« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

♪どうぞ・パピコ♪

Img_1465


Img_1464


Img_1463

パピヨンの可愛らしい写真を眺めていた
わんちゃんは 詳しくないんだけれども

昔 近所に チャウチャウが いたなぁ
あれは 小さかったけれど
クマのぬいぐるみ みたいな 感じだった

コリーも いた
シェルティーは ミニ・コリーみたいだな
そう思った これ好きだったな

あとは スピッツ
散歩しているのを チラ見するだけだから
中々 違いが 分からないんだけど
ちょっと パピヨンみたいな 感じ?
写真眺めていたら あのスピッツを 思い出した

しかし スピッツは キャンキャンと
随分 元気だった 記憶があるな。

かわいいワンチャンと 散歩するのも
楽しそうだなぁ~

ぱぴよんだから 女の子だったら ぱぴこ とか
ネーミングする人 いそうだよなぁ~♪

最近 パピコが好きなんですよ
(それ書きたかったダケでしょ?? 笑)

AKBの女の子達が
CMしていたような気がするけど
半分に割って 片方を「どうぞ♪」って
差し出すようなシーンが浮かびます

♪どうぞ・パピコ♪ とか歌ってたなー
昔 ほりきたまきちゃんも 

アイスを割って
片方差し出すアイスCMしてなかったっけ?

何か ギュッ とか何とか
言っていたような~

久々に イチゴ味のパピコを見つけてゲット
苺は初だったんだけどね。

そしたら旦那に 
コーヒー味もリクエストされたので
またゲット

それから 暫く 食べてない
そういうことって あります

数本入りの箱も 最近 お気に入り
一本が小さいアイス

昔の定番は ホームラン棒 とか言う
名前だったかな?

バニラアイスで 小さいんだけれど
一本30円くらいで 紙に包まれていてさ
四角い筒みたいになってるの。

そうだ ハーゲンダッツ 値上がりみたいね
価格は据え置きで 中身が減るらしいけれども

元々 少ないのにーーっ 
きぃーーっ!!

って 高いから 殆ど買わないし 
別に 良いけど。
前 買ったの 数年前かも(笑)

かわいらしいパピヨン君は こちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ドーナツを見て思い出したのが
ぽん・で・りんぐ
(で良かったでしたっけ?) 

あれって ライオンさん みたいだよねー
私も そんな髪型していた頃も あったわいなー

実は私 むかーーーし むかーーし 
ミスドでバイトしていたのでした(遠い目) 

でも その頃は このドーナツなかったなぁ~。
チュロスが大好きだったんですよ、私。

ディズニーランドのチュロスは 細長く太い
当時のミスドは くるん♪ と巻いてるの

形を喩えるならば ブタの尻尾(違)
あれ 美味しいんだよねー 

尻尾の方じゃないよ?
あ、豚足、食わず嫌いだなーあ

豚の足が どう~ とか言う以前に
あれって 毛むくじゃら なんでしょ?

毛は毛でも 毛ガニならば 大人気なのにねー(棒)
あ、最近 カニの注文が 出来ないんですよ

いつも 気に入って 頼んでいるんですが
父からのリクエストで 追加発注しようとしたら

漁獲量が少ない、とかでね。くすん。
よっしゃ! こうなったら私がもぐ…れませんけどね。

ないと言われると 欲しいのが世の常
受注発注ならぬ 受注後製本は 当たってるかも(?)

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

林檎・焼菓子・具・作成

Img_0689


Img_1431


Img_1452


アップルパイ
突然 食べたくなったり しますね

岩手のフジりんご
丁度 3つほど 余っているので
プレザーブにでも しようかなぁ~ なんて
思っている ところ

プレザーブって言っても
通じないことって ある

「ほら、あの アップルパイの中身!!」
と言えば

「ああっ☆」
一発で 通じるんだけどね(笑)

ユーミンの ♪ブリザード♪ を聞きながら
プレザーブ とか
プリザーブトフラワー(合ってる?) とか
色々と 混ざってしまうけど

♪プレザーブ♪ が降ってきたら 怖いわよね
上から ベタベタ絡み付く、みたいな妄想
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

あ。濁点 忘れとったわ。
プリザーブドフラワー

花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材を
プリザーブドフラワーと呼ぶ。

→沈めて、とか言われると
何か 酷なことをしているような気分も。

Natural preserved flowers and foliage
(foliageは不可算名詞、「s」は付けない)
という言葉から、

日本ではプリザーブドフラワーという言葉が
一般的になった。

しかし「プリザーブド…」は
日本人にとっては言い難かったようで

、一時期はブリザードフラワーという言葉も
広まってしまった。

新鮮な生花を
脱水作用がある脱色液に漬ける

→ 花を取り出す
→ 潤滑液入り着色液に漬ける

→ 花を取り出す → 乾燥 → 検品して
問題がなければ商品になる。

液は1度使うと品質が落ち、
何度も利用することはできない。

1991年にフランスのヴェルモント社が
特許保存技術を発表して、

フローラルデザイナーたちが利用したことにより
広まった。

ただしヴェルモント社が
プリザーブドフラワーの起源ということではない。

薬局でグリセリンを購入して製作する趣味は、
昭和期から行われていた。

*

あれ? グリセリンって言えば 
ドッカンするヤツじゃあ なかったっけ?

と思ったら それはニトロの方でした。

ニトログリセリンとは爆薬の一種であり、
狭心症治療薬として用いられる医薬品である。

グリセリン
石鹸の廃液を精製するか、プロピレンから合成して作られる。

*

そんな訳で リンゴを切りまして。
今回は レンジ使用してみました

忘れるくらい昔に 作成した時には
りんごヒタヒタくらいの水と 
テキトーに砂糖ぶっこんで

鍋で ぐらぐら煮たら 
甘すぎる「かまり」に
クラクラしたような 記憶が。

たけいえみちゃんがCMしている
ハウスパパンのシナモンパウダーぶっかけて
レンチンした後にね
冷蔵庫で冷まして 完成♪

電子レンジの取説を
最近 良く 眺めてる

購入してから 早や・ン年
次の買い替えをしたい、

と話が出て来ている頃になり
ようやっと ぺらぺらしてる

ほんなら、プレザーブの作り方と
アップルパイまで 載ってるじゃあ ないですか!!

まぁ… 生地… 作らないけどね
その内 美味しそうなの 買って来るんだ♪(爆)

沢山 残っていたらねぇ…
強力粉と薄力粉とかあれば 出来るみたいだし…

生地伸ばす 細い木円柱なんぞ ないけれども
すりこぎ棒は あるからさ
代用 出来そうじゃん?

とも 思うけれども ね
昨夜 殆ど 食べちゃったし。

そんな写真が 一枚ありますよ
ちょっと しっとり具合が 足りないのは

途中で 一度 かき混ぜてから
レンチンするつもりが

ただ 扉を開けて また シメテ
もう一度 温めた

…そんなら 最初っから 長時間設定で
温めるのと 変わりないやんけ!!

あ、あとね、ポッカレモンね
これもポロリと入れたよね

アレ、濃縮還元なんですねー。

ポッカレモンの便と言えば 
黄緑が定番と思っていたが

最近じゃあ 凄い小粒の檸檬みたいに
プラ(?)の黄色容器が あるんですね。

元々ね 旦那リクエストで 購入したんですよ。
「炭酸レモン水が飲みたい」と 言われましてね

檸檬チューハイじゃなくて良かったよ
「お前はEXILEか!!」って
突っ込むのも メンドクサイから(は?)

でも ちょっと 飲んでみたい気 する
爽やかに なりそうだなー とか
いや 確実に 今まで一度くらいは
飲んだこと あるんでしょうけれども

昔は ライム割 か レモン割 か
梅割 くらいが 定番だったような?

店内を行脚したけど 
ぽっかレモンが 見当たらない

これは 酒コーナーならあるべ♪ 
と 思いつき
ニヤニヤしながら 乱入すると

ぽっかレモンじゃあないんだけど
色々と 瓶が並んでた

檸檬チューハイに最適! みたいな宣伝文句で
どうやら少し 砂糖が入っているようだ

これは… 危険だ!!!
爽やかになろうと ゴクゴク飲んだれば
あっちゅー間に ブクブク肥えてしまいそうだ

で、断念
店員さんに聞いて ぽっかちゃん救出成功★

ポッカちゃん って書くと
にっかぽっかみたいだよね
あれ、裾が広がってるけん 冬、寒そうだな…。

残り二枚は 昼ご飯ね
だいたい こんなですよ。

カップスープは ほうれん草仕立て
基本的には コーンスープが 好きなんですけどね。

こないだも スキー場のバイキングで
ぼやいていたの

だいたい ないよね、
コーンスープって!!! って。

「本日の おすすめスープ」に登場する確率なぐね゛??
ミネストローネ や コンソメ は
良くあるのにね。

何か 人の手か グローブみたいなパンだなぁ~と
ぼんやり眺めていた

あ、レモンの話だった。
私、余り 酢の物って 食べないのよね

んで、先日「シンプルな水炊き」リクエストを受けて
久々に ぽん酢を購入したの

だけん
「これで時折、酢も摂取できるわい」と
にこたにこたとにやにやしてみたら

「… ポン酢って 酢じゃないよ?」
「・・・え゛?」

「あの原料って ゆずとかカボスとか 果実だからね」
「ふ、ふ~ん♪」

と 口笛を吹く真似をしたのは 言うまでもない
そ、そうだったのか!!!

確かに ミツカンの瓶には米酢とか
書いてあるもんなぁ~ 果物じゃないや~。

けちょーん
…il||li_| ̄|○il||li

酸味の効いた言葉も載せますえ~♪
酢酸は 勘弁して(え゛)

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

クオカード

Img_1451


Img_1450


Img_1449


いつものように ピンポーン の音が 響く前に
「誰か来た」 って思った

階段を昇る足音で 気付くんだよね
大抵 お隣さんか 宅配業者さん

まあ 忘年会シーズンには
ダイソー商品の三つ編みウィッグつけた旦那が
ネクタイを鉢巻代わりにして
茫然と(した風味で)立ち尽くしていたけど

そ・其処まで準備して
そんなポーズ とらなくっても。

で、何が届いたかと思ったら写真のブツ
随分カッチリとした封筒だなぁ~
まるで エクスパックみたい~ と思ったが
これ 郵便局じゃなくて ヤマトだったわ

まあ 毒入りではなかったと思うのですが
お詫びが届いた訳ですね

分からないけどね
「あなたの商品は白でした」と
記載されていた訳じゃあ ないからね

流石に そこまでは しきれんのでせふ
・・・で、だ。

食品に農薬混入疑惑があり 返品した商品
のお詫びで届いたのが

クオカード って
何を喰おうカードなんざんしょ

ってね
思わないことも ないですけど

名前くらいは 聞いたこと ありますよ
流石の カード嫌いな 私でもサ

まあ 使ったことなんて ないですけど
裏面みたら コンビニなんかでも 使えるのね

これ テレカみたいな感じですかい?
(例えが昭和なのよねー 棒)

レジで出して ピッ♪ とかやって
残金いくら、みたいな?

まあいいや、旦那に渡そ♪ と思って
旦那机に放置しております(笑)

オリンピック、終わりましたけどね
旦那がハマッていた一つが カーリング

私が こうやって 
チマチマ タイピングしていると

「わーーっ!! ヴあ゛ーーーっ!!」と
居間から 叫び声が 聞こえてた

まあ 私は 大抵スポーツのルールには
疎いんですよね

あれって デッキブラシみたいなヤツで
リンクをこするじゃない?

それって何でかなぁ? って 聞いてみた。
旦那 曰く

リンクに傷をつけることで 
黒い球(名前分からん)の軌跡を変える

みたいな説明をしていたんだけどね
その少し後で 訂正された。

カーリングのアレね、傷つけてるんじゃなくて 
摩擦させているらしいよ、と。

そうかー そうなのかー
まるで 磁石みたいだなあ

あたし、S極だけど
あなた、どっちにする?? みたいな??

みたいな????
見たいな(ナニ)

*

ホラー サスペンス 
色々とジャンルはありますが

読書するのは 実家から届く本ばかりなので
その系統には 詳しくありません

DVDレンタルする時には 
ホラーコーナーに 
思わず行ってしまったり するけれど。
でも最近は ないな~

思うのは どんなホラー小説よりも 
人間が 一番 ホラーな瞬間 って
ありますよね。

くわばら くわばら。
なんてね。


●くわばらくわばら
<意味>
 
イヤなことや災難、落雷を避けるために
となえるまじない

<語源>
 
1.死後雷神となったという菅原道真の領地
「桑原」には落雷がなかったとする説

2.雷神が農家の井戸におちて農夫に
ふたをされてしまった際に、

自分は桑の木が嫌いなので
桑原と唱えたら二度と落ちないと誓ったという伝説

*

納豆粒の大きさは


旦那は ひきわり派
私は 大粒派

納豆の粘り気は 卵かけごはんにすると
少し大人しくなるような 記憶があります。

もっとも 最近とーんと 卵かけごはん 
食べてないような気が するんですよねぇ~ 

巷じゃあ 卵かけごはん用の醤油 なんて商品も 
あるみたいですのに。

*

だぶりゅー


今の時代、小学生から英語の授業があるの?
その辺の事情が 良く分からないのですが

我等の頃は 中一で
「はい・ま~いく♪」
「はい・け~ん♪」

By にゅーほらいずん
が 英語授業の始まりだった

(何故ひらがなで書いているのかな~)

AからZまで覚える歌が あったよね
何故か W のところで

めっちゃ 可愛らしく だぶりゅ~♪゛
(って これだと 伝わらないケド。爆)

と言うってのが 流行ってた
私と 妹との 間で(笑)


信号で止まった前の車 
だぶりゅーの文字が 目に入りました。

「これ、ゴルフちゃう?」と言う瞬間には 
どーにもこーにも 白いボールが浮かんで
仕方の無い瞬間では ありますが。

色はシルバー。これがメダルだったならば
満場一致で 拍手喝采なんでしょうけれども、

いかんせん 何となく、
な・ん・と・な・く、ですよ?? 

現場の車のような イメージ。
良く 営車として走っていそうな気ぃしない? と。 

色合いの話を していたんですよね、
昔は 赤とか黒とかが 売れ筋だったのか
と思いきや 

意外と 黄色も売れていた とか何とか 
ネットを見ながら 教えてもらい~の会話で 
ウロ覚えなんですけれども。

でも それ以上に 白とか銀とか
多かったんでしょうね。

バブル時代なんかは 
乗っちゃあ売って 買っちゃあ乗って 
の 繰り返しだったのかも 知れませんし。

私も コルサを買う時、担当になってくださった
所長さんに言われたなぁ、

ヘンピな色にすると 中古販売できませんよ? 
って。 

まぁ そもそも 
乗り潰す気マンマンだったので 
売る気はサラサラ なかったんですけどねぇ~


まあ そんなことで 
ダブリューのハナシ でしたよね

ちょっと 嘲笑チックな表現で
小文字のダブリューを使うこと

最近 目にしても
軽く 受け流せる程度には なりましたけれど

当初は 拒絶反応が出る位に
何だか いや~な気分に なりました

最近は 逆に
ちょっと 使いたいような気分になる時まで
出て来る始末

う~ん 慣れって 怖いですね
これぞ Wの悲劇(違)

『Wの悲劇』(ダブリューのひげき)は、
1982年に刊行された夏樹静子による日本の推理小説。

タイトルはエラリー・クイーンが別名義で発表した
推理小説『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』の
3部作に対するオマージュである。

この「W」はXYZに次ぐ第4の未知数、
悲劇の舞台となる和辻家、
そして女性(Women)を表している。

1984年に映画化、また数回にわたり
テレビドラマ化されているが、

このうち薬師丸ひろ子主演の映画化作品は
実際には原作のストーリーを劇中劇とした
オリジナルストーリーである。

*

なるほど。どれも 見たことが
ありませんけれど。

さぁ~ そ・し・てっ!!
ダブリューが付くと言えばっ

MEW!!! みゅう ですよ♪
詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月26日 (水)

絶品トマトソース

Img_1358


Img_1360


Img_1359

グリルこうや
土曜日 スキー後に初上陸

我等が滑走したのは 白馬コルチナスキー場でしたが
ここのホテルマンのおすすめでした

いつもは糸魚川まで戻って食べるのだが
ちょっと美味しいお店 発掘してみようか?

そんな流れで 観光案内パンフレットを探して
ホテルのカウンターへ行きましたら

とっっっっても丁寧に 案内していただき
すずこ感激!! 

目の前のパンフが 外国からのお客様専用
と言うことで

「若干アレなお店もあるかも知れませんが」
なんて 意味深な含み笑顔と共に 話を聞く(笑)

その説明に妙に喰い付いた旦那が
オーダーした料理を 待っている間

目を皿のようにして パンフを舐め回し
「な~んだ、特に怪しい店じゃ ないじゃん」

と 残念そうに 俯いた。
アナタはナニをキタイしていたのかしらん??

「いやー なんかさ、違法なドラッグとか~」
・・・って そりゃパンフに載らにゃいだろ!!

と 激しく笑いながら 突っ込んだのは
言うまでも ない

ってか 外国の方に対して 失礼よね(笑)
どういうイメージなんだ? って言う。

コルチナから 国道148号に出て 白馬方面へ
いや、コルチナも ネーミングだけならば

「白馬コルチナ」なんですけどね
住所は 長野県小谷村 なんですよね

これ「おたりむら」と読むんですよ
「こたに」と読みたく なるんですけどね

まぁ 少し走ると 直ぐに白馬村に突入するし
車で20分程度なんですけどね。

4人席が少ないこともあり
4人以上の場合は 要予約だそうな

しかし超人気店でね
真っ暗なのに 皆 縦列駐車で店内へ。
明らかなるスキー帰りの面々が多かったな。

ウェイトレスの女性も とても品が良く
見とれてしまいましたの

勿論 料理!!! これ 絶品ね
メニューの種類も多かった

オムライスに惹かれたのじゃが
「グリルだけん、ハンバーグにする」
と呟く旦那に気圧されて こちらをチョイス

うーん もっと前に 知りたかった~!!
よし! 次回からは… ニヤリ( ̄ー ̄)

実は 八方尾根スキー場、見ているばかりで
滑走経験がないのよね、私

旦那は昔 一度 滑ったらしいけど
「どんなだったか 忘れた」 みたいだし

こ・これは・・・ 次回はっっ!!!!
どうなりますか。

*

熱気ある 建物出たら 白い雪

*

母親の呼び方


男の人は おふくろ、と呼ぶのが格好良い、
みたいなイメージが
ちょっと あるかも

逆に照れ隠しで はは、と呼ぶ時の 
優しい感覚も あるかなあ

周りの空気感にも 影響されるんだろうね。

ははっ て 笑われて
駄洒落か! なんて 盛り上がって
新たな笑いが 生まれるのね。

*

茜さす 山並みに見る 希望かな


太陽の中央から 左がわに進んだあたりに
綺麗な形の山が 見えます

その手前の山並みと 色合いが また違い
透けて 見えるようです

*

筋肉


意外と普段使わない筋肉が
悲鳴を上げることってありますね

私もスキーシーズンには
一年間使ってなかった場所が 痛んだりするし

泳いだ後は 肩の回り方が 鈍くなったりするし
草むしりした後は 膝が ガクついたりするし

タイピングしすぎたら 腱鞘炎に成る(笑)
なんて風に

お仕事を変えると
緊張感も相まって 慣れるまでのしんどさも
遊び以上にあるのかも

デスクワークから
レンタルショップの バイトに変わった頃

たった四時間の 立ち仕事だったのに
最初 足が 棒のようになったりした

でも 段々と慣れる自分に成れるのが
不思議なところ。

*

間髪


とあるスーパーで タイムサービス用に
ブリを並べている番組を見ていた

未だ ブリを捌いてもいない時点で
空の売り場で 鐘を鳴らし 
大声を張り上げる

「これから何か始まるゾ」
この気迫に圧されて 客が集まり
タイムサービス開始後 直ぐに売り切れた

なんて工夫を凝らした 販売テクニック
凄いなあ、と眺めていたら 担当の方が

「かんはつをいれずに並べるのがポイント」
というような発言をした

瞬時に カンパチ? と 頭の中が点になる
画面で ブリを眺めていたからだろうか

否。 間髪を入れずに、の話か?
でも カンパツ じゃなくて
カンハツ、と表現していたなぁ

なんて思いつつ 同時進行で 環八をも連想する
検索したら 興味深いサイトを見つけた

「間髪入れず」を「かんぱついれず」と読むのは「誤り」か  
国語辞典の記述に憮然とした話

ふむ。口語体で カンパツをイレズ、と言っていたから
漢字すらも覚束なかった私だけれど

そうなのね、間に髪の毛一本も入らないほど、
と言う 意味合いなんですね。

そして 上記を読んでいたら 最後の方に
憮然の説明まで書いてあって
 
読みながら 「この書き方、上手い!!」 と
にやにやしてしまったのでした。

紡いでいるとね、変換ミスで
思う漢字と違う感じになっても

戯言の場合は
「あ、これ面白い!!」 と 
そのまま使用したりも するんですけどね

元を知っての「もじり」なのか
恥知らずの「もぐり」なのか

この辺りが 非常に「肝要」ですなぁ~
だけん、基本的に「寛容」に お願いしますよっと♪

「観葉」植物を 愛でるように
時に清々しい気分が 広がる冊子を目指して

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月25日 (火)

ジャンプ台

Img_1367


Img_1366


Img_1365

写真は日曜日の夜
長野 白馬 八方尾根スキー場

全景もナイトモードの撮影では
ここいらが限度でした

ちょっと手前で 食事をしていまして
そのお店の前から 
ズーム・インで パシャリ☆

白馬駅 周辺は 
綺麗にライティングされてました

何とも幻想的な 
未だ クリスマスを思い出せるような
そんな 雰囲気

細長い二本の光が ジャンプ台だね
と 遠目に眺めていたら 

旦那が ぽつり
「このライトアップは… サービスだな」

そうだねえ
ナイター営業で ジャンプ台は
使わないだろうしな~。

祖父母は小樽に住んでいて
大倉山だったかな? ジャンプ台の下付近に
社宅があったんですね

そこから見上げるジャンプ台が 
とても高かったなあ~

小樽は 坂の多い街なんだよ
祖母の台詞でした

祖父は若い頃 ジャンプ選手でね
同じ時代を生きることは 出来ないけれど

今なら 祖父のジャンプ 見てみたいなって
本気で 思う

私、スキーを始めて 
まだ10年未満ですからね~
余り 興味なかったのよね

其れが こんなに ハマるとは
人生 何処に 落とし穴があるか 分からんわ
(違いますからー)

*

激しく彩り豊かな喧噪が光る世界
東京のイメージって
ずっとそんな感じだった気がします

実際に 行ってみると
タワーを見上げるよりも
地下鉄の存在感や
ガタン・ゴトンと揺れる感覚に感化されて

真っ先に 気持ち良いのは
視覚よりも 聴覚だったような
淡い記憶

*

熱発した時って 寒気がしますよね
スキー場なんかだと
元々 寒いから ブルッてるし

例え 熱発していても 微熱程度なら
気付けないんじゃあ ないかって言う

ゲレンデで 脳内リフレインする曲と言えば!!

ブリザード♪(でしたっけ?)
わたしをスキーに連れてって(切実)

いやあ、オリンピック眺めていると
今すぐ滑りたい!!! 熱が 上がるよね

そろそろ恋しくなるのが
春よ来い

ちょっとばかり アンニュイな感覚が
好きですねぇ

ユーミンは 余り 詳しくありません
荒井名義だった頃も あるんですよね

何故だか分からないけれど 春よ来い 
この季節感で もう一曲 浮かぶのが

コブクロの 風
これも好きなんだよね

*

ブログ紹介お返し していただきました~♪
紹介いただき本当に感謝しております!!
(にやにや)

・・・げ!!
(いえ、嬉しい方の ゲ、でございます)

これ 確実に
わたしくのアクセス数 上がるでしょ!!

まるで メダル後に湧く
地元の商店みたいな気分に
なってしまいました。

テレビ眺めていたらね
新潟の とあるお店が
うつったんですけど

メダル後に出した特製商品が
売れに売れまくってーー

ってコメントしながら
めっちゃ ニヤニヤしていたんですよ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

うん。
そんな気分です。

まぁ 眺めながら こちら側でも
約二名に ニヤニヤが 伝染したんですがね

そのお店が クッキー売っていたからかなぁ
最近 クッキー熱が ハンパないとですよ

最近 ホワイトデー商戦
始まってるじゃない?

もう 自分用に買いまくってるわ
そして 食べまくってるわ♪

さくっとしたクッキーもオツですが
サクッと綴る言葉も最高ですヨ

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

空色の地球

331


330


329


すずビーズ ブレスレッド

※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。

パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)

長さはゴムにビーズを入れた時点で
計測しています。

大粒ビーズの場合、
内径により膨らんでいる可能性があります
お嫁に行った仔も多数。

みゅう購読者へプレゼント企画
詩誌みゅうをお届けする際に同封します☆
詳細は以下からどうぞ
ミュウ 217.218号 完成♪ 

329 ボージョレー作成中(16.2センチ) 
解禁日が何時なのか分からぬままですが
そろそろじゃね? ってことで 作成☆
濃桃12ミリ 黒8ミリ

330 柿木さん(15.2センチ) 
黒い柿の木のイメージで作成した翌日
この秋 最初の柿を堪能しました☆
茶12ミリ 黒10ミリ

331 空色の地球(15.4センチ) 
瑠璃色の~♪ではないですが
見たままを素直に表現し命名しました☆
ミラーボール空色10ミリ 黒10ミリ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

会話


朝 挨拶をしない人は 論外として
「おはようございます」 を聞いた瞬間に
「あれ? 今日、調子悪い?」 って感じることが
あります

反対に 「今日ちょっと ダルイんだよね~」
なんて時に 気遣いの台詞が降って来ると
普段以上に 身に染みたりしてね。

人間 弱っている時は
心身ともに リンクすることって 多いのだろうか
などと 考えながら
くしゃみを 繰り返したりする感覚

普段お喋りする声と 違う場合
くぐもった 風邪っ引きの声
建物に 反響する音

色々な違いを感じられる程の関係性って
結構 限られますよね

明らかに クリアな声の筈が しわがれてる
なんて場合は
「気付かない方が 可笑しい」ってことも
あるのでしょうけれども

小さな変化を 見逃さないアンテナ
これが ピーンと張り詰めている人は

人の気持ちの何たるか、までをも
引き出しやすいのかも 知れませんね

なあに、私の場合は 分かり難いらしくってね
具合悪いのと 機嫌悪いのが
真逆に捉えられたりするってのは 昔からで

「だるいな…」と思った瞬間に
「何かあったの?」

「イラッとする…」と我慢している時に
「どこか 調子悪い?」
なんて塩梅


今 午後のドラマでは 花嫁のれん、とか言う 
金沢の旅館が舞台となった 嫁姑ストーリーが
展開されています

北陸の とある旅館で 
長年 おかみをされている 女性の話 

お客様の顔を見た瞬間に 
その方が何を欲しているのかが 分かるようになった
と言うから 驚きです

同じ場所で 同じように接し続けていると 
余計に 分かるのかも 知れませんけれど
それにしても 凄いなあって。

常に 相手の立場になって 物事を考えるのが
究極のおもてなしへと 繋がるのでしょうね。

それも 人によって違うのが 面白いところで 
日々 落ち葉拾いなんかしていると 

「私がお客様だったら ここは気に成るな」
と言う部分を 
徹底的に 掃き掃除したり するのですが、

他の誰かに
「あそこ汚いから キレイにしよう」
と 言われる箇所は そこから遠く離れていたり、と

目に付く部分に 差があるんだなぁと
感じることも しばしば。
実に 興味深い 現象です。

相手が 何を 欲しているか、突き止める場合、
目の動き 微かな仕草、特徴があるのかも知れません。

例えば 嘘を吐く時 どちらかの眉が上下する、なんて 
何かの歌詞にあったような 気がします。

メンタリストと呼ばれるような 職業の方は 
そういった見極めも 上手なのでしょうね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月24日 (月)

砂糖の山

Img_1307


Img_1306


Img_1305


「大人になったら
 でっかいケーキ独り占めしてやるっ!!」

なんて思ったこと あります?
子供心に 「おやつは分けるもの」 みたいな
概念が ありまして。

ほんの一口クッキーでも 家族が目の前にいたら
割って分けて… 粉々にしてみたり(笑)

そんな私に いつも祖母は
「すずちゃん 優しいねぇ」 と 
言ってくれたけれど

その実 
「一人だけ食べてしまう罪悪感」に
若干 苛まれるから、

と言う理由で 分けていた感も
否めないぞ? と 思うわけでして。

まあ ケーキでも プリンでも チョコレートでも
お菓子の家を彷彿とさせるような世界観ですよね

口に生クリームがつこうが ジャムが広がって
「うわっ! 口裂け女!!」 とか

後ずさりされようが 
ニヤけていたい 女心ですよ(謎)

そんな時代の事をも 回想したくなるような
素晴らしい 砂糖の山が 出現していたとですよ

青空の土曜日
黒姫山がね ピッカピカの カッチカチの 真っ白
もう 木の色なんて 見えないの。
まっちろけっけ♪

これは 圧巻でしたねぇ~。
漸く二人同時の休日が訪れたので スキーへGO!

写真は 糸魚川→白馬へ向かう途中
いつもの景色 国道148号線ですよ。

この素敵な砂糖の山を 撮影せん! と
鼻息荒く デジ・カメ子ちゃんを 構えていたが

どうも構図がよろしくない、と
建物の影を手で追い払っている内に 
撮影ポイントを通過しちまっただよ。

止む無く 涙ながらの断念と相成りまして
けちょーん…il||li_| ̄|○il||li

そんな事を思い出しながら 今日 見上げた山は
既に 木々が見え隠れしていて いつもの色合いに。

コラ! 青空メ!! と じっとり見上げてしまったのは
言うまでも ない。

すずこが滑り〼 IN 白馬コルチナスキー場 2014.2.22
クリックで動画が流れます~

薄茶スキーウェア 最後のお仕事!!
次回からは おNEWのチェック風味よん♪

今回は10時半過ぎから滑走開始
17回の滑走で終了~。

リフト終了時刻は17時だったので 
それに合わせた♪ わきゃないじゃ~んっと。

どうして?! あと三回で 20滑走だったのにっ!!
それと言うのも 翌日の研修に備えてだった
--かどうかは 定かでは ない(謎)

*** 明けて 日曜日 ***

おもてなしの心
を学んでいるすずこは 金色の仏像下で説明中

講師 なぐも友美さん
いやぁ、花が咲くような笑顔ってのは
こういうことなのねっ!!! を地で生くような方でした。

スタッフ一同 助言をいただくの巻
指摘事項を列挙してみると~

「ここが何か」を端的に示すこと。
長い説明は興味がなければスルーされがちなのでしょうね

分析力を活かす説明 個性を出す語り口
両方があれば 最強なのかな

「ご説明」ではなく
ご案内させていただきます、と表現することで
聞き手は 観光している感覚が高まる

確かに、説明だと何か説法のような印象も
持ちがちなのかも。

小声効果
例えば 小学校の教室をイメージしてみた時に
うるさいからと先生が大声を張り上げて怒っても
静まりにくい

逆に 小さな声で語ると 皆 耳を欹(そばだ)てて
結果的に静まるんだそうな(笑)

語りの早さに気を付ける
早口は治りにくいらしい。

緊張すると早口になりがちな場合もあるのでしょうが
聞いてメモできるくらいの早さで語るのが良い、と。

で、私が指摘されたことはと言いますと。

歩きながらの説明は× 大事なところは立ち止まって。
そう、どうしても「ながら癖」が抜けなくて~(違)

歩く時には 天気の話など 説明とは全く関係のない話で
盛り上げるくらいが丁度良いのだとか。

TVの中の人みたいな感じで とっつきにくさがある 
思うに、笑顔がわざとらしいのだろうか~。

とっつきにくい、では ないけれども
隙がない、とは 何度か言われたことが あるなぁ

なんて思いを巡らせていたら 
夕方のニュースで 見慣れた顔を発見。 
そう言えば 取材来ていたもんな~。

この三年で 新聞やテレビに何度か登場したのも
良い思い出ですね

って 締め括りっぽいけど 
未だ 転勤しませんよっと♪

あ、もう一つ 手で指し示す時に 指と指の間が
微妙に開いていたり 立ち姿も ピシッと揃ってない
なんて指摘もあったなあ~

聞きながら 危機を覚えた 膝ガクブル
なんて一句 作ってる場合じゃなくってよ~

いやぁ スキー翌日は いつも奔放な身体が
さらにプルッと小刻みに震えちゃうのよね(爆)

ああ、でも 昔っから 膝を揃えて 座る、とか
苦手だなぁ~と 振り返っておりまする。

うん。別に 太腿が太いから、とか
関係ないよ??(ほんとか??)

ロールプレイング後 一堂に会して コーヒータイム
ここで「ゲームをしましょう」と言われる。

2人1組になり 互いの褒め言葉を 
各30秒ずつ 伝えまくる と言うもの。

終了したら 白い紙に 
「自分が言われたら嬉しいと思う言葉を5つ」
書き出す。

次に、その紙を交換し 今度は紙を見ながら
「5つの項目」を元に 各30秒ずつ 褒めまくる

このゲーム、と言うか実験で 実感した。
最初の30秒は 相手が褒められて嬉しい言葉を
知らずに褒めているのよね

その褒め言葉は 「自分が思う褒め言葉」であり
「相手にとって 嬉しいとは 限らない」 わけ。

その証拠に、5つの項目を 皆で眺めてみた場合
「私、これは嬉しくないわ」って言う項目が
必ずあるでしょう? と。

これは面白い感覚でしたね。 
確かに そうなのよね。

同じ言葉でも 人によっては
褒め言葉ではなく 悪口になってしまうことも
否めないんだものね。

先生が仰りたいことは
「お客様のニーズを引き出すために 質問をする必然性」
だった。

この方は~に興味があるのね と言う事が分かれば
会話も引き出しやすいしね
その分 楽しんで いただけるしね

一方的に 長ったらしい説明をしても
喜びに繋がるとは 限らない、と。

え? 私のブログにも 言えるだろ? って??(爆)
まぁ、この場合は 
クリック止めれば良いってことで~(逃)

因みに 私が捻り出した
「自分が褒められたとしたら嬉しい5項目」は
以下の通り

1. 笑顔がいい
2. 明るい
3. 説明が分かりやすい
4. 創造力がある
5. 前向き

うーん、果たして 本当かね?? と
書きながら 自問自答(笑)

しかも、一度目の「30秒 褒めちぎりゲーム」
終了後に 書き出しているから

「さっき言われた台詞」に
超 流されまくってる感も 否めない(笑)

後で思った
「あ、漢字違いや! 想像じゃ~ん!」

この5項目ってのは アレかね
自分が他人からこう思われたい5項目
でも あるんかねぇ? 

まあ 本気モードで考えるとするならば

1. 変わってるね (私にとって一番の褒め言葉だ。)
2. 発想力が豊か (意味不明、より嬉しいよね)
3. 私も詩を書くんですよ (サークル探してる人)
4. みゅう 送って欲しいです~ (はい、いつでも!!)
5. おしゃべりCD 面白い (ニヤリ( ̄ー ̄))

・・って 後半全て 宣伝じゃねぇかよっっ!!
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月21日 (金)

刺し子

Img_1223


Img_1224


Img_1225


何度も書くようだが、私は呑兵衛では ない
つもりだ

酔っ払うと 無駄に高笑いをしたり
他人をブッ叩いたり

カラオケ音量が高すぎて マイクぶん取られたり
以下故意的に略 もあるが

普段は 余り 呑まない
そんな私が 最近 岩手の銘酒を 取り寄せた

詳細は 以下の2つの記事を 見て欲しい
何の詳細かって 銘柄と写真の、だけど(笑)

あらばしり

ゆめあかり

同時に取り寄せたのが
かもめのショコらん

その時に 配送方法を 指定したんだよね
おすすめが クール便だったんだよ

で、届いた段ボールが 写真
こちらは あと数本 酒が入っていた。

お菓子は別便で 小さな段ボールにて届いた。
玄関で 2箱 受け取ったんだよね

その時に 宅配業者さん曰く
「片方は 冷蔵ですから!」 と。

取り寄せの手配をしたのは 旦那だったのだが
私も一緒に 画面を眺めていたので

(そーいや、そんな事 言ってたっけなぁ~?)
と思いながら 受け取った。

今、冬じゃない?
冷蔵でも 玄関に放置でも
気温的に 余り 変わりないんだよね(笑)

寧ろ 岩手なんざ、マイナス11度とかっつったら
外の方が 寒いんでね?? とも思うし。
あ、ここは 新潟ですけどね。

2箱 届いたけど クール便で届くのって
酒? そんなら 大きい段ボールだな
菓子? こっちだったっけ?

と思いながらも 
とりあえず 放置していた(爆)

だって、酒だとした場合
こんな大きい酒 冷蔵庫に入らないし
まあ、要するに、上記の理由だよね。

我が家 「高級マンション」だから
部屋数が めっちゃ「多く」って
2部屋なんですよね(棒)

だけん、置く場所も 限られていて
玄関入って直ぐのスペースに
クローゼットケースも 置いてる程

最近じゃ 灯油 非常用袋
岩手のデカりんご箱 炭酸箱も数箱… と
段ボール祭りですよ

「あれ? 最近、引っ越して来たの?」
くらいに。

その隣に 無理矢理 新入り段ボールを 
押し込んだ

「今日から よろしくお願いしまーす♪」
「何だ、お前、新入りか、冷てぇヤツだな」

多分 そんな会話が されただろうけれども
私にゃあ 箱用語は 分かりませぬ。

正に、これは、アレだ、
「段ボールの憂鬱」に 他ならない。に。違いない

すずオリジナル♪ダンボールの憂鬱♪2005.10.9

歌詞はこちら

ほんで、もう一商品 頼んでいたんですよ
赤の概念
こちらで紹介した 復興Tシャツを2枚ね。

菓子の方は 小さな箱だから 取り出したら空になった
酒の方は 写真の通り 区切られており、
呑む度に 空き地が増えていくという状態

それから 数日後、 旦那が突然 叫んだ

「・・・あ!!」
「どしたん?」

「あれ、きてないわ」
「アレってドレ? 何着るの?」

と思ったら 「Tシャツが届いていない」って話でして。
「段ボールに 一緒に入ってなかった?」

「うーん、なかったと思うわあ、菓子の方は潰しちゃったけん
 でも、空やったわあ」

かくて 旦那が問合メールをしたらしく
数日後 無事にTシャツ ゲットん♪ 

その夜 

段ボールの中で いじけているTシャツを 発見し
驚愕\(◎o◎)/!

写真の区切りは6つ
頼んだ酒は4本

さて隙間は幾つでしょうか~♪ の2カ所には
新聞が詰めてありましてん。

一見 梱包材と見紛う程の 新聞サ
(美しさ、じゃあ ないのかよっ!!)

マサカ、その下に Tシャツが入っているとは
夢にも思わなんだ
…il||li_| ̄|○il||li

いや、違うよね
フツー、気付くだろ

自分がフツーだとは 一度も思った事はないが
この場合 そんなことは 問題じゃない

まあね、アレよね
旦那に質問されたときは

時刻は深夜
私は 眠い
相槌 適当(爆)

(あ~ 明日あたり もう一度 箱ン中 見ちゃるか~)

と思いつつ
この「広い」自宅でさ

毎日 何度も 通るんですよ?
一度も 思い出さなかったんだよね。

見つけた瞬間に 思ったよね
「こりゃ、復興に なんねぇべ??」

支払も全て後払いで 振込用紙 郵送されているのに
未払状態

その上 「商品が入ってない」とクレームつけて
重複請求した訳だ。

くわばら くわばら
自分に くわばら ドン引きよ

速攻で 旦那から メールしてもらった。 
謝罪 & 追加支払用紙の送付依頼ね。

翌日 朝イチで 手元にある分だけでも、と送金したら
先方から 電話をいただいた。

もう めっちゃ 申し訳なかとですーっ!! 
と 平身低頭な私に

「もし良ければ 返送でも良いですよ」
なんて 丁寧な対応の 若き女性ヴォイス

「いえっ! 折角ですから 着ます!!」
「でも、4枚ですし・・・」

なんて素敵な気遣いなのっっ☆

「大丈夫です!! 月・火・水・木 と 着ますから!!」
と 即座に応えられない私は
未だ未だ 修行が 必要やな・・

あ、違うわ。 旦那と二人だから~ って 其処?!

改めまして 宣伝いたしまする
刺し子Tシャツ 素敵ですよん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月20日 (木)

ハート・肉球・ネコの顔

Img_1220


Img_1217


Img_1216

友チョコの写真 後半戦いきまーす!!

チョコレートの箱を 見た瞬間に
何だか 賑やかで 可愛いゾ!! と

外側が 白袋だったことで
ミッキーが 透けて見えた♪

と思って
良く良く見たら、

これは封筒がミッキーで
箱はニャンコじゃないですか!!

うちのニャンコ ってキャラクターがあるんだぁ!! 
と感動した後で 開けてみたら

か・可愛い過ぎるっ♪ 
ハートに 肉球に 猫の顔に!!

もちろん かわいらしい だけじゃないテイジン(違)
お・い・し・い・よ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

花鳥風月 に加えるとしたら 何が似合うのだろう、
ふと そんなことを 考えた。

星と 空と 緑と 水を 入れたいなって 
そう思ったんだ--

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ふるえる瞳の物語


くるくる まわる
ちいさな 夢を
追い駆けてる

全ては メリーゴーランドのようだって
おとぎ話から 飛び出して来たかのような
きみが 言った

少女と乙女と淑女と祝辞の境界線が
ちょっと 分からなくなった

ふりふりのカーテンの向こうで
微笑んで居る存在に対しては

全て 拍手で 称えなきゃ
そんな 強迫観念が 芽生えて

その日から ぼくは
あの 赤い チューリップも
この 黄色の たんぽぽも

もしかしたら 白くなるべき 頭の毛も 
ひっくるめて

みな 愛でたいのだ
そう 表現するように なったのだ

だけれども
ゆっくりと こぼれた ライターの灯が

それは ちがうよ と言う角度で
微笑んだ 筈は ないのだけれど

そんな風に 見えたから
ほんの ちょっと 戸惑った

その 止まった空気の中でも
燃え続けるもの

それが 愛だと
君は 主張して

ぜったいにぜったいにぜったいにぼくは
まちがってなんかいないやいって

つぶやくから

もう ぼくは
なんにも いえなくなって しまっていて

癒えなくなって しまって生て

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月19日 (水)

雛人形、飾りました?

Img_1215


Img_1222


Img_1221


雨水(うすい)
2月19日頃(2014年は2月19日)。
および啓蟄までの期間。
太陽黄径330度
立春から数えて15日目頃。

空から降るものが雪から雨に変わり、
氷が溶けて水になる、という意味。

草木が芽生える頃で、昔から、
農耕の準備を始める目安とされてきました。
春一番が吹くのもこの頃です。

しかし、本格的な春の訪れにはまだ遠く、
大雪が降ったりもします。

三寒四温を繰り返しながら、
春に向かっていきます。

地方によっても違うようですが、
この日に雛人形を飾ると
良縁に恵まれるといわれています。

三寒四温(さんかんしおん)

寒い日が三日ほど続くと、その後四日間ぐらいは
暖かいということ。

これを繰り返しながら、だんだん暖かくなり、
春へと向かいます。

もともと、中国北部や朝鮮半島の冬の気候を表す言葉で、
後に日本に伝わりました。

*

そんな訳で 今日は 
「雛祭りを飾ろうの日」なんだとか  
(其処っ?!)

幼い頃は 七段飾りで 
一部屋 埋まっていたなぁ~
(遠い目)

少し大きくなった 建物の「がわ」を作る
良く トピ職人さんが走り回ってる(?) 
銀色の足場を見て

「あ~ お雛様の 骨組みみたい」 
と連想したのは
私くらいでしょうか?

そういうことって ある
外側は しなやかで 美しいのに

すげぇ 汗だくで 
準備するような 出来事

白鳥が水面下で 
必死こいて 足掻き動かすような 
感覚かな

*

山沿いは降るようですが、
私は海から5分の場所なので
雪かきもあまりせず済んでます。

今日は雨水ですけど、
まだ大雪あるかも知れませんね。

せめて二月戦が終わるまでは
落ち着いて移動できる道路状況であるように
祈ってます!

*

さっき 元上司から問合メールがあってね
返信していたんだけど

読み返してみたら

「今日は二十四節気の一つ 雨水ですね」
のつもりが

「今日は雪降らないけど 雨水でしたよ」
みたいに思える。ような、気がする。


当時の御客様、私が担当だった? って内容が 
時折来る

今はね、重大月の筈なんですよ。

年に二回程
「お前等 必死こいて働けよ?!」 と 
ノルマUPするって言うね。

懐かしいけど二度と御免だ (大声で)

とは言え、足場の悪い中で お仕事される方は 
大変ですよね。

冬場は 移動するのに 
いちいち轍と遊んでいたような 
淡い記憶が。

最近の風景
海沿いと言えばね、糸魚川駅って
日本海から一番近い 新幹線ホームに なるんですって。

在来線の車窓からも 青い海 見えるしね
直流・交流の変換地点 看板も有るしね
なかなか鉄ちゃんには大事な拠点 なのかも?

*

写真 何故 切手? と言えば

みゅうメンバー ちやっちから
友チョコが 届いたんですよ~♪


土曜日に投函してくれたという
東京からのゆうパックが
丁度 昨日届いたところだったので

同じ頃に大分から投函してくれた ちやっちの封筒は
もしかしたら そろそろかな? と思っていた 火曜日

無事に投函されたようで
旦那を迎えに行って帰宅した夜 
ポストで見つけました♪

見た瞬間に ちやっちからだ!! と 思ったので
そのまま るんるん♪と階段を上がっていくと

後ろにいた旦那が
「・・・何、それ?」
ふーん、気になったらしい(笑)

「ちやっちからっ♪」
「ふーん。」(ちょっと 羨ましそう。笑)
と言うことで 室内に到着!!

まずは封筒で 「北国の動物園やな!!」
と思ってしまったのは

たまたま さっき そんな写真たちを 
眺めたからかも知れない

みゅうメンバー さくらのところでね
すっごく可愛らしいショットが 
幾つかあったものですから♪

で、これは何じゃ?? と 
目を近づけて文字を読むと

ワオキツネザル。 
ごめん、これ、ネーミングで笑ったわ!!

わお\(◎o◎)/! ってカンジね。
(そのまんまやないかー)

しかし目が怖い。
梟顔負け位に。

目の周りが パンダちゃんみたいなんだけど 
雫型なのねー

でも両目とも こっちに釘付け!! 
む・寧ろ、ガン見してる!!
と ツボったのでした。

そして シカみたいな バンビみたいな
(あ、バンビってシカのことだっけ?)

こちらは シロオリックスって言うのね!!
オリックスってカード会社…(違)

ホッキョクグマも こうして大人しくしてくれていると
可愛いなぁ(笑)

白い袋の中身は… 次回の写真で!!

*

営業活動している人でも
人が大嫌いな場合って あると思う

私は 「たまたま」 目立ちたがりだったので
クリスマスにサンタになってみたり
正月に 着物にしてみたりして 楽しんでいたけど
(って ただの コスプレやないか!!)

まあ… 若かりし頃の 出来事でしてね
あのまま続けていたとしても この年になり。。。
や、、ってたかも(爆)

一番最初に 大勢の前に出る機会を作られたのは
学級委員だったかなぁ~

当時の女子が 転校する際、
何故か 後任抜擢 されたんだった

アナウンサーに 憧れていた流れで
中学・高校と 放送委員・視聴覚委員だったが
この辺りが おしゃべりすずこの素が 生成されたかも?

あ、おしゃべりすずこCDは 
私の編集する詩誌みゅうを2冊購読すると 
自動的にくっついて郵送されます♪

高校の頃は DJと称して 日々のBGMは
エックスばかりだったような気も しないでもないが
…あ、それは中学の頃からかな
当時さ、カセットテープの時代ですよ!!

イングウェイとかヨーロッパとか
二つ上の先輩に「ダビング」してもらったりしてね(懐)

人前が嫌いな人間が 人いきれに慣れる方法には
色々あると思う

大勢の人間がいる前で 話す必要が有る場合
緊張しいの人間に言われる台詞の代表格(?)が

向こう側の人間達は 
全て カボチャか ジャガイモだと思え! 
だった気がするんですけれども

これは 突き刺さる視線を無視しろ的な方向だよね
逆に考えると

皆の中心で目立っている 俺がスター! 
光り輝く空の星★

うん、これくらいの意識で 人前に出られるのであれば
怖いものナシなのでしょうね。

それは凄い
その意識ごと 飛んで行って欲しい位に。

そんな感情、キライじゃないです
むしろ・・・好き(はあと)

意外とね、自分は緊張でガッチガチなんだけれども
向こう側の人間達は 全く気にしてなかったり
するものよね

「今日 髪ハネてるの~」 って
本人はめっちゃ気にしているのにサ
周りは ヘアカットにも気付かねぇ!! ってことも
多いのでしょうね。

そうだ!! だから!! 羽ばたけ、若者よ!!
バカモノには ならん様に!! なんて思うのですね。

うん? げてもの? 嗚呼、それは それで
コアな場所での需要を待つって言うことで♪

*

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

赤の概念

Img_1214


Img_1213


Img_1212

かもめ飛ぶ 背中彩る 刺し子かな
と言う一句が浮かぶのは

大槌復興 VネックTシャツ(カーキ)

「刺し子」は、布に一針一針模様を刺す、
日本中で広く親しまれている昔ながらの手芸です。

たまたま旦那が見つけて注文したTシャツ
とうとうペアルックになっちまいました(笑)

*

カーキ色
カーキとは本来「土埃」を意味する言葉で、
通常の用法としては主に陸軍の軍装色を指す。

JIS慣用色名において「カーキー色」として
定義されている色は「茶色がかった黄色」と
表現されるものであるが、

軍服の色は国や時代によって差異があるため、
現実には橙色に近いものから緑色に近いものまで
かなりの幅を持って使われており、
単一の色調を示す用語ではない。

このため「砂色」、「枯草色」などと呼ばれる場合もあり、
「黄土色」や「オリーブ色」、「ベージュ」なども
広い意味でのカーキ色に含まれる。
いわゆるアースカラー全般を指す言葉である。

*

ネットで見て注文した我等は 
画面で色合いのイメージを掴めたので
何ら問題はなかった

個人的にはカーキ色と言われると黄色が浮かぶのは
カラシ色と勘違いしているのか? と
自ら突っ込みたくもなるのだが、上記を調べて一安心。

袖口の刺し子部分 色合いが
2枚とも若干 違っているのが ミソ

カッチリと分量図った調味料も 
大量生産には必要かも知れませんが

何だろう、手で塩ひとつまみ・ぱっぱっ♪ 
みたいな温もりをも 感じますね。

これね、カモメが胸元 飛んでいるのかと
勘違いしがちですが
表はVネックで シンプルなのよね

嫌味のない色です
若草色 萌木色 モスグリーン
この色合い、私なら そんな印象だけど
色としての正式名称は 間違ってそうな 予感。

先日 母と会話していて。
うちの家系 緑内障なんですよ
何でも女性は 遺伝しがちだそうなんで
40歳過ぎたら 眼圧・眼底検査 しなさいよ
なんて 若い頃から言われてた

引っ越して来た年に スキー用のコンタクトを作りに
眼科に行く機会があってね

ついでに検査してもらってから 久しいなあ
と思ったら 既に この地に来て 三年経つんだった

秋には「切り捨て御免の三十路」も通じなくなるんだし
久々に見てもらおうかな。なんて 思っているところ。

逆に 旦那の方が 緑内障 毎回 引っ掛かり
再検査ばっかりなのよね。
全ての検査が 四種類位あるとか言ってたっけな?

あっという間に終わって
「あれ? この検査は どういう?」
と聞く間もなかった、と 以前 言ってたような。

良く聞くのは 白内障
これは 水晶体が濁って来る印象ですよね

視界に膜がかかる 老化現象とのことで
手術すると 良くなるのよね

一方 緑内障は 視野が狭くなるって事ね
馬みたいに何処までも横が見えたら
不審者にも一発で気付けるけれども

横で手を振っても 
段々 気付けなくなるって言う

そして 点眼薬で進行を抑えることは出来ても
回復は難しいと聞く

ってのが
付け焼刃チックな 私の中での 知識です。

祖母は白内障も手術した上で
晩年は 色と度付きの眼鏡を かけていたな

何でも 眩しいんですと。
そして 緑内障の点眼は 欠かさなかった

母も そろそろ白内障の手術時期に
差し掛かるらしい

例えば 鏡を見ても 自らの表情を眺めて
突然 老化を感じる訳じゃあ ないよね

累積疲労により 豊齢線や目のくまさんを
確実に 飼い慣らすように なったったって

気付くまでには 緩やかな曲線が
存在するのかも。

(まだ 私は若い!) なんて言う 
好き勝手な思い込みがあれば 猶更なのでしょう。

そんな母が 言うんですよ
赤の色合いが 両目で違う、と。

もう 場内騒然ですよ。
脳内すずこ達 どびっくり、状態で

受話器 落とすところだったわ?"
あ、今はもう 携帯なんだった。

で、自分では 白内障の進行状況なんぞ
日々ゆっくりと訪れる症状だから

突然 視界に膜がかかる訳もなく
余り 気付かなかった らしいんだけど

眼医者さんに 言われたそうな。
「そろそろやで~」 とな。

あ、眼科のこと 旦那は めいしゃサンって 
呼ぶらしいんですよね。
私は その呼び方、新鮮だったんだった。

そんな母、片手で片目を覆って
自分で実験してみたんだそうな。

そうしたら 色合いの感じ方が 
まるで違う、と。

片方は 明るい赤で  片方は 暗い赤
なんて風味で 別物に見えるんだそうな。

そういうことも ありますよね。
今 パソコンで見ている赤は

色調節ボタンによって 
如何様にでも 変化するんだもの。

商品実物のクレームにも 繋がりかねない

もっと言えば

あなたが見ている 赤の概念と
私の感じる 赤の概念は

そりゃあ もう 雲泥の差が 在るのかも 
知れませんよ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月18日 (火)

さくらもち

Img_1166


Img_1183


Img_1204

淡い桃色の似合うシーズンは もうすぐ
ひな祭り商戦も本格的になっている頃でしょうか

写真は 衝動買いした この春の 初・桜餅
スーパーのパンコーナー 横の一角に 団子達が
良く犇めいているじゃあ ないですか
其れに目がない「性質」なんですよねぇ~♪

ってんで 通常は 6個パックなんかが多いのですが
これは 個包装タイプ
しかも 形が何となく美味しそうな感じに思えたのと
祖父も大好きだった 道明寺タイプだったので
思わずゲット。

桜の花びらシーズンには ちょっと早いですが
葉の香りって 案外と 気になるものです
それも 夏を過ぎて ちょっと寂しい季節だったり

何の気なくドライブした山間部で 
ちょっと降りた瞬間などに

あ・・・さくらだ・・・ って風に。

そんな瞬間が 好きですね。
そんな桜餅に似合いそうなのは お茶でしょうが
最近ハマっているのは モカ

と思って 「見つけた!!」とカゴに入れて持ち帰り
撮影したまでは良かったんだけど 何かが違う
嗚呼 もしかして プレンディーの方だったかも?
粒がね、荒いんですよね、写真のやつは
ネスカフェ・ゴールドブレンドチックなの。
(これも大好きだけどサ)

普段 プレンディータイプの細粒コーヒーは
余り好きじゃ ないんだよね
どっちかってと 荒い粒派
だけん、今回は モカ味がツボでね
確か 期間限定だったかなぁ~

袋を見たいのだけれども 瓶詰めした後で
捨てちゃったから 記憶しかないのよネぇ~

そしてもう一枚は
ゆめあかり
呑んだら桜色になるショットですな!

昨夜、夕食後のデザートに トリュフを食べて
その後に 小腹が空いて いももちを全て食べ尽くし
それでも飽き足らず えびせんを喰らう頃に

「よぉ 食べるなぁ~ 寝る前に…」
と呟かれた気がするわっ???
丑三つ時は とうに過ぎていたわね。

さて寝よう! としたら お腹グーグー鳴っちょん
「お前! あんなに食べたのに 未だ腹減ってんのか!!」
と言われる始末。

真夜中のおつまみは良くないのだけれど
空腹でひもじいと 眠れないのよねー。
と思いながら 確りと寝て 朝

旦那「ねみぃ。。。。」
私「安心しろっ 私が昼間 二人分 寝といてやるっ」
「頼むわぁ~」

って 寝溜めどころか 睡眠譲渡って
無理ですからぁ~ッ。

*

やわらか色のさくらが
ふんわりと 春を告げる

そんな予感が ぽつり
またたいて いるようです


セピアっぽいのですけれども
花びらの桃色が
主張しすぎず

でも 存在感は 失くさぬ角度で
キレイに揺れているのが
印象的でした

*

そんな写真を見つけると
嗚呼 春が 近付いているなぁ~なんて 感じます。

セピア風の写真で 思い出した
最近眺めたショット

ヘッドフォンをした女性
プロデューサーのような雰囲気とともに 
何故だか 桜が浮かんだんですよね。

いつも音楽を聞く時の格好だそうですが
そうか世の中の人は こうやって楽しむのか
なんてハッとしたりしてね

するってぇと、我が家は大分五月蠅いな
居間でテレビが流れて

目の前のノートパソコンで旦那が動画見て
私は隣でパソコンから音を鳴らしてみたり
おしゃべりすずこCDチェックしてみたり
有線を聞いてみたりするけれど

お互いに 譲らないもんだから
どんどん双方の音量が 上がっていくって言うね(爆)

譲り合い 誰かと暮らすならば 
必要不可欠ですよね♪

紙面も譲り合い?
フリーページ権を獲得すると
一頁まるんと 好きに使用できますヨ!

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

オリンピックメダル

Img_1207

ソチオリンピックのメダルの作り方を見てみよう!

バンクーバーではなぜ曲がってる?オリンピックのメダルの秘密

オリンピックの金メダルの製法とデザインの著作権は?

長野オリンピックメダルの夢 -漆メダルの提案-

ふと目にしたメダルが気に成って
色々と調べてみました。

今朝の新聞には葛西さんが透明部分から片目を透かして
ウインクチックなポーズをキメている写真も。

今まで誰かがメダルを齧っている写真は
何度も目にしたけれども

こんな風に 穴が開いてるのは無かったゾ?!
と思ったら ちゃんと透明に貼っているんですね

金メダルはメッキで下地は銀だとか
長野の時には漆が使用されたとか
バンクーバーの曲がりメダル 表現の意図など
改めて眺めてみるのも 興味深いですね。

今、一番最後にリンクを貼っている頁の
漆メダル写真を眺めながら タイピングしています

全体の色合いが シックなイメージ
そして チョコレート レンガ セピア写真
色々な連想が産まれて 愉しい ひと時。

月桂樹の冠をするシーンも浮かびますが
ひらりと舞う 天使の羽根のイメージも。


そう言えば 昨夜 メダル型の(?)食べ物を
初制作したのでした。

その名も「いももち」
参考にしたレシピは こちら

そもそも なんちゃら粉を使えば
あんみつに入っているような
丸いお餅みたいなものが 出来上がる

と言うのは
ぼんやり知っていたけれど
チャレンジせん! と 血気盛んになることは
今まで一度もなかった

UPされた写真なんかを見て
「美味しそうやなぁ~」 と
ヨダレを垂らすこは あっても。

なので、クオリティーの低さについては
突っ込まないで欲しい(爆)

先ずは何だ、材料はジャガイモなのね?
と スーパーへ

芋と言えば 北海道でしょ!! と
たんまり入ったものを購入

その中から・・・鍋に入るだけ・・・
Img_1199
あら! ラッキーセブンじゃあ ないですか!!

マッシュポテトにするには
レンチンか鍋か 二択やな?!

まあ… 世の中古風にいきましょうや~
と 鍋に入れる。

最近さ、突っ込まれた癖にね

「お前、チンばっかで オーブン機能を
 余り 使っちょらんやろ? 要らんやろ?」

う…。(図星)
「でも、でも、たま~~~に 使うもんっ!」

「ふ~ん (探り目) で、どんな時?」
「い・・・いもとか!!」

「は? いも??」
「うんっ! 焼芋!! 安納芋とかっ!!」(ぜいぜい…)

そ・その内 クッキーとか 茶碗蒸しとか
作り「たい」 と思ってるもんっ!!!

~って、このレンジ買う時に 言ったような~
あれから幾歳~(遠い目)

なもんで、レンチンしてみようかとも思ったけど
あ、ほんなら オーブンじゃないし、
今回は 面倒だから いっか。 と。

だって 竹串ブッ指した方が 茹で加減を
楽に知れるじゃない??

ふっ♪ てな感じで マッシュ状に…
Img_1200
流石100均の芋潰し! 曲がってるけど!!

あの、ステンレスの 
おたまに穴あけたような器具がね
曲がるんですよねー (棒)

そこに 芋8 片栗粉2 の割合で
白い粉 投入~
(その表現どうにかなりませんか)
Img_1201

えーと 円柱にしてラップに包むんだったかいな?
片方は 辛子明太子を練り込んでみた
Img_1202

混ざりきっていないから マーブル状だけど
細かいことは気にするな(爆)

うん。こういうのって 性格出るよね~
こんなだから ヤカンをコンロにかけたら
言われるんだよ

「ちゃんと 真ん中に置け! 
 さもなくば 電気の伝導率が 云々~!!」

だーよーねー(棒) 
この省エネ推奨時代にねー。

余りのもので とりあえず 
色々な形を やってみようと 思い始める

先ずは 小判型
あとは… 俵型、懐かしいなぁ~

あ、これ、実家のコロッケ型だわ。
って フライパンで焼くってぇのに
分厚すぎね???

と 一抹の不安を抱きながらも
「ものは試し!」 と フライパンへ
Img_1205

…てか、すずこ流で やるなら
リンク貼るなって?? ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

流し台に並べたら
どこかの 〒マークみたいな 顔のような
きゃっはっ! 面白い!!

なんて テンション上がる私の能天気具合は
生涯 変わらんのだろうなぁ~(妄想中)

ここでさ、焼き始めたら 携帯が。
いつもの父からの「パソコン講座依頼」でしたわ。

今回の用件は

「USBに保存したエクセルファイルを
 再度開き 確認したら 画面が閉じない」

でした。

「もう、この言うごど聞がね゛ー 黒い方は
 お釈迦だべ?? あ、白だった。」

そうね。USB幾つか有るのね。

「あの、ほれ、アレあるべ???」
出たよ、何が言いたいのか 推測するパターン(笑)

「~で、 くるくる(ピー)がサ」
…嗚呼、待ち時間の水色丸が点滅中ってことね?

何度も くるくる・・ 言われると
若干 微妙な気分になって来るんですけど_??

「ほいで、コイツ、押していいな? ほれっ♪」
…あの、誰と会話してらっしゃるんで~?

私、要るかな?? なんて一瞬も二旬も乗り越えて
漸く切ったとですよ。

ぼーーーーっ。 (暫し放心中)
あ、いももちでしたよ。いももちっ!!

ま、何だかんだで 食べましたよ
(すげー 端折ったよね? 今!)

Img_1206

冷やした円柱をスライスして メダル状にして
バターでカリッとやいてね 塩パッパ~

する代わりに マヨディップも置いてみたり
胡椒もパラッとしてみたりすると
飽きないべ♪

やっぱり 分厚い子は おやきみたいに。
うっすい方が美味しいね。

Img_1208

これ 最初に焼いた方だけど
二回目は もう少しカリッと具合に完成~。

あたたかい内に ぱくっ とすると
ハッシュドポテトみたいな 感覚かなぁ?

その他に 食卓に並べたのは~
カレーまん(出たよ! 炭水化物!!)

夜、旦那を迎えに行った車中にて。

「今日 何食べよっかなぁ~?」

ピクッ。 即座に、ブレーキランプ点灯

「・・・ん? 何してるん? 走れや」

だ、、だって、アナタ、いつも そんな台詞の後
「アレ食べたい~」 って 食べに行ったりするから
てっきり 今回も そういう事かと~

なんて台詞を飲みこみ ハンドルを握る。

「今日のご飯 何?」
「水炊き~ みたいなやつ。」

「・・・みたいな、って 何や」
「いや。。。っぽいやつ?」

この時期は めっちゃ 鍋率が高い。
味付けも 様々

ウェイパーチックだったり 中華だしだったり
ラジバンダリ~ の 鶏ガラスープ~

って そりゃ殆ど同じ味わいだったわ。

味噌だったり 醤油だったり まぁね
様々ですよ

寒い時期には 生姜でしょ!! の頻度も多くてね。

「っぽいって言うか~ あなたが 水炊きしたい!
 あっさり味! って言うから~

 言われた通り 鶏だしにして~
 生姜 入れた☆」

「・・・ 生姜!! 入れたのか!!!」
「。。。うん。。。」

そして帰宅
毒味ターイム!!

旦那 大爆笑
「こ・これは、いつもの生姜汁やん!!!」

でーすーよーねーーー(激しく棒)

「で、ぽん酢は?」
・・・Σ( ̄□ ̄)!

「お前。。買うの 忘れたんか~!!!」
けちょーん…il||li_| ̄|○il||li

何かね、シンプルな水炊きが食べたかったらしいの。
あっはははははは(壊)

生姜は身体を温めますが
言葉は心を温めますよ

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

レルヒさん

Img_1211


Img_1198


Img_1196


あなたは 御存知だろうか
日本で初めてスキー伝承をした地が
新潟で あることを

伝えたのは・・・

テオドール・エードラー・フォン・レルヒ
オーストリア=ハンガリー帝国の軍人。最終階級は陸軍少将。
日本において、初めて本格的なスキー指導をおこなったことで知られる。

ゆるキャラ
にもなっているのだ。

礼留飛さん
銅メダル獲得の話題で賑わっていますね。

これ、上記を知らない人からしてみると
名前が印象的だけど 意味は? と思ってしまいそうです。
かく言う私も 新潟県民になる前は 知りませんでした。

ので!!!
今更 私が 大声で言わなくっても
(文字じゃ 音に なんないけどサ)

ジモティ~の皆様は 御存知かと 思いますが
ご紹介でしたっ♪

*

天丼
先日の記事で 雪についてUPしていた頁のリンクを貼ったのですが
現在は記事自体が削除されているようです。

真夜中に見る ラーメン写真も 危険
でーすーよーねー棒ー♪ 

棒ラーメンっていうジャンルがあること、
旦那のお蔭で知りました。
九州じゃあ 当たり前に 食べていたそうで。 

そして 九州と言えば 
博多ラーメンのイメージがあるから 
とんこつでしょう? 
まぁ 他にも あるんでしょうけど。。

私、こってり系は 大好きだけれども
そう豪語したら 旦那に言われました

「お前、それは、博多とんこつを 甘く見ちょん。
 現地のは ゴッテゴテの ギットギトやで!!」

…いや、甘くは見てないっすね
寧ろ 甘くはないんじゃあ…(違)

結局 「現地」のラーメンで体験したのは
博多「駅」のラーメン「コーナー」にあった
丼(笑)

あ、これは誤解を生む書き方や。
コーナーって言っても 
ファーストフードコーナーみたいな感じじゃないですよ?

ラーメン店なんかが犇めき合っているような一角
(角と言えば コーナー♪ 違)

丼ってのは「どんぶり」ですからね~
ラーメンの入った器、の方の意味で
(分かり難っ!!)

岩手は何ラーメンが 主流なんだろう~ 
と考えたんだけど 
今イチ分からない。 ううう・・・(悩) 

因みに 新潟に来てからは 長岡しょうがラーメン
と言うのがあり 食べてみました。

乾麺パックで売っていると 
見たくれは棒ラーメン さながらです。


*** そんな深夜ちょっと手前 ***

ようやく旦那が帰宅したので 
「どうだ うらやましいだろう」などと 
ぶつぶつ言いながら

冷蔵庫から取り出して パクリ♪
したのは トリュフ。

友チョコ到着
こちらでUPした時の写真が2枚

とりあえず 2粒 映っているもの
左側 ココアパウダーをまぶしたもの
右側は ちょっと色が濃いですよね。

私の憧れ いつか乗りたい車の色
正に これが チョコレート色!!!
・・・って 本物のチョコだった(笑)

不思議ですね。
冷やして数時間 経過した後の食感は 
三層に変化しているんです。

外側はひんやり固い 
中に行くと 常温で感じた なめらかさが
主張し始めるのですけれども、奥深さがある。

その原因は ちょっとだけザラついた
別の舌触りなんです。
何とも言えぬ お得感。 

断面も 歯型がある方が・・・って
両方あるよ!!!(爆)

コホン。 もとひ。
色の濃い方が 常温
指が見えている方が 冷蔵後

これだけ 見たくれも 違うので
食感は それ以上に 楽しめたのでした☆

うん。 もうちょっと 撮影方法
何とかならんの? って声が
聴こえるような~ 
(ここで、耳を塞ぐ「フリ」)

包丁カットとかしたら バラけてしまいそうで
怖くて 出来なかったのよーん。
ってか 勿体無いじゃない???
(必死な言い訳)

その実 手にしたら とっとと口に入れずには
いられなかったって言うね♪
ごちそうさまでした☆ 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月17日 (月)

かもめのショコらん

Img_1176


Img_1179


Img_1177


昨夜のこと
と言うか 

日付変更線とっくに回っていたような気がするから
今日なのか。

「何か食べるー?」 って声が 聞こえた
ので 出してみた かもめのショコらん

この かもめのたまご シリーズ
春夏秋冬 色々な味わいが あるんですよね

そろそろ苺なのかな? 秋は栗
金色のゴージャスタイプも あったような

全国的には 似たようなお菓子は 多いんだろうな
東京土産でも あるらしいしね

かじったショットで失礼しますが
中央に チョコソースが ちゃんと あるのね

何故か ゴマを彷彿と させるんだけれども。
そう思った瞬間に 思い出した

昔 良く 使っていたんだけど
パンにつける チョコソースって あったよね

ペースト状のヤツでさ
ピーナッツクリームなんかも あった

これ 好きでねぇ~
成長期だった頃は カロリーなんて気にせず
ベッタベタ 塗りまくってた(笑)

旦那は 胡麻が大好きで
瓶詰めの ごまペーストを
食パンに ベッタベタ塗って 食べるんだよね
上から はちみつも ぶっかけたりして

そのコラボレーション
私は 毎回 遠慮しているんだけれども。

一口 食べてみたことがあったけど
ゴマのペーストと チョコの味わいって
何となく 似てるな、
そう 思ったんだった。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

バチのオト


定期的に響く
カツン カツン

ちょっとだけ 思い出すのは ピンヒール
コンクリートジャングルから 離れて
もう 数年になるのか

楽しかった記憶は
いつまでも 笑顔とともに
脳味噌の中に 張り付いていて

スクリーンが 歪んでも 汚れても
外が嵐でも 誰かに荒らされぬ限り
同じ様な残像を 流し続ける

蹴られた瞬間のことを 連想すると
ちょっとだけ 痛い

雪で全て埋もれた 石段に
初めて足を 踏み入れる 瞬間のような
清々しさを わたしに ください

きっと
雪の色が 桃色でも オレンジでも
同じような 気分なのでしょうが

世の中が 真っ白に 染まる瞬間
何処か 新しさを感じるのです

集めた雪玉を
ゆっくりと投げる
何処か 山の向こうに反響しながら
打ち返してくる バチの音

カツン カツン
叩きたかった 石橋が
雪に埋もれて 見当たらないもんだから
探しているのですね

バチを持つ手は
夏には きっと 浅黒くて
薄着をしながら
水色の液体なんかを 流し込んだ喉も

今では ウイルスに侵されて
咳き込むばかりの 日々

沢山 沢山
語りたいことが ありすぎて
咳き込むのとは 
訳が 違うのです

それでも 言い訳のように
ここには 加湿器がないから、と
小さな声で 呟くのですが

カラカラの喉では
音に ならない

どちらかと言うと 階下に響く
子供達の歌声に
かき消されて しまいそうで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

友チョコ到着

Img_1191


Img_1194


Img_1197


バレンタインから早や三日
そろそろスーパーのチョコもダンピングの時期?!

なんて言葉を出すと
「また ダンピングって使っちょん。」
なんて 呆れ顔の人 約一名

何か分からないけれども 口癖になりつつある
マイブームの言葉 って
時代と共に 変化しますよねー(棒)

既製品はダンピングできても
手作りは そうはいくめぇ♪ と思う夜

嗚呼 失礼ショコラティエも始まるのね。。
夕食前に デザート食べたい時間帯(笑)

ここからは 一つ前の記事をUPする直前の お話。

みゅうメンバーゆりの お手製トリュフちゃん達が
無事に届きましたー!!

たった今、ピンポンが鳴りまして、
「きたーーーーっ!!」と玄関へ。

もう 待ち侘びてたよぉ!! と 
白ガウンをマントのように剥いでの登場に

郵便屋さんも怯んだ、かどうかは
定かではありませんが、私の表情は
貞子 顔負けだったに 違いない?!

そんな訳で ニヤニヤしながら 開けました。

まずは段ボール、開けると丁寧な梱包、
パッキンも ズレずに ピッタリンコ♪

次にメッセージカード。
リボンの隙間に隠れた 嫁印マークも
見逃すもんか!! と 取り出して パシャリ☆

これさ、確か
冷蔵庫で冷やしてから食べた方が~
と 聞いた気がするけど

「待ち切れるもーんーかー♪」
(バービーの 負けるもんかのフレーズでヨロシコ)

と、いそいそと取り出して、
先ずはパシャリ。

若干 長旅が 愉しかったかと見えて
笑いながら 転げている子がいたので、
訂正して 再度パシャリ☆

あ、二種類ある♪ ってんで、
それぞれ 一番美味しそうな子を

(ごめんよ、味はきっと 同じなんだろうけれども
 美しいものに惹かれるってのも
 人間の 習性なんサ?!)

掌に乗っけて「溶けるなよー」と
魔法かけながら パシャリ☆

旦那にも 完璧な姿を見せたい・・・のだけど、
どうしても 我慢ならず
一粒だけ 口にしてしまい まーしーたー♪ 

いやあ、完璧ですね!! 
生クリームのような ほんのり控えめだけど
なめらかな口当たりと 甘さに 
ほろ~ん♪としてしまう。

きっと 未だ食べていない
ちょっと明るめの 茶色い方は

粉がかかっている分 また 違う味わいに 
違い無い・・・と書きながらも

ヨダレ垂れてくるので 
無理に モカコーヒーで 流し込んでおります(笑)

で、只今 冷蔵庫でお昼寝中Zzz...
旦那が戻って来たら 取り出してあげるか・ら・ね♪
と宥めたところ。

箱も お店で販売している
そんじょそこらの バレンタインコーナーチョコよりも
立派だし、

リボンも 全体の シックなイメージも 好きだし、
何より トリュフですよ!!! と興奮中です。

運転手さん、ありがとう。
無事に運んでくれて(涙)です。

本当に嬉しい 友チョコとなって おりまする♪ 
ありがとう!! 
そして ごちそう(さま、、ではないな)。。。中です♪


トリュフ、一度 作ったことが あったなぁ~(遠い目)
確か 伊藤家の食卓サイトか何かを見て
豆腐を使った簡単レシピ だったな

ココアパウダーなんかも 振りかけて
ちょっと(?) やわらかめに 完成したんだよね

若干(?) 作り過ぎたんで 翌日も 翌々日も
小分けにして 出していたんだよね

ほんなら 「もう 手作りは いいよ」 と
衝撃的な一言が Σ( ̄□ ̄)!

以来 「もう手作りはすまひ」と
固く心に誓った・・・ 筈だったんだけど

その後も ヨーグルトを使った チーズケーキ(風味)
とか 作っていたような淡い記憶が~

先日、トリュフを贈ってくれる、と 連絡もらった後で
旦那に言ったら

「俺、そんな酷いこと言ったの?」
・・・覚えてなかたわー!!!

往々にして そういうことって 多いですよね
気付かぬ内に ぽろっと零した一言

言われた方は 強く 憶えてる、なんてこと。
嬉しい一言ならば なんぼでも 歓迎なんだけどねっ!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

仲良しの秘訣

Img_0884


Img_0843


Img_0841


写真 ポエムサークル「みゅう」最新号 裏表紙
1枚は 受賞者・人気投票者に贈られる
通称「アレ」

普段はプラバンを使用しています。
今回は 以下の素材屋さんから 
可愛らしいイラストを拝借しまして
それぞれ 組み合わせを変えて 作成しました

夢夢色TOWN

ピクト缶

裏表あるのでね
言葉を書く場所だとかも若干変えたりすると
世界に一つのオリジナルと相成りますん♪


今も昔も私が 信条・心情として変わらないのは
みゅうに参加することが 色々な意味で
負担であって欲しくないということ

それから 出来るならば 楽しめる場でありたい
(これは 編集する私自身の気持ちも含めて)
ということです。

例えば 合わない人間が いるか否かについては
小さなコミュニティーであればあるほど
顕著な面も あるかも知れません。

デカきゃ紛れる ってモノでも 
ありませんけれど(笑)

人によって 沸点も違えば
拒絶するタイミングも 違うでしょう。

意見の食い違いという意味では 
法に触れる犯罪の是非なら 話は別ですが
(裁く場合によっては それも ありかな?)

そもそも 生きている 全ての場面において
十人十色であると言っても 過言ではないと
思っていますので 

その中で ミュウに参加するかどうかの
決断をしてもらうことになるのだと 
思っています。

参加しない形にも 色々あって 
連絡が取れなくなる、暫く投稿がない、
作品を残して購読しなくなる、脱会、と様々です。

その中で
「もう辞めます」の意志表示をされたということは 
私としては 止める権利がないものだと
思っています。

と言うよりも、私自身が止めたことがないな、
と 振り返っています。

ただ、参加も自由なら 復活だってありのスタンスで
活動していますし、

脱会する方々へは その旨も お伝えしていますので
間口は 何時でも 開いているつもりです。

だから、みゅうの窓を閉じられるのも
その方の 自由意志なのかな、と。

今まで ミュウを離れた皆さん 
それぞれ理由が あるのでしょうけれども 

離れるということは ある意味、
みゅう投稿、購読に 楽しみを得られなくなったのだな、
と言う理解も しています。

楽しめずとも メンバーでいる、という選択を
拒絶または断念したのだな、と言う 解釈ですね。

それが その時点での その人の 
ベストセレクトだったんだな。と。

ですので その意志が届いた後は 
詳しい理由を尋ねることも あえてしないことが
多かったような。

来る者は拒まず、去る者は追わず、と表現すると
冷たい気もしますけれども

以前 ある方に言われた台詞を 
思い出しました。

「水が 上から下に流れるように
離れていく人もいるけど
 踏み台にしてくれれば 良いんだよ」

みたいなことを言ったら

「そんな寂しいこと言うな。」って。

でも其れは
「去るなら去れよ!」と言う 語気の荒い気持ちでは
ありませんで、

その選択が最高ならば
その人が その後 光ることに繋がるなら、

という意味合いの
前向きな気持ち だったんですけどね。

そういう側面でも 言葉って難しいなあ。 

例えば 誰かから相談されて 
アドバイスや 自分の経験談を 
語って聞かせることは あっても

結果を出すのは 本人であって
それを 無理に覆すことが 必ずしも良いことではない
と 思っているんですね。

寧ろ、考え抜いて出した 本人の結果は 
受け入れる方に 
私自身の気持ちが 傾いて いるのでしょうね。

私から 一つ言えるのは、
仮に、誰かが脱退する理由として 

メンバーの誰かと合わないから、という理由が
あったとして、

そのこと(誰かが脱会したこと)が理由で 
「合わない誰か」を 責めるつもりも 恨む理由も
ありませんということです。
当たり前のことですけれど。

ついでに書くと、
そういうことが 起こった場合、

明らかなる不手際? (言葉が思いつきませんが)
ではない場合、

どちらか片方だけの 味方をするつもりも 
ありません。

私自身は 皆が 居場所の良い空間作りをしたい
と言う気持ちは 勿論あります。

ですが、みゅう内の全員に 
仲良し強制するつもりは ありません。

意見についても 尚のこと、
全員が全員 ピタリと一致するという現象には
何処か 無理があるのは当然だと 思っています。

ただ、自由と 好き勝手は 異なるものですから、
妥協点を探すことも 大事だと思います。

そして 空間としては 好きだけど
私のことが嫌で 離れた人だって いるかと思いますし。

みゅう空間に 絶対はない と思っているので 
それが「私自身」でもなければ

「今まで作り上げられた 空間が全て」でもなければ
「新しい風は新鮮」ばかりでもない、

上手く表現できているかなあ、
そんな気分です。

みゅう運営、と言う観点からすれば 
例えば 人員増員 とか 
販促みたいな方向に 気持ちが向くのであれば

むにゃむにゃ、と水面下で うま~く渡り歩くような
能力を発揮するのが 良いのかも 知れませんけれども

私自身、そういうのが
恐らく不器用なのでしょうね。

要らぬ処で 直球勝負・
言わなくても良いことを あえて言う、
みたいな?(笑)

多分ね、そういう意味では
損する性格なんだと思うし、

自分でも めんどくせ~な、と
思うんですけど、ね。
話がズレました。

まあ何て言うんでしょう、
仮に、合わない人達がいたとして、

無理に仲裁して 仲良くして
(したふりをして?)まで 
ミュウメンバーでいてほしい!! というつもりは
ありませんし、

それこそ それは 負担になると 思うし。
かと言って 詩誌上で 暴言祭り状態だと
眺めていて ギスギス感が ハンパないだろうなぁ~
とか 程度問題は ありますけどね。

と、いうことで、上手く伝わっているでしょうか。

書いている内に 色々と 書き足してしまって
脈絡ない部分が 多い気もしますが 

脱線したままだ と
レール探しに 奔走しそうになっちゃいますので 
とっとと ネットの波で 送信しちゃいます(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

後ろ手に隠す 大切な宝物が
何時だって 輝いているとは 限らないけれど

ともすれば 前方からの攻撃に備えて 
隠し持っているのかも 知れないし

もしかすると 
大きな 塗り壁みたいな 固い存在が
背中側にあって

自らの 身との間に 挟み込むことによって
護っているのかも 知れませんね。

取り出して見せたいと思う相手に 出会えるかどうか
取り出した瞬間に 魅せられる 存在なのか どうか

取り出して 店に並べた瞬間に
他の誰かに奪われて 売り切れて しまうのか

その 宝物の正体を 考えてしまう夜

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カツ丼

Img_7806


Img_7804


Img_7805

深夜に丼のことを考えるのは
色んな意味で非常にキケンだ(爆)

そんなこたぁ わ~っとるわいっ♪
わーーーっ!!(と、脳内すずこ達が暴れとる)

天丼の記事
を書くキッカケになるリンクを貼ってくれた方
(何て七面倒臭い説明なんだ!!!) から コメントをいただく。

別の丼もの情報を思い出す。
おお~むらさんのカツ丼 

これで ジモティ~の皆様は 予測付くでしょうねぇ

コメントは「おいしいので食べてみてね」
モードだったんだけど 実はもう食した後でして。

その後に 親不知・青海の橋立ヒスイ峡・小滝ヒスイ峡
も巡って帰宅したんですがね(笑)

まさかの 翡翠峡 二連荘!!
しかも 10月中旬で 寒い!! みたいな。

おいしいですよねっ♪(え? もう食べたの?) 
UPし忘れてました~ なんて返信をしつつ

今さっき 「そういや いつ行ったっけ?」 と 
発掘完了 → ご紹介♪

あと一年で 
ここいらのグルメ情報を仕留めなければ!!!(気合)

この時は 私がカツ丼を食べ
旦那がラーメンを 食べたんですね

カツ丼が有名らしいんですけど
以前 旦那は 一度カツ丼を食べたので
「今日は ラーメン!!」 と
意気込んでいたと言う

あと一枚は おしんこですねぇ~
これは、カツ丼にくっついていたようですね。
と、写真を眺めて 思い出す。

古き良き時代の懐かしい定食屋サン
一行で表現するならば そんな感じかな。

勿論 お味も絶品よん☆

*

腹黒き審判夜に埋め込んで

人間がジャッジする競技には 
とかく 感情が 入りやすいものでしょうが

公式戦ともなると
本当に 協議が必要なくらいに
慎重にならざるを 得ないのでしょうね

*

カレーと言えば ここいち、
COCOと表現すると ファミレスも ありますが
こちらは 関係あるんだろうか。

糸魚川のここいちは
海沿いにあって
寄りやすい場所でしたが---

つ・ぶ・れ・ま・し・た
(┬__┬)

いいもんっ!! 自分で ルーこってこての
つくっちゃる!!

状態です。


ここいちのカレーは
新発見があったりする

あーんなものや
こーんなものが
カレーになっちょん。

うん。でも それは
案外
普通なのかも 知れませんネ

盛岡時代に 納豆カレーや ほうれんそうカレーに
衝撃を受けたような 記憶が。

基本 濃ゆい派、なんですよね~。
当時は てんいつ 大好きだったし。

あ、天下一品ラーメンの話です。
てんいち だろ!! と 毎回 旦那に
略し方に いちゃもんつけられます

とか言ってる時点で
「絶対アタシは間違ってない!!」って
頑固丸出しだしね、私(笑)
あごだしも良いよね、ラーメンなら♪

勿論 韻を踏みたかったのもあるけどサ。

いつまでも 言い続けますよ
旦那が「変な略し方すんな!!」の筆頭

1.てんいち(天下一品ラーメン)
2.ガソスタ(ガススタだろ!と言われる)
3.ブルハ(ブルーハーツと言え!らしい)

・・・私だけ? 
(ちょっと寂しげに。)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

田舎者!! と言われると
イラっとする ことがある

田舎が良いねぇ なんて
したり顔で 呟くのは

都会の便利さを
知ってしまった者の
戯言

今度 何処が良い?
転勤族の 私達

新天地への 憧れは
常に 尽きない

・・・田舎が いいな
ぽつり あなたが つぶやいた

うん いいよね
何処からが 田舎なのか
田舎は否か なのか

都会の喧騒も
全て 排除するのは
寂しいものかも しれないけれど

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ボブスレーに魅せられて

312


311q


310


雪かきの道具すら必要のない場所では
そもそも スコップも準備していない場合も
多いのでしょう

テレビを眺めていると お掃除の時に使う
T字の水掻き用のゴムがついたような、

自在箒みたいな形の道具で
道路の雪を必死に掻いている姿が見えて
何とも言えぬ気分になりました。

同じ雪掻きでも
赤くて大きなスノーダンプだと
馬力が違いますね。

丁度テレビで ボブスレー選手の軌跡を
眺めていたんですけれど、

外国の選手は 背が高い分、
ボブスレーのソリを押し出す時の力が
上から斜めに加わるから 無駄が出やすい、

一方で 体格が小さい日本人は
馬力が足りないと 不利に思われがちだが

身長が低い分、
ソリを真っ直ぐに押し出す力を 出しやすい、
なんてシーンだったんです。

そうか、雪掻きにも 道具や馬力や方法、
色々なやり方が在るんだよな、なんて
リンクさせてみたりしてね。

路が少し白くなった時点で
アスファルトがむき出しになるまで

鉄製のスコップで 氷を割る人も 
いますけれども、
私は後者かな。

中途半端にやり始めると
割れない箇所が生まれた時に

道が凸凹になってしまうし
轍なんかも有ると 車も走り難い。

それだったら 積もる雪は
ある程度 そのままにして

グレーダーが掻き出してくれた雪が
自宅前に積もっている部分があるので、
そこだけを綺麗にする、

岩手時代の雪かきは
そんな感じでした。

やり始めたら 中途半端じゃ すまないしね。
それに アスファルトを出すと

その後 ほんのちょっと 路面が濡れただけで
夜間に凍ってしまい、

天然のスケートリンクよろしく、
逆に 危ないことも 多いんですよね。

まあでも 雪掻きを 完璧にしても 
雪で 踏み固めても 

歩く時には 底が ギサギザのタイプじゃないと
滑りやすいことには 変わりないんだけどね。

雪国では 当たり前のように積もるから
新鮮味も ないのだろうけれど、

今回の雪が 珍しいということで、
話題になっていたのは
道玄坂でスキーをしている人の写真。

これは 法律違反だそうなんで
真似できないですね、って する気もないけれど。

そう言えば 少し前に
長野だったかな、おばあちゃんが雪の中で
郵便配達をしている 特集番組があった。

山間部を配り終えて 帰りは
道路を ソリで滑って 帰宅するんだけど、

あれ、かなり危険だし 
一歩間違えたら 命取りだなぁと
ヒヤヒヤしながら 眺めていました。

だって 元々が 雪国だから
道路の両側は 雪の壁みたいになっていて
曲がって来た車からは 見えないだろうし、

地元の人は

「いつも あすこのおばあちゃんは
 ソリに乗ってる」

と 知っているかも知れないけれど 
遠くから来る車が 来ないとは 限らないし。

さっきのテレビでは 
他には 車アートが ありましたね。

雪で積もった 車のフロントガラスを
顔に見立てて
目や口で 表情を 作っているもの。

ボディーには POLISEの文字が
見えた気がしたけど、

あれ 本物だったら 捕まりそうだなぁ
なんて 思いながらね。

ポリスの「り」は RなのかLなのか、
今 書こうとして 調べちゃったよ。

パソコン生活していると
変換して 選べるけれど 書けない漢字が
増えて行くけれど、英単語の場合は 違うよね。

そもそも 分かっていないから
調べないと イケナイっていう。(爆)

そうそう、これだけは言わせておくれ♪
アタシ、太腿の太さだけは
ボブスレー選手に負けない!!

・・・くらいの勢いだけれども
いかんせん 中身は脂肪に変化しまくって
哀しいお年頃
(アンタ今、年齢の所為にした?!)

いやぁ~ お気に入りのパンツ見つけて
試着して 太腿で止まるなんざー
にちじょうちゃめしごとですが

今ね、動きやすいパンツがあってね
これ。 メンズですから~♪

*

友人からの ゆうパックを待っている
器用に手作り菓子を作成するのが得意で
写真越しにヨダレ垂らしていたら
贈ってくれたと言うじゃあないですか!!

昨日 到着予定だったのですが
この雪で 遅延している様子

電話も混雑している中で
問合せもしてくれ、逐一メールも入れてくれる
その心遣いが何よりも嬉しい

夏じゃないからね
手作りトリュフも きっと元気で
コロコロ トラック内で 転がりながら
雪道に想いを馳せて
愉しんでいるに 違いない?!

荷物を運ぶ 大きなトラックが 雪道走行する際に
使うアイテムとして 
真っ先に 思い浮かぶのは チェーン。

首都圏の 尋常ではない雪道報道を 眺めていたら
目の前で スリップする タクシー。

眺めていた旦那が
「チェーンも巻いてないのか!」と 言いましたが

思えば チェーンって 道路を傷つけるとかで
一時期ほど 出回っていないでしょうし、

アスファルトに 優しいチェーンだと
スリップ防止効果が 薄いのかも 知れませんし

何よりも チェーン自体
あまり 必要ない地域なんじゃない? と
話しておりました。

何はともあれ 大きな車は お尻を振ると
ドリ具合も 恐ろしいでしょうし、

先ずは 安全運転第一で お願いしたいなあと
思うのです。

何時だって そうですけれど、
遅れる分には いずれ 届くけれども
事故に遭ったりして 永遠に届かない、は
シャレに なりませんもの。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 すずビーズ オリジナル ブレスレッド

310 ももこん(19センチ) 
桃色こんぺいとう・ビッグサイズ☆
もこもこビーズ入の冬仕様☆
服の上から使用できそうでしょう?
布桃15ミリ こんぺいとう桃10ミリ 桃12ミリ 8ミリ

311 Qりん(16.5センチ) 
キュウリ色だと感じたので
語呂合わせで名前っぽくしてみましタ☆
布緑14ミリ 薄黄12ミリ 陶器風黄緑10ミリ ST蛍光黄緑8ミリ

312 あおこ(16.5センチ) 
可愛らしい青色ミラーボールを
演出するようなネーミング☆
ミラーボール青10ミリ 青12ミリ

アクリル・ブレスレッド 在庫
たまにフリマ出没しますので お楽しみに(笑) 
既に お嫁に行った子も多数★

郵送詩誌みゅう購読メンバーになった方には 
特別プレゼント☆

見本誌もありますので 
興味のある方は 連絡くださいネ☆

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月16日 (日)

天丼

Img_1175


Img_1174


Img_1173


ねえ 一体 何時から
誰かを心配する気持ちに衣をつけて
カリッカリに 揚げちゃうような 世の中に
なっちゃったんだろうね

カリカリするばかりでサ
喜怒哀楽の 二番目の感情でしか
物事を 捉えられないなんて
何て やるせないんだろう

丼ものには
そりゃあ 色々 あるよ
親子丼は 出汁が効いていて ちょっと薄味
トンカツは ソースがテロンと のっかっていて
腹もちも イイ

天丼って 意外と 甘辛党
議員は 一等賞になって 舞い上がるんだ
迷い込んだ 大葉と 一緒になって
大運動会

玉入れの代わりに 天かすを ぶっこんで
綱引きの分だけ 他人の足を 引っ張るの

嗚呼 だからかな
思ったより ご飯粒は 薄かったのに
平らな分だけ 存在感が 増しちゃって
全て 平らげること 叶わなかったんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真は本日の夕食

地元の 大衆食堂~と言う表現をしたら
何だか親父クサイって 怒鳴られそうだけど(?)

メニュー表には「市民レストラン」って
書いてありました(笑)

うん、その表現も す・て・き・ネ!!
壁に貼付されていたのは 花金メニュー

「これ思い付いたの、うちら以上の年齢の人だよねー」
なんて話しながら 良く読み込んだら

一番下に 花金の説明が書いてあったもんだから 
ツボった。

花金:バブル時代に作られた用語。花の金曜日の略。
   金曜日には皆で飲み食いをして騒いじゃえ!!

みたいな内容が書いて有ったのネ(笑)

写真は 味噌汁と漬物がセットになっているけど
単品

旦那が頼んだものが ぶっかけうどんセット
味噌汁の代わりに 小さな器で
ぶっかけうどんが ついているって言う

でも「温」を選んだから ぶっかけ、ではなくて
汁になっていたように見えたけどね。(笑)

米俵5俵みたいに見えるのは 地元の酒
5銘柄と一緒にパシャリ☆

しようと思ったら 女性2名が入って来て
(ここ、入口から直ぐなのよね)

若干 怪訝そうな目で見られたけど
店内に入るのを見計らって ポーズ!!

すずこ・負けない!! みたいな。(何に?)
トートバッグに黒猫が描いてあるから
それを見せたのに 横になってるしー(泣)

まあいいや。
ってか 最近 本格的に呑兵衛みたいなショットが
多いけど、たまたまですからねっ!!

とか言いながら メニューを見ながら

「あさりの酒蒸しかぁ~ 食べたいねぇ~
 でも 酒飲みたくなるべ???」

なんて会話が まことしやかに囁かれたってのは
内緒だよ???
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

そもそも今週は 土曜日はスキー断念したので
今日は行こうか迷っていたんだが

全国的に天気も悪いし 止めようか、と
昨夜 決めたところだった

朝 起きたら 意外と晴れてたりして
「騙された―!!」なんて言いながらだったけど

本気で大変な地域もあるようなんです。

リンク貼っていた方の頁からジャンプして
この状況を眺めていました。

この記事の次の頁を眺めて
何とも言えぬ気分になりました。

大雪の状況をUPしている方に対して
それでアクセスUPを狙っているのか
みたいな書き込みがあったようで
コメント欄を閉じた様子 

それにより、他の方からのコメントも削除になったので
申し訳ない、と謝っているんですね

例えば 目の前で泣いている女の子がいて
おじさんと呼ばれる世代の男性が
「大丈夫?」と声をかけたら
「不審者!」と叫ばれる 時代なんですよね

目の前に 御客さんがいるのに
平気で従業員を怒鳴る 経営者の姿だとか
色々な状況が リンクして
嫌ぁな気分に なりました

一番 大切なものって 何なんだろう
それは 十人十色だけれども
ある程度の 共通意識がないと
混乱が 大きくなることって あるよね

自分は 常識よりの人間だ なんて 思わない
大分ズレている感覚だって 認めてる
それでも 何て言うのか
世知辛いと言うのか。。。ねえ。

まあ でも 何でしょう
こうやって ぬくぬくと 温かい場所で
ブログ打ってるくらいなら
出来ることだって あるんでしょうし

下手に繋がることに嫌悪感を抱く人だって
いるんでしょう
難しいですよね。
そんなことを 思いながらも

私は やっぱり こうして打つことが
感情の捌け口となることも 多いのかなって
自問自答していたり します。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鼻水ゴリラ

Img_1133


Img_1132


Img_1131

とげとげしい ギザギザ緑が 
ほんの少し 和らいで 見える瞬間 

たとえば ライティングされた夜 
たとえば 雪をまとう冬

*

緑の・・イチイ系かな? 
ツゲのようにも見えるし
もみの木をも彷彿とさせるような

ちょっと ギザギザの葉が目立つ植木に
こんもりと雪が積もったショットを眺めて
残した一言です。

嗚呼 何か 爽やかなショットが欲しいなぁ~と
探してみる (ゴソゴソ)

シュタッ!! っと 華麗に着地を決めた
かに思えた

じゃーん!!

場所はこちら

青空に雪吊に雪に庭園
うん。すんばらしいショットだ!!
(絵は描けぬが、自画自賛)

ズーーーム・イン!!
あなたの心に ズーム・イン♪ した人も
多かったんだろうか、などと

世の中のバレンタインを妄想しながら
ニヤニヤしてみる。

あれ? ゴリラたん(失礼なっ!!!)
風邪引いたん? 鼻水垂れちょん。

なんて思いながらの三枚目
これ、残念ショットね

山茶花はそっぽ向いてるし
そもそも 何を撮影したいのかが 分からない
うーん 難しいねぇ 写真って。
(極める気、さらさら ないですけどね)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

婚活 就活 

何でもかんでも「活」をつける傾向がある
昨今ですが

終活なんて言葉も あるそうですね。


延命措置について 

本人の意思確認が出来る内に聞いておくのも
一つですね。

私は 若い頃から 家族で話をする機会が
結構ありました。

今も 定期的に 聞いてみたり、
「自分なら こうして欲しい」と
伝える癖を つけています。
大事なことですものね。

告知の問題も 有りますね
本心は どうなのか 見極める力って
必要かも しれません

いつも「何かの時には 告知してね」と
口を酸っぱくして 言われていても

イザ 伝えた瞬間に 元気なくなる相手だと
逆効果にも なりかねませんもの。

ある程度 自分で 予測は出来ても
確り 言葉にして 告げて欲しい

本気でそう思う 私みたいなタイプの人には
ちゃんと 伝えてあげて、って思います。

そのためには 普段からのコミュニケーションも
大切ですよね

自分の気持ちを 正確に相手に伝える
これも 訓練ですね

いつも フザケテいたら
フザケタ角度でしか 通じないかも しれないんだし
難しいけど

伝えること そのことをも 
楽しめるような自分で 在りたいな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あの頃

気軽に手を振れる感覚
じっくり手を添えて 黙り込む瞬間
遠目で眺める気持ち

あの頃には 色々な情景が
詰まっていますネ。

振り返りたいような光景を
言葉に認めて アナログで残しませんか

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

パスタの話

Img_1162


Img_1169


Img_1170


ってタイトルつけてんのに
写真には一切登場してませんが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

トッピング・チョコレート


ちょいちょい 放り込んで来る
もう 今日は お腹一杯だって 言っているのに
巻物ならば 中身がなけりゃあ 意味ないじゃん

床の間に 飾るならば 
水滴が 落ちないように 気を付けて

二階の住人に 騒がないようにって 釘差す台詞だけ
ちゃんと 考えておいてね

薄い生地に ゆっくりと 乗せる
とっておきの トッピング

何処にでも有る形じゃあ ないの
オンリー・ワンだから 憶えておいてね

全体が 茶色に染まっているのは 
鉄分が 足りているから

私の体 小麦色に 焼けているでしょう?
本当は 雪焼けなんだけれども
あなたに 分かるかしら

今は ティラミスの 季節だからね
チョコレートが とろけそうな程
トラックの中は 大紛争

約束に遅れたと 
電話が じゃんじゃん かかってくるわ

小さな箱の中で
きっと トリュフは 泣いている
早く 救出しなくっちゃ!!

唇を歪めて
もう直ぐ 温めて あげるからね
などと言う

温まった瞬間に
溶けて なくなって しまうこと
知っていながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ジェノベーゼって名前に 馴染みがなかった頃
メニュー眺めながら

「じぇのべーぜ、って書いちょん。これ、何だっけ?」
「みどりのやつ」

「そうか、ミドリノヤツか。。。」
と妄想する日々だった(笑)

バジルって ちょっと お洒落な雰囲気が 漂うのよネ
そして イタリアンって響きも。

フランス料理って言うと
レストランの数も 多くないだろうし

高級すぎるって言う 勝手なイメージが 有る
(フランスパンは 好きだけど)

だけん イタリアンって ちょっと身近で 
こじゃれた雰囲気の お店が多いと思うから 
気軽に足を運べる & 運びたくなるのね

今日はバースデーだから・・イタリアンにしよっ♪
とか

何か食べたいけど 重すぎないものでー
・・・なら イタリアンかなっ♪ 
とか。

横浜のイタリアンで 妹にはじめて 教えてもらったのは
ニョッキ

もちもちした ペンネとは また違う
まるい餅みたいな形の パスタね

色んな種類が あるのよのう~

旦那は ミートソースが 大好き
私は カルボナーラが 大好き♪

*

本州 南側のお店をお探しの方は こちらへ
コメントより抜粋

本州 北側のお店のおすすめならば こちらです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「バレンタインは チョコレートなんて イラナイよ」
と 口を酸っぱくして 言ってた旦那

「何か 美味しいもの 食べに行こうかな」
なんて言ってたから

てっきり昨夜は 帰宅してから 出掛けるのか?!
と 勝手な妄想により

炊飯器の稼働を断念 そしたら 「ピザでもとるか」
わーーーっ 残念!!

てな事で 待ち時間が 4~50分だったので その間に
「お腹空いた」 なんて声が。

「たまたま」 ハヤシライスの残りがあったので
チーン♪ して 食べていたら 結構おなかいっぱいに。

ちーん。

カップのティラミス、前回は中身だけUPしたので
「手作りにょ♪」 と 勘違いしてくれた人も--

いないと思うけれど 見た通り、トップバリュ商品です
(あ、そこまでは書かな 分からんか~)

お店では 売っていない 詩誌がある
詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月15日 (土)

インベーダーかあちゃん

Img_1168


1


2


母ちゃんの話ではない
そもそも私は この呼び方をした試しがない
おふくろ、も ないなあ

母親の呼び方って人それぞれだろうけど
10代の頃 「ねぇ、はは」って呼んでいた友人がいて
耳を疑った
目も見開いたついでに

「ねぇ、いつも お母さんのこと そう呼んでんの?」
と口走ってしまった事もある

「ははちゃん・ままちゃん」と呼ぶ人も多いんだとか?
ほんとかいな。

昔から「お母さん」と呼んでいたが
途中からは名前にちゃん付になったな~
そうすると 逆に お母さんって呼びかけるのが
照れくさくなったりなんか してね。

母との電話では 関節的に
「お父さんは?」と聞いたり してるんだけどね。

自分の呼ばれ方は どうかなあ
名前をちゃん付されると 
何だか 全身かきむしりたくなるような気がして
笑ってしまう

それを知っている旦那が
時たま わざと私を からかったりする

これ、他人に呼ばれるのはOKなんだけどね
何故なんだろう 旦那に呼ばれると
こちょがったくなるの
あんや おしょすいわぁ~ ってな感覚。

頻度の問題もあるかなぁ
最近じゃあ 苗字にサン付が圧倒的に多いしね
別の仇名だったりとかさ
とかく呼ばれ慣れない音って
耳障りまではいかないまでも
もやっと感が 大脳に 染み付いてるのかな?

結婚したての頃 嫁と呼ばれるのが大嫌いで
モノ申した事がある
アタシの前で 嫁と呼ぶな! と。
それは 男女対等でありたい思いが
強かったからかもしれない

そもそも 非結婚主義者だったのでね
自分の喰う飯は自分で稼ぐ! と
信じてたんだがなぁ~
まぁ 人の気持ちに絶対は無い、を
皮肉にも 自ら証明してしまった訳だ。
まぁ 良い意味での皮肉、ですけれども
あの頃は贅肉まで 増やす予定じゃ なかったぞ?

んで、「嫁じゃなくて妻と呼んで」と
お願いしていたんだけど
最近は 寧ろ嫁ウェルカム! な感覚でね

旦那のことも昔は 彼 と 表現していたしねえ
主人は たまにしか使わないな
正式には 主人よりも旦那の方が
格が上なんですってね

どっちかって言うと
お宅の旦那様 よりは
お宅の御主人 と 話し掛けた方が
よっぽど丁寧な気が するのにね

でも「感覚」で物を言えば 今でも何故だか
主人 の方が 丁寧なイメージがあり
「ご主人は~ですか?」 なんて、使ったりする。

そんな旦那が 昨夜 車に乗り込むなり 言った
「今日は お前が絶対喜ぶ プレゼントがあるよ」

え゛ーーーっ♪ と 妄想してたけど
十九八九、チョコレート系だと思っていたんだよね

んで、ハヤシライス 煮込んでいたら
旦那が寄って来て デジカメ画面を見せられた

か・か・かぁちゃん♪
(そう、かあちゃんってカラスのことなんサ)

何か くわえてるー!!
良くみたら 雪ものっかってるー!!!
めっっっっっちゃ かわいい!!!!

で、テンションUPで 鍋かき混ぜすぎー(笑)
最近さ、
マイクロファイバーの長いガウン羽織る日々で
そのまま ぐるぐる回してっと
何時も 言われるんだよね

「何か 魔女が 毒入りスープ作っちょん。」

ししし・失礼なっっ!!

ニヤニヤしたまま ゆめあかり飲んだくれて
データ貰うのすっかり忘れたまま

デジカメを持ち 出掛けて行った旦那から
さっき 嬉しいメール 届きましてん♪

ってことで 公開!!
撮影は 旦那です

もう一枚は 命名 インベーダーゲーム
何故か。

歯磨きしながら ぼんやり眺めていたの
ほんなら 上からゆっくり落ちてくる
霙ちっくな粒が

インベーダーみたいに見えてさ。
下の方には 雪が白く固まりはじめて
籠城しているようだし(違)

昔は 喫茶店にあったよねー
机にインベーダーゲームとか
ゲーセンにピンボールとか
懐かしいなあ


旦那が出発前に たまたま会話してた中に
重複って言葉が出て来て

「ちょうふくね」って言ったら 揶揄チックに
「じゅうふくね」って戻って来た

これ どちらの読み方も正解なんだけど
我等夫婦は「ちょうふく」派なのね

話の流れで 旦那が何とかって言葉を口にした
「???」 何て???
「むにゃむにゃ」 二回目も 聞き取れず

よくよく聞いたら「けんどちょうらい」
「こじせいご」だと言う

「なんやそれ?」

「え? 知らんの?」
「知らんわ」

「習わんかった?」
「習わんかった!!」

「へ~ぇ お前、新聞 読まんからの~う」
お・の・れ・け・ん・か・売ってませんよね♪

読んでるや~ん!
今日 これこれの記事が乗っちょったよー って
いつも ピザの割引チラシ 見せちょるやーん(違)

いやぁ 「けんどちょうらい」って言われてもサ
漢字なんて知らないから思い浮かばないし

なんとか「なんだけど」って意味の
「けんど」だと思って

~なんだけど なんか頂戴? って言う
オネダリ四字熟語かと思ったわ!!!
いや、本気で。


【故事成語(こじせいご)】
捲土重来

【読み方】
けんどちょうらい

【意 味】
一度戦いに敗れた者が再び勢いを盛り返して攻め寄せてくること

   
【由 来】
漢(かん)の国の王の劉邦(りゅうほう)と天下を争った
楚(そ)の国の王の項羽(こうう)は、
争いに敗れて悲劇的な最期をとげた。

唐の詩人杜牧(とぼく)は、項羽(こうう)が故郷に帰って、
再び兵を集めて劉邦(りゅうほう)との戦いを続けていたら
どうなっていたかはわからなかったということを詩にして
項羽(こうう)の死を惜しんでいる。

その詩の中に、
「江東(こうとう)  師弟才俊(していさいしゅん)多し、
捲土重来(けんどちょうらい)、未だ知るべからず」

(項羽が故郷で兵を集めていたなら、この戦いは
どうなっていたか、わからないと言う意味)という一節があり、

捲土重来(けんどちょうらい)という言葉があることから、
この語ができた。
 
*

すずこのレベルが一つ上がった。            
                        
誰かの言葉を読んでいると 
勉強になることも 多いです
詩の世界も 良いものですよ

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ゆめあかり

Img_1167


Img_1165


Img_1164


箱の色合いも ネーミングも 味わいもフルーティーで
メルヘンな雰囲気を彷彿とさせる

盛岡時代に飲んだ記憶が在る
そんでもって 余りの飲みやすさに ぐいぐい飲んで
酔っぱらったった~♪ 記憶があったお酒を
わざわざ取り寄せて 飲んでみた(笑)

あらばしり に始まって
何か最近、私、呑兵衛みたいじゃない?
ほんと、最近だよ???
いつもは 飲まないんだよ???

ほら、だって 冷蔵庫の中の缶から
中々 減らないじゃんっ!! なんつったら

こんな一句で 返されそうだけどね
減らぬのは アレダ 己の減らず口

ほんなら アレだ、こうなったら 
返盃するしか ねえべ???

うん。。まぁ 、 旦那よりは「ほんのちょっと」
強いのかも 知れないんだけれども・・・

昨夜 上機嫌で るんる・る~ん♪ と
鼻歌しそうになりながら 寝ると仰る姿を

「え゛、未だ 足りてないんですけど~」と
冷静な気分で 眺めていたし(爆)

日本酒ってのは アレですな
本性が出ると言うじゃあ ないですか

我が家の場合は ウルトラマンが出たんですよね~
(遠い目)

あれは私が中学生の頃じゃった
剣道部の仲間と 電話していたんだよね

そもそも「他人をぶっ叩きたい!」と
鼻息荒く挑んだ剣道

蓋を開けてみたら、何故か
ぶっ叩かれる方が多かったんですけれども?
(む・無念じゃ!!)

私が電話していたのは 居間
当時 黒電話だったのね

背後に階段がありまして。
ドンガラガッシャーーーン!! と
音がした瞬間に 振り向いたよね

「ナニヤツ?!」
(歴史のドラマ気取りか!!)
あ、天誅のイメージでよろしく♪

我が目に映る 父の雄姿
ウルトラマンかスーパーマンか

両手を伸ばして 落ちて来るところじゃった。
どうやらフラついて 

天井からブラ下がる 階段シャンデリアを
掴もう・・・として失敗したままのポーズで
落ちて来た。

一階絨毯 真っ赤な血みどろスプラッタ
ガラス キラキラ
母の目 ギラギラ
父・・・ 泥酔で泳いでるし。

数年後 私も水溜りで平泳ぎして
警察のお世話になりましたけどね。

なーのーでー
日本酒は 注意ですゾ。

うん。 でも 美味しいよね。
父の兄弟 一番上の兄貴が杜氏だったのね
呑んてみたかったなー 叔父の酒。

と しんみり思い出していた 夜なのでした。
あ、まだ 叔父は 生きてます(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

まるで 往年の憧れを抱いていたスターが飛ばした
タオルが顔にバサッと被さったような感覚で
嬉しい瞬間が 訪れた

いや 投げたピックがくわえタバコと指の隙間に
シュタッ!と華麗に着地したかのような感覚かしら?

最近のお気に入りブログ
読者として新参者の癖に
長ったらしいコメントを残しては迷惑だろう~と
思いつつも我慢ならず指を動かしておりました。

それだけでは飽き足らず
更に自分のブログにもUPするという体たらく

そしたら 紹介ありがとう、のコメントを
いただいたんですよ。

いえ。。。そんな。。。 私の方こそ
微妙な織り込みチラシみたいな紹介になってしまい
誠にあいすみませぬでかたじけなく候
(・・・・は?)

・・と今更の懺悔ですが
(え? それ 謝ってんの??)

何処かに残した言葉を改めて訂正UPすること
意外と多い気がします。

アレだね、犬ならサ
電柱に シーッ ってしておいて

くるっ♪って振り向いて 人差し指立てて
シーッ!! って言ってんのに

わざわざ足音たてて舞い戻って来てから
ニオイ嗅ぐ? みたいな
(ごめん、分かり難いわ)

そして、軽く韻踏みたかったダケだわ(!!)


「嗚呼、コイツはブログネタ探してるんやな?!」位の
生ぬるーい熱燗のような白目ひんむいて
眺めてくださいませませ。。

あ、生ぬるーい熱燗なんて最低ですが
冷酒だから良いって訳でもありません。
酔いが回るから。

あ、でも これだけは言いたい!!
魚のあら汁に沈む白い目玉を
間違って食べた時の気分は
忘れられません。

むぎゅっ
・・・?! むきーーーっっ!!
みたいな。

こないださー つい つまんじゃったんだよねー
豆じゃあるまいしさー

ほんで フリーズしてから ポトン♪ と
入れてみたの。
旦那の御椀に。

「お前、何しよん?」
「ぷ・れ・ぜ・ん・と♪」

「イランわ!!」
「えー? 何でー?? 目玉だよー?
 ドコサヘキサエンサンだよー♪♪」

ソレ 違うだろ!! なら自分で喰え!! とか
勿論 突っ込まれましたけどねー (棒)

あ、むにゅっ♪って感覚の話で言えばですね?
いつもの庭園脇 速攻で 掴んだ
土竜たんが 忘れられないよねー

先日 土竜の唄の宣伝でキャストが集合していた
あれは いいともか何かだったかな? で

「最近 もぐら見ないよねー」
みたいな会話で 盛り上がってた気がするけど

全然 フツーに いますからね??
場所 選んでるかも しれないけどネ。

言葉を伝えるにも 場所を選ぶことが必要ですね
詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

バレンタイン・カレー

Img_1163


Img_1160


Img_1161


世の中 ホワイト・バレンタインとか
盛り上がっているのは言葉だけで----

いや、雪の城も然り
雪掻きに追われる方だとか
普段 見慣れぬ粉雪に感動しつつも
道端で立ち往生する状況だとか
沢山あると思います。

全国ニュースを眺めながら
意外な地域での積雪に驚いておりました。

糸魚川は そんなでもありませんで
ただ 天気予報によると 「来るのか?!」
なんて覚悟しながら 眠った昨夜
起きて窓の外を眺めましたが

こちとら海沿いなので
あまり積もっていませぬ様子

代わりに 消雪パイプから溢れ出たと思われる
水滴シャワー音が
楽しげに(?)響いておりまする。


写真はね、カレーに見えるけど
ちょっとゴージャスなのよ!!
そして シンプルなのっ!!

何がゴージャスかって 肉が牛ってコト
何がシンプルかって 人参がないってコト
要するに ビーフスットロガノフですわい。

マッシュルームは丸ごとバージョンで
お送りしておりまする

他に・・・何かないか?! と思ったら
グラタンの素がある
よしっ! これで行こう!! 

・・・って 肉に 肉かいっ!!
突っ込みつつも 鶏肉を炒めた夜

いつもグラタンする時はね レンジ使用なんですよ。
オーブン仕様にしてね。

だが 何故だか毎回 レンチン前の 
良く分からないけど
くっさい感覚がキライで。

今回は やっすいトースター仕様にしてみましたの。
それだと皿がはみ出て 半開きになるんだけど
・・・見事に焦げた(小まめにミ-ロ-)

ミロって懐かしいよね。
学生時代 牛乳入れて 良く飲んだなぁ~♪

緑のイメージが濃くってサ
テレビでラクビーの試合なんか見ていると
緑と白のストライプを着ている選手なんかがいて
「あ、ミロみたい!」って 思ったもんだ。

デザートはケーキ♪ にしようかと
迷ったんだけどね
結局 ティラミスカップの小さい感じに
収めましたの。
胃袋収納済よーん。排出は未だ。

ってね? 人間の消化時間は35時間らしいよ。
以前テレビで見た気がする。

だから、「今日 食べてないから 御通じが云々~」
ってのは ビミョーに間違ってるよね。

そして、食べたら直ぐ開通! 自慢の会話に
花を咲かせていた人へ 言いたい。

「それは、正確には 空気砲みたいな感覚で
 今食べたものが排出された訳ではなくて---」

----って。どうでもいいか。

まあ アレですよね。
忘れた頃に こんにちは。 って言う。

いつも イラッと するのはね
こんにち「わ」って言う表現。

あとね、私、すず「子」じゃあ ありませんから~あ!
ちゃんと呼んでネ!! って

どうでもいいか。(二回目)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

世の中に 溢れ過ぎてる 短縮系


英単語が分からなくても 
短縮形なら何となく意味が分かる言葉って
多いかもしれませんね。

漢字でも 自分の中で
何となく好きだな、お気に入りだな、
逆に これは嫌悪感だな、色々な感覚があるように 

短縮形も しっくり来るもの 来ないもの 
様々なのかも知れません。

一つの言葉から連想する世界が広がる程 
描き出す色合いも 虹色に染まりますね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

スライス eyes


くり貫いた目玉に映るスライス
お子様ライス
生卵
半分だけ とろけたチーズ
ぐちゃぐちゃに かき混ぜる役目はフォーク

陥るばかりで
夢の隙間については
それほど深く 考えたことが なかった

本当は もっと本気で 熟考すべきだったのかも 
知れないが
いかんせん 煙たいハンカチが 視界を染めていて

砂埃よりも 雪の舞う季節柄
それらは ちょっとだけ突出した 桜の蕾よりも
はるかに目立った

わしゃあ寝るばい
何処の台詞なんだか 分からないけれど
布団を丸めたままで 呟くと
枕が 飛んで来た

そのまま ふわふわの豆腐に ぶつかって
はじけたかに 思えたが
夢は そこで 途切れた

違う
私が欲しかったのは オムライス
出来れば 甘くないやつ

塩ぱっぱ
そのくらいが
丁度 良いのですが

叫び声が 響くから
もう 人匙だけ
甘味を足そうと思うのです
いかがでしょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
自慢の絵・写真を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★
見本誌もあります。読みたい方も連絡くださいね。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月14日 (金)

ROSA

Img_1158


Img_1154


Img_1153


何かに似ているなぁと ぼんやり考えた
薔薇・・・それは ROSEだ
昔の同僚が良く着ていたのは ROPE
ん? ブランド詳しくないから 分からないけど
ロペのスーツだったから 綴り合ってるかしらん?

マンマローザ いちご と言うお菓子らしい
みゅうメンバーさなからの いただきバレンタインに
ニンマリ( ̄ー ̄)

神奈川時代 近所にイタリアンレストランがあって
マンマパスタとか言う名前だったなぁ~と思い出す

あ、今日は 和食を断念したんですよ
ヴァレンタインですからねぇ~
ヴァンパイアじゃあ ないですよん?

血管の絵文字ってアレですよね
Lが角度かえて手裏剣してるヤツ

個人的には「怒マーク」と呼んでます。
これ、もやっとする瞬間が ありまして

「怒マーク」 わーい 「怒りマーク」
みたいな感じで使う場合が あるんですよ
人によっては

キラキラしているような 感覚なのかな
でも どうしてもこのマーク見ると
怒ってるよね? と 思っちまうんで

絵文字と文字の極が一緒過ぎて
SとS!!! あ~た達は くっつかないのっ!!

って ぜいぜいしながら 
叫びたく なるんですよねー棒

何だろう 私の中で消化しようとする印象が
真逆すぎて 極端に反応しちゃうんだろうね

コメント欄だと 特に
これは 好意的なやつ? それとも批判のやつ?
と一瞬惑うけれども 結局

「ま、どっちでもいーかー」に 
落ち着くって言うね(え゛)

てんとう虫のサンバ を思い出す チョコレート
こちらは Mary'sの箱ざます

うーん、しかぁし、なかなかどうして
綴りと音って むつかしいモンですなぁっ

どうしても これ マリーって読みたいよ、あたしゃ!!
でも メリーチョコレートカムパニー
かむぱにーだよ???(其処?!)

あ、どっかで見たような気がする
それも つい 最近、と思ったら
母から旦那に届いたチョコも同じ名前だったワ

他に本も2冊いただきましたー。
写真は 先日 読破したのよね。

うん、だけど、シリーズものなのに
続きから読み始めてしまったという 体たらく。

俺たちバブル入行組(ドラマになったやつ)を
先に読むんだったー!!

と言うことで 今 ちまちまと 読み進めております。
途中 気に入った箇所があるとみえて
付箋紙が貼ってあるのよね。犯人は母。

今回の表紙みたいに文字まで書いてあることも
しばしば

このまま ブックオフに流れたら
超 迷惑な話よねー って 外せって??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あなたの先生は何処ですか


センセイ、と呼ばれる職業には
色々とありますが

恩師の言葉が素直に心に埋まるのは
自らが純粋だったからもあるのでしょうね

先生と親との関係を鑑みれば
古き良き時代、なんて言葉も浮かびます

今はモンスターペアレンツも多いでしょうが
昔ならば「あすこの親は変わり者」で
済んでしまう側面も秘めているような。

誰がズレているのか
世の中がズレているのか
この差って 結構 大きい気がします。

理想の教師像のイメージは
金八先生か GTO かなあ?

幼稚園の先生は 「センセイ」と言うよりは
保母さん、の印象かなあ

優しい女性が一人
何だか分からないけどキツイ女性だなぁ
と感じる方が一人

何となく バランスが取れていたような
気がします(笑)

小学一年の頃は男性教師
掃除中のお尻をライター点けながら
追い駆けるような 面白さがありました
当時は許されていたんですねえ

小学二年から四年の担任が女性教師
玲子先生。彼女が私にとって
今でも大切な先生 ダントツ、かな。

国語の時間に詩があったことで
夏休みの宿題を ポエムにしたんですね
後は一人勉強ノートにも 詩を書いた

それを怒らずに 伸ばしてくれた
「良いことだから 続けなさい」
この一言で 舞い上がった私は
現在 詩誌サークル発行できる活力を
得たと言っても過言ではないかなって。

少し大人になった頃
言われたことがあった

「私は そう言ってくれる先生じゃなかった。
詩なんて書くより勉強しろと言われた」と。

この差も多いですよね。
何が正しいかは 場合によっても
変化するものでしょうが
その 廻り会い・タイミング如何によっては
人生観まで 変わることも あるのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

* 文字の癖 貴方らしさに 溢れてる

* 便利だが 使い勝手は 面倒か

* 箱型の光が運ぶあたたかさ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

* 無神経? いえ、オシャレです 君は言い シール姿の 黒薔薇纏い

* ごった混ぜ 毒入りスープ その味は 闇鍋以上 謎に満ちてる

* 100円の価値は無くとも女の子 笑顔の夢を抱きしめて編む

* 自販機の前で項垂れ振り返る コイン一つじゃ足りぬ乾きに

* 加湿器も炬燵蜜柑も無い部屋で 頼りにするは自らの唾

* 真っ黒のアボカドを買い彩にトマトの代わりサラダなの君

* 飴玉で叩くおもちゃの木琴が何よりの音奏で始める

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

しあわせのチョコレート

Img_1083


Img_1073


Img_1065


あなたがこねた まほうのしずく
捏ねた? 何を? 粉を
雫? どんな? 魔法
繰り返し 練り直す

冬休みの宿題を そろそろ完成させないと
卒業させて もらえないのと 君は 嘆く

例えば あれを見て御覧なさい
足跡の形に捏ねられた 二層クッキー

口にする度に 溶けるチョコレートならば
心地良いのは 丁度2秒だそうな

カリカリと 砕けた姿を 連想すると
出来上がったばかりの絵画のように 愛おしいけれど

これが 眺めるだけならば
意外と寂しい結末が 待っているのかも知れないの

やっぱり 甘いものは 笑顔になれることが 肝心
涙色のチョコレートよりはね

ちょっぴりビターでも 
舌を出すくらい面白い出来事の後で
唇に触れた瞬間を 連想しているのが 素敵

このお菓子は 未来への 道しるべ
刻む度に小ちゃくなる葱みたいに
放置しておくと 勝手に涙も流れ出しましすが

ちょっぴり味わい深いから 
コクが出るまで待つのです

足跡 踏み締めて 地団駄踏んだ瞬間を 
思い出せぬ程 大人になっても大丈夫

その味が あなたを 懐かしの世界へと 
導いて くれますから

その足で あなたは 
歩めば 良いだけなのですよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 先日 夜に糸魚川駅前を歩いていたら
工事用のコーンが 新幹線だったので 思わずパシャリ☆

駅構内に初上陸したら 新幹線が有ったので
初乗車して パシャリ(笑)

二階へ上がる階段の手すりの ちきちきずい感じが
非常に良いですネ!!

ちきちきずい って 通じるかなぁ~
縮れ麺のようなイメージなんですけどね

こんな髪型の頃もあったなぁ~(遠い目)
「今日は どんな髪型にしますか?」
「あ、ちきちきずいやつ♪」
「・・・は?」 みたいなね(そりゃそーだろ!!)

専門学校の入学式ショットを眺めると
一人だけ頭暴発している雌が居る。それが私だ。
ソバージュなんて かけるんじゃなかったー!!
当時の免許証も そんな感じでしたわよ
明らかに 顔半分以上が埋まってるっていうね。

ちきちきずい感覚が好きなあなたも
ちっちきちーの時代を生きたあなたも
縮れ麺のような心を真っ直ぐに綴りたいあなたも
あ・つ・ま・れ♪

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いちごアーモンドちょこれいと

Img_1111


Img_1109


Img_1110


結構前に購入していたんだけどね
先日 漸く 食べたとですよ


明治のチョコレート

と言うフレーズを聞くと
必ずと言って良い程 思い出す
実話らしい 笑い話が ある

森永の入社試験会場で
「我が社のCMを御存知ですか?」
と言われた直後

♪ちょっこれいとっ・ちょっこれいとっ
チョコレートはっ♪

ここでハッとしたまま
フリーズしたって言うね。

身近な実話として聞いたのは
高校入試の話

当時のクラスメートが言ってた
「何か運動してますか?」と聞かれたので
「犬の散歩」と答えた、と。

その女性は人気があってね
受験後も緊張と不安で一杯の私達を
和ませてくれた上に 無事合格!の栄冠を
手にしたのでしタ。

義理チョコ戦争、毎年やってましたね~
先ず ファミリーパックで色々なチョコを
大量に買い込み 透明袋に入れる

メッセージをコピーして中に同封し
シールを貼ると あ~ら不思議♪
その辺で見るチョコなのに
チョコッとだけ ゴージャスに☆

なんて作業が 好きでしたね
財布は痛かったけど。
なんせ 数百単位でしたので~。
という営業時代のお話でした♪

その他には 
サークル仲間に郵送してましたが
今年は端折ってしまいましたー

と言うのも お気に入りの明治の板チョコ
(しかも苺!!)が売り切れだったから。

んもうっ!! 苺が来ないと 春じゃないやいっ!!
立春とっくに過ぎてんのに どーゆーことっ?!

と憤慨したまま 自宅に置き去りだった
明治アーモンド「いちご」チョコレートを
ぱくり♪ ほいでもって ニヤリ
( ̄ー ̄)

幸せな気分になりますヨ。

*

コメント欄より
ルカさんワールドに 最近ハマってまして。
楽しいんだよねー。

若干(いや、結構?) 最近の口調
感化されているような、気がする(笑)

気を付けて―!! 私っ!!
そんなことしても 10歳も若返りませんからーっ(切実)

そう、彼女とは一回り弱 違うようでして。
何となーく 10年(以上?)前の自分をも思い出しながら
ふふふふふ、とニヤニヤする瞬間もあったりして。

いや、良いんだけどね。
笑い皺だけ 一杯 増やしちゃるんだいっ♪

たまに ネットサーフィンすると
こんな風な ツボる世界に出会えるんですなっ。

壺に入れたい あなたの言葉
取り出したい 恋の熱

全て埋めた 行き場のない ポエム ありませんか
詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

本命チョコ

Img_1152


Img_1151


Img_1150


さてさて バレンタインですなっ!!
朝からコンビニ行ったんだけど
チョコレート達が 騒がしくってよ

「今日は あたいが主役!」
「あのイケメンの元に 連れてって!」
って 五月蠅いの何の(え゛)

ってコトで 全てスルーして帰宅(爆)
と言うのも 写真のチョコがね、あるんですよ。既に。

あれは未だ1月のことじゃった~(回想中)
母からのメールがありまして。
「すずこの旦那」さんにチョコレート贈ろうか?

以前から お菓子関係は太る~!! と言いながら
差し出されるとハムスターよろしく 口に入れ
鮮やかなる中年モードを醸し出している我等には
かなりデンジャラスなお誘い!!

ってな事でですよ?
「あ、気持ちだけで十分だって言ってるよ♪」
と 返信したところ

「そうなの~? じゃあ 小さいの送るね♪」
と、返って来た結果が・・・

写真の細長く薄いけれども「小さ」くは無いんでね??
チョコレート軍団 ざ・ま・す♪

そんな話を聞かせると「親子だなぁ~」って
呟かれたんですけどね。

思い出したのが ノート事件
昔、詩を書くノートが欲しくって
強請ったことが ありまして。

「勉強ノート」買って来てくれる?
翌日、階段に ドッサリ ノートが積まれてた

「???? こんなに???」(どんだけ勉強しろと…)
「安かったから~♪」(あっけらか~ん♪)

うん。そうだよね。
私も荷物多いし、親子なんでしょうよ。

まあ この ストック癖のお蔭で
震災時は助かったようですがね。

普通 押入れって 布団入れるんだろーよ
何故 数年前の米が入ってるんだ・・・

と 思わないことも ないんだけど
ねーーーー(棒)


え゛? 今?
今は 階段も本で埋まってますの♪

本の旅

かもめの書庫乱(おっと漢字変換すると凄えぜ。笑)
ショコランは かもめのたまごシリーズですな
これは 自宅用として お取り寄せ♪

昨夜 夕食(ってか 既に夜食の時間帯)を終えたら
日付変更線を華麗にジャンプしたので

いそいそと 2箱 見せびらか~ 
したダケじゃあ
勿論 済まないよね(笑) 

きゃー 真夜中に すまないっ!!
(ここ、韻を踏んだので よろしくねっ)

「お前も食べていーよー」 なんて言いながら
早速ハムつく旦那

流石に危険だと感じたのか
幾つか取り出した後で もう手が伸ばせないように
あっちへ置いて、と箱を渡された(笑)

「俺は もう チョコレート イラナイからね
 もしかして もう 買っちゃった?」

ふるふる、と首を横に動かす私。
そうかー ちょっと ケーキでも買おうかと
目論んでいたんだけどなー

どうしようかなー
なんて思いながら 帰宅しちゃったよ!!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

額縁


掌の中で
あなたが 笑ってる
唇は ふんわり 柔らかい
けれど
つまむと ぷにっと ふるえるの

大声上げて 笑う瞬間にだけ
三角の 空洞が 出来るね

情熱的な紅筆で 何を描こう
何色にも 染まれる白は 誰に向けよう
全てを 包み込むような 黒幕を引くのには
未だ 早いから

見浸かりますように
安らかなる 想い
支えられて 重たくて
肩が 撫で型に 沈みそうな時には
どうか
両側から 支えてね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

苺ショート


ショートの次は ダブルと
相場が決まっていて
表の裏は 裏だけど
模様は同じと 限らない

平等院鳳凰堂が描かれたコインは
誰にでも平等に配布されないし
ピカピカの金色だったコインも
何時しか鈍色に 変化するから

新雪の上に挟まれた 惑いだね
銀板の上に乗った 甘いケーキを眺めて
そう 表現する時
甘酸っぱさも 気味悪さも
同時に描くのでしょう

その弧の周囲に
幾つもの合いの手が 挟まれて
生クリームのように
全てが 繋がって 行く

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

なんて やり取りをしている
え゛? 何の??? って 

編詞ならぬ 返歌ならぬ 辺詩、ですね。
別名 ポエム合戦? なんて。

私独自の表現で言うと 
藤鈴呼の戯言(すずこのざれごと) 通称すずザレ

ですので レス・ポエム ではなくて レスザレ
…この響きから 若干 メスザルが浮かぶのは 
気の所為か?!(爆)


たまに ネットサーフィン中 気が向くと
即興戯言を残しています。

今回はアメブロのペタや 乱入戯言で
やり取りしていた方から
メッセージ いただきました~☆

私の編集しているサークル詩誌に
興味を持っていただいた、とのことで

写真と詩の投稿についての質問でした
勿論OKでございます。

御自分で 写真+ポエムの
コラボレーションしても良し

素敵な写真は私の勝手な判断で
表紙になっちゃったりすることも。

とりあえず見本誌を眺めてみて
雰囲気を感じてもらうのも良いかな~と
思うちょります。

わざわざ 引っ越し中なのに 連絡いただいた!!
この寒い時期に・・・ねぇ?(涙)
あ゛、でも 私も 次回は冬時期になるのか?!
うーん それは旦那の上司にしか分かるめぇ~
(何故か べらんめぇ口調)

睡眠たっぷり取ってから
改めて連絡くださいませ

みゅう(詩誌) すずこ(私)も 
逃げませんので(笑)

なんて返信をしつつ、上記戯言も投下していたら
ちょっと気になる記事が目に入りましたので
リンクしときます。

石川で行方不明の男子学生がいらっしゃるそうです
この記事の追記を見ていくと写真も出て来ます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月13日 (木)

最高のチョコレート

Img_1139


Img_1138


Img_1137


この香りは モカ
香ばしい中にある 色気のような湯気が
もっつりと上がる瞬間
急激に 餅が食べたくなった

半分だけ焼いた トースターの中
未だ まっちろいまんま
そして 円形は崩さずに
仲良く 並んでる

前倣えをすれば
一番先頭のあの子だけが
汽車ぽっぽみたいで
本当はちょっと
羨ましかったんだ

色はゴールド
カサカサとした包みを開くと
てらてらとした液体が 流れ始める
ウイスキー・ボンボン
ネーミングが 何だか可愛らしくって
オヤジから少女へ
イメージは 七変化した

あの 七色の鳥は 何
カラス
巷では 大嫌いと称される あの鳥が
電線の上で 震えてる
震えているの

ねえ 見える?
揺れた 電線の裏で
風が 笑っているでしょう
ゆっくりと 身体を 揺らすのよ
それとは 気付かれないように
存在感を 消したままで
香りだけで 鼻先を くすぐる
最高の チョコレート みたいだわ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人は見かけで判断される

これ、専門学校時代に担任だった女性が
マナーの授業で仰った台詞です

未だに強烈な印象を私の中に残しています。

当時は二十歳になるか ならないか
まだ ワカモン(別名バカモン?)だった世代

「そんなことないやい!」って
思いたかったんですよね

どんな格好していたって
ある意味 第一印象が最低だったら
後は上がるしかないやーん♪ って。

きっと 自分が地に足つけて
確りと歩んでいたら
中身を見てくれる人間が いる筈だ!
みたいな心境ですかね

でも そうは思いながらも 何処かで
相手のことを偏見で眺めてしまう瞬間って
あるんですよね

服装や 車や 言葉使いや 雰囲気
それらは全て
今まで生きてきた表情として
皺となって刻まれたり
笑顔の角度となって
現れたりするのでしょうけれど

何ですかねー
たまには 良いですよね
ギャップ萌えも(違)

折しもバレンタイン前夜
可愛らしい服に身を包み
美しいラッピングを施した
見た目も素敵なチョコレート

を持った 清楚な女性 の 自宅が
汚屋敷、なぁんてギャップは
ナンセンス、ですよネ

男は ちょっと ミステリアスな位が モテル
かどうかは 分かりませんが
これも あくまで 良い意味で であって 

不思議な方向性の角度が 歪んでしまえば
「隠すなボケー!!」と発狂してしまう事だって
あるんでしょう


写真 場所はこちら

見かけたのは足跡だけ、の光景
外見は 想像するしか 有りません(字余り)
ってなカンジで
動物なのか 鳥なのか 気になるところ

未だにスキー場で 兎たんに会えないのよねー
色んな足跡は 見かけるのに 残念っ

いつもブログに足跡残して下さる方へ
ありがとうございます

自分の詩を冊子に残したい方へ
サークル参加 お待ちしていまーす♪ 

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ふるえるチョコレート

Img_0849


Img_0846


Img_0845

サヨナラを告げる隙間風
ぽろん・ぽろん 流れ落ちたのは
カラフルチョコレート

この 涙の代わりに
窓枠を 叩きつけるような 透明な液体が
何度も横目に映るから
気が散って 仕方ない

ワイパーは 動かしてないのに
次々と 嘆き続ける 右側の窓
飛沫が上がる度に

かなしいよ
さみしいよ
くるしいよ

どんな言葉が 飛び出して来るのか
ちょっとだけ 期待した

言葉は機体に溶けて
想いは気体に溶かして
ミックスチョコレート
全て 混ぜこぜに

このボタンを押すと
次のカカオが 流れ出します
何処で止めるかは 自由ですが
一応 あなたが作るのは ケーキですから
3センチくらいは 必要でしょう
それ以下ですと
ちょっと春先の やる気のないゲレンデよろしく
下地が出て来て 格好悪いです

別に
性の格を
全て さらけ出したとしても
気の持ちようを
誤ち解きほぐそうとも
本物の愛の情ならば
正しく確り伝わるものだと
信じたいのですが

未だ不惑ですか
惑いながら
震えながら
活きて 行くのですね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真は みゅう最新号の「アレ」
今回は素材屋さんの力をお借りして
ラミネート加工いたしました

みゅうとは詩誌サークル。
「アレ」とは受賞者に贈られるものです。

バレンタイン・カードを手作りしてみるのも
良いんじゃないかと思うちょります。

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

チョコレート

Img_0031


Img_0027


Img_0028


いよいよ明日はバレンタイン!!
密かに告白を狙っている方もいることでしょう

手作りのチョコレートも良いけれど
コーティングも良いよネ!!

御洒落な空間で語る愛情たっぷりの会話
普段以上に花が咲くかもしれませんヨ☆

写真は いただきものの チョコカステラ
こちらも コーティングものですな!!

いつかの寿司フォトも。
いやぁ、しかし やっぱり和食よりも
バレンタインウィークですから
何となく イタリアンな雰囲気も
オツなモンじゃあ ないでつしゃろか♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

光なのに・・・

Img_0697


Img_0696


Img_1148


インターネット接続で 光が早い! と言うイメージが
定着したのは数年前のこと(すずこ調べ)

昔は テレホーダイに始まって
照れ放題なチャットなんかにもハマって(違)
まぁ 基本的にチャットとか電話って
時間が拘束されるので 好きじゃあ ない

だったらメールで良いじゃん、って思うんだけど
これはプライベートの話よね
やっぱり公的な場合は 直接でしょ! 

遅刻の連絡、とか
愛の告白、とか。。って 公的な話じゃないや(笑)

何ですかね、自宅でも「ご飯出来たよー」
なんてLINEで呼ぶ光景は イマドキ普通なんですかね?

どんな豪邸だよっ! と 嫉妬交じりに呟きつつも
やはり 直接のコミュニケーション不足は
否めないよねー。

まぁ、利点だって 有るんでしょうけどね。
場合によっちゃあ 証拠が残るけん
言った・言わないの水掛け論 防止にも なるし。

と ぼやきながら 日々ブログUPしてますが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

ネット上に何かしらの言葉をUPする際、
画面で直接入力すると

サーバーエラーなんかで
ブチ切れそうになる瞬間があるので

毎回メモ保存したものを
コピペしています。

昔っから
アウトルックの下書き保存が使いやすくて
この方法なんです。

たまに こういうコメント欄でも
画像認証の数字入力した途端に

えらーー えらーーー 
と画面が嘆くときが あるんですよねー棒-

入力なんかの物理的エラーならば
原因究明は容易いですが

イラっとするのが 徐々に重くなる本体状況。
大抵 Windowsアップデータをしないまま
放置していると

クリックしても 動きが鈍くなり
その内 砂時計マーク
(おっと、今は くるくる回る青い輪だったゼ!)
が 止まらなくなり

「アンタ、目が回って 倒れるんでねぇの?」
と 本気で心配するレベルと相成りんす。

仕方なく 一度 電源を切ろうとすると
黄色いエクスクラメーションマークが見えて
くらっとするんですよね

そうなると「更新してから電源を切る」を選択して
更に 再起動するんです。

これで 大抵は良くなる筈なんだけども
今回は何だか重い

OSはWindows7なのだが 起動時の画面で
何語なんだか分からない言語が出て来た。
プログラミング系のことは全く分からないが
19396から始まる写真のような画面に
暫しフリーズ

その後で通常起動したので
とりあえず エクスプローラーを開いてみたが
まだ重い。

クリーンアップやデフラグは小まめにしないし
リカバリーする気も さらさらないままに
クエスチョンマークだけを 脳内のお花畑に
そっと浮かべておりましたの。

ほんなら 気付いたのよね
UPした日記記事の一番最後に 
意味不明な二文字程度の文字化けしたような物体が
付いていることに。

全てのブログじゃないんだけどね
(ミラーサイトが幾つか有る)

気付く限りを削除したらば 途端にサックサク!
え゛、、、これって どういうこと?!

みたいな もやっと感を抱える 朝。
買い物に行ったら 全面もやが かかっているかのよう

正に これが 北陸の冬

他の写真も解説しときます。
マンホール、たまに柄付を見ると
立ち止まって撮影してしまう(笑)

糸魚川駅も様変わりしましたなぁ~。
先日 初めて立ち入りましたの。用も無いのに(笑)
いやね? 駅前のラーメン屋に行く途中に
足が向いたっていう。

*

雪の 雪らしさを感じる方法は
眺めて 触って 冷たさを感じて

何なら 食べてみたい と言う欲求を 
必死で抑えて~ 
時には そんなことも。

ぼたん雪と表現すると 
大粒の雪が ゆっくりと落ちて来るような
風流な世界を イメージしますが 

ぼた雪だと どこかしら 腹に溜まりやすそうな~
と 思ってしまうのは
ボタ餅と 勘違いして しまうからですね(笑) 

熱が出た時には 
アイスノン代わりにも なりそうですが
中身が ジェル状ではないので
直ぐに 溶けてしまいそうです。

熱は熱でも 恋の熱ならば
やはり 直接の熱さには かなわないよな、
なんて連想もしつつ。

最近は 声を聞かず 顔も会わせずの恋愛模様も
多いみたいですが、
私はやっぱり 直接告白世代だなあと思う瞬間も
多いのでした。

*

寒い朝
手をスリスリしていた学生時代

言われました
「アンタ、ハエみたい」

意味が分からず
数日が経過

机の上に ハエ降臨★
もう 凝視したよね

理解したよね
爆笑したよね--!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

ハエよりも 退治するなら 蚊にして欲しい
夏の藪蚊はマジで屈強ですゾ!!

*

ドラマを見ているんだけど
母親に花束を渡すシーンを眺めていたら 
自然とニヤけてしまった

花の馨しさも 美しさも 魅力的だけど
笑顔が一番 嬉しい瞬間だなあ なんて思う

花束と聞いて思い浮かべるのは 
薔薇に カスミソウ
何てありきたり? って思うけれども

あとは 小さなカスミソウが固まったような 
ゆきんこ ってあるのね
それと ミニ向日葵の花束
これは 昔っから 変わらないかなあ~

カスミソウが ゆきんこになるってのは
雪粒が ぼたん雪になったような 感覚かな

ちらほら 梅の開花情報も あったり
ネットでも 花びら写真が UPされているのが
目に入ったり。

でも 桜の花束って 中々ないよね
そりゃそーだ 
どっちかってぇと 梅や桜って 枝もメインだもの
花束~って ちいちゃくまとまる存在じゃあ 
ないんだろうね。

*

私、一度やってみたいのが ぺろ~ん♪ってヤツ。
え? 分からない?? 

まっちろくて ぬめぬめしてるっぽいのに 
貼り付くfacebook~じゃなくてfacemaskですヨ。

メイクという立派なことではありませんが
ファンデの上塗りをしようとすると

一枚目の 仮面が 剥がれる
アトピー女で ございます♪

うん、でも二枚あるのは 舌も同じか?! 
きゃーーっ!! ってな訳で
次回へは続きません(笑)

そう言えば 先日 爆笑したのが
旦那の台詞。

ハーフパイプか何か 眺めていたら
フルフェイスの格好している方が 目に入りましてね。 

「顔面マスクやな!!」
恐らく そう 言いたかったんだろうけど

「顔面フェイスやな!!」
アナタ、それじゃ がんめん・がんめん ですから~あ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

あ、思い出した。
昨夜 ゴーグルしている女性を眺めていたんだけど

「ね、これ、目元の透明部分 入ってなぐね゛??」

伊達メガネならぬ 伊達ゴーグルって
存在するんだ~!! と 驚いた 一瞬でした。

まあ 転んだ時のことを考えたら
例え枠だけでも 目元を護ってくれるよネ♪

*

一枚目の仮面でも 二枚目の舌でも
描き出す言葉に嘘は無し?!

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月12日 (水)

あらばしり

Img_1115


Img_1116


Img_1117


って名前の日本酒 意外と多いのね
なんて ぽわ~ん と 思っていたが

どうやら 基本的な名前だったみたいなのね。
調べてみた。

[あらばしり・中取り/中汲み・責め]
[(あらばしり)・(なかどり/なかぐみ)・(せめ)]

伝統的な「槽」や「袋取り」の手法で搾るとき、
搾られ出てくるお酒の状態には順序と特徴があり、
それぞれ名前がつけられています。

・あらばしり
最初に出てくるお酒は薄く濁っていて、
これを「あらばしり」といいます。

「あらばしり」はワイルドな味ですが、
そのぶん、香り華やかでフレッシュ感のある味わいを
楽しめます。

・中取り/中汲み
「あらばしり」が出おわると、透明なお酒が出始めます。
この透明な部分を「中取り」といい、香味のバランスに
すぐれています。
鑑評会出品酒は、この部分だけを取り出し、出品されます。

・責め
「中取り」が出おわると、今度は圧力をかけて
お酒を絞り出します。
この圧力をかけて搾ることを「責め」といい、
そうして出てくるお酒も「責め」と呼ばれます。
雑味の多い部分です。

ふつうのお酒は、
これら「あらばしり」「中取り」「責め」が
混ざりあっています。

*

フーン。なんつって、これ 目の前で説明されても
半目で眠りそうな瞬間に オリンピックですよ。

だけん 酔っぱらって 眺めてないんだけどもね。
旦那は深夜近くまで 画面に釘付けだったっぽい。

(何だかんだ言って 
チロチロ意識が薄れたり 和らいだり

それは 宵の口から泥酔に至る迄の
道程の様だった。謎)

あらばしり、漢字で表現したい印象なんだよね
充てるならば 荒走 かな

写真の「あらばしり」は あさ開製 in岩手
この時期にならないと出来ないと言うんを
わざわざ取り寄せたんだよね。ちょっと 贈呈用に。

なんて大袈裟なものじゃあ ないけれども
「ついでに」自宅用もゲット。 

味わいは辛口でしたね。 まだ残ってるけど(笑)
半分だけキマっている状態の私に向かって旦那が言う

「酔っちょん?」  (無言で頷く私)

「お前、明日が休みやったら 全て呑むんやろ?」

あ゛あ゛ーーーっ!! 
飲む日 間違ったぁ゜あ゜゜゜!!!

と叫びたい気持ちを抑えて 再び無言で頷きながら
布団へと雪崩込んだのでありんした~。

まあ 昨夜は「おかず」じゃなくて
殆ど「おつまみ」だよね(笑)

しかも 刺身の残りだし。
味付けはドレッシングだし。 みず菜だし。
でも 炒めてるから 温かいって言う。ふふ。

最初は 残り物の刺身を焼いたダケだったのに
気付いたらフライパン内の彩が豊かに大変身!!
みーたーいーなー。

そんな訳で本日は出勤だった訳ですが
夕方になり 上司が仰ることには

「もう就業時間が終わる頃だから言うけど
 今日 一睡もしてないんですよ」

え゛え゛~っ。
オリンピック眺めている内に 眠れなくなったらしい。

そういう事ってあるのよね~
妙なアドレナリン暴発状態でサ

さぁ寝よう♪ったって
そうは問屋が大根卸な訳ですよ。

しかし 若いねぇ~ と 思いながらも
そう言われてみれば 若干 表情に疲労感が
ないことも ない??? と。

人間、偏見には弱いモノでね
言われりゃ そんな目で 見ちゃうじゃないですか

だから夕方まで 黙ってたんだろうなぁ~
センサクと カラカイは ウザッターイ ですもの。

来年度のイベント計画を立てる時期でね
春からは仮予定を引っ提げて営業したいので
時期などを調整しているんですよ。

調整後の年間スケジュールの用紙を眺めていたら
ちょっと秋に空きがある
(ここ、韻を踏んだので よろしくね!!)

先刻の上司曰く
「すずこさん、何かやりたいイベントない?
 例えば 個人的なリサイタルとか--」
なんて盛り上がっていたんだけど

活花なんて どうでしょうねぇ? と
妄想が広がる。

この時期 事務所は寒いので 
ストーブを焚いてる

乾燥するので 加湿器代わりに
水を入れた鉄瓶を 上に置いてるのね。

「スタッフ各々の花卉で 名前付けてサ」
「南部鉄瓶に活けるとか」

終いには

「あ、すずこさん、スキー靴に活ければ良いよ
ネーミングは "ソチ五輪の忘れもの" 」

とか言うから リアルに想像しちゃったワ??

ってか 上司が忘れたのは 睡眠でしょーっ!!
私は 忘れたくても 眺めてませんから~♪

*

「あの頃の 忘れ物」
言葉にすると 思い出せる一瞬が きっとある

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月11日 (火)

はじめての フレンチ・トースト

Img_1105


Img_1104


Img_1096


食べかけの 四分の一切れショットが
一番 美味しそうに映りました~

ひたパン状態で 一日放置したら
マーガリンでも塗った? 
と言うような 色合いに。

フライパンで焼いているショットは
翌日の自分用
ちょっと 短気を起して 加熱時間を端折ると
このように 焦げつきます(爆)

たけいえみちゃんCM ぱぱっ♪とシナモンシュガーを
焼いた「後で」振りかけたワ
あとは メープルシロップ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

そう言えば 何センチ冠雪があったか
計る機械が 故障したので

職員が 雪に物差しぶっこんで 測っているシーンが
流れたけれど、あれは何処だったかなあ、

例えば 窓を開けて
サッと スマートに 測れるならば

「やらないことはない」なんて
何で 上から目線?(笑) 

いやいや 実際は 無理ですよねー
だって サクッサクの雪ばかりじゃないし

ガリガリ凍結したら 物差しが折れちまう~
と言うよりも

物理的に、一階に 住んでないんだった
(そっちか!!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

素手


何処まで 走りたいですか と 問いかけて
どこまでも と 応える

最初は 同じなのだけれども
頷く頬の角度から
冷たい影が 伸びているようで

ずっと 見つめていたら
風邪を引いた

ウイルスなんて 目に見えないんだから 大丈夫だって
水で薄めた洗剤を ぽつぽつと 押す

容器の中で 
それらは 固まり尽くしている

割り箸で 突くと
今迄 仲良かった 粒ぞろいの洗剤たちが
イヤイヤと 首を振りながら
ゆっくりと 離れて行くのです

いや 違うでしょう
もっと こう
固形なんだから 例えば そう
スライムみたいな・・・

言いかけて 止まる
吸盤に 吸いつく瞬間のように
彼等が 集まり始めたからだ

ダッシュボードの上で 影が動く
右下がりなんだから
左側に 移動する訳はないのに

窓に残る 雨粒とは
反対方向に 動く

そういうことならば
話は 早いのですが

何度も通り過ぎた シグナルの色が
とうに 分からなくなるくらいの 暗闇

普通ならば その方が
クッキリ ハッキリ する筈なのに
いつもの あなたの 相槌みたいに
ゆるやかな ペースで
苛立ちを 加速させる

スライムみたいな
色の
ちょっと 腐りかけている
かつては
シャキッとしていた葉を
かき集めるのに

素手で 充分だ
ゴム手袋なんて
今は 必要ないよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ゴムのように 伸びて
スライムみたいに 自在に妄想できる
そんな ポエム

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

きゃんどる

Img_1044


Img_1048


Img_1058


と平仮名で書くと 一瞬飴玉(キャンディー)やら
アイドルやら キャンディーキャンディー(懐)を
思い出すのは私だけかも 知れませんねえ

アロマ・キャンドル なんて言葉も
セットで浮かんで来たり してね。
これ プレゼントで贈りたいなぁ~ と
迷うことも あるのだけれど

香りって 好みが 分かれるからね
男女の好みも人それぞれ
場合によっては別れるからね

でも この バレンタインシーズンには
笑顔の花が 沢山咲いて欲しいなあ

ほんのり恋色に灯された
雪の中のハート

一枚の写真の中に
幾つもの想いが 込められているようですね。

土曜日はスキー後にイベントがありまして。
「根知谷にきらめくキャンドルロード2014」

時間 16:30~20:30
会場 糸魚川シーサイドバレースキー場 第2駐車場
ハンドベルの演奏会があります。

優しい光に包まれて・・・
こちらにも美しい写真がUPされていますよ☆

遠目で眺めると 
ムンクの叫びのようにも思える(?)ショット
これ、洋式排泄器具、なんですねぇ(何その表現)
思わずツボって パシャリ☆
嗚呼でも暗闇モードは撮影が難しいとですよ

終了間際に雪崩れ込んだので気温も低く
指先かじかみ状態で 

早歩きしつつシャッター切った瞬間も
多かったのが 今回の敗因かしら。

更に暗がりの一枚は 地元の小学生が作った
(と看板に書いてあったような朧な記憶が。)
という 作品

「栗みたいだねぇ? あ、クリボーだって!
何かのキャラクターなのかなぁ~♪」

(旦那、若干 引きながら)
「え゛、マリオのクリボーじゃん。知らないの?」

クリボー (Goomba)
は、任天堂が発売したコンピュータゲームソフトのシリーズ、
マリオシリーズに登場する架空のキャラクター。

亀のノコノコと並ぶザコキャラ。
ペーパーマリオシリーズではキング・オブ・ザコと呼ばれている。

ノコノコと同様にマリオに味方する者もおり
ルイージと相性が比較的良い。

『スーパーマリオブラザーズ』で初登場。
冒険で最初に出会う敵[1]である。
クリボーという名前だが栗ではない。

形状はシイタケで[2]、笠に当たる部分に目や口が付いており、
手は無い。

基本色は茶色で、作品によっては青や灰色などもいる。
元々はキノコ王国の城を守る兵士だったが、
ある時クッパがキノコ王国を侵略した時、
大勢がクッパ軍団側に寝返った。

『スーパーマリオブラザーズ』の説明書には
「キノコ王国を裏切ったわるいきのこ」と記されている。

*

ふふっ。 ふふふふふーーー!!
この解説、ツボったわ♪

ええ、ええ、知ってますともさ!!
ファミコンが世の中を石鹸・・・
じゃあ だだ滑りじゃんよ!! もとひ
席捲した時は 小学生だったなぁ~(遠い目)

当時 好きだったのはね マリオは勿論のこと
ゲゲゲの鬼太郎 ドンキーコング
高橋名人の冒険島 このあたりかしら。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

蛇をペットにしてみたい(?)

実際に飼っている方のブログを読んでいました。
うらやましい・・・

ちゃっぴー って 命名したいくらいに

ってのは
hideちゃんの影響ですが

あと 首に巻いてみたい♪
もちろん
締め付けがキツクなったときに
ひっぺがしてくれる人がいないと

または
キチッと そこんとこ 調教してからでないと
怖いのでしょうけれども。


パート先の庭園で
あおだいしょうくんを 撮影しました
本当は さわりたかったけれど
舌だしてたし
ツツジが こんもりしている中で
同化していたから 無理でした

ん~っ 残念っ!!!


あと
その近くの側溝で
やたら妊婦ばりの やまかがしくん

これは毒があるらしいので
泣く泣く撮影だけ・・・

あっ 
でも

名前わかんないけど
しまのかわいい仔の尻尾だけなら
撫でられましたっ♪

直後
逃げられたけど
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

*

空気清浄器

以前お世話になっていた方から
結婚記念にいただいたのですが

「え? あんた達の空気感
 キレイにしとけってコト?」

なんてことは思いませず
大切に使っておりました

だけど やっぱり 機械も気まぐれよね
なんて思いに囚われる機会も
少なくなかったような。

当時 ヘビースモーカーだったので
やはり 赤ランプ点滅か?! と
身構えた時には ランプは動かず

何の気ナシに目の前を通過した瞬間に
警告されたりすると

「ん? 赤いんだけど? 垢背負ってねーぜー」
なんて ぼやきたくも なるのでしたん♪

*

召集スプレー(え、何故この変換)もとひ
招集(すみません、わざとです)もとひ

消臭スプレーで思い浮かぶのは
ファブリーズ

最近のお気に入りは おひさまのかおり
確か そんな名前の 黄色い容器

それを 太陽なんて見えぬ角度
(閉め切った室内)で 吹きかける日々

香水代わりにも出来そうな位の
デオドラント効果(?)

男性でも 「香水はつかわないけど
ファブってる」 人も いるそうな

タバコって名前の香水は意外と強力で
その存在感は 断煙後 余計に増すのです

例えば スーパーで擦れ違う人で
例えば 帰宅した 飲み会後の旦那の服で。

*

香りそうな言葉 香ばしい瞬間を閉じ込めた世界
(燃える想い)
紙で表現してみませんか

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

樹氷

Img_1006


Img_1005


Img_1004


今回の雪は本当にすごかったようで 太平洋側も
大分 積もったようですね。

都心積雪27センチ 45年ぶりの大雪

音もなく忍び寄る 雪粒の影に怯えながら眠る夜

滑って転んだりしがちな 冬道
雪装備が普段からされていない地域
路面で右往左往する方も多いでしょう

ニュース映像で 全国各地の様子が 映し出されましたが
雪道装備をしていないであろう地域で
平気で走っている車を見て ゾゾッ。

滑った経験がないと どの位の恐怖か
分からないのでしょうね。

ニュース映像を眺めていたら 
両手ともポケットに入れて歩いている人が目に入り
ゾッとしました。

雨であっても 気温の低い内は
路面が凍結していることも有ります。

滑った時に 咄嗟に手が出ないことほど
恐ろしいものは ありません。

まさか 蛙転びして 顔面を打ちつけるつもりでは
ないでしょうに・・・

「大丈夫! いざとなれば 直ぐ手が出るよ」
と思いがちなんですけどね。

慣れていないと そうもいかない時が あります。
ここで一句

氷道 過信するなよ 転ぶ道

*

モーグルの技などは 全く知らないのですが
解説者の声を聴いて

「へぇ、これはヘリコプターって呼ぶんだ」
などと思いながら眺めていた オリンピック。

スロー映像を見ると 
どう考えても 転びそうな 角度なのに

立ち位置のみならず バランス力、足の踏ん張り、
色々な技が相まって 持ちこたえる姿が
本当に 格好良いなぁと 思うのです。

*

スケート靴

番組内で 刃の部分を 解説していました。

スピードは刃先が鋭く まるで大きなカッター、
フィギアは 先っぽのギザギザが 印象的、

ここまでは 小学校が スケート場の裏にあったことで
スケート教室をしましたので 知っていましたが、

スピード靴は 簡単に立てない、と 聞いていたので
子供心にも

何だか鋭くて ピカピカしていて 怖い存在だな、
と言う印象でした。

太陽の光に反射するのは 
煌めく ウィンタースポーツの道具ばかりでは
ありませんで 鳥の羽根も 然り。

水かきの部分は 水溜りが 凍ってしまえば
留まっている間に アロンアルファよろしく
貼り付いて しまわないのだろうか、などと
余計な心配を しております。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白馬コルチナスキー場
ライブカメラ映像を見ながら 
旦那が起きるのを待っていると・こ・ろ。

良く 移動販売車ってあるじゃないですか
珍しく 旦那がパンを購入したらしいんですよ

だけど 昨夜 ガストったり 何だり している内に
とっとと賞味期限が訪れるらしくってね?


スキー前の景気づけに 食べて行こう! と。

昨夜の話で フレンチトーストも美味しそうだな、と
盛り上がりまして。

一度も作ったことはないし、ブザービートのドラマ内で 
景子ちゃんが 山下くんに
(って役名でモノ言ってくれる?爆)
渡そうとして作った 最初の作品が

物体と呼ぶに 相応しいような状態だったので
若干 尻込みしているんですけどね。

何? 材料をどうするんだっけ?
何となく 砂糖とかまぶして フライパンで炙る(え゛)
ってのは想像付くんだけど、
検索中の旦那に聞いてみた。

「牛乳と卵と砂糖があれば できるらしいよ」
(おっ!! 出来そうだ・・・♪)

「あとは~ バター」
「バター ないんだけど(┬__┬)」

「マーガリンでも良いよ」

え゛え゛ーーーーっ!!
アナタいつも

「俺マーガリンは き・ら・い だから使うなビーム」
出しまくってるのに???

出汁なら良いの?(違)

と思いながら かろうじて出た台詞は
「そう・・ 良いんだ。」 でしたの。

「あ、でも朝は 時間ないから 焼いただけで良いや」
と言う話に落ち着いたんだけど 

旦那ったら 夢の中に落ちたまんま
戻って来ないんですけどーーーっ!!!

どうなる?! 本日のスキー!!

ってことで 漸く上記のスキー場HPを
リンクした理由に参りましょう
(相変わらず序文ばかり長ぇな!!)

現時点(朝7時17分)のライブカメラ映像では 
ナイター営業と代わらん
この時期の日の出は何時なんだ?!

昨夜 パソコンの前で旦那が
「明日は寒ぃぞー」と呟いていたが
なるほど 朝6時半現在の情報によると

ホテル前 -7.4℃
山頂 -11.8℃
確かに。

天候・風・積雪量・降雪量なんかも
確り掲示してくれていて
刑事コロンボもビックリですよ
(ごめん、韻踏みたかったダケ)

雪質:粉雪
(あの曲がリフレインしそうやわー)

道路状況:圧雪
(滑りそうやわー)

滑走状況:粉雪です!
(お、主張しちょん!!)

駐車場:余裕。

・・・ごめん。吹いた。朝から吹いた!!!


そんな土曜日の写真は まるで樹氷
リフトから眺めた木々が
一番 綺麗だったんだけれども

多分 デジカメ取り出したりしたら
確実に落とすだろうから 断念


バレンタインシーズン到来!
吹き矢の如く 想いを綴ったポエム ありませんか

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ドーナツパーティー

Img_1108


Img_1106


Img_1107

平成5年に創刊した 詩誌みゅう 
メンバーの皆様の作品を 沢山 載せて参りましたが
お蔭さまで 来月21周年を迎えます。

午年一発目&バレンタイン号である 217.218号
(毎回2冊セットで発行しています)

こちらを先払予約していただいた方へ
今回の「おまけ」として 添付したのが
写真のお菓子。

ドーナツパーティーと言うネーミングだけだと
ミスドが浮かぶ私。
嗚呼 バイト時代が懐かしい~(遠い目)

最近じゃあ 同時にマツコさんも浮かびますねぇ。
その前は 所さんでしたねぇ~。

んで。このお菓子を どう表現するか。
外袋の名称欄には「チョコレート」とあります。

実際はクッキー生地の上に
チョコレートがコーティングされている。
そして、ビスケットのようでもある。

ん? そもそも クッキー と ビスケット の
違いが 分からないゾ?

*

「クッキー」と「ビスケット」と「サブレ」の違い
脂肪分を40パーセント以上含んでいるものがクッキー、
それ以下の物がビスケットだそうです。
(参考: 東京ガス「食の生活110番Q&A」)


ビスケット
ただし、(社)全国ビスケット協会によると

「日本では、ビスケットとクッキー両方の名前が
使われていますが、 本来、同種のものをさします。」

と書いてありますが、

「比較的糖分や油分が多く含まれていて、
手作り風の外観をもつものを、クッキーと呼んでもよい」

ということだそうです。

で、サブレはと言うと、フランスに「サブレ」という町があり、
ここで焼いたものをサブレと読んでいたらしいです。

事実、フランスでは基本的に「クッキー」や「ビスケット」と
呼ばれるものは無いらしい。

私は昔、
「ビスケットはイギリス、クッキーはアメリカ、サブレはフランスで、
基本的にどれも同じ」と聞いたことがありました。

*

なーるほーどねー♪
個人的に ビスケットで真っ先に浮かぶのは
ビスコ。 あの 赤白ベイビー柄の箱。

クッキーだと 丸くて厚みがあって 
チョコチップや ザラメで飾ってあったりする
高級感があるイメージかなあ。

先日 スーパーに行った時のこと。

何だかお菓子が食べたいなぁ、と売り場に行って 
いつものように 煎餅系統を カゴにザクザク(笑)
入れまくったのだけれど

何とな~く クッキー系が食べたいのは 
何でだろう、

甘いものは チョコでも良い筈なのに~ と
思うちょりました。

今回の 「みゅう最新号おまけ」のテーマは
甘辛同盟(そんなグループ、本当に存在しそう?笑)

毎年 バレンタインシーズンは 
小さな板チョコなんかを組み合わせて 
透明袋に入れたりしていましたが
今年は ちと 趣向を変えて。

甘いだけじゃなく カリッと御口直しが出来る小袋も
セットでお届けしたのでした。

ってか 私の大好きな
小さなストロベリー板チョコ by明治 
が なかったので

若干やる気が失せたってのも
否めぬ事実ですが(爆)

届いた皆様からのコメントで
呼び方やイメージが色々あるなぁと
面白く思う ひととき。

アーモンドフィッシュは 飲み会の つまみみたい
なんて声もありて。

小袋には「学校給食採用」なんて文言もあるから
興味深い。

ドーナツ型のお菓子は
チョコレートで コーティングしてあって 

それが5色あって 
味わいもそれぞれ違って 

個包装の表面には 
ドーナツが 顔になって 表情が生まれるように 
それぞれ 違う顔が 描いてある

そんなことに 気を取られて 忘れてましたー。
確かに クッキーや ビスケットに 似てる。

だから 欲したんですねー。
と言うのも 皆に郵送するから、と
目の前にあるのに 食べるのを 我慢していたので。

今度 売ってある店に行ったら
買って来ようっと♪

冬は 脂肪を溜めこみたい季節柄からか
今回は 封緘代わりのシールも
お菓子仕様なんです☆

御弾きにも似てますね♪ 
そして 御弾きの言葉から
自動的に ビー玉も 連想してしまいます。

透明な中に 色々な模様がある美しさ
そんな風な詩誌を 目指して。

仲間になりたい方は お声かけくださいね

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月 7日 (金)

雪掻きコミュニケーション

Img_0948


Img_0937


Img_0934

写真の場所はこちら
もふもふの雪すぎて 庭園も翡翠も埋まってる
何より 美しい色合いの山茶花と
同じくらいの幅で

花の上に こんもり雪が 乗っかっているのが
一番 衝撃的でした

アンタ! こんな儚い花びらで
こんの重たい雪を 支えてんねんな!!

と。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「トラック運転とかしてみたいなー、格好良いなー」
と 遠い目で眺めることは あるけれども

実際 乗りたい理由って
「車高があり 皆を見下ろせるから気持ち良い」と言う
不純極まりないよね(爆)

あとは 普通車では 縦に付いてるハンドル、
バスやトラックって 横だから 
クルクル回す姿が何か格好良さそう、とか。

別に縦でもクルクルできるけど、
昔、重ステなのにクルクルしようとして

「これ、パワステじゃないんですけど?」と
笑われたりしたような~(更に遠い目)

良く通る交差点、
国道とインターを繋ぐ場所にあり

朝も夜も 各地のナンバーつけた デカいトラックが
通り過ぎて行くんだけれど

この時期は 雪も振り 
この地域は 路の中央から噴水が出る
消雪パイプなるもので
路面が 中途半端にぐちゃぐちゃな時も 多い

更に
普通車でも「滑るんじゃね?」ってことが 多い。

だから 信号前の白線より
だいぶ奥まった場所で 停車して 待つんだよね。

しかし トラックの運ちゃんって
プロだけに 凄いね!! 

こんな小さな交差点を この角度で
ここまでで回転するんや~♪ と
毎度 惚れ惚れするんざますの。

雪の時期に もしも 赤トラクターが 
公道を走っていたら 目立ちそうだけれども

あれ、乾いた路面でも めっちゃ遅いから 
苛立ちは ハンパないことに なりそう(?)

父方の本家は 農家でね。
今は 祖父母ともに いないので

私の従兄弟が 兼業で継いでる状態なのだけれど
小さい頃 お盆には 本家に集合するのが
常だった。

クソ暑い中 母が必死で仰ぐ 生ぬるい団扇風と 
誰かの叫び声

(叔父が杜氏で ドブロクなんかも手元にあり 
父の兄弟達は 呑兵衛が多く、宴会は過酷だった。笑)

に塗れながら 一夜を越し 隣を見ると
妹がいない。

あれ? と思ったら 向こうから
♪赤いトラクター♪ 

運転してるのは おじいちゃんだけど 
何か 両側で 揺れてね? 

目を凝らして眺めたら 別の従兄弟と一緒に
妹が 手ぇ振ってたわー。

今は 農家にも 研究生がいるのかぁ~。
古民家ブームも相まって 昔ながらの木像造り建築も
人気あったりするみたいだし 

都会から 農家体験に来る学生も 多いんだよね。

勿論 地元だったって 私の頃は 小学生の時、
近所の農家で 田植え体験なんか あったけどね。

あの頃は 学校裏に
普通に トノサマバッタが 飛んでたし、

コンクリート防波堤の処理していない 自然の川には
ネコヤナギもあったし

バッケ(蕗の薹のこと)も 蝶々も 赤トンボも
何なら 道路に 蛇までいて
賑やかだったな~♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

雪掻きコミュニケーション


昨日 もふもふと 雪が降りまして。
夜に 旦那を 迎えに行こうとしたら

駐車場の前が のっこり積もってた。
帰宅してから「ちょっとだけ」と 雪掻き開始~

雪掻き奉行がいると 拘りが強すぎて 
大人数で作業できないことって ある。

積み方とか 置き場所とか いちいち指示されると
イラッとしたりしてね(笑)
そんなら自分で全てやるわい! みたいな?

そうは言っても たまにだから 許される訳で
やってる時は 良いんだよね、

力も余っている気がするし 
健康にも良いような 気もするし。
何より 運動代わりになるかな? って。

ただ 終わった後の腱鞘炎が 毎回 ハンパなく 
本気でやると 向こう三日位は
平気で遣い物にならなくなる ってのが常だから
余り 本気出せないのも 本音。

それでも レガ子が 外に出れぬ位に 積もれば
仕方あるめぇ~♪ と 

岩手時代には 良く 雪掻きして
手や肩や腰が ガタガタに なったもんだ
(遠い目)

あ、岩手時代は レガ子よりも コルサ号の時代が
多かったな。

一人暮らし時代 アパートの奥から 道路まで
誰もやらないもんだから

「ちっくしょー!!」と小梅太夫ばりの形相で
必死こいて スコップ持っていたりしてね(笑)

今日は午前中、意向調査なるものがあってね。
契約期間が切れる前に 毎回 調査名目で
色々と話し合う機会を 設けられるんだけど、

朝の時間帯だったので、調査終了後、
「雪掻きしたい?」なんて 話し掛けられた(笑)

「暇でしょ?」

いや、やりたい事なら 毎日休日でも
溢れすぎておりまする。

そういう意味じゃあ 暇だなーなんて
感じたこと ないぞ。

そもそも「ヒマ」ってぇのは
どういう状態が ヒマなんだろう、なんて
考えてしまった。

例えば こたつで ぽわーんと
眠そうな目をしている人に 向かって
「暇でしょ?」 と 聞いた場合、

もし相手が 考え事していたら
「否」と 回答があるかも 知れないしね。

休日が全て 寝て曜日の人が もしかしたら
「眠るとストレス解消、これが趣味代わり」って
言うのかも 知れないし。

そう考えると 多くのことは
一概に 決めつけられないよね、

なんて 思考脱線している内に 
次の台詞が。

「超過勤務 つけるから」

あら、この時期は 出勤頻度も少ないからと
気にして言ってくれたのか・し・ら。

うん、でも 大丈夫。
アタシ、時間が大切な女なの♪ うふ。

例えば タイムカードが あったとして
あと少しで キリが良いから、と

今しなくても良い仕事を 延ばしながらする
なんてことは しないタイプですね。

そんなら 切り捨て御免でも とっとと帰ります。
営業辞めた時に そう 決めたんだからっ!!

と 鼻息荒くしたって 
サービス残業も あるよね

御客様がいらしたら 
急かすつもりは 毛頭ありませぬ
これは当たり前ですけれど。

今日は働く仕様じゃないから
靴の高さは踝(くるぶし)だしー(言い訳)

薄上着だし 防寒準備もなってないしー
(まぁ 雪掻きしたら 暑いけどよ)

「お正月 食べ過ぎで太らなかった?
 運動した方が良いんじゃない?」

あ、それはそうや~。 
ほな泳いでくるかー(違)

ってのを 全て口に出していたら 
まんざい状態だよね(笑)

会話の全てが
「雪かきコミュニケーション」
みたいなね。

結局 既に 殆ど綺麗に 道がついて 
雪掻き作業も 終わるあたりだと見えて

「私が出動するまでもないじゃろ~」と
帰宅したのでした。

汗だらだらで 雪掻きしている 頼もしい姿を背に
「がんばれー」と 遠巻きに 心の中で 声を掛ける。

その空から また新しい雪粒が 
るんる・らんらと 積もり行くんだろうなぁ~
(遠い目)

さっ♪ 明日は多分スキーよん
(やっぱり それか!!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

帰る国は何処

Img_0071


Img_0070


Img_0915


そろそろ建国記念日
今年はカレンダー通りだと 連休にならない様子。

10日は母のバースデー
大安だし 何だか嬉しい一日になりそうな 予感?

そうだ、もう一つ、嬉しい写真をご紹介
年賀状に添付されていた シールおみくじ

キティーちゃん仕様で かわいらしく大吉でした~
もう一枚は今朝のショット

ラッピング列車 ぬ~なの半切れになっちまった(爆)
撮影しようとしたら 走り出しましてね?

郵便局の駐車場からだったから 目の前の車を
蹴散ら--せないから 腕を空高く突き上げて~

る内に 視界から消えそうになったんで
慌ててパシャリ☆ これが精一杯だったんですの。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鬼籍、の言葉 

初めて知った時は 漢字のイメージからか
閻魔様の印象が 強く残りました。 

耳で聞くと 違う言葉に 変換したくなって
聞きながらも 頭の中で 考える瞬間が あるかなあ。

訃報が届くと 何時でも しんみりしてしまいますが
哀しみに浸ってばかりも いられぬのが 現実ですね

確か 四カ月以内に 
準確定申告しないと いけないんでしたか

そのために 集める資料が膨大だと 本当に疲弊する、
本人以外、詳細や訳が分からないものも 
あるでしょうしね。

保険のこともあるでしょうし、
札束や住処の関係も 然り。
本確定申告が必要な場合は 特に・・

ってことを 母が 嘆いておりましたわ。
と言うのも 去年の夏、母の弟が病死し、
手続き中に 施設入所中であった母の母親(私の祖母)が
亡くなったことで

手続関係がしっちゃかめっちゃか 
うっきゃーーーい!! 状態となりましてね。
まぁ他にも色々と 理由があるんですが。

前回 丁度 10年前に 母方の祖父が亡くなった時にも
言われていたんだけど

一度 原戸籍は確認するべきだ、と
改めて思いました。

特に祖父は転勤族だったし 出生まで遡るとなると
数十年前の話で 地元役所自体が潰れていたり
移動していたりすることも ありますしね。

あ、私も転勤族なんだった(遠い目)

故郷を懐かしむ会話として「国に帰る」なんて
見聞きしますが

転勤族の私達、
愛着の湧く 第二の故郷が増えすぎて

「国~ぃ、今回は何処に設定しましょうかね?」
なんてことに なりそう?

思い出した。
私は誕生日が9月2日なのだが
「誕生日 いつ?」 と聞かれた時に  

肉を逆にしたヤツ、と言う
非常に覚え難い表現をしていた。

ある時「国の日ですね」と言われ
さも有りなむ! と 色めき立ったんだった。

・・・で、 どの国に する?
( ̄ー ̄)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

セキレイ

Img_0901


Img_0900


Img_0899


セキレイ(鶺鴒、鶺䴇(零+鳥))は、鳥類の1グループ。

ニワクナギ(鶺鴒、熟字訓)、ニワクナブリ(鶺鴒)、
イシタタキ(石叩き・石敲き)、ニワタタキ(庭叩き)、
イワタタキ(岩叩き)、イシクナギ(石婚ぎ)、
カワラスズメ(川原雀)、オシエドリ(教鳥)、
コイオシエドリ(恋教鳥)、トツギオシエドリ(嫁教鳥)、
ツツナワセドリ(雁を意味することもある)、など
多くの異名を持つ。

*

・・・をぃ、随分あるじゃねーか。
と別の意味で目を細めたくなる光景ですワ。

写真は恐らく セキレイかな、と思って調べたら
こんなことに\(◎o◎)/!

先日 メール便を出さん! とコンビニに寄ったら
駐車場をチョンチョン跳ねちょったんですわ。

セキレイ画像

実にカラフルですな!!

ビッシリと張った氷の上も何のその
駆けまわる姿が楽しそうな一瞬

昨日は漸く岩手に鮟鱇を発送でき、一安心
朝イチで店に駆け付ける日々が続いていましてね

鮮魚コーナーに並んでない!! となると
「今日はアンコウないですか-?」と
聞いていたもんだから

顔覚えられちゃって 目が合うと
「・・・あ!」とか言われる始末(笑)

前回はね、旦那の姉ちゃん一家へ
送ったんだけど

その翌日、岩手用に~と 赴くと
「昨日 獲れたんだけど 売れちゃってねぇ~」
って、それ、私ですからっ!!(買い占めか!)

「今日は高いよー」
・・・ちっ・・・高いのか

とは思ったけれども バースデーは近いし
暫く待たせているし、贈っちゃえ♪ と。

今のシーズン、七つ道具を詰め込んだ1パックで
通常は 大体 漱石さん前後ですかね

加えてクール便分が必要ですよっと。
季節により変動するらしいし

そもそも漁に出ても獲れる保障は
ないからのう

やっぱメインは肝だからさぁ~
人数分の肝が欲しいし 
デカいのに こしたことは ない

そして私は あんこう汁で 
肝を 漉したことは、ない
(ここ、韻を踏んだので よろしくね)

未だパック詰めする前だったので
「こんだけ通ってんだから
 デカい肝 入れてくれるかな♪」

と言う 誠に好き勝手な妄想の元、
オーダーしたのじゃが

詰める処は見ていない、
さて、どうじゃらほーい。

いるよね、そういう
「これだけ**してるんだから」とか
「**してあげてる」とかさ。

誰も頼んでないっつーの!! と
突っ込みたくなる 瞬間だとか。

してあげてる も
してやったり も
度が過ぎると 危険ですな。

青海あんこう祭りも終わったようですが
小耳に挟んだ話では

あんこう汁 500円は高い! がっかり!
なんて声も あるらしくてね。

私がインタビュー(笑)した駅前祭りでは
皆 おいしいー と言っていたけど

そう言えば コラーゲンの部分あたらんかったー
なんて ぼやいている人も いたもんな~。

あら汁よろしく 骨ごと全て ぶっこんで
汁に仕立て上げるのだから
当たり外れがあるよね

それだったら 自分でパック購入して
自宅で鍋にした方が よっぽど イイ
なんて結論

まぁ 寒い冬 外で食べる雰囲気だけは
どうやっても 祭りには 敵いませんが。

ただ 初めて糸魚川を訪れる方が 
がっかりして もう二度と来なくなるんじゃないか、と
心配する声も聞くと さも有りなむと 思うのでした。

あんこう送ったぜ~ と 母にメールしたら
今朝マイナス11度だった~ 洗面の水が未だ出ない~!
と泣きべそ絵文字入りの返信メールが届く。

あら 絵文字 選んでいる余裕なんて
ないでしょうにー なんて思いながらね(笑)

しかし、携帯メールも 自在に使いこなすようになったとは
随分と成長したもんだー って 
母に 親目線で 語るなよー(笑)

えー -11℃って 懐かしい~
そんな朝 まっぱで着替えていたけど 今はムーリー
とか回想に浸っていると 夕方の全国ニュースでも
出ているじゃないですかー。 うおおっ!!

夜中になり 早速テレビを チラ見する。
既に予選が始まっているじゃあ ないですか。

この時期は 眠らぬ人も 増えそうですね。 
しかし モーグル眺めて思うこと。

コブって ふわふわ跳ねて 楽しそうに思えて 
ド下手なのに 挑みたくなるんですが 

やはり コブは
滑るものではなくて 転ぶもの(事実) 
いえ、画面で眺めるものなのでした(爆)

何に挑戦したいのか 分からないけれど
どうも 闘争心が出て来るんだよね

だが リフト上から眺めた景色と 坂の上では
勿論 雲泥の差 

それでも「何とかなるんじゃね?」と言う
全く根拠のない自信とともに滑り出す~
ことも 出来ないくらいだって言うね。

ここで一句
自信より 持つべきものは 自制心

秋の夜長に書いたラブレターは
朝になったら読み返せ とは良く言いますが

この時期 バレンタインに向けて
言葉作成している人も 多いのかも?

読み返した瞬間に 自制心が働いて
行き場のなくなったポエムがあれば
ここで 発表しませんか

詩の発表場所あります
文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になり購読いただくと
ボツなしで冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 217.218号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月 6日 (木)

ミュウ 217.218号 完成♪

Img_0842


Img_0844


Img_0840


郵送詩誌活動中
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

●掲載・録音メンバー
吉田優子・吉田絹子/スケッチ/ペポパンプ/
麻斗維/星亭エグゼ/あおば/jiiji_oyaji/宮也千夜/
耀一朗/有里乃/砂名/まっつん/紫夜朔羅/白井京月/
ハンスの恋人/生田皐/伊織/ロト/むら/鴉/深町光盛/
水穏/奥津強/小泉拓生/花水仙/あおい/水野沙羅/
愛香/時生/K/若杉禎宏/川十青空/白鳥ちえり/
文月りのあ/とうてつ/藤鈴呼/

■発行日■ 2013.2.14 FRI

217号

●表紙  jiiji_oyaji
●裏表紙 若杉禎宏

●巻頭詩    耀一朗
●ラストポエム あおば
 
●優秀賞(巻頭詩権) 
伊織 25P 「インフォマニア」

●憂愁賞(裏表紙権) 
あおい 25P 深夜便5

●カラスの勝手で賞(表紙権) 
紫夜朔羅 16P 嘘で固めた~

●気に入ったで賞(フリーページ権)
花水仙 7P あの他人(ヒト)に~

●MEW賞(ラスト・ポエム権)
耀一朗 24P 羊水はしたたかに


218号

●表紙  鴉
●裏表紙 紫夜朔羅

●巻頭詩    ロト
●ラストポエム 伊織
 
●優秀賞(巻頭詩権) 
ハンスの恋人 5P 聞こえますか?~ 

●憂愁賞(裏表紙権) 
あおば 16P 操作性に期待

●カラスの勝手で賞(表紙権) 
有里乃 6P 「天気を飲む」

●気に入ったで賞(フリーページ権)
水野沙羅 4P 正しさでは~

●MEW賞(ラスト・ポエム権) 
jiiji_oyaji 14P 心の灯

●人気投票してくれた人 
217号 4P 藤鈴呼 8・9P まっつん
218号 6P まっつん

●投票された人 
若杉禎宏/ハンスの恋人/有里乃/白鳥ちえり/
TK/結城希/文月りのあ/砂名/水野沙羅/

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おしゃべりすずこ第56弾CD 
2014.1.14.Tue.REC ミュウ217.218.VER

フリートーク

ロト
むら

有里乃
砂名
宮也千夜
紫夜朔羅
白井京月
あおば
ハンスの恋人
砂名
星亭エグゼ
まっつん
Jiiji_oyaji

BGM

You Tube  06_つまこい この指とまれ.mp4

有線チャンネル K-28 臨時特集 3 
大瀧詠一 追悼特別番組

銀色のジェット / 大瀧詠一
Rock’n Roll お年玉 / 大瀧詠一
夏のペーパーバック / 大滝詠一
HAND CLAPPING RHUMBA / 大滝詠一
おもい / 大瀧詠一
ウララカ / 大瀧詠一
泳げカナヅチ君 / 大瀧詠一
五月雨 / 大瀧詠一
オリーブの午后 / 大瀧詠一
こいの滝渡り (96年リミックス・マスター) / 大瀧詠一
恋はメレンゲ / 大瀧詠一
青空のように / 大瀧詠一
カナリア諸島にて / 大滝詠一
外はいい天気だよ’78 / 大瀧詠一
マルチスコープ / 大瀧詠一
乱れ髪 (リミックス) / 大瀧詠一
FUSSA STRUT(PART Ⅱ) / 大滝詠一
白い港 / 大瀧詠一
WHEN MY NIAGARA MOON TURNS TO GOLD AGAIN / 大滝詠一
シャックリ・ママさん / 大滝詠一
1969年のドラッグレース / 大瀧詠一
ガラス壜の中の船 / 大瀧詠一
座 読書 / 大瀧詠一
水彩画の町’78 / 大瀧詠一

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

■発行■ 藤鈴呼 FUJISUZUKO

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウについて

創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

ポエムサークル「みゅう」 公開版 コミュ
2冊以上購読でCD添付します。

*購読時、希望号を記載ください

*投稿する方は購読もお願いします。

(人気投票コメントは届けたい・
購読者作品を沢山掲載したいです。)

ボツなしですが投稿のみは遠慮ください。
購読が難しい時期の掲載見送り・
作品掲載号のみ購読希望等、自由に対応します

ミュウ 215.216号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月 4日 (火)

シカのフン

Img_0829


Img_0828


Img_0827


この時期 山側の庭園は雪に埋もれているので
出勤頻度は少ないとですよ。

つい先日 最高気温18.1度を叩き出した
恐るべき春モードだった糸魚川ですが

立春を迎えた本日 打ちつける雨音に傘を準備し
いざ出陣!(※ゴミ出し)してみたら

「おら、たった今から 雪に代わりゅっ♪」
なんてハミングが 空から聴こえて来たりしてね。

前回の出勤日、忘れ物をして帰宅したことに気付く。
翌日になって デジカメの中身をパソコンに映して~

と 作業しようとしたら あらUSBが見当たらない。
そ・そんなっ!!

みゅうメンバーまっつんから貰った
(本人に話した時には覚えてなかったけれど。笑)

確かチビキャットだか言うネーミングの
(今は 中身だけつけているの)

何ならUSBよりデカい フェルト製のストラップを
つけているのに、まさか、まさかで 落とした?!

まあ ブログUP用の写真・文書保存が主だし
顧客情報なんてものは ないんだけど。

なんて思いつつも 多分あそこだな、と
「本日もう休業!」と涼しい顔をしたレガ子の元へ走り

そのハンドルを握りしめ アクセル踏んだよね!
行先は 職場。 そう、ノートパソコンを閉じる時に

どうやら このフェルトぬいぐるみ部分(?)を
挟みこんでしまったらしく

チビキャットは 煎餅キャットに 早変わりしてた
な~む~。 ごめんよ~。

しかし、この仔ったら 空飛ぶ鹿にも見えるのよね
と思いつつ 用件は済んだので 踵を返そうとすると

「お土産もってって」と声を掛けられる。
わーい、エサだ餌! と 色めき立ち すずこBOXへ。

透明ビニール袋に入った ころん♪とした茶色菓子
「何だか 可愛らしいけど、これ何?」

「ん? 鹿のふん。」
「ああ、良くあるよね! ゴリラの鼻くそとか~」

と言いながら「じゃっ♪」と職場を後にする。

(え? "お土産"って聞いてるのに、
 行った場所には触れないんですか?)

これが うんめぇの 何のって!
「もしかして 手づくりじゃね?」 と言いつつ
完食( ̄ー ̄)

因みに~ と 検索してみたが

鹿のふんふんチョコだんご

御神鹿(ごじんか)のふん

うん。やっぱ これ 手作りだべ???(謎)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夕暮れの あんドーナツ


砂糖をまぶしただけでは飽き足らない
ただの揚げでも駄目だ
それは 魚くさいどころか
水くさいくらいの
懐かしさに 満ちていて
目を閉じても 浮かんで来る程
青空に 近い 雲のような 存在だった

中身なら
出来るだけ 詰まっているのが 望みだろう
頭だって 然り
だけど 口ずさめば ハミングだと
認められる わけでは ない
そういうことばかり 口走っては
窘められた

手で制されてしまえば
向こう岸へ 渡ることなど 出来ないから
すり抜けようとして 空間を 探す

長いばかりの 葦の 向こう側
そっと伸ばすは 左足
どうして?
うん、私、右利きだから
何時だって 逃げられるように
右側は 残して置くの

自分の 一番 近い場所
それは 真下

でもね、踏み出さないと、歩けないこと
知って いるから
水溜りの冷たさが 指先に浸透して 
仕方が無いの

長靴だから
ゴム製だから
どんなに長いジッパーのついた靴底よりも
安心できるって
靴屋さんは 教えてくれたのに

一歩ちゃぷりと漬けただけで
こんなにも 痺れるのよ
ココロがね
コトンって 音を立てて
崩れ落ちるような 感覚

ねえ あなたに 解るかな
そう言いながら頬張る あんドーナツが
やけに 甘かった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

バレンタインみゅう発送間近!!
あま~いポエムの発表場所にも活用くだされ~

文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になっていただくと
ボツなしで 冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 215.216号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2014年2月 2日 (日)

お好み焼き制作風景

Img_0830


今回はタネの水分を少な目に挑むのだ!
と意気込む旦那

どう? と 魅せられて
いんでない? やってみたら? と
鼻歌交じりで待ちました

いつもは材料を切るまでが私の仕事ですが
今回は全てやってくれて ラッキー☆

Img_0831


Img_0832


キャベツ デカすぎたかな?
いんでない? (こればっか。笑)

Img_0833


Img_0834_2


豚肉を乗せて~ あ、もう1パック ありまして。
「明日で賞味期限だから 明日中に食べるか冷凍してね」
などと言われる。

気付いたら 全て焼いて 胃袋の中でしたとサ(笑)
引っくり返した黒縁模様が猫みたい♪(ナーゼー)

Img_0835


Img_0836_2


おたふくソースも たっぷりのせて
いただきました♪
いつか 広島風も 食べてみたいものじゃのう~。

Img_0837


ワインに似合うものは? の問いに 思いつくものは 
チーズとステーキ

実際問題 脳裏に浮かぶ色は 紅
自動的に 白ワインは 料理酒になりがちだ 
なんて言ったら 

通の皆さんに 冷ややかな眼差しで打ち抜かれること
請け合いだから 

そのままロゼワインで乾杯をして 
記憶ごと なかったことにでも したいところ?!

赤ワインとチーズの組み合わせは
部屋の中というよりも 
ちょっと洒落たバーでのワンシーンを
思い浮かべるあたり 

バブルの申し子かと指差されそうでもありますが
実際問題 ひらひらずい扇子をフリフリした記憶は
ナンセンス

最近 富に見かけなくなったのはスポーツカー 
大好きなのは赤セリカだと今も昔も変わりませず 

たまに見かけるスーパーで
キロリン瞳が耀く瞬間 

目の前に停車するのは 
やはりセリカちゃんだったりするのです

通称 亀とかGとかも 余り見なくはなったけれども 
先日たまたま 真っ赤な軽を見かけてね

「マーチやフィットタイプの赤ならば 
良くみかけるけれども
小さな赤って余り見なくない?」と言われて 
逡巡した。

そう言えば とっても小さくて
アイとか呼ばれる車なかったっけ? 
そんなことを思っていたら 

数日後 近所でアイを見かけたけれど 
黒とグレーのモノクロモード 
やっぱり目立つ小さな車って 
存在感が それ以上なのかも 知れませんね


土竜の唄だったかな、あれは映画? 
番宣も兼ねて ナイナイのガリタ食堂を眺めていたら 
モーレツにステーキが食べたくなった。 

画面では450gのステーキを食べていたけれども 
普通って何グラムだっけ? と 

むかーし昔 良く行った びっくりドンキーを
思い出してみたけれど 
150くらいでも めっちゃ満腹だった記憶が
あるなあって。

凄く お腹が空いて食べた昨夜のメニューは
お好み焼き 
座っていると 全て準備がなされた状態で 
トッピングまで全てついて出て来るって 
超倖せモードに舌鼓

だから ついさっきの広島特集で 
お好み焼き映像が散々流れた時に 
余計な間食をせずに済んだところ(笑)

トーホーのグラスビーズや筆は広島製品だったのね、と
制作風景を眺めながら見入ってしまいました。

ビーズの王道と言えばスワロフスキーが浮かぶけれども 
ウエディングドレスに飾られた堂々たる姿は圧巻でした。

粒ぞろい やはり揃っていた方が美しいなぁと思いながら
連想したのは何故かトウモロコシ。

本当は虫喰いの箇所があったり
若干茶色い部分があった方が
より本物らしいっていう皮肉。


ひっくり返したり ソースかけたりすると
お好み焼きは 美味しさを増します

ひっくり返って読めたり 掛詞を楽しんだり
言葉の世界を堪能するのも 良いですヨ

文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になっていただくと
ボツなしで 冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 215.216号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

2014年2月 1日 (土)

ミートソース

Img_0605


Img_0825


Img_0826


写真 いつかの すずごはん
パスタは 先ほど食しました。

湯気で曇る瞬間を狙って撮影すると
何となく ぽんやり感で
あら! 色々なアラが 見え隠れ♪ っと。

今回はカゴメの缶仕様
野菜たっぷりソースの力を お借りしました。
加えたのは エリンギ・マイタケ・オニオンさ。

朝(と言うか昼)に ぼんやりした声で
パスタが食べたい… と 聞こえたので 作成
旦那は ミートソースが大好きなのよね。

私の計画では 先日upしたように
水菜ちゃんを入れて 和風+ガーリック仕立てにせん!
と 

意気込んで いたのだけれども 意気消沈
(字余り)

ってことも なかったんだけど、
自分の皿は ソース飛び散ったままにしたから
旦那皿を撮影せん! と

デジ・カメ子を取りに行っている間に
あやつ~ 混ぜやがった~!!

というショットで ございますの。

ミートソースの味 どうも スーパーで販売している
市販袋は 独特の臭みがあって 好きになれない

かと言って 自ら作るほど 料理通でもない
するってぇと、缶に 落ち着くんだカーン!

とか 缶蹴りして遊んでいる間に
夕飯が出来上がる倖せって 子供時代の特権だったなー。

もう一枚は 茄子ブタ炒め 小口ネギ乗せ ですな。
肉じゃがみたいな煮物にも 味噌汁にも
ちょっとネギのせで 味わいの変わる瞬間が
結構 好き。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

東京タワーだったかな 今後 満月の夜には 
タワー下部のライトを桃色にしてみる
報道されていたような気が。 

でも ここからじゃあ 
画面で眺めるのが精一杯だなあ(笑)

*

28と数字で表現すると 鉄人28号を彷彿とさせますが 
それに関してはほとんど知らない私です(笑) 

でも ちょっと強力な印象ですから 
元気の出る季節の訪れも期待させるような気分が
広がりますね。 

*

そうか、ジャガーはイタリアでしたか、というくらい 
知らないのですけれども 
イメージで格好良いという響きばかりが 
頭の中で カンカンカンと鳴っているような感じです。 

昨夜 サッカーの感想を話している男性陣が映るシーンを
眺めていたのですが あれもイタリア語だったなぁ。

ドイツ・イタリア・フランス 
語尾に少しずつ特徴がある気はするんですけれども 
何となく でしか区分けが出来ないので
思わず聞いちゃいました。

「これ 何語?」
イタリア語。

「ああ、そうか。それで あなたが習ったのは何だっけ?」
フランス語。

「ああ。。。」
と聞いておいて それしか言えないっていうね(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぽんわりと浮かぶ子供と毬の音
 四面楚歌なる 枝の微笑み

*

時を待ち 打ち付け過ぎた 釘の傷
 板のスリッパ 透過して往く

*

眠かけの瞳ゆらせて飛び起きた
 蝶の四つ葉が ひらり踊り手

*

夢の奥 瞼の裏に刻んでは
 読みかけの本 パタリ閉じてる

*

上記4句は 次号の詩誌みゅう内に登場します。
発行予定は バレンタインよん☆

文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になっていただくと
ボツなしで 冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 215.216号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

突然、食べたくなるもの

Img_0567


Img_0566


Img_0311


私なりに考えてみた

1 カレーライス
2 ラーメン
3 ピザ

うーん、とっても健康的 ⊆|∵|⊇

そば うどん ラーメン 
どれも麺類には違いないのですが 
違うのが茹で時間。

何となく ソバが食べたいなぁ
と言う頻度が多いのは 

自宅ならでは の印象が
色濃いからなのかも知れません。

何故って スーパーで手にする饂飩の乾麺タイプは
ゆで時間が長いので 

今すぐ茹でたい! と 空腹を抱えて転がり込むには 
ちょっと笑顔になるまでの時間が長い気がするし 

ラーメンならば 
帰宅する前に 寄れる店もありそうだし、
なんて具合に。

饂飩の場合 
生麺タイプだと水にさらして直ぐ とか 
湯通しして直ぐ とか 炒めてしまえ! みたいに
簡単調理と相成りますが、

いかんせん旦那が麺好きなもので 
生麺の完成度が生ぬるい! などと ぼやくことも 
多いのでございます・・・ 

まあ でも 何でしょうね 
食べたいですね 鍋焼きうどん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夕方のニュースで目に入った光景

新潟から沖縄の小学校へ 毎年 贈り物が届くと言う
それは、雪だるま

食べたら美味しい♪ と 嬉しそうな笑顔で
話していた女の子が印象的でしたが

一歩 間違うと 危険ですよね
犬が何ちゃらしたかも 知れないし
小鳥の何ちゃらがあるかも 知れないし。

昔 氷柱を舐める癖が 止まったのは
その台詞を聞いてからだった(実話)

そろそろ オリンピック
雪不足も 懸念されているようですねえ。

オリンピックでは観客動員数も
うなぎ上りでしょうけれども 
相乗効果で商売側も潤って 結果 皆ほっくほく 
そんな光景が最高でしょうネ☆

*

スキージャンプのルール改正がないうちに 
さらちゃんに頑張って欲しいなぁ 
なんて会話をしていたのですが 

今と昔では K点の意味合いも変わっているようですね。
これも詳しくまだ理解してないんですけどネ。

K点(ケイてん)
とは、スキーのジャンプ競技における
ジャンプ台の建築基準点のこと。

ドイツ語で建築基準点を意味する
Konstruktionspunkt(英: construction point)に由来する。

K点は、ジャンプ台の着地斜面の下部に位置し
赤い線が引かれており、
この位置を境にして着地滑走路の傾斜曲率が変わる。

2005年現在の採点法ではK点を飛距離の基準とし、
K点に着地した飛躍に対し60点が与えられる。

着地地点がK点に達しなかった場合は減点され、
超えた場合は加算される。

減加算される点数は、ジャンプ台の規模により異なるが、
一般的にノーマルヒルでは2.0点/m、
ラージヒルでは1.8点/mである。

着地区域の開始点はP点(独: Punkt, 英: P-point)と呼び、
青い線が引かれている。

着地地点は前述の傾斜路の曲率が着地時に危険が伴うことから、
これ以上飛ぶと危険であるという「極限点」を意味する
kritischer Punkt(英: critical point)の意味として
1972年に日本で開催された札幌オリンピック当時は
用いられていた。

競技中においても最も飛距離の長い選手であっても
着地地点がK点を超えないように、

大会運営者はスタート地点の高さや助走路の長さを調節して
設定していた。

その後、滑空中の姿勢を含む滑空技術・着地技術・競技服等が
大幅に進歩したことで
ジャンプ場の完成時に固定されていたK点を越える、
いわゆる「K点越え」のジャンプが可能になり、
極限点は事実上意味をなさなくなった。

かつてのK点の役割に相当するものは
2004 - 2005年シーズンから「ヒルサイズ」と呼ばれ、
K点より遠くに設定されている。

選手がこの距離を超える飛行をすると、
危険のため競技の続行について審議される。

また、K点距離が同じであっても
ジャンプ台によってヒルサイズは異なるが、

おおむねバーンの斜度がノーマルヒルで31度、
ラージヒルで32度となっている。

すなわち、現在ではジャンプ台の大きさは
「ヒルサイズ=Xm、K点=Ym」というかたちで示される。

1995年頃からヒルサイズ導入までは斜度30度を目安にした
「ジュリーディスタンス」が用いられていた。

長野オリンピックでジャンプ競技がおこなわれた
白馬ジャンプ競技場のK点は、
ノーマルヒルで90メートル、
ラージヒルで120メートルである。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

文芸誌「狼」22号
再入荷したらしいですヨ☆

みゅうメンバーゆりの作品が掲載されています。

文字のみならず、自慢の1枚を披露したい方にもおすすめ!

ワタクシすずこが編集している手作り詩誌
ポエムサークル「みゅう」

仲間になっていただくと
ボツなしで 冊子掲載 & CDトーク → 全国郵送★

ウィンター・スポーツ & こたつ虫
バレンタイン・ポエムの時期ですね☆
見本誌もあります。

以下に本誌の写真・詳細を紹介していますので
クリックして御覧くださいませませ~☆

ミュウ 215.216号 完成♪ 

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »