« チャチャッと茶 | トップページ | 明日のマルシェはお休みでーす »

2014年7月11日 (金)

ポエケット参戦

Dsc01359


Dsc01369


Img_6291


写真撮影 みゅうメンバー あおば
手作り詩誌「みゅう」 詩誌即売会に出展します!
ブース番号は「G1」 ステージの真向かい、壁際です。

●第18回ポエケット

日時:2014年7月6日(日)
午前10時から午後4時半まで
(開催時間を大幅変更)
出展者は午前9時半集合
料金:入場無料(出展料2,000円)
場所:江戸東京博物館1階会議室
ゲスト:三角みづ紀、腐乱ちゃんと恨乱ちゃん    
                       
ミクシーポエケットコミュ

ポエケットホームページ

・・・と言うイベントに行って来ました!
私の拙い計算によると、「みゅう」は12冊お嫁に行った模様です♪
過去最高かも知れないなぁ~ と ニヤニヤしておりまする。

私は去年ドタキャンしてしまったので二年振りの参戦
懐かしい顔・初対面に笑顔の連続でした。

みゅうブースを一緒に護ってくれたのはメンバーあおば
毎年ブースを護ってくれています♪
私の作風について有り難い言葉を頂戴し、豊齢線が濃くなりました(爆)

今年は並四ラジオ こと なみちゃん は お留守番だった様子
たこ煎餅を手持ちして下さいまして、一同 食欲の夏!(笑)

そして去年から売り子としてブースにいてくれたのは
ぷよつま 初対面でした
その可愛らしい姿・声に魅了された午前中でした☆

あおば・ぷよつま お二人の個人誌も無事に旅立ったようで
ほっと胸をなでおろしましタ☆

立ち寄ってくださったのは ようさん&ゆりの
お二人とは久々の再会となりました♪

お隣ブースから「狼23号」
更にお隣で「ファントム」をゲットし・・・
これから読みます(笑)

満身創痍で駆け付けてくださった ようさん
美しいラインと笑顔に密かに見とれていた ゆりの
お二人の家族 えくりゅ姉さん不在にて
沢山の心労の中での再会でした

そして二度目のゲスト朗読後に現れたのは リック☆
・・・と未だに呼んでしまいたくなるのだが、改名したから
りんた、ですなっ。

声をかけるタイミングを見計らっていたそうな(笑)
人見知りだから~なんて言っていたけど
慣れたら 色々と突っ込み上手な一面も垣間見えたりして!?

打上は みゅうメンバーオンリーで カラオケに。
会場が両国駅前だったので、その界隈で。

例年ポエケット参加メンバー全員での打上が開催され
何度か参加していたのですが
今年は会場のビルが被ってしまいまして。

私達がカラオケに行こうとしたら、他のブースの皆様は
階違いで同じビルに集合していらっしゃいました(笑)

エレベータ付近で「何階だっけ?」と言っていると
御丁寧に教えて下さった方もいたのですが
「すみません… 我等 内輪打上なんス」状態(汗)

カラオケでは只管 喋る! モチのロンで 傍らには
「おしゃべりすずこCD」用に 録音機を設置(笑)

ラストん分になってから 思い出したようにマイクを握る
ようさん&ゆりの お二人のハモリン♪が 印象的でした。

現代詩フォーラムサイト繋がりの方々や
メールをくださると仰っていただいた方
「メンバーになってみようかなぁ~」 なんて有り難い御言葉

「メールくださる際には~と書いてくださいネ☆」
なんて暗号めいた会話とともに手を振った方
全ての皆様 本当にありがとうございました!

みゅうを読んでみたい方・メンバーになりたい方
いつでも ご連絡くださいませませ~( ̄ー ̄)

メンバーの皆様、売上た分、増刷作業中でございます~
しばしお待ちくださいませませ~♪(⌒∇⌒)ノ""

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 221.222号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おかげさまで 土曜日には、
いた天ファミリーと 会い、

昨夜、 無事に 
スキーから 帰宅 したよ。

ふらふらと 車から スキーを おろし、
とりあえず 洗濯物を 洗濯機に 突っ込み、

流石に 夜も 遅いので 
洗濯は 出来ないけど

何時もの 二倍 以上で
洗濯機の中に 入りきらない 洗濯物を
洗濯機の上に 思い切り 重ねて 
閉口 しながら

ヨロヨロと 風呂に 入り
ヨチヨチと 歩き
ヨタヨタと 髪の毛を ドライヤーで 乾かしたら 

もう メールチェックする 暇も 無くって
バタンキューして しまった。

もう 日付変更線を 越える 頃だった
浅い 記憶が・・・。

寝つきは 良かった 筈なのに
寝起きは 悪く、

今朝は 夢現に 
幻想モード 入り ながらも

大量の 洗濯物に
押しつぶされる 夢を 見そうなので
午前の おやつの 時間には 起き上がり

ペタペタと 歩き
ジャブジャブと 洗濯をし
パンパンと 干した。

バッグや ポケットから 小物を 取り出し 
干しっぱなしで 出掛けた 洗濯物を 
畳んでから 収納し

何となく TVの スイッチを 押したまま 
いいとも増刊号を 聞いてたら
何時の間にか マラソンに 代わってるんだ。

曇天だけれども 
外に 干さないと 乾かないよなぁ と 思い 

ようやく パソコンの 前へ。

ネットで 眺める 天気予報、
昔では 考えられなかった 事実。

新聞の 天気欄や 
テレビの 天気予報の 時刻に 合わせて
チェックする 癖も 無くなった。

近所の ベランダを 偵察し、
皆 今日は 室内干し なのかなぁ 
と 思い ながらも

雨の 予報は 無かったので
思い切って 外に 干して

パタン と 窓を 閉めたら
少し スッキリ した。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

初恋の人からすずさんへお手紙が届きました。

--------------------------------------

すず、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?
あのころのすずをなつかしく思います。

別れたくないおれに、すずが
「別れても連絡するから大丈夫だよ」と言いつつ
パッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう19年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。
ただふと思い出して懐かしかったので、
思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、
ひどい恋愛をしていたなぁと思います。
基本的にモテたし人気者だったすずに対し、
おれは地味で日陰の存在だったから、
いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。
おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」
と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていったすずが
今でも忘れられません。

そういえばすずにとって初恋の相手がおれだったのかな?
最初のころのすずは、なんだかプライドだけは高いわりに、
緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

付き合い始めのラブラブのころは、すずが「時間が止まればいいな」
って言ってくれたのを覚えています。
あのすずの幸せそうな顔は今でも忘れません。
思えば最初はかわいかったなぁ。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはすずと付き合うことができて
よかったのだと思います。
いつもどこかにいってしまいそうなすずと付き合って、
最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはすずのことがそれでも好きでした。
これからもすずらしさを失わないよう、
あと、そろそろノーブラで出歩くのはやめて(笑)、
誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. すずが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。

初恋の手紙

*

すずさんについての分析結果は以下の通り。

-----------------------------------------

【短評】
しっかり者で、男性を守る側になることも。
相手の気持ちに配慮もできて精神的にタフ。
弱味を見せないところがある。

【あなたの恋愛事情を考察】
すずさんは、よく「付き合った男性がみんな弱っていく」
などと感じませんか?
または、長く付き合ううちに「私はあなたの母親じゃない」
と言いたくなることはありませんか?
逆に、すずさん自身が甘える場面というのは
少ないのではないでしょうか。

基本的にはすずさんは、わりと恋愛では「強い」ほうだと思います。
周りの人からは、悩み事がないかのように思われる可能性もあります。
確かに精神的には比較的タフだとは思われますが、
一方で、そういう役割にばかり追われると、
もっと子供のように甘えたい気持ちが内側に蓄積するものです。

素直さや隙がないために、相手がすずさんをどう愛していいのか、
どこをとっかかりとして幸せにしていいのか、
よく分からないことでしょう。
そして相手男性が弱くなっていくか、逆に針が振れて、
自分に振り向かないほどの男性(彼女持ちとか)をいつのまにか
選んでしまう可能性もあります。

ここから言える、すずさんにありそうな問題点を列挙します。

◆自由人でしっかり者だが、男性からしてみると近寄りがたい。
◆なぜか少し弱々しい男性に好かれる。そしてドキドキできない。
◆素直に甘えられる(ドキドキできる)男性を求めると、しんどい恋愛に変わる。

【もっと上手な恋愛のために】
そういうタイプになったのはなぜなのか、
もっとモテるためにはどうすればいいのか、
もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、
どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。

恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、
その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。
なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、
成長速度に限界があります。
そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。
経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

我々はいつも恋愛を研究しています。
もしよければ、一緒に恋愛を学習しませんか?
スタートが早ければ早いほど、
きっとあなたの恋愛人生に大きな影響を与え、役立つと思いますから。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

たまに がんばれって 
思い切り叫びたい 瞬間が有る

普段は がんばれ なんて 言ったって 
何だか 

何を がんばれ なんだよ って 
自問自答を して しまいそうで 

何だか 無責任な 気がして 

嫌いだよ って 豪語 してから
数年 経つのだけれども 

それでも 

がんばれ って 言う 言葉は 好きだよ 
励みに なるよ 

なんて 言葉に 触れる度に 
思いを 浅く して みたりして 

最近では 
たまに 使う 台詞だ。

心を 込められる 瞬間でも 有る
明日の アナタに 幸あれ!

V I V A ・ G A M B A !

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近の 徒競走では 
順位を 決めないらしい

運動会で 3位 以内だと 
赤い リボンを もらえた

胸元に 安全ピンで 着けるのが 
お決まりだった

あの 赤いリボンは 
赤い羽根運動をも 
思い 起こす けれど

安全ピンで 胸元を 飾るのは 
名札の 毎日 だった けれど

とにかく 
一生に 一度の 晴れ舞台 よろしく
僕は 頑張っちゃったんだ

それなのに 今では 
みんなで お手々 繋いで 
仲良く ゴール・イン♪ だって?

協調性が 育つのか? 
競争心を 煽らずに

何だか 
すっとぼけた 
ダシの無い 味噌汁の様な 
味わいだよね

それだったら 
いっそのこと 

徒競走や リレーなんて 止めて
皆で 仲良く 
玉入れゲームを しよう

全てが 最後に 還る 場所 
土に 抱きついてる 玉も

誰かの 温もりが 愛しくって 
掌の 中で 和んでる 玉も

涙と 一緒に 零れ 落ちちゃって 
震えて 生る 玉も

みぃんな 集めて カゴに 入れたら 
仲良く おしくらまんじゅう

きっと みぃんな 
笑顔に 成れるから

*

不思議な 空間を 
知って 居ますか

一枚の 鏡では 見えない
自らの 後ろ姿

ちょっと お洒落な 
化粧室

斜めの角度で 向かい合った 
キラキラの 透明な 板に

わたくしの 猫背と 後れ毛が
映り 込むのです

他の 何も 要らないから
スッと 背伸びした 綺麗な姿勢で

見えぬ 心をも 
写して 欲しいのです

*

外側だけ 飾っても 
仕方 無いけれど

やはり 第一印象は 外見なんだって
教わって 嘘ぶいて 実感した日

やはり 視線は 避けられない
フィルター越しに 見つめる瞳

隠れたフリで 
尻尾が ピョン

ある程度で 良いんだ
小綺麗で 清潔感 溢れる様に

髪の毛 結わえて 
キュッ と 気合 入れる みたいに

唇は ギュッと 結んで
余計な 一言だけは
胸の内に 留めて 置いてね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウの 編集を していて 
眠気に 誘われて 
お昼ねして おきて 
夕食 つくったよ。

今夜は シャケと 肉ジャガと 
アボガドサラダと ご飯。 

卵焼きも 作りたい 気分だったけど 
ちょっと 多いかな? 
と 思って 止めた。

味噌汁は どうしようか 迷ったけど 
久々の 肉じゃがを 作るのに 
最近 出て来た 新じゃがを 5個も 入れて
大きな鍋で 料理 したから
今日は 味噌汁 抜きだよ。

肉じゃがって 翌日になると
丁度 良く 汁が 染み込むけど、

作った 当日は 
具 ひたひたで 
水を 入れた つもりでも
ちょっと 汁っぽく なるんだよね。

前に 味噌汁も 一緒に 作ったら、

「 汁物 (肉じゃが) に 
  汁物 (味噌汁) ・・・ 」

と 彼が 呟いたから
今日は カット してみた。

そんな 彼は 大阪 出張。
今日は 何時もより 早くって
何と 19時前には 帰宅するんだとか!

駅まで 迎えに 行くのだけれど、
普段と 違って 残業が 無いから
早い帰宅 なんだよね。

会社だと 必ず 残業で
最近は 特に 忙しい みたいで
深夜に なることも しばしば。

春が 近付いたら
少し 楽に なって くれるかな? 
って 思ってるよ。

そんな訳で 朝も 早かったんだよね。
7時には 自宅を 出発して 
駅まで 送った。

それから スーパーで 買い物をして

( 早朝の 品出しは 勿論 未だの 時間帯だから
  残り物 って ところが 切ないんだけれど

  今日は 曇り空だから 
  自転車で もう一度 
  スーパーへ 行く予定も 無かったし、
  冷蔵庫は 空っぽ だったし

  折角 車で 行く 時には 
  食材を 沢山 買い込まないと、

  何時もの 自転車の カゴに 
  入り切る 量は 決まってるからね )

自宅に 戻り、
出掛ける前に スイッチを押して居た 洗濯機から
洗濯物を 出して 
外に 干してから 

掃除をして トイレに行って
ふと 時間を見たら 

未だ 朝の 八時半 だったよ!!

以前は 会社に 八時頃 出勤して 居たから
その頃には 

主婦の 午前の仕事が 終わって居た 
って 訳で ルンルン気分 だった。

それから 写真プリンタや 
ミュウの編集に 取り掛かって
昼ご飯 食べて・・・ 

最初の文章に 戻るよ (笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

笑う 気力も 
言葉を 生み出す 気力も 
考える 気力も ない時

朦朧とした 気分で 
時には 
心身共に 朦朧として しまう時

白い 画面を 見詰めて 
呆けて しまいそうな
自分との 葛藤

元気に 成れば 
時間を 無駄にしたな 
と 思えることが 幸せ

*

オープンな 性格と 
余計なコトまで 言うコトは
別だよね

自分が 肴に 成る会話
推奨委員会 会長
会員募集中 だけれど

誰かのネタでしか 笑いを取れない
芸人さんは 大嫌い

*

笑いで 病を 克服する
そんな 奇跡の ダイジェスト番組

を 観た 記憶が 有ったり
本だったり 映画だったり

ホントかよ?! って ハピネスが
訪れて 居る 人が 
確かに 居る

世界中 探したら
確かに 存在 するんだよね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

きびだんご って 聞くと
勿論 思い出すのが 桃太郎

先日 テレビで 
眺めた 記憶が 有るんだけど

そもそも 江戸時代以前・・・ 
だったかなぁ

桃太郎は 桃から生まれたんじゃ 
なかったんだってっ\(◎o◎)/!

それを 観て ビックリした癖に
じゃあ 以前の内容が どうだったんだ?! 

と 思い出そうとしたけど 無理だった
Σ( ̄□ ̄)!

きびだんご って
ちょっと かたくって

色は きなこ餅 みたいな 感じで
ごまだんご みたいな イメージで
でも 素朴な 味わい

の イメージなんだけど
イメージばっかりで 良く 解らないのが
残念だなぁ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

さて 出発しよう ・・・ と
ネットで 場所を 確認していたら

この時期は 混雑しますから
お車での お越しは ご遠慮ください
みたいなことが 書いてあったから

仕方ないな。。。 
晴れた日に サイクリングするか
と 思ってた癖に 

結局 車で 駆けつけた 私だけれど

ちゃぁんと 混雑 解消 するように 
警備員が 数名 居て

普段は 他の駐車場らしい場所に 
誘導して くれたので
安心したよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


« チャチャッと茶 | トップページ | 明日のマルシェはお休みでーす »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186862/56762495

この記事へのトラックバック一覧です: ポエケット参戦:

« チャチャッと茶 | トップページ | 明日のマルシェはお休みでーす »