« 辛夷 | トップページ | 佐渡汽船フェリーの旅 »

2014年10月 2日 (木)

夜はカレー

Img_9713


Img_9411


Img_9410


なんて台詞を聞くと喜ぶのは子供だと思ったら大間違いだ!
突然カレーを食べたくなって作るメスもいるもんだ!
ってなカンジでカレイを食べた翌日はカレーですよん♪

あじむのぶどうはおいしいねぇ~ 
大分から大量に到着したんですよ
少しずつ食べていたんだがね、そういう時に限って
葡萄の差し入れとか重なるもんでねー(棒)

旦那「マスカットまだある?」
私「あと一個。紺色のヤツが冷蔵庫に入っちょん。」
旦那「それブドウやん。」

あっそ(笑)

写真のように黄緑なのがマスカットなのね?
要するにブドウだべや(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

マスカッツ


粒揃いの中に 大きさ違いが三つ
一つは大きすぎて
一つは小さ過ぎて
一つは太過ぎた

太巻きの中身ならば 多い方が喜ばれるんだもの
あとはカラフル模様に散りばめられて
たまに絵なんか描かれていたら
どこぞの金太郎飴よりも高く売れますよと呟いて
マッチをシュッと擦ってみた

今日は雨だからね
何度擦っても 火など点きませんよと
煙草吸いながら 呟く真似ばかりをする
明日も雨だからね
タイヤ鳴らしながら走り抜けたら
壁にぶつかるかも知れませんから
気を点けなさいよ

何処に着けたら良いのだろう
何処を突けたら良いのだろう
何処へ漬けたら良いのだろう

歯車の付かぬ滑車を滑りに任せて滑川

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アゴ が カクカク と 
音を 立てる

歯医者 では 
出来る ダケ

大口 を 
開けよう と する

治療中
何度か

開けたり 閉じたり を 
繰り 返して 居る 内 に

骨が 変な 角度で 
歪む みたいで

今度は

小さく 開ける のも
痛んで しまう 事態に 

Σ( ̄□ ̄)!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

スキー ウェア の チャック が 
壊れて しまった
と 彼

ならば 買い 替え たら?
と 提案 した

元々 ボーダー だったし
3 シーズン は 
着たん じゃ 無いか と 
思ったの だ

ところが 彼は 言う

此れ・・・ 
高かったんだよ・・・ 

金額を 聞いて ビックリ!

何と アタシの
数倍 じゃあ 無いです かぁ
っ\(◎o◎)/! 

アタシは
全ての ジャンルに 於いて
ブランド には 無頓着 だから

彼の ウェアを 見ても
普通の ウェア との 違い が 
解らない ケド

其れ ダケ 高いんだ モン

きっと 有名な
スキー メーカー の 
ウェア なんだよ ねぇ×××

どうせ
聞いても 解らない から

其の 台詞 ダケ
飲み 込んで みた ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

校庭の 周り には
色んな 遊具が 有った

危険な 遊具や
古い 遊具の 
悲しい 事故は 多い

アタシが
一番 大好き だった のは
ブランコ だった

何処の 公園 にも
遊具が 有る と したら

先ずは ブランコ だ 
と 思う

次に 滑り台
そして 鉄棒 だろうか

全く もって
ありきたりな 遊具 では 有るが
アタシは 大好き だった

ユラユラ と 揺れながら

宇宙の 無重力 は 
きっと こんな 感じ なんだろう
とか 妄想 するのは
大分 後の ハナシ だが×××

そんな アタシは
小学校の 校庭で
次なる 遊具に 出会った

カイセントウ だったか
名前は うろ覚え だが・・・ 

クルクル 回る 遊具 だから
カイテントウ だったの カナ?

開いた 傘を 
連想 して 頂きたい

真ん中の 支柱― 
傘で 言えば 持つ 部分 だな・・・ 
が 
地中に 埋め 込まれて おり

テッペン から △ に 
各方向 に 棒が 伸びてるんだ

△の 底辺の 部分―
まぁ 円錐 みたい なんだ ケド

此処に 捕まり
皆で 左右 どちらかに 周り 

足を 上げると 
身体が フワリと 浮く―

とても 楽しい 遊具 なんだな

低学年用 と 高学年用 では
高さが 違うんだ

其れも
古く 成って 危険だ
との 理由で

使用 禁止に 成ったり して・・・ 
悲しかった なぁ (。-_-。) 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

成程ね

疲れた とか 
具合 悪い と 言ってる 内は

未だ 余裕が 有る ってぇ
コト だよ ね

ホントに 疲れたり
具合 悪 過ぎたら

言えなく 成る モノ ね

まぁ
社会 生活に 於いては

少し 早めに 言わないと
迷惑 掛ける コトに 
成る と 思うが ね

もう 本当に ダメだぁ
の 一歩 手前で 申告 して
休みを 貰わないと ね

通勤 若しくは
帰宅 途中で 倒れても

個人 のみ の 話 では
済まなく 成って しまう から・・・ 

済まない と 思っても
半歩 手前 じゃ 
間に 合わない 場合 だって
有るんでしょうよ・・・ 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

繋がって 居る と 信じても
容易く 途切れる ネットの 波

目には 見え無い から
自由な 発想 と 妄想 に 
包まれる 世界 だから

仮想 現実 だなんて 
呼ばれるんだ ね

実際
現実に してる 人達 も 多いし

結婚式 なんか では
今 流行の ネット 恋愛 です
なんて 言葉で 紹介 されても

羞恥心に 頬を 赤らめる 割合も
減って 来たんじゃ 無いか と 思う

でも 
偏見 は 多い から

出会い サイト なん て言われると
ドン引き される 場合も 有るんだろう

要は キッカケで 無くって
持続力の 問題 なのだ と 
思うんだ ケド ね

知人 でも 
ナンパ から 始まって

幸せに 暮らしてる 夫婦も 居るし なぁ~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あはは (●⌒∇⌒●)
まともに 読みながら
なんか 昔 読んだ 風 なのに
ストーリーを すっかり 忘れてる 自分に
気付いた よ

強力な 武器 って 処が 良いね
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

この 部分に 乾杯
(^^)/▽☆▽\(^^)

完敗 です じゃあ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

今朝は 身体の 痛み では 
有りません でした

なぁに 腱鞘炎 なら
スキー 大会 の 前から
ずっと 続いて 居る 様で

其れでも

ハラワタ の 煮えくり 返る 有り様 
ならぬ

脳味噌 の 茹で 上がる 音 
を 聞きながら

アタクシ は 
詰まらぬ 妄想 を 吐き 出す 
機械の 様に

チコチコ と 
此の 小さな 機械の 上で
指を 動かすので 有ります

本来 ならば
両方の 指を 駆使して 挑めば

痛みも 半減 せずとも
少しは 緩和 されるの でしょうが

左指 には 
ヤツが 挟まって おります ので
適わないの です

なぁに いずれ
臭い 煙が 空中に 溶ければ
無くなる ブツ なのです が

此れの ナニが 良いんで しょう


何時だって 
自問 自答を 重ね ながらも

サヨナラ 出来ぬ 
浅はかな アタクシ なので 有り―

朝 何時もの 様に トイレに 行くと
ヤツが
こんにちは~ と 挨拶を し

昨夜は 睡眠 不足で
何と 七時半 には 
就寝 して しまったの ですが

そう 言えば 
最近 食欲が 
妙に 増してた モン なぁ~ 

などと 振り 返るの で 有ります

そんな 訳で
嫌な 夢の 内容 まで
微かに 思い 出して しまい

若干 ブルゥな 感覚の まま
此れから 徐々に 
訪れるで 有ろう 
痛み 待ち なので 有ります (。-_-。) 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

休日は 寝て 過ごすのが 常 でした

天気が 悪い のは 悲しい と 
思って 来ました

何時から 変わったんで しょう

子供 時代は 
スノトレ なんて 
素敵な アイテムが 有って

膝丈 まで 積もった 雪と 戯れ ながら
通学 した モノ だった

今じゃあ

雪だぁ (●⌒∇⌒●)   
の 感激 の 後に

雪掻き だぁ ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ 
の 悲劇が 

まとめて 付いて 来るん ダ Σ( ̄□ ̄)!

でも 今年は
そんな 憂鬱な 朝も 
数える 程度 だった ケド・・・ 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 辛夷 | トップページ | 佐渡汽船フェリーの旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はカレー:

« 辛夷 | トップページ | 佐渡汽船フェリーの旅 »