« 白虎洞 | トップページ | 何処かしらリアル »

2015年1月13日 (火)

海豚の手触り

Img_4459


Img_4458


Img_4457


水族館でドルフィンタッチというイベントがあり
参加してみた

500円で参加資格を得ると 二回タッチできるというもの
感触はゴムみたいな感じでしたね

意外と野太いんだよね、表現オカシイけど。
ゴム長靴とウェットスーツ足したような感じかな~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

凸凹コンビ/藤鈴呼

私も関東圏にいた時があったんですが
池袋まで行けるのは いつになることやら(遠い目)

今回は引っ越しがあるもので
参加可否が現時点で分からないのですが、
その内にポエケットをウロウロする年もある筈ですので

うまいこと見かけたら
「よっ♪」と肩でも叩いてやって下さいませ。
肩たたきではありません、念のため。

あ、そして、マゴノテは年中必要としています。
ゴリゴリ(四十肩)

*

自らの発光体は眩しすぎて
一瞬視界が暗くなる可能性もありますので
明るさは添えるくらいがちょうど良いのだろうか、などと
改めて考えておりまする

やわらかな空気感から柔軟な発想を取り出すべく 
今年もチマチマとタイピングしていきまする~っ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 223.224号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

巷では 選挙運動が 展開されて 居るのかな?

僕は 投票権を得てから

かれこれ ラッキーセブンが 流れたけど

一度しか 投票して 無いような。。。

そういや そろそろ メーデーだねぇ

僕は 永遠の スペシャル・ディだけど

そろそろ 休職も 切羽詰って 居るみたい?

だけど 気分だけは 

もう少しだけ のほほ~んと させといて。。。

***************************************

世の中は ゴールデン・ウィーク

僕は ずっと スプリング・ディ

とっても 楽しくて

こんなに 遠くまで

ドライブして 来たよ

もう 日曜の夜から 走り続けて

何時もとは 違って

毎日 お風呂に ちゃんと 入って

だけど 車の中で 寝込んだり してて

目覚めには 必ず 咳が出たり するのに

昼間の日差しの下では

どうしても 歌わずには 居られなくなってる

ギター片手に 今夜も 一人旅

相棒は 後部座席に 残したまんまで

明日も 磨くから

弦を ゆるめないでね

**************************************

今年の休暇は もう 始まって居るのでしょぅ

連続休暇の多い会社は 良いですね

僕は ずっと 休みですけれど

国道ドライビング派の僕としては

町の渋滞を 避けたい思いで 一杯なんです

高速なんて 意味の無い

絶対に 通らないぞぉおお~~っと。(謎)

***************************************

家族連れの パパの 言葉

インタビューでは 口を合わせて

カミさんの実家に 赴くのだとか

理由は 単純。

自分の実家に行けば

自分の母親が 疲れるし

気を遣った カミさんも疲れる。

結果、自分も 疲れ果てて しまう。

だけど カミさんの実家ならば

コキ遣うのは カミさんの 母親だし

子供が居れば 孫が来たのと 

義父母は 喜び まくるだろうし

加えて カミさんは 里帰りが出来て

満足だろうし

咥えて 見てるだけで 良いんだよね

TVでも 何でもサ

そんな事を 言いながら

ママンと 笑って 居たんだよ

健康センターの 駐車場で

携帯電話 片手に。

*************************************

S.O.S

では無いと 思うんですが

定期的に 何かの音が します。

ここは ネット喫茶

壁を挟んだ パソコンの向こうで

どんな トーン信号が 交わされて居るのか

知る術も 無いんです

*************************************

僕が 言葉を 紡ぎ続けるのは

本当に 言いたい台詞を

口に出来なかった

今までの 言い訳なのかも 知れない

*************************************

こんな風に 空を飛んで

アナタを 雲の隙間に 閉じ込めたまま

知らなかった アナタとの世界を

浮遊して 見たいだなんて

***************************************

あんなに 寂しがっていた アナタなのに

今は もう 幸せなのですね

それだけで あたしは もう 十分だなんて

あたしは イイヒト じゃ 無いから

絶対に 言えないんだもの

心は 癒えないんだもの

**************************************

結婚する友人を

理由も無しに 幸せでしょうなんて

言えない


必ず 喧嘩するって 法則

マリッジ・ブルーの 言葉

あながち 否めない


やっぱり 予測 通りだった

空を越えて 届く 言葉

本当は アナタ

何を 言いたかったの。。。?


今は もう

問いただす事も 出来ないけれど

見上げた空を

白鳥が 泳いだ


綺麗だねって

そっと 呟けば

追い付けそうな 気がした

あの日の 二人

**************************************

自分が 一人きりだから

二人のカップルが

恨めしく 思える


わざと カップルを眺めて

恋人の 岬を 歩く

。。。事は 出来なかった


僕は 寒かったから

心が 寂しかったから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 白虎洞 | トップページ | 何処かしらリアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海豚の手触り:

« 白虎洞 | トップページ | 何処かしらリアル »