« 黒猫セクシイ | トップページ | 雪の結晶 »

2015年1月28日 (水)

お家カフェ

Img_3415


Img_3416


Img_3417


以前から一度お邪魔してみたいなぁ~と思っていた
お宅がありました

何となく場所は聞いていたのですが
クリスマスのライトアップをしていると聞きながらも
通り過ぎること叶わず

場所が分かれば なぁんだ すぐ近くを
いつも通っていたのにネッ!って
そんなことって あります

お家カフェって言葉の響きは好きです
何だか優雅な午後のひと時
そんなイメージが広がって

喩え余裕が無くっても 溜息ではなく 一息吐ける
そんな気が するから

写真のケーキ、最初 手作り?って思ったら
「そんなぁ~ 違うよ~」なんて
爽やかな笑顔が 戻って来ましたが

こうやって果物やクリームを散らすと
御洒落スイーツに早変わり★

キウイがちょっと 酸っぱいねぇ~
なんて言いながらも

甘いホイップクリームと 見渡す限りの
モデルルームのような部屋に うっとり♪

誰もが我が家に来ると「げ。物、多っ!」と言うのが
頷けるわ(笑)

シンプルなんだけど 寂しい感じではなく
緑も沢山あって 陽射しも入って心地良い

わんちゃんもいて 癒される空間
そこに咲く笑顔の物語

思わず「おーっほっほっほ♪」って
上品に笑うセレブを演じようと思ったけれど

余りに自分自身とかけ離れ過ぎているから
演じ方が分からなかったわ??(爆)

センスの良さって 部屋の全てに反映されるんですね~
(溜息)

チラッと垣間見た収納技術も完璧で。
白を基調としたシックな色合いだから
昼間は明るさ一杯なのネ

熱帯魚の空間は ブラックライトばっちりで
夜になったら ジントニック片手に佇みたい感じ★

何時 人が来ても おもてなしの出来る空間には
本当に 憧れます

私の部屋は 常時 編集部屋ですからね(笑)
おもてなすのは 皆からの手紙や投稿くらいだわ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いただきモノのパン
「すずこサン、パン好きだから・・・」と言って
差し出してくれた笑顔に 私もニンマリ。
ついでにヨダレが・・・(笑)

クリーム系は ついつい食が進んでしまいますねー
ふわっふわのタイプは
あっちゅー間に なくなっちゃうんだよなーっ!

スーパーの一角にあるパンコーナーから
何時も 離れられない私

最近 バーガー系も 良く置いてあるから
この地に マックやモスがないことも
我慢できるような気になってきたわっ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紡ぐことが好きな私ですが
筆の代わりに指で
キャンバスの代わりにキーボードで
気楽に描ける戯言は

文に対しての真摯さが
足りないからなのかも知れないなあ
とも思います

何かになりたい 読んで貰いたい 有名になりたい
そんな気持ちが強くなる度に 

きっと 自分を
縛りつけてしまうだろうから

ただ単純に 紡ぐことが好きで
ただ自由に 指を動かし続けている

それが愉しいという日々だった
気がします

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブックオフに行くと 
ついつい買いたくなってしまうんだけれど

読んだ本のタイトルをリストアップしているので
その紙と見比べないと・・の一作業が必要(笑)

今日は カレンダーでブックカバーを作成していて
以前ブックオフで衝動買いした本たちを
チラチラ眺めながら

何となく自宅にある本のタイトルを覚えんとす
うーん、でも 直ぐに忘れてしまうんだろうなぁ~(呆)

サークル仲間同士で本の旅と称して 
贈り合いしているんですが

自分では手に取らない本が
想像以上にステキだった時の嬉しさは
一入ですね★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白い息、湯煙 
海の上を走る魚たちの溜息 
森林に浮かぶ蒸気

上気した肌に 
冷たく突き刺さる季節ではありますけれども
やわらかさも ありますね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

マニュアルで 半クラッチを ぶっかした
※ぶっ壊した、って意味です 

母 練習時の体験談です

     ・・・半笑いなら 出来る

私もマニュアル取得しましたが
初めてオートマ運転した時は
左足の遊びに苦労しました

L字型 ATのギア えばってる!?

ハンドル横についているタイプのアレです
何か威張っている様に見えて
ムカついた記憶があります

私、信号待ちで震えるギアが
好きなんだよなぁ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

安らぎを外に求めるばかりでは
物足りなさにウロウロする日々にも
なりましょう

自らが癒しの存在となれるならば
良い空気を吸収できる心で
生きられるでしょうね★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 223.224号 完成♪ 

藤鈴呼ボイス・ハンドメイド・ブログ一覧

藤鈴呼の戯言 ~すずザレ~ 
過去作も織り交ぜて更新中☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

この部屋に 通い 詰めてる
最近の ボク

大きな 机が 無いと
作業が 進まない 二人

キミは 自分の 勉強机で
ボクは 食事机も 兼用の コタツ机で

それぞれの 作業に
邁進する 日々

寒く 成って 来たけれど
未だ 灯油は 準備して 無いから

ヒーターを 暖房に 切り替えて
凌いで 居る

電気代が 喰う 事と
暖まる スピードの 遅いのが
難点だ

いっそ 車で 暖気ついでに
温まろうかと 思いそうだが

暖気した 処で
一度 部屋に 入ってしまえば

改めて 出掛ける 必要は 
無いんだし

そもそも 部屋着は
ふざけた恰好を して居るし

駐車場に 辿り着く 迄に
誰かに 会うのも 億劫だしと

色々 考える 以前に
最初から 車になんて
行く 気も 無いのだけれど・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

水曜日

朝 準備をする 傍らで
何時もよりも
眠りに 集中しようと してる キミ

一時間 早く 起きる ボクは
なるべく キミを
起こさない 様に とは 思いながらも

電気と テレビは
点けて しまうんだ

少し 煩そうに 布団を 被り
眠そうに 唸る 姿

何時も ボクが 出発する 時刻に
ようやく 起きる そぶりを 見せる キミが

今日は 余裕で まどろんで 居る
時刻を 告げると  こう 言った

「 あれっ? 言って なかったっけ?
  今日 休み なんだよ 」

休みいぃ~?! と 思いながらも
ポーカー フェイスの ままで

「 あそ 」 と 告げると
逆に

「 あっ そ  って 其れダケかい××× 」
と 突っ込まれたが

だぁって 羨ましいんだもぉ~んっ

まぁ

「 羨ましく なんか 無いよ
  勉強しなきゃ ならないんだから 」

と 言われましたん。。。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

朝から 健康診断を して
九時半 辺りには 終わり

血を 抜かれて
何時も 以上に
フラついて 歩いてたら

「 既に 不健康そうな 顔を して居る 」
と 突っ込まれた×××

その後で ドンキーに 寄り ブランチ☆
隣の 彼女が 皆の 分
奢って 呉れタ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

皆は 何時も 
朝食を 摂る らしいが

私は 日々 
昼ご飯から が 食事の 始まりなので

其れ程 ツラク 無いのか
と 思いきや

まるで 一仕事 したかの様に
空腹で×××

やはり 何時もと 異なる 
タイム ・ スケジュールだと
小腹も 唸る らしくー

思えば 昨夜は
大分 我慢して 居たもんなぁ。。。

最近 体重 計って 無かったケド
見たら 増えてるし×××

オロシバーグ ディッシュで 満腹の まま
眠気と 頭痛の 午前中

昼ご飯は 勿論 食べれないので
昼寝を したいが

「 取り立てて~ 何にも するコトの無い~
  昼休み~ 」

何時もの 給湯室で
本の 虫で有る 彼女が

窓際に もたれ
足を 組みつつ

「 読書する 時は
  本当は 寝っ転がりたいのよ ねぇ。。。 」

と 呟いた 後で
熱中モードに なだれ込んで 居る

国道を 走る 車と
携帯の 打音の響く  昼休み。。。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アルバムの 中
有名な 曲に 
ブチ当たる 瞬間 ダケ

音量を 最大にして
大声で 歌って 行くんだ

意気揚々と 
元気を 取り戻せます 様に って


   『 過ぎし日の アルバム 』

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

思い出の アルバム
そんな 曲も 有ったっけなあ

ふと 懐かしく
振り返る 時の 二人が

どうか 何時までも
今と 代わらずに

微笑み 会えて
生られます 様に


   『 願 い 』

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

見せかけの 笑顔ダケ
フレームの 奥に ねじ込んで

本物の 笑顔なら
溢れる位 表に 出して

出し惜しみ する位
もう 良いよ って

逆に キミに
笑われる 位。。。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

国道を 十字に渡る 高架橋
登校途中の 子供達が
落ちて 来ないだろうか と
危惧する みたいに

ブランコを 漕ぐ時は
鎖が 切れや しないか と

逆上がりをする 瞬間は
鉄棒が 抜けや しないか と

気分の 悪い日は
二度と 戻れ無いんじゃ ないのか と

気分が 良くても
突然に 二倍の スピードで

次の 瞬間 
落ち込むのでは 無いか と

何時でも 
何かしらの 不安と 
猜疑心に 苛まれて
生きて 来た 気が するんだ

だけど キミとの コトだけは
どうか 前向きに

そう 思って 止まない
ボクの 気持ち

気持ち と 気分は 一緒だヨ
なんて

どうか ボクを
攻めないで 頂戴な

気持ちは
気を 持ち上げる為の 言葉なんだし

気分は 
気を 分散させる 為の
言葉なんだろう。。。?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

世の中には 沢山の言葉が 存在するから
一番 的確に 効率の 良い風に
組み合わせなければ いけないんだ

接続詞が 多過ぎたなら
一体 何を 言いたいのか 解らなく 成るし

相手に 伝わる 頻度も
極端に 減少 するんだろう

ところで 今の ボクの 言葉は
上手く 伝わって 居るんだろうかー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

舞う様に 指を リロード させて 行く
パソコンの ハナシじゃ 無いゼ

今 握ってるのは ケータイなんだ
回る様に ボクの 気持ちも

嫌な モードが 見え 隠れ して 来たら
ミキサー みたいに 撹拌 したいの サ 

そう 願っては 回して 行くよ
指が 痛い と 泣き 叫ぶ 迄ー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

早く 着くのは 大事な コトだ
人間が 苛立つ 瞬間 ってのは
時間に 余裕の 無い 時と
相場が 決まって 居るから ネ

其れ 以外の 理由で
ストレスを 感じるんなら

一人では どうしようも無い
問題なのかも 知れ無い ネ

気分 云々って ハナシは
この際 置いて おいて さあ

昨今の ボクは
とにかく そう 思うんだよ ねぇ×××

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 黒猫セクシイ | トップページ | 雪の結晶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お家カフェ:

« 黒猫セクシイ | トップページ | 雪の結晶 »