« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

そら・まめ子さん

色合いの鮮やかなものが 茹でたばかりのもの
半分は 茹でて冷やした状態で いただきました♪

Img_3577


Img_3578


Img_3579


Img_3580


Img_3581


Img_3582


Img_3583


Img_3594


いただきモノの 空豆を 
初めて茹でた時のショット

先ずはサヤの大きさに驚愕!

そうか、中身はコロリと可愛らしいけれども
意外とカサが有るんですねえ~。

取り出した空豆は このままだと
茹でても固くて食べられません。

もう一皮 むく必要が有るようで。
簡単にチャチャッ♪とやっつけるタメのポイント☆

片方が黒くなっているけれど
黒い部分とは逆側に包丁で切り込みを入れます。

これでゆで上がるとツルリン・パカリ☆と
上手いこと中の豆が飛び出してくれます。

あとは剥き海老と和えて~

シーザードレッシング・チーズで
出来上がりっ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぷろろん ぱろろん
ぽろらん むろらん

どんな音にしたら
聴衆が どよめくだろうかと
本気で考えて

鍵盤の上で 眠ったモノクロ
猫が行き過ぎる街
音が粋すぎるマチが合わない

すろろん うろろん
くころん みろろん

物悲しそうなストーリーを
五線譜の上で 奏でたら
どんな鳥が
留まるでしょうか

*

即興ゴルコンダ タイトル
恋するキーゼルバッハ by メチターチェリさん

*

投票いただいた皆様ありがとうございました。

aoba_3kさん
飄々と駆け抜ける風が欲しい季節感を
醸し出せたのかしら(?)

仮性さん
可愛らしい音に癒されながら
駆け抜けたい瞬間ですネ(?)

ほかけさん
ビードロのイメージを持っていただけたことが
嬉しゅうござりました☆

*

キーゼルバッハ部位( Kisselbach area)とは、
鼻中隔の前下端部の粘膜の部位で

鼻血の好発部位である。
静脈が集まっているところ。

鼻血はこの部分の血管が切れて出血することで
よくおこる。

名称はドイツの耳鼻科医
ヴィルヘルム・キーゼルバッハに由来する。

ドイツ語読みではキーゼルバッハであるが、
英語読みでキーセルバッハと読むこともある。

リトル部位(Little area)とも言う。
byウィキってみた。

ってコトなんだけど、ザレっているトキは
知らなかったって言うね(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

織姫が彦星と出逢う一日 何かが起こる☆
何か… それは… ポエケット☆
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

みゅう207.208号☆完成

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



モリアオガエルの卵でございます~

Img_4004


Img_4005


Img_4006


モリアオガエル本体はこちら♪

もしかして モリアオガエルの卵かなぁ~
と 思いながら 尋ねてみたら 大正解

やはり、そうか!! と テンションUPした瞬間
教えて下さった方が

片足を 石に預けて 
卵の部分を 伸ばして見せてくれた

「ちょっと待って下さい! 綺麗なショットを1枚~」
と 呟きながら パシャリ。

透明な卵が 幾つも隠れているのかと思ったら
今の時期は 既に 半分孵っているのでは? と。

もう既に ちいちゃな おたまじゃく子が
たあっくさん 隠れん坊して いるんだねぇ~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メッタリ もったり ノッペリとした君が
曲水の途中に 貼り付いている

なあ お前は 誰だ?
もしかしたら 君は 黄身なのか?

気味悪いなんて 逃げないから
そっと 耳打ちして 教えておくれよ

後ろから やって来て
むんずと 胸倉 捕まれた

なあ 待って おくれよ
シャッター越しの 笑顔を
獲得したいんだ

ゴムのように 伸びる?
絹のように 柔らかい?

それとも
君のように 優しい?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月28日 (金)

ゴムは踏まずに 飛び越えて

Img_4003


Img_4002


写真 今朝の空に映える雲が余りにもキレイだったので
パシャリ☆

月曜日には美しい音が響くらしいヨ♪


* ぽちぽちと ヨチヨチ歩く ペンギンの
 動画を求め マウス・ぽちぽち

* 大きさの 引き合いに出す タバコかな

* 投げ捨てた 自分勝手が 歩き出す
   歩きたばこも くわえたばこも

* アスファルト ギリギリに咲く ツバメ羽根

* モノクロの 低空飛行 優雅かな

* 機敏です 目にも停まらぬ 速さです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ゴムは踏まずに 飛び越えて


メローイエローって どんな色だったっけ?
思い出せないから 自販機の前で 考える

メローイエロー 懐かしいねって 呟く前に
セブンアップが 目に入った

これ 目玉に注いだら きっと 染みるわよねぇ
セブンすアップ?

何にでも 酢を入れたら 刺激が強すぎるから
酢酸はかけないでねと 祈ります

グレイの気持ちのまま 見上げた青空が
今 こんなにも キレイなのは
あの 飛行機雲の おかげ

リフレイン
ふくれっ面の
リフレイン

ぷうと膨らむ チューインガムを
籠に入れたら 熟れるでしょうか
売れるでしょうか

目も繭も 花もそろったのに
唇 それだけが 足りないと
取り出したリップで 思い出した

口紅って ちょっと艶やかな 
イメージだったよね

かぼちゃ えび なす ししとう
天婦羅にするなら あと一つ 欲しいな
舞茸が 最高なの

日曜日の深夜に 
マッサージ待ちが 長引いて

モスにする 予定だったけれど 
温泉処で 済ませた夕食

長野の 本格的なソバは 
とろみたっぷりの そば湯を もたらした

空腹も満たされて 
骨も バキボキいってる

「ゴキゴキですね、仕事ですか?」
そうですねぇ~(適当な相槌)

あ、泳いだからカナ?
ごめん、きっと 意味不明だったろうなあ~。

丸い枠の中に 足をきっちり入れないと 
負けですよ

ゴムは踏まずに 飛び越えて くださいな

踏みつけて良いのは 
缶蹴りの 鬼の時だけですよ

そして 鬼になったら 凍ってくださいね

色んな遊びが こだまする
子供の声も 然り
最近 余り 響かなく なったよねぇ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


梅干し石

Img_3564


Img_3565


Img_3566


写真 みゅう最新号の「アレ」

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

梅干し石


いつまでも 忘れられない
幼心の 思い出は
心が 大きくなっても
アタマデッカチの 妄想を
覆すかの 如くに
綺麗な ままなんです

宝物だよ
そっと 人差し指 立てて
内緒話を したことも 忘れて
でまかせを言う 舌ごと
切り取って しまいたいのと
嘆く 唇

その 唇が 悪いのだからと
切り取って しんぜましょう 
なんて 言えない
なんて 癒えない

私は 閻魔様じゃあ
ないのですから
誰かを 裁く 権利など
持ち合わせては いないのです

上目使いに こちらを見やる
あなたの姿を スルーして
上から目線で クールアイズ
決めることだって 出来ぬ ままに

赤い石を 覚えてる?
あの
小さな ヤツ

二人で 蹴ったよね
学校からの 帰り道

顧みる 過去なんて
未だ 殆ど 無かった時代

振り返る ことならば
いつだって 愉しかった

ドブに 落ちた あの日の石は
今 どの辺りの 海を
浮遊 しているのでしょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


タカノツメ

Img_3776


Img_3775


Img_3773


本日の写真は 翡翠園の 花菖蒲か菖蒲か…
あ、ショウブとアヤメって同じ漢字なのね???

または カキツバタ。です
(どれなのかイマイチ分からないのよね~)

場所はこちら

* 紫の兜が光る曲水に

* 紫の蝶にも見える花菖蒲

* アヤメかな? いや花菖蒲? カキツバタ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

タカノツメ


やっぱ アタシは
この子が 好きだ

そう 思う
瞬間

ひいき目は
イケナイことだと
知って いるけれど

鷹の瞳に
射竦められた

あなたの 唇と
おなじくらいに
セクシー

このあいだ
ウォッシャー液が
足りなくなって

駅の手前で
立ち往生しそうに
なっちゃった

だけど きちんと
ピュッ! って
自己主張して くれたから

ヨッシャー!!
なんて 叫んだら

ねぇ 韻を踏んだの? って
笑われちゃったんダ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月27日 (木)

ひよこのためいき

377_1


377_2


377_3


♪すずがたり♪2013.6.15.祈り/藤鈴呼オリジナル

動画フォト 龍泉洞 2012.GW
他の写真は上記にUPしました。

ここに行くと必ず龍と一緒のショットを撮りたくな~る
そして今回は 食べられてみました(爆)

歌詞はこちらから

食べられたフリでは空腹は満たされませんので
三陸で食事したい方は こちらへどうぞ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ひよこのためいき


卵が足りなくて
スーパーに 行きました

生きていた頃の
黄色の かわいこちゃんを
連想すれば

もう 何も
口に出来なく なってしまう

唇を
ゆっくりと つけて

触れる感じで
慈しむことならば

こんなにも
簡単なのにね

あなたは
感嘆の 溜息を吐いて

少しの 絶望感を
切り開くように

きっと
呟くのでしょう

粒揃いの ひよこよりも
白い 大玉子の方が
金に なるのヨ って。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月25日 (火)

蛍に出会えた夜

397_1


394


397_2


♪すずがたり♪2013.6.15.鬼束ちひろ/蛍

動画フォト 龍泉洞 2012.GW
他の写真は上記にUPしています。

一昨日、産まれて初めて 蛍を見ました。
肉眼で 光る姿に出会えた感動と言ったら・・・

ぽわん ぽわん と 近くまで来ては 消えてくれて
ようこそ、と歓迎してくれているかのような気に なれました。

日本海を背に 姫川沿いの 国道148号を進むと
右手に糸魚川随一のショッピングモール(?) 
マックスバリュ群が有ります 
(ケーズデンキ・ダイソーなどもある処。)

糸魚川インターを左手にみながら 更に進むと
暫くして 右手にセブンイレブンが見えて来ます。

この辺りで 左を見ると スワンみたいな灯りのホテルが
見えるんですが、この辺りを左手に進むと

線路を越えたあたりに 河が有るんですね。
ここで逢いました。

時間帯は22時過ぎだったかな。
少し早めの方が良いかと言うことで 改めて
20時半頃 行ってみたけれど 結果は同じ。

群生しているところではなく 単発の光も
また いとをかし

二晩目はデジカメ片手に挑みましたが
彼等 結構 早く跳び廻るので 難しいのよね~!!

レンズ越しよりも じっくり ゆっくり
一緒に歩いて その瞬間を 堪能した方が良いか! と

途中からは カメラは持ち歩くダケで
蛍の背を追ったのでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

妖艶ゆりこ


あの頃は とても美しかったのに
ちょっと 寂れてしまったと
淋しそうな 横顔が
錆びついて しまいそうな 街並み

羽根が 無くなったら
扇風機とは 呼べないんじゃあ ないの? って
言い得て妙だね

笑い合った 唇から
汗が こぼれ落ちる

今年 初の ハーゲンダッツ
抹茶とホワイトチョコレート

ちょっと パリッとした 風味なのは
甘い板だった からなのネ

色合いが 同じでも
あちらは 抹茶で
こちらは 翡翠で ございます

ガイドの声でも
響きそうな 海岸で
呻く

ねえ あの日の 百合子さん
何処へ 行ったのですか

ちょっと しおれて
すごく かわいそう

詩玉の 一枚 だったのにネ
至極 最も 
頷きながらの 忘れもの

帽子 一枚
手袋 二枚

明日にでも
取りに 向かいましょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月23日 (日)

三田貝分校 道の駅

374_1


374_2


375


♪すずがたり♪2013.6.15.ドリカム/何度でも
動画フォト 龍泉洞 2012.GW
他の写真は上記にUPしました。

ソフトクリームと黒板、懐かしい校舎に「分校」の文字
もう一発でヤラレましたね~。

三田貝分校 道の駅
北上高地最大の交通の難所「早坂峠」を一気に貫く
3,115mに及ぶトンネルが開通し、
沿岸部と県央部の大幅な時間短縮が図られるため、
観光や物・人の活発な交流などによる地域活性化が
期待されています。

この開通を期に、西の玄関口となる当駅が、
日本三大鍾乳洞“龍泉洞”に代表される鍾乳洞群など
自然美の楽園岩泉町へいざなうとともに、
道路情報、観光情報の発信基地、地域振興の拠点と
なるものです。

県都盛岡市から約55km、早坂トンネル東側出口から
7kmの距離に位置し、
町立門小学校三田貝分校跡地に建っています。
山間の分校をイメージし、周囲の山とも調和を図りながら、
木造平屋建てとし屋根、外壁の色調も
当時の分校に合わせた造りとなっています。

そこには、通る人へやさしく郷愁を語りかけるとともに、
立ち寄ってあの頃のように愛着を持って利用していただきたいとの
切なる願いが詰まっているのです。

沿岸でのお食事ならば こちらがおすすめ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自らが悪循環を止めるキッカケになろうとする正義感が
空回りしてしまうと
醜態を晒すことにもなりかねなくて 

ミイラの如くグルグル巻にされて
行き詰まる未来を思うままに
口を閉ざすことも
少なくないのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ユザワヤって「夢の場所」ってイメージが有ります。
手芸乙女にとっては何でも揃う憧れの場所。

私も関東在住時代にカード作成しましたが、
あまり頻繁には行けなくって 

やっぱり近所の小さな手芸店だとか
大型店に入っている手芸コーナーで選んでしまうコトも
多かったです。

何故だか文房具屋さん同様、
ずっと眺めていても飽きない空間なんですよね。
本屋もそうですけど。

でも眺めているだけで それほど購入しなかったら
店員さんには白い目で見られちゃうかも???

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「未来へと続く毛糸の旅」とでも命名したいような気分に
させられました。

手元にある毛糸たちが
「これから どんな形に 変身しようか」と

夜な夜なこっそり 相談しあっているかのような、
おもちゃのチャチャチャの童謡も
そんな世界観でしたっけ? 

夜になると 子供の知らない場面で
おもちゃが動き出す、なんて言うのは
メルヘンですけれども、

悪いことをしたり、おもちゃを片付けないと、
夜におもちゃが動き出すんだゾ!
なんて風に考えると 
ちょっぴり怖い感覚もするのカモ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

気ままに過ごそう! と思っても
何処かしら 気遣ってしまうのが
優しい人間の心。

でも 無理しすぎずに
自分も相手も 見知らぬ誰かにも 追い込まれ過ぎずに
穏やかに笑える瞬間が 増えると良いですネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


暑い熱いラーメンだ!!

Img_3563


Img_3704


Img_3703


♪すずがたり♪2013.6.15.サスケ/青いベンチ

動画フォト 
雪の糸魚川~黒部、魚津付近の北陸道

出演 出口ユキさん。 
謎のストッキング野郎(但し、鉄塔のこと)

モミの木が重たい雪で埋まる光景と 
儚く見えるモスの看板

能生の風車を越えれば 
寒い時にはやっぱこれだね!! を

真逆のシーズンに紹介していますが
何か??? の 

あさひ楼ラーメン 
中身は玉ねぎザーンス

と言う訳で今回UPしているのは先日の あさひ楼
一つは 普通 麺かため
一つは 旦那オーダー チャーシュー麺

チャーシューは少しシェアしてもろた☆
普通よりも若干 量が多いのよね

だから 大盛りチャーシュー麺なんて頼むと
多分 食べ切れぬこと請け合い。

いつも 玉ねぎが スライスではなくて
ちょっと短冊チックに 刻んである、と

勝手に勘違いして 乗り込んで
出てきたのを見て 「ああ、そうだった。」 
となーる。

毎度 外に出てから そのコトを会話にし
「前も同じこと言ってたやん!」 と
突っ込まれるので あーる。

一つは 我が家の即席ラーメンですよ(笑)
こってりラーメンの後には
スッキリ果物でも 欲しいところだが

アメリカンチェリー 
いつものスーパーの入り口 

袋詰めコーナーを発見したけれど 
スルーしてしまいました~ 

先日 富山ドンキで見つけたのが うまかっちゃん
九州でしか販売していないと思ったが

嬉々として買ってましたよ、旦那が(笑)
そして 美味しくいただいておりまする♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月22日 (土)

可愛らしい雑草たち

Img_3766


Img_3767


Img_3451


♪すずがたり♪2013.6.15.ジャンヌダルク/DOLLS
動画フォト すずビーズ ブレスレッド

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ
(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

* 愛すべき雑草だけど抜きますの

* この中に 命が幾つ 詰まってる?

* コニシキが這う地面からイオン吹く

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

先日の ほんまでっかTVで 

梅雨時期のしっとりした布団には
ダニの卵が3000万個! の衝撃話を受けて 

マツコが一言

「えーワタシ、今まで一人ぼっちで寝ていると思ったら
何千万の命たちと添い寝している訳ね? 寂しくないわ!」
つ・ツボでしたがな~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「アカカタバミ」

黄色の花が咲きます~
葉色が緑のカタバミの別品種。

ハート型の葉が重なっているので
クローバーみたいで可愛らしい。

個人的なイメージだけど 
かたばみ、と聞くと

ヤマンバとかの恐ろしい存在を
思い描いてしまうのは
何故だろう・・

似たような言葉が有ったかな? と思ったけれど、
とーんと思い付かない。

うわばみかなぁ・・・

「ウワバミ」をウィキってみた。
動: 案内、 検索

うわばみとは、大きなヘビのこと。
漢字では蟒蛇と書くこともある。
特にボア科のヘビを指す。
伝説上の大蛇(おろち)を指すこともある。

大きなヘビを指す日本語としては、
古代の「をろち(おろち)」に代わって
15世紀頃から使われるようになった。

俗語では転じて、酒豪、大酒呑み
(常習的かつ一度に大量の酒類を摂取する人物)を指す。

大蛇が大きなものを丸飲みすることから、
あるいは日本神話に登場するヤマタノオロチが
酒に目が眩んで成敗された事から

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「カタバミ」をウィキってみた。

カタバミはカタバミ科カタバミ属の多年草。
花言葉は「輝く心」。

日本の地方名には「かがみぐさ」、「すいば」、
「しょっぱぐさ」、「すずめぐさ」、
「ねこあし」、「もんかたばみ」

などがあり、『日本方言大辞典』には
180種以上が記録されている。

中国では「三葉酸草」、「老鴨嘴」、「酸味草」、「満天星」
などの別名がある。

全草は酢漿草(サクショウソウ)という生薬名であり、
消炎、解毒、下痢止めなどの作用があるとされる。
臨床実験で肝炎にも効果があったとの報告もある。

民間療法で絞り汁は虫さされに効果があるとされることがあるが、
『中薬大辞典』に記載はみられない。

片喰紋・酢漿草紋(かたばみもん)は日本の家紋の一種である。

平安時代に車紋として使用された記録がある。
前述のとおり繁殖力が強く一度根付くと絶やすことが困難であることが、

「(家が)絶えない」に通じることから、
武家の間では、家運隆盛・子孫繁栄の縁起担ぎとして
家紋の図案として用いられた。
五大紋の一つに数えられる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こにしきそう (小錦草)

科名: トウダイグサ科
別名: -

生薬名: ハンジキン(斑地錦)
漢字表記: 小錦草
原産: 北アメリカ

用途: 畑や路地などの地上を這うようにして自生する一年草。
長さは10~25センチになります。
茎などをちぎると白い乳液が出ます。

畑や道端、荒れ地などに生え、
茎は根もとから分枝して地面を這って広がります。
葉は長楕円形で、表面に暗い赤紫色の斑紋が目立ちます。

7月から10月ごろ、小さな花を咲かせます。
よく似た「ニシキソウ」とは、葉に明瞭な斑紋があること、
それに全体に毛が多いことで区別できます。

中国では全草を止血・血便・血尿に、
また催乳薬としても用います。

学名: Euphorbia supina Rafin.

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


黒竜の幻想的に揺れる花

Img_3768_2


Img_3771_2


Img_3772_2


龍のヒゲと呼ばれる
その辺にあるような緑の草が有りますが、

こちらは葉が黒いので
黒龍と呼ばれているようです。

このように淡い紫の蕾から
白い花びら6枚の小さな花を咲かせます。
とても幻想的です★

うんてぃ~と愉快な仲間フォト
上記にUPしておりますのは

リュウノヒゲ & 黒龍 & 
不思議な出会い?! で登場した
うんてぃ~(笑)

ジャノヒゲ(リュウノヒゲ)とは
日本、中国、朝鮮半島などに自生し、
冬でも葉が枯れない常緑性で毎年育つ多年草です。
暗緑色の細長い葉を地際からたくさん出します。

花は7月~8月に開花し、
冬に光沢のある美しいブルー色の実を付けます。

実の皮を剥ぎ取ると白い小さな玉があらわれます。
それを固い床にたたきつけるとスーパーボールのように
数メートル跳ね上がる様子がおもしろく、
昔は子供のおもちゃになっていました。

根はところどころに紡錘形のふくらみが
できることがあります。

用途・由来

日陰でもよく育ち、強健で育てやすいので
古くから庭の樹木の下などに植える下草として
利用されてきました。

現在でも需要は高く、花壇の縁取りや
グラウンドカバーにも用いられます。

漢方では根を乾燥させたものを
『麦門冬-ばくもんとう-』と称し、
咳止めなどの薬として用います。

ジャノヒゲは漢字を当てると「蛇の髭」で、
細長い葉姿に由来するとされます。

属名のオフィオポゴンは日本語由来で、
和名の「ジャノヒゲ」をギリシア語に直訳したもので、

オフィス(ヘビ)と
ポゴン(ヒゲ)の2語からなります。


別種だけど似たもの

オオバジャノヒゲ〔O. planiscapus〕
葉の長さが30cmになる大型種です。
品種のコクリュウ(黒竜)〔'Kokuryu'〕は
葉が濃い黒色になります。

■ 学名 : Ophiopogon planiscapus 'Nigrescens' 
■ 別名 : オフィオポゴン ニグリカンス(学名) 
        オオバジャノヒゲ 、ブラックドラゴン など
■ ユリ科  耐寒性多年草 (冬期常緑~半常緑)
■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗
■ 主な花期 : 夏から秋 
■ 草 丈  : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
■ 耐寒性 : -15℃前後 
■ 耐暑性 : 強 
■ 日 照  : 日向~半日陰
■ 代表的な原産地 : 日本 

黒褐色の葉 変わった色のカラーリーフプランツ
として庭のアクセントや寄せ植えなどに良い
薄紫色の可憐な花と黒く房状に付く実もきれい
本種オオバジャノヒゲはリュウノヒゲに近縁で
性質が似てとても丈夫 

リュウノヒゲの仲間ですのでとても丈夫で
扱い易い多年草です
暑さ、寒さに強く、根が張れば乾燥にも耐えます
土質も選ばず、地下茎で広がるのでグランドカバー
にもおすすめです 冬もほとんどの地域で常緑です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅうメンバー さつき から 
私のイメージカラー

りんごと樹の色[Suz様]と
コメントいただきました☆

嬉しい表現ありがとう。
さつきのイメージは 真っ白い中に 
ちょっとミルクがかった黄緑が混じったマーブル模様かな、
今インスピレーションで浮かんだのは。

黄緑は青シードルのようでもあり(って青りんごかーい! 
一緒にするなって? 笑) 

自然の色。
白は何色にでも染まれるって意味合いでは
純粋な心を持ち続けているようでもあり、

碁盤のイメージでもあり
雪のようでもあり。

雪だとすると
新芽が淡い黄緑をしているのも頷けるでせふ。

これからの輝かしい季節を予感させるような、
そんな明るさに満ちているのね。

と、お返しコメしたところ、「抹茶ミルク」やん! と。
ああ、そうそう(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


うんてぃ~と愉快な仲間フォト


Img_3763


Img_3764


Img_3765


Img_3768


Img_3769


Img_3770


Img_3771


Img_3772


Img_9917


Img_9920


Img_9922

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月21日 (金)

不思議な出会い?!

Img_3509


Img_3510


Img_3512


庭園の池掃除をする時の話。
月に一度 池の水を抜いて 鯉は一箇所に追いやって
仕切りをつけた上で 
皆でデッキブラシなんかでゴシゴシこするのね。

その後で 池の水を溜めている状態でーす。
普段は写真では見難いかも知れないけれど、
もう少し水を張っているので、
池の周りに「水の有った部分の淵」が見えています。 

これからは夏だから 
干上がってしまったらポンプから水を出して
池の水量を調整しまーす。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今日は朝から素敵な出会いが有りました~。

庭園の敷地内に 
彫刻品が飾ってある美術館が有るのね。

地下なんだけど、その入口マットの辺りで
何やら蠢いている。

何だろうと思ってスタッフ仲間の女性を呼ぶと 
ムカデだ、と。

嗚呼そう言えば いつぞや初対面したなあと
思い直す。

やはり噂に違わず二匹かいな、と。

一匹めっけたらまだ居るから油断するナ!
って話は聞いたコト有ったけどねぇ~。

カップルで仲良く闊歩している処を
引っ掴まえてくれた彼女がポーイと投げたのは
鯉が泳ぐ池の中。

一匹はほどなくパクンとされたけれども
残りはふよふよと尺取りチックに華麗な泳ぎを見せ、
今にも池淵の石に上がりそうだ。

そりゃ困った!ってんで、丁度ご飯の時間だし、
と鯉の餌をパラリ・パラリして

ついでにパックンチョして貰おうとするも
中々上手く行かず。

すったもんだした後で 仕方無いので
一度タモで引き上げる。

タモってのは ここに来てから
そう呼ぶと知ったのだけれども、

虫取り網みたいな柄のついたアレね、
ではなくて、アミね。

刺されて被害が出る前に…
と ゴメンナサイしながら

いつぞや ヤマさんにお会いした場所へ 
流したんですね。
あ、ヤマさんってのは ヤマカガシね。

そんでホッと一息、入口石段を登りかけたら
見知らぬ物体が。

何らかの小動物(?)が消化した痕…
平たく言うとウンチですな。

豆の殻みたいなモノが綺麗に混ざり込んでいて
不思議な感覚でした。

目に見えぬけれども存在を感じたわぁ~
何だったのかねぇ、

山際で見かけたと聞いたタヌキか
この辺りで良く見ると聞くハクビシンか

それともそれとも~と
妄想ダケは膨らんだのでしタ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月20日 (木)

諭~吉100人・持てるカナ♪

Img_3558


Img_3559


Img_3560


今日の写真は百万円(笑)
富山ドンキで衝動買いの一品。

メモ帳と付箋紙と二種類有ったのだけれど、
メモ帳ならば何だか面白く使えそうだなぁと思って
購入したのよねぇ~

確か350円くらいしたかしら。
開いて見てガックシ。
表紙ダケで肝心のメモ帳は真っ白なのよね~。

私のイメージでは
裏面が百万円で表が真っ白かと思ったから 
受け取った人に楽しんで貰えるな、って
踏んでたんだけどね。

そんなことを ぼやいていたら 
旦那が一言
「メモ帳なんだから無地で当たり前じゃん。」と
ピシャリ。

ふーう、やはり 札束を集めるのは
容易ではないらしい
?!_( ̄▽ ̄)ノ彡!


昨夜 旦那が新しい傘と帰宅すると思ったら 
結局 手ぶらでした~。

二次会の居酒屋で 傘立に入れる際、
周りを包む紐を留めぬまま、
そのままバサッと入れてしまったのだとか。

入れた場所も取りやすい手前だったそうで

「畜生~ あれ気に入っていたのになぁ~。
せめて奥側に きちんと留めて入れて置けば良かった~」

と悔しがっていたので

「もしかして盗むつもりではなく、酔っ払い、
本気で間違えて持ち帰った律儀な人なら
店に返却するかも知れないヨ」

と慰めたが

「そんな訳ねぇだろ~ 
いや でも電話してみようかなぁ~」

と ブツブツ。

結局ネット検索しつつ 新しいのを迎え入れる予定で 
それまでは自宅にある もう一本を使うのだとか。

やはり 札束も傘も 周りを包んでいるか否かで
運命が変わってしまうのかもね(?)


久々に歯医者で麻酔してもらった日で
何だかシクシクと痛むんですよ。ええ。

大分に初上陸して皆さん初顔合わせの
食事会時に抜けた左下奥歯、

結局 一度くっつけて騙していたけれど痛んでしまい 
抜歯してから早や7年。

各地の歯医者を渡り歩いたけれど、
「ここに歯を入れた方が良い」と助言され 
その気になったのね。

インプラントなんかは高くて無理だし 
そもそも噛み合せがなってないらしいからね。

前歯の上下は「イーッ」てやっても くっつかないし。
まずはそこを治してからの話だけれども、
そうなると矯正歯科に通う必要も有るし
時間もかかるので、

とりあえず 残っている奥歯から2本目・3本目に
銀色のブリッジをして 
新しい奥歯を作成すると言う方法を取った訳ですよ。

帰宅して食事していたけど
何だかシクシク痛むから 変だなぁ~ と思ったまま
眠気に任せて昼寝こいてたら 携帯着信アリ。

先生からで
「もう一つ治療が必要だからもう一度来て欲しい」と。
聞けば昼間にFAXもしてもらっていた様子だけれども
気付かなかった(笑)

電気もかけてもらい、無事に痛みが収まり
やる気が出ている夕方ですわ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


あざみの咲く庭園

Img_3508


Img_3504


Img_3503


写真の場所はこちら

♪すずがたり♪2013.6.15.HY/366日
動画フォト 今までお嫁に行った すずビーズ
アクリルブレスレッド

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆
ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ
(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)
すずプレ☆ビーズ作品

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

列車が多い都心、
だけど高架橋みたいに

線路を直接またがずに回避するような道も 
多いのだろうな。

通常の道ならば 迂回は厄介だなあと 思うけれども、
時間の掛かる 線路の有る道よりは

通常の道のほうが
交通渋滞にハマる確率も 減るものね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ここに 平行な管が 存在し
液体が 静かに 流れるように なっている

こねくりまわした挙句に
小麦粉だった などと 
言わないで 欲しい

固体を総括するシステムは
開発途中なんだ

個々の良き部分ばかりを ピックアップ していたら
何時まで経っても まとまらないんです ボス

個体のDNAを 見比べて ごらんなさい
同じ 血液だったって
幾種類にも 分かれるんでしょう?

大概的には 四種類だと されているけれど
サラサラに 流れてみたり
もう二度と 流れぬ程に 固まってみたり

その 事実こそが フリーズの根源
どうして 電源スイッチと 連動して いないのか
教えて くださいませんか

ハッキリ スッキリ したいんです
今日こそは きちんとして くださいませね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

バタバタ茶の味は ちょっと すっとぼけた
お茶みたいな感じかしら?(笑) 

番茶・カワラケイメイ(と言う名前の薬草)なんかも
入っているけど、味としては濃くないんだよね。

塩入れて泡立てることで
空腹も 満たされるような気がする、
と言うことみたいで。

ペットボトル入りは 塩が入っていないのだけれど、
ボトルの途中に 横線が入っていて

「ここまで飲んだら蓋をしめて ペットボトルを振る」
と書いてあるのね。

そうすると泡立つから 味がまろやかになり、
二回 楽しめるというものですな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


驚愕のソバ

Img_0851


Img_0855


Img_0856


♪すずがたり♪2013.6.15.高橋優/陽はまた昇る
動画フォト 2013.GW
車窓の景色、曹洞宗 大本山 永平寺

一番最後が驚愕のソバでした。
確か650円くらいしたんですよね~

取り皿の大きさで蕎麦を食べたのは初でした。。
とても美味しかったのですが、やはり器って大事だねって
実感したのですね。

人間も 外見が全てとは 言わないけれども
何だか 受ける印象が マイナスになってしまうのは
勿体ないな、って。

器を 小皿ではなく 少し深めの丼に変えるだけで
数倍 美味しさを 堪能できた
そんな 気がして。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

苔の精


翠の赤子がぶら下がっている
そう思い シャッターを切った

もこもこの身体は 温かろうもん
今日び ブームを迎えている 
ゆるキャラの仲間入りを
お前も 果たしたいのかと問えば

否と言う心が 否妻のように 
幹の上から響いて踊る

揺れる風の心地良さ
目の前に有るものに 
気付かぬあざとさ

スタスタと歩を進める 若者達
笑い声が響く 境内

ミシミシと 鳴る階段
面白いものに 見える 文様

踏み締めて歩けば 
気付かぬ内に 優位に立てる?

お前は 本当に それで 倖せか

葉の隙間から零れる光に
何を 託そうぞ

明日の 由無し事
未来の 四方山話

昨日の 良し悪し毎ならば
直ぐに 忘れられるから

元気 出して
唇から 零れる 適当な相槌を

幹の樹液に
そっと 溶かして

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


シダシダ・ゼンマイ・にっくにく

Img_3526_2


Img_3561_2


Img_3562_2


♪すずがたり♪2013.6.15.たこ焼きの唄/藤鈴呼オリジナル
動画フォト この曲のキッカケとなった たこ蔵
オープン時の頃は店舗名は違いましたが
とろとろ美味しい感覚は今もきっと変わりないでせふ~

いつかの すずごはん
山菜シリーズの続き・冷風麺
(と呼ばないのね、普通は冷やし中華なんですって?)

パスタ、京都の土産 湯葉丼・すまし汁 
いただきモノのかりんとう

歌詞はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ゼンマイ物語
写真は上記にUPしております。

と言っても全部で4枚やけん、
目新しいのは残り1枚ですが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

干した状態でいただきました
とりあえず2時間ほど 冷水に漬けて戻してから
一度 沸騰させ 火を止めてから10時間ほど放置
茶色い水が出ます。 これがアク抜き。

その後 水を替えて 二度ほど あく抜きを繰り返すと
ン倍の量に 膨れ上がります
後は 好きな味付けで調理するダケ!

今回は 人参スライス・油揚げを材料に加え
ごま油で香りをつけて炒め物にしてみました。

味醂 しょうゆ麹で 柔らか味も増したところで 
パシャリ 
そして に・ん・ま・り!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

食べる二日前から下準備を始めると
丁度良いのダ!

今まで 正月の大分帰省で 母さんの姉さんが
毎年のように山から採って来てくれる ぜんまいを
丁寧に煮込んだ料理は食べたことが有ったけれど

こうして自力で全てやってみると 
大変さを実感できました。

と言っても 最初の干す過程が
一番 大変なんだろうなぁ…
ここを 端折って置いてデカイ顔すんな(?)

自分で買うのは水煮、と
相場は決まっていたからなぁ~

あと3回分あるので大切に戻しながら
いただこうと思うちょります☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ゼンマイ物語

Img_3526


Img_3527


Img_3561


Img_3562


干した状態でいただきましたので

とりあえず2時間ほど 冷水に漬けて戻してから

一度 沸騰させ 火を止めてから10時間ほど放置

茶色い水が出ます。 これがアク抜き。

その後 水を替えて 二度ほど あく抜きを繰り返すと

ン倍の量に 膨れ上がります

後は 好きな味付けで調理するダケ!

今回は 人参スライス・油揚げを材料に加え
ごま油で香りをつけて炒め物にしてみました。

味醂 しょうゆ麹で 柔らか味も増したところで パシャリ 

そして に・ん・ま・り!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


金もみじ

Img_3438


Img_3439


Img_3437


♪すずがたり♪2013.6.15.Munny –ミイラ-/藤鈴呼オリジナル

動画メニュー 場所はこちら
笹百合子さん・模型

歌詞はこちら 

この夏初めての振り茶をしました。
抹茶をたてるのと同じようにシャカシャカして
バタバタ茶を作りました。

糸魚川では有名なお茶で
カワラケツメイと言う名前の薬草も入っているお茶です。

普段は抹茶のように熱く煮出したバタバタ茶に
塩ひとさじを入れて
シャカシャカするのが定番。

この時期は暑いので
冷蔵庫で冷やしたお茶をつかいます。
塩も入れます。
上手くたったので良かった! 

大切なお客様なのに
初のお茶たてで良かったかどうか、
味は聞いていないから分かりませんが、

ショップコーナーにある
ペットボトルのバタバタ茶が売れて、
お盆に容器が残されていました。

と、言うことは、
もしや 飲み比べされたのかしら
Σ( ̄□ ̄)!

今日の一枚は 翡翠園の もみじ。
金もみじ と 呼んでいます。

太陽の光を浴びて 葉が金色に輝くから、と言う
ゴージャスな感じですね。

春に一度 色づくタイプの紅葉を 
春もみじ とも呼ぶようですが

今は 初夏なので
初夏もみじ。

そんな名前のもみじが あるかどうかは 
知りませんが~。

赤いプロペラが ぷらりんと垂れ下がっている様が
美味しそうな枝豆のようでも有り… と

やはり 妄想は
食欲中心なのでした~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月19日 (水)

* m u m m y *    ― ミ イ ラ ―

* m u m m y *    ― ミ イ ラ ―


1. I’m look’n forward to tomorrow.

  But, Now in blue. So it’s pain.

  You always try to avoid this love.

  
  Be careful not to bee too forward.

  Now there is no way of escape.

  The canary flew away out of the cage.



※ If you’re a precaution

   Don’t worry over such trifles, my heart.

   If you’re again    have love

   We’ll be watching the Star.




2. I’m wanna forward a love letter.

  Cause I need you, no’t look’n.

  You seems to be a gentleman.



  Several mistake have been over looked

  Let the best pitch go by,

  The star is barely visible through my telescope.


※ rep.


             2003.3.31.pm~4.1.am fujisuzuko...


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★


[ SUZ 意訳 ]


* m u m m y *   ― ミ イ ラ ―

 

1. 僕は 明日を 待ち侘びて居る

  けれど 今は 痛みで いっぱい いっぱいなんだ

  君は 此の恋から 逃げようと しているね


  余り デシャバリ 過ぎぬ様 気を付けなさい

  もはや 逃げ道は 無い

  カナリアが 籠から 逃げた


※ もし 君が 警戒して 居るのなら

  そんな つまらないコト 心配しなくて いいよ

  もし 君が もう1度 愛を 持つのなら

  共に 星を 眺められるだろう



2. ラブレターを 贈りたい 

  見詰められぬうちに 必要として居た

  君は 優しそうに 見える


  いくつか 見落としが 有る

  絶好球を 見送る

  その星は 僕の望遠鏡で 微かに 見える


      もし 君が・・・


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


箱根空木(はこねうつぎ)

Img_3491


Img_3492


Img_3493


スイカズラ科 6/12の誕生花 

花言葉は 移り気
(花色がコロコロ変わることから)

名の通り箱根に咲く訳ではなく、
箱根には殆どないそう。


* 花の色 白から桃や紫に

* アジサイの葉を思い出す空木かな


場所はこちら

♪すずがたり♪2013.6.15.C-D-R/藤鈴呼オリジナル
動画使用フォトは
糸魚川駅周辺 線路 直流・交流の境目 看板 黒姫山
シーサイドバレースキー場までの雪道

歌詞はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白布は 太陽に当たると
少しだけ 向こう側が 見えるんですよね

妄想する心を 掻き立てられる 存在のままで
すっかり 隠してしまう 訳でもなく

オブラートに包まれた言葉とは 
真逆の位置にあるような 気もします

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ネットに頼る時代になってからは 
ますます情報が 咲き乱れていますから 

葉の絨毯に 寝そべって
二度と 起き上がれなく なったり 

茎に 足を 絡まれて
滑って 転ばないように 

楚々として 花を愛でているような
気分です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

取扱説明書 略して とりせつ 
最初 実は読めなかったんですよねぇ(汗)

使い方を間違ってからの発見も 
有りそうですけれども 

失敗が 許されぬ現場では 
まず やり方を知ってから 新しい方法に挑む が 
定説なのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

富士山は 何か 好きだなあ 
何で 好きかなあ なんて 説明が要らない程に
見とれる山ですね 

だけど 中々 見る機会なんてなく 
画面越しに 楽しむくらいで 

どこかのデスクトップに 設定されていたり 
全国の「なんちゃら富士」と言う名前の山で
満足してみたりもします。

実際は 雲隠れも しやすいだろうから
見られた時が ラッキーなのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


C-D-R

C-D-R


疲れ果てて 家に帰ると
留守電ランプ テカテカ
メッセージ 何も 入ってやしねえ
一体 何の用だったんだ?!

ケータイは 電池 無くて
パソコンは 壊れ気味
八つ当たりモード 全開

そんな時 君からの CALL
適当に相槌も打つけれど
ホントは 頭 来てんだ

今は誰とも 話したくねぇんだ
頼むから 放っといてくれ
心の声 届かぬままに

やっぱ 人を信じるのは
止めようって思った
利用されるだけなんだから
頷いてりゃ済むけれど

やっぱ 人を信じるのは
止めといた方 イイぜ
ヤツが欲しいのは
此の身体か マシーンなのさ

ギャングにでも 成れたなら
アイツ ブッ飛ばせるけれど
ギャングにでも 成れたなら
アイツ ブッ壊せるけれど

 
2004.3.1. 22:35

作詞・作曲/藤鈴呼

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


活花パート3

Img_3256


Img_3262


Img_3263


場所はこちら

山ツツジとヒメジョオン系の花・シャガが
随分と元気だったのと

庭園をほっつき歩いてゲットした大葉の紅葉を
どうしても飾りたかった上に

新しいツツジの色合い、その鮮やかさにも魅かれてしまい… 
の内に

『盛れば良いんじゃね?』 状態になったことは
否めまひ。

苦い味に不感動した花たちが 
それぞれにソッポを向いている様を
表現してみました(?)


ウィキ情報
良く似た花の見分け方

●ハルジオン
背は低く、花は大きくて少なく、
根本に葉がある。
蕾は下を向いて項垂れているような特徴がある
茎には真ん中に空洞がある
葉は茎を抱くように付く。

●ヒメジョオン
背が高く、花は小さくて数が多く、
根本がすっきりしている。
茎には空洞がない
葉は茎を抱かない

違いを覚えよう句

* 姫の茎 白いエキスが 詰まってる

* 春の花 大きく少なく 根本に葉

* 姫スラリ 小顔効果で スッキリと

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

母はノートパソコンXPを 持っているのですが、
どうにも反応が遅くて 余り開いていないようです。

車もそうですけど 当たり外れが 有るのでしょうか。
サポートが切れてしまう=新しいのを買わせる戦略? 

と 勘ぐってしまい
苛立つのは私だけでしょうか(汗)

最近のスマホ事情にも
同じコトが 言えるのかなぁって。

今まで通りの携帯は 種類が少なすぎて、
らくらくフォンだけになって来ているので

「仕方ないか、スマホにするか!」って流れる人が
増えていそうですものね。

私は ウィンドウズ7の
デスクトップパソコンです。

ワード、エクセルは XPまでと
仕様が随分と変わったので

最初は四苦八苦な感じもしましたが
今では使いやすいなって 思うくらいで。

住めば都、的な考え方は現金だなぁ~
と自分でも思う程(笑)

車の時もそうでした。
ずっとマニュアル車で下道ドライブが主流でしたから、

「オートマで高速走行なんて邪道だ!」
なんて豪語していましたが

今では「オートマって楽ねぇ~」
ですって!

今日は仕事先で ウィンドウズ2000パソコンを
使っていまして。

美術館の方は ウィンドウズ7のデスクトップ、
ノートパソコンが常備してあるので、

翡翠園用に古いノートパソコンを
持って来ていたんですね。

山側の庭園で 事務所ではなく
受付小屋しかないものですから、

勿論インターネットに接続は 出来ないのですが
雨の日、草むしりなどが出来ない時間帯などに、

企画書などの作業をする際に
使えるかな、と言うことで。

ウィンドウズ7では
確かワード2010を使っていたんですけれども、

USBに保存したファイルを
ウィンドウズ2000パソコンで開こうとしたら 
エラーになってしまいました。

古いタイプのワード原稿を
新しいパソコンで開く分には
問題ないと思うのですが

その逆でしたので
対応しきれなかったのかも知れません。

この2000パソコンは懐かしいソフト 
一太郎が入っているんですよね。

今日び、一太郎を使う方も
少なくなって来ていると思いますが、

一部の原稿が一太郎に保存されていたので
この2000パソコンは
捨てられずに使っているのです♪

ですが やはり 経年劣化を感じる部分も有りまして、
文字入力のfn(ファンクションキー)の誤作動なども有り
なかなか厄介です。

ファイル一つ開く時間も ン倍かかりますしネ。
なんて言ったら贅沢ですよネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


テレビ取材は楽しいナ♪

Img_3752


Img_3756


Img_3759


写真はコバルトヒスイ。
名前が書いて有る部分の左側が
スヌーピーに似てると専ら。

別の方に言わせると黒い点2つが目玉で
御猿さんのようにも見えるんだとか。

一方 右上の部分は人の顔に見えて、
キリスト?! とか
福禄寿?!と 言われちょります。

ついでの 看板の真上は 
横向きのクマさんみたいにも見えるとか。

雨に濡れると色々な文様が
浮き彫りにもなりますのう(?)

コバルトブルーの色合いから名前がついているのですが
別名は青翡翠。

この青い翡翠は糸魚川にしかないらしいです。
サファイヤと同じ成分だとか。

横顔の方が青味を帯びて見えるんですな~。
真正面はグレーがかった感覚です。

夕方になり 漸く見えた青空と 
プロペラをつけた金紅葉のショット。
光の映える 瞬間でした。

豪雨ですヨ
本日の庭園写真は 上記にUPしております♪

本日は翡翠園勤務。
朝から酷い雨で 6月の観測史上初の雨量 
178.5ミリを叩き出したとか。

翡翠の産地から日本海へ流れて行く姫川も
茶色い水が氾濫しそうな雰囲気、

高速道路や日本海近くを平行して進む国道8号も
各地で通行止めだった様子。

池や曲水の水も溢れそうな勢い。

加えて 散策路の敷石も水で埋まり、
枯葉がふよふよと浮いているような状況。

美術館の方にある玉翠園の池と
2つの池の水を抜いて対処したのは
今回が初めてなんだとか。

その方はここに勤めて三年だから
もう近年にない位の雨量だったに違いない。

先日やまかがし君に有った側溝の水も
ヤル気まんまんで

茶色い飛沫がウネリまくっている姿は
圧巻を通り越して驚愕の光景でした。

「何かニオイしない?」と言われ
首を傾げていると

「泥水のようなニオイがするでしょう。
これは水害の危険が迫っているサインだ」

何て嫌ぁな発言を耳にしながら
小屋で待機。

漸く雨が上がり、コバルトヒスイの原石も
一度濡れたことで耀きを増したところへ
テレビ取材。

説明をしろとは言われていたが
まさかマイクを付けて画面に映るとは思わずに

ドロドロになりながら作業していた為、
大変な格好だったに違い無いのだが
楽しんだのでした~。

残念ながらSBC信越放送は長野方面の局で、
糸魚川では映らぬらしい。

身体にマイクを付け、
コバルトヒスイの原石の前に立って
ニコニコしていたら

「テレビ初めてですか?慣れているみたい」
と言われる。
怖いもの知らずだったんですな(笑)

美人リポーター女性に質問されながら
進んで行ったのだが、

眺めていた支配人やディレクター男性に
「二人ともヒスイよりキレイだ」とかヨイショされ
テンションUP☆

昭和53年に開園したので
今年で35周年、と話していた時に

美人リポーター女性が
私も同い年!と発言したので
ついつい「私も!」と乗っかってしまったら

「ホントに?!」と盛り上がりそうになったので
「すみませんサバ読みました」

って三つもかよ!!(爆)
うん。この女性、妹とタメ子さんだわ(笑)

ひすい美術館に移動して説明した後で
翡翠テーブルにライトを照らす作業を
していなかったコトに気付き

「いつも ここに光を当てて、
翡翠には光が通るんですヨ、と説明しているのですが、
こちらはよろしいですか?
もし尺が足りないようでしたらアレですけれど…」

と、何故だか「尺」と言う台詞が
勝手に唇から飛び出てしまったのだけれども、

生意気な発言だっただろうなぁ、と
瞬時にヒヤリとしても後の祭り。

終了後、スタッフ仲間に
「いや~楽しかった!」と言ったら
「やっぱり」と言われる始末(笑)

旦那は昨夜から富山出張。
昨夜は富山に宿泊したのじゃが
二次会で傘を盗まれたらしい。

関東方面に出張した際に探し求めた
お気に入りの蛇の目傘風の大きなもので

骨組みも24本と多く
色合いも大好きな青系で

大層気に入っていたから
ショックが大きいだろうなあ~。

今日、富山駅前ビルで
新しい傘をゲットする予定みたいだが 

御眼鏡に叶う傘に出会えますかな~。
と思っていたら 
軽く飲んで帰る と メールが。

今日は会社に寄らず
駅から直接帰宅予定だったので

余り遅くならないだろうなあ~
と言うことは
私の帰宅時間と被る可能性も有るなぁ~

いつも帰宅後にはプールに行って
サーモンかパンの「おやつ」を
買い込んで来るんだけれど

今日は夕食はしょって
何処か食べに行こうかなぁ~

などと妄想しながらニヤニヤしていたが、
やはり自炊の結末らしい~

と 今からでもプールに行こうか迷ったけれども 
フラフープとストレッチで今日は我慢し
残り物でもつつきますか~(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


豪雨ですヨ

本日の様子  場所はこちら

Img_3734


Img_3735


Img_3736


Img_3737


Img_3738


Img_3739


Img_3740


Img_3741


Img_3742


Img_3743


Img_3744


Img_3745


Img_3746


Img_3747


Img_3748


Img_3749


みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月18日 (火)

ニガナ・苦いナ・なにぬねの

Img_3241


Img_3260


Img_3237


♪すずがたり♪2013.6.15.虹の影踏み/藤鈴呼オリジナル
動画フォト いつかの すずごはん

ラーメン店で舌鼓
いただきモノ山菜尽くし
たらぼ うど コゴミ 天婦羅

甘い御菓子でニンマリ 
以上、上記にUPしてあります。

虹の影踏み 歌詞はこちら

一つ前にUPした オリジナル曲
類似品 歌詞はこちら


今回の写真解説。
黄色い花は ニガナ

葉や茎に苦味のある白い乳液を含む為、
苦菜と呼ばれるが

食用にされることは殆どなく
鼻づまり・胃薬として効果があったとか。
種類も豊富でいたるところで見られるそうな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

母はギバちゃんファンだ。
ノートパソコンはXPを所持しているが 
滅多に開かず

携帯メールに目覚めてからは 
唯一 使っていた アウトルックも
長い冬眠に入っている様子
(夏なのにねぇ~ ぼそっ。)

そんな母が楽しみにしているのが
「かだろ」

ネット検索して発見してからは
毎回印刷して郵送していた。

今までは朝日デジタル版、
登録せずに閲覧できたのだけど、

今回 開いてみたら 
無料だけれど
登録しないと続きがみられない設定になっていて 

「顧客 囲い込みか?!」とイラッとしながらも 
まぁ無料なので登録して無事に印刷。 

物事が便利になる分には 
滅多に出ない苦情だが

やはり「今まで可能だったこと」が
「そうではなくなること」に対して

イラッとする私は 
心が狭いのでせふか(謎)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


虹の影踏み

1.

懐かしい歌が 聴こえる街は
募る想い 集め揺れる

散りばめたい 苛立ちとか
哀しみ全て 雨と代える

傘を被り 苦しみから逃れようと
足早に去る人の 影が 夜に溶けてく

何故 過去も痛みも 忘れようと願うの?
消えた 記憶の隅に きっと大切な事が有るね

木漏れ陽の刺す 虹が観えたら
悩み もやもやした気持ち もう 

輪になって 転がって
まあるく収まります様にね 

煌いて 輝いて
君に届きます様に


2.

趣有る 橋を渡り
流れる河に 足を止めた

水面の奥 跳ねる鱗
光る飛沫 我を忘れ

小さな事で 熱く燃えて
ギラギラさせた瞳 穏やかに成れる迄

何故 癒し求めて 彷徨い歩いて行くの?
佇んだ 足元に広がる 影を見詰めれば

心の中に住む 
優しい安らぎが在るから 

近付いて 気付いて
静かに眺めて生たい 

追い越して 影踏んで
君に 届きます様に


作詞・作曲/藤鈴呼 2004.7.23.Fri. 20:55

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


赤い子ブタちゃん

Img_9799


Img_9811


Img_9648


♪すずがたり♪2013.6.15.類似品/藤鈴呼オリジナル
他の写真は上記にupしています。

動画フォト 糸魚川と岩手を結ぶ列車の旅
連結の様子、駅建設の様子、

じおまる・ぬ~な ラッピング列車
実家の夜ごはん

盛岡駅ビル フェザンを背景にした秋田こまちカナ、
赤い子ブタちゃんに見えるのです~

ちょっと思い出したのよね
おことぬしさま~ の セリフを。
あ、でもアレは イノシシでしたな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミラクル リズミカル ワンダフル 

ワタクシの チセツ・イングリッシュでは
この表現が 限界ですが

韻が 心地良い余韻を 引き寄せて くれました

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とろけるくらいの恋なんて 知らなかった頃
人生の濃ゆさだけを 妄想しながら
飛び跳ねていた僕は 鯉のようだった?

尾ひれのついた 四方山話が 飛んで来ないかって
呼び寄せた つもりもないのに
待ち侘びて いたんだ

緑色の器に入った とっときの飲み物が欲しくて
そっと伸ばした手が 緑色に染まる

その頃は シュレックなんて うまれてなかったから
何故 そんな色の血が 流れているのか
ブルーブラッドなんて言葉に 埋もれてた

血管から流れる 液体の色ばかりを気にして
唇に まとっていれば
いつか 倖せに なれるような 気がして

何時からか 慣れてしまった 自分自身に
もう クエスチョンマークを つけることも 
悔しくなって 飲みほした 液体は 真緑

流れてしまった 時間に ジャンプ
あの頃みたいに ダイブする 力なんて ないけれど

大分 時間が経過したなって
振り返ることくらいは 出来そうだから

*

即興ゴルコンダ
タイトル 抹茶アイスと滝 by aoba_3Kさん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


永平寺 大すりこぎ棒

Dscf32372


Dscf32522


Dscf32532


♪すずがたり♪2013.6.15.AI/STORY
他の写真は上記にUPしました。

動画フォト 2013.GW
車窓の景色、曹洞宗 大本山 永平寺

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

友人おすすめの頁を ちょっと覗いてみたら
手作りの可愛らしいハンコが目に入りました~
良いねぇ~。

そして何よりも心が伝わる仕事が出来ること、
これが当たり前なんだろうけれども

じーんとしてしまうってことは、
それだけ今の社会全体が疲弊してしまっていることも
現わしているのかも知れないよね。

手作りは好きで。みゅうを始めるキッカケも
作り手が懸命に紡いだものならば
捨てる言葉なんてないんじゃないか、

ボツなしで心を込めて冊子作りをしたい、と言う気持ちが
強くなったことだったな、と振り返ります。

今日はブレスレッド制作をしていたんだけれども
二本取りの本結びをする迄、思い出せずに四苦八苦。

暫く手に取っていないと忘れてしまうのも
手作りを頻繁にしたいという気持ちを熱くさせてくれる
キッカケとなるのですネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

もりあおがえる

天然記念に指定されていると聞いて
名前だけ知っていたのですが、ここに来て漸く会えました。
結構いるんですよ。 
池掃除では あやうく おたまを踏みそうになるほどに!!

最近は池掃除の時に 受付に居る私。
「池が綺麗になったねぇ~ 掃除してくれたん?
 ありがとうねぇ」
なんて声を掛けられたけれど 若干 肩身が狭かった(汗)

毎回 可愛らしく愛でています。
真正面のタイプは 肝っ玉が据わっている感じで
直視していると
何か こちらの意図を 見定められそうな 気もします。 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人の数より 植物の数の方が 多いと思うと
出会う確率は 少なくって 当たり前?! なんてネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

疲れること=無理していること の方式って
成り立つんだろうな

そう思うから 疲れたくないし 
無理する心には 憑かれたくないものです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこのリンクはこちらから
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


すずこのリンクはこちらから

紙の本は如何ですか

心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成531日創刊

みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW

随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので

興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/207208-ad5f.html

七夕はポエケット☆出展します

http://www.poeket.com/

スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

NEW MEW(みゅう公開用コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5504954

ポエムサークル・ミュウ(会員限定コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2061126

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆

ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ

(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-62f5.html

すずプレ☆アクリル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-cd98.html

すずプレ☆ポストカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-41e9.html

すずプレ☆しおり・フォトカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-2509.html

イタリアンレストラン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-92e9.html

すずリンク

http://fujisuzuko.web.fc2.com/suz.link.htm

すずメニュー

http://fujisuzuko.web.fc2.com/menu.html

すずこのミクシー

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5233031

すずこのココログ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/

すずこのgooブログ

http://blog.goo.ne.jp/fujisuzuko/

すずこのアメブロ

http://ameblo.jp/fujisuzuko/

すずこライフ(エキサイトブログ) 

http://fujisuzuko.exblog.jp/

すずこドア(ライブドアブログ) 

http://blog.livedoor.jp/fujisuzuko/

詩誌の狭間で戯言を吐く(ヤプログ)

http://yaplog.jp/fujisuzuko/

手作り本で交流しよう(fc2

http://fujisuzuko.blog.fc2.com/

猫の写真・イラストかも~ん

h​t​t​p​:​/​/​b​l​o​g​s​.​y​a​h​o​o​.​c​o​.​j​p​/​f​u​j​i​s​u​z​u​k​o​_​p​o​e​t​_​m​e​w

ポエムサークル「みゅう」 詩と挿絵・フォトを探して・・・

すずこのフェイスブック

http://www.facebook.com/profile.php?id=100002943174243

すずこのツイッター

https://twitter.com/#!/FUJISUZUKO

すずこの現代詩フォーラム

http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=8255

すずこのヤフー掲示板

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835014&tid=a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7&sid=1835014&mid=1&first=1http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのヤフーtextream

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのユーチューブ

http://www.youtube.com/user/fujisuzuko

●動画● みゅう・無音・その他

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-748a.html

●動画● すずこの弾き語り

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-c3bb.html

●弾き語り● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-2894.html

●動画●オリジナル曲

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-34b4.html

●オリジナル曲● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-bab7.html

●動画●すずこのカラオケ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-6915.html

●動画●すずこの朗読

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-3f08.html

●リーディング● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-fe1c.html

●戯言●2011.6~7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20116-77da.html

●戯言●2011.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20118-f97c.html

●戯言●2011.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20119-cd83.html

●戯言●2011.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201110-d725.html

●戯言●2011.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201111-8c46.html

●戯言●2011.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201112-e131.html

●戯言●2012.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20121-974d.html

●戯言●2012.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20122-a9a2.html

●戯言●2012.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20123-81ef.html

●戯言●2012.5

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20125-f61b.html

●戯言●2012.6

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20126-718e.html

●戯言●2012.4

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20124-37ef.html

●戯言●2012.7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20127-d1f0.html

●戯言●2012.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20128-bd0e.html

●戯言●2012.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20129-de2e.html

●戯言●2012.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201210-aab9.html

●戯言●2012.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201211-a177.html

●戯言●2012.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201212-630b.html

●戯言●2013.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/20131-cc0a.html

●戯言●2013.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20132-0637.html

●戯言●2013.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20133-fb0a.html

●戯言●2013.4

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/20134-eb05.html

●戯言●2013.5

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/20135-8836.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●戯言●2013.5

笑顔の糸

藤棚の頃

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-be37.html

じぬしでなくてじしゅとな

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-4ad7.html

躑躅と蝶

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-103b.html

三十三間堂

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-d106.html

千手尊「元気」お守り

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-f91c.html

オオクニヌシノミコト

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-00c8.html

蒼い鯉

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-0024.html

100% 濃厚スープ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/100-b50f.html

見えずにクソッ!と舌打ちモン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-7093.html

母の日マルシェ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5fbb.html

日曜マルシェinフェルエッグ.2013.5.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/in2013512-aa96.html

真向(まむき)の龍

竹藪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-0d70.html

弁慶の洗濯岩

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-f44d.html

天橋立

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-a453.html

不死身の藤に会いたいな

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-107f.html

ガリガリくんコーンスープ味

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-22e6.html

2013.5.26 マルシェ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/2013526-3232.html

明日のイベント

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-96e4.html

しゃく・なげ子さん

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b484.html

馬酔木の葉花

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-c4fa.html

はとホテル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-be3c.html

生け花です~。

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5144.html

,。・::・°☆。・::・°★,。・::・°☆。・::・°

●戯言●2013.4

ブログを書き続けると言う事

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-5e75.html

鳩帽子

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-acae.html

馬酔木の咲く頃

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-604f.html

今夜はたこ焼きパーティー

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8ec5.html

素地と生地

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-2850.html

凸凹コンビ

はやて・こまち連結

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8e5d.html

せんべい汁

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-93b8.html

雑貨でOK

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/ok-5f03.html

ミュウ 201.202号 完成♪ 

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/201202-1e89.html

春の雪兎

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-64c2.html

開ける楽しみ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-ec7f.html

手の味

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-1d70.html

絹子さんよりイベント案内が届きました。

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8647.html

まっさらな世界

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-cd95.html

トカゲくんとタンポポちゃん

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-d0af.html

昔なつかし濃いせよ乙女

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-ef43.html

静と動

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-9e30.html

第一段階

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-e4ef.html

さくら

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-1501.html

道具と腕とほっぺたと

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-9137.html

じゃばら

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8b9e.html

降参のポーズ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-e916.html

めいっぱい・たっぷりんこ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-fb34.html

躑躅の芽吹き

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8d4d.html

麺まで赤い・トマト冷麺

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-b084.html

パンの妄想

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-3e4f.html

すずプレ☆ストーン作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-678f.html

すずプレ☆タンブル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-ad66.html

もこもこ桜が庭に映えて

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4816.html

●戯言●2013.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20132-0637.html

●戯言●2013.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20133-fb0a.html

すずこスペシャル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-5a3a.html

ぽとん・ぽたりと落ち雫

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a86d.html

ホワイトベスト

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a318.html

ツバキ お前は 美しい

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-5a3d.html

うつむきの花

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-742b.html

ピカッとイチゴ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-c7ea.html

しあわせのメタボどり

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-72fd.html

物事全ては説明できない

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-6bdb.html

蒲公英と光の鳥

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8285.html

冬から春へ。

白黒幻想

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-3216.html

夜の光と雪や海

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-6b09.html

ぷるるんソング

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-58bb.html

ルート8 日本海から山までの軌跡

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/8-6a68.html

松なのに杉

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-f999.html

君は蛇腹か本物か

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-ff6f.html

葉脈の見える栞

桜蒸し羊羹

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-91ef.html

烏骨鶏 煮こごり茶漬け

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a793.html

色づいた葉のグラデーション

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-e1e5.html

どん兵衛 カレー味

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-6a3b.html

モクレンの頃

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4195.html

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-62f5.html

2013年6月17日 (月)

命名 あおこちゃん

Img_3731


Img_3733


Img_3729


あおこちゃんに出会った場所はこちら

♪すずがたり♪2013.6.15.ジャンヌダルク/Rainy~愛の調べ~

動画 すずビーズ プレゼント企画も有ります☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

* 金運の守護神らしい青大将

夕方に 庭園を歩いていたら 目の前を横切り 
受付小屋前のツツジへ 
するするっ♪と 昇って行ったとですヨ。 

可愛らしい舌が チロチロしてましてん、
その瞬間、ゲットだぜ!
By ポケモンさとし風

一緒に眺めていた女性曰く 
「金運が良いって言うし、これを見ると何時も
 宝くじが3000円当たるのよネ!」

ふむ。それは何とも興味深い体験データで!! 
だが しか~し! 
先ずは買わないと 当たらないですな!

男性曰く 
「アイツらイキナリ噛み付いて来るからな~!」 

聞けば、幼い頃 イテッ! と思ったら 
指先に蛇がブラ下がっていたらしい。 

「先生ー 蛇に噛まれた~!」と見せたら
「お前それマムシだ!」ってんで
近所の診療所で 血清を打ってもらったそうな。

肘下が マダラの マムシ模様に
腫れあがったそうだけれど、
指先一本ずつ血清を打ち 鎮静したのだとか。

う~ん 可愛い♪ なんて寄り添えるのは 
そんな痛みを知らないからだろうなぁ…と。

未だに傷が痛々しい 指先を見た後では
「これは痛そうだゾ…」と
身震いしたのじゃった…。

ウィキってみた。

アオダイショウ(青大将、Elaphe climacophora)
ナミヘビ科 ナメラ属に分類されるヘビ。

全長100-200センチメートル。胴の直径は5cmほどになる。
全長の平均はオスの方が大きいが、
一方で大型の個体はオスよりもメスのほうが多い。
日本本土では最大のヘビ

背面に4本の不明瞭な黒褐色の縦縞が入る個体が多いが、
縦縞がない個体もある。
脱皮前の個体では縦縞が明瞭になる。

虹彩は褐色みのあるオリーブ色で、
瞳孔は丸く、黒褐色

幼蛇の体色は灰色で、梯子状に褐色の斑紋が入る。
滋賀県には幼蛇から斑紋が縦縞で、成蛇も明瞭な
地域変異個体がいる。

縦縞褐色がかっているので、
ニホンマムシと間違われることも多い。
これは、ニホンマムシへの擬態であると考えられている。

毒は持たない。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あなただけに告げる「ワタクシの秘密」と言う台詞が
どうも くすぐったくって 仕方が無いのです

地図に無い場所を求めて 彷徨う旅人だとか
誰も受信できぬ電波を 感じる肌が

むず痒くて 痛痒くって
血が出るまで かきむしって しまうから

特別感を 抱きしめたかったのならば
波間で漂う 海豚に委ねるのも イイ

そんな経験をしたことは 一度も無いのだけれど
きっと最高 出来レースだったって イイ

幻の「なんとか」を 追い駆け続けるよりは
ずっと もっと そっと
現実的な気が するのです

それでも 未来の耀さには 抗えず
トンネルの中で 縮こまった憶えなんて無いのに
必死でオールを探す

未だか
闇は 抜けないか

幾つもの絵具を 掻き合わせ
乱された 心の行方など

まるで なかったかのように
止み色に 塗りたくる

その上で いつかの旅人が落とした水筒から
真っ黒になった水滴を 三粒 
注ぐ

そうしたら 次の夜あたりに
夢の中で
あなたに
会えるような
そんな 気がしてね

どんな 調味料を 混ぜたって 
出来上がらないような
とっときの スープを作って
待って いるから

どうか 笑顔を 見せてね

ああ やっぱり あたし
あなたに
あいたい みたいだ

*

即興ゴルコンダ
タイトル 「図鑑に載らない動物」 by sampleさん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

ふじすずこ

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


すずプレ☆ビーズ作品

すずビーズ ブレスレッド

ポエムサークル「みゅう」案内を込めて
藤鈴呼からのプレゼント☆すずプレ☆

みゅう見本誌 読んでみたい方は連絡ください
メールはこちらから☆

購読して下さった方、お好きなものを
プレゼントします☆

現時点で手元に有るものをフォト一覧にしてみました☆
早い者勝ち・ガチです。
あ、でも みゅうメンバー・購読者・優先です(笑)

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

優先順位

1.みゅう最新号 購読者
2.今日以降の みゅう購読者
3.みゅう見本誌 送付の方

詩誌なんて興味ないケド ビーズは欲しい! 
なんて方も ご相談ください(笑)

但し、転売用としては ご遠慮くださいませ☆


すずビーズ ブレスレッド

素人ですので 
出来は今イチかも知れませんが
ココロ込めてまーす☆

※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)


68 クリア・ブレス 
68
布もこ灰色14ミリ 薄水色12ミリ オーロラ透明10ミリ
腕周り約17.5センチ


81 柿おくれ(17.5センチ) 
81
「おくれ~♪」って懇願する程
美味しそうな色ではないけれども
そう、作成日にスーパーで今秋初柿を購入したのサ☆
勿論「購入」は初でも「いただきモノ」は
既に堪能してまんがな~☆
縞柿色10ミリ 透明柿色12ミリ・8ミリ


87 じゃじゃじゃブレス(18センチ) 
87
来年の干支だって言うからねぇ~
観た瞬間のイメージで決定★
布もこ黄緑14ミリ パール10ミリ 樹脂風10ミリ 緑8ミリ


96 水玉涙ブレス(18.5センチ) 
96_2
96_1
水色部分が目玉のようにも見えて来たら
寂しげな滴ひとつ見えた気がして・・・
布もこ水色14ミリ 透明水色・緑10ミリ 透明8ミリ


150 寒singブルー(19.3センチ)
150sing_1
150sing_2
サムシング・ブルーにかこつけました☆
お祝いにかけつける時には最適(?) 
ロンデル2つ 透明青10ミリ・8ミリ 透明8ミリ


159 もこブルー(18センチ)
159_1
159_2
ダブルの水色グラデーションをお楽しみいただきながら
もこもこの温かさとブルーの爽やかさを両方堪能☆
もこ水色12ミリ・もこ濃水色14ミリ・透明水色12ミリ2・青8ミリ


163 熱発ブレス(18.5センチ)
163
熱発と言うと病気で熱を出す時にも使いますが
今回は情熱の赤をイメージして命名しました。 
赤12ミリ


164 紅茶ブレス(15.7センチ)
164
のどかな春に香って来て欲しい一杯を妄想しつつ
チマチマと繋ぎ合わせました。 
薄茶12ミリ


165 ブレス・クリスタル(16.8センチ)
165
毒づいた溜息は吐かないように、透明な色合いで 
ブレス一つ、どうぞ 
透明12ミリ


166 魔術ブレス(16.8センチ)
166
黒魔術はかけちゃあイケマセンよ 
薄紫12ミリ


167 なりかけヤマブキ(16.8センチ)
167
本格的に咲き乱れたら もっと濃い色合いになるカモ
 薄黄12ミリ


168 玉露ブレス(15.7センチ)
168
疲れた身体に玉露で一服いかがですか
薄茶12ミリ


172 水の色ブレス(16.8センチ)
172
水がゆっくりと流れる様を想像してみて下さい 
水色12ミリ


173 金運願いブレス(18.5センチ)
173
つけても効かない!の文句はお受けしかねます(爆) 
薄黄12ミリ


174 軽くブルー(15.7センチ) 
174
ちょっと落ち込んだ時の特効薬に。
青12ミリ


175 デガラシぶれす(16.8センチ) 
175_2
でがらしってこんな色合いかなって思って(笑)
薄茶12ミリ


176 春の土ブレス(16.8センチ) 
176
雪解けの色合いかなぁ。
茶12ミリ


177 黒ブレス(15.7センチ) 
177
真っ黒じゃあないんですが マッドな感覚です。
黒12ミリ


178 イカ釣りブレス(18.5センチ) 
178
釣った直後は赤いらしいけど、まあ良いか。
薄茶10ミリ


179 あたりめブレス(15.5センチ) 
179
くいっとビールも欲しくなるかも?
薄茶10ミリ古2.8×16=44.8 ゴム18.5 \63.3 ●100


181 薄桜ブレス(17.5センチ) 
181
大きく咲く様を見事に表現できたかなあ
薄桃10ミリ

182 ビア泡ブレス(17.5センチ) 
182
飲みたくなったら ちょっとつけてみて
我慢できるかどうかは アナタ次第!
黄・透明・薄茶10ミリ


183 木蓮の夢(16センチ) 
183
濃い色合いに憧れるモクレンの花びらをイメージして。
赤・木蓮色8ミリ


184 朝の薄灯り(16.8センチ) 
184
少し光が足りない時間帯のブレスです。
薄黄8ミリ

185 朝夕の景色(16.3センチ) 
185
両方が同時に見られる奇跡の光景
水色12ミリ 薄茶10ミリ


186 コスモス畑(19.5センチ) 
186
お花畑って癒されますよね
薄茶・濃桃8ミリ


188 常夏のワイナリー(17.6センチ) 
188
チーズが欲しくなるようなブレスレッド
濃ワイン色・薄ワイン色


189 大入りブレス(17.6センチ) 
189
赤のおめでたいイメージでネーミング
濃ワイン色・薄ワイン色8ミリ


190 水辺ラズベリー(18.4センチ) 
190
一粒もぎとって唇に運びたいくらい
水色・濃桃8ミリ


191 イマドキのコドモ知らないキキとララ(一句)
(14.4センチ) 
191
もしかして知っているかも知れませんが。
キキララ色8ミリ


192 サンライズ・ブレス(16センチ) 
192
日の出を待ちわびたくなるかも
赤・薄黄8ミリ


194 モクレンの頃(18.5センチ)
194
花びらの周辺も含めたイメージ色を集めました 
茶10ミリ 濃桃・薄桃8ミリ


195 蛇紋岩ブレス(19センチ) 
195
透明部分は翡翠の色合いかも知れません
透明10ミリ 緑8ミリ


196 木苺ブレス(18.7センチ) 
196
甘酸っぱい思い出とともにどうぞ
茶10ミリ 赤8ミリ


197 色々木の実(19.5センチ) 
197
美味しそうな実が転がっていそうな光景を再現したつもり
薄茶・透明・濃桃・桃8ミリ


198 大地ブレス(16センチ) 
198
母なる大地はしっかりと根付いていて欲しいものです
茶・薄茶8ミリ


199 浮かび紫(17.6センチ) 
199
水面に浮かぶ紫の正体は如何に?
透明・紫8ミリ


200 水鳥の雛ブレス(16.3センチ) 
200
大きくなったら もっと素敵に変身するのかも
水色10ミリ


201 見て夏さくら(18.5センチ) 
201
夏のように暑い日に大きく咲く花びらを表現
桃10ミリ


202 大人なら懐かしいよねキキとララ☆
一句(19.5センチ) 
202
個人的な好みで作りました
水色、桃10ミリ


203 可愛い女の子(16センチ) 
203
これつけて可愛く大変身
赤10ミリ 桃8ミリ


204 こけももブレス(16.5センチ) 
204
何となく色合いを眺めていてタイトルが浮かびました
薄茶10ミリ 桃10ミリ 茶8ミリ


205 ミニぶどう(15.7センチ) 
205
小さいけど きっと存在感は抜群ですヨ
紫10ミリ 桃8ミリ


206 レモンマスカッツ(16センチ) 
206
合せて食べたらどんな味がするんだろう…
紫、黄8ミリ


207 どうだんツツジ(16.3) 
207
花がつく前のキレイな色合いを描きました。
二色あることに気付いたかなあ。
黄色、黄緑10ミリ


211 ぶるぶるブレス(16.3センチ) 
211
爽やかなお天気だと良いけれど
曇り空ならちょっとぶるぶる震えちゃうカモ
水色8ミリ 青10ミリ


212 新緑の蒼ブレス(15.5センチ)
212_3
葉が青々と茂る頃を愛でながら付けて欲しいなあ 
青10ミリ 緑8ミリ


213 ビジリアン幻想(16.3センチ)
213
青と黄を混ぜると緑(ビリジアン)になるけれど
ちょっと色合いが薄いので文字をモジってみました 
水色8ミリ 黄10ミリ


215 キラももブレス(18.7センチ) 
215_1
215_2
ロンデル2つでキラキラ感を演出してみました。
色合いは薄い桃色
紫10ミリ 桃8ミリ


216 でかブドウぶれす(18センチ)
216
マスカットの色合い2色で包まれた手首は
思わず食べたくなっちゃうカモ 
紫・黄緑10ミリ


219 枯れ花よ賑わえブレス(19.2センチ)
219
枯れ木も山の賑わいをもじりました。
土と同化する直前の花びらが賑わう様は
実に見事です。 
濃桃、桃、茶、薄茶8ミリ


224 ピカッとキキララ(15.7センチ)
224_1
224_2
王道の組み合わせ。個人的に大好きな色合いで
キキとララを思い出す
透明12ミリ8 青、桃8ミリ


225 クリア包みブレス(16.8センチ)
225_1
225_2
キキララカラーで透明な世界を包み込んでみました 
透明12ミリ 青、桃8ミリ


227 やまぶきブレス(17.7センチ)
227_1
227_2
227
素敵な花びらの色合いに負けない程の陽光が
やわらかく降り注いだら きっと こんな感じだろうな
濃黄・黄12ミリ 黄8ミリ


230 黒柿木と灯台(16センチ)
230_1
230_2
水色の光が見える海辺で佇む古木をイメージして
ネーミング。 
黒12ミリ 水色8ミリ


231 黒柿木ブレス(16センチ)
231_1
231_2
この材木は珍しいそうなんです。
柿の色合いとともに並べてみました
黒12ミリ オレンジ8ミリ


234 爽やかにカラフル(17.5センチ) 
234
薄い水色に浮かべたカラフルビーズが
活きています。
水色12ミリ 丸濃桃、桃、水色8ミリ
赤、透明、オレンジ、黄、緑、水色8ミリ


234 和やかにミラクル(17.5センチ)
234_2
安心感ただよう薄い黄色の周りに
ミラクルを散りばめてみました
黄12ミリ丸濃桃、桃、水色8ミリ
赤、透明、オレンジ、黄、緑、水色8ミリ


236 夏あんみつブレス(16.3センチ)
236
真夏に食べたい一皿ですネ。マッドな白が
あんみつっぽさを描いていると思えました。
透明10ミリ 丸桃8ミリ
赤、緑、黄、オレンジ、白、茶8ミリ


237 ワインレッドと心(17センチ) 
237
名曲の「てにをは」をもじった作品てずが
そんな心を込めたいブレスレッド
黒・赤12ミリ


238 桃色グラデーション(17センチ) 
238
濃く染まる桃色が美しく染まるブレスです。
濃桃、桃、紫、透明12ミリ


239 ブラボー・ブレス(17センチ) 
239
思わずそう叫びたくなるような色合い
一見バラけているようにも思えますが
ちょっと良いでしょう?
赤、紫、透明、桃、薄桃、濃桃、黄、茶12ミリさし

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月16日 (日)

ふじすずこ

紙の本は如何ですか

心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成531日創刊

みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW

随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので

興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/207208-ad5f.html

七夕はポエケット☆出展します

http://www.poeket.com/

スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-5a3a.html

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆

ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ

(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-62f5.html

すずプレ☆アクリル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-cd98.html

すずプレ☆ポストカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-41e9.html

すずプレ☆しおり・フォトカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-2509.html

NEW MEW(みゅう公開用コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5504954

ポエムサークル・ミュウ(会員限定コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2061126

イタリアンレストラン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-92e9.html

すずリンク

http://fujisuzuko.web.fc2.com/suz.link.htm

すずメニュー

http://fujisuzuko.web.fc2.com/menu.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言

過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこのミクシー

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5233031

すずこのココログ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/

すずこのgooブログ

http://blog.goo.ne.jp/fujisuzuko/

すずこのアメブロ

http://ameblo.jp/fujisuzuko/

すずこライフ(エキサイトブログ) 

http://fujisuzuko.exblog.jp/

すずこドア(ライブドアブログ) 

http://blog.livedoor.jp/fujisuzuko/

詩誌の狭間で戯言を吐く(ヤプログ)

http://yaplog.jp/fujisuzuko/

手作り本で交流しよう(fc2

http://fujisuzuko.blog.fc2.com/

猫の写真・イラストかも~ん

h​t​t​p​:​/​/​b​l​o​g​s​.​y​a​h​o​o​.​c​o​.​j​p​/​f​u​j​i​s​u​z​u​k​o​_​p​o​e​t​_​m​e​w

ポエムサークル「みゅう」 詩と挿絵・フォトを探して・・・

すずこのフェイスブック

http://www.facebook.com/profile.php?id=100002943174243

すずこのツイッター

https://twitter.com/#!/FUJISUZUKO

すずこの現代詩フォーラム

http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=8255

すずこのヤフー掲示板

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835014&tid=a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7&sid=1835014&mid=1&first=1http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのヤフーtextream

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのユーチューブ

http://www.youtube.com/user/fujisuzuko

●動画● みゅう・無音・その他

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-748a.html

●動画● すずこの弾き語り

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-c3bb.html

●弾き語り● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-2894.html

●動画●オリジナル曲

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-34b4.html

●オリジナル曲● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-bab7.html

●動画●すずこのカラオケ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-6915.html

●動画●すずこの朗読

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-3f08.html

●リーディング● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-fe1c.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●戯言●2011.6~7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20116-77da.html

●戯言●2011.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20118-f97c.html

●戯言●2011.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20119-cd83.html

●戯言●2011.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201110-d725.html

●戯言●2011.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201111-8c46.html

●戯言●2011.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201112-e131.html

●戯言●2012.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20121-974d.html

●戯言●2012.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20122-a9a2.html

●戯言●2012.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20123-81ef.html

●戯言●2012.5

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20125-f61b.html

●戯言●2012.6

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20126-718e.html

●戯言●2012.4

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20124-37ef.html

●戯言●2012.7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20127-d1f0.html

●戯言●2012.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20128-bd0e.html

●戯言●2012.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20129-de2e.html

●戯言●2012.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201210-aab9.html

●戯言●2012.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201211-a177.html

●戯言●2012.12

●戯言●2013.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/20131-cc0a.html

●戯言●2013.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20132-0637.html

●戯言●2013.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20133-fb0a.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

蒼尻尾 伸ばし子蜥蜴 日向ぼこ

Img_3619


Img_3618


Img_3617


♪すずがたり♪2013.6.15.GLAY/HAPPINESS
動画メニュー 場所はこちら

山茶花の頃~雪景色の残る庭園と梅
ばっけ(フキノトウ)と五葉松の袂に伸びる水仙風味


今日は 翡翠園の入り口にある 石階段で
いつも日向ぼっこをしている一匹を紹介します~。

日本蜥蜴(トカゲ)は大人になると
全身 枯葉色になりますが、
子供の内は こんな風に目を惹くんだよネ。

レインボートカゲと命名したくなる程だけれど、
こんな風に近くに寄って撮影できるチャンスが
中々訪れなくて。

と言うのも子供だけに(?)
非常にすばしっこい!! 

ピョピョッと身体をくねらせて 
直ぐに小さな穴に隠れてしまうからのう~。

たまたま後ろ側から死角になっていて、
石段の上から覗き込む角度だったことが幸いした
貴重なショットなのでしタ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

愛情たっぷりの コメントをいただき、
火照っております。

半分は 風呂上りの所為かも しれません(?)

ボビンレースを絡められなかった 要因は
言葉自体を 知らなかったからで 有ります(恥) 

コモンセンスが 抜け落ちている部分も 
多いのですが、

それが逆に 良い味付けになっている場合も 
有りますし、

紡ぐ作業って言うのは 
面白いですね。

描きたい気持ちを 表現する 術として
ボビンを引き合いに出した 作品でもあり、

自分自身に 踏み込んでいると 
言えるのかな。

考えているかどうか、と 伝わるかどうか は 
別物だと思いますが 

ピッタリと そのパズルが ハマッた瞬間
「キマッタ!」と vサイン できるのかな、と 

何時の事に成るやら、なんて 思いながら
指を くわえております。 

自分の中では 譫言、戯言続きの 紡ぎ方も多く、
また 紡ぐ時の気分にも 
だいぶ 左右 されますけれど、

時間を置いて 眺める作業を 
繰り返すことで、

少しずつ 自分自身も 
変わって活けるのかな、と
信じながらです。 

参考戯言:「ボビン」by藤鈴呼

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


裸観音

Img_3468


Img_3466


Img_3467


いや、本当は そんな名前じゃあ 有りませんで
観音岩なんですが

こう蒸し暑いと 服を着ているダケで 暑いよのう~
でも 脱ぎ去る勇気も無いしのう~

ってか 捕まりますから!!
なんて思って眺めた1枚が 涼しげでして

暫し 見とれて しまいましたの☆
うふ。

別名:ゴリラ観音(?) ここで会えるでよ♪
写真は 今月上旬なりて。

服装について 悩むことって 有りますよね。
以前は営業でしたから
スーツ、ミニスカ(?)のイメージも 
有ったのだけれど、

実際問題 圧倒的に多かったのが
パンツスーツでした。

今じゃ パンツと言っても 
違和感が 無いのだけれども

私の幼い頃は パンツと言えば 
下着を指して いたんだし、

今で言うところの パンツは 
ズボン だったんだよねぇ~ 
と 思い出しますね、

先日 そんな番組も 見たような。
呼び方が違えど 物は 同じ筈。
言葉が代わっても 良い部分の心は 変わらずに
過ごして行きたいなって 思いますね。

そんな私の 衣替え前の服装(制服バージョン)は
黒スーツでした。

イベント時などに 皆で合わせるのにも
気分的にも ピシッと するのだけれども 

いかんせん 庭園周りの 雑草取りを していると
太陽の光を 目一杯 吸収して
直ぐに 汗だくなんだし

何よりも ブンブンちゃんが 天敵とする 色だけに
襲われないかと ドキドキなのですねぇ~
イベントで 一日受付(外)で 浮遊する 時などは 
猶更に。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずがたり♪2013.6.15.ブルーハーツ/青空
動画メニュー 糸魚川市の青空 黒姫山 
建設中新幹線から親不知を愛でて

桜の時期と姫川沿いで出会った鷺のマリネ
杉花粉のお化粧を添えて

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


親不知の夕陽模様

Img_3653


Img_3651


Img_3648


他の写真は以下にUPしておりまする。

♪すずがたり♪2013.6.15.hide/HURRY GO ROUND
動画 糸魚川市の夕陽2013.6.12 親不知・黒姫山

みゅうメンバー はんちょうからのメールで 
文字化けかな? と思ったのが

j.j.j

これ、もしかして
じぇい、じぇい、じぇい だから
今話題の朝ドラ じぇじぇじぇ!! の 表現だったんだ!!

ここまでわかるのに、
まぁ 文字にすれば数行ですが 
実は一瞬(笑)

ちょっとオツな表現に 
まいってしまいましたとサ。

打ち間違えて変換がおかしくなることを
「文字が化ける⇒もじばけ」と呼ぶけれども

妄想化けとか すず化けとか
色々と化けたい存在って 多いよね(?)


こちらは心地良い朝。
昨日 本当に久し振りに 糸魚川は雨模様でね。

入梅は したんだろうか
もしや しないまま 夏に突入なんだろうか
などと 思いたくもなる晴天に突入している今朝。

「ねぇ、入梅 したんかなぁ~?」
と ニュースも見ないままに会話していたら

「今日しないと いつするの!!」
と返されたので

思わず 「今でしょ!!」
・・・と 言いそびれてしまった。

正確には 
私が言い忘れた代わりに 旦那が

「今がチャンスやからなぁ~
 今しなきゃ いつするの、でしょ!!」

と言ったのでした。

七夕はポエケットに出展しますが、
メールで、「ポエケ」、と表現してあって、ツボでした。 
前述同様、こちらも その略し方が素敵だなぁ~と思ってね。

その ポエケに向かって 
あと一冊ぐらい作成出来たら本望だなぁ~

などと思っていると 
一冊も完成しないであろうから(?)

目標は高く掲げよの精神でいきますかぁ~ と
新作みゅうを ちまちま編集しかかっていたんだけれども

旦那が仕事に出るってんで
部屋に一人 残された訳

そうしたら することなんて 一つでしょ!!
が、そのまま 大人しく 編集でもしてりゃあ 良かったのに

先日 近くの須沢海岸で見た
夕陽の編集をしている途中で

動画フォトに 重ねたい音源が 浮かんでしまって
仕方なかったんだよね。

曲名は hideちゃんの HURRY GO ROUND
この曲が 浮かんで浮かんで 仕方なかったんだけど、

過去の 自作弾き語りorカラオケ音源を
引っ張り出すのも 面倒だし
何か 歌いたくなっちまったし

ええい! ここは ソロオケタイムだ~♪
ならば 未だ良かったんだけれども

どうしても 弾き語りのイメージが
浮かんじゃったら消えない雲の 細くたなびきたる
でねぇ~(遠い目)

とうとう 引っ張り出して しまいましたヨ、
久々の アコギ。

もう ケースも埃被ってんだし
「何時ぶりだべ?」などと 思いながら 

ハンドワイパーで 
埃 吸着 しちゃったりしてねぇ。

そのまま オリジナル曲も含めて
17曲熱唱(?) しちまったらサ。

何のこたぁない、またまた ユビの皮が
その内 剥けるんでしょうよぉ~
じゃなくって 近所迷惑だよねぇ(笑)

でも 何だか スッキリした
土曜の午後 だったのでした~

あ、来月かな、土用の丑の日も
やってくるねぇ~

と ラストはやっぱり 
音より 食い気に 走るのであった
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月15日 (土)

すずハンバーグ

Img_3598

コネコネと こねくり回す ネタの山

Img_3599


ジュワジュワと 油とまみれ テカテカに


Img_3600


コロコロと 弁当用の ハンバーグ


Img_3601


焼くダケの 状態にして 保存する


Img_3698


Img_3699


Img_3700


Img_3701


すずハンバーグ

イキナリ「アレ食べたい!」ってコトが良く有る。
大抵はサーモン君に恋をして スーパーでナンパする。

「キミ、今宵 我が家に来ないかい?」
なんつって カゴに突っ込んで 食む食むするんですな。

この日の主役はハンバーグだった。
少し前から 旦那の呟きが響いていたのね。

それはもう 譫言のように
「久々に ハンバーグ食べたいなぁ~ 
 ガストにでも 行くか」

なんつって はしょっちゃあ イケマセンよね(爆)
そんな会話をした週末も 恙なく過ぎ去ってしまったので

「今宵 我が 汝の望みを叶えん!」 と
包丁を握りしめた訳で(違)

ニヤニヤしながら制作する姿を思い浮かべたダケで
危うく お腹いっぱいに(爆)

料理しながら ツマムとさ、
そういうデンジャラスなコトにも なりかねないわのう~

未だ キッチンドリンカー デビューを
飾った試しは無いのじゃが

最近じゃあ よう言われちょん。
「夕食がサーモンで 夜食を一緒に食べて居たら
 どう考えても 一回りずつ 大きくなるで?」

さも有りなむ。
我の腹をまさぐり「ムーミンみたい♪」と言うな!!

ムーミンかよ(-_- )ノ⌒
良いやん、可愛いやん。

うーむむむむむ。
どらえもんと 良い勝負じゃな…

そぉそ、菖蒲のキレイな時節よの~う(棒)
懸命に 作成したんですがねぇ
旦那から メールが有ったんですことよ。

「ごめん。今夜 飲み会 入った」
ななな・何ですと~ぉ!!(叫)

ってな感じでラップに来るんで脳裏に浮かぶのは
クレラップのおかっぱ頭の女の子ね。

あれ見る度に ワカメちゃん思い出すのよね~ぇ
…あ、最近 ワカメの味噌汁してないな~あ。
と思ったので ゲットして来たりしてね。

漸く日の目を見た ハンバーグは
粗挽き大好きの旦那の為に こねくり回さずに
粉も少量だった所為か ちょっと柔らかかったですよ。

ええ、それはもう
我の 贅肉の如き 軟さでしたが、何か???

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


酔仙翁の残化身

Img_3632


Img_3633


Img_3634


写真も 心も 音も 
キレイに 小奇麗に 
身綺麗に 奏でれば

梅雨時の 蒸し暑さも 
和らぐかな。

って 蒸し暑いだから ムシムシ、
むちむちじゃあ ないし

やわはだ、ではなくて 
やわらぐ ですから~あ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

酔仙翁の残化身


すいせんのう
面白い 名前やのう

可愛らしい 花びらなのに
何故に 翁の 名前付く

大きいのう
葉が
もふもふだのう

のうぜんかつらの曲が
リフレインする

能生繋がりならば
海辺を 思い出して 下さいな

マリンドリームには
蟹が 泳いでる

もう 横に 自力歩行 できなくなった
ゆで上がった かに味噌を 食む食むしたら

ちょっとダケ 脳みそは 良くなりますか
頭と 心
どちらを 優先 しましょうか

有線から流れる 誰かの歌詞を
座右の銘 代わりに灯して

遊覧船の上で ふわふわ
くらげちゃんを 思い起こす

ねえ 今年は 蛍に 逢えるかなあ?
うん。 きっと 会えるよ。

そうだよね~
チョチョッと 検索すればなぁ~

画面に 出て来るし
音も 響くヨ

いつかの 仙人が
苦労を知らぬ 我等を あざ笑う

もふもふの 繊毛は
その時の 残化身なのかも 知れないね 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


酔仙翁 (すいせんのう)(フランネル草)

Img_3516


Img_3575


Img_3576


翡翠園 受付に飾った
花の写真です。
場所はこちら

白い花はドクダミ。
匂いがキツイから 毛嫌いされがちだけれど
私は そんなに キライじゃないな~。

って言うと カメムシ同様 
嫌煙されるんだろうなぁ~
(ぼそっ。)

あたし、あのカメたんの 
ちょっと 水っぽいような 草っぽいような
自然たっぷりの ニオイ
嫌いじゃ ないんだよ ねぇ~。

そりゃあ お茶室の 白カーテンが 水玉になるくらい 
ひしめき合っている様を見たら
ちょっとは ヒクけれど。

そして 我が実家にも 有ったのかなあ? 
もしゃもしゃの 毛むくじゃらな 
白い毛で 覆われた 

葉と茎が 特徴的な 赤い花。
これ 大好きだけど 
名前が 分からなくてねぇ。

誰かが 翡翠園に 植えてくれたみたいなんだけど
誰も名前が 分からなかったので 調べました。
ネットって 凄い!!

一番下の 桃色は アザミですよ。

参考にしたサイトは以下の2つ。
その1
その2

酔仙翁 (すいせんのう)(フランネル草)

・撫子(なでしこ)科。
・学名
  Lychnis coronaria
   Lychnis : センノウ属
   coronaria : 花輪に使う

 Lychnis(リクニス)は、
 その花の色から
 ギリシャ語の
 「lychnos(炎)」に由来。
 学名 L へ


・ヨーロッパ南部原産。
・全体に白い綿毛が
 密生するのが特徴。
・夏、枝の先端のところに
 5弁花が咲く。
 色は赤が多く、白いのもある。

・赤い花=赤い顔、とのことで、
 酔っぱらった赤い顔から
 連想して名づけられたらしい。
 「仙翁」は属名から。

・別名
 「フランネル草」。
   白い綿毛から、
   フランネル(織物の一種)
   を連想した。

花言葉は
「いつも愛して」「ウイット」「機智」「名誉」

6月18日(海外移住の日・考古学出発の日)
6月24日(UFO記念日,空飛ぶ円盤記念日・ドレミの日)の誕生花

別名「フランネル草」。
全草が毛に覆われ、布地「フランネル」の風合いに似ていることから。

枝分かれした先端に、律儀に一輪ずつ花を咲かせる。

園芸上では、春まき・秋まきの2年草として扱われているが、
本来は多年草の性質をもつ。

実際、かなりの耐寒性があり、
関東以南であれば戸外でも冬越しが可能である。


《この花の基本情報》

ナデシコ科 2年草(本来は多年草の性質を持つ)
原産地 ヨーロッパ南部
草丈 30~90センチ
花期 6月~9月
花色 赤紫、紅色、白、ピンク

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


プレクトラムで弾いてネ

Img_3487


Img_3465


Img_3469


要するに、ギターなどを弾くピックのことですな。
チェンバロ(外見は鍵盤ピアノみたいな感じ)でも
使うみたいです。

写真の場所
チェンバロ・コンサートが 有るらしいですヨ☆

英語では ハープシコードと呼ぶらしい★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

チェンバロ・コンサート


ペンギンの群れを
ずっと 見ていた

ヨチヨチ
ヨチヨチ

幼稚だねって 思えたけれど
たった一つの 用地買収で
こんなにも イラってするの
なんでだろうって 自問自答

応えなど なくて

ヨチヨチ
ヨチヨチ

ふりふりと 動く
左右の手を 眺めながら
ねぇ バイバイ

あれは ヒレなの?
鰭は 食べられるの?

肉厚で
ステーキなんかが
オツですってよ

ステキー! なんて
オツな切り替えしを
期待しながら

淡い空気が
気体と変化し

我等を乗せた機体は
ゆっくりと 飛びあがる

鍵盤が 肝心
ポロン・ポロンと
愉しげな音
響かせるから

チェンバロって 言うんですって
どんな鍵盤なのか

赤いボディーは
フォッサマグナよりも
テスタロッサを
思い描くの

そのテスターは
赤か 青か
どちらのカキツバタが
お好みですかと
見定めるよう

そうね
土壌が 酸性だったならば
青に 一票

昔ばかりは 赤かった
唇に 乗せて
素敵な ハミング
響かせましょうか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


太陽のアイス

Img_3673


Img_3675


Img_3676


新潟県 糸魚川市 須沢海岸の夕陽 2013.6.13
動画でございます。

何だか暑い日が続きますね、
と書きかけて、

メール内容と
そちらでは雨模様だと報じていたことを
思い出しました。

上杉謙信の地(で良いのか…
 GACKTさんがイベントで 良く来る地のようです)

上越市は 糸魚川のお隣なのですが、
先日の最高気温が35.9度とかで
初の猛暑日だったようでして。

恐るべし、フェーン現象!! 
と 思っておりました。

まだ 入梅もしていないのに 真夏到来の気分、
だけど 蒸し暑さだけは 人一倍 感じてしまう
庭園の小屋で
ぬぼ~っとしていた 一日でした。

午後になり、アイスクリームの差し入れが有り、
嬉々として 口に運び、元気が出ました。

…でも、その辺りは もう
片付けの 時間帯だったのですが(笑)

最近サボッていた プールに
三日連続で 通えた ご褒美に(?)

海沿いの夕陽を眺めたら 元気が 出て来ました。
でも 夕方に 元気が出ても
仕方ないですよねぇ~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

太陽のアイス


沈みかけた夕陽を
ゆっくりと 眺めてる

これに 出会いたくて
猛暑の中 出掛けた 海岸

なんて 仰々しい
何て せわしない

こんなにも 近くに 有ったこと
普段は 忘れてる

以前は 過敏だった 鼻も
いつかの 一輪ごと
花瓶に 差して しまったのか

もう 疼かない

海藻の 香りも
切ない 回想も
起こさなくなった 海の代わりに

飛沫は 起きる
波の WAKE UP

そろそろ 時間ですヨ と
釘を 刺すかのように

誰かに 後ろ指 
誰かと 後ろ背に
ゆっくりと ハミング

ねえ みんな
これを 楽しみに
生きて いるの

冷たい 生ビール ばかりじゃあ
話が 盛り上がらないんでしょう?

橋を渡る時にはね
何時だって
斜め上を 見やるの

仕事帰りの ドライバーも
学生の サイクリングも
ごったまぜにして
小さな 山の端で 踊る

ねえ ここに
新幹線が 通るように なるんですって

へえ
素敵だね

ねえ
華麗だね

皆の 歓声が 聞こえる頃
橋が すっかり 完成する頃

もう 私達は
ここに 居ないけれど

願おうか
あの 
潰れそうで 蕩けそうな
一瞬の 舌触りを
妄想しながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月12日 (水)

梅物語

~すずこの梅酒・梅ワイン~

Img_3521


青梅を 貰いし初の 梅酒漬け

Img_3522


実家でも 有った気がする 瓶を買い
 
Img_3523


おすすめの「おいしい」ロゼのワイン手に

Img_3524


皺皺の 手首気に入らず 撮り直し

Img_3525


大粒の 氷砂糖を チョイスして

Img_3528


ヘタだけど 上手く取らにゃあ キズがツク

Img_3529


平らにネ 楊枝を使い 丁寧に

Img_3530


粒揃い しない処が 自然かな

Img_3531


ペーパーで 磨きをかけて 水を取り

Img_3532


青梅を 青いボールに 入れてポン

Img_3533


作り方 確認しつつ 保存して

Img_3534


取りあえず 瓶に青梅 入れて見る

Img_3548


スーパーの 南高梅は 大きいな

Img_3549


梅酒用 4リッターの 瓶に詰め

Img_3550


ゴードーの ホワイトリカー 準備して

Img_3551


瓶の中 赤味の見える 梅が浮く

Img_3552


2リッター こちらはワイン 漬けの梅

Img_3553


赤ら顔 手乗り梅ちゃん 出来ました

Img_3554


細長く ちょっと重たい 梅酒持ち

Img_3567


嬉しくて みゅうの「アレ」にも してみたの

Img_3568


ラミネート 栞代わりに なるかしら

Img_3569


憂鬱な 味にはならぬ! 絶対に

Img_3570


完成が 光のどけき 未来かな

Img_3571


縁取りは 鋏でチョキン 丸くして

Img_3584


やり直し 消毒梅を 取り出すの

Img_3589_2


色づいた ほんの三日で 真っ黄っ黄

Img_3590_2


もう一度 洗う丁寧 ていねいに


Img_3591_2


新しい 氷砂糖で お化粧し

Img_3592_2


ずぶ濡れだ ホワイトリカー 注ぎます


Img_3593_2


君取りの 色味が残る 梅の皺


Img_3584_2


拭き取れば ちょっと褪せてる 疲れてる


Img_3585_2


頬赤く 恥ずかしがりの 瓶の中


Img_3586_2


注ぎつつ 左手に瓶 右カメラ


Img_3587_2


満たされて 行く梅ころり かわいいな


Img_3588_2


粒粒が 生きているのと 告げるよう


初体験の梅ワイン漬け。
別便ならぬ別瓶で、梅酒も作成したのよ~

庭園の梅ですがな。
ところが今日言われた事実

「金曜日の梅の話だけど~
 二三日前に消毒してたんだって」

な・ぬわんですとぅお~お゛゛゛!!!
「だから きちんと洗ってから云々~」

も・もう漬けたんだってばよ!!

いや、一応 一粒一粒 手洗いして 
拭き拭きしたけどねぇ~

今日 家族会議ですわ。

1.聞かなかったことにしてアルコール消毒してみる

2.一度 取り出して 梅を洗い、
 氷砂糖・ワインを新たに購入し 漬け直す

3.勿体無いけれどもサヨウナラする

さて どうなりますか~あ。

そ・し・て。
梅酒は先程 漬けなおしました~。

梅を捥ぎ取ってくれた方と 消毒した方が別人だったので
発覚まで時間がかかったのでした~。

夕方になって
「この梅 食べれるんですか?」と言ってくれた
彼女の言葉がキッカケで
もいでくれたみたいなの。

聞いた彼女は
自宅畑に立派な梅の木が有るそうなので
私ともう一人で山分けしたのでした~。

きちんと洗って やり直ししたから 
大丈夫でしょう♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪
みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ごきげんだ

Img_3323


Img_3324


Img_3381


結構以前から 
昼はいいとも、午後はごきげんようで始まる
日々だった

休日に限るけれども 何かと癒しになるし、
元気が無い時にでも 笑えたりするんだよねぇ~。

自虐的な笑いと 他人をネタにした笑いならば
前者を好む私。

酒の肴にならば なんぼでも成りましょうゾ、
が モットーかなあ。

誰かを蹴落とすような ブラックな笑いが 
余り 好きじゃあ ないのでね。

だから 芸人さんのネタを 眺めていても 
ただの真似や 誰かを晒す系のネタは キライ。

とか言いながらも 思わず笑ってしまったり、
自分がそうなってはいないか、と
ハッとすることだって 有るけれども。

最近の若者は~ な~んて言いだす様になって来たら 
乙女街道まっしぐらだった心も身体も
劣化し始めているんでしょうけれども、

最近のテレビ番組、さくらがいなくなったからなのか 
若者の特徴なのか 知らないけれども、
盛り上がりに欠けるなあと感じる瞬間が 増えて来た。

恐らく ディレクターなのかな、マイクの近くで
一際大きな拍手音・孤独な笑い声が 響いている後ろで

小波の様に ウケきらない観客達の図が
哀しく映るのよね。

勿論 姿は見えないのだけれども、
空気感をひしひしっと 感じちゃうの。

盛り上げようと必死なスタッフと
盛り上がっても どっかーん!! とは成り切らない
何処かクールな(?)若者達って 感じなのかしら。

挨拶も ろくすっぽしない だとか、
覇気が無い若者に たまたま接したって話を
聞いた直後だからこそ
余計に思うのかも 知れないんだけどね。

暑い季節、熱すぎるのは ウザすぎるから ご勘弁、
ってえなモードが 今の普通、なのでしょうか。

そんなコトないよ、本当に面白けりゃあ、
机ぶっ叩いて 転げまわって 笑うのサ!
なんて呟きも 聞こえて来そうですわい。

新潟は 米どころとして 有名だけれど、
この季節、田圃では
一斉に 中干し勧告が 出て行くらしい。

勧告だなんて大袈裟ね。
提案、若しくは促進? 

品質維持、右へ倣えで 販売するには
手っ取り早い方法。

個性を出すならば その上で 頑張りなさいね、
なんて声も 聞こえて来たら、あと一歩。

暑い空気を 脱ぎ捨てて
海へ走って ジャブッと泳いで
スッキリしちゃってぇ~♪ なぁんて
妄想と ともに。

春辺りの お友達は 
ちょっと 女の子チックな 香水でした。
そして レオパード★ぱふぱふ UPします。

こういう暑さは
所謂 フェーン現象なんだろうねぇ~ 

などと 話し掛けられて 
「ですよね~」と 何の気なしに 頷いたけれども
心の中では

(おお!! それか!! 道理で暑過ぎると思ったんだよ!
 懐かしいけど 思い出したくない 現象だねぇ~)

と思いながら 
汗を拭いたので有った。

旦那の故郷は 大分ですが、
日田は 最高気温が高いことで
度々 ニュースにも 取り沙汰される 地域でして。

そんな話をしていたら
「日田の天然水で 天領水だっけ? 有名だよね」
と言われた。

そう言えば、聞いたこと有るような~ と思ったら、
野球中継で バックネットに
広告が 貼られているんですって。

巷では 癌に効くだとか 言われているらしいけれども、
そんなコト謳っちゃ イケナイよねぇ~ 

薬事法も有るけん、違法だよねぇ~
なんて話に 広がったのじゃった。

ペットボトルの水と言えば、以前 みゅうメンバーの
耀一朗・有里乃ご夫妻から 贈られて来た

鹿児島発「財宝温泉」なるものが 非常にツボだったが、
あれは温泉成分が 含まれているからして、

口に含めば そこはかとない硫黄臭に 包まれて
気分はすっかり お・ん・せ・んっ♪ 

って 温泉にでも行きたいけれど、こう暑いと 
座っているだけでも 天然サウナよねぇ~。

ネーミングに惹かれることって 
結構ありましてね。

富士の天然水だとか 
六甲の天然水だとか 
軽井沢の天然水だとか、

そんな風に 見知った地名で 
自然一杯のイメージが 膨らんだ瞬間、
カゴに入れている時って 有るね。

最近は 旦那が取り寄せている 炭酸水に
ハマっておりまする。

ペプシとか ペットボトルの色が 緑なんで
ちょっと グロテスク? だなんて 妄想する
私の心の方が 問題だわね(?) 
緑ったら 自然いっぱいの 色やもん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



中干し

Img_3557


Img_3555


Img_3556


写真 最近増えた お友達
富山 ドンキホーテで ゲットん。

チャラく楽しそうな若者が浮遊する夜の店内で
しばし呆けながら 鼻がオバカになりながらのセレクトでした。

何やら朝から暑さを感じる訳ですよ。
昨晩は窓を開けっ放しにして
扇風機回していたのじゃが

夜明けにクシャミの鬼に追いかけられるコトも無く
何時もの様に自身の咳き込みで飛び起きるコトも無く
時は過ぎたのじゃった

ゴミ捨てに行く時に分かったもんね
もう「陽射しが熱い」のよ!!

いくら私が厚顔無恥だからって(?)
その暑さには耐え切れかねませんわ???

とかさぁ~ 分かりかねますって言葉を綾取りして
わかりかねませ~ん♪ とかって遊んでいると

重要な場面で 本当にその言葉が
口をついて出ますよ
気を付けなはれや~。

北陸でこのくらいですから 各地では
さぞや汗だくの日々だろうかと思っております。

台風も3号まできたようですけれども 
何だか空梅雨とも言われてますし、

今年の夏は本当に暑くなるのかなあと
身をもって実感してみたりして。

最近は シッカロールですよ。
べいべ~のアイテムね

これが汗に良いだったか 
襟の汚れを軽減するだったか

良く分からないままに流れる 
まことしやかな噂を鵜呑みにして

鵜飼なんかしたことない旦那が 
取り寄せた訳ですな
勿論ネットで。

そしたらどっこいしょ!!
缶の中に ありゃしないのですよ、「パフ」が。

も~う 興奮しちゃって 
パフパフ~☆ なーんて

昨夜のサッカー応援でもしたくなるような
(※すっかり寝過ごしていましたが何か?? 爆)

そんな状態に度胆を抜かれた私達、
いや、ワタクシ一名が

旦那の命により、走り出した訳ですな。
勿論 ダイソーへ。

いや、最初は
旦那自らゲットして来たんだよねぇ~
(遠い目)

「これ、お前の好きなヤツやろ?」
って取り出したパフは 

ばばシャツ定番の色 ベージュに非ず
何と!!! レオパード柄だった
Σ( ̄□ ̄)!

レオパードってね、
豹柄ってコトみたいなんですよ。
ガラガラ蛇じゃあ 有りやせんぜ??

いやぁ、その昔、県庁臨職時代だった頃、
行商のおっちゃんに
ロビーで難破されたのよ~

「明日までの期間限定だよ~。お得だよ~。
一本千円の処、お嬢ちゃんならば
二本で千円に負けとくよ~!」

ってなモンで、まんまと誘いに
引っ掛かってしまいましたの。

金・銀・財宝~じゃなくって、
金と銀の豹柄の傘をね
ゲットした訳ですな。

あれから幾星霜~ いくせいそうと読む
と検索して思い出しましたが、何か???

で、何故イキナリ傘の話かと言いますと、
今でも持ち歩いているのよね。それ。

(いや~ん。アタシったら長持ちさ~ん♪
 雨の日に必要なのは 長靴さ~ん♪)

そうしたら ある時
「それ、レオパード柄?」って話し掛けられましてん。

閉じた傘を片手に闊歩していた時だったんだけど、
ねぇ~。

で、思わず コクリと頷いたのだけれど

(い・今、れお何とかって言ったよな??
 もしかして それ、豹柄の オサレな言い方なんか?

そ・そんなん、ガッコのセンセェ
 教えてくれんかったで~???)

なんて疑問符のままゴクリと飲み込んで 
何事も無かったかのように微笑みながら
フェードアウト(帰りしなだったのね)した後で 

自宅でドカッと座った直後に
パソコンぱぱぱっ(検索のことですわ)

で、覚えたフリをしたんだけど、
今カキコしようとしたら 

やっぱり忘れちまっていたので
再度 検索した訳ですな~。 
嗚呼ネットって べ・ん・り♪

中干しって言葉を初めて知った朝。
田植え用語らしいんですな。

田植えの後、田は常に水が湛えられた状態になっているため、
放っておくと稲にとって有害なガスや酸が発生し
根の発育に悪影響を及ぼします。

そのため時々水を抜いて田干しを行う必要があり、
これによって土中酸素が補給されると共に、
有害ガスも放出されるため稲の根の発育は旺盛になります。

特に出穂前40~30日の間は水の必要程度の最も少ない時期で、
田干しすることがかえって増取をもたらします。
この時期の田干しを、特に「中干し」と呼んでいます。

この時期は無効分けつ期、又は分けつ衰退期で、
中干しすると土中深く酸素を送ることになり、

根の力の衰えを防ぐと共に窒素の過剰吸収を抑え、
カリウムの吸収を良くし根を硬くします。

その上この時期に干しつけることで、
稈基部の節間の伸張を抑えかつ丈夫にするため、
倒伏にも強くなります。
倒伏に弱い酒米品種にとっては特に大切な注意事項の一つです。

酒米は地力の良いところでないと良質のものが生産されないので、
酒米の適地と言われる田は
いずれも中庸以上の地力を持っています。

そして中干しは、地力の高いところ程大きな効果を発揮するため、
山田錦を造る上では大変重要性の高い作業なのです。

とのことで。
ふむふむ。ちっとアタシも中干しでもして

この「あめて~ら」どたまを 
くりあ~すかいにしなけりゃあ
なりませんかのう~?

あめてる、は 腐ってる、
みたいな意味合いでね。

岩手全体の方言かは知らないが 昔っから
「あたま あめてきた~」 という風に
使っておりますた。

どたま、は頭のことざんす。
これは すず用語かも しれませんです。

そういやあ 昨日 
「あんた、糸魚川出身?」と聞かれたので

即座に
「いえ、岩手なんです~♪」 って応えた瞬間
「じぇじぇっ!」って返されたんですけど(笑)

最近 岩手出身を全面に押し出してまつ。
たまにしか戻れないし 
郷土愛って格好つけたことなんか言わないけれど
何だか 誇らしい気持ちにもなるんですよ。

沿岸ならば海の幸も豊富ですな。
私、おすすめの店が一つ有りましてん。

じぇじぇっ♪ と 嬉々として唇がほころぶこと 
請け合いですよん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


続・百合子さん

201261_027


Img_3495


Img_3496


光の加減が明るいのが今年の花。
左を向いている2枚のショットですな。

丁度 花を顔に見立てると
笹の葉に見える部分が手のようで

「いやだわぁ~ 奥さんったらぁ~」
「もう~ おしょすいわぁ~っ あははっ」

なんて会話も 聞こえて来るような
来ないような?

ここで一句
* おしょすいわ いやん奥さん あははのは

失礼ぶっこきました~
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

御憔悴は困りますし お小水を撒き散らすのは
もっと 困りますコトよ~

右向きの角度が一枚ありますが
これは去年の今頃ですな。

桃と白のグラデーションで食べたくなったのは
苺マーブルのアイスクリーム(食い気か!)

…って、わざわざ「桃」色の表現しときながら
何故イチゴ(笑)

もう少しすると見られるであろう 男の子(?)
オニユリの色合いは オレンジと黒、

何だかディズニーに そんな風な
タイガーのキャラクターが あったような気がしたのを

今 カキコしながら 
思い出して みたりして(笑)

そんな鬼百合は 毒が有るんでしたかね、
確か。

駆除しないと、と躍起になっている声が 響いたような
遠い夏の記憶が 甦ります~

って 遠くなんかないか、
去年の話だもの(笑)

ササユリの話に戻りまして。
ちょっと しぼんで来たかも知れない お年頃?!

でも 山際の散策路では
未だ ニッコリ笑顔が見られる ギリギリラインかなぁ~

目出度い方は、いや、愛でたい方は 是非
こちらへ☆

赤石の袂にある
可愛いささ・ゆり子ちゃんのお話。

愉しげな一軍が去り 又一団と
賑やかな笑い声や ちょっとした酔っ払い風味の
楽しい会話が響いた後で

はて、しおれてはいたが、
確かに 花をつけていた子が
茎のみに なっている・・・

そういやぁ、と あるバスに乗り込む姿を
横目で見やった刹那、

庭園の 箱根空木の花木が 見えた気がしたがぁ
あれは 気のセイか~

するってぇと よもや モギトッテxxx
いやいや…ワタクシの 目の錯覚で有ろうか… 

と モンモンとしていたのじゃった。
だが、 だがしかし!!!

我は 見たのじゃ!
確かに 咲き誇らんとす、いや、誇った後の
ちょっと 下向き加減の 乙女花をお゛お゛お゛~!!!

ってな感じでですね、
花びらの色合いは 最初は 白いそうな。

球根なんですな。
数年 同じ処で育ち、球根自体が肥って来ると、
美しい桃色を 呈するらしいのじゃ。

何でも 熟すには
時間が必要なんじゃのう~。
ふぉーっふぉっふぉっ4、for~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

七夕はポエケット☆出展します
スカイツリーも近いですヨ☆ 是非お越しくださいませ~

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月11日 (火)

ササユリ

Img_3365


Img_3366


Img_3367


今日は 馨しい百合をお届けします~。
香りは想像でお楽しみ下さい(笑)

糸魚川市の花 ササユリでーす。
「おい、どうしたんだい?」 と 

覗き込んでいるかのように 撮れました~
♪(⌒∇⌒)ノ""

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

覗き込む


苦しいだけよりは
少しばかりの笑顔で 取り繕うと
あなたは 眉を 動かす

連動するように
ワタクシの 唇が
歪な角度で Uの字を 描く

ここから出してと
叫んで いるのね
声には 出せぬ 
言葉が 響く

かきむしった 痕も
この 蒸し暑さでは
汗疹と 同化しそうに
思えた

管の後が 不愉快で
引きちぎろうとする あなたの脳裏には
かつての 想い人が
映って いるのでしょう

薄汚れた 湖に
くっきりと 浮かぶ
あの日の 二つの影
そして オール

たゆたう 時の流れは
二人を 
一体 どこまで
乗せて いくのだろう

少しの 違和感と
決定的な 拒絶反応

それが あなたの
決意表明ならば
甘んじて 受け入れよう
甘んじて 受け留めよう

横顔に 涙を流して
正面に 向き直った 刹那
笑おう
思い切り

もう 次の 笑顔には
出会えぬのかも
知れないのですから

ゆっくりと 覗き込む
様子を 伺うように
そう ゆっくりと

白衣の 衣擦れと
芳しいほどの 花びらが
そっと 揺れる

ひらり
その音が
あなたにも
聞こえましたか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

みゅう207.208号☆完成

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月10日 (月)

みゅう207.208号☆完成

2071


Img197


2081


207号
<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

●表紙  麻斗維
●裏表紙 ぷよつま

●巻頭詩 矢ヶ崎正
●ラストポエム 白井京月
 
●優秀賞(巻頭詩権) jiiji_oyaji 7P 世の中
●憂愁賞(裏表紙権) 白鳥ちえり 10P かわいいって~

●カラスの勝手で賞(表紙権)生田皐 4P ボクはそのセカイにコトバをオいた

●気に入ったで賞(フリーページ権)ぷよつま 6P 『アリーナ』

●MEW賞(ラスト・ポエム権)ハンスの恋人 13P (恋なのね)


208号
<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

●表紙  白鳥ちえり
●裏表紙 とうてつ

●巻頭詩 とうてつ
●ラストポエム ハンスの恋人

 
●優秀賞(巻頭詩権) 水野沙羅 5P きょうは 久しぶりに~
●憂愁賞(裏表紙権) ゆりの 21P 「レコード」


●カラスの勝手で賞(表紙権)あおば 25P ゆめ

●気に入ったで賞(フリーページ権) 白井京月 6P 世界は雨

●MEW賞(ラスト・ポエム権) リック 4P 白線

●人気投票してくれた人
207号 P24・26
208号 P10.11.12.16
あおば 文月りのあ まっつん 藤鈴呼

●人気投票された人
白鳥ちえり リック まっつん 
ぷよつま 花水仙
白井京月 星亭エグゼ 耀一朗 
水野沙羅 あおば
宮也千夜 砂名 麻斗維 有里乃 
jiiji_oyaji
若杉禎宏 ときお ハンスの恋人 
糸川草一郎

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おしゃべりすずこ 第51弾
みゅう vol.207.208 Ver. 2013.5.30 Fri.Rec

●フリートーク

水野沙羅 まっつん リック あおば 麻斗維 
ぷよつま ぼぶ☆れのん 水穏 星亭エグゼ 
jiiji_oyaji 吉田絹子 宮也千夜 あおい 
奥津強 生田皐 鴉 砂名 つきのしずく 
ハンスの恋人 白鳥ちえり 藤鈴呼


♪BGM♪

●水野沙羅 カラオケカセット 
東風(こち)吹かば… long time ago

絆 亀梨和也 (2006.2.5)
青春アミーゴ 修二と彰 (2006.2.5)
PIKA☆NCHI 嵐 (2008.3.26)
LIPS KAT-TUN (2008.3.26)
BANZAI B'z (2008.5.30)
ハートに火をつけて 安室奈美恵 (2012.8.4)
ultla soul -2011- B'z (2012.8.17)
熱き鼓動の果て B'z(2012.8.17) 途中まで


●西牧孝良・佐藤陽子 カラオケカセット 11

つぐない
旅人よ
ダンシングオールナイト
北の漁場
雨の慕情
ガラス坂
仲間たち
二人の世界
折鶴
珍島物語
あぱれ太鼓
出世街道

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウについて


創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 9日 (日)

出会っちゃったヨ やまかがし

Img_3364


Img_3363


という訳で今年は蛇年でしたっけ?
噂には聞いていた 赤味を帯びた色合いの 
ヤマカガシ

綺麗な蛇には毒が有るんだよネぇ~
な~んて 
どっかで聞いたことあるような台詞が響く中
すまし顔で行水中~

場所は 庭園を出て直ぐの下水
下水と言っても 
山から流れてくる水が流れて行く途中だから
こんな風な清流チック(?) なのよねん。

もうかれこれ一時間近く前から 
こうしているんだよねぇ~
蛇も暑いんだろうねぇ~

なんて呟きも聞こえる中、
一人シャッター押しまくりの私(笑)

先日は別の おへびたんが 園内を闊歩… 
いや にょろっとしていたようですが、
う~ん 触ってみたいが毒は勘弁だなぁ~

しかし 翡翠もそうだけれども 
水に濡れると美しいのねぇ~
あっっ だから 水もしたたる良い女とか
言うのよねぇ~

撮影した時は気付かなかったのだが
転送メールの返信で

「腹が膨れているヨ…
 蛙とか何か入ってるんでねぇべが?」

ここまで読んで ガクブル
生命の神秘と言うよりかは
弱肉強食の事実を 思い知った瞬間なのでしタ

良く見たら 確かに 
何か食べたあとのような太さで 
!!! と思ったわ~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

せおゆ

最近は単純な醤油のみならず
たまごかけ醤油なるものも出て来ていて、
ちょっと気に成るんだけど、

スーパーの棚を素通りしたことも
数度… 

昔は醤油の漢字も知らなくって 
しょっぱい から しょうゆ? なんて
韻を踏んでみた時代も有ったりして(?) 

適材適所 なんて言葉も有ったけど 
たまごかけ醤油は 卵と米粒のコラボレーションを
華麗に演出するためのもの、

するってえとアタクシは
今のこの場所で出来る チマチマビーズ繋ぎで
一粒ずつを耀かせながら笑えるのが
きっと幸せなのだなぁ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昔から 昔の言葉 眺めれど 
今は他人の 心と思う 

なんて一句を紡ぎたくもなる位 
時が経たのか 大人になったのか、

だけど 生き方は 下手で有っても
素直に活きるをモットーに 生きておりまする☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・° 

つきみずのいけ


本当に藤が わっさ~
(似合わないデツカ? この表現 爆) としていたら 
もっと美しいんだろうなぁ~ と 思いながら 
池の周囲を廻ったのが 懐かしいわあ。 

ここに来た年の話だった気がするから
二年前かなあ。 

その池が有る地域では 
藤まつり なるものも開催されるとのことで 
興味津々 ワクワクドキドキ 探したんだけれど 
ないんだよねぇ~ 

ん? と思ったらサ 商店街の軒先に
皆が可愛がった一鉢ずつを展示している 
その様こそが 藤まつり だったんだねぇ~ 

軒先も 一つだけならば寂しいけれど 
合体すると 見事な祭会場に 
大変身するんだのう~(しみじみ)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 5日 (水)

何か好きな踏切

Img_3305


Img_3306


幾つか好きなタイプが有るんだけれども 矢印バージョンは
ちょっとくすっとしちゃうよね。
そして走ってくる列車は 必ずブレる法則(爆)

鉄ちゃんと呼ばれるプロい方々は 列車の流れに合わせて
カメラも流しながら撮影するんだ、と
昔眺めたテレビ番組で 勉強したんだけれども、

この場合、私 助手席やけん カメラ流したら 
フロントガラスを通り越して 
旦那の横顔に なっちまうや~ん! 
しかも、ブレブレの。(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

電話の後で 優雅に眠りこけてしまい、
一度 旦那からのメールで 軽く目覚めたものの 
次に気が付いたのは テレビの音声でした。

デヴィ婦人も出ている
セレブ女性が 宝石の値段を当てるコーナー。

翡翠の呼び声が聞こえたので なに~ぃ?! と思ったんだけど 
結局 宝石自体を見ることは出来なかった(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

大分県日田市で35.4度を叩き出した 
もう夏だねぇ~の日。

すっっごく大きな スズメバチを 見ました。
建物内に ぶ~ん と 入り込んで来てね。

余りの羽音と大きさに 
トンボみたいに 雄と雌が 繋がっている状態なのかと
勘違いしたくらいよ。

近くにいた方々は ガイド研修の兵たちで、
雀蜂には慣れっこ。

「ど・どうしましょうか~」
と脅える私に

「動かず何もせんことだな。攻撃するとやられるから」と
落ち着いたモンだ(笑)

汗臭いと寄って来るんだよね~ 
なんて言いながら 事無きを得て、
入口でお見送りした時、

女性が小声で
「早く駆除した方が良いヨ。
他のお客様に被害が出るとイケナイからネ」

なんて優しく言われたけれど、
状況は ま~っっったく優しくない!!

スプレー缶 すずめばちジェットを手にしたまま 
再入場すること出来ず オロロン・ロ~ン(涙)

余談だけれど、はちジェット(通常の蜂専用)より
高いスプレー缶なので
効くことは効くんだけどね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

久々に さざえさんを眺めていて、
エンディングが福島の風景であることに
気付きました。

アクアマリン福島、鶴ヶ城へ行ったことを
思い出しました。
両親の新婚旅行の地が 猪苗代湖周辺なんですよ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

10円玉、なじみのあるコインですが、
描かれている場所には 赴いたことがありません。

京都に行った時、平等院鳳凰堂に行く? 
と 言われたのですが 

最終日辺りのグロッキーを抱えていた為 
良いやぁ~ と 断念してしまいました。 

10円玉よりは100円玉の方が キラキラと輝いていて 
それはもうキレイですけれども、

ピッカピカの10円玉は 
それはもう 素敵ですよね。 

酢につけたら新品同様になる、なんて話が 
まことしやかに歌われて 

それを信じていた頃の眸は 純粋だったのかな、
なんてことも思います。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


倖せの青い実

Img_9919


Img_9921


Img_9918


不発弾処理がどーしたこーしたと
画面が賑わっていた頃

あなたがかの地へ向かっているとは 
知らなかった

無事に動いた列車の中で 
どんな思いをしていたのか

今では 繰り返し 想像することぐらいしか 
許されないけれど

せめて 明日のあなたに 良いことが 
降り注ぎますようにと
幽かな祈りを込めて 歌うよ

倖せの 青い鳥には 
会えなかったから

ニラと和えたら 素敵な一品にでも 
なりそうな実を 一粒

ころん 転がして 
にこっ 笑って 
そっと 歩こう

きっと 明るい 未来を 信じなければ 
あなたの他に あとは 誰が 
支えてくれると 言うんだろう

良くある 背は低いけど ニラみたいな 
もじゃもじゃした 緑の葉っぱ

「龍のヒゲ」と言う 
言い得て妙な 名前の草と 

その先端に付く 青い実のショットを
ゆっくりと ドラッグさせたら

お薬なんて なくったって
痛みが 和らいでは くれないだろうか

倖せの青い実ですよ。
そう 呟いた ボクの声
あなたにも 聞こえますか

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

レガ子に初めて乗った日
何だか 高級車だなって 感じた

昔は 軽自動車が 当たり前だったから
ぶつかったなら 木端微塵になることも
実感するまでは 分からなかったんだし
乗用車までの壁が 厚かった

乗用車に デビューした後も
三ナンバーまでの壁は 厚かった

加速の違いも 有るんだよね
高速走行だと
一生懸命 走っている感が有るじゃない?
軽自動車のハンドルは 直ぐにブレるしね

その点 レガ子は スムーズだ
いつか もっと 高級車に 乗ることが
有るんだろうか

でも 今の この子が 一番 好きだな
だって あなたが選んだ 車だもの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

唇のように見えたので 
何の唇か考えてみました。 

そうか、雛か、と思いついたところで器を見やると 
何と鳥に見えるではないですか!! 

これからも お二人の生活が
豊かに羽ばたかんことを☆

*

みゅうメンバー ゆりの手づくりクッキーを眺めて談

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 4日 (火)

ヒスイ

195


163


164


上手いこと 蛇紋岩ではなくて 翡翠を見つけたら
熱中して発掘して 一息ついて 紅茶をこくり
そんな3つのブレスレッドです(?)

195 蛇紋岩ブレス(19センチ) 
透明部分は翡翠の色合いかも知れません
透明10ミリ 緑8ミリ

163 熱発ブレス(18.5センチ)
熱発と言うと病気で熱を出す時にも使いますが
今回は情熱の赤をイメージして命名しました。 
赤12ミリ

164 紅茶ブレス(15.7センチ)
のどかな春に香って来て欲しい一杯を妄想しつつ
チマチマと繋ぎ合わせました。 
薄茶12ミリ

※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ヒスイ


橋立… と 聞いて
直ぐに浮かぶ 有名地

普通ならば 天橋立
此処ならば 橋立の翡翠峡

どっちかって言うと 
姫川沿いの 小滝の翡翠峡の方が 
有名なのですけれども

秘境と呼ばれる地には 
魔力が潜んでる

良く 分からない場所だからこそ 
魅力が 有るのですネ

そして 
卑怯と言われようとも 

発破かけて
連れて生きたくもなる 
ヒスイのカケラは

ちょっとやそっとじゃ 
獲れないの

重たいからね

風化すると 白くなるからね
皆 緑だって 信じてるんだから

間違って 海岸で 拾うんですよ
疲労困憊して 手に入れた小石は

キツネ石だったり 蛇紋岩だったり 
するんだもの

はーい 残念でしタって 
下唇 膨らませて

ジャブジャブジャブ
元来た道を 戻ります

この海 何処まで 続いていますか
ミャンマー辺りまで 続くのならば

もっと 綺麗な色の ヒスイ 
探せますか?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


たっぷんタブレット

7_1


7_2


7_3


7 愛鍵ストラップ (8センチ)

全体が鍵のように見えたので
合鍵を愛情たっぷりに仕上げました。

マッドな部分で
透明な窓から覗き見されないように気を付けて(?) 

サイズは一番下の焼留部分までで
8センチです。

マッドベージュ8ミリ 透明ベージュ10ミリ、8ミリ 
黒ストラップ


●アクリル(プラスティック)ビーズ・ストラップ ●

大きさはビーズ部分の上下目安です。

焼留め処理している部分が飛び出しているものも有ります。
ご了承ください。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

たっぷんタブレット


アンテナの関係で
携帯会社を変えた 若者たち

ピッチを速めて 歩く内は
周りの音に 気づかない

だから 傷つくことばかりが上等ですと 呟いて
何時まででも 肩をイカラセ 歩くのです

ピッチ・ピッチ
そんな風に 鳴り響く
小さな電話も 有りました

固定観念を かなぐり捨てる

電話は黒 
受話器に繋がる もじゃもじゃ線も
今は 遠い お話

張るアンテナを
どうやら 間違えた 模様です

あなたが 一体 どんな事を 考えているのかって
日々 めぐらすアンテナならば
こんなにも 丈夫だった 筈なのに

図太すぎて
繊細な 神経まで
受信不可能だったのです

ピッチ・ピッチ
似た様な 音させて
蛇の目傘が 開きます

水溜りを 歩いたら
ちゃっぷん ちゃっぷん

おや どうやら
贅肉が 笑った模様だ

美味しいお菓子を 食べたから
いいや 炭水化物の 摂り過ぎでしょう?

君は 何にも 分かっちゃいない
一番の 要因は 寝過ごした 事ですよ

食べて 直ぐに 横に成る癖
あんなに 治しなさいと 告げたのに

座椅子を 直ぐに 倒すから
ほら 診断が 下っちゃった
逆流性食道炎

今度は タブレットにしたら どうですか
幾ら オブラートに くるんだって
傷つく言葉は 減らないんだし

どうやったって 飲み込めぬ 錠剤は
効く薬とも 限りゃあ しない

ぴこん・ぴこん と
まだ 脂の少し残る指で
次の画面を 開いたら

美味しそうな 薬の飲み方が
載っているかも 知れませんヨ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



モリアオガエル様

Img_3236


Img_3242


Img_3243


出会えた場所はこちら

池の水が庭園の周りを取り囲むように繋がる
「曲水」が有るんだけど
その上に散策する人のために渡し板をしてあるのね。

板の上でまどろむ モリアオガエル様を
見つけました~。

超近付いても動かず。
肝っ玉の座った御姿なのでした~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

君を呼ぶ声がする

後ろ指 指される 生活よりも
蜂に 刺された方が マシですか? なんて
本気で 聞いて来るんだから 困っちゃう

ブン・ブン・ブン
ぷんぷく 怒っている訳じゃあ ありませんヨ
君の事は 良く 知ってるの

ホーホケキョと鳴く ウグイスは
恥ずかしがって 姿を 見せないのです

美しすぎる カワセミも
翠の羽根は 山の緑に隠してしまって 
通せんぼう

当選しなかった 選挙カーが
今度はマイクを変えて がなります

久し振りです 物干し竿
2本で千円、日本で遷延で ございます

要りませんか 入りませんよ
あーぶくたった 煮えたった

そろそろ 煎茶でも 煮出したら
丁度 良いのでは 無いですか

なんて言っている間に
可愛らしい 花の間に 手を入れて
犯罪に 手を染めた

染まったのは あぶく色
消えて なくなって しまいますから

私は 全くの 純真無垢
悪い事など 一切知りませんのと エラそうに

ぶん・ぶん・ぶん
頭を振ることダケは 一等賞
次の飛び方 教えます

その前に 首を洗って 待っている
ゴシ・ゴシシ

もう少し 泡の立つタオルを 用意しないと
ビオレソープは 旨く 泡立ちませんよ

ビールの泡を 舐めながら
舌舐めずりを するのです

それで 本当に 刺されたならば
どうしますか

注射器みたいな 魔法の道具で
とりあえず 吸い取りますか
毒の 部分を

齧り付いた方が どっちかって言うと
早いんじゃあ ないですかねぇ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 3日 (月)

空間の広がり

Img_3184


Img_3185


Img_9958

写真は ササユリ 開花前
糸魚川の花ですよ。

葉っぱが 笹の葉みたいだから 
この名前がついたみたい。

蕾が花開くと良い香りが漂うので 
楽しみにしている頃ですね。

未だ黄緑色の 細長い蕾は
赤石(と呼んでいる大きな赤い色の岩みたいなもの)
の袂にあるもの

添え木みたいに見えるものは
実は去年の茎なんですねぇ~

こうやって 翌年の新しい芽を 支えるだなんて
何て素敵なんでしょう☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

互いが引き立て役に成れる存在が 
理想です。

其処に 僅かながらの嫉妬心が
巣食ってしまおうとも、
払拭出来る位の 布が有れば 最高。

その布が 光を 閉ざすことも無く、
闇の存在まで 隠してしまうことも
ないくらいがね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

空間の広がりを 感じさせたのは
元気いっぱいに 野原を駆け巡る人々の心が
伝わったからかも知れません。

ほのぼのと 周りを散策しながら 眺めている
私なのでした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


夕方のテレビで見た情報

Img_1221


Img_1218


Img_1236

梅雨時は黴の胞子も舞い易い
そこで、簡単に出来る防止策を公開!

1.朝の掃除

人間が活動し始めると胞子も飛び跳ねる
深夜 床に落ちた奴らを 朝イチで仕留めてしまえ!
乾いたクイックルワイパーでOK

2.洗濯機の蓋は開放

洗濯後、蓋を閉めると黴の温床となる為
蓋を開けると良いらしい
周囲の湿度は上がるので 換気扇スイッチを忘れずに!

3.エアコン切る前に送風

冷房・ドライはエアコン内の湿度が上がる為
スイッチを切る前に10分程 送風にして置くと良い

蓋の隙間に有る黒い点は埃のみならず黴ですヨ…
放置すると室内に胞子を撒き散らすコトに…

ということなんですけどね、最近 話題になっているのは
真ダニとかね ウイルスなんかも心配だしね
色々と気にし「過ぎる」と生活できないわよね
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


実家はまだ二層式洗濯機だった筈。

全自動は全て電動で
スイッチ一つで終了するので非常に楽なのだが
故障する年数までが早い気もする。
二層式だと10年は余裕で持つもんなぁ。

我が家の洗濯機も結婚時に購入したから 
かれこれ8年目に突入した訳だけれども

全自動は全て電化スイッチになっているから 
二層式のようにダイヤルじゃあない分だけ
故障するまでの年数も早いんだか 

途中で一度 宥めないと動かない状態が
続いている訳ですよ。

だから何かで旦那が操作しようとしても 
「どうやるんだっけ?」 と なーる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ネットで話題になっていた式辞を以下に添付します。
長いけどね、こんな入学式って良いなあと思ったよ。

この言葉は 生活の中にも応用できるし、
人生の中で 何時 聞いても「遅くない出会い」
とも言えるものを感じられるから
何か好きだなあって思ってね。

大学の授業、こんな風に面白いならば
単位取得なしで 通ってみたいわあ(笑)

読むキッカケとなったのは みゅうメンバーのようさんが
シェアしていたことでした。

今回の写真は パンジーだけど、
沢山の生徒が 話を聞いている姿にも見えます。
人の顔みたいに 見えるのよねぇ~。

藤と観覧車 
そして 海岸線の 藤鈴呼
天橋立ビューランドにて


2013年度入学式 諏訪学長による式辞

 460名の学部入学生、ならびに53名の大学院入学生、11名の編入学生、1名の再入学生の皆さん、入学おめでとうございます。新しく東京造形大学の一員となられた皆さんを、私たちは心から歓迎いたします。また、ご家族ならびに関係者のみなさまにも、心よりお祝い申し上げます。

 新入生のみなさん。今、私はこうして壇上からみなさんに語りかけていますが、三十三年前、私は今のみなさんと同じように東京造形大学の入学式に臨んでいました。本日は、学長というよりひとりの卒業生として、私が学生時代に体験したことを少しお話ししてみたいと思います。

 私は高校生のときに一台のカメラを手に入れました。現在のようなデジタルビデオではなく、8ミリフィルムを使用する映画カメラです。そのカメラで、自分の身の周りのものを撮影するようになると、自然に自分の表現として映画を作りたいと思うようになりました。映画館で上映されているような大掛かりな映画ではなくて、絵画のように自由に表現するささやかな映画を作りたいと思い、私は東京造形大学に進学しました。入学式に臨んでいた私は、高揚し、希望に溢れていたと思います。

 しかし、大学での生活が始まると、大学で学ぶことに対する希望は、他のものに取って替わりました。地方から東京に出てきた私は、時間があるとあちこちの映画館を飛び回り、それまで見ることができなかった映画を見ていましたが、そこで偶然に出会った人たちの映画づくりをスタッフとして手伝うようになりました。まだインディペンデントという言葉もなかった時代、出会った彼らは無名の作家たちで、資金もありませんでしたが、本気で映画を作っていました。彼らは、大学という場所を飛び出し、誰にも守られることなく、路上で、自分たちの映画を真剣に追求していました。私はその熱気にすっかり巻き込まれ、彼らとともに映画づくりに携わることに大きな充実感と刺激を感じました。それは大学では得られない体験で、私は次第に大学に対する期待を失っていきました。大学の授業で制作される映画は、大学という小さな世界の中の出来事でしかなく、厳しい現実社会の批評に曝されることもない、何か生温い遊戯のように思えたのです。
 気がつくと私は大学を休学し、数十本の映画の助監督を経験していました。最初は右も左も判らなかったのですが、現場での経験を重ね、やがて、半ばプロフェッショナルとして仕事ができるようになっている自分を発見し、そのことに満足でした。そして、大学をやめようと思いました。もはや大学で学ぶことなどないように思えたのです。
私は大学の外、現実の社会の中で学ぶことを選ぼうとしていました。

 そんなとき、私はふと大学に戻り、初めて自分の映画を作ってみました。自信はありました。同級生たちに比べ、私には多くの経験がありましたから。
しかし、その経験に基づいて作られた私の作品は惨憺たる出来でした。大学の友人からもまったく評価されませんでした。一方で、同級生たちの作品は、経験も,技術もなく、破れ目のたくさんある映画でしたが、現場という現実の社会の常識にとらわれることのない、自由な発想に溢れていました。授業に出ると、現場では必要とはされなかった、理論や哲学が、単に知識を増やすためにあるのではなく、自分が自分で考えること、つまり人間の自由を追求する営みであることも、おぼろげに理解できました。驚きでした。大学では、私が現場では出会わなかった何かが蠢いていました。
 私は、自分が「経験」という牢屋に閉じ込められていたことを理解しました。
「経験という牢屋」とは何でしょう? 私が仕事の現場の経験によって身につけた能力は、仕事の作法のようなものでしかありません。その作法が有効に機能しているシステムにおいては、能力を発揮しますが、誰も経験したことがない事態に出会った時には、それは何の役にも立たないものです。しかし、クリエイションというのは、まだ誰も経験したことのない跳躍を必要とします。それはある種「賭け」のようなものです。失敗するかもしれない実験です。それは「探究」といってもよいでしょう。その探究が、一体何の役に立つのか分からなくても、大学においてはまだだれも知らない価値を探究する自由が与えられています。そのような飛躍は、経験では得られないのです。それは「知」インテリジェンスによって可能となることが、今は分かります。
 私は、現場で働くことを止めて、大学に戻りました。
卒業後、私が最初に制作した劇場映画は決められた台本なしにすべて俳優の即興演技によって撮影しました。先輩の監督からは「二度とそんなことはするな」と言われました。何故してはいけないのでしょう? それは「普通はそんなことはしない」からです。当時の私があのまま大学に戻らずに、現場での経験によって生きていたなら、きっとこんな非常識な映画は作らなかったでしょう。しかし「普通はそんなことはしない」ことを疑うとき、私たちは「自由」への探究を始めるのです。それが大学の自由であり、大学においてこの自由が探究されていることによって、社会は大学を必要としているといえるのではないでしょうか。

 私立大学には「建学の精神」というものがあります。それぞれの学校が、どのような教育、研究を目指しているのかが語られた言葉です。東京造形大学は建学の精神を「社会をつくり出す創造的な造形活動の探究と実践」という言葉で表現しています。みなさんには「社会をつくり出す」という言葉がどのように響くでしょうか? 何か大げさな、リアリティのない言葉に思えるでしょうか? 
 本学の創立者、桑澤洋子先生はデザインや美術の今日的な意味について次のように発言しています。
「それは単なる自己表現というより、社会に責任を取る表現であり、デザイナー美術家は、現代の社会や産業が孕む矛盾を解明する文明的な使命を持たなくてはならない」
 私自身、映画制作というささやかな造形活動が、「社会に責任を取る表現」であるかどうか、はなはだ心もとありません。私たちひとりひとりはちっぽけな存在です。私ひとりが存在しなくても、社会はつつがなく進行するであろうと確信できます。私たちが経験を通して実感することのできる社会は、ごく限られたものでしかありません。世界にはさまざまな問題があり、遠い国で内戦があり、飢餓があり、苦しみがあることを私たちは知っていますが、私という小さな存在が、いったいそのような広大な社会とどのように関われるだろうか?と思わず立ち止まってしまうかも知れません。しかし、社会は私たちひとりひとりのこの小さな現実と無関係に、どこか別の場所にあるのではありません。
 
 これからみなさんは、作品や課題の制作に取り組みます。自分の中にあるアイデアが浮かぶ、自分が追求している美しいフォルムが浮かぶ、果たしてそれが本当に良いアイデアなのか、本当に美しいのか自信はないかもしれない。その葛藤は創造につきまとう孤独な作業ですが、それがあなたの内的なアイデアに留まっている以上、誰にも意味を持ちません。しかし一旦それを表現し、形にしてしまうと、あなたの追求したアイデアは具体的な人間関係の中に存在することでさまざまな視線に曝され、その意味を試されることになる。そしてそれは単なる物や形に留まらず、人々や社会の関係性の中で動的な作用を生み出してゆくのです。たとえそれが、ささやかな人間関係の中であっても、確実にそこに社会は形成されます。この広大な世界を、全て見渡せる人は誰ひとりとしていません。私たちはみなこの地上で、限られた関係の中で生きており、全てを見渡すことなどできないところで生きています。私たちの小さな関係が編み目のように広がって、関係しあいながら世界が作られている。デザインやアートはその具体的な関係の中に、運動を作り出し、働きかけてゆく人間の行為です。私たちは、経験することのできないその広大な世界に思いを巡らし、想像することしかできませんが、その想像力こそが世界なのではないでしょうか。
 「造形」という言葉を私たちは単に「ものを作ること」と捉えてはいません。たとえば、みなさんがデザイナーとなり、エアコンをデザインしてそれが10万台売れれば、それらが毎日消費する膨大な電力を必要とする社会を、必然的に生み出してしまうことになる。アートも作品それ自体が普遍的な価値を持つのではなく、それが人々の精神に作用する働きによって存在するのだと私は思います。
 
 一昨年に起きた東日本大震災と原発事故によって、あるいはそれ以前から、私たちの社会のこれまでのシステムや作法がもはや機能しないことが露呈しました。私たちはこれまでの社会において当然とされてきた作法を根本から見直さなくてはならない時を迎えていると言えます。現実社会は、短期的な成果を上げることに追いかけられ、激しく変化する経済活動の嵐の中で、目の前のことしか見えません。これまでの経験が通用しなくなっている今ほど、大学における自由な探究が重要な意味を持っている時はないと思います。
 
この里山の自然に囲まれた、小さなキャンパスから、私たちは世界へと思いを巡らし、想像を広げましょう。それが,たとえドン・キホーテのようであっても、私は私たちの小さな創造行為が、必ず世界とつながっていると確信したいと思います。
 入学おめでとうございます。共によりよい社会をつくり出す探究を始めましょう。

平成25年4月4日
東京造形大学学長 諏訪敦彦

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


梅雨入り

Img_3406


Img_3404


Img_3401


九州地方が梅雨入りしたのは
タイムリーにニュースでチェックしていた
その後の推移が 良く分かっていないのですが
世の中どこまでジメジメしとんねん!!

何に当たりしたら良いのか
良く 分からなくなっております(?)

何か 蒸し暑いねぇ~
梅雨入りしたからねぇ~

そんな会話を聞いていて 「んっ?!」 と
思わず 口を挟む

「もう 梅雨入り したのん?」
応えはイエスだそうな

その後で
関東甲信越まで梅雨入り みたいな表現について
語り出した 二人

テレビ局によっては 関東甲信 までしか
言わないから 「越」 は未だなのか、とか?

うーーーん。 その区切りも
今イチ良く分かってないんですけれども~(小声)

旦那の故郷 九州には幾つの県が有るのか
その並びも応えよ、なんて問いにはTOYになり
縮こまってしまうことも 請け合い

(嫁失格や! なんて忠告 ちゃんと読め!)
って 韻ばっか踏んで良いんですか~♪
(ここ、二つ踏んだから よろしくネ☆)

話の発端は DMを出そうとして
時候の挨拶代わりの ラフすぎぬ言葉を
考えていたことだった

蒸し暑い今日このごろ いかがお過ごしですか とか
じめじめとした今日このごろ 以下同文 とか

何だか 表現が 後ろ向き過ぎじゃね?
そもそも梅雨入りしてんのん? ってね。

その後 私が思い付いたのが
水の音が涼しげに聞こえる今日このごろ
(ちょっと ロマンティック(?)に)

と思ったら
「それって雨を連想させるってことですか?」
って そっちか~い!!(笑)

違うよ~ 新緑は五月だからもう過ぎたけど
滝だとか清流の音が恋しくもなりそうなほどの
陽射しになって来ましたネ☆ って意味合いを
言外に込めたんだが もう 限界・・(爆)

ってんで 便利な相棒「スマホ」検索の彼女
そのお蔭で シンプルな文章と相成りましたとサ♪

その昔 ビジネス文書検定ってのも受けたけど
時候の挨拶なんて 忘れるね~!!

季語もそうだけれども 知らないね~!!(爆)
いや、知らないと損したり恥かいたりするんだよね。

先日も 庭仕事を初めてから言葉紡ぎが好きで
句を書き溜めている男性と会話していたんだが

俳句、なんて言うと 季語が分からないから
我等は川柳じゃな みたいに 盛り上がったのダ。

私は そもそも 短歌遊びから 脱出出来てないような
気がするなぁ~

先日も 標語を考えるって話になった時に
5.7調で 考えようとしていたんだよね

リズミカルな音って 耳障りにならないし
心地良さが残るから 好きだなあ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 糸魚川市の花 ささ・ゆり子さん
場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ささ・ゆり子さん


ひょいと 覗き込む
愉しいことが 転がって いないのかと
斜面に立ち
すっくと 背伸びして
世の中の全てを
見定めているかのような
馨しき花

その美貌に
数多の神が 君臨すれど
繭一つ 動かさず
動向を 見守っている

時折
悪戯をするかのように
吹き抜ける風が
木々の 力を借りて
葉を揺らす

言葉に ならないような 面持
少し 重たい気分は
昨夜の 睡眠不足の 所為だね

あなたの 性では ありません
日々のよって ほんのすこし
差が有るのね

清き一票だけでは 足りなくて
眠たいね
その一言に
心の奥底から 引きずり出した 
三票

彩りの花が
イエス と
頷いたような 気がした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


了解しました

Img_3464


Img_3463


Img_3462

本日の写真は 昨夜の すずごはん
戸田久 梅しそ冷麺

最初 味は濃いし スープは薄いし
まるで その昔 盛岡イオン内の ぴょんぴょん舎系
オンマーキッチンで食べた 

ピリ辛の 麺とスープの絡まる冷麺(名前失念)
かと思ったら

裏のレシピを見たところ
「水200mlと混ぜ合わせ」なければならんことに
気付く

だーよーねーーーーぇ(ぼそっ)

ってコトで、写真は 汁少な目バージョン(爆)
食べかけてから 水を足したので
完成形フォトは 想像に お任せします(笑)

しかも、メニューは決定していたってのに
冷やしゆでたまごを作り置きしておくのを
すっっっっかり 忘れてん

迷っている内に 旦那が帰宅してしまったので
まぁ いいか、と思ったけど

結局 お弁当用に、いつもは 卵焼きなのに
食事後に ゆでたまごを 作る気分になった(笑)

大食漢の(?)我等は
一袋(2人分)では 足りないコトが 多くってのう~
今回も ふた袋 茹でたんじゃ。

だけん、食べきれなくって 今日のランチ用にと
冷蔵庫で放置中~

勿論、もう一つ作った ゆで卵と ともに♪
旦那談 「食べ切れんなら 作るなよ…」

だーよーねーーーぇ(ごもっとも!!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

スマホかガラケーか

顧客獲得・囲い込みが激しいと思われる昨今
漸く「携帯デビュー」した父。

正確に書くならば 携帯は持ち歩いていたのだが
通話としての機能しか 果たしていなかった

今回 退職を機に 自宅用携帯を購入し
メール開通したんだそうな

いや、開通はしていたけれど
使用したことがなかった、が ホントの話。

チマチマ文字を打つのが面倒なのか
慣れてないことも有ろうもん

何時も メール返信には
「了解しました」 の 一行が 届く

「いいね!」 と 同じように
「読んだヨ」 の サインなのかも 知れない。

余談だが、私の記憶が確かならば
未だに いいね! を 押した記憶が無い。

何時も コメントを書いている内に
いつものクセで 長文になっちゃって

その内に 戯言消化してしまうってのが
お決まりのパターンなのよねぇ~。

先日、お酒大好きな父への贈り物をせんと
ちょっと質問を投げかけてみた時のこと

回答が超速攻で 届きましてん。
しかも、デコメ付(笑)

たまには 「了解しました」以外の返信も
来るモンなんねぇ~ と 思って ツボでした。

回答をもらったので たまにはこちらから
「了解しました」 と 返信したら

それに対して 「了解しました」 と
返信が来て 大笑い。

これって 電話を切る瞬間
いつまで経っても お互い 終われない瞬間と
似てない? なんて 思い出したのでした~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

終われない瞬間は
追われない瞬間と
似てる

途切れない関係と
閉ざされた関係を
振り返りながら
考えている

ら抜き言葉と
ラブソングの狭間で
あと一音
誰にも出せぬ 
ハミングを

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 2日 (日)

ときわはぜ

Img_3230


Img_3231


Img_3233

草花の名前を 調べていた。
キッカケは とある男性の台詞

「ここに苔が沢山あるけれど、
 この紫の花も苔だって 知ってる?」

私はすっかり スミレだと思っていたんだよねぇ~
スミレって沢山種類が 有るじゃない?

それで 近くにいた彼女がスマホ出したり
雑草図鑑を調べたりしていたんですよ。

「ムラサキサギゴケ」
最初はそう思ったのだけれど ちょっと違うので
「トキワハゼ」じゃないかと言う 結論になったんだけど
その時に

「やっぱり トキワハゼじゃない?」
と言われた瞬間に
「んだんだ」 って言ったら

「んだんだ!!!」 って 大爆笑されましてん。
で、「待ってたよ~!!」 だって(笑)

これは岩手の方言ですかねぇ~
そうだね、って意味合いの相槌ですわ。

常磐櫨 ときわはぜ
花言葉 いつもと変わらぬ心

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ときわはぜ


平常心を保つことの難しさを
一番 知っている あなただから
赤いリボンを 一つ あげる
あなたが ときわはぜ 一等賞

時が流れて 風も流れて
太陽の光と 雲が乱れると
同じ 色合いの 花びらが
全く 異なった 存在に 見えるよ

見える それだけで
本来の 良さも 悪さも
ちっとも 変わって いないのに

好かれたり
嫌われたり

透けてしまいそうに なったり
スッキリしない 気持ちだったり

空けた腹具合で
ぐう と 鳴る 瞬間だから

ぐうの音も 出ないくらいに
打ちのめされて しまえ

涙 ひとつ 落ちなくっても
がっくりと 肩を 落とさなくっても

もう いいや
あなたの 後姿が
そう 言っているようで
ちょっと 哀しかったんだよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ジャジャジャ

Img_3382


Img_3385


Img_3392

蛇では有りません、なんて特筆せずとも
最近 朝ドラで 岩手が脚光を浴びている様子
私は殆ど見ていないので 内容もおぼろげです

じぇじぇっ! ってのが 話題になっているけど
これは直接 聞いたことが ない私。

盛岡のローカルTV じゃじゃじゃTV の
名前の由来も似たようなものかなぁ

じゃじゃじゃじゃじゃ!!!
驚いた時は 3~5回バージョンで
父が 言っていたのを聞いたような気も。

じゃじゃじゃ、なんちょなごどしてくれたんだ!!
この ばかたれが!! で

何てことしてくれたんだお前は~
って感じですかねぇ~

ふたつけるぞ! も 良く聞いたなぁ~
これは 怒るぞ! って感覚かなぁ、
既に 口調はキレているんだけど(笑)

いや、でも 会話の中では
本気でキレると言うよりかは

冗談で 半分照れ隠しで
「そんなコト言うと ふたつけるゾ♪」
って感覚の時が 多かった気がします。

じぇじぇっ これは
沿岸特有なのかも知れませんね。
私は内陸生まれ、以下のドラマの地が近いです。

大分前になるけれども 一本桜が有名になったのは
どんと晴れ でしたかね
これも ちゃんと見ちょらんかったのう~

「見ちょん」 これは 大分の方言かな。
旦那から移った話し方で 語尾に付けることが
多いようです。

そんな旦那は このドラマの オープニング曲が
大好きらしく 良く口ずさんでいる

でれっでっでっでっでっででれでれっ
すっちゃかすっちゃかすっちゃかちゃかちゃか

平仮名羅列にすると 
ただの デレデレしている中年男性か?(爆)

軽快にハミングしている姿を見ると 
テンションが上がる私は 妻バカやのう~

「見ちょん」で 思い出した。
日本画展でのお話。
場所はこちら

糸魚川に伝わる伝説 

この地を治めていたキレイな御姫様 奴奈川姫と 
島根の出雲大社、いなばの白兎で有名な 大国主命の
ロマンスが有りますが 

この ぬながわひめを描いて居る女性の日本画
若い女性ですが しっとりとした絵で 
そのギャップもなかなか素敵です~。

そんな素敵な日本画を
一緒に観ていた彼女との会話。

「今日 じっくりと絵を見ちょらんかったもんなぁ~」

「そうですか~ 見ちょらんかったですか~」

彼女にさらっと繰り返されて 
心の中で くすっ♪ としてしまった

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


カニ剥き身 ホタテにマグロ お吸い物

Img_3374


Img_3375


Img_3377

写真 いつかの すずごはん

タイトルの一句で 写真紹介しましたが
抜け落ちているのが カツオのタタキ

そして お吸い物の中身は 
とろろ昆布 ワカメ 小口ネギとか(はしょるか?!)
今日の主役は ゆばっち♪

自分にキレる瞬間ってある。
誰にも八つ当たり出来ない事件、とも 呼ぶ(爆)

先日 夕ご飯を何にすべきか と
スーパー行脚していたら
剥き身のカニを 見つけた

足のキレイさに見とれたのと
丁度2パック有ったことに テンションUPし
思わずカゴに入れてしまった

他にも刺身を購入し
夜は 残りの日本酒で くいっ♪ と~
なぁんて 妄想も 広がる

かと言って 呑兵衛とは 言えないのよね
昔は乾杯からポン酒だったコトも有ったけれど

最近は すっかり弱くなっちまって
サンゴー缶 一本で 笑いだせますよ?

いや、シラフで笑える女ですけど 何か??

だから たまたま いただきモノを したり
たまたま 気が向いて ゲットして みても
中々 減らないのが 常なりて。

液体を消費せん! と 「仕方なく」
夕食を はしょるゾ計画を 立てた 訳ですのう~
(ふ~ん…⇒棒)

小腹が空いたんで 大好きなサーモンパックは
旦那の目に触れぬ内に 
「なかったこと」に してしまおう! と
思い立つ(笑)

どっかりと 机に座り
せおゆ わさび ちょぼちょぼ

箸で紅子をつまんで 
くふふ♪ っと 引き寄せた瞬間

ぼちゃっ

サー モン子ちゃんを
小皿に 豪快に落としてしまった。

そういう時に限って
白パンツなのよねぇ~ (遠い目)

一瞬で 自分にキレて 
洗面所に直行 

手洗い後 漂白剤 どぼどぼ
洗濯機フル稼働で えもんかけの お出まし

誰ですか?! 
ハンガーでしょ! とか 突っ込むのは!!

今日び そないなことに 
構ってられるかっての!!

もう一つ、自分にキレましたヨ
最新バージョン

あれは昨夜のことじゃった…
洗濯終了し 漸くパソコン前に ドカッと座り
さて~ と思ったら

デジ・カメ子ちゃんを
洗面所に 置き忘れているコトに 気付く。

何故 そないなところに 置いたのか。
流れとしてはですね?

1.シャワーを浴びてる間に洗濯しようと思う
2.パンツの中のデジカメを出し・洗濯する
3.デジカメはタオルの上に放置する

というコトですな。
で、もう一度 ドカッと座り
今日撮影した写真を パソコンに転送せんと~

その時の気持ちを 
絵文字で表現すると するならば…

Σ( ̄□ ̄)!
o(+_+。)(。+_+)o
…il||li_| ̄|○il||li

ですな。
丁度 充電池が切れかけていたので
予備の充電池を ポケットに入れていたのだが
 
そのまま洗濯終了したコトを
思い出した瞬間 自分にキレたって話。

あ~ 今日あたり 交換の瞬間を 迎えるんだけど
動くかな~

まさか デジカメ買い直しなんて悲劇には
ならんだろうのう?!

と ここで 一句
何も無き 虚空を睨み 祈る朝

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年6月 1日 (土)

折れた橋?!

Img_1227


Img_1228


Img_1229

天橋立付近で 一日数回 船が通る時に
橋が開閉されるそうな。
この日ラストの開閉が終わろうとする時に出くわし
慌ててパシャリ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

たかが小銭、されど小銭
そんな風に言える生活レベルでは有りませんで
必死こいて 高価な硬貨を選出した効果が
有ったか 無かったか 私は 知らない

ただ 吸い込まれるATMの 無機質な音ばかりは
連想できるんだ

完璧主義の貴女のこと、夜を徹して
細かい字や 数字を眺めて 
グッタリと 就寝した ことでしょう

今日もバタバタで 
そろそろ 落ち着いた頃かなあ
そう 連想する頃 一通の メールが届く
そんな 日々

ヒビが入るコトだけは 知らないで
生きて いける?

行けるね
行ける ところまで
行こうよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今年は タイミングが 合わず
贈るのが 大分 遅れた プレゼント

出先で選んだのは 筒
ゆうパックで 送ろうとしたら
やはり 「雑貨」表記では ダメだと言われ
憤慨しつつ 「筒」と書く

姉ちゃんが 首を 傾げる
「筒… と言うのは…?」
そりゃ、分からんよな(笑)

私なら 筒 と 書かれていたら
卒業証書 思い出すわ。

脱線するけど 「書かさる」 ってのは
方言らしいと 知った

ペンの出が悪い時
「あ~ かかさらね゛~(怒)」 と使う。

先日 庭園の受付に増えたのは
ホワイトボード

流石100均! なんつったら どつかれそうだが
使用 数日で 「かかさらなく」 なった。

これを 若い彼女は こう言った
「あら… もう つかなくなりましたね。」

何が憑くんだろう~ って思うよねぇ~
音として耳にすると 妙な変換をすることって
良く有る。

今日も 一人暮らし時代の思い出話をしていた彼女が
「1Kの部屋だったので 部屋が充満して~」
と語ったのを 「10万の部屋なんだ~」
と 勘違い。

会話の流れでは 台所と繋がっている部分は
あぶらっこくなる、ってコトだったので
直ぐに分かる筈なんだけどね。

レール戻しま~す。
あ、レールで思い出した。
(また 脱線しま~す)

糸魚川には 海沿いに国道8号が走っていて
その直ぐ陸側を 線路が走っているんだけれど

電流の 直流 交流 の 境目が有るんだよね。
列車に乗っていると ほんの一瞬 電気が消えるのに
気付く人は 気付くのだそう。

理由として 東西で電気の使用系統(?)が異なるので
調整する区間が必要なのだ、とか。

国道から見えるんだよね。 直流、交流の看板。
いつも 撮影せんとするも、上手く行かず
景色も私の気分も 流れてしまうのダ。

もう一度 レール戻しま~す。
で、「筒」だけじゃなく 
ハンカチなんかも入っていたんだけれども
とりあえず「筒」で 通したよね(笑)

「雑貨の筒なんです!」
何か物が入っているんですか?
「物を入れる筒なんです!」

は~ 何のこっちゃか 分からんだろうなぁ~。
結局 自分の土産で形になるものって
ゲットしてない気がする。

あ、
三十三間堂で 千手尊守り
他に 二人の愛 御守…

どんだけ 護られたいねん!!!(爆)

神様が喧嘩するよ~(ぼそっ)
なんて声と白い目が見えるわぁ~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ギザ十と筆五

Img_2944


Img_2956

父が冷麺に舌鼓を打ったと聞いてから
何だか 冷たい麺が 食べたくなった。

旦那も最近 飲み会続きで
胃もたれ気味ということもあって 

今夜は冷たいうどんにしよう! と
一同 色めき立つ。 

(一同: 私と乾麺達ですが、何か??)

なめこ 大根卸も 買ってきた!
勿論 大根は 自力で 卸すのダ!

と 気合が入っていたんだけど
蓋を開けりゃあ ちゃん・ちゃか・ちゃ~ん

麺大好きな人(旦那)が 茹でて
盛り付けて おりましたとサ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ギザ十と筆五

ぎざじゅうと読むってのは 何となく耳にしていたし
淵がギザってる10円玉が有るのは知っていたのだが

五円玉には縁が無かったと見える
ふむ ふさっとした書道筆を 白い紙に そっとのせて
筆圧のかけ過ぎで 滲む墨汁を眺めながら流した雫が
文字を隠してしまったような 気分だ

とにかく コレクターと呼ばれる輩は 
その方面に関しての こだわりも 人一倍

例えば 部屋の中に 隠しコインを 
沢山置いて いたりする

「片づけて おいて」
明日 全てを BANK に BANG しようとせん夜
一本の CALLが 鳴った

「コイン整理を 頼まれたんだケド、

本人が 貴重だと分けていたものとは 露知らず
全てひっくるめて 袋もんずら しちまったべぇ~

ちょっと 年代別に 整理するから
高価な 硬貨を 検索してくんろ~」

ウィキったり ラジバンダリした結果
自力で まとめたのが こちら♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●ウィキペディアより

発行枚数の少ない硬貨

硬貨の発行枚数は、年によってばらつきがある。現行の硬貨のうち、比較的発行枚数の少ないものは、以下の通り[5][6]。カッコ内は、概略発行枚数。

なお、このほか、ほぼ毎年、プルーフ仕上げという特殊加工が施された硬貨や、年によっては「ミントセット」と呼ばれる硬貨のセットも造幣局から販売されている。

◆5円

昭和28年(4500万枚)
昭和32年(1000万枚)
昭和34年(3300万枚)
昭和35年(3480万枚)
昭和42年(2600万枚)
平成12年(903万枚)
平成17年(1602.9万枚)
平成18年(959.4万枚)
平成19年(990.4万枚)
平成20年(981.1万枚)
平成21年(400.3万枚)
平成22年(51.0万枚)
平成23年(45.6万枚)

◆10円

昭和32年(5000万枚)
昭和33年(2500万枚)
昭和34年(6240万枚)
昭和61年(6896万枚)
昭和64年(7469.2万枚)

◆ギザ十。1952年(昭和27年)。

1951年(昭和26年)から1958年(昭和33年)にかけて製造された十円硬貨の縁にはギザがあり、俗にギザ十(ギザじゅう)と呼ばれる。

昭和64年は7日間しかなかったが、昭和64年銘の硬貨は同年3月頃まで製造されたため、発行枚数は他の年号に比べて比較的少ない程度である。

なお、昭和24年 - 昭和33年に発行された5円硬貨は◆筆五◆、

昭和26年 - 昭和33年に発行された10円硬貨は◆ギザ十◆という通称が付けられ、
現在発行されている硬貨とは一見して異なる形状を持つ。

◆10円変遷◆
1871年 : 旧十円金貨(本位金貨)発行。
1897年 : 新十円金貨(本位金貨)発行。
1950年 : 十円洋銀貨発行計画が朝鮮戦争によるニッケル原価高騰で中止となり、資料用を除いて全て廃棄される。
1953年 : 十円硬貨発行(製造は1951年から)。縁にギザがついている(ギザ十)。
1959年 : 縁がギザから平滑になる。

◆5円概要◆

現在発行中の日本の硬貨のなかでアラビア数字での額面表記がない唯一の硬貨である。そのため、しばしば非漢字圏の外国人観光客を混乱させる。中華人民共和国では黄銅などを用いた金色の穴の空いた現行貨幣がないため、日本への観光客が珍しがってお土産として持ち帰る例も多い[要出典]。

1948年(昭和23年)から1949年(昭和24年)にかけて製造されたものは、現在の五円硬貨とデザインが異なるもので、ギザ付・無孔であった。昭和24年に材料を節約しなければならなくなり[要出典]、有孔のものに変更された。

1949年(昭和24年)から1958年(昭和33年)にかけて製造されたものは、現行の五円硬貨と基本デザインは同じだが、書体が楷書体で、かつ「国」が旧字体の「國」になっており、筆五などと呼ばれている。なお、1957年(昭和32年)銘のものは希少(製造数1000万枚)であり、しばしば高値で取引される。

1957年(昭和32年)以来毎年製造されているが、電子マネーの普及により2010年(平成22年)銘は製造数が51万枚しかなく[3]、貨幣セット(ミントセット)のみの製造に留まっている[4]。さらに2011年(平成23年)もミントセット用の45万6千枚のみの製造にとどまり、一般流通用については2年連続で製造されなかった[5]。ちなみに、2011年は一円硬貨・五十円硬貨も五円硬貨同様、ミントセット分の45万6千枚のみの製造となった。

日本国内では、「ごえん」が「ご縁」に通じるとして、縁起のいい硬貨として神社などへの賽銭として好まれる傾向にある。

◆5円変遷◆
1871年(明治4年):新貨条例制定。旧五圓金貨(本位金貨)発行。
1897年(明治30年):貨幣法制定。新五圓金貨(本位金貨)発行。
1948年(昭和23年)9月21日:五円黄銅貨制定(10月25日発行)。素材は黄銅。図柄は国会議事堂。穴が開いていない。
1949年(昭和24年)8月1日:五円黄銅貨のデザインが穴の開いた形へと変更される。図柄も稲と水に変更(9月25日発行)。昭和24年銘の五円硬貨は無穴・有孔の両方が存在。
1959年(昭和34年)6月1日:五円黄銅貨の文字が旧字体から新字体に、書体も楷書体からゴシック体に変更(9月1日発行)。


●ヤフー知恵袋より

希少価値の高い1円・5円・10円・50円・100円・500円の年度を教えてください!

昭和62年の50円玉がとても高いのは知ってます!


ベストアンサーに選ばれた回答

・5円 昭和27年(楷書体、2万円)

・10円 昭和26年(3万円)

評価は未使用の場合。完全未使用はこれより評価は高い

発行枚数での稀少度として

・5円 昭和32年(8000円)

・10円 昭和33年(23000円)


これも評価は未使用で、完全未使用はこれより評価が高い

取引価格は状態にも左右され、必ずしも一定していませんが、実際はカッコ内の金額より安く売買されているようです。しかし、いずれも美品以下のものになると、昭和32年の5円、昭和33年の10円は100~300分の1程度、昭和30年の1円で30分の1、その他のものは2~3分の1以下の評価になります。

ただ、平成22年銘の5円、50円の発行枚数は100万枚を下回るといわれており、その殆どは造幣局が売り出す貨幣セットに組み込むといい、殆ど流通はしないといわれています。ただ平成21年の5円、50円もかなり少ないといわれ、相当プレミアムがついたのですが、実際はそれほどではなかったため、貨幣セットを買い込んでいた連中が投げ売りしたといいますので、平成22年度についても注意が必要です。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »