« 黒板に何書いてんのさ(笑) | トップページ | 乙姫様 »

2015年2月 3日 (火)

自分ルール

Img_3499


Img_3500


Img_3429


現在のところ、万年ガラケーを貫く予定なので
スマホのコトは全く分からないが

既読スルー問題は何となく想像できる
そして面倒だなあと感じる

そもそも携帯が出回る頃は 
その存在自体も

何処に居ても捕まって「しまう」電話、との認識で
ウザイなぁとの意見は多かった筈だ

慣れって恐ろしいですね

ブログなんかでも 
足跡ついてんのに「イイネ!」がない!
とか コメント返しがない! とか感じる人も 
いるのでしょうね

何にでも 自分ルールって ありますからね
私は イイネ! は極力しない派ですが。

今回は メールの話

ある日 旦那が憤っていまして
聞けば メール開封通知の話でした

パソコンでメール受信する場合
ビジネスメールなんかでも多いみたいですけれど

相手がメールを読んでくれたかどうか
確認できる機能が あるんですよね

例えば
私が旦那にメールするとする

普通のメール本文の他に
「開封メッセージを要求」する作業するとですね

旦那がメール受信した時に
画面に こんなメッセージが出るんですよね

「すずこサンからメールが届いています
すずこサンは 開封通知を希望されていますが
メール受信したことを お知らせしますか?」

で、旦那が
「お知らせする」みたいなところをクリックすると

私の元に 
「旦那サンが 何月何日にメール開封しました」
と、開封通知が届く訳。

これね、もしクリックしなければ
相手に 開封通知は 届かないんですよ

そうすると メール送りっぱなしと
同じ状態です

相手が読んでいるのか 読んでいないのか
パソコンが壊れてるのか 本人が壊れてるのか(笑)
分からない

更に、自分で「開封通知を受け取らない」という
設定も出来るようなんですね

旦那は それを設定している、と。

「出張中にメールが届いていて
 読むのが遅れたとする。

開封した日時まで相手に届くことで、
失礼な気がするし 解せない」

と言う理由だそうで。

今回、言われたらしいんですよね
「困るよ、メールちゃんと読んでくれないと!」
と。

いや、違うんだよ
読んでいるんだよ

「開封確認メール」は
届かない設定にしてるんだよ

と思ったらしい
相手にそのことは説明してないようだが
メール内容の返信すれば 問題はなかろうもん

あ、でも 未だしてなかったから
突っ込まれたってことかな?

返信必要なメールだったのかどうか
詳細は知りませんが。

郵便だと相手に届いたかの確認が
出来ないものも多いですよね

メール便のように 追跡番号が付いているタイプは
送り主が確認出来るから便利だと思います

メール開封通知は
届いた相手がクリックしないと
届いたかどうかが分からないところに
もやっと感があるのかも知れませんね

ここで一句
・ワタクシの常識キミの非常識

決め付けはイカンだろ! と思ったこと

郵便局での話

この時期、
当選した年賀状と切手シートを交換したり

書き損じた葉書を 切手に交換したりする人も
結構いますよね

1枚5円の交換手数料はかかるけれども

未使用の年賀はがきを眠らせておくよりは
みゅう発送時に使えるからよかよか♪ 


私も交換しました

目の前に並んでいた女性が
年賀と切手交換していた様子だったんですが

結構 時間が掛かっていまして。

段々と後ろに人が並び始めたんですよね
私の真後ろの男性が

前方を覗きこみつつ常時 貧乏ゆすりで
時折 私の方も凝視する人だったんです

隣の窓口が空いた瞬間 その男性は
スッと自ら 歩み出たんです

並んでるんだろこんにゃろめ~っ! と
口を付いて出かかった瞬間

男性くるっと振り向いて 私に言いました
「アンタ、アレだべ? 切手だべ?」

私さ、郵便を出しに行ったんですよ
だけん 切手はイラナイんですよ

まあ、譲ろうとしてくれたのが分かったので
「いや、違いますけれど、お先にどうぞ。」
と譲りました。

あ、違うわ
元々 私が並んでいるの 先だったんだわ(笑)

北陸新幹線の記念切手シートが販売されましてね。
男性は それ目当てだったんですね

だけん「売り切れにならんかやぁ~」と
気が気ではなかったのでせふ。

いや、私、それ、持ってるし♪

発売日に旦那が購入してきてくれました。

とても貴重だなぁ~と惚れ惚れしながら
日本郵便のサイトをクリックしたら
後日ネットショップでも購入できるらしいと! 

なぁんだ、
自慢できるような、できないような(笑) 

東京駅の記念スイカの話題みたいだなあ~、と
妄想したのでした。

新幹線記念切手 図柄

詳細
切手シートの上半分は写真?で 下半分が切手。
・・・てかさ? 

82円切手10枚で1500円なんですけど! 

他に、ポストカードが1枚ついてるんで
1500引く820で ポストカード(切手別売)が680円らしいよ(笑)

  引く----っ

普通の記念切手は定価なのにねーっ

目下の話題は
「あの儲け、何処さ入るんだべ?」だ(笑)

そんな真っ黒な心じゃあ イケナイわよね
さぁ 爽やかに切手を貼って ラブレターでも出しましょう♪(笑)

真っ黒な写真ね、これ、ワタクシのン年もののガラケー
旦那との会話

(ニヤニヤしながら)
「お前この辺りに、白髪一本あったもんなぁ~」

ないっ! ないよっ!

「ほーら あったぁ♪」

ここで一句

嬉々として 引っこ抜かれた 二本かな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 223.224号 完成♪ 

藤鈴呼ボイス・ハンドメイド・ブログ一覧

藤鈴呼の戯言 ~すずザレ~ 
過去作も織り交ぜて更新中☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

もしかして

君が

僕の 1番嫌いな存在へと 生まれ変わって

目の前に 現れたのでは無いか なんて

思ってしまった


だって 季節的に 可笑し過ぎるじゃない?

こんな 時節の かまどうまって・・・(-_-)゛

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

ヤツは 白い色が 好きらしい

そう 知ったのは

朝っぱらから あの娘に

愚痴ってしまった からサ


白が 好きだから

壁に 這い寄るから

見付け易いの ねぇ 本当?


掃除機で 吸い込むのが 良いって

君は 言ったけれど

その後 どうすりゃ いいんだいxxx


ついでに 僕の部屋の 壁っては

一応 色合い的には 白色だけど

ヤニで 黄ばんで 仕方 無いのよ。。。(-_-)゛

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

明日は 朝から

鍵を 預けなければ 成らないんだ


朝は きちんと 点いたのに

音も 何にも 

反応しなく なっちゃって


右に 曲がるも

左折 するのも

もう 大変 なんだよね


それで 諦めた

今日の 僕の マッサージ ドライブ

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

短い言葉で

全てを 表現するのって

とっても むつかしいんだって

知ってたよ


行数が 定められてた

読書感想文

僕は 足りなくて 足りなくて

頭を 捻る


皆は 言葉が 無くて 無くて

頭を 捻る


唸らせた 僕の指が

次々と 言葉 

紡いで 行くから

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

折角 アナタの命日に 合わせた筈が

すっかり 手紙を

出しそびれた そのままに


机上に 転がるならば まだ良いよ

本棚の下に 積んで 有るんだ

宛名を 書けば OKなのに

ミュウは なかなか 空を 飛べずに

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

白の好きな筈のお前が

何故に 桃色の カーペットの上

一瞬 目が合い

僕は 怯(ひる)んだ


直後に 手にした 家計簿用の ノートで

押し潰して やろうと

寸での処で 君は飛び

屑篭(クズカゴ) と 黒バッグの

合間に 入り込む


その後で ベッドの下に 潜り込む

嗚呼 ジーザス

もう 僕は 寝られない

今日が 土曜の夜なら 良かったのにね

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

仕方無いから と 取り出した 殺虫剤

以前は ムカデに 悩まされてた

アリの 行列には 出会ったコトが 無くってね

ゴキブリだって 実際に

対面した 記憶など 無いんだよね


寝てる間に

顔の上に来たら どうしよう だとか

悪夢に 魘(うな)されそうで

眠れる夜の CD作成

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

布団を被って 

震えながら 眠ろうかとも 思ったんだ

だけど 

そんな夜に 限って

何だか 暑くてサ


冬なのに クーラー ガンガンで

ベッドの周りの 殺虫剤が

僕の洟 刺激したみたい?

臭いが 少ないタイプだから

つい 大量に

散布して しまったんだ


産婦も きっと 苦しむ刻に

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

君が 何時も 和食だって 言ったから

僕も 珍しく 焼き魚に 埋もれたよ

今日 残りのシシャモも 持って行こうか 迷ったけれど

結局 おにぎりだけ 持って行ったんだ

デザートは みかんにしようかと 思ったけれど

彼女が カップラ持参で 来たモンだから

ついつい 僕も カップラを

ロッカーの奥から 引きずり出して

わざわざ 作り直して 食べちゃった (●⌒∇⌒●)

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

路上駐車の 言い訳に 遣われる

「 ちょっと 」 っていう台詞

テレビで流れる インタビュー


ねぇ 時の流れって

人によって 様々だから


愛した人を 忘れるものも

幾らも 傷付き 生きて 行くのも

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 黒板に何書いてんのさ(笑) | トップページ | 乙姫様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分ルール:

« 黒板に何書いてんのさ(笑) | トップページ | 乙姫様 »