« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月27日 (水)

マサラ・パラパラ

I4mg_0869


I4mg_0870


I4mg_0871

チャーハンを
パラパラに作るのって

上手く出来ると 
テンションが上がるけれど

その確率たるや 低いの何の
って話ですよ

冷や飯は
一度 温めてからトライする 
とか

フライパンに米を入れたら 
すかさず卵も投入し
混ぜる瞬間は切るように だとか

色々と 
チャレンジして おりまする

だが
だまっていたら
ダマになる
すずこダンマリ
みーたーいーなー(棒)

一つ前のブログで紹介した
写真の調味料を入れて

カレー風味のチャーハンに
仕上がりましたっ♪るんっ♪

ズッキーニと豚肉とネギは 
残り物 炒めでしょー
きんぴらごぼうも然り

ちょいと明日から暫く
九州くんだりに上陸いたしますで
冷蔵庫を空にしてございます~

本日の在庫野菜ノルマは
何故かキュウリが三本! 
トマトが一個!

緑サラダでドン! の 予定
昨日 一本くらい 
消化しておくんだったー・・・が

写真の通り 
サラダっ気のない食卓にして
しまいましたでなー
(遠い目)

あとは 金平牛蒡の残りとー
チャーハンがチャワンイッコ分あったので

ご飯を炊くのもナンですし
ナンよりはコメの方が良いので

スーパーで衝動買いしてきました
せ・き・は・ん♪ ラブ

最近の まい・ぶーむに ござります。
うふっ

あ゛ーっ 納豆も あったんですよー
あと 卵4つ

だけん、何となく 痛めてやろう、、、もとひ
ネギと一緒くたに 炒めてやろう と思いまして

パンチェッタの切れ端も 
購入して ございます

うーん、あとは 大根の切れ端があるから
ワカメ汁で終了~ かなあ~

と 夕食妄想をしているんだけれども
私 さっき 朝食したばっかりなもんで

美味しい想像が 一切できかねる脳味噌に
相成りまして 御座います~
夏は 茣蓙が 似合います~

以上!
すちゃっε=┏(; ̄▽ ̄)┛

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさらさらさら

I4mg_0633


I4mg_0634


I4mg_0635


I4mg_0636


ねえ ちょっと 読めず・分からず・作れない

(すずこ 心の一句)

写真の調味料を いただいた夫に
「その内 調べるから 置いといて」

と言われてから 暫く経過した ある日
同じ箱を貰った仲間の声から

「カレーチャーハンにすると美味しい」
との情報を 

夫が ゲットしてきたんだゼ!
どんなに優秀な ポケモンも
モンスターボールがないと捕獲できないように
(・・・で、合ってる?)

どんなに美味しい調味料も
使い方が分からなければ 唯だの 粉だゼ!

Everest Meat Masala
エベレスト ミートマサラ と書いてありまする

まさら さらさら わからない
なんて かいて あるのかなあ

英語ではないよねぇ 
これは そもそも 何語なんだろう
というところから 首を傾げてしまいましタ

はい どうも~
先日 パート先のレストランで オーダーを取る際

「日本人ですか?」 と言われながら
机に頭が当たるんじゃないかと思う程の角度で
大爆笑されたワタクシすずこが 
お送りして おりますよーっ!

その方々の言葉も 何語なのか 分からないけど
英語 フランス語 ドイツ語 
ではない というのは分かった

それ以来 私の顔を見ると
クックック・・・と笑われるのでアール

まあ 楽しい気分になっていただいているようで
何よりでしたー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

気遣いにも 限度がある

余り気遣いされ過ぎると
逆に煩わしい時もある

程度問題だけど
調味料と同じで
適宜が良いかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうコメント


最近 カラフル筆ペンにもハマっていて
楽しんでいる私

大きく濃い文字だと
見やすいかなって思う

これから老眼になっていくだろうし? 
ってネ

そんな私も現在41歳、
年齢はね、ブログでも公表しているし
隠してませんよーっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

スマホへの妄想


手書きの時代は
紙とペンがあれば十分だった
あの頃はペンダコが出来ていたなあ

ワープロを経て
パソコンに移行し
ブログ生活になり

みゅう編集も代わり、
腱鞘炎が慢性的になった

今度スマホにしたと仮定したら
どんな状態になるんだろう、と 
ぼんやり考えたのだけれどね

世間では 
スマホだこ なる症状が ある
なんて聞いたことある気がする・・・

後は下ばかり見て 歩きスマホしたりするから 
危険だったり
首に不調が出たり するんでしたか

タブレットなんかだと
液晶カバーをキレイにしとかんと

石を投げつけられた フロント硝子みたいに 
なるんでしょ?!

と ビクビクする前に 
カバーをキレイに貼付出来ずに
苦労しそう(笑)

これはデジカメで実践済みで 
今既に デジカメカバーは外している
諦めの早い私でございます~

それでも新しい画面の内は 
何度かトライした
自ら指紋の跡にイラっとしたりしてネ

今は びよ~んって出て来る
レンズ部分のフタも
ちゃんと閉まらないしさぁ~(遠い目)

以前の職場で 庭園の自然を
ニヤニヤしながら撮影していて

落とした時に 
小石が挟まったりしたんだよねー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

「True Colors」堪能

I4mg_0867


I4mg_0868

白封筒、ひとはね ひとはね 有り難く

*

心のこもった文字というものは音符のようです
涼やかに鳴る 夏の風鈴の如し♪りーん♪

そんな封筒に添えられていた切手
80円 ふみの日切手が ダチョウのように見えて 
その 赤く軽やかな足取りで
夏を飛び越えてしまいそう

真下には 62円切手が二枚 サザエ柄
海のササヤキが響き 

その後に ちょこなんと
懐かしい1円で締めてありましタ♪

一緒に届いた 本の旅
今回の一冊は・・・

ipプロジェクト True Colors

内容紹介
iPプロジェクトによる2016年春期版「True Colors」。


インターネットを媒介に参加者を募り、
アンソロジー詩集を出版する計画活動を展開しています。

参加費無料が大前提で2005年に発足し、
2007年より春秋年2回の刊行をおこなっています。

固定メンバーは設けず、個々の作の優劣も眼目にしない
自由な発表媒体の確立を志向しています。

*

というもので、
以下、<参加者/掲載作品> と続きますが

その合間に
私なりの一口雑感を記したいと
思うちょります

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

萩村 昧人/「口紅と二時」

6頁 物語の始まりとして 
口紅という言葉が来ることに
ドキリとしました 

ベタなのですが 
鏡に口紅で描くサヨナラの文字、のような 

消せない恐ろしさのような印象が
ありましたので

締めにもなりそうな作品だなあ、
などと思いました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

そめや じゅん/「サクラマウ」「ユビキリゲンマン」
「誰か、僕を見つけてください」「ミライイロ」

10頁 そめやさんの作品は
タイトルがカタカナで

ちょっと鋭いような
言葉からのイメージがあるのですが

作品そのものからは
何処かしら和を感じます 

さくら、
こう 平仮名で書く世界観に慣れていると

別の花びらの色合いを
欲した句もなりますから
丁度良い空気感でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

東 文緒/「新緑今紫」「白黒アリス」

16頁 アリスの世界は 
想像しやすかったです

みゅうの さなから 本の旅で 
アリス関係の本を幾つか読んでいて
自分的にもタイムリーだったからかも 
しれません

新緑・・・の作品は とにかくカラフルで
(と、カタカナではなく 
色、と表現したい処ですね)

目まぐるしい視界の外で 
ゆるりとこちらを見やる猫の心を
連想しました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

菊池 恵輔/「見猿、言わ猿、聞か猿、叡智の徴」

18頁 菊池さんの 「欲望」という文字が
たくさん連なる部分では 

(これは長歌のように流れていくと 
留まることを知らない作品に仕上がりそうだ、

いや、仕上がることも 知らぬままに 
連なり続ける世界を席巻する
風になりそうな気がする・・・)

という思いの流れを連れてきてくれました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本多 裕樹/「夢のかなた」

23頁 だましのたわむれ、
このフレーズは
平仮名で柔らかいのだけれども 

ややもすれば 恐ろしい世界が
やって来そうな気がして ゾクリとしました

タイムリーに
恐ろしいニュース映像を見た
直後だからかもしれません

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

青葉 茂/「しびれるる」

早速 ぱらぱらと眺めましたら 
どこかで読んだことのある あおば作品が 
堂々たる中央あたりに紹介されていました。

太陽書房の黄色いしおりが挟んであり 
しびれ具合にも
磨きがかかりそうでありましたが 

太陽光線であれば 
人一人をしびれさせるには十分と 

真夏の麦わら帽子の有り難さを
説いているのか とも 思えてきます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

甲斐 聖子/「ラムネ」「仲間ごっこ」
「進みゆく」「破裂音」

31頁 仲間とは何だろうか 
イエスマンとは誰だろうか 

信用という感情とは、と 
少しずつ哲学的に考えてしまいそうな夜に

答えをくれる ヒントになりそうな
作品のような気がしました 

疲れた夜は 踊りながら眠ると
良い夢が見られるのかもしれません

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぽえまる/「いのち」「紅色の」
「詩よ、はばたけ」「賞という名の枷」

ぽえまるさんの作品が 何だか好きだなあ
と思いながら 読み進めていたら 
大分の方じゃあないですか! 
と 一人で興奮しております

詩には本当に羽ばたいてほしい! 
手を広げて 伸びて行く言葉と
唄までが響きそうで 
伸びやかな気分になりました、乾杯★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

砂木/「小雪」「冷たい カーテンコール」「地の海」
「こまめの まくらもと」「現場にて」

38頁 砂木さんの  
ビン 薄い レモン色

このあたりの
言葉の繋がり方も好きです

何も 真夏風味の暑さから
来るものではなく 
只今 冷房で雨模様ですから 

過ごしやすいのですが 
どこかスッキリする言葉に
反応してしまうようです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

もえか/「生きる」「神様、仏様」「気付いたら」

45ページ もえかさんの「気付いたら」、は 
とても分かり易かったので

ポエム初心者の方が
薄い冊子で持ち歩きたくなるような、

どちらかというと 
銀色夏生さんの夏を
彷彿とさせるような空気感が
私の中で蘇り 
懐かしい気がしました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とだ こころ/「座右」「夢現」「隠密」「心得」

46頁 とださんの作品は 
何故か 左側に進むにつれて 

同じ文字フォントの筈なのに 
少しずつ 少しずつ 
世界観が大きくなっていくような
錯覚が生まれて 

読みながら
不思議な感覚に包まれました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

EXCENTRIC*KANON/「旅立ちの朝」

50頁 世界観が哀しくて 
先取りの秋のような作品だなあと
感じました 

落ち葉と北風が見えそうなのですが 
ちょっと耳を澄ませば 
夏の虫も涼やかに響くのですから 

世の中どう転ぶかは分からないなあ

元気ももらえそうな気がします

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

吉野 エカ/「ウノスンリマ」

54頁 タイトルが面白くって 
読み返してしまいました。

その直後に何故か 
ゴム飛びをする女の子たちや 
鉄棒で逆上がりを練習する男の子の世代、

制服の似合う年代の
若さあふれるエネルギーのようなものを
感じました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

橘 樹来/「言葉のナイフ」「コトノハ」

58頁 橘さんのネーミングから
何だか親近感でした 
じゅらい、のフレーズも最近 
あおばとのやり取りでありましたものね

少年 と 中味のフレーズで 
ブルーハーツのような曲が 浮かびそうだな、
もう少しで浮かびそうだな、

切れそうで切れぬ切先を
震える空気に切りつける、
そんな感覚でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

恵/「愚問」「生誕」

62頁 恵さんの作品は 
本質をとらえながらも 
文字数がカッチリとしていて 

最後のほうの 
嘘 の フレーズに 
ドキリとさせられました

全てを見透かす 
真夏の水たまりに映る空のような
感覚でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

目の前の現実を信じるから嘘なのか、
嘘だと分かっていながら
微笑を称える心こそが嘘なのか、
嘘だと思っている出来事こそが嘘なのか、

突き詰めて考えていくと
こんがらがってしまうけれど、

読み進めると 
すうと息を吸うように
嘘が咀嚼されていくような

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

以前、ブログで
哲学がありますね、という
一言コメントがあり

思わず「哲学」を
ウィキペディアで調べたという為体(爆)

調べた癖に すっかり忘れておりますが
私の中の好き勝手なイメージだと

著書を認めるような良識の在る人間が描く考え方
という感じかなあ

私の場合は

こんなことがあって
こんなことを感じて
私は こうありたい!

の 三段落ち(!?)戯言で
自分の思いをまとめて
丸まって眠る、という感じカナ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

Win10へ宗派替えということは
うぃんてん教と呼ぶのでしょうか

デスクトップ画面がオシャレです
ジオラマの文字が大きく くすっとします

列車の顔が ぬぼーっとしていて 
朝の私そのものです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

前職場への訪問というのは
独特のアウェイ感もありますが

懐かしく気楽な気分も
連れて来ます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

居酒屋バイト、
ランチタイムのパート、
表現によって
受け取るイメージって変わるね(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

私の愚痴かあ~ 
激しい愚痴のないように
考え方を変えながら 
やり過ごしていることもあるし、

イラッとしたら言うよー。 
顔に出るし(笑)

食いしん坊だから
思ったのと味や量がちがーう! とか(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

団扇お見舞い申し上げます

I4mg_0643


I4mg_0647


I4mg_0648


I4mg_0649

暑中お見舞いが行き交う季節ですネ★

みゅうの皆様から届いた葉書を見て
今年の図柄がカニさんなんだ~! 
と 知り

涼を得た私です 
あざあっす!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

かもめ~る は 当選番号があって
楽しみです★

なのに 私は 便箋に手書き返信状態で
あいすみません。。。//δ⌒▽⌒//

発売期間は8月26日までだそうで
意外と長いんですネ!

・・・ん? でも 何か変だと思ったら
残暑見舞いまで兼ねている葉書でした
o(+_+。)(。+_+)o そりゃそーだー

暑中見舞い・残暑見舞いを送る時期は?

暑中見舞いを送る時期 :
梅雨が明けてから立秋前まで

残暑見舞いを送る時期 :
立秋から8月いっぱいまで 
※2016年の立秋は8月7日です

「暑中見舞いをいつから出すか」
については諸説あります。

二十四節気の小暑(7月7日頃)から
立秋(8月7日頃)の前まで、という説や、

夏の土用の時期(立秋の前の約18日間。7月20日頃~)、
あるいは梅雨が明けてから、など。

*

と、あるんですけどね?
これって 地域によっては微妙な気分で出すことに
なりかねない~!

と言うのも 現時点で 
梅雨明けしていない地域も
多いじゃあ ないですか!

自分の地域は 
雨模様ぐちゃぐちゃだけど

お相手の住む地域は 
ピーカン続きだろうから

暑中見舞いを出すゾ! 
ってな 心境にナール

え゛? ならないですか?

まあ 時期的な 儀礼的な挨拶だけん
出しちょくか♪ 

ってな かる~い ノリですか?

なんて 自問自答しながら 
郵便局にも行かずに

手書きで認める楽しさばかりを 
追及しておりますが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

そんな私の元に届いた 母からの団扇
メッセージカードも 飛び出し絵本になっていたり
昨今は色々と趣向を凝らした商品が多い中
涼し気な団扇とともに 言葉が届いた

図柄は露草と蛍かいな~
夜空に美しく映えて おりまするっ★

これね、封筒に入るくらいの 
ミニうちわ なんです

実用的じゃない云々・・・と書いてあるのは
そういう訳ですナ

だけん、実験してみたら
風 ちゃんと 吹いたよ~♪

・・・生ぬるかったケド
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

以下は みゅうメンバーとのメールから生まれた
川柳シリーズ☆彡

私の句を一挙紹介しまーす

その他は
次回の みゅう編集で登場する予定なので
お楽しみに~★

その頃には 季節感が なくなっている可能性も
否めなんだ
Σ( ̄□ ̄)! 編集遅延御免

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

音玉と
恋路を映す
夏月世

*

ナツヅクヨ、
と読ませて締めたい感覚カナ☆彡

現在進行形で桑田ソング
♪ヨシ子さん♪を聞きながらの
タイピングでごわす
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

華の下
どどんぱ・どんと
乱舞の夜

※花火を見上げながら
盆踊りする人達を
表現したつもり♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人いきれ
提灯よりも
明るき子

※騒めきと 良い香りの煙で
視界も揺れる 夏祭りの夜

一番 明るいのは
子供たちの はしゃぐ声なのかもネ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

珈琲ゼリー如何

160718_203000


51umsiv5rl_sl500_


51rrznptrll


瓶詰めの夢/藤鈴呼

写真は珈琲ゼリー
リンクを貼ったのは何となく戯言タイトルがリンクしたから

で、このゼリーの送り主は私の母で
贈られ主は宅の主人デアール
タンゴ・ノアール(ナニ

残り2枚のCDジャケは
目下 母が欲しているモノ

近々 注文しようかと 思うちょります

ゼリーは
夫のバースデー用に、と セレクトしてくれました

郵便局のカタログを見ていたら
ちょっと高級だけれども

「お菓子は与えないでください」
という夫の琴線に触れそうだと思ったんだそうな☆彡

神戸市にある 萩原珈琲 というお店のものらしい

昭和三年から続く 老舗珈琲
そのまま味わってみたいものですな♪

お菓子は与えるな、
ってのはね

目の前にあると 食べてしまう 
ハムスターのような習性を持つ我等の

最早 常套句と言っても
過言ではない

最近 軽い果物フィーバーが やって来て
皮ごと食べられる葡萄 だとか ラズベリー が
珍しく美味しそうだ、と 衝動買いしていた私

その 少し前から 思っていたんですよ
相変わらず 酢 を 体内に取り込む努力を
怠っているなあ 私・・・ と。

んで、黒酢入りドリンク やら
柑橘系ドリンクを パック購入して

いつもの炭酸水ブレンドで 飲んでいた
夏っぽい感じも するじゃあないですか♪

ほんなら 夫が
「ジュースも太る原因になる」と仰る

「頼むから目の前に置いてくれるな」、と。

私『え゛? 私用ですよ?』
夫「俺が 我慢できると思う?」

思わなんだ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

かくて 我が家の冷蔵庫扉から
柑橘系の飲料パックはお隠れになり

実は 野菜室には 少し小ぶりのペットボトルが
隠されているのであった
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日だった

I4mg_0630


I4mg_0629


I4mg_0628


I4mg_0627

写真は昨夜のディナー
・・・らしくないのには
色々と事情があるんですが 

めっちゃゴージャス☆彡
・・・なのは、肉っ!

お中元で届いた母からの肉
いわちく、で ございます

毎年 ステーキ肉を所望していたのだが
加齢 と共に
華麗 に味わう事 難しくなった我等

胃もたれんず を 目指したく なった

この 胃もたれんず 
一応 掛けてます

胃がもたれない→もたれんず
という表現と

胃がもたれない同盟、の複数形で
あぽすとろふぃ~えす、の表現ね

通 じた だろうか
ツウ な アナタならば
もう お気づきだろうか
モウ の アイスで

女優さんが 出てますよね
あの 少し前のドラマで
刑事役をやっていて

さとみく~ん! って 言う
犬・・なんとかサン役で 出ていて

最近のドラマではさ 何にでも
トウガラシめっちゃかけて飲食する----

彼女の名前が出てこないんだけど
あれ以来 トウガラシを所望してまして

・・・かけてみますた♪ るんっ♪

まあ そんな訳で 宅の主人
若干 忙しいウィークが 続いちょる

明日が本番の 学科試験なりて
本日は 未だ 寝ておりまする

真夜中に勉強しているから ネッ
真剣な姿は 格好良いのう~★

とか書いた 二枚目のバースデーカードを
自宅内に隠し気味なのだが
未だ 発見して もらえない現在

いーつ きーづくの~ぉ♪
と 楽しみにしてお~る♪

無意識に父と同じような人間を選ぶ
かどうか 定かでは ありませんが

夫と父の共通点、あるかも~
と思った部分と言えば

仕事に真摯に取り組む姿
これは 当たり前だと思いますが

気持ち的な部分で 
会話の中から考え方が透けて見えるので
ますます尊敬するということですね

損をする性格という部分も似ていて
だけど 損して得とれ みたいに思う私もいて

何だか 哀しいけど 微笑ましいような
微妙な気分で聴く話も あったかなあ

芯がブレない強さ は 感じますね
私も そう在りたいと 思う

私も今まで 色々な仕事をしてきましたが
向かう場所は同じ筈なのに
何故そこで無駄な衝突をするのか
と思う出来事も あったような

肩書 年齢 性別 能力 
全てが横並びには いかないのが 社会ですが

妙なプライドを振りかざすのは 
ナンセンスだし

仲良しクラブではいられないけれども
ある程度 歩み寄れないのかな と思うこと
多いです

何度も書いたことありますけど
私みたいに パートではない限り
一日の内 三分の一の時間 働くとしたら

社会に出てから 人生の三分の一は
仕事人として 過ごす訳ですからね

遊びじゃないことは 分かった上でも
楽しい方が良いに 決まってら♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜線LOVE

I4mg_0638


I4mg_0637


I4mg_0636


I4mg_0635

約5年振りに舞い戻って来た相模原では
横浜線に乗る機会もあります

島根の天然石ショップで 結婚腕輪二代目を購入する際
ラッキーカラーが緑だと言われて以来
マイブームがグリーンとなっている私・・・と夫

私の緑ブームに呑み込まれ、感化された彼を乗せて
我が家のカーテンや布団シーツは
良い風味を増しておりまする♪

そんな私ですから、横浜線の車体を眺めると
何だかテンションが

上がるっっ
↑ぃぇ~ぃ↑

だもんで、本当は違うのに 写真を眺めて
「あ、横浜線ですね?」 などと
トンチンカンなコメントを残すことも アール

結果

*

列車のライン、シルバーに映える色合いも
それぞれですね。

以前 渋谷駅前の電車「青ガエル」の
説明をしてもらった時のことを
思い出しました。

先日ニュースにて
熊本のラストランを流していましたけど、
なるほど アオガエルだ!

*

なんて 汗だく自分フォローコメントを
再度投下したりも スール
スルーはしないでチョ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

カレイドスコープ

I4mg_3256


I4mg_3257

音の響きが好きで 
意味を良く分かっていない言葉って
案外と多い私です

万華鏡を英語にすると 
カレイドスコープと呼ぶらしいですが

私がそれを知ったのは 
「みゅう」編集中だった気がします

モノクローム モノローグ 
アンニュイ テンダネス
誰かの曲で知る言葉も然りかな

写真は 海堂尊 著 
「カレイドスコープの箱庭」

バチスタシリーズの最終章ですね

現時点で ハードカバーが我が家にあります
読み終えましたので モバオク! や 本の旅
はたまたブックオフへの出動待ち中

他にも 中古本など 色々ありますので
読んでみたい方がいらっしゃったら 
声かけて下さいネ♪

このシリーズは 病院が舞台です
ドラマにもなりましたから ご存知の方も多いカナ?

中村トオルさんが呼ぶ「ぐっち~」の音が
耳に残っているなあ

螺鈿迷宮もありましたね
こちらは ギバちゃんが出演されていた
記憶がありますが

母はギバちゃんファンなので 
喜んで観ていたそうな

そんな母が 秋に
目の手術をすることになりました

アイ・オペ、なんて 
洒落こいている場合じゃないし

この表現が合ってるかどうか 
分かりませんけれど

以前から 
緑内障&白内障の既往症がありました

去年の春 白内障手術をしたのですが
その後も 右目に違和感があったらしく

加齢黄斑変性
のような症状に悩まされていました

母の症状は・・・

右目が曇り硝子越しのような視界

左目で青色に見えるものは 
右目で水色に見える

左目で遠くに見える看板は 
右目で大きく見える

右目だけで見ると
エアコンなど四角いものの隅が
歪んで見える

というものでした

当時、白内障の手術後で
視力回復までに 暫く経過観察が必要でして

眼科医の見立てでは

今すぐ治療が必要ではない
放置しても問題ない

と聞いていたようです

その後も 定期的に診察に通っていた母
最近になって 眼科内にある冊子を読み
驚愕したと言います

その冊子には 母の診断名である
「黄斑前膜」を放置すると 良くなる事はなく
酷くなる一方で 網膜剥離の懸念もある
という内容が 書かれていたそうです

この症状は 眼科医の表現を借りると
健康な目は
レンズが平面なので 視界は歪まないが

母の目には
サランラップが癒着しているようなもので
色や形が ブレるのだそうです

ただ、手術をしても 
再手術になったり失明の可能性も
なきにしも非ず、というので

医師としては
積極的に手術を勧めるのではなく

様子を見ながらの相談になる、
そんな説明があったようでした

結局、母の場合は
先生に相談しオペとなったようです

症状というのは 固定ではなく流動的ですから
一度 大丈夫と言われても 

定期的に自分で自分を見て 気にしながら 
何度でも先生に相談することが 大事なんだな
と 勉強になりました

母の通う眼科では
内科医も定期的に来るそうで、

糖尿病の人などは 
合併症が心配されますから

日程を合わせて
眼科と内科を受診したりするんだ、とか。

母も オペに当たり、
通常の健康診断も受けるように、との
アドバイスがあったようです

指のレイノー現象も気に成っている母

振り返れば 
母の父親である 私の祖父が 生きている頃
親指バネ指から始まったものです

14年前、祖父が亡くなり、その後は
バネ指ではなく親指は関節ごと固まり

ここ数年 中指が冷たいが 
最近は薬指まで冷たくなってきたことで

膠原病ではないとは思うが、健康診断ついでに
血液検査が可能かどうか、相談もしたい、と

亡くなった 母の弟である 私の叔父も
食道がんの他に 膠原病、他

「原因不明で研究したい」
と言われた症状がありましたので
心配なのでしょう

その他にも 子宮筋腫で卵巣も全摘したことで
骨粗しょう症も持っています
 
来月には マンモ検査を受け、その際 
骨粗しょう症の簡易検査も受ける予定

骨粗しょう症は10年前くらいから
投薬要レベルと言われており、

今回の結果を持って整形外科へ行き
その際、指の相談もする予定

以前、通っていた整形外科では 
電気治療等をした挙句に 埒が開かず、

医大紹介状を貰える直前 
先生が亡くなられた経緯があります

通う方も診る方も
満身創痍だなあと思うような日々が

そこかしこで繰り広げられる世界は
広がる一方なのでしょうね

ご家族のお見舞いをされている方へ
先日 コメントをしました

眠れていますか、食べる時間はありますか、
胃もキリキリしていませんか。

無理しすぎずに 自分のことも 
かわいがってあげながらでいてくださいね。

何だかタイムリーに 今読んでいる本の一説
昨日読んだ部分なんですけど
こんな内容でした

ICU勤務の人が言う台詞なのですが

「ご家族にとっては 非日常でも 
自分たちにとって この場所は日常であるため、

自分たちが発する表情や言葉が 
少しでも日常になっていくようにと心掛けている」

見舞い続きだった頃、
私も笑顔を心掛けていたなあ なんて
思い出しました。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

身内について考えてみる

I4mg_8558


I4mg_8560

写真はブックオフ衝動買いシリーズ
東野 圭吾 著 「手紙」

表紙を眺めて 
手書きの温もりを感じられる作品か
と思いきや

血の繋がりがあるがために 
逃れられない関係を
文字が繋ぐ切なさを感じた作品でした

言葉というのは
一方通行になりがちなんだなあ

じゃあ思いはどうなんだろう

加算もせず差し引きもせず
等身大で伝えることの難しさが
ここにもあるんですね

勘違いを重ねて行くと
誤解は深くなるし

解せない絡まり糸になってからは
人間関係だって崩れるばかりだ

解きほぐすための
繋がりと 関係性と
解せない部分とが

歪みながら 連なって行くような 
物語でした

身内というものに 安住してしまい
大切な言葉を忘れがちなこともあります

後回しで良いだろう とか
ネタにしても構わないだろう とか
怒らないだろう、とか。

謙虚とは
一体 どの表現まで許されるのか

「うちの愚息が」というような言葉も
実際に存在するんですけどね

昔っから 身内だろうが 
凄い処は凄い、と
素直に褒め称えたい気持ちがありますので

例えば 家族のことを 
他人に褒められた暁には

大したことない、ではなくて
ありがとうございます、で 返答したい

まあ 時と場合と相手にも 
よるんですけど、ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

身内のお客様


先日開催された詩誌即売会
「東京ポエケット」

全体的な印象としては
内輪のお客様が多かったですネ。

「みゅう」は7冊の売り上げでした
ブースの売り子として参加いただいた皆さまは
まあ身内と表現して良いのでしょうか

それ以外で持ち帰りくださったのは
1名様のみでしたから 
売上としては寂しい限りですが

何よりも 皆と会えたのが
何よりの お土産で ありました♪

若かりし頃 
保険外交員をしていた私

 「当時 私に保険を
  勧められるんじゃないかと思った」

なんて話題になりました
これは 全力で否定したんです

外交員の家族親戚縁者友人恋人・・
まあ何でも関係のある人間を加入させて
ノルマ達成できなくなり辞めるパターン

これはナンセンスだと思っていまして
働き始める際に 知人に無理強いはすまい!
と 心に誓ったんですね

営業をかけてしまった時点で
もう 友達じゃあ なくなりますよね
私の中では そんな感覚です

選挙や宗教への勧誘も 似てますかね
こちらから寄って行くのではなくて
しがらみを利用して取り込むような事が
あまり得意じゃあないのかも 知れません

私も フリマ参加をしてみたり
ミュウ掲載は 購読者優先
と言っていますが

無理強いはしない 趣味の領域

これは 崩したくないな、と
常々 思っているんですね

だから 基本的に 
来る者拒まず、去る者追わず 
というスタンスで 
メンバー集めをしているつもりです

みゅうの場合は 人気投票という制度があり
読んだ人からの感想が届いたりします

投稿だけで購読のない方には
その声が 一切届かない、
というジレンマもありますし

皆様からの購読で成り立っている 
個人編集の詩誌ですので
そのように謳っています

これを取っ払ってしまうと
投稿だけして 読む方がいない
という事態にも なりかねませんしね

その分 手元に必ず届くであろう方の作品を
沢山 掲載できる事に 気付いたんです

現在は 最新号の感想も届き
次号への意欲も 
少しずつ高まっておりまする♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪山に氷柱

I4mg_7054


I4mg_7055


I4mg_7056

天気予報では
「気温も下がり 肌寒いくらいでしょう」
という声があったが

雨模様だから気温は低いが湿度は高く
結果的に蒸し暑い事で
欲しているのは 涼し気な写真

さっぽろ盤渓スキー場
睦月中旬の 青空ショットを お楽しみください

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

何かが連なっている
何から何まで連なっている

連なっているのが何なのか

場合によっては
連なっている氷柱なのか
ツララかとツラツラと書き殴る

本当に殴られてしまうと
カツーンという音がするだろうから
目を閉じる

そっと澄ます耳の彼方に
何某かの呟きが響く

コオーッ とも ホオーッ とも
似つかない音
似つかわしくない音

煮つけたらば山の灯に
相応しいだろうか

そこに狸が出て来た理なんかして
理路整然と何某かの説法を解いたり
方程式の角度を弄んだりしながら

今夜も暮れていくかのようだ
その山際に とっておきの休日が光る

キララ キラキラ
ツララでもツラツラでもない音
今日は そんな日

*

即興ゴルコンダ

山の日
タイトル aoba_3kさん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

わしゃわしゃになるまで

I4mg_0239


I4mg_0371


I4mg_0404

写真は いつかの藤鈴呼ごはん
時系列順に紹介すると

きんぴらゴボウの隣にある
ピーマンの肉詰め の上に
荒切りの大葉が パラリ

千切りならぬ 百義理にも成りきらん憂いを
感じまする

人参シリシリ風もやし炒めの隣に座る
エビ入りオムレツ風の上に降りかかる

前回よりは 
ちょっと細かくなったかもしれないけど
殆ど変わらない大葉が ハラリ

彩りが良いだけに
前回よりも 荒々しさが際立ちます

最後が 
焼き煮びたしチック茄子の上に

ちりめんじゃこ野沢菜と
大葉が乗ってますが

これは 「こおらかせて」ありますから
ちょっと くしゃっと模様に 仕上がりました

*

わしゃっ と わしづかみしたら 
こおらかせた大葉のように くしゃっと散らばって 
肉の上に乗せる良いアイテムになりそうですが 
いかんせん 香味野菜ではないので 
味わいには貢献しそうに ありません★

*

枯れ葉なつ で いただいた コメントへの返信です

歩く度に くしゃりと弾ける葉の音は
結構 好きなんですけれども

可哀想でね 
踏み潰すことが 出来ないんですよね

ふらら ふわふわ 風に流れながら
カサカサッと動く姿は

まるで 生きているかのように 思える
そんな季節は しばらく先ですネ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ツタが好き


怪しげな洋館のような
真夏でも 
ちょっと怪談めいた雰囲気をも醸し出す

場所によっては 喫茶店だったり
唯だの空き家で ますます怖くなって来たり
そんな家屋もあります
勿論 蔦が 絡まったもの

地元では 青山駅の近くにある
いわて銀河鉄道の沿線と平行した壁面に
大きな木を象るかのように伸びた蔦があり
昔っから 大好きな景色なんですよね

近くには お菓子屋さん「丸藤」の
製造工場がありまして 

店頭販売をしている
(今は しているかどうか?) ショーケースの
真向かいあたりが 壁面だったような気がします

糸魚川時代には 能生へ向かう途中
海沿いの道を走行していると
右側に新幹線の高架橋が見えて来るのですが

コンクリートの柱を立ち上るかのような
幾重もの蔦茂群が 登場する辺りは
左右の景色が素敵すぎて
どちらにも首を捻りたくなり 大変でした

先日 出会った とある写真
上からは 蔦のようなものが絡まり
繋がるように 向日葵が咲いていました

壁に貼り付いた 蔦のような雰囲気
中央に花が どでーん と 見えるような光景

写真なのに 圧巻で
花びらが どこか 
張り付けられた存在に 思えてしまうのは 
その明るさと 真逆の思想でしょうが 

光の象徴のような 黄色に騙されて 
良い気分を連れて来てくれるのが 
ありがたいところです

もう一枚は 私の好き系の色合いで
萎みかけた朝顔が 柵のような横棒の隙間から
こんにちは しているような写真

朝顔も ボーダーラインから はみ出せば 
あとは何が待っているのだろうと 

世の中の 不平不満を超越した 
力強き 悟りのようなものを感じました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

わしゃわしゃ、と言えば
考えすぎて 頭をかきむしる情景も 連想します

脳味噌は 外側からは 見えませんから 
脳についての書籍を熟読したり
能生についての写真を凝視したり

視覚的に思いを馳せながら 熟読しながら
直接的に刺激すると 
うんとかすんとか言ってくれる・・かどうかは
分かりませんが 何かしらの発見もありそうです♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

音の隙間に雨が降る

I4mg_8462


I4mg_8467


4img_8463

ルララ♪ プラ・リラ
パシッと受け止めたペットボトルは
きっと プラスチック製

ガラス瓶の袖振り合うも
チリチリの虫のササヤキに似て

ササガキをする前のゴボウみたいに
細く奏でられた雲が棚引く様は

月明りに飲み込まれて 
昨夜の宵に消えた

どうして
ドをして始まるの

終わりのドは 初めのドと
どおしても違うの

ドーナツの欠片
穴の中から覗きたい付箋は
兎が持って帰っちゃったわ

新しい風 あたらしい世界 息吹の中に
ヤマブキイロの花束を残して

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 2016.如月

札幌雪祭りを片している様子を見守る
かあちゃん

*

本日の相模原は雨模様

昨夜は曇天だったんですが
夫が帰宅する頃、
テレビ画面のテロップで

小田原あたりが豪雨で 
新幹線?がストップしている
というようなものを見た気がします

最近は 
夫を駅まで迎えに行く すずこタクシーが
日参状態なのですが

乗り込んで来た夫が 
吃驚した声で言う

「ここは全然 降ってないやん!」

電車に乗る前は 豪雨だったそうで 
スーツも ずぶ濡れになった姿での 登場でした

帰宅してから 聞き慣れぬ轟音に 
耳を澄ませば

扇風機が フル稼働で回っている先に
ぷうらりと垂れた スーツの足元

から ポタリと雫は垂れちょらんかったけん
床は乾いた状態でしたけれども

こんなに「ぐっしょりんこ」になる程の
雨って・・・

所謂「局地的豪雨」だったのでしょうね

続けて 思い出した話
を聞いたところによると

夫「知ってる? 洗濯をする時に
 真水と雨水 どちらを使用しても 
 汚さには 其れ程 差がないんだってサ

 勿論 仕上げ洗いの水は 
 真水の方が 良いんだろうけどね」

ほんまかいな\(◎o◎)/!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・° 

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

歯磨き粉

I4mg_8464


I4mg_8465


I4mg_8466

今まで 歯磨き粉が 一種類だった 我が家に
最近 新たな お友達が 増殖中

スーパーで何となく安いチューブを買うのが
常だったんですが

少し前から 状況が変わって来た
知覚過敏が酷くなった辺りからは

知覚過敏用、と謳っているチューブを
セレクトするようになったし

CMで見かけたパッケージを見つければ
何となくカゴに入っている時だってあった

斯様に(かよう、って、こう書くんやね!)
単純ミトコンドリア脳細胞すずこ

の夫が 歯磨き粉に 目覚め始めた
彼のキッカケは 親不知の抜歯だった訳だ

その一つに フッ素配合というのがあるが
ここで私 幼な日の出来事を思い出した

いつも行く 近所の歯医者で
ちょっと怖い 女性が
いつも診てくれていたんだけれど

当時 虫歯がなかったんですよね
だけん フッ素をつけてクリーニングがてら
歯の検診をする、というだけだった

その時に 女性が仰っていた台詞が
今でも残っているんです

「虫歯になったら フッ素は塗れないからね
ちゃんと歯磨きして 虫歯を作らないようにするんだよ」

へー! じゃあ フッ素を塗ってもらえるのは
今の私のステイタスじゃん!

って 当時の私は思ってたんですよ
実際は どうなんでしょうね

もう一つ 思い出した話

かれこれ20年程前の話ですけれど
通勤時と思われる車内で髭剃りしながら運転している
スーツ姿の男性を見て 驚いたことがあります

それから しばらく経過した日
もっと驚愕しました

歯磨きしながら運転してる・・・っ!

・・・何処に 捨てるんだべ?!
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

丁度、札幌雪祭り会場が壊れて行く様子を収めた
写真フォルダを開いていたら

「嗚呼何となく
歯にも思えそうな氷の欠片たちが
映ってるべ?」

と思いましたので
セレクトしてみますたが 

え゛(・・? 見えない? 

という 皆さまの心の声は ムーシー して
説明します

説明ったって まあ 見たまんまなんですが
黄色のキャタピラーのんは
これ ブルドーザーでしたっけ?
違ったら すんまそん

まず どうやって 登ったんだべ?
文明の利器は 凄えなー

あ、キャタピラーって
そういう時のために あるのか
(納得)

山の下際には
欠片ちらばりて歯に見ゆ

小屋もイベント用に設置したのでしょうか
いつもあるのでしょうか

ログハウスのような外観
確り煙突まで余念が無い

そりゃあ 
北海道の真冬に行うイベントなんでね

外は さみーよ
中は ぬくいよ に しないと
集客に繋がりませんよ、ネッ

赤いコーンが こんなに小さく見えるなんて
これが歯だとしたら
マンモスかしらん?

あ、でも マンモスってば
切先の鋭い 三日月型のイメージが・・・
って それは牙か

青緑のショベルが救い上げている雪の塊が
そりゃあ 随分と固そうでねえ

正面奥にはテレビ塔の上部分が
見えておりまする

雪像も あっちゅー間に 唯だの雪
寂しいけれど 放置で気温が上がれば
雪崩の危険性もありますしね
致し方ありますまひ

解体作業も圧巻なのでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

散らばる雪の塊に
美しかった頃を思う
もっと優しかったろうか
語り合った夜は
楽し気に響いただろうか
今は 歪みながら 朽ち落ちる
救い上げて 壊す刹那に
闇に光る 像を描いた

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

枯れ葉なつ

I4mg_8447


I4mg_8448


I4mg_8449

写真は
2012年2月の札幌市内ですが

今は「なつ」なので、
こないなタイトルに相成りましたーっ!

ここで一句
熱風で 拭き遊び身の 枯れ葉なつ

吹き荒ぶのは真冬の雪でせふが
ワタクシの場合は

熱風至極の夏景色最中
遊びに出て 

更に熱視線を浴びて
枯れ葉のように萎れてしまいそうな

「なつ」を
払拭せんとす、否、否、、、、!

まあ そんな訳でしょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

音玉と
恋路を映す
夏月世

*

ナツヅクヨ、
と読ませて締めたい感覚カナ☆彡

現在進行形で
桑田ソング♪ヨシ子さん♪を聞きながらの
タイピングでごわす
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

ティアラリング

4143ga


4144ga


4145ga


4146ga

藤鈴呼の手作り指輪より

ティアラ(王冠)・王女・海と陸を
組み合わせたネーミングの4種類を
ご紹介☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ143GA 海の王子様(約6号) 

グラスパール・ブルー8ミリ 
ロンデル平イエロー8ミリ2つ
アクリルパール風4ミリ

王冠の似合う勇ましい姿に乾杯☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ144GA 陸の王子様(約3号) 

グラスパール・ブラウン8ミリ
ロンデル平ブルー8ミリ2つ
アクリルパール風4ミリ

大地を司る逞しい姿に感動☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ145GA 陸の王女様(約3号) 

グラスパール・ブラウン8ミリ
ロンデル平イエロー8ミリ2つ
ガラスパール オレンジ4ミリ

ひっそりと佇む姿は控えめで素敵★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ146GA 海の王女様(約6号) 

グラスパール・ライトブルー8ミリ
ロンデル平ピンク8ミリ2つ
ガラスパール ピンク4ミリ

人魚の如くドレッシーな美しさ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

蚊には白黄


黒い服装よりも白や黄色の長袖だと
刺されにくいんだそうな

O型は刺されやすい、を
夫が証明してくれておーる

私はA型なのですが
隣でバリボリ痒そうな姿を見るにつけ
多分に申し訳ない気持ちが広がるのでアール
(ニヤリ)

黒服と言えば 礼服とホストが浮かびます
ホスト体験は 一度くらいしてみたい♪
と 昔は思っていたけれど

今は そうでもないな~

メイド喫茶は 夫婦で行ってみたいです(笑)
秋葉原あたりで歩けば 幾つか見つかりそうですね

その前に 行きたいのは ねこカフェ
町田駅の目の前にも あったから
行こうと思えば・・・ なんですがネ♪

こちらは曇天、黒を試着したら 
どよーん度が増しそうな気候です

結婚式と葬式、礼服を着るシーンはありましょう
男性はネクタイ色を変更するだけで 
それなりに様になるのが羨ましいなあ
と思ったこともあります。ふふ。

礼服は是非とも
元を取るくらいまで活用しましょう!
と 気合いを入れたいところですけれども

それは それで 逃げていくお札が多すぎて 
何ともかんとも世知辛い世の中ですね

最近は パリっとした格好とは無縁で
スーツも一着も ない私です

通勤時間 颯爽と歩く女性の後姿を眺めながら
営業時代を懐かしく 思うのでしタ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

扇風機が大活躍する夏

眠る時に目の前で動かすと
朝 起きたての喉が イガイガします
夜中に寒くなってりも しますけれど
最近では 蒸し暑すぎて 
全く平気になってきている・・・

本体が熱を持ち始めると発火するらしいと聞いて
我が家では 近年 買い換えました

ただ こう暑い日々が続くと 
判断にも 困ります

本体のみが暑いのか 
周囲の「温度」が反映されている「音頭」なのか
首を傾げるばかりなのが タマにキズ 

「買」ったばかりでも
「飼」い続けると 床は熱くなり 

あらら 大丈夫かしらんと思うことも 
しばしばなのであります

先日の会話で 思い出したんですが
以前 暑い時に多用していたアイテム
「マジクール」
最近 身近で 見る機会がない気がします

首に巻くタオル形状のもので
中に冷感作用のあるジェルが入っているので
水に濡らすと膨らんで 暫く涼感を得ることが出来る
アレですよ

きっと 作業系の方々は 使用されているのかな?
最近 建物内に避難ばかりしているからかな?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

歪み窓

I4mg_8444


I4mg_8443


I4mg_8445

雪写真が愛おしい程 
暑くは感じなかった本日ですが

それでもクーラーがないと 
頭が ぽーっ と してきます

撮影したのは今年の2月上旬 
場所は札幌市内

雪まつり終了後 
雪像が壊れる様子を見らん! と

ぷらり ぷらり 
歩いていたんです

丁度 バレンタイン前でしたので 
職場の女性に教わった
チョコレートの美味しいお店も 捜しつつの 
お散歩タイム

途中 オシャレな街燈を見つけたので 
街並みと拡大写真を パシャリ☆彡

北海道庁の雪景色も 懐かしいです★

この季節 
雪を堪能することは 中々できませんが

さっき 冷凍庫から 
チョコミントのアイスバーを取り出して
袋を開けたら 

シャリッと 雪のような白い氷が 
飛び出しました

暫く放置しておいたからなあ~・・・
しかも 購入した日が暑かったからか 
形も歪んでる

「一度溶けて
 もう一度 固まったような形してるな」

という夫は 
チョコミント味が嫌い

曰く「歯磨き粉の味がする」 と

私は大好きなんですがネ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今回の虹の欠片は 
指で触れると絵の具が滲み出る
恐怖のホラー仕様となっております。
(ギャーッ)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

売り上げが募る程 嬉し涎も流れるが 苦労の汗も滲む夏カナ

めっちゃ字余り過ぎる・・

*

購入書が多いと 持ち帰ってから 
どこか「読まなければ!」の
強迫観念のようなものもありますが 

読んでいる内に引き込まれ、
いつまでも余韻を引きずり歩けば 
現実の光景にハッとする なんて事も然りカナ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ポエケットの打ち上げで 
メンバーとの会話を ICレコーダーで録音し

次回の「おしゃべりすずこCD」から登場♪ 
というパターンを
繰り返しておりますが

いかんせん 発行遅延が続いておりますと 
約二年前の音源を
未だに紹介し続けているという有様

そんな話題が上った後で 
内容を吟味して紹介部分を絞っては、
との助言を いただきました

音源・・・、絞るのが勿体ないような気がする
と 
昔っから物を捨てる事が苦手な私の唸り声まで
音源として載せないように 

フリートークする時には 
ぐっと気を引き締めてかかりたいと
思うちょります♪

宅ファイル便 というソフトで 
音源のメール送信をしました
スマホでも聴く事が可能だそうで吃驚です

先日 久々にポエトリーリーディングを耳にして
触発されて おりまする♪

以前 ミクシーで立ち上げた 
朗読コミュニティー
糸魚川♪詩♪ という名称なのですが

引越後、地名変更することも忘れたまま
暫く放置しておりました

今更ながらに気付いて 
お詫びコメントと閉鎖予告を
したところです

*

コミュニティーを立ち上げておきながら
長い間チェックを怠っておりました。

そのうえ、実は私、転勤族で 
現在は相模原市在住です。

コミュを立ち上げた頃は 富山に住んでおり、
交流を広げたいと思っておりましたが

このコミュとしての会合がかなわぬまま 
五か月で引越しました。

その引越先が糸魚川で 名称を変更しましたが 
なかなか活動的なことが出来ぬまま
今に至ります。

現在は詩誌郵送活動のみ継続しておりました。
他に 行く先々でのフリーマーケット、イベント参加で
サークル宣伝は しております。

直接お会いするイベントではないですが
詩誌での活動で興味を持っていただけた時には
是非 お声かけくださいね。

改めて、丁寧に書き込みいただいていたのに
気付かぬままでいたこと
本当に申し訳ありませんでした。

*

こちらへの書き込み、チェックを怠っている内に
数年が経過してしまいました。申し訳ありません。

去年、糸魚川から札幌へと引越し、
今年は相模原に移動して来ました。

こちらのコミュでは
具体的な活動が出来ぬままでおりました。

今 登録いただいている皆さまは 
北陸在住の方々ですので

現在の私が直接お会いする機会を作ることは 
中々難しいと思われます。

そこで、もう少ししたら、 
コミュニティーの活動を終了したいと思っております。
皆様どうもありがとうございました。

詩誌活動は継続しておりますので そちらでも良い方は 
今後ともよろしくお願い申し上げます。


         藤鈴呼(すずこ)

*

少し前には 朗読音源を探して 聞いてくれた
とのメッセージも いただいたりして
テンションが 上がりました

色々な ありがたい声に 支えられて
私の録音ライフは 続いていきます♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

海のんシリーズ

I4mg_0425


I4mg_0426


I4mg_0427


I4mg_0428


I4mg_0429

出来たてホヤホヤの
藤鈴呼リングを紹介しまーす☆彡

ビナウォークでお嫁入りした
「海の宿」リングにヒントを得て

今回は全て
「海の」で始まる命名にしましたので

「海の、シリーズ」 
海のんシリーズ で あります

のん、と言えば 
あまちゃんで一躍ブレイクした彼女が
改名したらしいですネっ

今回のブログタイトルを
これにしようと思いついた瞬間に
そのことが浮かんだので ありましタ★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ139GA 海の家(約13号) 

アクリルこんぺいとう青10ミリ 
ロンデル波オーロラ2つ 

ガラスパール水色4ミリ 
ガラス透明青緑4ミリ

「ユ83GA 海の宿」と素材は同じですが
ガラスビーズは一粒ずつの大きさが異なります

見る限り、「海の宿」よりも
一回り大きいような感じを受けましたので
「宿」から「家」に昇格☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ140GA 海の丘(1号未満) 

アクリルこんぺいとう青10ミリ 
ロンデル波オーロラ2つ 

ガラスパール水色4ミリ 
ガラス透明青緑4ミリ

「ユ83GA 海の宿」と素材は同じですが
ガラスビーズが若干少ないタイプですので
一回り小さな仕上がりとなりました

ゆえに「宿」ではなく
「丘」に命名しなおしました★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ141A 海の塩(約10号) 

アクリルこんぺいとう青10ミリ 
ロンデル平ブルー6ミリ2つ 
アクリルオーロラ透明4ミリ

パラパラの塩になれば真っ白ですが 
少し水分が飛びソビレテいる様子を
体現してみました!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユ142A 海の舞(約2号) 

アクリルこんぺいとう青10ミリ 
ロンデル平ブラック8ミリ2つ 
アクリルパール風4ミリ

ガッチリと存在感のある黒ロンデルに
包まれた青たちが
今にも踊り出しそうです♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずこ ゆびわ

I4mg_0419


I4mg_0420


I4mg_0421


I4mg_0422


I4mg_0423


I4mg_0424


写真は
わたくし藤鈴呼の手作り指輪

現時点での在庫一覧
色別に撮影してみますた★


アメブロでコメントをいただき

タグが使えなかったので

改めて本文更新しながら 
やり取りしていました

その感激 冷めやらぬ内に ランチタイムに突入し
只今 食後の一服撮影を 完了したところに ございます~★

次回の手作りフリマは何時になるやら・・・

前回 ビナウォークで初参加した
相模国分寺 手づくりマーケット

次回の開催は 8月13日(土) らしいです
我が家の予定は未定なので 参加できるか不明

このフリマの嬉しいことには
参加申込が開催前日20時迄OKだということです

大がかりなフリマイベントだと
開催の半年前には申込終了、なんて事も多く
そうでなくても 出展料が上がったりすると
中々むつかしいんですよね(涙)

元々 儲けようと思っての参加ではないのですが
流石に漱石3匹以上になると 躊躇することも多いです

まあ 一番は 申込から当日までの期間が短いイベントが
大好物♪ の 私なのでしタ★

写真を眺めてみたら 矢張り 青系は少なくなってきたカナ~★
むくむくと 創作意欲の募る夏!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

次回参加イベントが決定次第 ブログ報告もしますので
皆様よろしくお願いします★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

読書の夏をしたいなら

I4mg_0056


I4mg_0062


I4mg_0064

写真は只今 モバオク! で出品中の
中古本でございます~。

その他には以下の中古本が出ております
暑さを忘れる位 集中して読書するのもオツかも!?

*

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(上) (下)
岡田麿里

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
岡田麿里

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1~3
(ジャンプコミックス) 超平和バスターズ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。全話完全解読
榎本 正樹

有頂天家族公式読本 森見 登美彦

上流階級 富久丸百貨店外商部 高殿円

女のしくじり ゴマブッ子

キャロリング 有川浩

三人娘は笑うて暮らす 朝陽昇

10ミニッツ メイド 水寺 葛

ハルフウェイ 北川悦吏子

ジーン・ワルツ 海堂尊

シューカツ! 石田衣良

アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎

解ける螺旋 水守恵蓮

おめでとう 小池昌代

吉田美和歌詩集 LIFE 吉田 美和

吉田美和歌詩集 TEARS 吉田 美和

吉田美和歌詩集 LOVE 吉田 美和

手紙 東野圭吾

カレイドスコープの箱庭 海堂尊

共喰い 田中慎弥

走れ、健次郎 菊池 幸見

しくじり姫 ゴマブッ子

ダイイング・アイ 東野圭吾

ぶたぶたの甘いもの 矢崎存美

アルキメデスは手を汚さない 小峰元

女はそれを許さない 渡宮真利子

あの空をおぼえてる
ジャネット・リー・ケアリー 浅尾敦則 訳

ショートカット 柴崎友香

アオハライド 1 ~6
阿部暁子 原作 咲坂伊緒

黒執事 1~18 枢やな

銀の匙 1~10 荒川弘


●CD・DVD

EXILE TAKAHIRO 1stソロ・アルバム
『the VISIONALUX』(ザ・ヴィジョナリュクス)

LIVE DECADE 1990-1999矢沢永吉

北北西に進路を取れ 特別版[DL-65016][DVD]

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

黄緑紫陽花

I4mg_2353


I4mg_2352


I4mg_0257

夕暮れに染まる
オレンジ色のアジサイは存在しない
赤か青
もしくは 双方が合わさった 紫色
私の大好きな

咲き誇る直前も
萎れかけた刹那も
黄緑に染まる花びら
貴女が 教えてくれた

がくあじさい
少し 物足りないような
心許なさを払拭する雫の上で
空白の大切さを主張するかのよう
花と葉と地の隙間が愛の場所
あなたに どうしても
この色合いを 伝えたいのです

それは哀しみの色
ぐっと堪えた涙を
舌先が包む瞬間
塩辛い海辺からの贈り物
そしてそして
誰かの頬を流れる合図
砂浜に埋めた文字
指で辿れば 読めますか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白手袋のヒロシになっている
両手湿布 アミアミ状態なり

片瀬那奈さんで良かったでしょうか
イソップ! と叫ぶシーン

あれ 間違って いないかな
イワンのバカ 言わんで馬鹿

こばかたれ 
バカタレ が あなたの口癖でしたね


夕刻 母との電話中に 
突然の雷鳴

ドドーン! 激しく打ち抜いたのは
木々か大地か心の闇か

ドシャッと降った雫も全て
アスファルトに飲み込まれて
今 私は 日本酒を 呑んでいます

いっぱいではないのヨ
一杯ダケ・・・ネッ
一敗したら 悔しい季節到来

朝のラジオは
球児応援メッセージで溢れてる

浜スタ それはきっと 横浜スタジアムのこと?
Y高 もしかして 横浜高校ってあるのかな?

浜っ子に憧れた 
かつての気分をリフレイン

ああ いいな
野球ルール 全く 分からないけれど

甲虫の かぶちゃん
いや 雄だから カブ君ね

蜘蛛の糸に絡めとられて
動けなかった様子

暗がりの元 柔らかく 少しずつ
夫が解きほぐす 透明な糸

「余り力を入れると 足が取れちゃって
致命傷になると いけないから・・・」

嗚呼 そうだね

自然の存在に 手を出しては いけないんだ
さもあらんと会話しながら

冷蔵庫から ミックスゼリーゼリーを取り出した
やっぱり 食べないのね

暫くして 玄関を開けたら
カブ君が いない

あれれ 飛んで行ったのね
夜行性だからね

そうしたら 一階で 引っ繰り返ってた
足バタバタ 可哀想

導かれた 明るい電灯まで 大ジャンプ
カブ君の飛ぶ姿 初めて見たなあ

蝉が飛ぶのも 
大分 驚いた記憶があるけど

地面で足を動かしながら 
糸を自力で取ろうとでもするかのように

徒労に勤しむ カブ君は 
耳を近づけると

きゅいっ・・きゅいっ・・・
何かの音を出している

交信している・・・ (誰と?)
更新していく・・・ 私が ブログを

緑の在る直前の位置で 
もう一度 離す

「達者でな・・・」

目の前は 誰かの部屋だから 長居無用
きっと 元気でね カブ君

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今日はブログもしてなかったんだった、
と思いながら

月9ドラマが始まる前あたりに
ふーっと意識が遠のいて(眠気!)

居間のソファーを倒して 
ぐーすか していたんだけどね

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、
とかいう
長いタイトルのドラマで

男女の青春物語を描いた第一部が終了、
次回からは第二部らしいの。

衝撃のドロドロ指摘シーンで 
女性の台詞にビックリして起きてしまった(笑)

そのまま第一部をエンディングまで眺めつつ 
メールを読んだ。

舞台は東京
高良健吾くんが主人公なのかな? 
引越屋サンで

登場人物の男性が
祖父の住む会津に帰郷するところで
第一部が終了した

第二部の予告では 
ヒロインの有村架純ちゃんが努める
介護施設が映っていたなー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おくりびと、テレビで見たよ
納棺師の仕事を知らなかったから
勉強になった映画でした

それまでは 家族が亡くなったら
最後の御仕度に 自分達も参加するのだと
信じていたからね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

戒名のこと


夫婦の場合、先立った方のランクに
後からの戒名ランクを合わせるのが
通例らしいですね

社会的に活躍された方だと
上のランクを勧められるらしいけれども、

上のランクであれば
管理費もかかるらしい、
我家は基本で良い、と教えられて来ました。

見送る時の考え方の違いが発生することも
多いでしょうけれども、
故人の前での喧嘩は避けたいところですね

私達は二人暮らしなので、
最期の者は
誰かに看取ってもらわねばなりません

子供についての質問あったけれど、
私もとうに不惑を超えましたし、
考えるならば もっと早くですね、
と思う世代には経済的に余裕がない、

そんなことも多いのが
何とも切ないところですね。

子供の相手をする機会があると
本当に楽しいと思うけれど、

一方、三日もたないのでは? と思う位、
世の中のお母さんは本当に凄いなあ! 
と 感心しきり。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄荷の季節

I4mg_0369


I4mg_0363


I4mg_0251

寝苦しい夜や 暑苦しい日常を
払拭すべきアイテムの一つは
ハッカ油

スポイトとガラス容器を買い足して
常備しておりまする★

炭酸水は冷蔵庫にありますが 
爽やかドリンクにもなろうもん♪

・・・飲んだこと ないけど。

市販の涼感スプレー系も 併用しますが
それでも眠られない時には

冷蔵庫から
炭酸水のミニペットボトルを 取り出して

額 首 頬 に 当てながら
扇風機の弱風に 癒されながら 眠ります

日焼けに効果的なのは
白シャツという印象がありますが

実は黒色の服の方が 日光を吸収してくれるので
日焼けしにくいんでしたよね

ともあれ、白いシャツは 爽やかなイメージがある
夏に似合う感じです

自分で買う時には 
真っ白って選ばない事が多いですね

パスタソースやカレーのスッパネをあげて
すぐ汚くしてしまうから
(δ ̄_ ̄") 

写真は いつかの藤鈴呼ごはん
昨夜は もやしが食べたくなったので
人参シリシリ風味に 炒めてみました

調味料が 塩ニンニク系だったからなのか
皿を見ぬ内に 夫が言う

「サッポロ一番味噌ラーメンの においがする♪」

ざ~んねん!
オムレツ風に見えるのは 中にエビが入っちょります
上からバラ巻いた大葉がポイント

卵色があると 食卓が華やかになりますね~
口当たりも爽やかでした

いつもね 黄色系は 足りないんです
キュウリ トマト そんなサラダだと

惜しい! あと少しで緑黄色野菜! と
心の中で舌打ちするんですよね

茄子と玉ねぎの焼き煮びたし風

前回は 冷やし時間が こ足りんず で
中途半端な生ぬるさでした(爆) が

昨夜は 茄子色も綺麗な紫に仕上がり
ご満悦・・・私が(笑)

アボカドサラダには 山葵醤油が欲しいですね~
これがあれば 肉も魚もない夜が
トロ丼♪ みたいに なっからっ!

・・・この日は シャケ あったけど。
グリルから 外すの 下手だったけど(哀)

少し前に 何度目かで 言われた台詞

夫「あなたさあ 俺が好きなもの
 中々 出してくれないよねぇ~・・

ほうれん草も ささみも・・・ あ、
筋を取るのが 面倒なんだべ?」

いやいや、出してるべ??
・・たまに。(爆)

ということでね、

「どうだ これが ほうれん草だ!」

と 主張してみました

モズクの右側にある 肉風の皿
右側は肉なんですが 左はね 薩摩揚っす

玉ねぎ風味のサツマアゲ
おたふくソースがついているパック

珍しいので かけてみた
こんがり焼いたら こんな感じっす

いつも いつも 
味が濃かったり こ足りなかったり

帳尻合わせは一食ずつにしろ! と
自ら突っ込みたくも なりますが

文句一つも言わず 
「完食」し続けてくれる夫には
本当に感謝です 

私は「間食」の「感触」が
大好物ですけど、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

料理を作って食べてもらうには 
調理師免許が必要だろうけど

自宅開業には どういう資格が必要なんだろう、
自宅サロンというのは
動かなくて良いのが惹かれるなあ(笑)

常に自宅を綺麗にするキッカケにもなりそう?

今後の生活、自分達の老後については
悩み過ぎないくらいに考えていかなきゃ、だけれども、

私達の場合は先ず自宅がないのでね。
借宿生活の身ですから、

先ずは夫の定年後に終の棲家をどうするか、が
第一の懸案事項かと。

最近 健康寿命って言葉を知ったけれども、
時間の長さだけではなくて 
どう活きるか、は大事だなあと思います

昔は保険屋だったけれど 
保険に入るまでは必要なんだよね、

何かあったら困るから、って
考えてのことでしょう? 

それで実際に
小難しい約款を目にして

「自分は一体 何の病気になるんだろう、
この場合は・・・」って本気で悩み始めたら、

それがストレスになり
病を連れて来かねない。

知っておくことは大切だけれど、
悩み過ぎるのは良くないな、とも感じます

最近の番組で 永代供養の特集も 良く目にします
計画通りには行かないのが 人生だけれども

レールを引き過ぎても
荒野ばかりを歩くのも 時には問題あり
そんな気がしますね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二弾のお客様は・・・

I4mg_0383


I4mg_0387


I4mg_0385

コメントありがとう♪

お蔭さまで ノコギリクワガタ(鋸鍬形)だ、
と 判明したので 検索してみた

黒っぽいものと赤っぽいものがいる。 んですねーっ!

そして 今朝のお客様は こ・ち・ら♪
夫出勤前にドタバタと扉を出ると

デデーン! と 存在新たに光り輝いておーる

私『わーっ!! ・・カブトムシ・・よね!?』
夫「なんだーっ? ・・感動するなあ」

と 二人ごちて 撮影タイム
・・してる場合じゃないので
そそくさと立ち去りましたが

先程の時点で まだいるよーん
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

いつもは お隣さん側を占拠している
玉虫色のカナブン達も 移動しちょん

夫『この 蜘蛛の巣に
 引っ掛かっているんだなあ』

取り除いてみたんですが
また新たな蜘蛛の巣が。。。

撮影できるほど 
凝視できなかったのですが

ご近所の木から飛び立つ 歌声の良い鳥の名前も
気に成った朝でした

尾の先の方に 
横一直線に白いラインが見えて

全体的には
スズメのような色合いにも見えたけれども

この辺りは本当に
自然豊かでね~

多分 何某かの建築に向けての(?)伐採なんかも
関係しているんだろうなあ~

行き場を無くした虫達の嘆きが聞こえる
涼み場として 気に入ってくれたのならば 此れ幸い

さて明朝は・・・?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いらっしゃい♪

I4mg_0321


I4mg_0319


I4mg_0320

昨夜 帰宅したら 周囲が「騒々」しい
音と位置から「想像」するに 夏の蝉が
とうとうやってまいりました

昨日の相模原市は 雨模様&蒸し暑くてね
地下に停めていた車の温度計が 午後7時前で
31度を叩き出してございます(ゴーン)

写真は 驚いたお客様
扉を開けたら いるんだもの
最近ね 多いんですよ

枯れ葉色しているのは カナブンかなあ
玉虫色のんも 数匹いるんですけどね
もう 住んでいるの? って
話し掛けたくなる程 当たり前に いる

黒いのは クワガタかなあ?
私は出勤前で 夫は休日だったので
「クワガタらしき虫がいるでござる!」
と 報告し 匙を投げて ハンドルを握った

私が帰宅するまでの間に
ゼリーを出してみたり 
現れたメスを眺めていたりしたらしい

ぽて♪ って 階段から落ちたりして
拾い上げてあげたんですって

だが 翌日にはもう 姿が見えない
夜行性だっちゅーから
自分の居場所を 見つけたのでせふ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

出でよ士気管!


パソコンでも
たまに入力している文字が
消えてしまうことがあるけれど

あれはイラッとするし 
次に もう一度やり直す
モチベーションを立て直すのが 
しんどいですよね!

ブログ更新なんかでも 
そういうことを思うので 

いつも下書きを
小まめに保存するようには しているのだけれど 

たまーに そのまま  
オンラインでコメントを書いてしまったりして

そういう時に限って 消えるんだー
(マーフィー)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

切欠の切先


考え方を変えるキッカケは
環境の変化もある

私の場合は 
学生時代、就職、一人暮らし、
転職、結婚、転勤、と

状況が変わる度に
色々なことを考えるキッカケにしてきた

髪型を変えると
イメチェンになる!

去年は
ずっと伸ばしっぱなしだった髪型を 

今年に入ってから
カットしたんだけれども 

どうも中途半端で・・・と思ったら 
もう 一か月くらい経過しているから 
伸びたのカナ(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁際でうっとり

I4mg_0610


I4mg_0608


I4mg_0607

駅構内を歩いていた春のこと
思わず立ち止まって撮影してしまったのが
写真の三枚です

当時 札幌から引越して間もなかった私
嗚呼 函館五稜郭やロープウェイに
行ってみたかったよな~

随分こ洒落たラッピング列車が存在するのねえ~
乗っている時には 見えないんだろうけど

「私、これに 乗ったことあるんヨ♪」ってのが
ステイタス なんだろうなあ

丁度 今 一駅分を通過する列車内での小説を
読み進めている私にとっては タイムリーです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

しろくまタイムズスクエア

タイムズスクエア

アメリカ合衆国ニューヨーク市
マンハッタン区ミッドタウンにある
繁華街・交差点の名称。

マンハッタン島の42丁目と7番街、
ブロードウェイの交差を中心に位置し、

東西は6番街から9番街まで、
南北は39丁目あたりから52丁目あたりに広がるが、
厳密な境界はない。

いわゆるブロードウェイ・ミュージカルが上演されている
各シアターが所在するシアター・ディストリクトの中心と
ほぼ一致する。

*

タイムズスクエアを検索して「嗚呼そうか」と納得する
何となくのイメージで物事を把握する危険性を孕んでいる

だって、この言葉を聞いて真っ先に脳裏に浮かんだのは
渋谷のスクランブル交差点だったのだ

嗚呼 何と言う コモンセンス・ナンセンス


私が食べた お菓子「札幌タイムズスクエア」
この時期はストロベリーが出ていたらしい♪

食べた瞬間に思い出したのは 仙台銘菓「萩の月」

岩手時代には 
お土産でいただき食べることも
多かったなあ~

そんな事を考えながら 
とろける味わいに舌鼓を打っている場合じゃあない位の
衝撃があった筈です

私が皿を落としてしまった女性の心も
こんな風に柔らかいのだなあと
恐縮しながら思ったのでした

脳味噌は柔らかいらしいですね
私はどうしても
白子を連想してしまうのですけれども

鍋に入れると即座に固くなってしまう
人の気持ちも然りかな

見方を変えて
味方を増やして、じゃあ ないけれど
達観できるには まだまだ修行が必要のようです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

黒羽鳥

I4mg_6869


I4mg_6870


I4mg_6871


I4mg_6872

どうせ私は嫌われるのだと嘆く
染み付いた香りは
ファブれども 消し去る事 叶わず
その口調に適う台詞はないのかと
この口調に敵う者のみ探し求めた

緑の大地
当たり前田のクッキー保存は
喉が詰まる
炭酸水を下さい
出来ればキツイ濃度のアレを
だけれども 電車の中では
ちと 恥ずかしいんです

今度は何ですか
柔らかなペットボトルを所望する
こちらには 天然水が入っています
だけれども 凹むんです
心と身体と液体と
どちらが先に減り息詰まる事でしょうね

突く
横側から
柔らかな芝のような存在を
食む
葉の隙間から零れる
何らかの眩しさに
目を細めながら
抱く夢を
もう一度
抱きしめて

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 2015.5月
植木と戯れる かあちゃん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カラスの巣作りに活躍するハンガーは針金ハンガー

最近は針金ハンガーを見かけることも
少なくなりました

かける部分が細いと
ニット系は歪んでしまうので

自然と
プラスチック太目ハンガーの出番が
増えているように思います

以前の住居では
巣から落ちた子供カラスが
建物付近にいたようですが

親ガラスが気を張っていて
危険だから近寄るな、との掲示があり

興味を惹かれつつも 
覗き見は叶わなかったのでした

結局 子ガラスに出会ったことは 
ないんだなあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

神奈川へ引越した頃の戯言


うふふー 
舞い戻って参りましてよーん♪

ようやく10日ほど経過したけれど
天気予報を眺めるときに 

北海道じゃないや
と瞬時に思うようになっていて

人間は直ぐに慣れるものなのかなあとも
感じているのだ

初めて神奈川に来た時にはね
県外に出た初の地だったこともあり

ああ関東に行くんだ、と
今以上に感慨深かった記憶がある

その当時は 神奈川から連想するのは
横須賀 横浜 湘南 そんな感じだったのだが
実際には 相模原が 一番近い存在になりましタ☆

ゴミ捨てのときに 不思議な鳥の鳴き声が響いて
見上げた木々の隙間に 翼らしき存在を探したけれど

彼等 かくれんぼうが上手らしい

でも これが木々を揺らし 花粉を撒く原因になるのならば
嬉しいと思えないのかも!?

誰かの大きなくしゃみを聞いて 
そう思った

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カロリー氣にする?


I4mg_0266

4

I4mg_0323


いやー、暑い日が続きますね!

なんて言っていられないくらいの猛暑には
どうか ならないで いただきたいと
切に願う今日この頃

今朝は 少しばかり 過ごしやすいなあ
と思ったら 室温が27度だった
クーラーの威力って スゴイ!

ただ、一つだけ 言いたいのは
室外機の向きが 可笑しいんですよね

普通は ファンのついている側が
外向きなんじゃないかと 思うのですが
見事に内側に 見え隠れしておーる

なモンで 熱風が 室内側に
吹き付け続けているんですよね

これ 普通じゃないよね?
え゛、普通なんですか?

私には良く分かりません

暑い日には 冷たい食べ物を欲します

写真の 皿上に一つポロンと乗っているのが
シチリアレモンのソルベ
BY サイゼリヤ

デザートが所狭しと並んでいるのんが
セットメニューなんですが
BY シャーロックホームズ

和食テイストのんが 我が家の夕食
冷たいものだけじゃ胃が壊れてまう~!
と汗だくで料理する日々なんですよね

先日ブログでも書きましたが
ブロッコリー・茄子・赤パプリカの素揚げ
サバ、味噌汁、もずく、サラダですな

ある夜 寝苦しくなる前に 空腹で
ちょっと胃袋を 満たしたくなった私は
冷蔵庫から レモンゼリーを 取り出しました

夫「こんな時間に食べるん?」
私『大丈夫! ノンカロリーって書いちょん♪』

夫「・・・それってカロリーあるって知ってる?」
私『あー・・・』

と、何となくオボロゲにしたかった事実を
あえて検索してみたの巻♪

「カロリーオフ」と「カロリーゼロ」はどう違うのですか?

「カロリーオフ」は、100mlあたり20kcal以下の場合に、
「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は、100mlあたり5kcal未満の場合に
それぞれ表示することが可能です。

カロリーに関する表示のルールは、
健康増進法の栄養表示基準で決められており、
100mlあたりのカロリーによって異なります。

*

「カロリーゼロ」と書いてあるものは、熱量が本当に0なのですか?

100mlあたり5kcal未満のカロリーを有している可能性があります。

「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は、
健康増進法の栄養表示基準により、
100mlあたり5kcal未満の場合に表示することが可能です。

*

無糖、微糖、低糖の表示の違いはなんですか?

「糖」に関する表示のルールは、健康増進法で決められており、
100mlあたりの糖の量により規定されています。

飲料の場合100mlあたり0.5g未満であれば「無糖」。
2.5g以下であれば「微糖」「低糖」などの表示を使用しても
よいことになっています。

*

飲料製品のカロリーに関する強調表示について

日本では特定の栄養成分について
『含んでいない』『少ない』といったニュアンスの
強調表示をする場合は、

「栄養表示基準制度」で定められている基準量よりも
下回っていなければ表示できないように
決められています。

飲料製品のカロリーに関する強調表示については、
下記のような基準になっています。

・100mlあたり5kcal未満の飲料製品
【ノンカロリー】【カロリーゼロ】【ゼロカロリー】
などと表示してもよい。

・100mlあたり20kcal未満の飲料製品
【カロリーオフ】【ローカロリー】
【低カロリー】【カロリーひかえめ】
などと表示してもよい。

ということで、カロリーのことを
より気にされているのであれば、

「カロリーオフ」の飲料よりも
「ノンカロリー」や「カロリーゼロ」の製品を
選んだ方が良いということになります。

*

つーことでね、
散々 似た用な検索を繰り返した挙句に
思うのは----

何だろう、空腹時に沢山の食事をして
胃袋が膨れた後に 体重が増える

これは 非常に良く分かる
身に積まされる・詰まされる思い一入・塩ぱっぱ

だが しかーし! 
おーるぞー ぞー ぱおーん☆彡

カロリー過多で肩まで膨れ上がる膨張すずこ
これはね、何だか 実感が湧かないんです

実感が湧かなくても カロリーの姿が見えなくて
実感が分からなくっても

現実問題は 押し寄せて来るんですけどねー
どどーん

先日ポエケットの打ち上げでも 
豪語したかんね!

『カロリーとか全く気にせず
 好きなものを食べる!』

会話の続きは
次号の「おしゃべりすずこCD」で♪

・・・と 確り宣伝は忘れない(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

そうだ! 肉詰めにしよう♪

4mg_0223


I4mg_0222


2016070513250000


若い姉ちゃんにお題を出して
屋外キッチンで料理してもらうコーナー
「やってTRY」

日曜日のお昼に眺めるテレビ番組です
ピーマンの肉詰めをやっていた翌週
単純な我が家の食卓は こうなりました~♪

最近 突如勃発するのが
「シャキシャキのレタスが食べたい病」

レタスこんもり持ってあるのは
わたくしめの簡単ランチでございます~

肉詰めは楽しいけれど みゅう制作時に
根詰めるのは良くないね~ と
ゆるりと編集して発行してから

約一か月半

先程 ようやく発送告知が完了♪

*

みゅうメンバーの皆様へ


大変長らくお待たせいたしました!
ポエケットが終了しましたので

最新号233・234号 プラス
「おしゃべりすずこCD」の セット発行をいたしました★

*ポエケットで手渡しした方

あおば
生田皐

*先払 発送済の方

花水仙
星亭エグゼ 
宮也千夜
ぷよつま
白井京月  
上下凛太
ハンスの恋人
伊織
白鳥ちえり

他に1冊分のみ先払にて問合せ中・繰越のある方も
いらっしゃいます

みゅう掲載は購読者優先です
作品投稿いただいた方、購読お待ちしています★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥 猫 月

4mg_0322


I4mg_0327


I4mg_0329

夏の夜に読んだ 三つの世界
今回のイベント「ポエケット」で出会いました
ランダムに雑感をば。

*

みゅうメンバー「あおば」の個人詩集「阿呆鳥」

今回は表紙の紙質が豪華で何処か煌いている感じです
ホログラムではないですが光の下で斜めにしてみたり
凝視してみたりしながら 見えぬ文字を手繰り寄せたくもなる
不思議な感覚とともに表紙の写真を眺めますと
目の前で動く扇風機の如く 優雅な気分が広がります

皆が同じタイトルで詩作する
即興ゴルコンダ、通称「ごる」というサイトに投稿したものが
沢山ありました
当日は参加者の方との交流もあったとのことで
ポエケットの場というのは 文字と人との交流が図れる
貴重なイベントなのだなあと実感しました

いつも みゅう掲載では横書きが多いのですが
こうして明朝体の縦書きとなると 作品の印象も
随分と変化しますね

「コシヒカリ」が出てくるあたりでは
「ササニシキ」が当然の如く その後にお出ますのだろうなあと
勝手な予感とともに読み進めようとしたら 
炊き上がり完了ランプが点滅し
詩の世界も終了の合図と相成りました
つやのある米粒と今回の表紙の艶やかさは似て非なるものでしょうか
炊き立てのご飯のかおりが愛おしい今は真夜中

蛍の飛ぶ夜をフレームに収めようとするのは
本当に大変です
カメラの性能が良くっても 蛍たちは待ってくれませんから
夜空の星を数えながら 根気良く タイミングを図る必要が
ありそうです
その前に動画だと楽なのだとは知りませんでした!
しかし、調子の優れぬコンデジ君を叩きのめさず宥めすかし
声をかけないと 成功しそうにないのが 切ないところですね

モエレ沼の文字でガラスのピラミッドが浮かび
涼し気な顔をして佇むイサムノグチの姿が見えるようでした
蝦蟇口の日光浴の表現が好きです
のほほんと九十九を打つ ぽんぽこ狸のような気候ならば
微笑を称えて眺められそうですが
こうジリジリと灼けるような日々では いかんせん・・・
コイン ひとつ ばらまいて ヒカル 煌きに 目を奪われ
拾い上げようとして アッチッチ 手をひっこめた瞬間に
他の誰かの掌で 踊るコインと サヨナラしてしまいそうで。

「禁詩法」の言葉遊びで楽しんだ後に「アッピール」で
くすっとしました
「イワナ アユ」どこか生臭さが漂って来るのは何故でしょう
もう少し アウトドアで健康的な想像をしながら読みたかったのですが
なんて 自分の妄想に駄目だしをしつつ 読み進めます

コアラぼっち 俵ぼっち ここまで読んだ瞬間に
何故かコロッケが浮かびました
なんのことはない、俵コロッケですね
こう暑いと揚げるのも一苦労ですが 今夜の夕食は
最近のマイブーム ブロッコリーの素揚げ、だけじゃあ寂しいので
彩りと賞味期限の関係で 赤パプリカと茄子も 仲間に入れてあげました

今回のタイトルにもなっている「阿呆鳥」が最後に出て来ますが
もしかしたら これが最新作6月24日の作品なのだろうか、と
思いながら読みました
思わずウィキってしまいましたが 「あほうどり」の漢字は
幾つか存在するのですね

何となく 淡い青と灰色の印象があったのですが
大きな鷺と勘違いしてしまったのかも知れません
そんな詐欺な~! と 嘆いても遅いですので
羽根を生やしたものを相手にする時には 
何時でも尻尾を掴めるように 油断なく備えたいと思います

*

「土屋容子」さん 詩集「群れない猫」

まずもって このタイトルに反応してしまう私です
以前から この言葉は目にしているのですが
嗚呼 良いなあ、と しみじみしてしまいます

表紙はイラストチックな仕様ですが 写真だそうで
なるほど味のある仕上がりだなあと羨ましくなりました

縦書きなのですが 少し丸みを帯びた文字で
行間も詰め気味の編集になっており
一つ一つの作品が 比較的 短編で 数が多く
可愛らしく 読み進めたくなるような一冊です

手作りの栞と 特別に 手作りの印まで押していただき
特別感に浸っております

時系列に読み進めて行くと 何となく 
どんな生活をされているのかが 透けて見えるような部分もあり
想像をかきたてられます

家族愛や固有名詞が出てくる部分では
うっと息が詰まる部分 染み出すような叫びを感じたりもしつつ
何処かで 受け入れてくれる大地のような部分に
安堵感もありました

芙蓉の花、私の両親は トサカのような色合いだから
コケコッコーの花と呼んでいたそうで そんな話も
懐かしく思い起こしながら 読みました

うどんを探し求めるの旅、ああ、そういうこと あるある!
ついつい頷いてしまう作品です
結局 自前が一番 なんてオチが 本当は 一番なんでしょうね

ジャガイモの芽を ゴイゴイと取り除くのは
ペットボトルの蓋で簡単に出来るそうですが
私なら何かなあ こふきいも かなあ
ほっかほか なんだけど ちょっと 息が詰まるような瞬間に
どんな形にも 蘇ることが可能な存在
なんて妄想をしながら 読みました

ゾクリとしたのは 子供爆弾
自分の意見を他人の所為にすること 
ごめんなさい ありがとう 素直じゃない心
そんなことが 浮かんだ作品でした

*

「あおい満月」さん 個人詩「下弦の月」

こちらは冊子ではなく 印刷された数枚の紙を
レジュメ止めしてある シンプルなモノクロ版です

まずタイトルと写真から 美しい月を想像するのですが
その切っ先の鋭さと 真っ赤な色合いが
後から追いかけてきます

二枚目では 青 がテーマ色となっているような感覚を受けつつ
流れに乗って 読み進めます

カラフルな色合い
素に戻る 白
何故だか 色が浮かんで来ました

後半は 短編が幾つか連なっていて
区切られながらもテンポ良くありました
時をとめる の 中にある 瑪瑙の部分の表現が好きです

それから 「くぐる」というフレーズが
印象に残りました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

ポエケット所感

Picsart_0711013329


I4mg_0295


I4mg_0298

毎年 同じ時期に 同じ場所で開催される
詩誌即売会 「東京ポエケット」
今年は20回記念でした! 

開催日は 7月10日 日曜日、
7/10だけに「なんと素敵なポエケット」と呼んでも
差支え ありますまひ!?

「みゅう」は「E1」ブースでの参加でした

開催場所は 両国駅から ほど近い 
江戸東京博物館

前回2014年に参加して以来、久々の会場入りとあって
少し余裕を持って挑むことにしました

会場では飲食不可のようだから 
会場の「1階会議室」前にあるベンチで
ささっとパンでも食べておこう♪ と思っておりました

出展者の集合時刻は9時半でしたが
私が両国駅に到着したのは8時

ええ、石橋を叩き過ぎて早めの電車に乗り込んだのですが
早すぎました~

電車移動も久々でしたので ゆるりと各停狙いで
朝6時に出発したって言うね

前夜も眠られず
「まるで遠足前の子供だな!」状態

今回からキャスター上に
衣装ケースを括り付けることにしたのですが

どう入れようか、減らそうか、やったり取ったりして
一旦 寝室に行くものの 又 起き出して 
あーでもない、こーでもない云々

ついでに暑うございますので 
ただでさえ眠られないっていう、ね

会場に到着すると 館内に入る事が出来ません
硝子の向こうに立て看板
「本日は閉館しました」ああ無常

建物横の「夜間通用口」前に行き 佇んでいると
出展者お仲間さんも いらっしゃる

その内 パリッとしたスーツ軍団が増えて来て
漏れ伝え聞いた話によると

去年あたりからセキュリティー会社が変更になり
厳しくなったので 
早めの開場はしないことになったのだ
とか

それならカフェで一服でもするんだったかやあ~
でも暑いから戻るのも しんどいのよねぇ~

と思いながら 仕方なく 壁際に立ち パンを食む女
それでも9時過ぎには開場しましたので 助かりました

漸く落ち着いて朝ご飯~♪ と 会議室前のベンチで
パンの袋を開けたところで 警備員サンに声を掛けられる

「この場所での食事は ご遠慮ください
会場内で お願いします」 とのことでした

その辺りに 向こう側から 
笑顔で駆け寄って来た女性

「すずこさ~ん♪」 目を凝らして見ると 
「あおい満月」さんでした

会場でも 「みゅう」ブースに立ち寄っていただき
「売れ行きどうですか?」と気にかけてくださいました

その時、みゅう誌は売上ゼロで 
心の中で号泣していた私

同じブース内で みゅうメンバー「あおば」が
個人詩集「阿呆鳥」や「車輪人間」を
勢い良く売り上げていたので 

そのパワーに預からん! と
思っていたところでした

そんな様子を見かねて(?) 
あおいさんが手にしてくださったのが
藤鈴呼の栞(1枚50円) 

今回 栞の中で 唯一の お嫁入りとなりました
ありがとうございます★

「みゅう」の お隣は「土屋容子」さんブース
手作りコースター&ミニ巾着が
初詩集「群れない猫」に彩りを添えています

みゅうメンバーの「生田皐」は
遠く愛知から駆けつけてくれました♪
前泊、後泊で 東京堪能できたことでしょう☆彡

お土産の「冷やしういろう」は「和三盆」と「黒糖」の
味くらべ バージョン☆彡

羊羹のように包丁で切り分けるのかと思いきや
包みを開いて すぐポンと口に入れられる仕様で吃驚!
手を汚さずに食べられる、気遣いのセレクトでしタ★

一時間冷やしてお召し上がりください、と
書いてある通りに実行!
とっても美味でございました~(にんまり)

みゅうメンバー「水野沙羅」の個人詩集は
手作りの情熱が伝わる仕様になっていました★
岡山の方が「吉備路」に反応してくださいましタ!

途中から「あおば」が手持ちした
「並四ラジオ」を販売すべく 盛り上がり
お嫁入りの瞬間には拍手喝采での見送りとなりました♪

主宰スタッフの皆さまとゲストパフォーマンスである
リーディング・タイムは二回に分けてありました

燃える情熱パワー・真っ赤なTシャツ姿の
「死紺亭柳竹」兄さん登場♪
兄さんお決まりのフレーズではじまったリーディング!

「花」の台詞と共に 外の熱気をも伝わるかのような
想像をしながら聞いていました

会場も温まったところで
「川島むー」さんへ バトンタッチ

夏に一筋の涼を連れて来たかのような着物姿が
とても素敵でした

楚々とした口調の後に お子さんの話題が出ましたが
今までとは違う口調と雰囲気に くすっとしました

「ヤリタミサコ」さんのパフォーマンスには
イベント参加の皆さんも巻き込まれる
楽しい質疑応答シーンが織り込まれ
一体感が得られました♪

「カニエ・ナハ」さんの 第一声で
あの曲を思い出しながら 懐かしく聞きました
足踏みと言葉と音とリズムが小気味良く響く空間でした

●お出迎えコイン●

みゅう 500円×7冊=3500円
藤鈴呼の栞 1枚50円

合計 3550円


●お見送りコイン●

出展料 2000円
「土屋容子」さん詩集「群れない猫」 1200円
「あおば」詩集「阿呆鳥」 300円
交通費 1438円
打上 6235円

合計 11173円


●今回の収支●

7623円のマイナスでした~♪ が
購入したものや打上をのぞけば
トントンかなぁ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!


全体的な人の流れとしては 
午前中は本当に少ない印象でした

江戸博物館では 大妖怪展とかいうイベントが
開催されていたらしいのですが

「え゛(・・? ナニ? みんなして
妖怪に化かされて 会議室まで辿り着けないんだべ??」

みーたーいーなー(棒)

あんまり寂しいので(?) 
ブースの目の前に来てくださった皆様に

片っ端から
「詩を書かれますか? サークルに興味ありますか?」
と 話し掛けてみたのは良いけれど

「モリマサ公」さんに 聞いてしまった
Σ( ̄□ ̄)! と 気付いた時には 
冷や汗たらりでした
(δ ̄_ ̄") 

夏らしいアクセサリーを着けていらっしゃったので
素敵ですね、と話していたのですが

聞いた名称が 購入店なのかブランド名なのか 
物知らずな私は分からずに しどろもどろに(爆)

「どぶねずみ男」さんとも 久々にお会い出来ました
ベルトのあたりに着けられた 缶バッチに くすっとしました
「だが断る!」と 書いてありました(笑)

後片付けをしている時に「あおい満月」さんが 
今回出演の「ある方」と私の誕生日が同じだ! 
と、教えてくれました~ 

ビックリ! と 瞬時に思い出しました
私、国分太一さんと生年月日がすっかり一緒なんですよね~

他にも いつかのポエケットでお見掛けしたことのある方や
ブースにお立ち寄りいただいた方々と話をしたり
とても有意義な時間を過ごしました

参加メンバーの全体打上には参加しませんでしたが
みゅうの「あおば」「さつき」「すずこ」の3名で
両国駅前にて ささやかな打上をしました☆彡

年代も性別もバラバラの3人が一堂に会する機会を堪能し
ほろ酔い良い気分♪ で 真夜中に帰還

「みゅう」ブースに 興味を持ってくださった全ての皆様
本当に ありがとうございました★

これから みゅう最新号の発送作業に入ります!
先払いの皆様、首を長くして お待ちくださいませ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真で語るポエケット

写真で語るポエケット
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

暑い日には・・・

I4mg_3178


I4mg_3192


I4mg_3210

テレビを眺めて 
思わず独り言を呟いてしまいそうになった瞬間

朝の首都圏 天気予報を
聞いていた時のこと

「今日は昨日と比べて
最高気温が7度も低くなるでしょう」

おお♪ そうか、そうか、涼しいねんな?
と思って 画面をチラ見した瞬間

え゛え゛え゛~・・・って なった
表示されていたのんは 37度だったっていうね

そうか、その日、予想最高気温は30度だったから
確かに7度「も」低いけれども

余り実感が湧かないし 嬉しくないのは 
ナーーゼーー

炎天下で癒されるのは 水場
噴水を眺めているだけでも 
涼を得られたり しますよね

そんな写真
津久井湖 水の苑地で ございます

山際を染める 白い飛行機雲も
いとをかし

私が涼を得る方法の一つに
シーブリーズぶっかけ事件があります

あ、事件ってのは 若い頃の話だった
八月上旬に 「盛岡さんさ祭り」が
開催されるんですけれども

当時 私は 太鼓担当だったんですよね
会社のチームで 中央通りというところを
叩き踊り歩くんです

で、胸元に入れていたのは 
財布と タオルと シーブリーズ(笑)

時折 上から ぶっかけながら 終了したら
翌日 肌が ケロイド状に なったって言う。

嗚呼 アトピーなのを 忘れて~ら♪

当時の シーブリーズは
今みたいに 
フレグランス・カラフル・バージョン
では なくってですね

白一色! 我は何にも 染まれるゼ!

なんて一句(?)が 似合いそうな 図体
しかも 寸胴でした(・・・は?)

ボトルタイプでね 
ちゅぴーっ♪ って出すタイプ

それは 昨今のシーブリーズも 
おんなじでしたが

今年! 
店頭で!! 
見かけたんですよ!!!
ななな 何とっ!!!! 
スプレー状に!!!!!

なってる~ぅ♪

シーブリーズってば 
肌に直接着けるじゃないですか

その他に 洋服に着けるタイプのスプレーも
よく 売ってますよね
これも 併用しちょん

「シップップの涼」・・いや、
「湿布の量」を間違えた
おばあさんみたいな夏を謳歌するのが 

私の 日課・・ニッカ ウヰスキー・・
いや、年夏・・ネンカ だーーーっ!!
(勿論 トリック風)

スプレー噴射の部品が頭から離れずに
私も考えましたよ!

100均で 空スプレー容器を 購入してですね
詰め替えたもん♪

え゛え゛、中味は今年のに非ず ですが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

そんなこと してっから 肌荒れ踊るんだべ?

夫の場合は 涼感スプレーを自作している

ドラッグストアなんかで 市販している
ハッカ油と水を調合して 
空スプレー容器に詰めるんですね

虫避けにも なるらしいですね
本当は 水以外の方が 良さげですけど、ねっ
水って 案外すぐに 「あめて」しまいますから~あ

※あめる→腐る の意

あ、この場合の 空スプレーですけれども
素材に気を付けないと 大変なことになります

透明容器の周囲に 可愛らしい柄が書いてある容器を
以前 使用した時のこと

ハッカ油の成分がにじみ出したのか
模様が 溶け始めて 吃驚しました\(◎o◎)/!

・・・と、散々 暑さ対策について 思いを馳せているが
窓の外は 雨が踊る音で せわしない ようですなあ~

明日のポエケットは また 暑くなるのかしら★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

眩 朝井まかて

I4mg_3092


I4mg_3093


I4mg_3094


厚手のハードカバー本です
存在感抜群なのは見た目だけではありません

みゅうメンバーの「あおば」からの本の旅  でございます~★

実は当初、歴史小説だと身構えておりました
歴女とは真逆の立ち位置にある私、

気合い入れて臨みます! 
と、到着御礼のメールをした後で読み始めたら 

あ~ら不思議♪ 
サクサク読み進める事が出来ましタ★

北斎の娘にして「江戸のレンブラント」天才女絵師・葛飾応為の知られざる生涯。
ということでね、表紙の帯とか裏面の内容を熟読しないで
いきなり本文を読み進めるのが定番の私なのですが

ふむふむ そうか! もしや北斎とは。。。おおっ!
と 脳内アドレナリン暴発状態で楽しみました

何よりも 色彩に対する拘りと 素材のにおいが
漂ってくるかのような錯覚が得られたことが新鮮でした

途中、「嗚呼、ロクデナシは何処にでもおるのう」
と呟いてみたり

当時の人と人との駆け引き、その心情を想像しつつ
閉口したり 興味を惹かれたりしている内に
あっと言う間に読破! 

絵心はないけれど筆を持ちたくもなってくる!?
そんな一冊でした★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

日曜日はポエケット


なので、不在者投票をしなければ、と思っていたら
一枚の封筒が届いたのが過日のこと

何やねん? いつもの葉書と違うべよ?
と開いてみると

「アンタ春に引越して来たから、
このままでは 新天地での選挙権は ないのよーん」

と書いてある

勿論、引越直後に住民票は移しましたが
三か月前に遡っているらしいのよね

ほんなら どうやって選挙へ行けってぇの?
と 読み進めると

「前住んでた地域の選挙管理委員会に 依頼書を郵送してくれる?
直筆・切手貼付で早めに出してやあ~」

てんで、その通りにすると
新たな封書が郵送されてきた。 その中味は・・

「ビニール封筒内に投票セットが入っとるけん、
今は開けるなや! 開けたら投票できへんで!」

とな。

「引越前の候補者 一覧表も同封するけん、参考にしいや!」

ですって。

まあ 何ですかねー
若者達に与えられた選挙権も、いちいち自腹切って
封書返送しなければ 活用できないとなると

「えーい めんどくせぇ!」

って 放置する場合もあろうもん、と思うのであった

「以下、詳細 参考にしてやーっ!」


期日前投票と不在者投票って何が違うの?

■不在者投票
 不在者投票が行えるのは、選挙期間中に仕事や旅行などによって
選挙人名簿に登録されていない市区町村に滞在している人です。
投票期間は、期日前投票と同じです。

 投票手順は次のようになります。

 1)選挙人名簿に登録されている市区町村の選挙管理委員会に対し、
直接か郵便で投票用紙などの必要書類を請求します。
その際、滞在先の選挙管理委員会で投票をする旨を伝えます。

 2)投票用紙と投票用封筒、不在者投票証明書が交付されます。
これらは絶対に開封せず、不在者投票をする日に持参します。
自宅などで投票用紙に記入して郵送された場合は無効になります。

 3)滞在地の選挙管理委員会に出向き、その場で投票用紙に記入します。
それを内封筒に入れ、その内封筒を外封筒に入れて外封筒に署名し、
選挙管理委員長に提出します。

 ここで注意点ですが、不在者投票は、
名簿登録されている選挙管理委員会に投票用紙を送付する必要があるので、
日数には余裕を持って投票してください。

 不在者投票は、そのほか、選挙管理委員会が指定した
病院・老人ホームなどに入院・入所中の人、
さらに投票日当日に20歳になるが、投票日前には投票権利がない人も
行うことができます。


不在者投票制度

選挙人名簿(在外選挙人名簿)に登録されている市区町村の選挙管理委員会以外での投票
不在者投票は全国どこの市区町村の選挙管理委員会でも投票が可能で、旅行先でも投票可能。
転出に伴い旧住所地である市区町村の選挙人名簿に登録されたままの場合もこれに該当する[4]。
ただし、あらかじめ登録地の選挙管理委員会に投票用紙等を郵便で請求する必要がある。


^ 選挙の公示日又は告示日の3か月前までに転入した者は、
旧住所地における市区町村の選挙人名簿に登録されたままである。
転出後4カ月を経過したのち、3月・6月・9月・12月に行われる選挙人名簿の定時登録
または各種選挙の選挙時登録の際に抹消される

選挙期日に投票所に行けなくても投票することができます。

不在者投票の手続

(1)名簿登録地以外の市区町村の選挙管理委員会における不在者投票
名簿登録地の市区町村の選挙管理委員会に、
直接または郵便等で投票用紙など必要な書類を請求します。
この場合、どこで投票したいかを伝えます。
交付された投票用紙などを持参して、投票する市区町村の選挙管理委員会に
出向きます。

(2)参議院議員通常選挙
 参議院議員通常選挙は,選挙区選挙と比例代表選挙からなるので,
2 つとも投票してください。


不在者投票の流れ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

3冊の小人

4img_0214


I4mg_0215


I4mg_0217


I4mg_0219


I4mg_0220


4img_0221


3冊の小人


ならぬ、4つの小さなキャラクターが
大活躍する漫画

「血液型さんが行く!」

不思議な小人のような着ぐるみと色合いと
柔らかそうなイメージの外観と
区分けされた各々の性質が
面白おかしく描かれていて
時に笑い 時に頷きながら
サクサクと読み進めることができました★

*

「レプリカ・アリス」

最近 ジョニーデップ演じる
マッドハッターのCMシーンを良く見かけるので
中々タイムリーな世界観でした★

何よりも タイトルである「仮面師は微笑う」の
本当の意味を考えて行くと
混沌とするのだけれども「仮面舞踏会」の世界観も
少しリンクするような、

なりたい自分ってナニかな?と
自問自得したくもなるような、
色々な感情とともに読了

*

「怖るべき子供たち」

ジャン・コクトーの年譜が最後に出て来るのだけれど、
小説全てを読み終えても尚、不思議な感覚が残るのでした。

夢の中と外の境界線、
自己と他人と恐怖と逃避と現実とが錯綜するストーリーが
目まぐるしかった。

*

以上の3冊は みゅうメンバー 砂名からの 
本の旅  でございます~★

読んでみたい方がいらっしゃいましたら
声かけて下さいネッ☆彡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

大変! 蝶番が吃驚してる

2016070512050000


~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニ風味の・・・

4img_0208


I4mg_0205


I4mg_0206

写真は リメイク・サイズ・シューズ で書いた
「ササミ代わりのアイツ」です

茄子の煮びたしチックな器は
モノクロームの彩に操られておーる

これね カタログ取り寄せですわ
父関連で準備したものをね
どんなもんか 自分でも選んでみた

どんなもんか って
こんなもん ですよ
葬式カラー

カラーは 見苦しいよね
昔 ネックカラーしたまんまで
営業活動したら

一日目で ボスが仰る
「見苦しいから止めなさい!」

鞭打ちったんですよねー
いやはや、な 懐かしい思い出ザンス

で、茄子の煮びたしって言うよりかは
焼き荷崩れ汁浮き茄子・・・

果てしなく不味そうな表現でゴメンナサイ
ヤキ入れないでください

今回の冷やし中華は 黒酢バージョン
勢い良くズスルと 咳き込むこと請け合い
(夫実証済)

ぶふっ! って なるよね
本人 苦しがっているんだけれども。

え゛? 私って 酷いヤツ?
ソーデスネ

最近 ハッとしたんですけどね
自己紹介の表現で 暫く使っていたんですよ

岩手産 41歳 メス
この表現がね
ちょっと よろしくないかなーっ? って
今更ながら 気付いたんです

何だろう
私的には ぶたたんブームの頃から
動物的表現で 

女 よりは メス の方が
何か おもろいやんなーっ♪ って言う
軽い感覚だったんですけど

・・・
いや、えぐい意味でなくってよ?

何かの拍子に 夫との会話で 
言われたんですよ

「その表現は ちょっと 下品だ」

あ゛ーーーっ
さも有りなむ

そうか そうか
そばソーダってどんな味!?

だからね
今後は 気付いたら 直したいと思う
→今ここ(古)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

証明写真のボックスは
今日び スーパーやコンビニで
良く見かけるし

パスポート用の写真も 
多分撮影可能なのかな?
って

自分に必要がないので
知識がない

なんて言い訳をしていると

自分に必要なことすら
知らないくせにーっ!


突っ込まれそう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

有線を引いているけれど
値段分の活用しているのか!?
と言われたら 

もしかして
選んで買った方が安上がり
かも知れないんだけれども

ポンとスイッチ押した瞬間に
ランダムに流れて来る

その時のランキング曲なんかが
中々好きなんですよねー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛の種

Img_0213


2016070421190000


2016070421410000

柿の種よりも固い
ズツウノタネ
ツウならばヨイけどね
ヨイヨイになってしまうと
マケてしまうのハッケヨイ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夕方のスコールに 驚きました
仕事上がりにヤク切れ補充をし

シップップまでもらって
ちょいと職場に顔出しをしたら

夕方のシフトに若干の空きがあるから
一時間だけ入る!? みたいな話になり

それならユニフォームを取って来ます~

駐車場から舞い戻った辺りで
ぽつり ぽつり と 予兆はあった

結局 遅番の方の入り時刻を早めてもらい
一件落着したとのことで 無罪放免

建物内に落ち着いたところで

ドシャーーッ! ですよ。
どひゃーーっ! でんがな。

この
浴びそうで 浴びない
間一髪の現象を

この一年
我が家では
父現象と呼んでいる

晴れ男 アッパレ!
腫れ男は 御免だ

腫れ物扱いされるのが
当たり前のような、ね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ちょっくら 珈琲でも・・・
ショーウインドウの中から
恨めし気に 我を見つめる ドーナツひとつ

ココナツチョコレート
嗚呼 お前は
ココナツ の 片割れだな?

チュロ と ハニーチュロ も
双子のような モンだからな

最近じゃあ
オールドファッション チョコファッション

不動のカップルを引き裂く
新しいファッションも

トレイを席巻していると畏怖
威風堂々 云ふ手前から 上を向いて

ツンとした 
デレっとしたチョコレートは
垂れ下がる直前で ストップする

珈琲の御代わりは自由
読書していると 持って来てくれるんだ

「ミルクを下さい・・・」

空席に置かれたカゴの中に 
手を伸ばす

何時もよりも 大きな容器に
ちょっと得した気分が広がる

陽気な私 それが妖気と気付かずに
ほくそ笑む

嗚呼 垂らした瞬間の 透明感は
涙色と おんなじだった



これ ガムシロップじゃんっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あなたの居ない夜
寂しいけれど
私は平気

甘ったるい液体と
緑の豆粒と
焼いた鶏肉が
癒してくれるの

それで
足りなくって ねえ
いつもの サーモンが
お決まりの 台詞のように
舌触り 滑らかに
とろけていくのよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルボナ~ス

I4mg_0200


I4mg_0201


I4mg_0202

写真は カルボナーラのナスバージョン
見た目は緑が目を惹く仕様になっております

アボカド万歳!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

この色合いで 思い出すのが
モヘア~ベスト


モヘア生地をアンゴラウサギと呼ぶだなんて
先日まで知りませんでしたが

アンゴラウサギって
文字だけだと
茶色の兎を連想します

そこから、
小学校の中庭にはチャボが居たなあ、などと
遠い目をしてしまう・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ちゃぼん


ねえ あすこに いただろう?
茶色い もふもふした 図体してサ
錆びた金網と 同化したようなアイツ
不貞腐れるのが お決まりで
何時だって 自分中心

呟くんだ

ねぇ・・・ ウサギって
さみしいと しんじゃうんでしょう?
ならば アタシは
どうして いきているの?

上目使いの涙目だけは 上手に描く
パレットに 灰色の熊筆
引きずりながら 最後の払いだけが
上手く描けないんだ

池に大きな石が 落ちたような音
お前にも 聞こえるかい

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

リメイク・サイズ・シューズ

I4mg_0124


I4mg_0203


I4mg_0204

服飾雑貨には疎い私なので
着なくなったGジャンを ポーチや短パンにリメイクなんてこたあ
全く出来ませんし する気もありません
そもそも ミシンが ないですし♪

そんな私ですが 料理のビミョーなリメイクは
時折やります

写真のカレーが その一つ。

元々は スンドゥブだったんですよね
だけど 豆腐が入っていないという体たらく(笑)

んで、要するに、余った具材ぶちこみ過ぎて
キムチ風の闇鍋チックな仕上がりになったんですよ
勿論 主人が飲み会の夜に決行しますよねー(それは結構)

翌日だ

あまりに辛すぎて
一口ばっかし 残ってしまいましてん。

冷や飯ぶっかけてランチにしようと思ったが
つい 余らしてしまいましてん

夜 夫ったら
カレーが食べたい! なんて仰るもんだから

ヴーーーん、と 色々と 悩みましてね
こんな仕上がりに なりましてございます

今回のルゥは いつものブレンド風味ではなく
一種類でキメるのだ! との気合いと共に
甘めのバーモントモードで ございます

そして本日のブランチは通常モードの
くるみカンパーニュ & コーンスープ
ちょいと違うのは 肉がササミってことかなあ~

夫は ササミの冷やし中華が 大好物なのダ
今夜の冷やし中華用に購入したんですよねー

あー 使っちゃった~♪
嗚呼 今夜の具材、どうしよっかなー

カニ「風味」のチーカマがあるから
それで我慢して もらおっかな~♪

(現在逡巡系)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

サイズ


何でしたっけ、今年は デカい白シャツ系が
流行りなんでしたっけかね?

私は通常モードで 何時もデカTを好む人種なんですよね
何なら ジーンズまで合わせて メンズの確率も多いかも

好みにもよりますけどね
太もものサイズ加減にもよりますよねー(棒)

女性サイズのスキニーなんぞ 
あの細さの意味が 全く分かりません!

と、アタクシのフトモモがオッシャルんデスヨ

昨日、「この前も思ったけど ちょっと筋肉になった?」
なんて言われて ニタニタしていた私だが

服装にもよりますよねー
サイズダウンしなくっても
V字ネックで デカTだったりしたら
細身に見えようもん♪ 

そんな私、今回 職場が変わった時に
ユニフォームのサイズを聞かれました

オールLを所望したのですが、
男女兼用サイズだったので

Mの方が良かろうもん、
と 気を利かせて注文して下さった様子

実際にパンツを履いてみて
その ボンタンチックな仕上がりに

「おお そりゃそうだ、そばソーダ!」と
感謝をしたのでしタ★

サイズ(量)、で 思い出した。
料理の場合はね、

食いしん坊の私の場合は
底上げ食器だと幻滅します(笑)

そしてグラスに入っている氷の量にも
キラリと瞳が光るのであーる☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

シューズ


靴というものは
店やメーカーによって

同サイズでも こんなに差があるのかと
驚愕することも多々ありて。

こちらに来てから 
スニーカーを一足 購入しました
以前 旅行中に買った靴の代わりです

歩いていたら、靴裏が剥がれ
カパカパずい状態になって
歩けなくなったんですよね・・・

紐の他に
横にジッパーが付いたスニーカーで

履く時は
紐を緩めずに済むので
♪ら~くちん♪なのですが

歩いている内に
ジッパーが少しずつずり下がり、
カパカパ音頭が始まるんです

それで すっかり 
ジッパー恐怖症!? になった私は

今回は 紐もジッパーも無い
軽量素材タイプにしました

以前はデパートの閉店時間
ギリギリに慌てて購入したこともあり 
とんでもない散財だったのですが 

今回は散財も四分の一で
ニタニタしております

一つ購入したら一つ手放す、
これが断捨離の予行演習段階なのでしょうね

さらに もう一つ手放した時点で
漸くダンシャリの♪始まり、始まり~♪ 
なんて拍子木が
響いて来そうです

人生 シャラッと 活きたいネっ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーサルビア

4img_3135


I4mg_3138


I4mg_3147

今日は神奈川でも35度超えの地域があったようで
暑うございます(現在進行形)

少しばかり
色ばかりでは ありますけれども
涼を得らん! との セレクトをば★

個人的には真紫の紫陽花が大好物ですが
涼し気な色合いと言われれば
やはり青系ですな

そして、一瞬「ラベンダー!?」と思いそうだったのが
この ブルーサルビア
ここ 北海道じゃ なかったわ(笑) と
ひとりごちたのでしタ

実家の紫陽花も 殆どの花色が青化した様子
以前は赤系も多かったみたいなのですが
数年経過すると 全て青系に 変わって行くらしい

花びらの色変化については
土壌が酸性だと青色、アルカリ性だと赤色との説も
ありますが
違うという声も あるそうですね

枯れる直前には 花びらが黄緑化していくのよねー
なんて 「夏休みの観察日記」ばりの台詞に
くすっとしてみたりしてね

真白の紫陽花も たまに見かけます
私的には貴重な一瞬なので 目を瞠るものがあーる

薔薇も大好きなんですが
花瓶に活けると すぐ くたぁと項垂れる事が多い

枝先を火で焙り、シゲキックスして差し上げないと
気合いの入らない花びらちゃんらしいですネ

実家では 枝を土にグサッと差して
何本か 根付いているんです

次の春が来たら また 新しい黄色系の薔薇が
出現するカナ? と 今から楽しみな日々

花は笑顔と涼を連れてくるの だーーーっ!
(トリック風)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

この夏は 猛暑だ 酷暑だ
そんな予想ばかりが 脳内を駆け巡り
アドレナリンと妙な汗が 一挙に噴出し
どこぞの噴水よりも 激しさを増す日々

だけど
最初の目測が 気合いを連れて来る事って
あります

こんなんだよーっ て 提示されたのが
鼻持ちならない現実だったならば
鼻を塞いで 臭いと格闘する準備をするけれど

最初っから 美しい花だと騙されておいて
嗅いだ瞬間に めっちゃキッツイ酸性雨だったら

雨に打たれたまま 傘に穴を開けて
めちゃめちゃにもして しまいそうで。

そういう意味では 
「暑いよー! しんどいよーっ!」 って
脅されていて

蓋を開けてみたら 「
え゛、言う程でもない」 って

涼しい顔して 
タオルを手折る(松潤か!)
そんな夏を切望中

私は お子ちゃまなのでね
クソ暑い時と 空腹だと 
ストレス・マックスになる女なんです

本心でないにせよ、
お互いに気持ちの余裕がなくなっていくと

悪しき感情がぶつかり合ったり、
その感情が自分に向かって走ってしまうことって
あると思います。

同じ状況でないから分かり合えない 
というのは
究極の真実なのかも知れませんが、
そう言ってしまえば立つ瀬がない。

苦しむ相手を目の前にして
何も出来ないと悔やみながらも

感情の伝達が上手く行かないことで
「察してちゃんじゃあるまいし」
と毒づいてしまいそうな瞬間を
どう消化していけるかっていうのは
集団生活の大切なルールだと感じます

小さなコミュニティーだと 特にね
言動が 妙な方向に転がることが ある
同化した 幾つもの感情の行方は
実に 混沌と している

けれど
無駄に言い合う程
人生は 長くないんじゃないかって
最近 そんなことを 多く感じるんです

必要なことは とことん語り尽くすのが
ベストだと思いますけれど
方角は 間違えちゃあ いけないんですよね

言いたいことを どれだけ伝えられるか
遜色なく そして 誤解のないように
言葉にして 気持ちを乗せて。

伝える方法を 誤ってしまえば
其処から亀裂が入ることだって あるだろうし。

短気と自棄を起こして叫んだ後で
口を塞ぐ姿まで見えそうで切なくなった瞬間
どうしたら良いんだろうって 悩む

そこまでが 妄想ならば 巻き返しは効くだろう
だけど 人間
夢の中にだけは生きて行けないんですよね

やり切れないけど逃げ切れない時の、
だけど逃げ場を作らないと過ごしていけない
生活というものの全てに
完敗せずに 乾杯しなければ ならないですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ひもじい状態が続くと
苛立ちを露わにする
悪い癖がある私は

喩え夫が
空腹に辿り着いていなくとも

自らが欲すれば
フライパンを振るのです

昨夜 突如
「嗚呼 団子が食べたいなぁ」
久々に そう思いました

漉し餡のヤツ、ね。 
コッテコテの♪

泥団子を如何に「ヒビ入らず」の
美しく完成させるか

これには技も然りですが
素材も影響しそうですネ

砂団子ってのは
余り聞かないけれども

公園の砂場で
山にトンネル開通させるイメージから行くと
作成可能なのでしょう

幼い頃の公園では
ブランコから飛び降りるのが
一番好きでした

向かい合い座りながら揺れる 
南瓜馬車風味のアレも良いですね

座る子の背に 別の子がよじ登り
足で漕ぐと 非常に揺れて

このまま一回転したら 
どうなってしまうんだろう
などと 

恐ろしい妄想に
身も心も震えたものでした(遠い目)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

なんと素敵なポエケット

Img_20160702_0003


I4mg_20160702_0002


I4mg_20160702_0001

七月に入りました

時の流れは早く
暑さに寝乱れる日々は続く

この夏は猛暑(もうしょ)だとか
もうしょ うがないこと~!

とは 諦めきらん 東北産の私ですが
皆様いかが お過ごしでしょうか

本日 ポエケットのブース配置図が到着いたしました!
皆様 来週の日曜日は 是非 詩誌即売会「ポエケット」に
足をお運びくださいませ~★

スカイツリーの近くだよーっ
景色も良いよーっ
両国国技館の隣だよーっ
お相撲さんに会えるカモよーっ

・・・よーっ
よお~っ♪(掛け声)

「みゅう」のブースは「E1」の場所です
事務局さんの並び 壁際を眺めていくと
「土屋容子」さんブースのお隣にあります♪

わたくし藤鈴呼は
「みゅう」ブースに常時滞在予定

他に みゅうメンバーの「あおば」「生田皐」が
ブースの前に いるかもしれません★

現時点の参加者が以上のメンバーですので
みゅう打上は当日になってから相談して決めたいと思います!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう 233・234号 完成♪
 
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7/10 なんと素敵なポエケットで お会いしましょう♪

ブースは「E1」の「みゅう」です★

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)
場所:両国 江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー
入場料:無料(出展料2000円)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!
中古本・CD・DVD 出品中★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »