« なんにもない | トップページ | 秋蒲公英 »

2014年10月18日 (土)

もすもすもすですか

Img_0013


Img_0014


Img_0012


すもももももももものうち
まあ 見直すの面倒臭いんだけれども「も」の数合ってるかしらん?

つうことで写真はモスバーガー
最近 フォカッチャがおすすめらしくってね
店員さんに勧められた 

「森のフォカッチャはいかがですかー」
「はぁ。でも、モスバーガーで。」とバッサリ気味にオーダー(笑)

イタリアン系の味は飽きが来ないね
先日 話していたんだけどさ

料理特集でこれからの季節は ラーメン系が人気でそうだよね
そして一番バリエーションが豊かな気がするよね、と。

名店ブックやネット検索でも「こんなんあったん!?」と
驚く割合が大きい気がする

イタリアンの場合は パスタやピザの具が
一番バリエーションの豊かさを 感じるかなあ

三陸のおすすめイタリアン店
オーナーが山田さんってわけじゃあないよ(笑)

段々と胃袋も老化してますからね
揚げ物を大量消費できなくなってきている

カリッ サクッ フワッ
そんな茶系衣は大好きなんだが 少量を味わう

昔 祖父母に言われた台詞を思い出す瞬間でも ありますね

「おじいちゃんと おばあちゃんは 年を重ねて来たから
量を食べられない分 おいしい食べ物を少しだけ いただくんだよ」

成程ね! これぞ味わいの真骨頂♪ と 
今ならば しみじみ思える(笑)

モスバーガーのソースは 全て食べるのが億劫だよね
そんな時にはセットのポテトソースに早変わり♪

あら、なんということでしょう♪ ちゃらららら~ん♪ 
と テーマソングが流れて来そうだわ。

昔 モスに入った瞬間に 店員の姉ちゃんに言った台詞
「もすもす モスですか?」 もしもしの進化系ね(笑)

「はぁ?!」って言われたけれども すずこ ひるまないっ(違)
てかさ、営業スマイルしろよ、0円だろ!?

え゛、それは昔のマックでしたっけ?
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

デリカシーのない男


取材態勢にイラッ(-_- )ノ⌒とした話。

一つ前の記事で写真を掲載しましたが
駅開業前のイベントを 観に行ったんですよね。

時間前に行き、良い場所をゲットして デジカメ片手にしていた。
開始ギリギリになって 目の前にオヤジが割り込んで来たのよね

すみませんの一言も無く 脚立を置きやがって 視界を塞ぐ
なんだテメェ!? と 鼻息荒くしても良かったんだが
(良くないか。笑) 辺りは神妙な空気に包まれていたので
流石にそれは しませんでして。 市長もいらしたし。

ってか、割り込まれた瞬間に思ったよね
嗚呼 この人は周りの一般市民を格下に見ているんだね、って。

自分は毎日なんちゃらって腕章を付けて 堂々と取材出来る身
その他大勢の中に私は居たんですけどね

アイドルのコンサートとかで規制線が貼られていたり
報道席があるスポーツ観戦だとか そういう場ならば分かる

だけど、今回は皆が近くで眺められる感じだったし
係の方も 私達に どうぞ前へ! と 誘導してくれていた。

そんな中で 当たり前のように割り込んで 脚立に乗る
のみならずですね、

式典の最中に 取材対象者を探しているのかは知らねえが
キョロキョロ周りを眺めながら 脚立から降りて後ろへ行ったり
また最前に戻ったり、の繰り返し

その度にガサガサうるせぇんだよ!
もっと周りに気を遣いやがれ! と 感じましたね。

他の取材陣の皆さんは 静かに撮影されていたのにね
そのオヤジだけ突出していて 悪目立ちしていました。

気持ちは分かるんですよ マスコミですからね
良い絵を撮りたいだろうし インタビューも重要でしょう

でも時と場合を考えろっちゅう話です。
自己中心的さ加減が爆発していて 不快だったんだわね。

私達 一般市民だって、眺めたくて来てるんだよ
そりゃ小さなデジカメかも知れないけどさ
構えてるんだから 気付いてよね。

シーンとしている中で ガシャガシャ音さすな!
葬式で大笑いする位 恥ずかしいことなんだぞー
映画館でポップコーン食べる・・・人は 大勢いるか(笑)

例えばこんな風に デリカシーの欠片も無い人間が
私は大嫌いだ。

食事中に堂々と汚い話題をする、然り
他人の代えられない容姿をネタにする、然り

相手を思いやれていない言動の全てを憎みますね。
こういうのって 想像力の欠如もあると思います。

相手がどう感じるか、状態に対するシミュレーションに
気を配る癖をつけられる人間になりたいと 
強く思い返す瞬間でもあります。

豆腐の角に頭を云々とは良く言うけれど
そういう人間達は みんなまとめて 鰻になれば良いんだ

ほら 昔話であるじゃないですか
鍋の中に入れられた 生きたウナギが
冷奴の中に隠れて 命拾いをする

かと思いきや
鍋って結局 高温になりますからね
行先はおんなじなんだっちゅーの。

そして、そういう人間に限って 逆恨みする傾向があるんで
始末に負えないんですよねー。 くわばら、くわばら。

つうか みんなまとめて 麻婆豆腐になっちまえ!
ピリ辛攻撃を全身に浴びて 思い知れば良いんだ(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

就業時間が 終了したなら
其所から以降は 私的 時間

行こうか? どこへ? 翼 遣って
飛ぼうか どこへ  二人の 楽園

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アフター ファイブ なんて台詞が
本気で 横行 する 位

昨今の 日本人は
暇では 無いらしく

故に

働き蜂 なんて 異名を
陰で 囁かれたりも するモンだケド

生憎 アタシは 
幸福な コトに

言葉 通りの ベル・サッサなの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

間違って

保存すべき 大量戯言を
一挙に 送信して しまいました

流石に
受信文字数の 多い  君の 携帯クンも

『 もう お腹 一杯だよう 』 と
悲鳴を 上げてるんじゃあ 無いかと
推測する 訳でー

かと言って 直後に

『 全て 届いてた? 』 なんて
二度目の 送信を 試みる 行為は
嫌がらせ 以外の 何者でも 無いと
憶測を 重ねる 訳でえ・・・



 『 質より 量の ボクの ザレゴト 』




やっぱり タイヤくんが イカレて 疲れて
背徳の 瞳に 憑かれちまって 居るんだろうなあxxx

そんな 曲も 有ったなあxxx

あの 幻の ユニットは
期待 してた ダケに
幻滅への スピードも 早かった様な 
記憶が 有りxxx

やはり 何かに 長けてる 人は
明らかに 欠落してる 箇所が
存在したり するんだなあ

天は 二物を 与えず なんて
上手い コト 言った モンだよなあ・・・

なあんて 言ったら
彼に 甚だ 失礼では 有るのだけれども・・・

素敵な 楽曲を 想像する チカラと
華麗な 声帯を 駆使し 奏でる チカラは
共存 せぬ モノなのかなあ

それにしても
タイヤが 滑って
坂を 上手く 登れないんだ

此れは きっと
失言の 賜 なんだろうねいxxx


  『 滑ったっ! 』



最近 雨や 疲れに 任せて
怠って 居るんだ

行きたいのは ケータイ ショップ。
電池くん の 持ちも 
悪く成って 来たし

そろそろ 変え時 かなあって。

買いたいのは 眉毛 描き。
アイ・ラインは 
目の上で 
愛 ラインは
二人の 中に。

アイ・ブロウって 名前だったかが
今イチ 定かでは 無くってね?

睫を クリッと 彩る ビューラーも
マスカラも
捨てて しまった まんまだし

たまに
化粧してる って 言われるのは

何時もの リキッド・ファンデーションに
コンビニ仕様の 安物 色付き リップに
珍しく アイ ライナー を 使用した日だったり
するのだけれども

残り少なく 成って 久しい 眉描き ダケは
慎重に 新調せねば 成るまい・・・

だって 人の 表情って
眉で 決まる部分が
大きい と 思うから サxxx

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« なんにもない | トップページ | 秋蒲公英 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もすもすもすですか:

« なんにもない | トップページ | 秋蒲公英 »