« 夕焼けの シャッターチャンス 貴重なり | トップページ | 白虎洞 »

2015年1月13日 (火)

鳴き砂 哭かず 我 泣き濡れる

Img_1047


Img_1048


Img_1049


NOTE 46-2 藤鈴呼の戯言 リーディング.2014.12.25

BGMは有線チャンネル A26より
(14位) ひまわりの約束 / 秦 基博
(15位) Fall / 槇原敬之

写真紹介 琴引浜
この 手書き感たっぷりの文字が良いねぇ~

風雨が酷くてねー
鳴き砂 哭かず 我 泣き濡れる 状態でした


今年も詩誌みゅう発行しますよん♪
2冊セット購読の方へは おしゃべりすずこCDを添付します

動画のような感じで皆様からのお便り・メール
時には作品も読んでおりまする

興味のある方は 連絡くださいませませ~

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 223.224号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

金曜日に 制服のホックが外れて
撃沈だったんですよ。

パンツスーツのね。

でもって 夕方に100均一で
ホックを 購入したのに
見当たらない。。。

さっき 車の中に 落としたのかと
探したけれど ない。。。

一緒に 購入した カゴの入った袋にも
ない。。。。

くそぅ。。
これじゃあ ソーイングセット出したのに
つかえないじゃないかーーーー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

二番目の写真。
左側が マスター。

実は30分のステージで ボーカルが3度変わるという
荒業バンドだったのでし・・・
右側の男性が 最初に 熱唱し
次に アチキが 熱傷?!し
ラストは マスターだったのでしたー。

黄色のタオルは ラストの えいちゃんソングで
皆で 振り回して 観客を 煽った(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

日曜日の夜も暮れるねぇ。。。
巷ではワールドカップ。。って今 試合してんじゃん。

ってんで、ちょうどフライパンと格闘していた時に
日本の一点目が入るの巻。

うーん。もともと余り興味は無いんだけど
野球よりはサッカーが好きなくらいで。。。

あわよくば、サッカーよりも あたしの就職活動が
桜開いて欲しいような状況?(笑)

そんなこんなの本日の夕食はと言えば。。。
珍しく購入した ほうれん草とマイタケ(?)と豚肉 炒め♪

ごま油と 塩・コショー 鍋肌せおゆ 
の、簡単な味付けだが。。。

味噌汁も付いてんで!!(威張るなコラxxx)
具は 人参・大根。。。と 葉までヾ(・・;)ォィォィ

さっき ロシアのゴール 入ったかと思ったら
セーフだったらしい。。

そんな風に 病気も セーフになるコトを祈るよ。。
大切な友人の糧に なってあげてくれ。。。

さて、結果は どう 相成りますか。。。
勝ったら 本日バースデーの人に 「おめでとう!」(?)

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

優しい気持ちに 成りたくて

全ての 恨みを 受けた日々

拭い去りたい 願いだけ

思い 歪めて 綴った ココロ

TVの中では ラーメンが

美味しそうに 揺れている

一日ぶりに メールも入り

少しの安心    溶けた日に。

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

しろい

いんく を

しろい がようしに

たらしたら


なにも

みえないの

なにも


だけど

みえるの


・・・なにが?

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

何か 見えたの 

その先に


見定めた世界

真白


雪も凍る町

もう 夏だね


哀しいの?

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

急に吹いた風で

自分の表情を 拭う

無理難題だって 知ってるけど

確かめずには 居られぬ日


そうだね

確かな事実なんて

錯綜する 世の中じゃあ

意味も 無いもの


見定めちゃあ いけないのかも 知れない

知らない方の 倖せを

切に 切に 焦ふんだよ

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

小麦色の肌に

何が 見えたかな

君の 眺めたかった世界は

宇宙よりも 広いんだって

心の奥でだけ

思わせて 置いてよね

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

女神様は 言いました

貴方は 本当の十字架を

背負って 居るのです


重たいのならば 投げ捨てなさい

軽いのならば 精神を 切り裂きなさい


修行が必要 なのですよ

出来れば もう一度

廻り逢いたし maria像に 。

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:

あなたと優しい 唄を聞きたい

眺めた空を 雲と 飛びたい

あなたと切ない 哀を知りたい

出来る事なら 埋もれて居たい

★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 夕焼けの シャッターチャンス 貴重なり | トップページ | 白虎洞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴き砂 哭かず 我 泣き濡れる:

« 夕焼けの シャッターチャンス 貴重なり | トップページ | 白虎洞 »