« シシリアンライス | トップページ | さくらんぼサイダー »

2014年8月18日 (月)

夢のパンプキン

419


421


422


写真 すずビーズ ブレスレッド

419 癒しラベンダー(21.3センチ) 
透明桃・薄桃12ミリ 透明紫10ミリパール8ミリ 

疲労回復にはラベンダーの香りも良いと思うので
安らぎのイメージで作成しました☆


421 銀河の祈り(21.8センチ) 
ラインビーズ青・水色11ミリ 透明青10ミリ 透明薄青8ミリ 

歩きたいけど眺めるだけの銀河だからこそ
美しいのかも知れません★


422 夢のパンプキン(21.3センチ) 
オレンジ8ミリ 透明黄・薄茶10ミリ 

冷製スープの心地良い季節、
夢を詰めた南瓜をも連想してしまうのです♪


上記はお嫁入りしました☆


※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)

長さはゴムにビーズを入れた時点で計測しています。
大粒ビーズの場合、内径により膨らんでいる可能性があります
お嫁に行った仔も多数。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

赤とんぼ&太陽の写真に嬉しいコメントがありました。
光のマジック、正に、言い得て妙★

生き物を捉える時には「ちょっと逆側に動いてよ」と
指示する訳にはいきませんから 

少しずつ箒のように見える竹の塊を 
少しずつ上に上げながら 
緑も入りますように・・ と お祈りをする、の図でした(笑) 

今日は最高気温も少しい低い様子。
それもこれも雨だから、と言うことは 
蒸し暑く ぶりかえしちゃったりしちゃったりして・・・

*

こちらは新幹線の見学会へのコメント返信


鷹のような瞳と暑さにクラッと来たのでした(笑) 
今回は試運転且つ見学会だからか
駅に到着するのもゆっっっっくりで、
運転手さん、気遣ってくれているなぁ~と感じました。


やはり流線型のボディーには惹かれるものがあると
改めて感じたのでした!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

眠れぬ理由

夏は暑くて寝苦しいというのも理由の一つかも知れませんね。
眠れない夜は開き直って読書を始めると段々と眠くなってきます。。。
それも起床時間が迫った頃に(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

シルバニアファミリー

これ、昔あこがれたなぁ・・・ 
なんとかちゃんのおうち、と同じくらい ヨダレ垂らして見てた(笑)

幼い頃 欲しかったもの リカちゃんシリーズも然りだけれど
ミルク飲み人形 そして チョロQも(笑)

近所の男の子が遊び飽きた トラックとか ダンプのおもちゃを
只管 道路に並べていたような記憶もあるなぁ~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鞴  -ふいご-


あなたが ゆっくりと 息を吸い込む

「ふいちょう」
唇が その形に動く ゆるやかな流れとともに 水の音が響く
雨なのか 風なのか さざめく空気感は いつだって おんなじで

記号の向こうに忘れかけていた風が見えた気がしました

「ふいちょう」
唇を すぼめたままのアナタが
少しだけ ニヒルな角度に浮かべた 唇と唇の間の一本線が
何時からか 二重に見える

きっと眼鏡が合わないのだ
きっと 泣いているのだ
もしかしたら 近眼なのかも知れない
根暗だったのかも知れない
塒(ねぐら)なんて 探さなくても 見つかるさ

君はそう言いながら 湖に ゆっくりと浸かる
「ここも 気持ちいいよ おいで」
案外 想像に難くなかった 君の行動
その先に オールがあるって 解っていたら
ボートなんて 作らなかったのに

夢のボート 浮かぶ
ぽろろんと響く 鍵盤の音が 揺れる
今度は 灰色に

ふいごのようなゆめ とけた
パンと鳴らした掌が痛くて 思わず目を閉じた
そのまま 昨日の夢の続きを 夢想している
蒸し返そうなんて していない
ただ 夢現の現実と仮想現実とドッキリゲームが続くから
「ふいちょう」
少し 息苦しく なった だけ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●8月23日 土曜楽市へ すずこが い~く~! 

10時~15時 糸魚川街なか 
クラフト・コレクション市・野菜・うまいもん市 開催★

場所:本町通り(雁木通り)
糸魚川駅を背に海方向へ歩く・・・で、この辺り(笑)

展示予定 詩誌みゅう・かご・ブレスレッド・ゆびわ・ストラップ 全て手作り!
プラス 最近読んだ本(笑) こちらは中古でございます~♪

土曜楽市 詳細はこちらから

当日は歩行者天国ではありません
アーケード下にいるすずこを探してね♪

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「 今日は 良い事を したぞ~ぉ ! 」 って 
成った気 しちゃあ イケナイんだろう けれども

会社を 出たならば 女性が 居たんだ。 

其れで 道に 迷った風だったから 
バス ・ センター 迄 
送って あげたんだ ☆ 

隣の 町から 来たらしい 彼女は 
大きな グリーンの BAGを 持ってた。 

ボクの 何時もの バッグより 
すっごく 大きな 其の 鞄から 

カレーの モトを 取り出して 
御礼に ボクに 呉れたんだ ☆

*

ホントはね 
歯医者に 行こうかとも 
思って 居たんだよ 

だけど 
「 お互い様 ですから! 」 って 
彼女に 豪語して 居たみたく 

本心から 
其う 思えたから 

其れに 
三連休の 手前だったし 

予定も 何も 無かったから 

結局 遅くは 成ったケド 
久々に 通った 大通り 
愉しそうな 人の 表情 (カオ) 
眺めながらに 走ったよ 

何だか ステキな 気分に 成れたし 
偽善者かな? って 思いながらね (笑)

*

すっごく 嬉しい 気分の ままで 
貰った 粉を 総て 入れたよ

 こんなに 辛いと 思わなかった 
そうだね 見れば 八皿分 ! 

ちゃあんと 手書きの ビラに 書いてる 
見ないと イケナイ そう 思ったよ (-_-)゛ 

歯医者の 後で お腹も 空いて 
ラーメン屋にも 寄りたかったよ 

だけど 食材 腐らせちゃ 
イケナイ 心が 告げたんだ 

其れで ドライブ にも 行かず 
行きたい けれど 行けない タメに 

いっぱい イッパイ 作っちゃったのっ \(◎o◎)/!

*

カレーの ルーも 投入したよ 
小さな 鍋に イッパイの 
ルーに 具だけ 沢山 詰めた 

粉は ミントの カレー味 
ガラム ・ マサラ の 香り 濃く 
ふわり 舞い散る 香りだけ 
イイ香り だと 笑顔に 成って 

下味 つけずに 煮込んだの 
其の 合間には シャワー浴び 
楽しみだなと 一口目 
とっても 辛くて 閉口してサ 

米粒入れた 皿 中身ごと 
総て お鍋に 再投入っ! 

ことこと 煮込む その上に 
市販の ルーを 掛けたのサ (。-_-。)

*

もっと 大切に 扱えば 良かったかな~ って 

手書きの ビラを 眺めながらに 考えて みる 

そうだよね 少しずつ 使用 したならば 

何食分にも 成れた筈の カレー粉を 

一気に 投入して しまっては

次回の 天ぷらにも 成りは しないね 

勿論 天ぷらに 出来るような 食材など 

殆ど 冷蔵庫には 残っては 居ないのですけれども・・・

*

住所を 見たら 

彼女が インターネットで 調べて 

わざわざ 小さな 旅行 がてらに 

訪れた 此の地は 

すぐ 近所の 

小さな お店でした 

*

昔は ミントの ポプリなんかを 売っている 

小さな 店だとか 

ギターを 教えてる 店だとか 

此処に どんな お兄さんが 居るんだろうな って 

ワクワクしながら 通り過ぎた 

小学生 時代でした 

石ケリを しながら 

別に 孤独だった 訳では 無いけれど 

あの頃から 詩なら 

描き続けて 居たんだよね

*

せめて 塩 ・ コショー ぐらい
振って おけば 良かったのかな
味見して 何も 味を 感じられなくて
唯だ 辛いだけの カレーに
少し 後悔も 残ったのでした

*

あの娘に 会いました
懐かしかった
通りを 歩いて 居たの
横顔に 思わず 窓から
叫び かけてた

*

思わず 助手席を 開けて
さっき 降ろしたばかりの 
彼女の 存在が 有ったから
あたしの デカ BAG
後部 座席に 鎮座 してたし
彼女を 乗せる 余裕は 有ったんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« シシリアンライス | トップページ | さくらんぼサイダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢のパンプキン:

« シシリアンライス | トップページ | さくらんぼサイダー »