« 猫のような雲 | トップページ | 栃の実 »

2014年9月26日 (金)

墓石

6_2


6


生前葬ってありますよね。
祭壇の前で棺に入る体験をするのだろうか
と思ったら、入棺体験の番組してるわ~。

墓石は最初に作っておいたりするのだろうか
場所だけ決めて 使用する時に立てるのが常なんだろうか

以前 父が壮大な計画(?)を語ってくれた
家族全員の干支を墓石に掘るんだ!
(変換しようとして「破壊し」になったのはどういう事!?)

結局 諦めたらしいんですけどね
昔ながらの御影石は長方形の印象ですが
今は形も色々ですよね
楽器・本・動物なんかも あるのかしら・・・?

マンションタイプや庭園タイプもあるようで。
団塊世代・我等第二次ベビーブーム世代
どんどんと量は増えて 土地が足りなくなるものか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 藤鈴呼オリジナル陶器ブレスレッド 
お嫁に行きました~♪

6 白龍ワイルド(25センチ) 
-陶器-白・青10ミリ アクリル透明12ミリ

大きさもワイルドだぜぇ~♪ 
ガテン系の男性をイメージして。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

余り 時間をかけず

指の 赴くままに

タイピングする 瞬間は

幸せです


そうして 出来上がるから

詩と 云うよりは

戯言なんだと

思います

たまに

意味不明だと

自分自身で 思っても

訳の 解らない 感情でも

そのまま UPして

自らの 気持ちを

何時か 読み返した時に

思い返せるように

そう 思いながら

かれこれ しばらく

ノート 貼り付け作業も 

怠って 居るのですけれども・・・

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

机に座って

転寝 したかった 昨日


今から スポーツ するんだって

長い 時間を かけて

ドライブしたような 感覚


仕事後で 疲れてたし

相手は 皆 若いから


ばばあ は ちょっと

体力 温存しないと って


結局 車の中で

転寝 して しまったんだよ


★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

お前は 使い物に ならない!

そう 豪語した事は 有りません


自分が 優位に 立ちたい気持ちは

人間 誰しも

持ち合わせて 居るのかも 知れません


自分は 其れだけの 器が

有るのだろう


そう 信じた瞬間に


ボールだと 思ってた 器が

実は

ストレッチャーだったとしたら


野菜だと 思ってた 具が

実は 水滴だったとしたら


流れ去って しまうのですから

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

こんなに 努力 した

頑張った って

自ら 思い込ませる気持ちを

余り 持たないで

生活してる 気がする


日々 笑って

楽しむ 気持ちだけ

忘れたくは 無いから

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 猫のような雲 | トップページ | 栃の実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓石:

« 猫のような雲 | トップページ | 栃の実 »