« 難しい暗闇撮影 | トップページ | フェイスブックってメンドクサイ »

2014年9月 3日 (水)

アラフォーバースデー

Img_8808


Img_8941


Img_8942

アラウンドではなくて台風の目さながら ど真ん中だった昨日
夕食は 旦那作成の ミートソースパスタ 青海苔掛け(笑)

麺類の茹で加減は 麺大好き旦那に 敵いませんからね
わたしゃ大人しく ソース絡める準備をしていたんじゃが

ちぃと フライパンに水分を入れすぎてのう~(遠い目)
しかも 旦那ったら 絡めずに皿にそのまま麺を乗せたべ?

半分かかる じゃっぽりルゥは 遠目から見たら
まるでカレーみたいだわっ!?

そんなテイストで美味しくいただきました♪
最近「モリコ」フィーバーでねぇ~

あんまり嬉しいモンだから お祝いメッセージの返信で
添付写真にしてみたら 「怖い」と返信がキターッ(爆)

そりゃあ そうだわねっと♪
も~う 私ったら 相変わらず
こんなんばっか 好きなんだから~ぁ♪

週末に 「少し前だけれど…」と お祝いしてもらいました。
富山ANAクラウンプラザホテルのチケットがありましたので 
初上陸

何かの肉の上にフォアグラが乗っている、と言うのを
初めて食べたけれども、「まったり」ずいね~。

「これ、初めてだし、肉と別々に食べてみるべ」
試食中

「うーん、やっぱ肉と絡めた方が塩梅いいべ?」
「んだんだ」

そんな会話が ひっそりと 交わされたそうな(笑)

夜景を眺めながら かつての我が家はどっちだんべ? と
神通川を探しながら。

翌日 予定があったモンで 宿泊しましてね
お蔭で酒が飲めた(やはり呑兵衛かっ!)

途中 香害に遭ったことは口外しないでおこうかとも思ったが
書いてしまっただよ~

駄目だよねぇ、食事を楽しむ場所で キツイ香水は。
自らの香りは慣れてしまって鼻が馬鹿になるとは言うけれど

鼻の役目と一緒に常識までぶっ飛ばしてしまっちゃあ
その内 ぶっ飛ばされるわよ!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

揚げ玉は 心が フワフワするから 好きだよ
テンションも 上げる一歩が 肝心なんだよ

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

カリカリの 揚げは
とても 温かくって
ふーふー 言いながら 食べるよ

だけど 後で
胃が 凭れて しまうんだっけ

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

マインド・コントロールと 言うと
何だか 病を 治す方に
連想 しがちだけれど

良い 方向に 転がって行くと 思えば
病は 気から
そのものなのですね

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

イメージングが 足りない夜は
悪夢に 魘(うな)され 目覚めるよ

最近 夢を 少しだけ 覚えてる
内容では 無くって

「 夢を 今 見てた 」 って
そんな 事実を

目覚めてから 必死で
思い起こそうとは しない

何だか 嫌な 感覚だったけど
現実で 無くて 良かったよね

きっと 今から 楽しく
一日を 過ごすための
お薬 だったんだよね

そう 思いたいから

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

枕カバーは 二日に 一辺くらい
スーツも一緒に
洗濯機で ガラガラと 回すんだ

少し 破けて しまったのは
干す時 力を 入れ過ぎたんだ

そんな 思い出の 枕カバーは
両親が 結婚した時に
贈られた ものなんだ

それを まとった 枕で
あたしは 今宵
どんな 夢と
巡り合えるのでしょうか

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

コンプレックスは 誰にでも 有る
此れが 哀しい 結末なのと
心に 思い 込ませて しまえば
誰かに 語る時も
笑顔を 失くして しまうものなの

自分が 肴に 成るよ 何時でも
笑い話は 誰かの 愚痴や 悪口よりも
上等だったと 信じて 居てね
今でも 未来の 自分にも
よおっく 言い 聞かせて 生きたい

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

事実は小説よりも奇なりとは言いますね
あの頃は
何が 事実なのか
自分の気持ちが どう歪んでしまっているのか
解らない 日々でした

今は 穏やかな 波の中で
生きて 居ます

恋と言う 気持ち
愛ということが 解らないのは
昔からですが
きっと これが そうなんだと
感じていた頃の 私は
過去の中に 有ります

どれだけ 好きだったか
愛情を 与えられたのか
愛されて 生たのか

それは 御互いの 心の中に
巣食って行く ものですね

何時か 苦しみの中から
其れ等の感情に
救われる瞬間が 有ったり
するのでしょう

二度と 会えない人間 同様です
生きて居るうちに
愛情を 沢山 注ぎたい
其れは 異性に
限ったことでは 有りません

その 観点から すると
私は 精一杯でした

今も 昔も
それだけは 代わらぬ ポリシーです

ですから 誰が 投げ掛けた 言葉なのか
事実が どうだったのか よりも
揺れ動く 自らの 感情を
そのまま タイプする 日々が
続いて 来たのだと 思います

未だに 心臓が 震えて
眠れる夜が 有ります
悪夢を 見ます
木刀 抱き締めて 眠ってました

今は 自分を 信じて 生きて居ます

★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 難しい暗闇撮影 | トップページ | フェイスブックってメンドクサイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラフォーバースデー:

« 難しい暗闇撮影 | トップページ | フェイスブックってメンドクサイ »