« ミュウ 225.226号 完成♪  | トップページ | 桃色のアイツ »

2015年2月12日 (木)

ホームベーカリー

Img_3531


Img_3532


Img_3533

友人宅で作ってもらったパンが
美味しすぎてヤバイ

今回は米と水と何とか(忘れた)が
原料らしいけれど

薄力粉バージョンもピザも餅も
可能なんだとか。

諭吉二名くらい突っ込むと購入出来る
と聞いた気がするが

カード払いのポイントで
貰ったらしい(驚)

もうね、出来たてのニオヒが
食欲そそられることハンパない!

なんて風に
柄にもない語尾を使用したくなる程に

テンションが
ダダ上がりだったのでした。

その場で千切って
いただきたかったけれど

「旦那さんにも食べてもらって♪」
ってんで

泣く泣く(?)持ち帰ることに(笑)
って言うか

完成したのは昼前で、
確りと昼食もゴチになりましてん。ふふ。

カキとイクラ入りの釜飯に舌鼓を打ってから
レガコの中にパンのカマリを乗せて

ルンルン♪と
帰宅したのでした~。

食べるのが翌日になるので 
手でちぎってから 軽くトースターしたら
美味しさが惹き立つかもヨ、

と助言通りにしようか 悩んだ末に
包丁でカット。

たまにしか出番のない
パン用の包丁が在るんだわ。

カットした状態の写真がありますけれど、
これで四分の一ですからね

ぶ厚いし 美味しいし 最高だし~ぃ♪
米粉パンと勘違いして 

こんなメールを送った私

*

パン♪

お手製のパンいただいたよー♪ 
やべぇ、おいしいよーっ! 

地元スーパーの米粉パンは やたらズッシリしていて
パンというよりも粉を固めた感じだったけど、

今回いただいたのは
パンらしい絶妙の「ふっくらさ」があって、

しかも米粉だけあって
食べた時の風味が違うねぇ! 

今朝食べようと思っていたから
旦那に「パンおあずけ」告知してから寝たら 

早く食べたかったらしく
「パン食べようよー」と起こされたわ。

*

そしたらね、米粉じゃなくて 米だと
返信が来たわっ

嗚呼 違うのね~
と ぼんやり思いながら

心は電器店のホームベーカリーコーナーへ
飛びまくるのでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

貝のように


熱々の鉄板の上
肉汁滴る薫りに乗せられ
気分は上々

気流を信じて籠を編む
空に飛ばす為

厚い雲をも突き抜けて
何処までも昇れば
天使の羽根が見えて来る

昔憧れし衣の奥に
少しパン粉が挟まって

口を開けた帆立を
思い出すよう

鍋肌醤油で焦がした心
溶けた雪を思い出す冬

今が夏でもなく
秋でもない理由を
何時までも探し続ける

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 225.226号 完成♪ 

藤鈴呼ボイス・ハンドメイド・ブログ一覧

藤鈴呼の戯言 ~すずザレ~ 
過去作も織り交ぜて更新中☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「 関係 ない 」 って
とっても 哀しい 台詞だね

さっきまで
凄く 仲良く 会話してたのに
全てが LOWに
雪崩 込んで しまう 悪魔球

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

先日 メールが 届いた
二度目の バンド ボーカル 依頼
喜んで OKした

場所は バンド セットの有る 居酒屋
先日の イベントには
そこの マスターも 
男性ボーカルとして 参加した

来月 その 居酒屋で
アーチストが 集まり 飲み会を 開くらしい
その時に 皆で 演奏を 披露するらしい
何時だっけ? なんて
会話を してた時
来るの? と 聞いて見た

「 行かないよ 」
何で?
「 関係ないじゃん 」

少し へこたれながらも
少し テンション上げモードで
ひどぉい・・・ と 言ったら

「 何で 俺が 行かなきゃ いけないの?
  関係ないじゃん 」

少し 間を 置いて
関係ないと 言われるとは 思わなかった・・・
と言った。

立ち上がり 背を向けた 私に
後ろから 又 一言

「 俺に 何が 関係あるの? 」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

相方が 楽しみにしてる イベントは
自分に とって 関係ない ものなのだろうか

興味が 無いの だろうか
活動することが 不満なのだろうか

色々 考えて 見た
最後の 台詞に
何も 答えぬまま 一服をした

トイレへ 行って
歯磨きをした
食器 洗いも してみた

腱鞘炎が 酷いけれど
連打したい程に
まだ アタシは 収まりが 付かないで 居る

眠かけを してる 君を 起こしてまで
問い質す 気力も 失せて しまった

何時もは 開いてる 扉を 閉めて
有線を 聴いてる

居間では テレビが 流れてる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

関係ない の 連発に
感情が 錯綜する 夜

或いは 少しの 苛立ち
哀しみ そして 空虚感

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

マスクの 手放せぬ 花粉症
では 無いと 信じたいのだけれど
午後の おやつの 時間に 成ると
鼻水が ぐずる日が たまに 有る

今日は 気温が 下がり
何やら 少し 風邪モードなのか
ティッシュで 鼻を 押さえてた
そしたら 事務所の ドア 開いて
宅急便屋が こんにちは

ああら 何にも 言えないわ・・・
向こう 向くのも 恥ずかしいのよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

サプライズ
そんな 言葉が 大好き
同じ 驚きでも
哀しいのは ヤだよ
悔しいのは ヤだよ

ちょっと 楽しい ドッキリ風
そんな サプライズ
そんな フェイントが
何よりも 大好きなんだ――

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昔風に言えば
男は 仕事
女は 家庭

故に
子供に とって
近くに居る 存在が
母親寄り なのだろうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

君が くわえて 居るのは ナニ?
問いかける けれど
空を 向いて 知らん顔

もうすぐ 泣き出しそうな
雲を 見つめて
動かぬ 唇 見上げて
本当に 泣き出したのは
僕の 方だったんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近 焼き魚に ハマって 居ます
カボスが 沢山 有りますので
大根卸も 欠かせません

先日 ご近所さんが
サンマを 差し入れして くれました
お礼に カボスを 差し上げました
これで 一品料理が 完成♪ でしょ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あちら こちらで
キンモクセイの 香りに
満たされて
癒された と
写真が 飾られて 居る

僕は
その 香りを
知らない

いや きっと どこかで
巡り逢えてる
その 筈なのに

記憶が 錯綜して
思い 出せないんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« ミュウ 225.226号 完成♪  | トップページ | 桃色のアイツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームベーカリー:

« ミュウ 225.226号 完成♪  | トップページ | 桃色のアイツ »