« のりしろ | トップページ | 夢の向こうから »

2014年10月25日 (土)

ニシキギ

Img_0294


Img_0296


Img_0303


高らかに歌う
昔 ハマったアーティスト達の
ヴォイス ヴォイス ヴォイス

これでもか! と 言わんばかりの大音響で
流れ続ける 店の前
気の振れた角度で 何度もリフレイン

気持ちは分かる
昔の自分を 思い起こすかのようだ
なあ、この楽曲達ったら 最高だろう?
そんな気概めいた狂気も孕んでる

紅い葉で 心模様を象りました
人はそれを ハートと呼びます
ラブ そう訳する方もいると聞きます
お聞き及びかとは思いますが
要するに そういう事です

私たちは 幸せですから
どうか お気に召しませんとも
邪魔などせぬよう 
お気遣いくださいませ

静かな口調で そう呟いたピエロが
秋の最中を突っ走る
大きく口を開けた石像が
葉を呑み込む角度で立ち止まる
そのまま もう 動かない

ここに吹く風と
巷に席捲する風邪と
ビタミン剤の中に隠したウイルスが
競合している

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いつくしみの丘/藤鈴呼

「パンパカパーン! おめでとうございます★ あなたが受賞者です」
なんつって ファンファーレを鳴らしても 薬玉を割ってみたったって、

「目出度くなんかねぇよ」と言われては お終いです。
「選ばれて嬉しい」とは限らないのが 人生の醍醐味ですネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

台風も 過ぎ
明日は 晴れる みたいですね。

身の回りの 未来も
晴れて くれる ことを 祈ってますよ☆


みゅう、2冊 発行するうち 
半分の1冊は 殆ど 編集を 終えることが 出来、

おしゃべりCDの 録音も 終了し、
ようやっと 2冊目に 突入して

編集を はじめたら、
ここで 地元の 友人が 出産した 
と 連絡が あった。

とっても 可愛い 女の子の 写真が
メール添付 されて 来て、
私まで 嬉しく なって しまった。

お祝いに 何が 良いか なぁ。。
と 考えて いたら 

たまたま 見つけたのが 
名前入りの 絵本 シリーズ。

これは、 出産 おめでとう の ストーリーで 
何と オリジナルで
名前を 入れて もらえる と いう 代物。

しかも、生まれた 赤ちゃんの
身長 ・ 体重 ・ 場所 、両親の 名前なんかも
 
絵本の 中に 登場する と いうもので、
文字通り 世界に 一つしかない 絵本 と なるらしい。

おお すごいなぁ 
と これに しよう と 思ったけれど 

インターネットでの 注文を しようとして 
ふと 考えた。

「 これって・・・
  両親の 名前、 場所、
  赤ちゃんの 名前や 体重まで 
  暴露して しまうなんて 
  プライバシー 侵害じゃね ? 」 

なんてことが 浮かんだし、
何より そんな 詳細な 情報までは 
友人に 確かめないと 分からない。

私としては 出産祝いは
サプライズで 贈りたいのだから、
事前に こんな 情報を 聞いたら 台無しだ。

絵本のことを 言わずに 聞くのも 不自然だ。
と 考えている うちに

「 ええい! もう、 こうなったら
  自分で 作っちまえ!! 」

てーんで 
ミュウ作成を 一休みして 絵本を 作成。

その他に、 
ガラスの アクセサリー ケースも
別便で 贈ることに した。

これは ☆の形を している もので、
流石に ガラス ケースは
自分で 作れないから
注文 したけれど (笑)

名前を 入れられる シリーズだ。
名前 くらいなら 良いかな?
と これは 注文した。

それぞれ 別送に なるけど 
まだ どちらも 送って ないけれど 

今から 
見た時の 友人の 反応を 思うと
ワクワク なのだ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

気温なんて 関係ないのが 男女のマーク
青と赤が 公園の隅で 隣同士に
または 向かい合わせで 立ってる様子を
連想して 下さいな

寒くなって来たら 変わるのが 自動販売機
夏は アイス・コーヒーだったのが
ぬくたままめこじる に 早代わり♪

温かい を ぬっくい と 言う
コーヒー豆の まめ の 汁 で
こう呼ぶのが 小さな仲間内で 流行してから
数年 経つ ( ̄ー ̄)

この 自販機 だけど、 何時 変わるのか
特に 規定は 無いらしいね
その地域の 担当者が そろそろだな って 思ったら
変えるなんて 何て アバウトな ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

スイッチ 一つで 済むんだろうかねぇ・・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« のりしろ | トップページ | 夢の向こうから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニシキギ:

« のりしろ | トップページ | 夢の向こうから »