« プロジェクションマッピング | トップページ | みゅう231号・CD・チョコ 発送♪ »

2016年2月12日 (金)

管かアリスか虹色か

Img_7917


Img_7903


Img_7902



聖ポール天主堂跡 プロジェクションマッピング画像
他の写真は上記クリックで観られます☆

雪像の上に向かって伸びる
管のような光を眺めて思い出したのは
スクリーンセーバー

パソコンの画面を長時間そのまま放置しておくと
画面が焼き付く恐れがあるので
それを解消しようとして チマチマ動画を設定する

そんな解釈で合っているだろうか
この、スクリーンセーバーの言葉が思い出せなくって
コントロールパネルを開いてしまいましたが、何か??

鏡の国のアリスを彷彿とさせたのはモノクロ写真ね
窓に浮かび上がる人影からの妄想です

この辺りで夫が呟いた

「凄いよね、この技術。
少しでも雪像をズレたら台無しだもんな。

逆も然り。
雪像を造る側もコンマ数ミリの世界なんかなぁ」

さも有りなむ!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

聖ポール天主堂跡 
プロジェクションマッピング画像

さっぽろ雪まつり 

大通会場・すすきの会場は
2月11日をもって終了いたしました。

大通会場は195万5千人、
つどーむ会場は46万7千人(11日終了時点)の方々に
ご来場いただきました。

お越しいただいた皆様や、さまざまな場面で
「さっぽろ雪まつり」の開催を支えてくださった皆様に
心より感謝申し上げます。

引き続き、つどーむ会場は18日まで開催しております。
皆様のご来場をお待ちしております。

*

SAPPORO SNOW FESTIVAL
と書いてあったのを眺めて 
思い付いた。

昨夜はさ、「SSFFN」 だったのねー
SAPPORO SNOW FESTIVAL FINAL NIGHT

Dai語か!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

*

7丁目 HBCマカオ広場

【大雪像】 マカオ 聖ポール天主堂跡

この会場はHBC国際親善広場です。

 今回の大雪像はマカオのランドマーク
「聖ポール天主堂跡」です。

通称「聖ポール天主堂跡」と呼ばれる教会前壁は
聖ポール学院教会(聖母教会)の一部です。

聖母教会は1602年から1640年にかけて
建設されましたが、
1835年の大火で教会も学院も消失しました。

現在は石造りのこのような正面の壁(ファサード)を
残すのみとなっています。

 前壁は、横23メートル、高さ25.5メートルで、
バロック様式に東洋的色彩が加えられた設計に
なっています。

5段からなるファサード形態は独特です。

一番下の段にはラテン語で聖母を意味する
『MATER DEI』と彫られています。

その上の段にあるのはイエズス会の4人の聖人
(向って左から、

フランシスコ・ボルジャ、イグナチウス・ロヨラ、
フランシスコ・ザビエル、ルイス・ゴンザガ)

のブロンズ像です。 

その上の段には、聖母マリア像があり、
7つの首を持つ怪獣や帆船、
漢字による警句が彫られています。

同じ段の両端には、中国風の獅子の怪獣(吐水口)
が見られます。

更に上の段にはキリスト像、その両側には
受難の際の拷問具の浮き彫りが
配置されています。

最上段の三角形の破風中央には、
聖霊を表す一羽のはとが見られ、

その上にはカトリック信仰のシンボルである
十字架が置かれています。

 ファサードは、全体として
東洋と西洋の建築が融合した特徴を持ち、

世界のカトリック教会の中でも
またとないものになっています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう229号・230号・CD

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!

すずこの手作り作品☆ オークションでどうぞ♪
2016年始動 「藤鈴呼」で検索!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« プロジェクションマッピング | トップページ | みゅう231号・CD・チョコ 発送♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 管かアリスか虹色か:

« プロジェクションマッピング | トップページ | みゅう231号・CD・チョコ 発送♪ »