« さくらランチ | トップページ | トカゲとセミ »

2015年1月30日 (金)

コーンLOVE

Img_6520


Img_6518


Img_6517

工事用コーンって色々ありますよね
動物バージョンが 結構 好きです

イルカ ウサギ ネコ あれ? トラ? みたいなヤツとか(笑)
キリン ゾウ あれ? そんなんたったっけ? とかね

看護師みたいな女性バージョンもあったなぁ
あとは 土地毎に違うのも 面白いと思うちょります

ここに来てから ついついカメラ向けたくなってしまうんが
新幹線W7系スコーン このフォルムが ス・テ・キ★

写真は去年の夏 ポエケットで出掛ける時のもの
関東圏で ホームの向こうに看板見つけて 思わずパシャリ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

NOTE 46-5 藤鈴呼の戯言 リーディング.2014.12.25
クリックすると すずこヴォイスが流れます★

すずこのしあわせカゴ
動画では今まで御嫁入した手作りカゴを紹介しています~☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 223.224号 完成♪ 

藤鈴呼ボイス・ハンドメイド・ブログ一覧

藤鈴呼の戯言 ~すずザレ~ 
過去作も織り交ぜて更新中☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

検索エンジンに
登録した コトが無い

一寸 興味を持って
検索エンジン を
検索して みたのだけれど
其れで 止めて しまった

みゅうを2冊分
25人分を 一気にプリンタしたら

買い溜めていたインクが
なくなって しまった

6色独立インクが1箱で
6000円ほど。

ネット検索も してみたんだけど
やっぱり
直接サイクリングして
購入しようかと
開いた窓を 閉じた

閉じた窓を 開けて
明日にでも 出掛けよう

今日は これから 仕事だけれど
何だか 雨模様だから
明日にでも
今日 閉じた カーテンを
もう一度 開いて。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

色んなコトが
寄せ集まることって
良く有るよね

自分で 感じるのは
久々の知人から
一気に 連絡が 来たりすると

嗚呼 今って
ムーンパワー(?)で
そういう時期なのか?

皆 さみしい風が
吹き荒れる時期なのか?
みたいに感じたりね。

良いコトばっかり
連なって欲しいのは
もちろんなんだけど

人生 帳尻合わせって
そう考えると
それも 怖い気がしたりね(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

やっぱり 無機質な色って
パワー不足になるんだろうか
そんなこと 思った

赤と白の
サフィニア

これね

赤と白の
サファイヤって
何色やねん!!

くりーむがかった
紫かい??

と 一瞬おもって
読み直して

・・・サフラン じゃなくって
(それは 調味料??だっけ。?

サフィニアって何よぉ~っっ
て検索して

ああ 何か
パンジーみたいな
ビオラみたいな
キレイな花やねぇ~って思って

そういえば
一年くらい前まで
ビオラすら わっかんなくって

琴みたいなので
立てて弾く・・
嗚呼 名前 今
タイピングしてて 思い出した
ハープね(爆
みたいな雰囲気を
醸し出していたり
(私の脳内で。)

ってことを
思い出したりしたりして

で ここ読んだ 数日後
ほんと 偶然
キレイなサフィニアの写真を
新聞の投稿欄だかで見かけて
癒された

っていうのは
全部

な・い・しょ
だからネ
ξ・。-☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ほら どうだ 
と 云わんばかりの
したり顔

どや顔とも 云うね

もし 君が
そんな風な
自信満々を 眉毛に描いて 居たならば

こんなにも
感動しなかった だろう

ちくわを楽器にする 人間が 居る
手を 膨らませて 奏でる フルート奏者も
昔っからの 芸風で
小指をくわえて 秋虫の音を 奏でるのも
いと をかし

三者三様なのだが
一体化した メロディーを
今朝 確かに 聞いたんだ

聞きなれた 故郷
見慣れた 故郷の 景色を
思い起こす 素敵な和音に
包まれていたよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ねぇ 買って、買って♪
おねだりしている 少女を
優しく 見詰める 大の 大人

だいのおとなって 表現
ちょっと 可笑しくない?
小さいから 小人?

バスの運賃表を 眺める度に
違和感に 包まれたコト

巻き戻せない 時の中を
巻き返すのは 
唯一の 風だった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

一陣の風が吹いて
記憶も 妄想も
吹っ飛ばして くれる

おかげさまで と
おかげで の
意味合いの 違い

拭い去って 欲しい 気持ちなら
風だって 大歓迎なのだけれども。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

普通は 寒気がする 筈だった
夏の 暑い 午後

いや もう 盆過ぎだ
と いうよりも
セプテンバーだ

熱に うなされて
頭痛を 感じつも

逃げられぬ カウンター内
立ち尽くしていた

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人間は イイ
熱が 出たら
アスピリン 飲めば イイ

鳥達は どうだ
自ら 羽ばたいて
風を 起こすコトしか
知らぬでは ないか

先日 初めて 感動した
レオの 物語を 連想する

動物達は
喋れるし
薬草だって 摘めるんだったね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°


うごめくもの。
蟲達ばかりにあらず。

美しい 虹だって
黄昏だって
オーロラだったって。

眺めたコトが 無いから

そんな 言い訳は
効かない

夢の 狭間で
脳内 メモリー

何時までも
うごめき つづける。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩人が 死んで しまうのか
読む者が 言葉を 殺して しまうのか

私には 分かりません

唯だ 一つダケ 言えるのは
紡ぐのは タダだ と
云うことです

厳密に 言えば
タイピングして おりますから

携帯で あったり
パソコンで あったり

ノートと ペンで あっても
タダでは
ありません けれども。

もう一つ 言いたいことが
ありました

紡がずには 居られない と
言うコトです。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« さくらランチ | トップページ | トカゲとセミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーンLOVE:

« さくらランチ | トップページ | トカゲとセミ »