« アクリル・ブレスレッド | トップページ | ピュアエッグ »

2015年2月24日 (火)

77,777キロ

777773


777772


77777


レガ子が走破しまして記念ショットでございます~
拍手と撮影音三回分を掛けまして☆パチパチパチ☆

つう訳で 今回は旦那撮影分を紹介しますた。
次回は未定です♪

場所はですねぇ、白馬コルチナスキー場
撮影日は2月22日 

にゃんにゃんにゃん♪ の ラッキーセブン☆
丁度 駐車場に着く直前に この数字になりましてん

停車してからも ゆっくり撮影できる場所で 
ありがたや~(ここで深々とお辞儀→誰に?)

本当は初の八方尾根で滑る予定だったんですよ
実際 行きましたしね

ただ、出発が遅すぎて 駐車場が無かったって言う。。。
そんな話を聞いていた気がする~ のに 甘く見てました

ゲレンデ手前に大型駐車場がある訳でもなく
小道の両側にあるペンションなんかに 
小分けに停車するスタイルなのね

有料駐車場も幾つかあるんだけれども
宿泊者専用も多くって

皆 スキーやボードを担いで くねくねと歩いとりました
♪曲がりくねった~♪ ってカンジですよ

長野オリンピックで有名になった スキージャンプ台を
撮影したから半分は目的達成!?

いつぞやは 紅葉シーズンに登ろうとして
階段の隙間から下を眺めてしまい
高所恐怖症を勃発したよなぁ・・

アレがなかったら今でも平気で
高い処から下を見下ろせただろうか

否 やっぱり ビルの窓から真下を眺めたりすると
ゾクっとしていたものな。

走行距離数の無念台詞

旦那「しまったぁ~っ!」
私「どしたん?」

旦那「56,789キロを 撮影しそびれた~っ!」
私「・・・・」

旦那「でも、俺には 次の策がある!
   78,910キロや~っ!」

と言う訳で、次回の目標が決定しましたとサ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

サヨナラ ブルーテープル


独身時代 御洒落感を買って 選びましたる机
かつては私の みゅう編集用に 使用していました

現在は 我家のダイニング・テーブル 兼
旦那のパソコン・テーブル だったんですが
形が悪くってねぇ~

瓢箪みたいな形してるんですよ
四隅がカチッと決まってないのね

だけん たまに 自宅焼肉をしようとすると
新聞紙を引いた上に 皿を乗せるのに ビクビクする

机があると思って置いた途端に 
瓢箪の「くびれ部分」だったりすると
皿が落ちてしまうんですよね

来月は大分の両親が来るし、引っ越しも近いってんで
新しい机を招き入れよう計画が発動した

机を破棄するに当たり、気になるのは素材よね
天板は木、足は金属なんですよ

ゴミ分別ガイドブックを眺めたところ

木の机は「燃やせるごみ」
金属の机は「金物類・小型電化製品」の日に出せ

と書いてある

「燃やせるごみ」は週3回ある
「金物類」は月イチだ

金属の足を くっつけたまま出せば
「金物類」の日に出せるんですよね

丁度 そろそろ金物類の日が訪れるので
出そうかなぁ~ と思っていた

だけん
旦那が 足を取り外す! と 云い始めた

え゛え゛え゛え゛~っ どうやって?
と 引っくり返してみたら 
普通にドライバーで外せそうだ

旦那「ふんふん、ちゃんと分別して出せるように
作られているんやな。資源は大事にせんと!」

うん。それは ご尤も・・・

十字ドライバー キコキコキコ・・・
外れた♪ と思いきや 未だ金属埋まっちょん

旦那「あ゛~っ・・・これ、めんどくさいヤツや。」

トルクレンチ回してましたわ。
まあお蔭で運ぶのが楽になったわい

燃えるごみの注釈を良く読んでみたところ
こう書いてあった

金属部分を取り除き、長さ30cm以内に切って出す。
切れないものは、清掃センターへ直接搬入する。
重さ30kgを越えるものは、有料

有料、ってね
赤文字で書いてあった

天板を30センチに切るにはさぁ
鋸が必要だべ?

持ってないし。
だけん 清掃センターに初上陸しましたよ

「ついで」に 他の不用品なんかも 持ち込みましてん。

レガ子を停めて 二階の受付へ… 
って何処じゃ?

とりあえずスロープは見えるけど あそこはもう搬入口だから
先に「受付」とやらを済ませないと イケナイんか?

と、隣の建物へ侵入
階段をスタスタっと上がる途中の扉から
男性が出て来る

私(ちょっとテンションが上がっている、笑顔で)
「あ、あのっ!」

男性「・・・??」

私「初めてなんですけど、
持ち込みゴミ、どうすれば良いですか?」

男性「それなら隣のスロープを上がると
受付がありますよ」

なーんだ、そっちで良かったのねーん♪
ってんで そのテンションで乗り込む私

重量30kg以内だと無料なんでね ゴミを降ろす前後に
車ごと重量を測るんですよ

車からゴミを降ろして 再度 重量計測した後
受付女性が 笑顔で「オッケー指」してくれたかんね♪

多分 満面の笑みだったんだろうね、私
ラッキー☆ みたいな(笑)

ダストシュートは 台形のような形をしていて
頭の上くらいの位置から投げ込めるような感じだった

男性「燃えるゴミは ここに投げ込んでください」
ってんで投げ込んでいったんだよね

最後に机を えいやっ♪ と 持ち上げて
投げ込もう! としたら 男性が手を貸してくれた

一瞬 呪文を唱えてたんだけどね~
(私は室伏 広治、私はムロフシコウジーっ!)だって(笑)

流石に天板は無理だと判断してくれたんだろうね
いやん♪ 華奢な振りして 何だか女の子になった気分だわっ♪

・・・ちょっと ぶん投げてみたかったけど
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

黒板に何書いてんのさ(笑)
ここで木の机を紹介しましたけどね

天板は木が良いですよね
でも そうすると 落書きを掘る悪戯は 
なくならない気がします(笑)

そして、生まれ傷の穴ぼこに沿って テスト用紙に穴が開く! 
なんて事態も 懐かしく感じますね

物を入れる部分がスチール製だと 
腿に当たった時ひんやりするので
夏は大歓迎ですね

冬は椅子が木製でも やはり寒いので 
椅子と腿の間に掌を挟んで 温めていた記憶があります

そのままにしていると しびれるって言うね(笑)
まるで 腕枕と おんなじだわっ!?

え゛? お前がする方なのかって?(謎)
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
~紙を彩る自由空間~

短歌・俳句・川柳・小説・日記・フリートーク、文字の他に
絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。
読者オンリーもOK

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 225.226号 完成♪ 

藤鈴呼ボイス・ハンドメイド・ブログ一覧

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

手作り作品が欲しい方は いつかのフリマで会いましょう♪
みゅう同梱の方へはプレゼントしますよん★

藤鈴呼の戯言 ~すずザレ~ 
過去作も織り交ぜて更新中☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ネカマ行為は した事は 無いのだけれど

実際に している友人は

やはり 良心の呵責を 感じるのだけど

今更 訂正 出来ないんだよ なんて

言ってたっけ

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:

時間の 感覚って

楽しさに 比例するのね

楽しい 瞬間は 

あっと いう間なのに

つまらないと

とても 長いんだもの

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

逢いたい人と 逢えるって事実が

少しだけ 私の嫉妬を

誘うのかも 知れないわ

だけど 一人きり って 言うのも

時に 楽で 良いのよって

負け惜しみ かしらね。。

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

週末は 雨だって ママンが 言ってたよ

そう 告げたならば

じゃあ 明日は 晴れるんだねって

そう 日曜日は 「週明け」 だよねって

笑い合った 土曜日の夜

日付変更線を超えて 外に出てみれば

やっぱり 未だ降る 雨の 滴に

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

どうしても 山のドライブって言うと

あたしは 思い出して しまいます

走り抜けた 彼等の 姿を ――

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

メリハリ の 有る生活に 憧れて

精神を 引き千切った音 メリメリと

繋ぎ合わせた 儚き心 針と糸

意図的に 操られた

あたしの中の マリオネットが

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

さっき 失態を やらかして しまいました

ケータイメールで 名前を変えて

同じような文章を 送信した 二人。。。に

。。。と 思っていたら

宛先が 同じ人だった。。。 爆

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

私を誘惑する 全ての夢の中の出来事が

本当に起こったならば とても 嬉しいけれど

あの人は 怒るのでしょう

だから これ位の 夢ならば

枕元で 感じるくらいが 

丁度 良いのです

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

紅茶は最近 飲んでない 

オレンジ ・ ペコって 有ったよね 

ガストが 近くに 無かった頃は 

ドリンク ・ バーが 珍しく 

行脚を 重ねた ドライブの 

途中で 寄って 嬉しくて 

ティー パック だけ ポケットに 

GET 重ねた 日々も有る 

そして お土産 あの人に 

あげて 喜び 笑顔 受け 

少し 良心 痛んでは 

又 繰り返す 事も有る 

今じゃ そんな 悪い事 

しなくなったと 自分褒め 

絵も描けずに 自画自賛 

楽しい日々の 思い出に

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

どんなに 愛と 感じても

裏切られたり した後は

失敗したと 思うもの

僕の ギターは 古きモノ

最近 弦が 切れそうで

こないだ 購入 しようかと

運転 重ね 近くまで

行ったは 良いけど 駐車場

入ろうとして 気付く事

” 嗚呼 忘れたよ お財布を! ”

撃沈しては 帰る道

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・: 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« アクリル・ブレスレッド | トップページ | ピュアエッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 77,777キロ:

« アクリル・ブレスレッド | トップページ | ピュアエッグ »