« 躑躅と蝶 | トップページ | 千手尊「元気」お守り »

2013年5月 9日 (木)

三十三間堂

Img_2574


Img_2566


Img_2572

一つ前の記事でUPしたツツジ写真は 
こちらで撮影したものでした。

長旅で写真をデジカメに保存しっぱなしだと
帰宅してからパソコンに写しても

何処から場所が変わったんだ?! って成ることも 
しばしば。

それが予見できたので、出来る限り看板なども
一緒に撮影したつもりでしたが

土地勘の無い京都写真UPの際は 
記述が間違ってしまうかも知れませぬ~
と今の内に予防線を張っておりまする。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夏になれば 緑のカーテンとして
ゴーヤが有名になりますが
今の季節は 淡い藤色が 見事ですよね。

そんな色の氷柱が有ったら 
素敵だろうなあ。

人工的に、は いかないかも知れないけれど
冬場のライトアップならば 可能なんだろうか、

なんて
真夏にもなっていないのに 

今 過ぎたばかりの冬を
早くも懐かしんでみたりもしてネ。

とは言え 本日 糸魚川でも ぽっかぽか陽気。
全国的にも 温かな一日だった みたいですネ。

私は 布団干しのみならず 
座椅子の下に敷いているタオルまで干せたので 
ニッコニコ

ぽっかぽか の にっこにこ で 
もう夕方だと言うのに

今日も良いこと有りそうな♪ なんて
唱えたくもなりそうな 感じだな☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

九州は大分の地に
花の大好きな義母さんが住んでいます。

毎年 藤棚の季節になると 
綺麗な写メを送ってくれたりして
羨ましいなあと思っていたのだけれど 

ここ最近は自分でも
藤の在る地に赴く事が出来ていて 
満足だったの。

いつも眺める庭園の山側にも
藤の蔓が見事に絡まる木が有ってね

色んな木に絡まる藤の蔦ちゃんってば
もしかしたら ちょっと さみしがり屋サン?
それとも とってもお茶目な 女の子? 
な~んて妄想も 広がるのでしタ☆

藤と山藤の違いも
今イチ分かっていない私だけれど
蔦が右巻と左巻が有るだなんて知らなかった!!

どちら側の横顔を見せるかで悩む 
乙女のようだワ♪

って やっぱり私の中で 
藤は女性のようです(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル


人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 躑躅と蝶 | トップページ | 千手尊「元気」お守り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三十三間堂:

« 躑躅と蝶 | トップページ | 千手尊「元気」お守り »