの貼り方を間違えて クリックで飛べないようでしたので
今更ながら 再度チャレンジ☆彡

バックホウ、タイヤショベル、ロータリも活躍する札幌の冬

札幌雪かき指数

新雪除雪

スコップ一つにしてみても
色々な種類がありますが、

ゆきかき車、その形からして違うのには
驚きました

夜中は静まり返っていますから 
眠かけしながら 

ぶーーん というような
低い作業音を聞くと 

おつかれさまです、と思いながらも 
いつの間にか寝ている私です

地元ならではの
雪かき指数キャラクターに 

思わず 
くすっ♪としてしまいますネ! 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

。o○淡翠○o。.

I4mg_1287


I4mg_1055


I4mg_1045


.

一つ前の交換川柳(短歌遊び?)で紹介した
淡い翠のイメージ写真です

茶色の蝉は 松の木が好きな様子
頻りに柿の木へ群がる子も然り

そして 横顔が逆行めいているのが
柔らかそうな
薄 黄 緑 透 明 羽 根 蝉

圧巻
涼をも得られそうな気分に
乾杯

父さんが剪定した扇形の葉も
美しかろうもん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

分かる人には・・・

I4mg_1562


I4mg_1564


I4mg_1577

無事に舞い戻って参りました~♪
いやーっ 暑かったぜ 大分!

※おおいた、が 暑かった と
だいぶ 暑かった を 掛けた

写真は 謎の とり天せんべい
私は 謎の 熱中症に 苦しめられ

だるーい 昼食いらなーい
でも美味しそーう と 悶えた(爆)

野球の神様に嫌われたカナ
(野球観戦中だった)

そりゃ そーよねー

子供会のソフトボール大会で
打って走って踏め、と言われた通りに

三塁ベースへ向かって走り
ライトフライでタッチアウトになったのに

「言われた通りにしたもん!」
って

「親子」で怒る程の 野球音痴
でーすーもーのー
(反省猿)

手書きの文字は 上が黄色の筆ペン
「文字が可愛い」と言われ
ニンマリとヨロコンブあたくし♪

で、分かる人には・・・ の タイトル
この理由はですね

この文字の下にある イラストですよ

気付いてくれた方は
どうぞ胸の内に秘めておいてネっ

公表しておりませんので 
どうぞヨロシク★

フルーツ三姉妹
みかん これは 大分から持ち帰った
あま~い ミカン♪

でも 缶詰には 負けるか!?(謎)

こういう盛り合わせは
兎角 失敗しがちです

つい先刻
キウイから食べよう! と
心に誓った筈なのに

目の前で 初桃を食む夫を眺めていたら
つい 一口目が モモになった


勿論 スッパイですよねー
きういーっ すっぱいーっ(。-_-。)

以下は 次号以降で掲載予定の
みゅうメンバーとの 交換日記ならぬ
交換川柳より 

藤鈴呼の川柳のみを
紹介しまーす

どう繋がるかは 次号を お楽しみにっ♪
と 確り宣伝!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぽっぽっぽ
頬・汽車・烏賊焼
ぽっぽっぽ

※中の句 字余り

ぽっぽ焼きは熱い内に
はふはふ食むのがツウなりて
イカメシも美味カナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

着飾りて
黄重なり生し
淡翠

※季語も知らぬ わたくしめが
季重なりなど分かる筈も
ございましょうか

大分帰省中に木に止まり啼く蝉に
哀愁と愛おしさを感じたことですよ

その羽色は淡い翠
中句は黄色の「梨」と
学の「無し」わたくしめの頭を
掛けてみました

掛けても変わらぬ我が頭カナ゜

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

毛玉かな
ダンデライオン
綿毛だよ

※いいんだよ
グリーンじゃないよ
キイロだよ

更に一句できたった♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »