« 藤鈴呼の手作り栞 | トップページ | 虹色の新幹線 »

2016年2月11日 (木)

たか丸くん

Img_7631


Img_7632


Img_7629



札幌ゆきまつりに突如現れた青森県のキャラクター
弘前城の別名「鷹岡城」がモチーフなんですと☆

テレビ塔の真下にある不思議なボックス内には
定期的にキーボード奏者などが入り、演じていたヨ♪

その横にあるのは北海道新幹線の氷像でした!
ゆきまつり、本日 最終日ですヨ~。

窓の外 超晴れとる。
会期が一週間ないのも頷けるかなあ。

溶けてまうやろ!

日曜日はバレンタインですから
チョコを湯煎しながらも言える台詞か・し・ら♪

ところで、雪像の場合、
補修方法はどうやるか知ってる?

金曜、仕事場で 教えて貰いました。

何と10センチ程 削ってから 雪を付け足すんですと!
元々は アイスボックスならぬ 雪箱状態のものを

出来上がりをイメージしながら 彫刻して行くような
そんなイメージがありましたが

補修するのって 面倒なのね!!

あ、会場内には 自衛隊の小屋もありましたヨ~!
募集チラシも貼ってましたとサ♪ 

って事は今回も
自衛隊の皆さんが 雪像造りをされていたんですネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

徹夜マージャン


大学生のイメージ 私の中で「徹マン」が浮かぶのですが
これは村上龍小説の影響なんだろうか、と自問自答しております

私自身はマージャンなんて 
マァ 出来ませんこと。

祖父はパイを持っておりましたけれども、
私は二つ程パイは持っております

(この下り、下らないから要らない?) 

まーあ、分からないですよねー
(遠い目)

一時期 マグネット版が流行した時期があったような。

私の場合は

「マグネットゲームか。
チマチマと小さくてイラッとするが オセロならば出来るわ」

ってぇな存在でしたとサ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

詩・短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、
文字の他に 絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国発送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に最新号の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

みゅう229号・230号・CD

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!

すずこの手作り作品☆ オークションでどうぞ♪
2016年始動 「藤鈴呼」で検索!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 藤鈴呼の手作り栞 | トップページ | 虹色の新幹線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たか丸くん:

« 藤鈴呼の手作り栞 | トップページ | 虹色の新幹線 »