« 生チョコ | トップページ | セピアな風景 »

2016年2月14日 (日)

セレブなお店

Img_8538


Img_8537


Img_8536


プティショコラ

写真は外観と看板とスイーツ☆キラーン☆
思わず「これ、本物かや!? 食べられるん?」って
手を伸ばしそうに なりましたかんねっ!(鼻息)

そもそものキッカケは 生チョコ談議だった
職場での会話だったんですけど

某有名店の生チョコを良く買っていた私が
金額を伝えると

以前はもっと安かったんだよ、と。
そして、その値段で生チョコが作れるとは思わない

なんて仰る

その後に 私の御勧めは このお店よ、と
件のスイーツショップの存在を 教えて貰ったんですねー

生チョコ談議の前に もう一つキッカケがありました
ゆきまつり会場がね 大通公園なんですけど

テレビ塔のある1丁目を背に
12丁目まで伸びる大通公園

その 一番最終地点に
綺麗にライトアップされた雰囲気の建物を発見し

遠目から
「ここ、何だろうねぇ~」、と話していたんです

その話をしたところ
以前は裁判所だったが 
現在は 札幌の歴史資料館になっている、と
聞きましてね

その裏に、美味しいスイーツショップがあるよ、
なんて風に 会話が進んだので ございます

実際 バレンタイン用に☆ と 
足を運んでみたのは良いのですが

事前にネット検索していた通り
お・ね・だ・ん・が・せ・れ・ぶ・☆

だったので
美味しそうなケーキ 食べたいなあと思ったけれど
そのまま踵を返して 帰宅したのでした~。

生チョコは 本当に 美味しいですね
正直 グルメ舌は 持ち合わせておりませんので

某有名チョコ店のものとの違いを
明確に説明できません

ややもすれば 判別も出来ない体たらく
すみませぬ~。

アーモンドチョコは 
チョコよりもアーモンドが勝る味わいに
舌鼓を打ちました♪ぽんっ♪

以前は二階に紅茶専門店があり
カフェコーナーがあったらしいですが

残念なことに 紅茶のお店は
閉店しておりました

お店の前にあるスペース
机と椅子は 開放されていましたので
食べる場所はありますが

プティショコラ店舗は地下にあり
階段を上がり 道に出る手前のスペースなので
少し寒いカモ!?

あ、ここで食べた方、
ちゃんと 後始末して帰って下さいよーっ

誰かの食べ散らかした 菓子フィルムが
放置されていて みっともなかったので・・・。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ペグ


昨日から札幌は温かい気すらしますよ。
昨夜、結構遅い時間帯だったけれども
車の温度計が5度!

以前、マイナス8度だった時には
流石に寒い!と感じたけれども

昨日は余裕? と思ったら、
それでも ダウンコートとマフラー
しているんだけどね(笑)

*

胃瘻(PEG)は本当に厄介ですよね。 
そろそろ一年前になりますが、

父が倒れて入院していた頃は
胃瘻をするか否かで本当に悩みました。

元気な頃の意志としては 
胃瘻はすまい、ということでした。

理由は 胃瘻を装着すると
決して外せないということです。

要するに、脳死状態になった時に
困る場合が多いのですね。

結局 胃瘻をしたのですが、
その理由は 

意識混濁であっても 
「生きている」状態で

栄養を遮断して
「殺してしまう」決断が 
出来なかったことです。

脳出血で半身麻痺、言語障害があり
意思疎通、家族の存在も
分からぬ日々もあったとは言え

解る日は写真を見せると
喜んでいましたので。

結局、父の場合は
元々の肺気腫(推定年齢95歳)等もあってか、

胃瘻後は
約一か月の生存となったのでした。

体内に栄養を送る手段としては
他にもあります

母方の祖父は胃瘻ではなくて、
首からチューブを繋ぐ方法をしていました。

到達するのは胃袋ですから、
同じなんですけどね。

ただ、この場合は
感染症の可能性が大きくなるようで、

結局、祖父の場合は
ばい菌が入ったためか、肺炎になり 
この世を去りました。

元々は腰の圧迫骨折での入院でしたから、
まさか そんなことになるとは
寝耳に水、でした。

どちらも その時に出来る精一杯で
見送りましたので
悔しさはあれど、後悔ではありません。

その分、今 元気で過ごしている母への精一杯で
日々楽しく過ごせたら良いなあと、

現時点では日々の電話くらいなのですが、
そう思っています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう231号・CD・チョコ 発送♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!

すずこの手作り作品☆ オークションでどうぞ♪
2016年始動 「藤鈴呼」で検索!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


« 生チョコ | トップページ | セピアな風景 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/63949345

この記事へのトラックバック一覧です: セレブなお店:

« 生チョコ | トップページ | セピアな風景 »